« ”永田元衆院議員が自殺”の報道には耳を疑った | トップページ | 定額給付金「国会議員ももらうべき」ってさもしくないの? »

2009/01/05

”渡辺氏離党発言に批判相次ぐ”今年も揉めてます(笑)

今年も年頭から揉めてます(笑)

>早期の衆院解散や定額給付金撤回が受け入れられない場
合は離党する意向を固めたことについて、5日午前の閣議後の
記者会見で閣僚から渡辺氏の対応を批判する発言が相次いだ。

渡辺さんも、もう、いい加減離党したらどうなんだろう。
別に離党しても、彼ほどの看板があるならば、選挙に勝てない
分けでもなく、むしろ、自民党と言う看板が無い方が、今の国民
は、賛同しやすくなるのではないだろうか。
今や、自民党そのものがドロ舟状態と言うのは、誰もが知るとこ
ろだし。。。。。
麻生首相はじめ、自民党自体が国民の方へまったく目が向いて
いないことが、バレッチャッたことでもあるし。

大体が、雇用法案は、あの天下の愚策、悪法の、定額給付金な
る代物と分離したほうが、すんなり通ると言うものだ。
今まで、いろんな人の意見を聞いていても、どんな人でもあの2
兆円のお金は、ただのバラマキで終わらせてはもったないと言う。
2兆円ものお金があれば、雇用や介護、医療、色んな分野で有
意義に、使うことが出来るのではないかと。
私達素人だけではなく、専門家の人たちでもそういった感想を抱
くのに、どうして、政府与党の考えは固いのだろう。
いつまで、公明党の案に引きずられたら気が済むのだろう。
うがった見方をすれば、あの定額給付金はがっぽりと、公明党の
資金として使われるのだろうから、公明党は儲かってめでたしめ
でたしとなるのだろう。と。いい商売だよなぁ。。。。。

エイッ 愛の一押し happy01

与党の幹部は、いつも判を押したように、定額給付金、雇用法案、
の分離はありえない。と言う。
誰のための政治なのかと、どこを見ているのだろうと、いつも違っ
た意味で、感心さえしてしまう。
私達の税金を、勝手に使わないで下さいとも思ったりもする。
民意とかけ離れた所で、使われる定額給付金。
いかにももったいない気がする。。。。

>鳩山邦夫総務相は「組織の一員である以上は、自分の言うこ
とを組織が聞かないから離脱するというのは全く理にかなわない
話だ」と述べた。

閣僚も相当焦っているとは思う。
が、鳩山の言うように、理にかなわないとは思わない。
自分の思う事と、組織がまったく違った発想をするなら、それを不
服と思うなら、離脱するしかないのではないか。
鳩山の方の発言の方が理にかなわないと思うがどうなんだろう。

パフォーマンスにしろこの際、あなたはとても良いことを言ってい
るのだから、渡辺さんよ、有言実行しろ!と言いたい。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


              愛の一押し

を切にお願いしますm(__)m  苦戦してます^_^;

にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪




|

« ”永田元衆院議員が自殺”の報道には耳を疑った | トップページ | 定額給付金「国会議員ももらうべき」ってさもしくないの? »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
ぼくは渡辺元行革相に自民党を分壊してほしいですね。兎にも角にもいまの阿呆内閣を倒してくれればいいです。
それが閉塞感を打破する第一歩だと思ってます。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2009/01/05 19:44

まるこ姫様、皆様、こんばんは。

渡辺氏の言っていることは、今の国民の声を代弁しており正論です。
しかし、政府・与党は何も分かっていません。
渡辺氏の言う通りにすれば、もしかしたら支持率が回復するかもしれないのにね。
しかし、それはそれで、政権交代を望んでいる私達?にとっては逆風になってしまう。
渡辺氏が私達の味方なのか?敵なのか?まだ分からないから何とも言えないが、私の個人的な理想の展開としては

政府は今の方針をどうぞ曲げずに、渡辺氏を除名処分にでもなんでもして、次回選挙には刺客を送り込んで下さい。
そして民主党?国民新党?の推薦を受けた無所属出馬の渡辺氏が自民党公認の刺客を大差で破る。
というのが、理想の展開なのだが・・・
果たしてどうなることやら・・・


投稿: ジーコ | 2009/01/05 20:54

まるこ姫様、皆様、またまた失礼します。

書き忘れたことがありました。

解散の時期ですが、一刻も早く解散して欲しいので、今国会での解散が理想です。

そして、やっと待ち望んでいた国民の信任を受けた新政府(民主党を中心とした)が国政を担う。(勿論、自公は下野)

やはりそれが今のどうしようもない状況を少しでも良くする唯一の方法なのだと思います。
選挙を行い、政権交代を実現することで、国民の心のもやもやは晴れ、皮肉なことに、これにより麻生氏の言う「安心・活力」に繋がって行くことでしょう。

投稿: ジーコ | 2009/01/05 21:30

まるこ姫さん こんばんは
渡辺氏のこの様は、なにかを予見していると思うが、、、。
それは、やがて来る総選挙後の政界再編なのでしょうか?
政治は、法律は人間を幸福にするためにあるもの、、、一日も早く国民の手に戻したいですね。

投稿: ゲン | 2009/01/05 22:10

まるこ姫さん、皆さん、こんばんは

2次補正予算から定額給付金を切り離せるか、切り離せない場合は関連法案が攻防の焦点となると思います。

渡辺氏は泥船からいち早く出る覚悟をしました。
国民運動というが、何のビジョンも示さないのでは、政権にいたいというのが本心でしょう。
小泉,安部、福田、麻生と支持してきた自民党・公明党の人達には、反省と謝罪のない限りは、信用に値しません。
中には,お前が言うかという小泉改革を推進した人もいっぱいいます。

渡辺氏に同調する人が17人以上出てくれば,関連法案が通らず、麻生政権は立ち往生です。
景気対策か、総選挙か,国民にも判断が迫られます。
話し合い解散することもあるでしょう。

望むべくは、来年度予算前に総選挙して欲しいです。
政権交代が予想され、自民党が作った予算を民主党を中心とする政権が実行するというのはナンセンスだからです。

選挙後に党の名が変わったり、党を移ったりする、総選挙後の再編は選挙での約束を無視した国民への冒涜です。
選挙前に離党すべきです。

政界再編より、あくまでも政権交代です。
オバマが全国一丸と言っても、自分に反対する人も政権に参加させることはありません。
自公政権の失策の責任は、長期間、下野させること、それが社会に対する責任の取り方で。
それが恥知らずの日本,無責任大国日本を是正する根本だと思います。

投稿: 愛てんぐ | 2009/01/05 22:54

★ーーおはようございます、くまさん

私もそう思います。
自民党は後一押しで、崩れそうなそんな状態だと思います。
渡辺さんが、起爆剤になってほしいです。
とにかく、解散総選挙の道筋になってほしいですね。
麻生さんでは、この先どうしようもありません。
”昼間の蛍光灯”のように、無駄な明るさの何ものでもありません。
自分ひとりが明るいだけで、私達の気持ちはすっかり沈んでいますから。
これだけ、世論と乖離した首相は、初めてのような気がします。


★ーーおはようございます、ジーコさん

そうなんですね。
渡辺さんの発言は、どれをとっても世論の賛同を得ると思いますよ。
でも、政府与党は、聞く耳を持ちません。
どういった神経をしているのでしょうか。
これほど、国民と乖離している政府、議員も珍しいですね。
国民生活を何もわかっていない。

渡辺さんが、自民党をかき回してくれればよいのだと思います。
若手中堅どころも、意思を示して欲しいですね。
今のところ、”同調の動き見えず”と新聞の見出しにでていますが、情けないですね。
選挙後に、再編などと自分の有利な方へ付くのだけは、やめて欲しいです。
今まで、ぬくぬくと自民党に胡坐をかいていた議員達は、やはり一度冷や飯を食うべきだと思います。

>肉なことに、これにより麻生氏の言う「安心・活力」
本当に、麻生さんの、「安心・活力」は皮肉そのものですね、
今の日本の状態は、まったくその反対です。
日本のリーダーが何も示せないで、安心、活力もありませんよね。

★ーーおはようございます、ゲンさん

今年も波乱の幕開けですね。
渡辺さんの行動に期待します。

>総選挙後の政界再編なのでしょうか?
選挙後の再編だとしたら、とても嫌なものがあります。
選挙後ではなく、今、このときに行動を起こして欲しいですね。
私は、今の状態を良く見ておこうと思っています。

法律は誰のためにあるのか、何のためにあるのか、今ほど考えさせられる年はありませんね。
早く、国民本位の政治にならないかと、とても期待をしています。

投稿: まるこ姫 | 2009/01/06 08:25

おはようございます、愛てんぐさん

野党も、国民も、切り離して審議すべきだと思っていますが、政府与党は頭が固いですね。
これって、与党議員による人災のような気がするほどです。
どうして、何も分かっていないのでしょうか。

渡辺さんは覚悟を示したと思います。
ビジョンを示してはいませんが、その意気込みの熱さは伝わってきました。
政権にいたいかもしれませんが、これだけ騒がせては離党しかないのではないでしょうか。

自公の議員は、営営と金持ち優遇政策を続けてきました。
改革と言えば誰もが賛成すると国民を騙してきましたが、今や、弱者切りだけという事が、分かってしまいました。
自民党の若手、中堅の議員で、渡辺さんに賛同する議員達は、今がチャンスだと思います。
今こそ、自分の意思を示すときだと思います。
選挙後に、再編などと上手いことを考えるようでは、情けない話ですね。
自民党は、政権の旨みを知っていますから、どうしても再編して寄らば大樹の陰を狙っているのでしょうが、やはり納得が行きません。

>自公政権の失策の責任は、長期間、下野させること、それが社会に対する責任の取り方で。

その通りだと思います。
冷や飯を食うべきだと思いますね。

投稿: まるこ姫 | 2009/01/06 08:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/43648487

この記事へのトラックバック一覧です: ”渡辺氏離党発言に批判相次ぐ”今年も揉めてます(笑):

« ”永田元衆院議員が自殺”の報道には耳を疑った | トップページ | 定額給付金「国会議員ももらうべき」ってさもしくないの? »