« 二世三世ばかりの内閣で、庶民の暮らしは分かるのか | トップページ | 大臣はすべからく上から目線、今度は中山大臣が。。 »

2008/09/26

小泉元首相引退だって!後釜は息子だって!

昨日のニュースには驚いたのなんのって。。。。
あの小泉さんが次の総選挙には立候補しないと。
え?どういう事?
と思っていたら、政治家を引退するとのことのようだ。
自民党のご老体ばかりの議員から見たら、70歳前の引退は
考えられなかった。
この人の引退を見て、多くのお年を召した議員は何を思うのだ
ろう。引き際が良い事は確かだ。

一般社会では、70才過ぎて第一線で働ける人は、ほとんどな
いといっても良いだろう。
大部分の人は、好むと好まざるをかかわらず、最大65歳で定
年退職になる運命だ。

それが政治の世界になるとまったく様相が違ってくる。
60、70はまだまだひよっこという感じで思っている議員が多い
のではないか。
70過ぎてから円熟味を増してくるぐらいに思っているのかも知
れないが、あまりにも議員を私物化しているとしか思えない人
が、多すぎる。
75才過ぎの議員って、ゴロゴロいるのではなかろうか。
それを選出する国民も国民だけど。。。。

こうなったら暴論を言ってしまおう。
議員も職業化していることから、定年制は勿論の事、当選何回
までとか、例えば15年とか20年勤め上げたら、次は立候補で
きないとか、なんらかの法的措置は出来ないものなんだろうか?


イッ 愛の一押し happy01


そして、今回小泉さんは政治家を引退すると言った時は、潔い
決断だとも思ったし、小泉さんなりの美学なのかとも思った。

ところが、ちゃっかり後釜は、次男にすると聞いて、またまた、
え???となった。
あの、変人と言われた小泉さんは、その他大勢の議員とはま
ったく考えが違っていたし、良い意味でも、悪い意味でもカリス
マせいもあった。
それが証拠に、あれだけ日本をぶっ壊した小泉さんなのに未だ
に、小泉人気は高いし、闇雲に信奉する人も多い。

その小泉さんが、今の政治家の流れのように、自ら世襲をする。
がっかりしたと同時に、彼も人の子だったと。
しかし、心底本当にがっかりした・・・・・
良く考えてみれば、小泉さんの家系は3代続けて政治家だから
息子に跡目を継がせることも計画の内に入っているのかも。

今の自民党に、二世、三世のなんと多い事か。
今、それの弊害が国民の間で盛んに言われている。
親の七光りで、簡単に当選してしまうこの国の土壌もおかしい。
結局、国民の目のなさが自分で自分の首を絞めてしまう結果
に、なっている今日この頃。
ついでに言うと、民主主義国家と表面はうたっているが、同じ
党が政権をたらいまわしにして何十年も政権与党の座に付い
ていること自体、異常なことだ。

究極は、国民の質が議員の質という事かもしれないなぁ。

政治も伝統芸能の域になってなってしまった。。。。。
世襲制か?ハァ。。。。。 (ため息)


☆ーー☆ーーー☆ー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


              愛の一押し

を切にお願いしますm(__)m  苦戦してます^_^;

にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪



|

« 二世三世ばかりの内閣で、庶民の暮らしは分かるのか | トップページ | 大臣はすべからく上から目線、今度は中山大臣が。。 »

コメント

まるこ姫さん、皆さん、こんばんは

自民党の比例区だけでるものに限って、73歳以上は公認せず、民主党は前職・元職が65歳未満、現職は70歳以上で比例名簿に載せません。
選挙区・比例区に限らず、選挙時に被選挙権を70歳までにしたらよいと思います。

最も権力の大きい総理大臣より力のあるキングメーカーが存在するというのはナンセンスです。
総理大臣が扱いにくい総理大臣経験者、福田、安倍、森、羽田、海部氏は、議員を辞職すべきですね。

小泉元首相は聖域無き改革と言っていましたが、政治家の世襲は聖域でした。
4代も続く、国会議員は僅かだけだそうです。
親の七光りで、二流の私立校卒の次男を米一流大学に留学させ、シンクタンクに就職させ、引き継がせるため、日本に引き戻しました。
弱者には痛みを押しつけましたが、自分、一族には無茶苦茶甘かったです。
こんな人を持てはやした国民の馬鹿さ加減が思い知らされます。

小泉改革を推進した閣僚たちがつくる麻生政権が、一転して小泉改革を否定する、こんなまやかしに国民はまさか騙されないでしょう。

国民に政治を近づけたことを、彼の功績と言いますが、政治に近付こうが、遠ざかろうが、どっちでも結果責任を取らされるのは国民です。
損をするのは常に国民です。国民が政治に関心を持つのは義務です。

単一民族、日教組の発言をした中山大臣、不規則発言第一号です。
麻生氏を始め、タカ派が多いので、続きそうですね。

失敗した政権は冷や飯を食らって心底、反省することから、はじめて政治は進歩します。
政権交代は絶対条件です。

投稿: 愛てんぐ | 2008/09/26 19:16

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
政治家に大事なのは、地盤看板です。
世襲制の強さですね。一度なってしまったら、手放したくないのが議員かもしれません。
もっと、給料を安くするのが一番です。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2008/09/26 19:37

まるこ姫さん、こんばんは

関東学院大経済学部を出てから、米コロンビア大学院、米一流シンクタンクCSISです。
米での経歴は親の力ですね。
同じ選挙区から出られないようにすべきですね。

投稿: 愛てんぐ | 2008/09/26 21:13

まるこ姫さん こんばんは。

今の相続税は、20年前以前に比べて、相当お得になっているようです。それでも、目黒の豪邸を手放す人もいるようですが。

殺人の手助けをするかもしれない車のタイヤを作っている会社の大株主が与党にも野党にいます。車を使う人の自己責任という理屈があるようです。

政権争いをしながら、片方は法務大臣まで登りつめ、自らの手で処刑の命令を行うことをしました。

ましてや、今は総務大臣という役職のようですね。
総務と言えば地味な名前ですが、隠れた影の中枢を担っているお役所のような気がします。

これは、日本の宿命かもしれません。

サブプライム問題で、何十億円の損をしたことを笑い話にできる人間の発言を容認し、彼が所属する党を支持する人がいるのも現実です。

反対するにせよ、兄弟で与党、野党の第一党であれば、どこに投票すればよいのでしょうか。

まずは、兄弟喧嘩をしてもらい、どちらかが議員を辞職する必要があるかもしれません。
そうでないのであれば、大臣職を担うことになった時点で、株主の権利を放棄(売り払い)して、得た所得分の税金を納めてほしいです。

言いすぎていることは、私も自覚しています。
確かに、持てない者のひがみです。
しかし、国民目線とは、このような実行が伴って初めて使ってほしい言葉です。

話は戻ります。
地盤・看板にも相続税を計算する式を考案してほしいのですが、法学等の専門家の大御所で発言する人はいないのでしょうか。

計算式は次のような簡単なものです。
①世襲するのであれば、5年間はそれを認めない。
(何か天下り禁止法案と似ていますね。)
②同じ地盤からは出馬することは認めない。かつ、距離的に5県を超える場所からの出馬とする。
③出馬するときは、その所在に住所を構え、10年を超える活動があることとする。
④上の①~③に違反することが判明した時には、遡って、議員の権利を無効とする。その時に得たあらゆる所得も没収する。負債があっても相殺はしない。

計算根拠を示す必要はないのです、実力でのし上がることしか認めなければよいのです。

日本の法律的には、認められない暴論ですが、
政治家と役人に限っては認めてもよいのではないかと思うのです。(韓国では、このような暴挙があると聞きます。)

ここまでくると、民主主義国家ではないですね。
自分で発言しておいて、矛盾が露呈してきます。

どなたかにもう少しましな発言を期待するしかありません。

私も伝えたいことを整理して、自分で発言してみようと思いますが、今回はとりあえず、現時点での私のコメントとさせてください。

投稿: あおきん | 2008/09/26 21:43

★ーーこんばんは、愛てんぐさん

自民党は高齢化が進んでいますね。
そして、議員に甘い規律になっています。
公認しないと言っても、あの中曽根さんは、お年でも自民党を辞めてもいないし
数合わせの中に入っていますよね。

いくら頭が良いかも知れませんが、一般人だったら
とっくの昔に隠居生活に入っているような人が
ご意見番として幅を利かせている。
こんな所って政治の世界だけでしょ?

森さんなんかは、国民の人気は非常に低かったし
失言だらけの人物だったのに、政界では重鎮として
派閥の長としてこの人にお伺いを立てています。
トンチンカンな、時代遅れの発言もしているように
感じますが、それでも派閥の長なんですからね。
不思議な世界です。

小泉さんも変人と自他認める人でしたが、身内の事になると、御身可愛い人だったです。
世襲がこれだけ、弊害があるといわれているのに
他の政治家と同じように、何の疑いもなく跡継ぎを
発表しました。
息子を入れると4代とは・・・・
改革とは程遠い位置にいるように思います。

本当にそうですね。
痛みは国民ばかりに押し付けて、一族には甘い。
三方一両損が、聞いて呆れます。
国民も国民です。
町のインタビューでは、未だに小泉大好き人間の
多い事には驚きます。
どこを見ているのかと。
日本国民は、甘いと言うかはっきり言えば何も考えていない人が多いですね。

バラマキの麻生グループと、緊縮の与謝野さんとは
相容れるのでしょうか?

中山さんも失言をして、大顰蹙です。
この人物は前にも失言をしていますよ。
前も、今回も不承不承謝罪をしていますが、本心は
まったく悪いと思っていないようです。

次は中川昭一あたりでしょうか?
中川昭一は、性格的にも信頼が置けない人ですし。
麻生さんも失言暴言癖の人物だし、傲慢な人が多い内閣かもしれませんね。

何十年にもわたって、同一政党が看板を挿げ替えて
政権たらいまわしと言うのは、いかにも異常だと思います。
国民も、本当の民主主義の意味を考えないと。


★ーーこんばんは、くまさん

日本の政治家は、地盤看板でしょうね。
でも、こんな世襲がいつまで続くのか、親が
政治家でも、必ず子供も政治家になると言うのは
変ですね。

小泉さんのように、息子を入れると4代も政治家と言うのは
家業になっていますね。

夫が亡くなると、すぐさま妻が変わりに立候補した
場合もあります。

舛添さんあたりは、政治はお金がかかると口を酸っぱくしていっていましたが
そんなに大変なら、息子は政治家にしないはずなんですが。
これだけ二世、三世ばかりという事は、余ほど旨みがあるのでしょうね。

金持ちばかりの議員達に、底辺の生活者の苦しみが分かるのでしょうか?

大根一本いくらか、知っているのでしょうか?

投稿: まるこ姫 | 2008/09/26 21:58

こんばんは、あおきんさん

そういえば、鳩山弟も、失言暴言癖の人物でしたね。
法務大臣の時の、無神経な発言には驚き、呆れました。
私も死刑廃止論者ではありませんが、死刑囚を物の
ように取り扱う気持ちにはなれません。

兄と弟はまったく正反対の党に位置しています。
が、弟の方は何十億が消えたとか、これも無神経に
発言していましたね。
麻生さんも、ビックリするほどの大豪邸に住んでいます。

両者共に、金がうなるほどあるのでしょう。
少しばかり、食いつぶしても屁とも思わないくらいに。

選挙前になると、特に自民党は今までの無策を棚に上げて
麗しい言葉ばかり、口当たりの良い言葉ばかり言います。

その代表が、国民目線を乱発します。
言うは易し、行うは難しです。
あんな大金持ち連中が、国民のそれも底辺の暮らしを
分かるはずがありませんって!

確かに、あおきんさんの世襲制に対する助言は
的を得ています。
うんうん、なるほどと思います。

それが悲しいかな、議員がそんな法律は作りません。
こんなに国民生活は苦しいのだから、議員も公務員も
人員、給料、二割カット位に言ってくれば、信頼もし見直すことが出来るのですが、国民には痛みを押し付け
自ら、身を削ることのしない人種です。

世襲制も、国民が考える事と、議員が考える事の
差は大きいです。
泥棒が自分を罰する事が出来ないように、議員さんにも
到底、出来ないでしょうね。

投稿: まるこ姫 | 2008/09/26 22:26

まるこ姫さん こんばんは
ほんとに国民をバカにしてる小泉ですね、
子どもに世襲させようとの腹の中、、、

<親の七光りで、簡単に当選してしまうこの国の土壌もおかしい。
<究極は、国民の質が議員の質という事かもしれないなぁ。

まさにその通りですと思います、、、でも、、、これからはとならないでしょうか? 私の期待です。

投稿: ゲン | 2008/09/26 23:18

こんにちは、ゲンさん

聖域なき改革と声高に叫んでいた小泉さんも
子供には大甘なんですね。
政治が職業化してしまっては、いけませんよね。
余ほど旨みがあるのでしょうね。

今までの政治は、政策は関係無しに、選ぶほうも頼まれた
からとか。地方の素封家だからとかの、自分の頭で考えずに
投票してきた人が多かったから、今の結果があると思います。

これからは、政治と生活は密着していると考えて
投票して欲しいですね。
嘆くだけでは政治は変わりません。
自分の一票を良く考えて投票して欲しいですね。

投稿: まるこ姫 | 2008/09/27 15:17

まるこ姫様、皆様、こんばんは。

やっと辞めたか。という感じです。
しかし、次男に自分の選挙区を譲るとは・・・唖然

自民党をぶっ壊すといっていましたが、自民党は以前にもましておかしな集団になってしまいました。また、派閥を否定していましたが、自分が所属する派閥を党内最大派閥としてしまった。そして自民にも派閥にも居続けた。
改革改革といいながら弱者を切り捨てを国民生活を滅茶苦茶にしておき、その責任を最後までとろうとはせず、さっさと自分は逃げ、そして、挙句の果てに息子を頼みますなんて・・・。もう顔も見たくないのですが、マスコミは政治家でなくなった「コイズミ」を色んな番組で使うののしょうね。

立候補予定の次男についてですが・・・
自民党支持者は肝炎訴訟原告の福田さんの立候補にいちゃもんをつけていますが、この27歳の次男坊には、親の七光りだけで議員にさせてしまうのでしょうか?

いいかげん政治家を家業にしないでください。
世襲はもうこりごりです。

こういう状況を変えるには、政権交代しかないですね。やっぱり。

投稿: ジーコ | 2008/09/27 22:05

 こんばんは。

 60代で政治家を引退するのは小泉元総理らしいですが、子供にゆずるのは小泉元総理らしくないですね。

 基本的には職業の選択は自由でしょうが、政治家は地盤を引き継いで世襲しないように、法律で定めておくべきですね。

 どうしても子供が政治家になりたければ、親の選挙区とはまったく別の選挙区から出ないといけないですね。

投稿: たべちゃん | 2008/09/28 18:17

★ーーこんばんは、ジーコさん

小泉さんは改革の名の下に、国民生活を壊しましたからね。
自民党をぶっ壊すと言っておきながら、自民党は未だに安泰で、むしろ弱者の生活を壊しました。
雇用も、後期高齢者医療も、崩壊寸前だし、年金も出鱈目だったし。

改革と言えば聞こえが良いかも知れませんが、既存の制度は確かに壊しました。
国が苦しいからと削減のしまくりで、拾われるべき人たち、
最低限のセーフティネットさえもしていません。

これでは片手落ちで、声の大きいもの、強者ばかりが栄える社会です。

今になって自民党議員は小泉改革を批判しますが
自分達は与党の立場なんですから、小泉改革の
負の遺産を、手直ししたりして、弱者を救う方向へ行けばよいのですが、それの答えはなく、批判すれば有利になると思っているのが、とても卑怯で嫌ですね。

なぜか知りませんが、小泉人気はとことんありますね。
一部国民もメディアも、好きな人は多いですね。
吉本系で、のりの軽い人間が好きなようです。

そうですね。
自民党支持者は、世襲制で立候補する次男でも
七光りでも、そこは何も考えないのでしょうね。
本当に弱者の気持ちが分かっているとは思えませんもの。

自民党は特にそうですが、稼業になってしまった
議員職って、とても旨みがあるのでしょうね。
昔は、議員になったら家屋敷を売り払うと言われていましたが、
今ではそんな話は聞いたことがありません。
皆さん、大豪邸ですよ。
そして上から目線ですよ。


★ーーこんばんは、たべちゃん

初め一報を聞いた時は、小泉さんらしく潔いと
思いましたが、その次に地盤を次男に譲ると聞いた時は、なんだぁ
小泉さんもその他大勢の議員と同じではないか、と思いました。

がっかりしました。

既得権益をぶっ壊すと言っていたご本人ですから
世襲制の功罪を良く考えて、自ら模範を示していただきたかったです。

私もそう思いました。
職業の選択はあるわけですから、どうしても政治家になりたい場合は
親の地盤とまったく関係ないところから立候補
すれば良いのですよ。
親の七光りと言われないためにもね。

他の候補者と同じ立場での立候補なら文句は言いません。
それが初めから、ハンデを貰っているようではね。

これでは、本当に政治家になりたい人の妨げにもなるし
いなくなっちゃいますよ。

投稿: まるこ姫 | 2008/09/28 19:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/42601351

この記事へのトラックバック一覧です: 小泉元首相引退だって!後釜は息子だって!:

« 二世三世ばかりの内閣で、庶民の暮らしは分かるのか | トップページ | 大臣はすべからく上から目線、今度は中山大臣が。。 »