« 軽症なのに救急外来、123病院で加算金徴収 | トップページ | 定額給付金が振り込め詐欺の標的になるかも »

2008/12/29

バカにつける薬は無い、麻生首相に河村官房長官

ここへ来て、KYが増えた。その名も、河村官房長官。

定額給付金、分離要求を拒否=河村官房長官

>28日、山口市で記者会見し、民主党が2008年度第2次補正
予算案から定額給付金に関する部分を切り離すよう求めている
ことについて、「内需拡大の一環として総合的に出している。
家計の中では織り込み済みで、これを廃案にするもくろみに乗
るわけにいかない」と述べ、応じられないとの考えを強調した。
 

何を言ってんだか。。。。。
麻生首相がKYだと思っていたら、今度は河村官房長官までが
この発言。
まッッッッたく、国民のことを分かってない、アホ官房長官だ。

私は、天下の愚策と言われる 「定額給付金」 は民主党の言
うように他の雇用法案とは、切り離して審議すべきだと思う。
同じに審議すれば、定額給付金に反対の立場の民主党は審議
拒否するか、審議が難航するのは分かり切ったことだ。
すばやく法案成立させないことには、政治家達は、裕福だから
なにも影響は無いかもしれないけれど、すぐそこに困っている人
達を救えないのだから。
明日をも知れない人たちにとっては、二次補正は頼みの綱だ。
本当なら年内にも法案を通すべきだった。


エイッ 愛の一押し happy01


それをのんきに悠長に構えて、定額給付金にばかり固執してい
るボンクラ首相に、ボンクラ官房長官。
アホか!

>家計の中では織り込み済みで、これを廃案にするもくろみに
乗るわけにいかない

いつになるのか、まったく分からないお金を、織り込み済み?
恵んで貰うような様相になってきた。。。。。
いい加減にしろよ!
私達は、貧乏かも知れないけれど、それでもそこに困っている
人がいたら、そちらを優先的にして欲しいと考えているわ!

そして、廃案にするもくろみとは!
目論見としか発想出来ない、ピントハズレの脳細胞は。
民主党に対して敵対意識ばかりがあるような発言の数々だが
どこを見て、誰のための政治をしているのか。
民主党への対抗意識はもう結構だから、国民へ目を向けてよ。

どいつもこいつも、浮世離れした議員ばかりだ!
こんなKY議員が、国政を治めている不条理さはいかばかりか。

ちなみに、この河村官房長官って、人形に似ているなぁと、で
も何の人形か?と思っていたら、 こけし だった。
kabumasaさんの記事に、こけし長官と書いてあって、なるほ
ど、そうだ、こけしだわ。と思ったのだった(笑)
kabumasaさんの、的確な形容にはいつも脱帽しつつ、楽しませ
て頂いている。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


              愛の一押し

を切にお願いしますm(__)m  苦戦してます^_^;

にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪




|

« 軽症なのに救急外来、123病院で加算金徴収 | トップページ | 定額給付金が振り込め詐欺の標的になるかも »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
本当に馬鹿に付ける薬は無いですね。
まあ、末期癌の自民党と阿呆総理ですから、どんなに長くても9月まで。その前に、寿命が来ることは間違いないです。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2008/12/29 19:30

こんばんは、くまさん

まったく、どうなっているのでしょう。
首相も官房長官も、馬鹿そのもの。
馬鹿につける薬はありませんね。
まったく、世論からかけ離れています。

自民党が末期なのは分かりますが、それに
付き合わされる国民はたまったものではありません。
9月まで行くと最悪です。
その前に何とかしてもらわないと、日本は沈没ですよ。

投稿: まるこ姫 | 2008/12/29 19:57

まるこ姫様、皆様、こんばんは。

8割近い?国民が反対している天下の愚策「定額給付金」


国民の声を代弁している野党の案を無視してまで通そうとするその裏には何があるのだろうか・・・?
理由が野党の案には屈したくないという、ただのくだらないメンツだけだとしたら、本当に腐りきっている。


これだけ、国民が困っている状況で、麻生はというと・・・


お気楽に年末年始の休日で自宅でゆっくり読書だそうだ。


あれっ!漫画も読書といいましたっけ???

投稿: ジーコ | 2008/12/29 20:18

こんばんは、ジーコさん

ひどいですよね。
国民のほとんどが、定額給付金はいらないと
言っているのに、貰ってください!と言う麻生、河村。
国民の声はまったく届いていないのですかね。
どこを見て政治をしているのでしょうか?

参議院で野党が雇用法案を提出しても、衆議院ではすぐさま、廃案にしてしまいました。
やはり、メンツだけで生きているのでしょう。
明日をも知れない人たちのことなんか、何も考えていないのでしょうね。

麻生さんは選挙区にも帰らないで官邸にいるそうですね。
読書って言っても、読める字があるのでしょうか?(笑)
ルビの振ってある、童話くらいなら良いかも知れませんね。

投稿: まるこ姫 | 2008/12/29 21:20

まるこ姫さん、皆さん、こんにちは

河村長官の影の薄いこと、この上ないですね。
俺さま内閣なので、自分より下のものを選んだので、大した人を吸えていないのでしょう。
おまけに、直ぐ選挙をするつもりでしたので、尚更です。

参議院が野党であることを、自公政権はどう考えているのでしょう。
言い換えると、世論をどう考えているのかと同じです。
最新の民意は野党にあることです。
自公政権の考えていることを全て通すというのは間違いで、野党の言うことを聞くというのが民意で、少なくとも半分くらいは妥協するというのが当然です。
一言も修正しないなら、国会で議論をしても何ら意味はありません。
議論、議論と、議論したら済むようなマスコミが多いですが、数で押し切れば、2/3再可決をすれば、いくら議論をしても全く意味はありません。
妥協して作り上げるのが当然、誤りがあり、野党からそれを指摘されれば、正すのが当然です。
定額給付金は2/3の国民が反対です。
定額給付金は第2次補正予算から外して、取りやめるべきです。
雇用対策もしかり、他の対策も同じ、野党の意見を入れて、修正するのが、民意であり、国会の正しいあり方です。

投稿: 愛てんぐ | 2008/12/30 15:43

こんばんは、愛てんぐさん

河村さんは、本当に影が薄いです。
右向けと言えば永遠に右を向いていそうですね。
麻生さんは管理内閣と言われていても、決断力が無いものだから、選挙に打って出られませんでした。
しかし、自民党の戦略は麻生さんが首相になり、支持率の高いうちに解散総選挙と言う路線を考えていたと言いますが、それも国民を馬鹿にした話だと思います。
どさくさにまぎれて、又麻生首相を選出されるように仕向けていたとは。

結果、麻生さんが決断力が無かったから正体がばれてしまいましたが、あのまま選挙をされては麻生首相を国民が信任したと言う事にされかねませんでした。
国民に取って今はとても試練ですが、良く考えれば麻生内閣の実体が分かって良かったと言う事でしょうね。

やはり、直近の民意は参議院にあるのですから、今までのような意識では国会運営は出来ないという事に、気付いていない。
雇用法案を出せない衆議院に変わって、参議院で出しても、面子で廃案にする政権与党はひどすぎます。
強行採決を何度もやり国民の不信を買った経緯を忘れてしまっているようです。
メンツ云々を言っている場合ではなく、お互いに詰める所は詰めて法案を通すべきでした。
やはり、国民目線はまったくありませんでしたね。

投稿: まるこ姫 | 2008/12/30 20:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/43566514

この記事へのトラックバック一覧です: バカにつける薬は無い、麻生首相に河村官房長官:

« 軽症なのに救急外来、123病院で加算金徴収 | トップページ | 定額給付金が振り込め詐欺の標的になるかも »