« 解散総選挙、麻生首相外堀からどんどん埋めらて | トップページ | 橋下VS朝日新聞、橋下さん恥ずかしい。。。 »

2008/10/20

どこまで我慢強いのか不思議で仕方がない国民気質

不思議で不思議で仕方がない。。。。

去年の参議院選で自民党は歴史的な大敗をした。
それに伴い、参議院では自民党が万年与党の座を明け渡した。
いわゆるねじれ国会と言うものになった。
識者や、政府与党はねじれ国会の弊害を言い、審議が遅々と
して進まないと言う。
私達国民から見れば、悪い面ばかりではなかったし、まったく
予算が通らなかったという事でもない。
与党の宣伝が上手いために予算が通らないというマイナス面
ばかりが強調されているだけだ。
そして、この国が民主主義国家を言うならば、民主主義とは
時間がかかるものという事を良く考えるべきだ。

大敗する前の自民党は数を頼み、強行採決を繰り返して来た。
あれだけ法案が通れば、与党としては面白いだろうし、充足感
で一杯だろうけど、はたして真の民主主義と言えるだろうか?

去年の秋、国民は賢明な選択をしたと思う。
参議院のねじれによって、色んな膿や、不祥事が国民の前に
示された来た。
ねじれていなかったら、闇に葬りさられて来た不祥事は、驚くほ
どあるだろうとは想像がつく。
今出ていることは、氷山の一角だろう事も。


エイッ 愛の一押し happy01


私達国民が知らなかった、知らされなかった事実・・・・・
100年安心といった年金は実はボロボロで、一部企業も社保庁
もグルになり、国民を騙し続けてきた。
国家的な詐欺と言っても過言ではないだろう。
福祉も医療もどんどん切り捨てられて、これからはお金のある人
しか、生き残れない社会になるだろう。
そしてこの国は役人天国で、労働組合がないからとの理由から
か、えらい保護をされているように感じる。
国の財政大幅赤字でも、ボーナスも給料も大幅削減とはならな
いだろう。
天下りもなくならないだろうし。。。。。
税金を私物化して、裏金作り放題の地方自治体。
まったく理不尽で不条理な世界だ。

民間は、アメリカの金融ショックでとばっちりを受け、今年の冬は
ボーナスが貰えるかどうか、それどころか、今後大不況が待ち
構えていると言われているいるにもかかわらず。。。。

この国は何十年も自民党が支配し続けてきた。
国民が自民党に任せておけば安心と思ってきた結果だ。
初め、出来たシステムとしては、それでも良かったのだろうけど
制度疲労も出てきているだろうし、澱んでも来る。

色んな膿が噴出してきて、国の不祥事が出てきても、まだ自民
党が一番と考えている国民のなんと多い事か。
民主党には政権担当能力がないと、議員も国民の一部も公然と
言う。
本当に担当能力がないのだろうか?
今の自民党の暴言失言大臣よりも、程度が低いと言うのだろう
か?
一度も政権を取ったことがないから不安なのだろうけども、誰で
も、初めは、初めての体験なのだから、やらせて育てるという事を
しないで、出来ない、駄目だと決め付けるのは、どうなんだろう。
そして、このまま自民党政権下で、にっちもさっちも行かない所ま
で行くのだろうか?

府思議で不思議で仕方のないことだ。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


              愛の一押し

を切にお願いしますm(__)m  苦戦してます^_^;

にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪



|

« 解散総選挙、麻生首相外堀からどんどん埋めらて | トップページ | 橋下VS朝日新聞、橋下さん恥ずかしい。。。 »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
やらせてみたくないと言うよりも、自民党政権の洗脳と改革が嫌いな民族なのかもしれません。
でも、民主党が政権交代しても今よりは悪くないと僕は思っています。
ですから、政権交代して貰いたいですね。
もう、いい加減国民は怒って欲しいです。
完全にあきらめムードかも。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2008/10/20 19:33

こんばんは、くまさん

やはり、自民党政権の洗脳はありますよね。
日本国民は、政権が替わることをクーデターが
起きたように感じるのかもしれませんね。
不安が大きいのでしょうか?

私も、政権交代しても今よりは悪くはならないと
思います。
やはり、一度総ざらいして膿を出してもらいたいです。
官僚主導主義を崩さない限り、つぎはぎだらけの
小手先の改革では駄目ですね。

本当に怒ってほしいですね。
あきらめるのは早すぎます。

投稿: まるこ姫 | 2008/10/20 21:07

まるこ姫さん、皆さん、こんばんは

明治維新以降、官僚主権国家は第二次世界大戦後も変わらずに続いているように思います。
その官僚の掌に乗って、威張っているのが自民党長期政権です。
官僚は実を取り、自民党が名を取っているのだと思います。
官僚主権国家である限り、政党に政権担当能力は必要ではないでしょう。
官僚がメニューを取りそろえてくれます。

官僚主権をぶっ壊し、主権を国民の手に取り戻してくれるという民主党に掛けるしかないように思います。
力不足という批判があるなら、国民が政党を育ててこなかったからであり、今後、どんどん批判して育てていけばよいと思います。

東国原知事が日本をどげんとせにゃいかん、自民党をどげんとせにゃいかんと発言したように、民主主義ではいろんな選択肢があるにも関わらず、日本の権力中枢=自民党と直結する考えを持つ人が多いように思います。
農民魂というか、強いものには従属するというか、そういう精神構造があるのかも知れません。
また体制側を指向することによって、自分を権威付ける、自分を正当化できると考えているかも知れません。

投稿: 愛てんぐ | 2008/10/20 21:42

こんばんは、愛てんぐさん

実質的には官僚が全部仕切っていますね。
大臣はたらいまわしで、官僚の手のひらで泳がされて
いると言うのに、大臣になったという事だけで評価されてきました。
それを能力があると勘違いしてきた議員も国民も。

この体制で行くなら、誰が大臣でも充分できるでしょう。
本来なら、大臣が一番で官僚が従うのなら分かります。
実際は、全然違いますよね。
官僚は大臣のいう事なんて聞きませんから。
それで担当能力があると威張っている神経が分かりません。
まずは官僚のピラミッドのシステムを壊さなければ。

今の政治は、自民党の誰が首相になっても良くなるとは
思えません。
そしてこのまま、沈没するのを待つのも嫌です。
今より良くなる事を期待して、野党に託したいです。
出来ない、出来ないと初めから駄目扱いするよりも
批判して育てる方向へと行きたいです。

>日本の権力中枢=自民党と直結する考えを持つ人が多いように思います。

いつまで古きよき時代を回顧しているのでしょう。
時代についていけてないのですから、ここは頭を柔らかくして
柔軟に考えなければ、グローバル化の波には乗れません。

私は強いものにまかれるのは、すごく抵抗があります。。
一般庶民も、強いものに向かっていくぐらいの気概を持って欲しいです。
しかし、権威を傘に来て、威張る人が多いのも事実ですね。
ネット上でもすごく多いですが、私は軽蔑します。

投稿: まるこ姫 | 2008/10/20 22:25

まるこ姫さん、皆さん、こんにちは。
昨日の毎日新聞では、衆院選については民主が自民を上回っていましたね。自民5p減の36%、民主11p増の48%、比例代表での支持党は民主38%、自民25%。そろそろ、我慢強い日本人の堪忍袋の緒も切れる寸前ではないかと私は多いに期待しているのですが…。
なんでもそうだと思いますが、特定のポストに特定の人でも組織でも長く居座っていると、発展しないどころか淀んでしまい腐る。
新しい気をいれなければいけないと思う…。
高みで自分たちに都合のいい政治やる政党はいらない、早く民意を問うてほしいものだ…ってみんな思っていないのかしら……。

投稿: yukiy | 2008/10/21 11:33

こんにちは、 yukiyさん。
またまたコメントありがとうございます。

そうでしたね。
徐々に民主党の支持率も上がってきていますね。
ですが、国民は民主党には厳しいです。
少し、民主党議員がヘマをやらかすと、すぐに
やっぱりという事を言いますから、余ほど点数を稼がないと、
すぐに支持が率降下します。
まだまだ、本音は危なっかしいと思っているのではと考えます。

どこの職場でも、お店でも同じポストに居ればいるほど
余禄が増えるんですよね。
郵便局でも、二年か三年に一度は転勤させられますよ。
新しい風を入れなければ、水は濁り澱みます。
政権も、同じ党が何十年もという事になれば、それは
制度疲労もしますし、真の改革もしがらみがあって
出来なくなると思うのです。

特に今の政治家達は二世三世議員ばかりで、庶民とはかけ離れた所で政治が行われていますよね。
本当に庶民の暮らしが分かっているのか、とても疑問です。

少なくとも、私は早く民意を問う選挙をやってほしいと願っていますよ。


投稿: まるこ姫 | 2008/10/21 18:00

まるこ姫様、皆様、こんばんは。

日本人は、本当に変化を嫌う国民なのでしょうね。ここにきて未だ自民党支持するとは・・・
既得権益を守るために支持する人なら動機はあるのだが、痛めつけられている庶民が何故?と思いますよね。
もしかすると、政権与党に泥船に乗って沈没するまでわからないかもしれない。しかし、権力者は救命ボートに乗って自分達は逃げて死んでいくのは国民なのでしょうね。
その時、権力者は、国家のためだから国民が犠牲になってもらうのは仕方がないというのでしょう。そして国民はお国のために死ねるのなら本望だと・・・
このまま政権交代が実現しなかったら、この話が現実になるのは近い気がする。

投稿: ジーコ | 2008/10/22 02:20

こんにちは、ジーコさん

本当に!
日本人は変化を嫌う民族なんですね。
どれだけ自民党に煮え湯を飲まされてきたか
分からないのでしょうか?
選挙の前になると、バラマキ、バラマキで、将来の展望なんて
二の次三の次でした。

既得権益の無い人でも、自民支持は多いです。
田舎に行けば行くほど、お年寄りになればなるほど自民党に
任せておけば安心と言った考えの人が多いように感じます。

多分、行くとこまで行かないと分からないのでしょうね。

やはり、どんなに民主党が頼りない(自民党の宣伝)と
言っても、今の膿だらけの自民党政権よりは数段上だと思います。

しがらみも無いし、族議員も少ないと思われますから。
政権交代をして大掃除がされることを期待します。

投稿: まるこ姫 | 2008/10/22 16:49

まるこ姫さん、皆さん、こんばんは

日本は封建制度が長かったためか、権力に楯突くことは、非常に損なこと、非常に危険だということが身に染み付いている、擦り込まれているんだと思います。
地方では、名士が自民党で、形を変えて、封建制度と変わらないような支配構造になっていると思います。
農民は、耐える、がまんするしかなかったので、それが処世術になったのかも知れません。

それから、民主主義はアメリカに戦争で負けて、アメリカが強制したもので、本当の意味を理解していないのも根底にあると思います。
それぞれの国民が集まって国家があるという考えを持てないのだろうと思います。
国があって人がいると考える人が多いのだと思います。
主体的でなく常に受け身的で、国民主権にはなっていません。
その辺で、どっちつかずの無責任の社会が形成されているのだと思います。

投稿: 愛てんぐ | 2008/10/22 19:01

こんばんは、愛てんぐさん

どうも、私達の体には江戸時代からの封建制度の
DNAが抜けないのかも知れませんね。

地方では特にそうでしょう。
私の住んでいる岐阜県なんかは典型例のようの
ものです。
私の票はいつも死に票です。反映されません。
どんなにあがいても、自民党の牙城は崩せません。
虚しいです。

やはり、私もそう思います。
日本は民主主義とは言うものの、原爆を落とされ
アメリカの支配下に置かれ押し付けられた民主主義だと
感じています。
勝ち取った民主主義ではないため、いつも受身なんですね。

世界はこんなに変わっているのに、日本だけは旧態依然とした政治です。

そしてどんどん政治離れ。
国民も目を覚まして欲しいですね。

投稿: まるこ姫 | 2008/10/22 21:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/42851185

この記事へのトラックバック一覧です: どこまで我慢強いのか不思議で仕方がない国民気質:

« 解散総選挙、麻生首相外堀からどんどん埋めらて | トップページ | 橋下VS朝日新聞、橋下さん恥ずかしい。。。 »