« 定額減税年度内に実施、選挙対策バラマキの始まり | トップページ | 「問題なし」と思っているのは太田農水大臣だけ(笑) »

2008/08/30

とんだ茶番だ、改革クラブの行く末は・・・・

あまりの節操の無さに、ビックリ仰天

民主のお荷物が改革クラブを結成したそう。
問題児?おじさん?の渡辺、大江参院議員が民主党から離党した。
それにまたまた問題児の姫井議員が同調し、行動を共するのかと
思っていたらすぐさま撤回して民主党に逆戻りをした。。

姫井議員は身の下スキャンダルで有名になった議員だけども、散
々民主党のイメージを崩しておいて、今度の行動はまたまた有権
者を馬鹿にするのかと思ったりもする。
挙句の果ては、出戻りか?この議員に信念はあるのか。

大体、姫井議員を除く、渡辺、大江参院議員は比例で当選したの
だから、民主党を離脱するのなら議員辞職をするべきではないか。

それを、今までの行状を見ていると、

>民主党の道路特定財源の暫定税率廃止方針に反対し、今年1
月には暫定税率維持派の集会に自民党議員らとともに出席して
民主党を批判した。また、政府が提出した新テロ対策特別措置法
案の採決時(1月)に、民主党の党議拘束(反対)に従わずに棄権
した。

エイッ 愛の一押し happy01


まるで自民党議員のような言動、発言は、私達から見たら本当に
不可解だし、民主党から立候補した意味が分からない。
民主党のあり方に不信感を持ったと言うよりも、初めから自民党的
体質や、考えの持ち主だと思ったほうが良いかも知れない。

民主党とは水と油のような二人の議員。
そして今回、改革クラブと称して新党を立ち上げたが、何をしたい
のか、まったく分からない新党だ。
いきなり自民党に鞍替えするわけにも行かず、迂回して自民党
へ入り込む事になるのだろうけど、民主党に投票した有権者をな
んと思っているのだろう。

そして、姫井議員が離脱した事により、

>5人以上の国会議員所属を前提とする、政治資金規正法上の
政党要件を満たさぬことになり

こんな計画性の無さで行動をするというのか。とんだ茶番劇だ。
残されてしまった二人プラス二人・・・・・・(哀)

しかし、自民党も今や凋落の一途をたどり、民主の切り崩しや数合
わせでしか存在感を誇示できないでいる。

それよりも、中長期の政策を示して、今後どのような国づくりをする
のか、していくのか、国民を納得させる事が出来ないのか。

なにかあると、いつも一時しのぎのバラマキでは、まったく能がな
さ過ぎる。


☆ーーー☆ーーー☆ー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーーー☆
              愛の一押しを切にお願いしますm(__)m
               苦戦してます^_^;



にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪



|

« 定額減税年度内に実施、選挙対策バラマキの始まり | トップページ | 「問題なし」と思っているのは太田農水大臣だけ(笑) »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
まさに茶番劇そのもの。第2の茶番劇は全く訳のわからない太田誠一農水相の適正報告。
自分で適正ですと言っては何にも意味がありません。
あの記者会見を見てあっけにとられました。
 みんな バカ議員です。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2008/08/30 19:33

こんばんは、くまさん

どこまで有権者を馬鹿にしたら目が覚めるのでしょうか?
こんな議員でも一億円もの歳費がかかっていると言います。
なんだか無駄金の最骨頂のようなものだと感じます。
こんな議員ばかりで、官僚に牛耳られ、日本はどんどん
沈没状態です。

馬鹿議員ばかり!
選ぶほうも選ぶほうです。
田舎に行くと、代々の旧家のような人間が選挙に勝つのでしょうね。
政治家に向いているかどうかなんてのは、関係ないのでしょう。
いつまでも村政治をやっている限り、悪い方向へ行くばかりです

投稿: まるこ姫 | 2008/08/30 20:47

まるこ姫さん、皆さん、こんばんは

飛んだ茶弁劇でしたね。
雑魚が数の論理を餌に、一芝居目論んだのですが、あまりの小物の猿芝居、志があまりにも低すぎたですね。
自民党の政策に賛成する異物が無くなって、民主党のまとまりは良くなりましたが、低次元の人達を入れたのは問題でしたね。

渡辺、大江参議院議員は新党を作って、自民党に高く売り込もうとしましたが、異質な姫井議員を加えようとしたのが誤りで、思惑はずれました。
自分たちが議員に生き残るためで、政策も国民も何もありません。
比例での当選、民主党を離党するなら、議員を辞めて、議員の席を民主党に返還すべきですね。
新潟の人、和歌山の人、こんな私利私欲の人達を選ばないで欲しいですね。

不況は世界的なもの、経済対策をやってもばらまきに終わるだけです。
日本をプラスに向かわせることならともかく、マイナス部分に投下しても吸収されるだけ、プラスに向かわず、赤字が増えるだけです。
ばらまきは票を取るための選挙対策そのもの、自民党は昔に戻りました。
孫子に借金することになり、国民はばらまきを我慢した方がよいです。
定額減税で総選挙に臨むという公明党の戦略に進むとなると、自民党の弱体化は著しいですね。

投稿: 愛てんぐ | 2008/08/30 22:35

こんにちは、愛てんぐさん

アホらしくなりました。
これほど、有権者を馬鹿にする行動はあるでしょうか?
姫井議員も、姫井議員です。
節操が無いし、後先の事も考えず、あの間抜けな二人と行動
を共にしようと考える事自体、懲りない人間だなあと考えます。

あのマヌケな二人は、もともと自民党体質でした。
自民党の中でももっとも古いタイプの人間のような民主党議員でした。
民主党にいる事が自体がおかしいくらいでしたが、比例で
出ているのですから、民主党を離脱するのなら、議員を辞めて
欲しいですね。
筋が通らないですから。
スパイが民主党にいたようなものです。

効果がある経済政策ならまだしも、単なるバラマキでは。。。。
焼け石に見ずと言うか、効果が期待できないと言うか。
借金の山になるのは目に見えています。
自分達は死んでいないでしょうが、子孫がかわいそう過ぎます。

いいですよね。
税金でバラマキをやり、借金まみれになり、そして票は自公の
ものとなり、後は増税で私達の負担が高くなる。

選挙の前だけ良い顔をして、済んだら増税路線。
分かりきった事です。財源が無いんですから。

投稿: まるこ姫 | 2008/08/31 17:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/42327505

この記事へのトラックバック一覧です: とんだ茶番だ、改革クラブの行く末は・・・・:

« 定額減税年度内に実施、選挙対策バラマキの始まり | トップページ | 「問題なし」と思っているのは太田農水大臣だけ(笑) »