« 福田首相北京五輪”せいぜい頑張って”の波紋 | トップページ | 戦う前に負けていた女子マラソン »

2008/08/17

北京五輪 外国メディア、IOCへ不満

比較的日本のメディアは体制、権力者に大人しいが、やはり
外国のメディアは見るところは見ているし、言うべき事もちゃ
んと主張するものだ。

>国際社会に約束していた報道の自由や抗議集会を認めようとし
ない中国への批判とともに、現状を座視する国際オリンピック委員
会(IOC)への不満が外国メディアの間で募っている。

北京オリンピックが開催されるとなった時、国際社会に約束してい
た報道の自由や抗議集会を認めようとしない中国は約束違反だ。

世界各国で行われた聖火リレーの不自然さや、世界にたくさんい
る中国国家の愛国心教育の賜物の国民の傍若無人な身勝手な
行動は、目に余っていた。
国内で行われている、少数民族への迫害を知らないわけでもない
だろうに、とにかく中国と言う国は正しいと主張する気持ちは分から
ない。
高等教育を受けているはずの留学生さえ、非を認めようとはしない
のは、なぜだろう。
情報はふんだんにあふれている筈の留学生がこれでは、情報統制
されている中国国民は、人権問題も報道の自由も何も分かっていな
いのだろう。。。。。


エイッ 愛の一押し happy01


>五輪開幕後も中国当局はインターネットの一部サイトへのアクセス
規制を継続。
8月に入ってからは新疆(しんきょう)ウイグル自治区で取材中の産
経新聞などの記者を拘束したり、暴行を加えたりした。五輪会場近く
でも13日、チベット独立支持者を取材中の英国人記者が一時拘束
されている

オリンピック開催中も、色んな事件があり、それでもそういった情報
は隠されている。
オリンピックを成功させたい気持ちも分からないでもないけど、やは
り、露骨に報道統制をする中国は、信用できないし怖い国には違い
ない。
都合の悪い事を全部隠蔽して、情報統制しても、まやかしはまやか
しで、かえって不信感が募るだけだ。

開会式の少女の“口パク”をニュースで知った時は、本当にビックリ
した。
可愛いからの理由で顔は表面に出し声を後から付けるなんて、日
本では考えられない事だ。
表面を取り繕うのも結構だが、バレタ時の事を考えると中々出来る
ものではなさそうなものを、中国の場合は都合が悪くなるとすぐさま
情報統制してしまうと言う国だから。

本当に開かれた中国になるのはいつの事だろう。
外国のメディアから不信感や不満をもたれなくなるのはいつの事だ
ろう。
IOCも中国の怒りを買わないようにしているのかもしれない。
それでなかったら、約束を反故にされてなんで抗議をしないのか。


☆ーーー☆ーーー☆ー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーーー☆
              愛の一押しを切にお願いしますm(__)m
               苦戦してます^_^;



にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪




|

« 福田首相北京五輪”せいぜい頑張って”の波紋 | トップページ | 戦う前に負けていた女子マラソン »

コメント

まるこ姫さん、こんにちは∈^0^∋
上手に洗脳していると言うことでしょう。
オウム真理教ではないですが、上手に長い時間をかけて洗脳してしまうと、環境が変わっても余程のショックがない限り洗脳は溶けないということです。
 怖いです。日本の軍国教育と同じです。
北朝鮮も同じかもしれませんが、北朝鮮の方が稚拙ですね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2008/08/17 19:05

こんにちは、くまさん

本当に洗脳していますね。
生まれた時から世界を見ないで、都合のよいような教育を
されていたら、留学生になって外国へ行っても、洗脳された
ままでしょうか?
怖いですね。
オウム真理教の人も、未だにオウムの正当性を主張する人も
多いですから。
あの現実を見ても、目が覚めない人もいるわけですから。
解けないのでしょうね。

日本は敗戦と同時に、アメリカの教育で民主主義が
根付きましたが、それも強制的になっただけで、本当に
勝ち取ったわけでもないし。

教育は難しいですね。

投稿: まるこ姫 | 2008/08/17 20:36

こんばんわ。
今回の「北京五輪」は、疑惑だらけの「五輪」ですね。
特に、「開会式」は、殆ど「偽造だらけ」でしたね。
まさか、「口パク」で歌っていたとは・・・ね。
後、「仕掛け花火」は、「CG」と言うのも、驚きました。
これだけ、「疑惑」が出れば、「批判」されるのも、無理もないですね。
後は、今大会の競技で、「中国びいき疑惑」が無ければ、良いですけどね。
自分の母が言っていましたよ。
「今大会は、なんか、中国びいきで、インチキすぎる~!!(怒)」と、言いましたよ。

投稿: H.K | 2008/08/17 21:45

こんばんは、H・kさん

ホント、開会式はすごいと思っていましたが、裏では色んな
小細工があったんですね。
すっかり騙されていました。

天使の歌声のような子が、顔と声と一致してなかったとは。
そして仕掛け花火もCG?それは知りませんでした。
何を信用してよいやら。
それも世界に向けて嘘を配信するなんて、信じられませんね。

やはり、応援の差はありますね。
そしてその応援で微妙に審判にも影響を与えていると思います。
ホント、信じられないほどの熱狂振りですから。

投稿: まるこ姫 | 2008/08/17 22:05

まるこ姫さん、皆さん、こんばんは

口パク、花火CG以外にも、多民族の融和を謳っているように映った、56民族を代表した民族衣装を着た子どもたちが後進しましたが、全員が漢民族で劇団所属の子どもたちでした。
中国では、イベントでの演出として良くあることと言っていました。
主張したいことがあれば、嘘を付いても構わないという中国政府の常識のようです。
ショーとして作り物でも良いですが、嘘の部分は公表すべきです。

都合の悪いことは、報道させないのが当たり前の中国にとって、報道の自由、表現の自由という意味が分からないようです。

今、テレビはオリンピック一色ですが、日本だけでなく、世界経済は減速し、世界不況へと進みつつあります。
宴にうつつを抜かしている背後では、大問題が進行しています。

投稿: 愛てんぐ | 2008/08/17 23:55

こんにちは、愛てんぐさん

子供達も、国の演出のいちやくを担っていたのですね。
やはり、共産国ならではの考えなのでしょうか?
都合の悪いものは隠す、そして真似をする。

開会式の立派さに驚いていた所でしたが、内幕を聞いて
がっかりしました。
まるっきり、私達と価値観が違うようです。
向こうは、報道の自由、表現の自由と言う、基本的な事が
理解できないのかも知れません。
何を言っても平行線だし、良くあることだといわれたら何も
言う気にもなりません。

オリンピックが済んだら、不況が進むと言われていますね。
今までの反動が出てくるでしょうから。

いまだけのうたかたの宴なんですね。
オリンピック後が怖いです。
なにかとんでもない問題が起きそうですから。


投稿: まるこ姫 | 2008/08/18 18:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/42193837

この記事へのトラックバック一覧です: 北京五輪 外国メディア、IOCへ不満:

« 福田首相北京五輪”せいぜい頑張って”の波紋 | トップページ | 戦う前に負けていた女子マラソン »