« あの二階氏が原油高対策で補正もと言っていますが | トップページ | 麻生幹事長の舌下、国民を馬鹿にするのか! »

2008/08/04

選挙に向けての発言ばかり、国民は不在なり

与党のいう事はバラバラだ。。。。。。

>支持率上昇なら年内解散も

と言ったのは、笹川堯総務会長。

内閣改造すれば、当時はご祝儀相場で支持率は上がって当然だ。
上がらないほうがおかしいのではないだろうか?
改造後に上がらなかったら、この先、よほどの事をやらない限りア
ップするとは、とても思えない。
それにしても各新聞の支持率アップ度合いの高低差は!
朝日、毎日は横ばい、微増、日経は33パーセント、読売は41%に
も達している。
各新聞によって、これほどの差が出てくるのはどういう事なんだろう

一方、あの古賀誠選対委員長は

>景気や原油高対策に全力で取り組み、真に『安心実現内閣』が
国民の実感として伝わることが政権与党が勝ち抜く唯一の道だ
任期(満了)に限りなく近くなるとの発言に変わらざるを得ない

と、発言が変わってきている。
これまでの年明け早々と言ってきた姿勢に変化が見られる。

どちらにしても、来年の秋には嫌が追うもなく総選挙に突入なのだ
けれども、一方は、支持率が上がれば解散総選挙、一方は、政府
の取り組みをじっくり見てもらう為には任期満了と言っている。


エイッ 愛の一押し happy01


それもこれもすべて、選挙に向けての発言で国民目線での発言で
はないのが、本当にこの国の政治家は国民の生活を考えているの
だろうかと、疑問ばかりが頭をよぎる。
公明党の力なくして、自民党が政権与党にいる事もかなわない今
公明党さまさまで、公明党に対しての配慮はいかばかりか。
その分の配慮を国民にしていただきたいものだ。

それに、安倍政権からバトンタッチされて、この一年の福田政権は
国民に何を示したか?
年金、高齢者医療、ガソリン急騰に対する対策は?・・・・・・
わたし的には、何も変わらなかったばかりか、一年前よりももっと
悪くなっているのではないかと思う。
いまさら、安心実現内閣と福田首相に何度も言われても、少しもこち
らの心に響いてこない。
裏を返せば、国民にと言うよりも、内閣に取っての安心実現か?と
言いたくなるような、雰囲気さえかもし出している。

そんな内閣が、古賀誠の言うように改造しただけで劇的に政策が
変わり、私達の暮らしがアップするとはとても思えないのだ。
このまま、政権維持のためになし崩し的に来年秋まで、国民が付
き合わされなければならないのか。
私達の生活は、待ったなしの所まで来ているのに。

バラマキではなく、子孫にツケを出来るだけ少なくする方法は無い
のか、未来へ向けてしっかりしたビジョンを示せる政権与党でいて
欲しいと言うのがものすごい夢物語に見えるのが、何十年にも渡り
政権を取り続けた、自民党の無残な姿だ。

この先、日本はどうなってしまうのだろう・・・・・・・・


☆ーーー☆ーーー☆ー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーーー☆
              愛の一押しを切にお願いしますm(__)m
               苦戦してます^_^;



にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪



|

« あの二階氏が原油高対策で補正もと言っていますが | トップページ | 麻生幹事長の舌下、国民を馬鹿にするのか! »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
本当に議員のすることは、政権を維持することばかり。
もううんざりです。
早く自民党以外の政権にした方が余程ましです。
議員も完全な職業ですね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2008/08/04 19:03

まるこ姫さん、皆さん、こんばんは

福田首相は積極的に仕掛けることはしません。
追い込まれてから、やるのが常、待って待って、他の動き、意見が出そろってから、やっと動くというような人です。
解散は来年、衆議院の任期切れ近くまでやらないでしょうね。

ばらまきやって、支持率上がると思っているようですが、国民は馬鹿ではありません。
借金が増え、将来の負担が増えることも分かっているし、消費税の増税に繋がることも感づいています。

地方は公共事業で喰っていますが、徳島の土地改良区のように、12億円が無くなっても平然としているおられるような税金の使われ方がある限り、必要なところに廻っていない、もっと少なくても良いのではないか、もの凄い無駄遣いがあることが明らかになりました。

道路を始め、公共事業を半減させ、公務員の無駄遣いを無くせば、特定財源を一般財源化すれば、かなり財源が出来るはずです。
必要なところに税金を廻すべきですね。

ガソリン急騰以外の、医療、年金、等々、国民を不安にしている諸問題は、すべて福田政権の主要メンバーが自民党政権下で関わってきました。
自らの失政を自ら正して、『安心実現内閣』はふざけています。

自民党政権の延命ばかりを考える福田ごった煮政権は、国民不在も極まったと思います。
一国も早く民意を問うように動く野党は、国民の意思に添っています。
国民のことを第一に考えるならば、自民党長期政権の失政を改革するのは誰がよいかを早急に国民に問うことです。

投稿: 愛てんぐ | 2008/08/04 21:57

今の与党でどう閣僚を替えようと、進む目線の先は我々庶民には向いてはいないんですね。
我が身の為でいっぱいなんでしょう、何も期待できない気がします、いや、これまでの福田内閣が示しています。空しいだけですね。

投稿: ゲン | 2008/08/04 22:49

★ーーこんにちは、くまさん

本当にそうですね。
どの議員の発言を聞いていても、選挙の事ばかり。
その間、国民生活の事は一切触れず。
誰のために議員がいるのか。

自民党には、未だに危機感がないと聞きました。
こんな党が政権を握っているのですから、情けなさ過ぎです。
議員が職業になるようでは、駄目です。
国民と意識が乖離しますから。


★ーーこんにちは、愛てんぐさん

福田さんは首相タイプではありませんね。
何十年も前なら、周囲がお膳立てしてくれたのでしょうが、この
時代、リーダーシップのある首相が求められていると言うのに
決断が無さ過ぎ、遅すぎます。
こんな首相では国民も付いていけませんよね。

バラマキの時代は終わりました。
が、今の改造内閣の顔ぶれでは、またバラマキをやって人気取りをするのでしょうが、借金は膨れ、増税がすぐそこに見えている
状態では、批判が大きいでしょうね。

やはり、国の権限が強すぎるのも、今の時代に合わないのではと思います。
地方へ任せる地方分権にしないと、地方も自立しないし、国もそれに隠れて、税金の使い放題です。
そのお金は全部国民負担なのに、少しも痛みを感じてくれません。

>『安心実現内閣』 と聞けば聞くほど、不安に駆られます。
どこが安心なのか、国民目線に立っているのか。
自分達の選挙の事しか頭にないのは、お見通しですから。
それにしても、自民党に危機感がなさ過ぎます。
やはり、自ら雲の上にいる人たちの考えは浮世離れしすぎです。

こんな内閣はいりません。
一刻も早く、真を問うべきですよね。


★ーーこんにちは、ゲンさん

まったくその通りです。
目線が違います。
どんなに内閣を改造しようと、国民目線にはなっていませんね。
選挙に向けて考えるのも結構でしょうが、今のこの危機を乗り切る対策を練らない限り、不況のスパイラルになってしまって、抜け出せませんから。

今が政治の出番のはずなのに、自分達の事ばかり!

本当に国民生活を考えたら、この一年の間に対策を練って
いますって!
何の対策もしないで、これから温かく見守ってと言われても
私達に、それだけの体力はありませんから。


投稿: まるこ姫 | 2008/08/05 16:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/42060940

この記事へのトラックバック一覧です: 選挙に向けての発言ばかり、国民は不在なり:

« あの二階氏が原油高対策で補正もと言っていますが | トップページ | 麻生幹事長の舌下、国民を馬鹿にするのか! »