« オバマのスピードは本物だ、おバカ(麻生の)スピードは? | トップページ | 選挙前になると大言壮語のマユツバ話花盛り »

2009/01/24

ネット鬱って知ってた?

今日はいつものニュースの記事ではなく、話題を変えて。。。
ネット鬱って言うのがあるんですね。
知らなかった。

ブログを始めた当初は、ほとんどの人が張り切って記事を書く事
だろう。
自分の書いた記事がどれだけの人の目に止まるだろうかと考え
たら、嬉しくてわくわくするのではないだろうか。
私はそうだった。
初めは、記事を書いても書いても、反応はない。
そして、一番初めにコメントを頂いた嬉しさは、天にも昇る気持ち
と言うのはこの事かと、思ったのだった。
恐る恐るの投稿が、少しずつ自信をつけての投稿に変わってくる。
コメントを頂けば、コメントを返し、少しずつ交流も増えてくる。
そうなれば、どんどん張り切って記事を書こうと思うものだ。

あまり張り切りすぎると、疲れてしまうこともある。
私は、6月に始めて、10月には疲れてしまった。
毎日記事を書かねばならないと言う義務感が、自分を追い詰め
て行く。
今から思うと、何もお給料を貰っているわけでもなく、そうまでし
て記事を書かなければならない理由はない筈だけど、どうしても
追い詰められた気分になってしまったのだ。
反動で、楽しいはずのブログが、少しも楽しくなくなってしまった。
そのときも、ブログの閉鎖が頭をよぎったが、少しすると、又いつ
ものように、力が沸いてきたのだった。

エイッ 愛の一押し happy01

これが今から思うと、ネット鬱なるものなんだと分かる。

また、次の年の4月になると、前に書いた症状のようなものが出
てきて、記事を書きたくないと思うようになる。
やはり、ここでもネット鬱になってしまった。

私が交流していた方達も、ブログを閉鎖された方も多い。
やはり、私の感じてきた要素もあるのだろうか?

私の場合、始めた一年以内に、すごい振幅があったけれど、無
理をしないと思って、毎日の記事を書いてきた結果が今に繋が
っているような気がする。
2004年の6月からだから、今年の6月には丸5年になる計算
だ。
あああぁぁぁ・・・本当に長く書いてきてしまった。。。
これも、コメントを頂くことで、長く続けてこられたのだと思う。
コメントを頂いた皆様があってこその、私のブログだと思ったら
ありがとう以外に、何も思いつかないほど、感謝で一杯だ。

ネット鬱にならない一番は、 ”何事も無理をしない” ”気にし
ない”
という事かも知れない。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


              愛の一押し

を切にお願いしますm(__)m  苦戦してます^_^;

にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪



|

« オバマのスピードは本物だ、おバカ(麻生の)スピードは? | トップページ | 選挙前になると大言壮語のマユツバ話花盛り »

コメント

はいはい、よく分かります。
毎日更新していた人ほどパッと書かなくなっちゃってそのママ・・・とかよくありますね~。
何でも頑張りすぎはいけないってことですよね。

初めてのコメントの嬉しさ・・・。
知らないけれど誰かが見ていてくれるって言うのはとても励みになりますよね。

無理せず自分のペースで・・・。これが一番です。

「少~し愛して長~く愛して」
って言うCMが昔ありましたけど、そんな感じがいいのかもしれませんね~。

投稿: okanyo | 2009/01/24 18:44

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
同感です。何事も無理はダメですね。
書けない時は休み、書ける時に書くことでしょうか。今でも書けない時や書きたくない時が突然襲ってきますね。そんなときには、気持に任せることが一番でしょうか。
 今後ともよろしくお願いします。happy01
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2009/01/24 18:57

こんばんは、okanyoさん

突然、書かれなくなる方がありますよね。
毎日、見に行っても何日経っても更新されない。
本当に残念ですね。
どういう事情か知りませんけど、せっかくのご縁が、なくなってしまうのも悲しいものがあります。

やはり、初めてもらったコメントは今でも、嬉しいです。
すごい、励みになりますよね。

ブログを続けるこつは、細く長くだと、いつも思っています。
あまり張り切り過ぎないように、書けない時はお休みをする、間違っても責任を感じる事はありませんね。

>少~し愛して長~く愛して

ホントですね。
ボチボチ行きましょう!(笑)


☆ーーこんばんは、くまさん

無理は禁物ですね。
自分の心を出すわけですから、何も義務感を持って書くことも無いでしょう。
それに、給料を貰っているわけでもないしね。

>書けない時は休み、書ける時に書くことでしょうか。
これが一番ですね。

やはり、くまさんでもそうですかぁ?
書きたくないときが襲ってきますか?
安心しました。
誰もがそうなのだとわかると、吹っ切れますね。
ありがとうございました。
これからも、よろしくお願いいたします。

投稿: まるこ姫 | 2009/01/24 19:44

まるこ姫さま こんばんは(^^)

 ネット鬱ですか。不勉強にてその言葉は始めて知りましたが、けっこう誰でも経験することではないかと思います。

 マイペースが一番ですね。

 ホームページやブログを開設すると、かなりの人が「一見さん」で、かつ、「ROM](リードオンリーメンバー…とBBS全盛だった前世紀の古い言葉ですが、まだ使われているようです)な人であると気づきます。

 そんな中でコメントを入れてくれる人が居るとうれしいですね。

でわでわ。

投稿: あゆざかけい | 2009/01/24 20:17

こんばんは まるこ姫さん
僕は時々、自分の発言をした後、さらによい意見がないのかといろいろと著名な方の発言を勉強したりしました。
時々、もやもやな気分で、気が滅入ったことがありました。

今回、”ネット鬱”を知り、肩のコリがほぐれた感じです。

最近では、「定額給付金」についても、有名な情報誌での著名な方の発言を読み、一瞬、自分がわからなくなったりもしました。

そのようなときは、自分の足元を見つめなおすために、
一休みしても良かったんですね。ありがとうございます。

投稿: あおきん | 2009/01/24 21:22

まるこ姫さん、皆さん、こんばんは

ネット欝は知りませんでした。
真面目な人ほど、依存しやすく、マイナス方向に働けば、欝になりやすいのだろうと思います。

まるこ姫さんがほぼ毎日綴られているのには、尊敬に値します。
あまり、文章が長くないことも、続けられる要因かなと思います。
ブログの丁寧な、異なる返答にも、頭が下がります。
的確な反応を返していただけるので、またコメントしたくなります。
意見表明の場としても、感謝しています。

毎日書くこと自体、日記が三日坊主だったのと同じ、私には無理ですね。
そのため、私のブログの訪問者数は低迷しています。
他のやりたいこととのバランスを考えれば、それで良いかなと思います。

投稿: 愛てんぐ | 2009/01/24 21:46

☆ーーこんばんは、あゆざかけいさん

ネットによって鬱になることもあるようですね。
あまり張り切りすぎたりすると、自分自身で重荷になり
疲れてしまうようです。
気をつけなければいけませんね。

ROM、ただ閲覧するだけの人が、ほとんどですか?
アクセス解析も、ほとんどしませんので、疎かったです(笑)
なるようにしかならないと、つくづく思う今日この頃です。
コメントは、何よりの励みになることは確かですね。


☆ーーこんばんは、あおきんさん

私も、人の書いた記事を読んで、素晴らしく上手い表現で、記事を書いておられると、、かえって自分自身と照らし合わせて、自己嫌悪に陥ったことも何度もありました。
自分には、こんな上手い記事は書けないと思うと、へこみました。
が、開き直ることにしました。
人は人、自分は自分、この下手さ加減が自分なのだと思うと、とても気が楽になりました。

あおきんさん、あまり人の書いた記事で、自分を惑わされないほうが良いと思います。
自分の書いた記事は誰もがもっている個性の一つですから。
細く、長く、続けることが、良いのだと思います。
疲れたら休んでください。
閉鎖されることの無いようにね。
読者の方が、悲しまれますから。。。。

投稿: まるこ姫 | 2009/01/24 22:22

こんばんわ。
「ネット鬱」ですか。
これは、知りませんでしたね。
自分の場合は、流石に、「毎日ブログ更新」は無理なので、殆ど「土日休日」や「長期休暇」を中心で書きます。
それに、自分が主に書くのは、殆ど「食べ物関連」が、主に多いです。
ただ、その代わりに、「ネタ」を考えるのに、時間がかかる時があります。
だから、「これ!!」と思い付いたら、即書きますね。
後は、「コメントをしてくれる人」を待つだけですが・・・、中々来ない時もある場合や少人数の時は、「仕方がないか」と、即降参しますね。
やはり、「ネット鬱」にならない為には、「書きたい時は書き、書きたくない時は、書かない事」ですね。
それに、「コメントチェック」をしていても、決して「イライラしない事」ですね。

投稿: H.K | 2009/01/24 22:24

こんばんは、愛てんぐさん

ネット鬱ってあるんですね。
真面目な人ほど、かかりやすいそうです。
書かねばならないと思い込んでしまうんですね。
そうなれば、疲れますよ。
楽しみのためのブログが、苦痛になるようでは本末転倒です。
付き合い方もほどほどにという事でしょうね。

いつでも休むことが出来ると思ったときに、書くのが楽になりました。
私の場合、題材が決まると30分ほどで書いてしまいます。
題材が決まるまでが、結構大変なんですけどね。
せっかく、コメントを寄せていただいた方には、こちらも、ちゃんとした対応は心がけなければと思っています。
それが最低限のご挨拶だろうと、私は思っています。

愛てんぐさんには、いつもコメントを書いていただけるので、毎日楽しみにしています。
お忙しいのにと思いつつ、それでも、とても嬉しいです。

>毎日書くこと自体、日記が三日坊主だったのと同じ

あらぁ。。。わたしもそうです。
ブログだけ、こんなに続けて来られるのかと考えてみると、自己顕示欲が強いせいかな?と思ったりしています。
目立ちたがり屋で、ただの本好きなだけです。
厄介な性格ですね(苦笑)

愛てんぐさんは、専門的で、なおかつ長文ですから、コメントを書こうとされる方も、躊躇されるのではと感じます。
論文で発表されても良いぐらいの記事内容ですから。
私が、コメントをするのは恐れ多いと感じつつ、それでも失礼していますが。

投稿: まるこ姫 | 2009/01/24 22:41

こんばんは、H・Kさん

ネット鬱って、結構知らない人が多いのですね。
でも、症状としては、誰もが思い当たることがあるのでは
無いかと思います。

H・Kさんを、私はいつも感心していますよ。
ネタを考えるのが、大変なのではないかと。
それに、重複することも無きにしも非ずではと思ったりして。
ブログを続けるのは根気も要りますね。

>やはり、「ネット鬱」にならない為には、「書きたい時は書き、書きたくない時は、書かない事」ですね。

やはり、そうだと思います。
無理をしないという事でしょうね。
素直に、自分を大事にすることだと思いますね。
あまり、ブログに振り回されるのも、何のためにブログをやっているのか、わからなくなってしまったりして。

投稿: まるこ姫 | 2009/01/24 22:57

こんばんは。
昨年 仕事が忙しかったのと母が一時入院していたこともあってブログ閉鎖しました。(今、母は元気になりました。)
今年になって仕事の残業がなくなって少し暇になり、米を作るのもやめたので、またブログ再開しました。
内容はmixiと同じことを書くつもりです。
まぁ、ブログはアクセス数を気にせず、マイペースでいくのがいいのではないかと僕は思っていますけどね。

投稿: とらこん | 2009/01/25 23:09

こんばんは、とらこんさん、お久しぶりです。

ブログも、生活が安定していてこそですからね。
いろんな問題があれば、ブログどころではないでしょう。
やはり、心に余裕がないとPCにも向かえませんから。

閉鎖される方にも、色んな理由があるのでしょうが、生活の彩として、細く長く付き合っていただきたいです。
アクセス数を気にしすぎると、憂鬱になってしまったり、追い込まれたりしないでもありませんから、あまり気にしすぎないことですよね。
又、始められるとの事ですから、よろしくお願いいたしますhappy01

投稿: まるこ姫 | 2009/01/26 21:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/43841741

この記事へのトラックバック一覧です: ネット鬱って知ってた?:

« オバマのスピードは本物だ、おバカ(麻生の)スピードは? | トップページ | 選挙前になると大言壮語のマユツバ話花盛り »