« フィリピン人一家の期限を再延長、小出しの延長はヘビの生殺し | トップページ | 麻生内閣に点数をつけるとしたら?投票をしよう! »

2009/02/28

「在日米軍第7艦隊で十分」、小沢発言について

今日は本当に素人考えなので、全くの見当違いの記事かも知
れないが、どうしても自分の疑問を書いておこうと思う。

小沢さんが
>在日米軍再編について、「軍事戦略的に米国の極東におけ
るプレゼンスは米第7艦隊で十分だ」と述べた。
在日米軍で日本の防衛に関係する部分があれば、できる限り
日本がその役割を果たせば米軍の役割は少なくなる

の発言に対して、与党、特に自民党の議員の発言は、非難ご
うごうで、ちゃんちゃらおかしいと言うような趣旨だった。

>河村建夫官房長官は26日の記者会見で、非現実的だ。政権
交代を標ぼうする民主党代表の考えとしてはいかがか」と皮肉っ
た。
町村信孝前官房長官も暴論以外の何物でもない」と厳しく批判。
わが国の安全保障は根底から覆される、日米同盟にひびが入
る。

全員が全員、小沢氏が気が狂ったかのような発言をしている。
そして、あの麻生首相ですらも、防衛知識の無い人の発言とし
ているが、本当にそうなのだろうか?と言うのが素人考えの
私の疑問だ。

自衛隊が国を飛び出して、どうこうしようとするわけでもなし、自
分の国を守るのに、アメリカにばかり期待をするのも変だし、自
衛をするのは、駄目なのだろうか?
今だって、自衛隊がいて防衛している。
その自衛隊は世界的にも優秀な組織だと聞いたし、最新鋭装備
がなされているとも聞いた。
別に、防衛予算を3倍も5倍もつけなくても、今のままで充分防衛
できると思うが、それは無理なのだろうか?

エイッ 愛の一押し happy01

日米安全条約や、日米同盟が錦の御旗のように言われているが
「アメリカ合衆国が日本国を防衛する必要はない」という解釈もあ
るから、あまりにも縛られているとも思える。

>新安保条約はその期限を10年とし、以後は締結国からの1年
前の予告により一方的に破棄出来ると定めた。締結後10年が経
過した1970年以後も破棄されず、現在も効力を有している。


議員達の根底にあるのは日米同盟で守られているから、日本は
安心との考えなのだろうけど、その発想がある限り、いつまでも、
アメリカの言いなりにならざるを得ない。
規制緩和をしろと言われれば、そのようにし、国債を買えと言わ
れれば、ご無理ごもっともで国内がどんなに苦しんでいても、買
わざるを得ない。
外交上手とおだてられ、バラマキをすることにもなる。

自民党議員の発言を聞いていると、同盟国とは名ばかりで、ア
メリカの一つの州か、植民地のように思えてくるのだ。
アメリカは偉い、そのアメリカに守られて幸せだと議員達は思って
いるのだろうか?
アメリカの、世界戦略に向けての基地として利用されているだ
けではないかとも思える。

小沢氏の発言は、将来的にも非現実なことなのだろうか?
安保条約や、日米同盟がある限り、小沢氏のような考えを持て
ば、総スカンを食うのだろうか?
真のパートナーシップとは何を指して言うのだろう。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


              愛の一押し

を切にお願いしますm(__)m  苦戦してます^_^;

にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪



|

« フィリピン人一家の期限を再延長、小出しの延長はヘビの生殺し | トップページ | 麻生内閣に点数をつけるとしたら?投票をしよう! »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
どうも与党自民党と米国は密約がありそうですね。小沢さんが言っているとおり、軍隊はそれほど必要ではないです。米国に守って貰っているというのは名目で、うまい具合に米国が利用しているということではないでしょうか。米国の軍隊の負担を実は日本がほとんど持っているのが現状。思いやり予算なんて典型的なパターンです。
 自民党が騒げば騒ぐほどウラのつながりがありそう。小沢さんは自民党にいたわけだから、その内容をよくしっていての発言だと思いますね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2009/02/28 18:24

こんばんは、くまさん

そういえば、何十年も前の密約が出てきたことがありましたね。
という事は、どこで密約をしているか分かりませんね。
やはり、小沢さんが言っているような感じなんでしょうか?
あまりにも政府が小沢さんを非難していたので、小沢さんはトンチンカンな事を言っているのかと思ってしまいました。

アメリカに利用されているのは日々感じている事でもあります。
日米同盟の名の下に、理不尽にお金を出しているように思いますから。
言いなりですもんね。
思いやり予算なんて、本当に馬鹿にした話だと思います。
金丸さんが発案者だそうですが、未だにそれに縛られています。
もう、いい加減に呪縛から逃れたいものです。

あれだけ騒ぐ自民党ですから、やはり裏があるのでしょうか?

投稿: まるこ姫 | 2009/02/28 19:17

。まるこ姫様、こんばんは。  同感ですね、日本中に米軍基地が点在している現状は安全保障の押し売りで、米国の世界制覇戦略の片棒を担がされてるような気がします  自民の政治家は他国からの軍事脅威を訴え国民の恐怖心を煽っていますが、ほとんどオカルトで、狼小年習いの狼政治家ですね、軍事に限らずこんな調子で巨大ダムやら道路建設したのは記憶に新しいですが・・・一昔前ならいざ知らず、天然資源の無い日本に軍事侵攻する国は米国以外にありません、分からない事に対し、さも在りそうに脅しをかけるのは、霊感商法、詐欺です。。。

投稿: 赤いとら | 2009/02/28 20:30

こんばんは、赤いとらさん

私の感想は、あながちピントハズレでは、無かったですか?
どうも、同盟の名の下で、アメリカに利用されるだけされているような気がします。
麻生さんが言っていた、パートナーと言うのなら、向こうの要求ばかりを呑む必要も無いでしょうし、こちらから飲ませる事をしても良いはずなのに。

自民党議員は、軍事脅威を煽るだけ煽って、あたかも他国が押し寄せてくるような印象を与え続けています。

赤いとらさんのおっしゃる。
>天然資源の無い日本に軍事侵攻する国は米国以外にありません

このコメントは、目からうろこです。
天然資源の無い国を攻めても何のメリットもありませんもんね。
>軍事侵攻する国は米国以外にありません
には、笑っちゃいました。
同盟国だと思っていたら、侵攻?(笑)
やはり、冷静に考えれば赤いとらさんの言われるとおりだと思います。
そういえば、巨大ダムやら道路建設も、煽りましたね。
政府の都合のよい試算をして、建設ありきでしたから、裏を読む必要もありそうですね。

投稿: まるこ姫 | 2009/02/28 21:17

まるこ姫さん、皆さん、こんばんは

小沢代表の話、今すぐには無理ですが、将来はありうる話で、目指すべき方向の一つと思います。

米軍基地が日本各地にあるというのは、日本を守っているという言い方もになりますが、見方をかえれば、米軍が日本を占領しているとも言えます。
だから、日本はものが言えないのかも知れませんし、安保条約締結後半世紀近く経っても、屈辱的な地位協定を改善できていえません。
ドイツ、あのイラクでさえ、駐留されていても、アメリカに対して、ものが言えるのに、言えない日本の指導者達(自民党)が情けない限りです。
弱い相手(隣国)には偉そうにするが、強い相手にはモミ手、これが日本のお上の質ではないでしょうか。

米軍が守ってくれているから安全ではなく、北朝鮮のミサイルの標的となっているように、米軍が居るから、危険になっているのではないかと思います。
米軍基地は今では日本を守るのではなく、中東までを守る基地となっており、その片棒を担がされようとし、安保条約を大きく逸脱したものとなっています。

将来的に、日本が自立するためには、アメリカの傘から離れ、アジアの諸国と密接な関係になるべきと思います。
近隣国と仲が悪くて、遠方のアメリカと仲が良いというのは、日本は積極的に、身を危険にさらそうとしていることと同じです。
近隣国と仲良くなることが、安全保障上、最も有効で、大幅に防衛費を抑制でき、それを経済発展に回せることもできます。
経済交流、文化交流、草の根交流がとても大切になります。

将来、近隣国の政治制度が民主主義へと進むようになれば、EUのような経済圏を極東と東南アジアで形成することが、一番の安全保障のように思います。

投稿: 愛てんぐ | 2009/02/28 21:36

こんばんわ。
・「文章」を読んで。
それは、あまりにも、不適切な発言ですね。
「在日米第7船艦隊で十分」ですって!?。
「そんな事で、在日米軍再編ができるのなら、やって欲しい」と、言いたいですね。
結局、小沢さんも、「口ばかり言って、本当は何にも出来ない」、民主代表者ですね。

投稿: H.K | 2009/02/28 22:05

こんばんは、愛てんぐさん

やはり、将来的にはありですか?

日本を守ると言う名目で、占領されているとも言えますね。
そしてその費用は、日本から拠出すると。
至れり尽くせりですね。

どうも安保条約で、永遠に縛られていると思ったら、期限を10年とし、と書いてありましたから、お互いの関係でどうにでもなるのですね。
いつまでも、アメリカの従属的な日本ではなく、将来に向けて考え直す時期に来ているのかもしれませんね。
政権交代が、そんなに夢とは思えなくなりましたから。

なんでアメリカに、対等に物が言えないのか、本当に不思議で仕方がありません。
その点、小沢さんは対等にものを言うと言っていましたから、日本の立場も向上するかも知れません。
アジア諸国を軽く見て、一方ではへコヘコするのは、品格がなさ過ぎますね。

言ってみれば、日本はアメリカの世界戦略の一つの駒と見られているのかもですね。
日本に基地があれば、急油上も便利でしょうし。

>近隣国と仲良くなることが、安全保障上、最も有効で、大幅に防衛費を抑制でき、それを経済発展に回せることもできます

これが、日本の生き残る道ですね。
いつまでもアメリカさまさまでも、無いでしょうし、防衛費も抑制できるとなれば、一考に価しますね。
小沢さんは、口下手ですから誤解されているようですが、真意はこういうところにあるのでしょうか?

投稿: まるこ姫 | 2009/02/28 22:24

こんばんは、H・Kさん

一般的には、H・Kさんのような考えだろうと思います。
大本営発表を鵜呑みにして、アメリカのいう事は正しいと思う人が大半でしょう。

私も自民党議員が小沢さんを大批判していましたから、、そうかな?とも思ったり、しかしいつまでアメリカの言うとおりにならなければいけないのかと思ってみたり。
この記事を書いてよかったと思っています。
いろんな方のコメントをいただけて、多少なりとも分かりましたから。

投稿: まるこ姫 | 2009/02/28 22:28

こんばんは。
アメリカに頼れなかったら自前で日本を守らなければならない。防衛費が莫大に増えるというような意味で自民党は小沢さんを非難しているのかな?
僕はむしろ防衛費を減らそうという意味で小沢さんのあの発言になったのでは?と思っています。
この話題になったら、やはりいろいろな考え方(コメント)がありますね。
僕は平和主義であり、戦争は大嫌いなんだけど、国を守るための自衛隊は絶対に必要です。日本海沿岸に原子力発電が多く稼働しているけれども、あそこにミサイルが撃ち込まれたら放射能汚染で日本は終わりです。野党には自衛隊はいらないと公言している政党があるのですが、そういう政党は信用しません。何かがあってからでは遅いのです。民主党は右から左までいろいろな考え方をした議員がいるので、支持率の下がっている自民党は必死で揺さぶりをかけているのでしょう。民主党が政権をとったら難しい問題になると思いますけど。

投稿: とらこん | 2009/02/28 23:57

まるこ姫さん。今日は。
アメリカは日本を米戦略の要石と位置づけております。それを、アメリカが日本を守ってくれるために基地がある、なてお目出度いことを言っていて大丈夫なんだろうかと、大変恐ろしくなります。
アメリカの侵略戦争であるあのベトナム戦争、今回のイラク戦争、アフガン戦争で日本が米国に何をやらされたかを見ただけで答えが出るだろうにと思ってしまいます。
その米国のために、日本政府・与党は半世紀余にわたって基地を提供しております。世界の歴史では前代未聞の醜態です。それに輪をかけて、今度は外国の基地(グアム)に米軍基地をつくるために、日本政府が巨額の血税を出費するというのです。これまた、前代未聞の醜態、その上塗りです。まるこ姫さんご指摘のように、日米安保条約第10条に基づき、日本政府がアメリカに安保条約廃棄の通告をするのが、解決への最短距離だと思います。これは合法的なプロセスとですから、その後で米国と友好条約を結べばよいと思います。何も争う必要もありません。目出度し、目出度しです。

投稿: hamham | 2009/03/01 15:22

★ーーこんばんは、とらこんさん

どうも、自民党は55年体制の頃の幻想が未だに染み付いているのだと、言う識者もいます。
御用学者のレクチャーを受けての発言らしいですが、その発想が古いと言っていました。

>僕はむしろ防衛費を減らそうという意味で小沢さんのあの発言になったのでは?と思っています。

そうなんですね。
基地を縮小すると言うのはアメリカ側の意向でもあるとのうがった見方もありますし、全部が全部小沢さんがおかしな発言をしているとも思えません。
やはり、自民党の発想は古いですね。

一国を構えている以上は、自国を守る事も必要でしょう。
日本の場合は、国を守るだけですから。
他国へ押しかけていって武力を行使する事は出来ませんから。
民主党も寄り合い所帯だとは思いますが、自民党も言いたい放題ですね(笑)
首相を担ぎ上げておいて、今では総攻撃ですから。
自分達の見る目がないと言うことでしょ?

★ーーこんばんは、hamhamさん

日本の基地は、アメリカの世界戦略に向けての一環で、給油基地でしょ?
いいように利用されているだけのような気がします。
それに、軍事評論家の田岡さんは、たとえ有事が会ってもアメリカは日本を守ってはくれないと、はっきりといっていました。
結局は、自分の国は自分で守ることでしょ?
と言っても、軍事力強化をする必要も無いと思います。
今でも世界的に見て優秀な隊員と設備だと聞きました。
何をこれ以上強化するのでしょうか?

韓国でさえ、アメリカ軍は撤退していると聞きました。
韓国は地代を上げるといったら、撤退だと。
日本は思いやり予算までつけて、ホイホイです。
未だにアメリカの呪縛に縛られているのは日本だけです。
それだけアメリカへの幻想は大きいのだろうし、コンプレックスもあるのかもしれませんね。

グアムへの基地移転も金をつけてですから、何をかいわんやですね。
余ほど、アメリカが怖いみたいですね。

10年に一度見直す安保条約と言うのなら、日本人が議論をしても良いと思うし、見直す必要もあるのではと思います。
なんでパンドラ箱のように、恐れおののいているのか、なんだか安保条約の話自体がタブーのような位置関係にあるんですね。
対等とは言うものの、不思議な主従関係ですね。

投稿: まるこ姫 | 2009/03/01 19:08

残念ながら現在の自衛隊の力では有事に単独で国を守ることは出来ません、最低でも予算が10倍くらいはないと無理でしょうね

日本の周りには核実験を行ったり、近海を守るには必要ない外洋に出るための空母の配備を進めている国もあります、毎年幾度となく潜水艦が日本の海底地図の製作や出方を伺いに来ています、日本には資源が無いといいますが他の国が欲しがる技術は山ほどあります

今回の小沢発言は軽率極まりない、軍事知識以前の問題ですね

投稿: スナ | 2009/03/02 03:02

こんにちは、スナさん

コメントありがとうございます。
色んな意見があるのですね。

>最低でも予算が10倍くらいはないと無理でしょうね

どこでそういう根拠が出るのか分かりませんが、一般人ではそこまで詳細に分かる人がいるのでしょうか?
読売の社説あたりは、小沢批判に明け暮れていますが。。。

一方、軍事評論家の神浦がラジオで解説していたそうですが、まったく180度違った発言です。
7分過ぎからが、重要部分ですから、聞いてみてください。
http://podcast.tbsradio.jp/st/files/sakasa20090227.mp3

有事になった事が無い日本国ですから、どの考えが正しいのか、ましてや素人である私達には、分からないと言うのが実体ではないでしょうか?

投稿: まるこ姫 | 2009/03/02 16:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/44201456

この記事へのトラックバック一覧です: 「在日米軍第7艦隊で十分」、小沢発言について:

« フィリピン人一家の期限を再延長、小出しの延長はヘビの生殺し | トップページ | 麻生内閣に点数をつけるとしたら?投票をしよう! »