« 年金が危ない!厚労省の将来見通しの甘さ危うさ | トップページ | フィリピン人一家の期限を再延長、小出しの延長はヘビの生殺し »

2009/02/26

阿久根市発、市の職員給与公開は是か非か

いや~本当にビックリした。

お昼のテレビで、市の職員の給与公開をした市長に賛否の声
が、上がっていると紹介されているのを、チラッと見聞きした。
司会者が、個人情報を公開しても良いのかとも言っていたので
てっきり、氏名入りの給与公開かと思っていた。
それだったら、市長の暴走、行き過ぎでないかと思ったりもして。

で、阿久根市のHPを覗いてみたり、ヤフーニュースで調べたり。

感想としてはあまりの高額年収に、ビックリした。
今までの広報は、平均月収だけで分かり難かったものが、これ
だけ一円まで情報公開しているのを見るのは初めてだ。

これに対して、賛否両論あるだろうけども、私は
>「税金の使い道を明らかにするのは当然」が市長の言い分
に賛同する。

今までが分かり難く過ぎて、目にも留まらなかった職員給与が
市民の目に留まるようになって、良かったのではないかと思う。
汗水たらして稼いだお金が納税され、人件費にどれだけ使われ
るのか、興味深くもある。

エイッ 愛の一押し happy01

>市職員らは困惑している
それは困惑するだろう。秘密のベールに包まれていたものが
公の場に出されてしまったのだから。
そして、公務員の給与は安いと宣伝してきたものが、以外や
以外、高水準だと言うのが分かってしまったのだから。
しかし、本当に職員の給与が高いのには驚かされる。
年収700万以上が54パーセント、600万以上で71パーセント
500万に下げて見たら、なんと80パーセントだった。

ほとんどの人が500万円以上貰っている勘定になるのだ。
民間が汗水たらして働いて納税したもので、高い市職員の給
与を賄う矛盾、理不尽さ。

これは一地方都市の問題ではなく、どこの市町村でも、同じ様
な形態なんだろう。
阿久根市だけが突出して、他の地方とは違うという事でもない
のだと思う。
そして、阿久根市が情報公開して、分かった事は、税収20億
に対して、人件費が24億弱、という事だ。

これでは地方が破綻するわけだ。
税収よりも高い人件費で、平然としている行政の意識。
危機感などは無いのだろうか?
これからはもっと税収が減少するだろうし、人件費が財政を圧
迫してしまう可能性大だ。
それが、国でも、人事院とやらの天下り団体が、”人事院勧告”
をして毎年右肩上がりの給与水準で、この国を滅ぼすつもりらし
い。

日本中、未曾有の経済危機で、税収はガタ減りになるだろう。
それでも、どこの市町村も今までの給与水準で行くのだろうか?
今や、民間とかけ離れた水準で”公僕”と言う言葉が虚しく響く。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


              愛の一押し

を切にお願いしますm(__)m  苦戦してます^_^;

にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪



|

« 年金が危ない!厚労省の将来見通しの甘さ危うさ | トップページ | フィリピン人一家の期限を再延長、小出しの延長はヘビの生殺し »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
もっと公開していいです。給与体系を公開しても個人情報にはなりません。市民にしってもらった方がいいです。どれだけの仕事をしているか判ってもらえて、尚かつその金額と仕事があっているか確認できますから。市の職員は一般的に高いです。国家公務員はもっと高いですけれどね。どこか間違っている公務員給与です。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2009/02/26 18:53

こんばんは、くまさん

私も、公開してもなんら、疑問には思いませんね。
住所氏名を公開したわけではありませんから。
公務員ですから、年収の詳細くらい知りたいです。
自分達の市は、どのくらいのレベルの所にあるのか、全く分かりません。
平均いくらでは、数字のまやかしだと思います。
今までは甘すぎたのだと思います。
公務員になったら、こういうところまで公開されると言う意識を見につけて欲しいですね。
年収と、仕事量をよく比較したいと思います。
だから、よくやったと言いたいですよ。

この財政難でも、失業者が巷にあふれても、公務員は平均より多い年収ですから。
民間では、とっくの昔に倒産しています。
どうして、2割カット、3割カットと言えないのでしょうか?

投稿: まるこ姫 | 2009/02/26 19:22

まるこ姫さん、皆さん、こんばんは

阿久根市長の竹原信一氏は、使命感に燃えていますね。
議員は遊んでいるし、市職員は高給取りだ、自然に疑問に感じたことを正したいと考えているように思います。
子だくさんらしいですが、世の中おかしいところは正したいとするところは、成り上がりたいという橋下知事とは違うようです。

職員268人の平均年収は620万円、阿久根市民の平均年収は確か180万円くらい、高齢化もありますが、3倍以上は高すぎますね。
人件費が税収以下とは驚きで、漫然と市民とかけ離れた高給をとるのは公僕意識に欠けています。
ラスパイレル指数が99と県職員に併せたのでしょう。横並びではなく、財政状況で決めるべきです。
西東京市が財政赤字にも関わらず、隣接市と横並びで、議員報酬をアップさせたことを思い出します。
阿久根市の場合、平均年収200万円とは行かないでしょうが、倍の400万円以下にすべきでしょう。

全員が公開されていますが、特定できるのは副市長と教育長、それに給料の著しく低い、恐らく契約職員だけなので、プライバシーの心外はないでしょう。
公開の直前に、職員だけでなく市民にも公開すると一言あった方が良かったかも知れません。

医者は断トツで市長の2.3倍の2800万円、医者はだぶつくくらいにもっと増やすべきですね。
近視矯正手術のレーシックで角膜炎、レーシック認定医を取らず、医者も守銭奴が多くてどうしようもありません。

24000人の阿久根市の議員定数は16名で、報酬は400万円です。
市議会開催は26日(拘束)なので、月収に換算すると500万円、これも著しく高給です。
市長は議員定数を12人に削減する法案を出して否決され、市長ブログで市議の不人気投票に反発して、議会側が不信任決議案を出して可決、市長は議会を解散し、3/22に市議選挙となりました。
今の議会は、条例を作る能力も、放漫経営の行財政をチェックする能力もない無駄飯食いです。
欧州の議員報酬は低く、地方の名士や有力者ではなく、政治行政意識の高い一般市民です。
特権化したお上でなく、公僕になるよう、市民レベルの報酬40〜50万円が妥当でしょう。

投稿: 愛てんぐ | 2009/02/26 19:49

こんばんは、愛てんぐさん

市長は庶民感覚でも、市職員も議員も、まるで特権階級のようです。
議員の反発はものすごく、いくら改革しようにも多数決で決められてしまいますから、難しいかも知れません。
ですが、今の議員も含めて公務員の待遇を世間に知らしめる、情報公開は賛成する人も多いのではと感じます。

市民の税金から、賄われるにしては、あまりに公務員給料が高すぎると感じます。
民間の給料の何倍もの公務員の年収は、やはりおかしい。
税収よりも多い人件費は、異常です。
これでは何のサービスも出来ないどころか、公務員を養うために税収があるようです。
議会も市職員も、おかしいと思わないのでしょうか?
やはり、税収にあわせた職員数や、年収に直すべきでしょうね。
本当にこの国の公務員制度って、変ですね。

250~268はやけに年収が低いと思っていたら、契約社員ですか?
納得しました。
正規職員はべらぼうに給料が良くて、パートやアルバイトは同じ仕事量でも、低いのは、どこの市町村でも一緒ですね。
既得権益は手放さない考えでしょうが、民間の現状を分かっているのか、ひどすぎます。

市長の考えは正論でしょうが、いきなりの公開は、少し乱暴かも知れません。
やはり、前もって宣言しておくべきでした。

今や、夕張は破綻してしまい、職員もほんのわずかになってしまいました。
阿久根市の268人は、いかにも多すぎます。
寄生虫のように、市の財政にしゃぶりつく感もしないでもありません。

どこの議会もそうでしょうが、あまりにも優遇されすぎです。
どこかの議員さんのように日当制にするべきですよ。
本当に議員になりたければ、ボランテイィアでして欲しいでですが、悲しいかな日本は議員が金儲けの道具に成り果てているようです。
情けない、人々の意識ですね。レベルが低すぎます。

投稿: まるこ姫 | 2009/02/26 20:47

まるこ姫さん。今日は。
一般的に賃金を考えてみました。賃金が、最低、働いている人とその家族が人間らしい健康で文化的な生活が出来る額でなければ、社会で必要な再生産が不可能になってしまいます。今の日本の発達した生産力、国民が働いて生み出している巨大な国富からいって、このような賃金は支払える筈だと思っております。公務員労働者でも民間の労働者でも、まともな賃金が保障されることを願っております。これを基点として、国民皆で適正な賃金制度を絶えず話し合っていく必要があるように思います。働いている人たち、正直者がバカをみるような賃金制度は今すぐ直していかなければと思います。

投稿: hamham | 2009/02/27 11:38

こんにちは、hamhamさん

公務員も民間も、ある程度同じような賃金体系だったら問題はないし、人々も怒らないでしょう。
それが、納税をしている人達の方が、
>健康で文化的な生活が
出来ないのに、その税で賄われている人たちが、色んな特権もあり、よほどの不祥事が起きない限り、馘首もされない構造がおかしいのだと思います。
社会にあわせたような賃金体系だったら、不平も少ないでしょうが、人事院勧告とやらの、まやかしの賃金水準を当てはめる公務員の賃金は、どうしても納得が行かないのです。
私達が疑問に思っても、それが公務員の給与に跳ね返らないのが不思議であり、この国のおかしなところだと感じます。
やはり、国民の声を反映できるような国に。なる必要はありますね。
一般人は、税金で押しつぶされそうになっています。

投稿: まるこ姫 | 2009/02/27 17:16

まるこ姫さん。今晩は。

この問題はいささか中味が複雑ですね。私もまるこ姫さんが言われていることは理解しているつもりです。 

>公務員も民間も、ある程度同じような賃金体系だったら問題はないし、人々も怒らないでしょう。
>それが、納税をしている人達の方が、
>>健康で文化的な生活が
>出来ないのに、その税で賄われている人たちが、色んな特権もあり、よほどの不祥事が起きない限
>り、馘首もされない構造がおかしいのだと思います。

私も最初はそう思っておりました。しかし、後で気がついたのですが、納税している人たちが民間で与えられている給料が、本来貰うべき額より、不当に低く抑えられている問題があるということです。
自公政権は新自由主義政策を進め、大企業などが低賃金、首切り合理化をし易い政策をとりました。その結果、大企業などは莫大な内部留保などを溜め込み、役員報酬、株の配当で巨大な富を蓄積しました。その分民間労働者は賃金を減らされ、クビを切られ過酷な生活を強いられております。おまけに、大企業から多額の献金をもらっている自民党、公明党などは大企業には減税、庶民には大増税と働いている人達などの家計を苦しめております。日本の労働者は二重の搾取、収奪を受けております。これが国民の酷い生活難を生み出している一番の原因だと思います。

公務員については、ご指摘のような問題点も含め、解決しなければならない問題があると思いますが、今焦眉の急は格差社会を生み出している元凶の政治を先ず止めさせることでないでしょうか。公務員も労働者です。格差社会に対しては不満を持ち、また批判もしております。 民間で働いている人たちと一緒に格差社会を正す大きな力の一翼にもなっているのではないでしょうか。

為政者は常に、国民の間に分裂を生じさせ、国民の政治的な力を劣化させて支配しようとします。
当然、男性と女性、お年寄りと若者、公務員労働者と民間労働者・・・など等の間に分裂のクサビを打ち込んできます。

今回指摘された問題が、そのようなものだと断言する積もりはございませんが、公務員の問題は大所高所から検討するに値する全国民の問題ではないだろうかと、最近は慎重に考察をするようにしております。勿論、今すぐ出来ることですから、公務員の方々には、いわゆる公僕(public servant)として地域住民の目線で、地域住民のためにしっかりした仕事をやっていただきたいと願っております。

投稿: hamham | 2009/02/27 21:43

まるこ姫さん、皆さん、こんばんは

お上は下々同士を喧嘩させ分断させて、権力の座に安住するという戦略を常に持ちます。
その戦略に乗って、日教組等を批判するのがウヨクの人達です。

役人は下々かお上かというと、やはりお上のように思います。
キャリアとノンキャリアでは、差があります。
幹部は完全にお上、ヒラは労働者とお上の正確を併せ持っていますが、最終的には役人益を守る側に付きます。
やはり権力の一部です。
公僕ならば、役人を守るべきですが、現状ではそうではないと思います。

労働者への再配分は低くなっていて、給料は揚げるべきで、労働者として下げるべきではありませんが、お上である以上、首切りのない安全な身分では、国民と同程度以下にすべきと思います。
民間の給料を上げる、再配分を是正する政策を行って、民間が上がってから、役人もあげるというのが本筋だと思います。

何より、知らしめべからず、寄らしむべからの隠蔽体質を改め、徹底的に情報公開させることが、市民目線の公僕への必須条件と思います。

投稿: 愛てんぐ | 2009/02/27 23:17

こんにちは、hamhamさん、愛てんぐさん

お二人の、仰られているのは同じ事なのではないかと感じて、私なりの意見を言わせていただきます。

民間と比べて、公務員の給料や、特権がありすぎて、ほとんどの人がねたみも少しは入っているかもしれませんが、恵まれすぎだとの発言をします。

勿論、公務員も労働者ですから、公務員になった人たちを非難するわけではありませんが、公務員の給料体系を作る組織が、民意から離れすぎているとは思います。
普通に働いていれば、どんなに厳しく働き、些少の給料に致しても、源泉徴収されます。

公務員の給与を考える時に、人事院勧告というものがなされます。
民間の50人以上企業を基にして算定すると言いますが、怪しいものだと感じています。
民間の企業で大手は別として、中傷零細で500万円以上貰っている人はそんなに多いとは思えませんし、昇給もほとんど無いと思っています。

それでも公務員の給料は毎年、仕上がり続け、今では高給取りになってしまっています。
人事院と言う所が、官僚の天下り先としてあるという事が公務員有利のような給与体制になっているのだと思います。
中小企業で、給料を上げろと勧告してくれる組織がどこにあるでしょうか?
労働組合のある会社は少なく、労働者は自己責任と切り捨てられてしまいます。

底上げするのは勿論大事ですが、底上げしようにも出来ない状態が今の日本です。
組合は弱体化しました。
組合が以前のように活発な動きになれば、まだ労働者は救われますが。

引き換え、公務員は権利は守られ給与は高額で、それこそ
愛てんぐさんの仰るように、民間が上がってから公務員が上がるのだったら、頷けますが、公務員だけが優遇されている今の日本は、おかしいと感じます。
公務員の情報公開は、どんどんするべきだと感じます。

投稿: まるこ姫 | 2009/02/28 15:29

まるこ姫さん。今日は。

この問題は日本の国民の賃金、経済、生活を考える場合、大変重要な問題だと思います。折角話も建設的に深まって来ましたので、もう少し発言させていただきます。

>中小企業で、給料を上げろと勧告してくれる組織がどこにあるでしょうか?
>労働組合のある会社は少なく、労働者は自己責任と切り捨てられてしまいます。
>
>底上げするのは勿論大事ですが、底上げしようにも出来ない状態が今の日本です。
>組合は弱体化しました。
>組合が以前のように活発な動きになれば、まだ労働者は救われますが。

中小企業は大変お気の毒です。大企業の下請けとして、折角製品を作っても、「納入単価が不当に切り下げられ」て大企業に収奪されてしまいます。その他、銀行融資を受ける際等も大変不利な状況に追い込まれております。中小企業で働いている人たちの賃金にも当然皺寄せが来ます。

自公政権には、大企業のためだけではなく、もっと中小企業やそこで働く労働者のことも考えて政策をつくり、立法し、政治をしていただきたいと思っております。 私は今度の選挙ではこのことも十分に考えて、改善できる方向を目指して投票しようと思っております。

>引き換え、公務員は権利は守られ給与は高額で、それこそ
>愛てんぐさんの仰るように、民間が上がってから公務員が上がるのだったら、頷けますが、公務員
>だけが優遇されている今の日本は、おかしいと感じます。
>公務員の情報公開は、どんどんするべきだと感じます。

私も公務員の労働組合には労働条件の改善だけでなく、公務員の労働組合なのだから、地域住民の幸せ向上のためにも頑張っていただけたら、どんなに心強いかと常日頃思っております。

公務員は即刻「お上意識」を払拭し、日本国憲法の理念を守り、条項で決められているように、住民のためには情報公開を含めて、パブリック・サーバントとして、その職責と社会的役割を果たしてもらいたいと思います。そのような住民本位の仕事をすれば、地域の主人公、住民は公務員を信頼出来るようになれるのではないでしょうか。ほんとうに公務員の皆様には意識改革とともに、様々な改革をしていただきたいですね。

投稿: hamham | 2009/02/28 16:59

こんばんは、hamhamさん

政治とは、光の当たらない所に光を当てる事が役割なのではないかと思っています。
献金を貰っているから、大企業寄りの政策をせざるを得ないでしょうが、国民目線と言うのならば、中小企業や零細を重要視して欲しいのです。
今の経済を支えているのは、下請けや中小の縁の下の力持ち的な人たちのお陰なんですから。
人を大事にしない国は、そのうちには滅びます。
世界的な危機だからこそ、名もない人たちの事を思い出して欲しいのです。

公務員が、特権階級のようになっている今の日本は、本当におかしいと感じます。
別に公務員が薄給に甘んじろと言うつもりはありませんが、サービスは悪く、自分達こそ選ばれし者という態度の人も中にはいて、本当に嫌になる時もあります。

いま一度、公僕と言う意味を良く噛みしめて欲しいと思っています。

投稿: まるこ姫 | 2009/02/28 19:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/44183417

この記事へのトラックバック一覧です: 阿久根市発、市の職員給与公開は是か非か:

» 阿久根市 給料 [ニュースブログ]
阿久根市(200810)商品価格:15,750円レビュー平均:0.0竹原信一阿久根市市長。竹原信一阿久根市市長の行動が問題視されてますね。 さすがに、全職員の職員給与を1円単位までサイトに掲載、 さらに、自分のブログにリンクしては・・・やりすぎかと。 給与が700万円以上の職員の数が多く居て、 財政難なのに減らす事にも市議会から文句 ...(続きを読む) 阿久根市発、市の職員給与公開は是か非かいや~本当にビックリした。 お昼のテレビで、市の職員の給与公開をした市長に賛否の声...(続きを読む) ... [続きを読む]

受信: 2009/02/26 21:32

« 年金が危ない!厚労省の将来見通しの甘さ危うさ | トップページ | フィリピン人一家の期限を再延長、小出しの延長はヘビの生殺し »