« 犯罪者に「社会奉仕」導入って、どう思いますか? | トップページ | 箱根駅伝見ごたえ十分の2009年 »

2009/01/01

心に響かない年頭所感、日比谷では年越し派遣村

新年明けましておめでとう御座います。
今年もよろしくお願いいたします 
m(_ _)m

この首相の言葉は、相変わらず心には響かない
年頭所感にしても、

景気対策に全力尽くす麻生首相、年頭所感で決意

麻生首相は1日付で年頭所感を発表した。
この年頭所感なるものは、私の12月24日記事と同じではない
か。

世界で最初に不況から脱出する宣言とか、私は決して逃げませ
んとか、国民生活の防衛のためなら何でもやる、やりぬく覚悟だ
。どんな批判も恐れず、先頭に立って危機に立ち向かう。

などは、前にも聞いた。

いかにも新年に向けてメッセージを発しているような印象を与え
るが、何のことは無い、何度も同じ内容の発言を回しているだけ。
本当に国民に自分の意思を伝えるつもりなら、使いまわしの言
葉ではなく、自ら考え発信していくべきだろう。
官僚の書いた、口当たりの良い言葉ばかりを並べても、心には
響かない。
精神論ばかりではなく、具体的な政策を何で示さない!
力強い国にするためには、どういう政策を実行するのだ!


エイッ 愛の一押し happy01


>日本人は、その底力にもっと自信を持っていい。困難を必ず
乗り越えることができる

自信を持つ為に、困難を乗り越えるためには政治の在るべき姿
を、発信するべきだろう。
それには何も言及せずに、戦時中のような、欲しがりません勝つ
までは的な、発言はいい加減すぎる。
誰が、そんな抽象論や、精神論で付いて行くと思っているのだろ
う。

たった今、困窮している人の救済策を出せない、出さない政治の
貧困の中にあって、人々の善意の力は強いし逞しい。
こういった人たちのボランティアの前には、政治家はやるべき事
を、全力を尽くしてやったのか、政治の役目は何なのかと非常に
激しい憤りを覚えたりもする。

>仕事や住居を失った人に食事の提供や宿泊場所の紹介をしよ
うと31日、労働組合や支援団体などが東京・日比谷公園に「年
越し派遣村」を開設した
>日比谷公園には各地から食料品や衣料品が到着。ボランティ
アによる炊き出しを受け取った人はストーブを囲んで暖を取り、

人々の善意は尊い。美しい。
名もない人たちが、必死で救いの手を差し伸べているのに、政治
が何も決められないようでは、政治家は要らない。
かえって、足を引っ張り、邪魔な存在に等しい。

二世、三世議員ばかりでは、世の世情に疎いのは当然と言えば
当然の結果だ。
今年は、遅いか早いかで、総選挙の年だ。
嫌でも選挙は行われる。
自分の意思で、頭で考えて、誰もが自分の意思を示そう!
ピンチをチャンスに変える良い時期だと思って。。。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


              愛の一押し

を切にお願いしますm(__)m  苦戦してます^_^;

にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪



|

« 犯罪者に「社会奉仕」導入って、どう思いますか? | トップページ | 箱根駅伝見ごたえ十分の2009年 »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
あけましておめでとうございます。
さて、阿呆総理ではどうしようもないということが「年越し派遣村」で如実になりましたね。
 世間離れしている生活者にはこの苦境がわからないと思います。阿呆にはマンガ市場町勝手モアのようなどん底にはならないと思っているでしょうし、多分派遣社員を蔑んでいるような気がします。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2009/01/01 18:48

まるこ姫さん、皆さん、あけましておめでとうございます。
本年も宜しくお願いいたします。

年頭から、根拠のない楽観論と精神論を、年末同様、繰り返されては、堪りません。
あんたに説教される筋合いではありません。
難局を切り開いてきたのは、勤勉な国民です。
政治=自公政権は国民の足を引っ張ってきました。
政治は三流であることを認識して下さい。
麻生首相、あんたこそ、底力はなく、いつも受け身で、未来を切り開く目も力もなく、ずっと逃げてばかりです。
国民を自分と同じように考えないで下さい。
あんたとは違うのです。

まだ、国民には、助け合いの力があるのに、政治は全くの無策ですね。
政治は機能不全に対して、国民の方が遙かに健全ですね。

お坊ちゃんで、国民生活の現状が把握できない、日本の未来像に対する見識もありません。
活力も知恵もない世襲議員の政治は、行き詰まりました。
任期まで、お付き合いするのは真っ平ご免です。
早く政権交代して、日本の政治の仕組みを官僚から国民のものに、根底から変えて欲しいです。

新しい日本へのCHANGEの年にしましょう。

投稿: 愛てんぐ | 2009/01/01 18:59

こんばんは まるこ姫さん

派遣村へカンパしてきました。
実際に自分の目で確認することも必要だと考え、足を運びました。明日の予定が外せないので、お手伝いはしませんでした。
寒い中、水飲み場で容器を洗っている方々もいて、頭が下がる思いでした。
多くの方が、このことに注目をして、少しでも良い事を考え、行動してほしいと思いました。

投稿: あおきん | 2009/01/01 20:19

★ーーこんばんは、くまさん
あけましておめでとう御座います(◎´∀`)ノ

年越し派遣村は立派ですね。
政治は機能していないけど、民間の志は高いです。
本当に良くやっていただけると、嬉しい限りです。

政治家達は、危機感がなさ過ぎます。
生活者の視点にはまったく立っていません。
言うだけです。

麻生さんの視点は、いつも上から目線です。
発言集を見ましたが、人を小ばかにしたような発言の数々、よく当事者が怒らないものだと感心をしてしまいました。
こんな人が、国のトップなんですから、私達は絶望的ですね。


★ーーこんばんは、愛てんぐさん
あけましておめでとう御座います、今年もよろしくお願いいたします。

麻生さんは、具体的な内容には踏む込まず、いつも精神論ばかりを言っています。
戦時中ではあるまいし、甘い言葉だけで誰が付いていくのでしょうか。

それも上から目線の説教口調では。。。
どうも、何の苦労も知らずおだてられて生きてきたのでしょう。
問題発言と人は言いますが、本人に取って何が問題なのかと不思議に思っているのだと思います。

政治が国民の足を引っ張っていると言うのは事実だし、あってはならないことなのに。
それに引き換え、国民はまだまだ捨てたものではありません。
政治は3流以下ですが、人々の心意気は素晴らしいですね。
派遣切りに対して、他人事と考えず心底怒っている国民が多いのには、安心もし、もっともっと声を大にして抗議するべきだと思ったりもしました。

小さな声かもしれませんが、これからもブログで怒りの声を発信していけたら良いと思います。
大きなうねりになりますように。。。。。


投稿: まるこ姫 | 2009/01/01 20:24

こんばんは、あおきんさん
あけましておめでとう御座いますhappy01

あおきんさん、ありがとう御座います!
とても嬉しいです。
身近にこんな方がいるとは思いませんでした。

人々の気持ちは前向きですね。
政治が機能していない現在、いろんな人がカンパやボランティアで一生懸命お世話しておられます。
本当に頭が下がるし、嬉しい気持ちで一杯です。
日本もまだまだ捨てたものではありませんね。
やはり、行動に勝るものはありませんね。
何度も言いますが、本当にありがとう御座いました。

投稿: まるこ姫 | 2009/01/01 20:31

まるこ姫様、皆様、
新年明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い申し上げます。


一国の首相が今の日本の現状を全く見ようとはせず、見に行ったとしても国民受けを狙ったパフォーマンスが目的で、全く本質を見ておらず、私達庶民の思いとは180度違うコメントをしてみせる。
こんな首相や政府しか持てない今の日本は百年に一度の危機ではなく、『千年に一度の危機』になってしまいましたね。

待った無しの状況!
打開策は政権交代しかありません。

投稿: ジーコ | 2009/01/01 20:32

こんばんは、ジーコさん

あけましておめでとう御座います。
今年もよろしくお願いいたします(=゚ω゚)ノ o(_ _)oペコッ

この国の首相は、国民の事を何一つ知りません。
知ろうともしていないです。
ただ、自民党が勝つためにだけのパフォーマンスに明け暮れています。
そのパフォーマンスも、上から目線のために総スカンを食っているにもかかわらず、自分は国民のために良いことをしていると思っている能天気さ。
こんな人に任期満了まで居座られては、日本は沈没してしまいます。
国民に取ってもっとも不幸な首相です。

それこそ状況は、待ったなしなのにね。
政権交代しようにも、解散権は首相にあるのが
間違いの元ですね。
誰か、猫の首に鈴をつける人間はいないのか!?


投稿: まるこ姫 | 2009/01/01 20:55

こんばんわ。
「新年明けましておめでとうこざいます」<(_ _)>
今年も宜しくお願い致します。<(_ _)>
・「文章」を読んで。
昨年は、「派遣社員」にとって、まさに厳しい年でしたね。
そして、今年も・・・。
「派遣社員」にとって、「向かい風」の年になりそうです。
にも、関わらず、麻生総理は、相変わらず、「期待できない発言」ばかりですね。
そんな事を言うぐらいならば、「派遣切り対策案」を出して欲しいです。
これでは、首を切られた「派遣社員」が可哀想です。

投稿: H.K | 2009/01/01 22:10

こんにちは

遅ればせながら、あけましておめでとう御座います。

非正規雇用に取って、とても厳しい年でした。
今年は正社員でもうかうか出来ないと聞きます。
本当に雇用がずたずたですね。

麻生さんは現実を知りません。
無駄な明るさばかり強調して、余計に腹立たしいです。
自分が笑っている間も、どれだけの人が路頭に迷っている事か。

とにかく早く対策を出して雇用問題を良い方向へ導いていくことが麻生首相の使命でしょうね。

投稿: まるこ姫 | 2009/01/02 10:24

まるこ姫様、明けましておめでとうございます、今年こそいい年でありますように☆*:;;
日比谷公園で互助活動している方々には、無くなったと思っていた人情と勇気が、確かにあります、目頭が熱くなり応援したくなります、しかし財と癒着した閣官が行なった拝金民主主義?の犠牲で生まれた派遣村自体は悲しく、無い方が良いに決まっています、この寒空なので、阿保官僚でも頼りたくなってしまいますが、国民全体で耐え忍び、政権交代するしかない、仰せの通り政治は機能停止の無政府状態、当てにしたら腹たつだけです、本当にこの事がビッグチャンスと思える日が来る事を。。。

投稿: 赤いとら | 2009/01/02 11:03

こんにちは、赤いとらさん

新年明けましておめでとう御座います。
いつも辛口ウィットの聞いたコメントを頂き、本当に
楽しめました。ありがとう御座います。
今年もよろしくお願いいたします。

本来なら、派遣村などと言う、忌まわしくも悲しい村は、出来ないほうが良いに決まっています。
政治がまったく機能していない今、普通に暮らしている人たちの善意の底力はすごいと思いました。
この国の国民もまだまだ捨てたものではありませんでしたね。

こういった光景を政治家は見ているのでしょうか?
明日をも知れない派遣の現状をちゃんと踏まえているのでしょうか?
本当に、腹立たしくも情けない気持ちで一杯です。

どれだけ私達が腹立たしくても、鈍感な政府は対応できませんし、もう、政治に何かを期待できないと実感しました。
麻生さんは、任期満了まで居座るつもりかも知れません。

たとえ、政権交代しても一気には変わらないかもしれませんが、ここが頑張りどころです。
少しずつでも変われば良しと思い、信頼を寄せたいと思います。

投稿: まるこ姫 | 2009/01/02 11:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/43603869

この記事へのトラックバック一覧です: 心に響かない年頭所感、日比谷では年越し派遣村:

« 犯罪者に「社会奉仕」導入って、どう思いますか? | トップページ | 箱根駅伝見ごたえ十分の2009年 »