« 心に響かない年頭所感、日比谷では年越し派遣村 | トップページ | 年越し派遣村の声が届いた?冗談でしょ? »

2009/01/02

箱根駅伝見ごたえ十分の2009年

お正月は、まったく見るテレビが無く困ってしまう。
前からの録画か?わいわいがやがや、騒々しすぎるだけで見る
処がまったくない。

唯一、スポーツは面白い。
ニューイヤー駅伝も、正月そうそう実業団が走る走る。
箱根駅伝も、毎年有名になり、正月そうそう、沿道で応援してい
る人の数も多くなったものと感心する。
途切れる人が無いぐらいに、沿道びっしりに応援の人の波。
一人当たり20キロ前後を走破しないと、次の人にたすきが渡ら
ない、この箱根駅伝は駅伝の花形で、見ごたえ充分だ。
今年も、面白い走りがあるかと思っていたら、やはりあった。
外国人選手は、ごぼう抜きで一気にチームを前へ押し上げる。
見ていて、日本人学生とは走りのリズムがまるで違うし、走力
自体が農耕民族とは違うのではないかと、思ったりもする。
やはり、外国人選手のいる学校は強いと感心して見ていた。
その中で、日本人選手だけで走るチームを応援して見ていたが
私の、お気に入りはなぜか一貫して早稲田だ。


エイッ 愛の一押し happy01


前は本選落ちした時もあったが、最近の早稲田は強い。
やはり今回も、早稲田は強かったが、最後の最後5区で、勝負
が分かれてしまった。
早稲田は山梨学院に追いつかれて、追い越されてしまうかと思
っていたら、あっという間に又追い抜き返し、山梨学院は置いて
けぼりになってしまった。
不思議な展開だった。
それが、今度はあの東洋大のルーキーの柏原にひっくり返され
るに、当たっては、勝負は終わって見なければ分からないし、あ
の長丁場でも、順位がめまぐるしく変わる事に、驚きと面白さに
時間も忘れてしまうくらいだった。
あっという間に午後になってしまったのだった。
しかし東洋大の柏原は、前評判も良かったが噂にたがわず、大
物だった。
ニコニコ笑って余裕たっぷりに走るルーキーは見たことが無い。
さすがに、後半はどの選手も歯を食いしばって走っていたが、山
の神、降臨とまで見出しにでる、柏原は悔しいけど、本当に大し
た新人だと思った。
このルーキーが、全部の話題を持っていってしまった感がある。
脱帽した。

というわけで、往路は終わり、また明日が面白くなりそうだ。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


              愛の一押し

を切にお願いしますm(__)m  苦戦してます^_^;

にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪



|

« 心に響かない年頭所感、日比谷では年越し派遣村 | トップページ | 年越し派遣村の声が届いた?冗談でしょ? »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
今日は親戚が7人も来てしまって、テレビどころではありませんでした。
 ちょうどそんな時に箱根駅伝決まってしまったのですね。残念です。
 まだ、その場面をニュースで見ていません。
 正月でも、特番よりごく普通のニュースが見たいですね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2009/01/02 19:17

こんばんは、くまさん

7人もいらっしゃったのですか?
それは大変でしたね。
テレビなど見る暇は無かったでしょう?

箱根駅伝はドラマがありますね。
区間ごとにまったく様相が違ってきます。
ダイジェストで見るのも良いかも知れませんね。

お正月はくだらない番組が延々と続いて面白くありません。
まともな番組が見たいです。

投稿: まるこ姫 | 2009/01/02 19:30

まるこ姫さん こんばんは
スタ-ト時は見られましたが、孫達と出かけてきましたので、、、。
私はマラソンや駅伝はほぼ欠かさず見ます、
人生のドラマを感じるから、、、決して練習の結果が100%出るとは保証されてはいないレ-スだと思うから、、、。
その努力と過程が大好きです。

明日は見たいですが、、、。

投稿: ゲン | 2009/01/02 21:40

こんばんは、ゲンさん

特に、箱根駅伝はドラマが浮き彫りになりますね。
たすきがかかっているから、どんなに苦しくてもほとんどの
選手が走り抜きます。
ほんとうにそうなんですね。
いくら努力しても、天才といわれるような人でも、その日の
コンディションで、どうにでも変わります。
長丁場を走り吹くのは、本当に難しいものですね。

明日も楽しみです!

投稿: まるこ姫 | 2009/01/02 22:17

まるこ姫様、皆様、こんばんは。

私も毎年、見ているのですが・・・
今年は昨年結婚した従兄夫婦が訪ねてきましたので、一緒に飲んでいました。
昨日のニューイヤー駅伝は見ましたが、あれだけの距離を走ったにも関わらず、ゴールタイムは1~3位が1秒差でしたね。

昨今のお正月番組は本当に見るものがないですね。
低俗な番組ばかりという気がします。

投稿: ジーコ | 2009/01/02 22:17

まるこ姫さん、皆さん、こんばんは

本当に、正月は見る番組がないですね。
派遣切りでこの寒空の中、住むところもない人がいっぱい出ているのに、相も変わらず、お笑い番組をやっているような、脳天気な正月ではないです。
百年に1度の不景気で、こんな吞気なことでよいのでしょうか。

唯一面白かったのは、NHKスペシャル「激論2009 世界はどこへ そして日本は」でした。
竹中、八代、アメリカの回し者コンビが臆面もせず、出演していました。
改革が頓挫したかのが悪いとか、同一労働同一賃金をこれからするところだったのに、派遣は不景気で雇用確保のため、とか平然と言っていました。
特に竹中、論理のすり替え、口の減らないのは特筆もの、煮ても焼いても食えない人間ですね。
市場原理主義、新自由主義は間違っていたことが、今回のアメリカ金融経済の崩壊で歴然とした事実なのに、いっこうに非を認めません。
今、路頭に迷っている人達を生んでいるのは、小泉改革を支えた竹中、八代コンビ、彼らの所為です。

テーマは外交では北朝鮮とアフガンなど、近視眼的なものばかり。
日本の国のあるべき方向、アメリカとどういう関係にするのか、外交のあるべき方向など、根本的な問題がテーマに無かったのがNHKの浅はかさ・狙いをみた気がします。

投稿: 愛てんぐ | 2009/01/02 22:38

臨時コメで、こんばんわ。
「箱根駅伝」、今回は見応えありましたね。
もっとも、本命視されていた、「駒大」が、まさかの不振なんて、驚きました。
「戦力的には上」なのに、こんな結果になるのは驚きました。
そして、「対抗馬・早稲田大」は、「油断」をしたのか、あっと一歩の所で、「往路制覇」は、なりませんでしたね。
さらに、驚いたのは、「東洋大」のまさかの「初の往路制覇」の凄さには、圧巻でした。
振り返ってみれば、今大会は、まさに波乱の幕開けでしたね。
翌日の「復路」が楽しみですね。

投稿: H.K | 2009/01/03 00:28

★ーーこんにちは、ジーコさん

毎年毎年、内容の無いお正月番組ですね。
空疎な笑いのオンパレードで、見る気になりません。
まだ、ドラマとか映画とかだったら見る気にもなりますが。

ニューイヤー駅伝も見ごたえがありましたね。
やはり、一生懸命頑張る姿は人々の胸を打つのでは
ないでしょうか?
方や実業団、方や大学生。
陸上に命をかけている姿を見ていて、色んな青春があるものだと、感心さえしてしまいます。


★ーーこんにちは、愛てんぐさん

今年ほど、明暗分かれたお正月はありませんね。
暮れから、お正月にかけて住む所の無い人もあれば
テレビでは、空疎な内容の無い番組ばかりで、これで良いのかとさえ思ってしまいます。
希望を与える番組ならば良いのですが、その場だけの笑いは少しも、楽しくありません。

小泉、竹中路線は、間違っていましたね。
新自由主義、市場原理主義がもろくも崩れ去った去年を
誰も反省しないまま、今に至っています。
あの竹中さんは、まだ改革改革と言っていますが、まずは自分の推進してきた、政策の総括をして欲しいものです。
巷に、これだけ宿の無い人が増えるのは異常です。
小泉さんは、自民党をぶっ壊すと声高に叫び、支持を一身に集めてきましたが、自民党を壊す前に国民生活が壊れてしまいました。
厚顔にも、あっという間に政界引退、そして地盤を息子に譲る。
まったく自民党体質そのままではありませんか。
この人物も何も総括をしないままで、無責任すぎます。

NHKも一昔前の気概が何も無くなってしまいました。
身近な問題を掘り下げて、政府を追及して欲しいのですが
政府御用達が、ミエミエで、批判精神が無くなれば、ジャーナリズムの価値もなくなると思います。


★ーーこんにちは、H・Kさん

そうですね。
すごい見ごたえがありましたね。
最後の5区は圧巻でした。
山梨と早稲田の戦いだと思っていたところ、やはり東洋大学が予想通り出てきました。
あのルーキーには驚かされました。
5分以上の差を、あの山登りでひっくり返すと言う、私は
想像すらしていませんでした。
早稲田は、往路優勝を逃してしまいましたが、あれだけルーキーが強いと仕方がないと言えば、仕方が無いかと。

ますます、復路の攻防が気になるし、楽しみでもありますね。
今日はどうなるのでしょう。


投稿: まるこ姫 | 2009/01/03 10:46

まるこ姫さま こんにちは(^^)

 コメントの方はだいぶご無沙汰で失礼しております。今年も拝読させていただきます。よろしくお願いいたします。

 今年の箱根駅伝は、戦前の予想を裏切ることが多々あり、見ごたえがありましたね。今年は記念大会で出場校が多いのにもかかわらず、繰上げスタートがないなど、僅差で白熱していましたね。

 駅伝は先頭で走ることがいかに有利か、改めて思いましたね。正直、まさか東洋大が総合優勝してしまうとは思いませんでした。そして駒澤大学はなんとシード落ちになってしまいました。

 …。
 2009年も総選挙がありますし、いろいろ変動がありそうですね。僕としては今の閣僚たちをそうとっかえしてしまいたい思いですが、どうなることやら…。

どうも失礼足しました。

投稿: あゆざかけい | 2009/01/03 14:35

たびたび失礼します。

言い忘れました。

靴下にゃんこのテーマはかわいらしくて
とても Good! ですね。

投稿: あゆざかけい | 2009/01/03 14:36

こんにちは、あゆざかけいさん
あけましておめでとう御座います、今年もどうぞよろしく
お願いいたしますm(_ _)m

そう言えば、知らないうちに遠くなっていましたね(汗)
今年は、とても面白かったですね。
入れ替わりの激しさには、驚いています。
外国人選手の20人抜きにもビックリしました。。。
繰り上げスタートはみたくありませんもんね。
せっかく努力してきて、たすきを繋げない悔しさは、私達の想像以上でしょうし。
東洋大は、往路の貯金を復路に生かして有利でしたね。
まさかと言ったら失礼なんでしょうが、東洋大が優勝とは!
駒沢も、神奈川も下位に沈んでしまいました。

今年は去年にもまして、激動の年になりそうですね。
政権交代も夢の話ではなくなるかも知れません。
やはり、政治を民意で動かさないとね。

やっぱり?
靴下にゃんこ、可愛いですね。
当分、この表紙で行きましょうかhappy01

投稿: まるこ姫 | 2009/01/03 16:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/43613928

この記事へのトラックバック一覧です: 箱根駅伝見ごたえ十分の2009年:

« 心に響かない年頭所感、日比谷では年越し派遣村 | トップページ | 年越し派遣村の声が届いた?冗談でしょ? »