« 麻生氏、名古屋での街頭演説でまたもや失言が | トップページ | のんきに街頭演説をやっている場合か、大不況は? »

2008/09/17

テーマ曲まで作って悪乗りしすぎの総裁選

ここまで総裁選を悪用していると言うか悪のりしていると言うか。

あの5人組が、テーマ曲を作り、それに乗り登場する。
お祭り騒ぎ、馬鹿騒ぎをして誰も不思議と思わないのだろうか。
そしてお昼のランチを小泉さんと小池さんとがしたとかしないと
か。。。。。
それを報道するメディアもメディアだ。

それが政策に何の関係があるというのか。
ランチもテーマ曲も、ただのパフォーマンスと言うのが分かって
すごく腹立たしい。
他の野党がこんなことやろうものなら、大顰蹙もので、どこの
メディアも取り上げないのに、自民党だったら何をやっても話
題になるらしい。。。。。

この人たちが日本の政治を動かしているのかと思うと、情けな
いし、あまりにもレベルが低すぎないか?

国内では、日本人の食問題の根本的なものを揺さぶるような
一企業ですまない問題にまで発展している。
事故米は、多かれ少なかれ私達の口に入っているのかと思う
と、慄然とするものがある。
それを、言うに事欠いて、人体に影響はないからじたばたして
いないと言う、無神経極まりない太田農水相と、責任があると
は考えていないと言い切る農水省幹部。
ひどい省だし、ひどい大臣。


エイッ 愛の一押し happy01


元々は自民党が今までやってきたシステムが機能していない
し、時代に合わなくなってきているのではないか。

年金も、会社と社保庁とがグルになって、掛け金改ざんしてい
たことも、表面に出てきている。
舛添さんが、認定したのはたったの一件だ。
これは氷山の一角で、どこの社会保険事務所でもやっていた
のではないか。

医療も、崩壊寸前で、小泉政権下で医者を減らすとしてきた閣
議決定は、何をしてきたのかと。
国の将来を考えているのか、目先だけの歳出削減を考えた結
果ではないか。
雇用の規制緩和もそうだ
セーフティネット無しに、なんでも規制を取り払ってしまった結
果、労働者の権利や身分保障がなくなってしまった。

これで改革をしたと胸を張って言えるのだろうか?
メディアと一部国民が大好きな小泉さんは、改革の名の下に
弱者への配慮を取り去ってしまった。。。。。

こんな実情があるにもかかわらず、総裁候補の5人組は相も
変わらず、テーマ曲を作ったりしてのんきにこの国を縦断中。
そして政策はと聞かれると、誰もが同じような具体性に欠け
る内容で、それをかわす為に民主党の攻撃ばかりでは。。。

こんな能天気な事で委員会(いいんかい)?(笑)

いみじくも、与謝野さんだけは、本音を言っていたが。

>米証券大手リーマン・ブラザーズの経営破綻を受けた世界
的な株価急落を受けて

”遊説をやっている状況ではないと考えられる場合は、
進んで日程を放棄する”

のんきに遊説をやっている場合ではない事は確かだね。
野党は閉会中審査を求めている。
自公政権は、求めに応じなければ駄目だ。
議論に応じなければ、何の為の誰の為の国会かと言いたい。


☆ーー☆ーーー☆ー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


              愛の一押し

を切にお願いしますm(__)m  苦戦してます^_^;

にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪




|

« 麻生氏、名古屋での街頭演説でまたもや失言が | トップページ | のんきに街頭演説をやっている場合か、大不況は? »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
テーマソングがあることなんて知りませんでした。
今総裁選ごっこをやっている場合ではないです。サブプライムローンの影響がひたひたと忍び寄っているのに、政治が空白状態ではどうしようもないです。このまま行くと選挙が終わって、正常に国会が開かれるのは12月前後。それまで、官僚に任せっきりではどうしようもないです。
ため息!
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2008/09/17 19:21

こんばんは、くまさん

すごいですよ。
一人ひとりがテーマソングを持っていて、それに乗って登場するんですから。
プロレス風景かとビックリしました。

ますます、ごっこに見えますね。
国民生活は、八方塞で、アメリカの影響も多大に
あるかもしれないと、戦々恐々の今、あの5人組は
のんきにテーマソング入場ですよ。
あほらしくなりました。

今この時期でも、案件の審査はできると聞きました。
早く最低限の事をやって欲しいですよ。
馬鹿馬鹿しい茶番劇にいつまで、私達はつき合わされないといけないのか。
本当に腹立たしいです。

それも二回も連続でね。
いい加減にしろと言いたいですよ。

投稿: まるこ姫 | 2008/09/17 19:48

まるこ姫さん、皆さん、こんばんは

マスコミに露出して如何に、選挙民に有利に働くか、近年アメリカで発達した選挙術を駆使して、演出して勝とうと考えているのでしょう、自民党は。
しかし、その根本の国をどう導くのか、何処まで性根を入れて、必至で政治を行うのか、政治の根本が非常に希薄です。
日本を幸せにするにはどうしたらよいか、訴えるものがなく、熱意もありません。
見えるのは自分たちが生き抜くためだけ。
その為の総裁選であり、その為の総選挙のタイミングです。
国民目線と安易に候補者は使いますが、国民は二の次、否三の次、ゴミかも知れません。
汚染米の農水省の態度、一が農水省、二が業者、その次が国民、告発者が何度も告発しなければ、国民にしわ寄せすれば、農水省、業者は御の字でした。それと同じです。

政治家、官僚は自分自身の利益を優先し、お上が責任をとらないことから、下々は自分自身の利益優先、汚染米のように利益優先となり、社会に対する責任、不正行為は反社会的という考えに至らず、社会は自分の利益優先、責任逃れが蔓延しています。
社会の仕組みや教育を変えないと、額に汗したものが報われる、公共の利益を意識する社会は来ないように思います。

投稿: 愛てんぐ | 2008/09/18 19:17

こんばんは、愛てんぐさん

劇場型選挙、そのものですね。
アメリカでも、女性の副大統領候補が注目を
浴びていますが、いかにして目だたせるかですね。
その人の政治的内容はあまり関係ないようです。
アメリカも日本も、こんな事でよいのかと思います。
もっと本質的なものを見せて欲しいし、選挙民も見て選んで欲しいです。

国の根幹や、未来に向けての提言や、何十年後を見据えての
政治力だったら、何も言いませんが、今の政治はその場しのぎで、少しも未来に展望が持てません。
騙し騙しの政策で、すぐに増税を言い出します。
一方では甘い汁を吸っている人のなんと多い事か。

もう、総裁選ごっこは沢山です。
きれいごとを言っても、そのときだけ。
政権を握った途端に、やりたい放題の展開は目に
余ります。

ある意味、政治家が悪い見本を示してき続けた結果
今の日本社会の、良心のかけらもない、薄汚い社会になってしまったような気がします。

もう一度政治が信頼を取り戻すためには、ぜひとも
政権交代して、責任を取らせるような仕組みづくり
をお願いしたいですね。

絶対に国民目線で、政治は出来るはずですから。


投稿: まるこ姫 | 2008/09/18 20:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/42507252

この記事へのトラックバック一覧です: テーマ曲まで作って悪乗りしすぎの総裁選:

« 麻生氏、名古屋での街頭演説でまたもや失言が | トップページ | のんきに街頭演説をやっている場合か、大不況は? »