« 「問題なし」と思っているのは太田農水大臣だけ(笑) | トップページ | 突然の辞任劇、二代続けて無責任な政権投げ出し »

2008/09/01

なぜ今、「蟹工船」 なのか

今、若い人たちの中で「蟹工船」ブームになっていると言う。

プロレタリア文学、小林多喜二の「蟹工船」
>1920~30年代半ばの日本で、社会主義を支持する作家たち
が書いた文学作品群

と言うから、ほとんどの人が実際の小説を知らなかったのではない
だろうか。
私も、本の題名は知っていたけど、読んだことはありません。タハッ

現代は、一見して戦前の生活とは程遠い、文化も育ち人々の生活
も安定しているように感じるが。。。。。。
共産党に

>昨年9月以降の10カ月間で約1万人が新規に入党。

していると言う。

小泉政権下から政策が、改革改革と、改革を唱えれば何をしても
何を言っても、それが免罪符のように言われてきた。
企業は、正規雇用社員をリストラして来て、今では非正規雇用社
員が巷にあふれ、生活さえもままならない。
今の30代半ばの人達が、超氷河期のあおりを食った世代だ。
憲法に保障されている、”文化的な生活”からは程遠い現実。


エイッ 愛の一押し happy01


政府は少子化対策に伴い、出産・子育てへの助成・サービスを今
よりも手厚くとは言うものの、それは小手先の対策ではないか。
その前に、若い年代が最低限の身分保障や、生活して結婚して
子育てできるような賃金を獲得できなかったら、お産までに進め
ないではないか。
よって、少子化対策は絵に描いた餅に終わる可能性も。。。

今の若い年代は、私達よりも閉塞感で一杯だろう

政治家はわが身可愛い人間ばかりだし、物価は毎月上がり、自
衛策さえ限界がある。。
未来への展望がまったく望めない今の日本では、働く気も起きな
くなるのではないだろうか?

一時的には会社がリストラして、スリムになって経営は安泰だろ
うが、長い目で見れば税金が入らなくなるから、日本国の存在自
体が危うくなると思う。

そんなこんなで、共産党にでも入りたくなるのではないか。
共産党にでも、と言っては失礼かも知れないけれど、私達の考え
る共産党のイメージは決して良くない。
でも時代が変わり、若い世代の共産党のイメージは又違って来て
いるのだろうから、弱者のための党との認識かも知れない。

これを機に新しい党に改名すれば良いのに。。

若い人たちは、わらにでもすがる気持ちで救って貰いたがってい
るのだ。
しかし、それには共産党に入党するのも良いけれども、もっと政治
に目覚めて、自分の一票を行使することで、政治が、生活が変わ
り得るものと考えて欲しい。。。。

一人一人の票で、政治は変わる。


☆ーーー☆ーーー☆ー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーーー☆
              愛の一押しを切にお願いしますm(__)m
               苦戦してます^_^;



にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪



|

« 「問題なし」と思っているのは太田農水大臣だけ(笑) | トップページ | 突然の辞任劇、二代続けて無責任な政権投げ出し »

コメント

まるこ姫さん、こんにちは∈^0^∋
ぼくも共産党員の増加には驚いております。
共産党は理想論ばかりでどうしようもないのですが、何ででしょうか。共産党はどうもきらいです。
 潔癖すぎて、理想論ばかりで、現実性が乏しいです。
頭のいい人が多すぎて、理解不能という所でしょうか。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2008/09/01 19:42

こんばんは、くまさん

若い人が共産党員になる。
ビックリしましたね。

今の政治の閉塞感ですね。
労働問題もあるでしょうし、理想論の共産党に救いを求めて
いるのかも知れませんね。
本当は若い人が政治に目覚めなければ、何も変わらないし
良くも悪くも、投票に行かなければ、生活は良くはならないでしょうね。

投稿: まるこ姫 | 2008/09/01 22:00

まるこ姫さん、皆さん、こんばんは

弱者の味方になっているのは、共産党ぐらいしかないと思っているからではないでしょうか。
入党も一つの政治への芽生えと思います。

福田首相は突然辞めました。
内閣改造したばかりだというのに。
唐突さは、安倍前首相同様、投げ出した感は否めません。
福田では総選挙には勝てない、自ら身を引いたか、引かされたか。
臨時国会が終わる、来年1月に総選挙の可能性が高くなりましたね。
定額減税を争点にするつもりなのでしょうか。

投稿: 愛てんぐ | 2008/09/01 22:14

こんばんは、愛てんぐさん

そうですね。
自民も民主も、弱者の受け皿にはならないと思っているのでしょうか?
入党するのも一つの選択肢ですが、せっかくですから
ぜひとも一票を投じて欲しいですね。
嘆くだけでは政治は変わりませんから。

福田首相は辞任しましたね。
突然でビックリしましたが、安倍さんの辞任の仕方と
瓜二つです。
政権を投げ出したと言ってもよいでしょう。
理由が分かりませんね。

それにその責任をねじれ国会に転嫁するのは、どうなんでしょう。

先が見えなくなってしまいました。
本来なら選挙をして信を問うてもらいたいのですが。。

投稿: まるこ姫 | 2008/09/01 22:45

まるこ姫さん こんばんは
「蟹工船」私は高校時代に読みました。
小林多喜二は拷問され獄死だったかな?

福田首相が突然の辞任ですね、2代続いてのこの様を、国民はどうみるでしょうか?

投稿: ゲン | 2008/09/01 23:20

こんにちは、ゲンさん

恥ずかしながら、読んでいませんでした。
そういう本があるとは知っていましたが。。。。

>小林多喜二は拷問され獄死だったかな?

という事は、昔は共産党員に対しての風当たりは相当な
ものだったのですね。

今日の新聞は、福田さんに取っては散々ですよ。
やはり、どの新聞も政権投げ出しと言う見出しですね。
最後は無責任極まりないです。
こんな形で終局を迎えようとは思ってもいませんでした。

投稿: まるこ姫 | 2008/09/02 16:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/42347525

この記事へのトラックバック一覧です: なぜ今、「蟹工船」 なのか:

« 「問題なし」と思っているのは太田農水大臣だけ(笑) | トップページ | 突然の辞任劇、二代続けて無責任な政権投げ出し »