« 世界で最初に不況から脱却宣言の麻生首相(笑) | トップページ | もみじマーク、義務化撤回、あなたはどう思いますか? »

2008/12/25

平成21年度アソウ家の家計は火の車

とても面白い記事を発見した。

平成21年度予算政府案 1000万分の1にして家計に
たとえると

アソウ家の家計は火の車だという事。

>来年度の主な出費をみると、おじいちゃんやおばあちゃんの
世話や病院代(=社会保障)が14%も増えて240万円となり、
食費、雑費などの費用(=一般歳出)は520万円に膨らんでし
まった。

>一方、頼りのアソウさんの収入(=税収)は会社業績が悪く13
・9%減の460万円に落ち込んでしまうという

収入が460万円に対して、520万円の支出では。。。。。
大増税路線まっしぐらの政府予算案だ。
改革はどうなったのだろう。。。。

>アソウ家の借金の残高は(=国債発行残高)は21年度末には
5800万に達する見込み。給料の13年分に近い額に膨らんでし
まう。

今現在の収入が460万円に対して、5800万円の借金は、どう
考えても家計が持たない。
一般の家で、年収の13年分の借金をして、どうして家計がなり
たつというのだろう。
給料の半分以上の借金返済って、借金地獄にはまり込んでい
る様なものではないか。


エイッ 愛の一押し happy01


この大不況の真っ只中、自分が作った財政赤字ではないと言う
考えで、孫子の代に借金先送りをするのは目に見えている。
が、これで本当に良いのだろうか?

二兆円ばら撒きを、頑として譲らない麻生首相。
二兆円もあったら、単なるバラマキではなく、すぐそこに困って
いる人のために、いくらでも使い道があると考える国民は多い。
それでも、この首相は信念を曲げない。

>国民生活の防衛のためなら何でもやる、やりぬく覚悟だ。
どんな批判も恐れず、先頭に立って危機に立ち向かう

ピント外れの信念ほど恐ろしいものは無いと感じる今日この頃
派遣切りや、医療崩壊の現場は深刻で根が深い。
今はまだ一部だけとしても、そのうち国全体に蔓延する。
それには目をつぶり、方向性の無い間違った自己満足だけで
突っ走る阿呆首相。
自分の懐からでる金なら、どうぞおやり下さいと言うしかないが
これは全部、私達の借金として回ってくるものだ。

何で、こんな阿呆首相のために借金を上積みしなければいけな
いのだろう。
しかも、経済効果として疑問符が持たれているものに。
当然、増え続ける借金は孫子の代にまで受け継がれて行くのだ。

自公の議員達は、こんな無責任な国家で良いと思っているのだ
ろうか?
このご時勢では、借金は仕方が無いと思っているのだろうか?


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


              愛の一押し

を切にお願いしますm(__)m  苦戦してます^_^;

にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪




|

« 世界で最初に不況から脱却宣言の麻生首相(笑) | トップページ | もみじマーク、義務化撤回、あなたはどう思いますか? »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
阿呆ともども自公民を葬りたいです。
是非とも、渡辺元行革相を中心に自民党から造反して、反対票を投じて、バカな定額給付金を否決して葬ってほしいですね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2008/12/25 18:43

まるこ姫さん、皆さん、こんばんは

100年に1度の危機に100年に一度の体制で、日本は一つという渡辺氏の言っていました。
挙党一致の危機管理内閣から政界再編へと目論んでいるようです。
年収13年分の借金をした自民党の責任を派遣社員等、セイフティネットを外し、弱者はいっぱい作り出した自民党の責任を、無罪放免にして、生き残ろうというのは絶対に許せません。
路頭に迷っている派遣切りにあった人々、後期高齢者と保険から仲間はずれにされた人達、自立支援といいながら切り捨てられた障害者たち、医療費削減として、病院をたらい回しにあった人達のことを考えると、政界再編、日本の危機といって、権力にしがみつこうとする与党議員たちを、下野させて、失政の責任を十分かみしめ、反省させるよう、冷や飯を喰わせなければなりません。

大借金がありながら、100年に1度の危機だから、また借金するというのは大間違いです。
借金するより、他にやることがいっぱいあるでしょう。
100年に1度というなら、役人が貯め込んだ、特別会計の余剰金が68兆円、独立行政法人の余剰金が16.7兆円、)独立行政法人の関連会社と公益法人の余剰金が11.1兆円、合計96兆円の隠し余剰金を雇用対策、新エネルギー・環境産業等の景気対策にどんどん使えば良いと思います。
教育・医療・福祉のセーフティネットは公共事業費、防衛費の削減、行政の無駄遣い、地方との二重行政の解消で得た原資で、きちんと安心安全ネットを張るべきです。

福田前首相は09年度での道路特定財源の一般財源化を約束していたはずです。
一体どうなったのでしょうか。
国の分で3.4兆円あるはずです。
半分、道路以外に使えば、十分なセーフティネットが張れるのではないでしょうか。

投稿: 愛てんぐ | 2008/12/25 18:54

★ーーこんばんは、くまさん

とうとう造反されちゃいましたね。
それでも、満足な処分も出来ず、党としての
威信は、もうありませんね。
本来なら、除名は当然でしょう。
細田さんは何の影響も無いと言っていましたが。

あの天下の愚策、定額給付金は阻止して欲しいですね。
2兆円があれば、今、本当に困窮している人の対策に当てて欲しいです。


★ーーこんばんは、愛てんぐさん

どうも、渡辺さんは生き残り策を考えているようですね。
今、公然と批判をして改革派を印象付けようとしているのかも知れませんね。
今までのツケが回っているのですから、自民党で大臣をして来た人の責任は大きいでしょうね。
崩壊状態になったからと言って、政界再編で生き残りを図っているとしたら、不信感ももたれますよ。
やはり、ここは今まで政権の中心にいた議員達は下野して反省すべきでしょう。

私達の社会は、本当に色んなひずみの真っ只中です。
それを作り上げてきたのは自民党、官僚組織です。
根本から変えない限り、国が良い方向へ向かうとは思えませんね。
大体、自公の考える案は官僚の案なんですから、大企業有利の案ばかりです。
弱者への気持ちの入りようはまったく違います。
雇用対策ですら、本当に非正規に対しての根本的解決にはなり得ません。
視点が違います。

大企業もそうですが、未曾有の危機なら内部留保や余剰金を対策に当てるくらいの意気込みがいると思いますが、それには手をつけず手っ取り早く人減らしですから、社会的使命をなんと思っているのでしょうか?
国も、今まで溜め込んだ会計を吐き出して欲しいですね。

道路特定財源も、一般財源化するとは言うものの、中身の80パーセントは道路に使われるそうですね。
これでは、何のための一般財源化か分かりません。
国のやることは、国民の足を引っ張ることばかりです。
情けないですね。

投稿: まるこ姫 | 2008/12/25 20:04

まるこ姫様、皆様、こんばんは。

普通、家でも会社でもお金に困れば無駄遣いをしないように切り詰めるのが常道。
麻生を含め、苦労知らずに育ったボンボンやお姫様ばかりじゃだめですね。
私生活でお金に困ったことがない人達ですから、お金なんか何処かから降ってくると思っているのでしょう。
また困ったことにこの方達は国家予算が国民の血税であることを完全に忘れています。
もうこの方達には財布を持つ資格はありません。
一刻も早く選挙を行い引導を渡してやりましょう。

投稿: ジーコ | 2008/12/25 22:46

こんばんは、ジーコさん

どうもこの国は、私達の常識は通用しそうもありませんね。
どれだけ財政赤字でも、リストラはしません。
民間は今や、どれだけの企業が不況風にさらされているか。
親方日の丸とはよく言ったものです。

今の自民党の場合、親の七光り状態ですから。
お坊ちゃま、お嬢ちゃまばかりで、のんきなものです。
ほとんどの人が、浮世離れしています。
こんな人たちがセンセーと呼ばれて、偉そうにしているのです。
格差そのものですね。

やはり、議員が国民の代表であると言う前提なら、もっと民意を知っている人たちが出てきてしかるべきでしょうね。
それが国政に参加すら出来ない現状は、やはりこの国はおかしいです。

民意を反映していない人ばかりが議員ですから。

投稿: まるこ姫 | 2008/12/26 20:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/43527140

この記事へのトラックバック一覧です: 平成21年度アソウ家の家計は火の車:

« 世界で最初に不況から脱却宣言の麻生首相(笑) | トップページ | もみじマーク、義務化撤回、あなたはどう思いますか? »