« 国内でも食の不安が目白押し、安全神話崩壊 | トップページ | WBC、原監督の就任が決定だそうだけど。。 »

2008/10/27

株価急落!どうにも止まらない、解散総選挙は?

恐ろしい、恐ろしい。。。。
株安が止まらない、バブル崩壊後後最安値だそう。
この先、日本はどうなってしまうのだろう。
不安で一杯だ。

麻生首相は、解散先送りを決断したと言う。
私は 「ミヤネ屋」で聞いたが。。。。

所がヤフーニュースでは
>麻生太郎首相は27日昼、首相官邸で記者団に対し、衆院解
散・総選挙を当面先送りする意向を与党幹部に伝えたとする一
部報道について「全然ない。電話をしたこともないし、きのう電話
を受けた人はいないと思う」と否定した。

まだこの期に及んでも、先送りなのか、解散総選挙なのか、さっ
ぱり分からない。
細田官房長官が、解散総選挙をすべしと声を大にして言う、自民
党が真っ二つに割れている様な印象を与えたりして、どうもこれも
出来レースなのではと思ったりもする。
本当は、解散総選挙などは、自民党の内部の調査でも怖くて出
来ないと言うのが本音なのではないだろうか?


エイッ 愛の一押し happy01


市場の不安定が、格好の言い訳になっているのだろうけど下手
をすると、任期満了までという事になるのかも知れない。
結構、それが狙い目だったりして。。。。。

しかし、どうしてここまで口を濁すのだろう。
解散をするのもしないのも首相の専権事項なんだそうだから、す
るなら、する、しないならしないと、何で言えないのだろう。
自民党の場合は、政党助成金がたっぷりあるだろうし、選挙資金
に困らないと言うから、わざとどっちつかずの態度に終始して、民
主党の資金を枯渇させようとしての、作戦なんだろうか?

国民の間でも、これだけ株価が下落しては経済対策を優先すべ
し、選挙どころではないとの考えや、今の自民党政権下ではバラ
マキに終わりそうだし、かえって選挙をしたほうが政策がはっきり
するのではないかと、考えが二分している。

どちらが日本の国に取って良い事なのか。
本当はどちらなのだろう・・・・・・

しかし、総選挙先送りだとしても、この先自民党に取って、何か
好転する出来事があるのだろうか?
そしてその間に、経済がどんどん悪いほうへ行かないとも限らな
いし。
民主党のとんでもない失敗を待っているようだとしたら、それもな
んだか、情けなくないだろうか?


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


              愛の一押し

を切にお願いしますm(__)m  苦戦してます^_^;

にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪




|

« 国内でも食の不安が目白押し、安全神話崩壊 | トップページ | WBC、原監督の就任が決定だそうだけど。。 »

コメント

まるこ姫さん、皆さん、こんばんは

麻生首相は、支持率が低迷状態では、選挙をする勇気はありません。
世界恐慌は総選挙引き延ばしに、渡りに舟だったようです。
福田首相の突然の辞任、冒頭選挙の腹づもり、総選挙の引き延ばし、すべて、自民党の権力に居座りたいがためです。
国民のことは二の次三の次です。

民主党は戦略を間違えました。
総選挙しろと言って、する総理はいません。
国会で、民主党の政策と合わないことは反対し、徹底的に議論する、国民生活に密着するところは悪いところは訂正させる、国民のための議会対応をすべきと思います。
そこに対立点が浮かび上がり、正攻法で麻生政権を追い込むべきです。
前原がやった揚げ足取りでなく、政策の違いを明確にする、政策の宣伝です。

米大統領選挙でオバマが勝つと、共和党の新自由主義からかなり制度仕組みを変えるだろうと思います。
日本も、米国が先導したグローバル化などの仕組みを見直さざるを得ないでしょう。
これは日本の仕組みをがらりと変えるチャンスです。
政権交代して、民主党が140年続いた官僚政治を変える千載一遇の好機になるのではないかと思います。

投稿: 愛てんぐ | 2008/10/27 18:37

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
まだ、株価は下がりそうです。
経済対策なんて、蚊が刺したくらいの効果しかないと思っています。投資家の投資額の方が国の予算よりはるかに大きいですから、投資家の思惑で翻弄されてしまいます。経済心理なんて経済対策で解決できるようなものではないです。
 もう、国際経済は完全にモンスター化しています。どこに行くのやら専門家でも判らないのですから、金融機関が破綻しないようにするだけで精一杯ですね。くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2008/10/27 18:48

★ーーこんばんは、愛てんぐさん

結局は支持率が上がったか、下がったかの問題でしょ?
国民の生活や、声を重視しているのではないと思います。

世界的な金融不安は、もっけの幸いでしたね。
対策をするといえば、国民は反対しにくいですから。
やはり、権力の座にしがみ付きたいだけなんですね。

政権交代のためには民主党に期待したいのですが
民主党も解散総選挙のために、審議もおざなりで通してしまった
責任は大きいですね。
ころころ態度が変わるようでは、信用できないという事に
なってしまいます。
やはり、一貫した党としての立場を守って欲しかったです。
あまりに総選挙を意識しすぎた感もします。

アメリカも、新自由主義が破綻したのですから、ここは
オバマにチェンジして、国の根底から変えて欲しいですね。
オバマに期待したいです。

チェンジと言えば、日本もチェンジです。
官僚政治は140年も続いているのですか?
自分達に都合のよいシステムを作り上げた官僚組織を
ぶっ壊すのは並大抵のことではないですね。


★ーーこんばんは、くまさん

株価は底なしですね。
もう、二十何年前の状態と言いますから。
どこまで下がるのか、とても怖いです。
私達の生活にも影響するでしょうから。

麻生さんは10兆円の経済対策をするといいましたが
果たして、その効果が出るものでしょうかね。
投入したは良いけど、結果がジリ貧では。。。。
後で莫大な借金が残るだけです。

どこへ漂流していくのやら。。。
実体のない世界の事はまるで分かりませんね。
専門家でさえ和からないと言うのなら、私達に分かるわけはないし。。。

アメリカこけたら、日本もこけちゃいました。
株価下落はアメリカよりひどいです。

投稿: まるこ姫 | 2008/10/27 22:00

まるこ姫様、皆様、こんばんは。

麻生氏は、解散に含みを持たせて焦らすだけ焦らして結局解散はしないと思います。

このご時世に解散なんての声が大きくなっていますが、本当にそうでしょうか?
本当に国民のためを思いそう言っているのでしょうか?「選挙をすると負けるからしない」ための言い訳に聞こえてなりません。
私は、こういう時だからこそ国政選挙を行った方がいいと思います。それが単なるバラマキ政策よりもよっぽど景気対策になるような気がします。
財源の裏付けのない自公のバラマキの後はしっかり増税が待っているのですから、騙されてはいけないと思います。
また、麻生氏のいう100年に1度の危機だからこそ、自民党に任せたくない。ここまで国民の生活をガタガタになったのは、他ならぬ自民党の悪性のお陰だし。
なんだか、江戸幕府の最期に似ている気がするが、その時と決定的に違うのは、私たちは選挙で政権を選ぶ権利があるということですね。

世界的金融危機の発端となったアメリカでは大統領選挙は行われるのだら・・・

投稿: ジーコ | 2008/10/27 22:25

こんばんは、ジーコさん

焦らしますね。
麻生さんは大金持ちだから、いつ選挙に突入しても
全然困りませんね。
新人は大変でしょう。
しかし、自民党は政党助成金がたっぷりありますから
民主党より数段、楽でしょうね。

今までのどの発言も、全部自民党が瓦解しないための
方策でしょう?
独自のアンケートでも全然浮かぶ要素が無かったと
聞きますし、自民党離れは相当進んでいるのではないかと
思います。

公明党の案もバラマキだし、自民党の案も結局はバラマキです。
果たしてどのくらいの効果があるのか疑問ですけど。
後は子孫に莫大なツケを回すことになりそうです。

でも、負けると分かって、総選挙はしませんよね。
そうやって先延ばしして、果たして自民浮上の線が出てくるのか。
今までの膿が出ている現在ですが、これで終わるとは到底
思えませんし、ますます泥沼化していくのでは思います。
そして、国も沈没していくのかも知れませんね。

麻生さんの言った笑顔がいつになったら出てくるのか。

投稿: まるこ姫 | 2008/10/28 19:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/42922839

この記事へのトラックバック一覧です: 株価急落!どうにも止まらない、解散総選挙は?:

« 国内でも食の不安が目白押し、安全神話崩壊 | トップページ | WBC、原監督の就任が決定だそうだけど。。 »