« ニュース(BlogPet) | トップページ | 山形ショック、政権への批判とは感じていない首相 »

2009/01/26

勝てば官軍朝青龍、ヒールからヒーローへ

朝青龍が優勝をしてしまった・・・・・


場所が始まる前は、相撲関係者のほとんどが朝青龍に否定的
だった。
評論家と称する人たちがこぞって、”引退”の二文字を上げて
かまびすしい事は!
引退を視野に入れての強行出場とかも言っていた。

ところが場所に入ると、??????
戦前の予想とは裏腹に、初日に勝ったことでスタートダッシュが
効いたのか、勝って勝って勝ち続ける。
場所半ばになっても勝ち続ける、朝青龍を見ていて、場所前に予
想をした人たちは、あれ?なんと言い訳をしようと思った事だろう。
これほど、狐につままれたような予想も珍しい。
とうとう、最後は優勝をしてしまった。

そうなると、世間の風も一変するのだった。
今まで、ヒールで来た朝青龍が、英雄のような持ち上げられ方を
する。

今まで、批判的だった人の変わりようにも驚かされる。
メディアの番組の作り方も、悪役から好青年に変わった。
カメラの回っていない所での傍若無人な振る舞いは、カットカット

エイッ 愛の一押し happy01

ほとんどの人が、力のある人間の前には、ひれ伏すのだ。
当初、横綱としての立ち居地や、品格、立ち居振る舞いを問題視
していた人も、優勝した途端に押し黙ってしまった。
勝てば官軍なのか?
批判的な声が、風前の灯なのだ。

どうも最近の風潮は、”やるだけの事をやっていれば、生き方は
問わない”
と、なってきているように感じる。
”目的のためには手段を選ばず”みたいな考えに変わりつつある
ようだ。
国技?と言われている相撲社会も、社会を映す鏡 に思える。

内閣総理大臣賞を授与しに来た、麻生首相。。。。。
少しでも支持率アップを願っていたのだろうけど、又失敗をして
しまった。
冒頭、表彰状 内閣総理大臣杯 朝青龍明徳殿 と言うべき
所を、表彰状 内閣総理大臣 朝青龍明徳殿 と言ってしまっ
た。
を抜かしてしまったが為に、朝青龍が総理大臣になってしま
ったのかのような印象だ。
どこまで言っても、詰めが甘いというかとんまな麻生首相だった。

ネットでは麻生首相の発言の
>おめでとうございます。数々の試練を乗り越えての優勝。
やっぱり横綱は強くなくちゃ

をもじって
”やっぱり総理大臣は賢くなくちゃ”と揶揄されている。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


              愛の一押し

を切にお願いしますm(__)m  苦戦してます^_^;

にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪




|

« ニュース(BlogPet) | トップページ | 山形ショック、政権への批判とは感じていない首相 »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
阿呆太郎はどうしようもないですね。
漢字は読めない、きちっと表彰はできない。朝青龍を総理大臣に任命するし、杯を手渡そうとすればよろけるし、まさに、よれよれ状態でいまの麻生内閣を自ら表していますね。
 バカは総理になってはいけないという証です。
 もう、自滅の道まっしぐら。
 日本も道連れでは困ります。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2009/01/26 18:43

まるこ姫さん、皆さん、こんばんは

朝青龍が本割で負けて、決定戦で勝つ。
大入り満員で、相撲協会、万々歳の結果でした。
あの連敗した日馬富士を含め大関全員が勝ち越し、まるで、打ち合わせたようにです。
だめ押しした朝青龍をあれほど、品格といったのに、今場所はその声すらありません。
練習不足の朝青龍が優勝する、他の力士はそれほど弱いのか、怪我が怖いのか、何をしているのでしょうね。
これで、朝青龍に大きな借りができて、朝青龍に誰もきついことを言えなくなりました。
朝青龍はちゃんこ屋等、やり放題ですね。
マスコミは視聴率さえ良ければ(広告料が入れば)、黒を白とも言うのがマスコミの本質ということがよく判りました。

コイズミ元首相が貴花田にしたように、人気便乗しようと企てましたが、自ら墓穴を掘りました。
逆に、阿呆さを自ら際だたせてしまいました。
モンゴルの大統領も遠い目標にあるそうですから、強ち間違っていないかも知れませんが。
ちゃんと、書いてあることすら、読めないオバカ首相ですね。

投稿: 愛てんぐ | 2009/01/26 19:06

こんばんは。
場所前は、朝青龍は絶対に優勝しないだろうと僕は思っていたのに予想が外れました。
一番だらしないのが5人の大関ですよ。喝!です。
朝青龍くらい喜怒哀楽をあれほど表す力士は今後出てこないのではないかと思います。
2~3年は朝青龍の時代が続くかと思うとちょっと憂鬱な気分になりました。

投稿: とらこん | 2009/01/26 20:55

こんばんは、 まるこ姫さんへ

今回は、ちょっと過激な発言を、自分のブログでさせてもらいました。
ストレス解消ではありませんが、「今、言いたいこと」を記事にしました。
こんな奴もいるとお思いくださいませませ。

投稿: あおきん | 2009/01/26 22:36

まるこ姫様、皆様、こんばんは。

今回の朝青龍優勝は、すべてが出来レースのような気がします。
そう思うのは私だけ?


投稿: ジーコ | 2009/01/27 00:47

☆ーーこんばんは、くまさん

本当に阿呆ですよね。
パフォーマンスをしようとすればするほど、滑ってしまいます。
朝青龍が首相になってどうするんですか。
杯を入れると入れないでは大違いです。
麻生さんは、必死に首相の座にしがみ付きたいのでしょうが、巻き込まれている国民は偉い迷惑です。
ドロ舟の乗せられて、国は斜陽の一途。
これは、人災ですね。


☆ーーこんばんは、愛てんぐさん

相撲協会に取っては、おいしい場所でしたね。
最後まで人々の興味を惹き付けましたから。
万々歳でしょう。
どうも、八百長とまでは言いませんが、星の借り合いがあるのかと思えるほど、最後は辻褄が合うんですよね。
なんだか、腑に落ちません。

場所前にはあれだけ、批判めいたことばかり言っていたメディアや、評論家。
今は手のひら返したように、大絶賛。
ブレまくりですよ。
本当に、これでよいのかと思ったりします。

やはり、協会に取っては朝青龍はドル箱だと思いますが、他の力士の覇気の無い事は。
何場所も休んだいた朝青龍に、土をつけることが出来ないなんて、不甲斐ないですよね。
これからは、朝青龍がもっと付け上がるかと思うと、本当に情けなくなります。
やはり、勝てば官軍、何もいえないのでしょうか?

麻生さんは、表舞台にでないほうが良いですよ。
いつも、ケチがつくんですから。
それも身から出たサビなんですけどね(笑)
遠いか近いか知りませんが、朝青龍も野望があるみたいですね。
やはり、名誉と金は、野心家には付き物なんですね。

投稿: まるこ姫 | 2009/01/27 17:50

こんばんは、とらこんさん

あら?ほとんどの人がとらこんさんのような予想でしたよ。
誰しも、引退か?なんて言っていましたから。
すごい、結末でしたね。

>一番だらしないのが5人の大関ですよ。喝!です。
全く、その通りです。
大関人のだらしない事は!
角番を脱出すればそれで良いだけで、上を目指そうなんて思っていないのではと思ってしまいます。
情けないですね。

私も、朝青龍が幅を利かせるかと思うと、本当に嫌です。
どうにも、立ち居振る舞いが品がない。
横綱にばかり、求めすぎるせいでしょうか?

★ーーこんばんは、あおきんさん

そうですか。。。。
昨日から、今日へとちょっと忙しいので、お邪魔するのはまだなんですけど。
楽しみですね。

遠慮せずに、どんどん書いてくださいね。
人の目は気にしなくても良いですよhappy01


★ーーこんばんは、ジーコさん

出来レースかどうか、ちょっと分かりませんが、相撲協会に取って、最良の結果でしたね。
劇的な幕切れでしたから。
相撲協会はウハウハ、そして朝青龍の言動は、誰も止めることが出来なくなりましたね。
なんだか、すごい嫌なんですけど(苦笑)

投稿: まるこ姫 | 2009/01/27 18:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/43863831

この記事へのトラックバック一覧です: 勝てば官軍朝青龍、ヒールからヒーローへ:

« ニュース(BlogPet) | トップページ | 山形ショック、政権への批判とは感じていない首相 »