« 麻生首相、拉致解決して国交正常化とは言いも言ったり! | トップページ | 小林麻央ポスター横流し?ここでも厚労省 »

2008/10/15

参議院予算委員会質疑が、実に面白い

途中から見ただけだから、私の主観的な感想を。。。。

与党の議員、特に公明党の議員のあまりの政府ヨイショ振りに
は、権力者への批判が無く、国民目線には立っていないように
感じ、途中で寝てしまった。
これが ”生活を守る公明党” なのか。。。。。

参議員予算委員質疑では、共産党が熱い!
歯に衣着せぬ発言は、実に気持ちが良い。
共産党は、蟹工船ブームもあり党員がすごい勢いで増えてい
ると言う。
日本では共産党嫌いの人が多いし、偏見のようなものも根強い
と感じたりするが、言っている事は間違っていない。
理想論を追いすぎるという事なのか知らん。。。。。

社民党の福島みずほが首相に質問していた。
銚子の病院が閉鎖に追い込まれた実体をどう思うかと聞いたと
ころ、首相は銚子の病院の実体を全然把握していなかった。
医者がこれだけ少なくなった原因も、小泉内閣時の閣議決定だ
ろうに、そしてその閣僚の一人であった麻生さんなのに、今日の
答弁では、まったく他人事のような発言に終始していた。


エイッ 愛の一押し happy01


後期高齢者医療制度も、老人切捨てと悪評が高いが、医療も
医師不足、公立病院の閉鎖や縮小など医療基盤の崩壊が進む。
これの解決がなされないと、国民全体が、生きていくのが怖いし
辛くなるのでは、無いだろうか?

しかし、なんで舛添大臣は、サンプル調査を無視するのだろう。
野党が盛んにサンプル調査と言っているのに、かたくなに拒否
する。どうして?

やはり、閣僚のどの発言を聞いても庶民の痛みを分かっていな
い。
小泉さんは、国民全部で痛みを分かち合ってくれと言ったけれど
も、痛みが来たのは末端の声なき人々だった
この国は、あの威勢の良い掛け声とは裏腹に、ますます未来も
見えず、閉塞感も膨らみ続ける。

二代も政権を投げ出し、三代目もいつになったら国民に信を問う
のだろう。
政権の座にいつまで居座る積もりだろう。。。。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


              愛の一押し

を切にお願いしますm(__)m  苦戦してます^_^;

にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪




|

« 麻生首相、拉致解決して国交正常化とは言いも言ったり! | トップページ | 小林麻央ポスター横流し?ここでも厚労省 »

コメント

まるこ姫さん、皆さん、こんばんは

来年10月から住民税が年金から天引きされると共産党小池議員の弱者の立場に立った質問に迫力がありましたね。
麻生首相に庶民の痛みは全く、分かっていないです。

民主党の羽田元首相の息子は、論争相手の麻生首相をJCの大先輩と言っているようでは、駄目ですね。
玉川大学出では無理からぬと思います。

そもそも自民党、公明党の与党議員が、同じ仲間の閣僚に質問するなんて、茶番ですね。
議論の場であって、ヨイショ、褒め合う場ではありません。
与党質問は時間と税金の無駄、与党対野党の議論の場にして欲しいです。
もっと酷いのは、自民党から閣僚の質問ですが、自民党議員が民主党の案を麻生政権の大臣に聞き、大臣は民主党案の欠点を挙げる。
まるで、欠席裁判のようで、見苦しいことこの上もなく、民主主義ではありませんね。
民主党の案の中味は民主党に聞くべきであって、自民党の閣僚が民主党の政策の中味を責任を持って答える立場にはない、そんなことは常識です。
両者で、反論できない民主党をけなし合う、これが審議と言えるでしょうか。
こんな国会運営は異常と思います。

投稿: 愛てんぐ | 2008/10/15 18:50

こんばんは、愛てんぐさん

共産党の小池さんの質問はいつもながら、核心を
ついていますね。
それにちゃんと調べてきていますから、納得できるのですよ。

>民主党の羽田元首相の息子は

これは全然知らなかったです。
今、問題になっている前田議員と言い、民主党にも
ガンのような議員が結構いるんですね。
国会質問に立っている議員達は、民主党の中でも生え抜きのような
人たちなんですね。きっと。
論客ばかりですから。

今大切な時期に、問題議員が出てくると民主党全体の
イメージが悪くなります。
何とかならないでしょうか?

公明党の議員の質問は、見ていて腹立たしかったです。
褒めちぎりだけなんですから。
権力を批判して、追求してナンボなんの国会で、あれでは・・・
もっとも、与党議員に追求はできませんわね。

どちらが与党かわかりませんね。
所信表明演説から、立場が逆転したような演説ですから。
今度ばかりは、いつにもまして民主党攻撃。

>両者で、反論できない民主党をけなし合う、

代表質問もそうでしたよね。
とにかく、けなす。
品も格もありませんね。

投稿: まるこ姫 | 2008/10/15 19:12

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
残念です。きょうは全く見る余裕がなかったです。
見たかった!
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2008/10/15 20:18

こんばんは、くまさん

今日は見ることができなかったですか?
残念でしたね。
下手なドラマよりも面白いですね。

公明党の、あまりの政府へのヨイショは馬鹿らしくて
知らず知らずに寝ていました(笑)

投稿: まるこ姫 | 2008/10/15 20:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/42797896

この記事へのトラックバック一覧です: 参議院予算委員会質疑が、実に面白い:

« 麻生首相、拉致解決して国交正常化とは言いも言ったり! | トップページ | 小林麻央ポスター横流し?ここでも厚労省 »