« 推定無罪を知らないアホな首相と勢いづくネット右翼 | トップページ | 企業献金全廃に賛否の声、改革比べをすれば? »

2009/03/19

CO2削減と逆行する1000円乗り放題の真逆な政策

去年の今頃は、与野党問わず、国民からも暫定税率廃止
か否かで大激論をしていた時期だった。

その中で、福田首相は暫定税率を廃止すると、
>安いガソリンで二酸化炭素の排出を助長していいのか。

と、発言をしていた。
今は、どうか。
残念ながら暫定税率廃止は、たったの一ヶ月で終わってしまい
未だに30年以上も暫定税率は続いているが、ガソリン価格は
急降下してしまった。
私の住んでいる町では、今のところ105円で入れているから、
暫定税率廃止した一ヶ月間よりも、安く走れる。
が、安いガソリンになっても、私達は、先行き不安かららそんな
にジャンジャンガソリンを使ったりしてはいない。
当時、政府は、環境に対しての意識を煽るだけ煽っていた。

ところが、、あんなに環境に対して危機感を示していた政府が、
今度は一転して、高速道路1000円乗り放題とぶち上げた。
それもETC車限定だと言う。

あんなに喧しく言っていた、環境への配慮はどこへ行ったの
だろう。

エイッ 愛の一押し happy01

1000円乗り放題と言うネーミングも、いかにも環境への配慮
を忘れたかのような、安直かつ能天気な代物だ。
一年前と、まったく違う政策を、何の不思議もなく言い切る、
その場しのぎの自民党政治とは、なんなんだろう。

100年に一度の世界的な経済危機なら、環境への配慮は何
もなくて良いのだろうか?
環境への配慮は要らない、経済活性化が先決と言うなら、なん
でETC車に限定しての1000円乗り放題とするのか、整合性が
付かない
別にETCを取り付けなくても、充分にいけると思うのだが。
車に限ってと言うのなら、車に乗る人に等しく恩恵を与えるべき
だろう。
なんで機器を取り付けなくてはいけないのか。
天下り団体の存在を知らしめているとしか思えない、今回のETC
取り付け。
取り付けることによって、莫大な国のメリットがあるのだろう。
ETCに、やけにこだわるのは、そうとしか考えられない。

それに本当に経済を活性化させる目的なら、物流関係に恩恵を
与えるほうが、より効果的だろうと思うが、それは一切ない。
何で、こんな不公平なやり方がまかり通るのだろう。

民営化した高速道路の運営に、5000億円も投じる不思議。
ETC搭載車に対してだけに恩典を与える不思議。
一年前の政府の言い分とは180度違った政策の不思議。

この世は不思議だらけだ。。。。。 (笑)


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


              愛の一押し

を切にお願いしますm(__)m  苦戦してます^_^;

にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪



|

« 推定無罪を知らないアホな首相と勢いづくネット右翼 | トップページ | 企業献金全廃に賛否の声、改革比べをすれば? »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
何事も一貫性がありませんね。方や経済対策で地デジの買い換えをさせ、方はもったいないと言い。変な政策です。
僕は、もったいないから、ぎりぎりまでアナログテレビです。だって、まだ、見えるし、テレビも内容がないし、地デジにする意味が全くないです。そんなに電波を使いたいにかよく判りません。電波は体に悪いと言いつつ、こちらも矛盾だらけ。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2009/03/19 18:59

こんばんは、くまさん

本当に一貫性がありませんね。
行き当たりばったりの政策ばかりで、去年と180度違う
政策って、なんなんでしょうね。
いう事が支離滅裂ですから。

電波の量が一杯だと言いますが、違う人に言わせればNHKの陰謀だという人もいます。
何か裏があるのかもしれません。

本当に見たい番組が無くなりましたね。
クイズが流行れば右へ倣え、おばかが流行ればおばかばかり。
誰かをターゲットにして叩けば、それも右へ倣え。
あほらしくなります。

投稿: まるこ姫 | 2009/03/19 19:29

初めまして、こんばんは。
いつも拝見していましす。納得したり、感心したり、いつも楽しみに見ています。
さて、自民党なんて我田引水、手前味噌、自分だけ良けりゃ何でも有りの集団で、今更驚くことも有りませんが、民主党小沢代表が企業献金全面禁止を言いだしたことで、町村が「あんたに言われたくない」と、小沢さんを批判したとのことだが、そっくりそのまま返してやると言いたいですね。
「便所野郎」御手洗率いる、経団連から年間29億円ももらっていながら、自民党の方が盗人猛々しいそのものではないでしょうか。
さらに、このETC問題はトヨタとキャノンの陰謀で奴らがつくった策謀だとの話が有ります。
結局、自民党と、経団連(業界)、官僚の私腹肥やしの為の政治であったり、経済だったり。
国民もいい加減目を覚ましてほしいですね。
ETCなんか並んで付けてる場合か。
まるこ姫さん、これからも頑張って下さい。

投稿: something | 2009/03/19 20:00

まるこ姫さん こんばんは。
機器を無料にしても、その後の莫大なメリットは、関係会社にもたらされるようです。
天下りだけでなく、派遣法の改正で悪名高き人たちが居座る会社にです。
やはり、政権交代で、国民に見えなていない本当の格差の元を取っ払ってほしいと思うこのごろです。
そういう意味では、竹中さんの「努力した人が報われる社会」を望むのですが、このままでは、いいようにされてしまうばかりです。
おそらく、政権交代等により相続等に関する変更があっても困らないような仕組みを現政権に寄与する人たちは思案しているはずです。一部、やっかみもありますが・・・。

投稿: あおきん | 2009/03/19 21:21

こんばんは、初めまして、somethingさん

ブログは、言いたい事を書けばよいのですから、細く長く楽しんでくださいね。

本当に自民党のいい加減な政策には、あきれ果てますね。
福田さんだったか、いきなり民主党のパクリの生活目線を言い出したときがありましたが、チャンチャラおかしいと思います。
弱者への配慮はまるでなく、自分達が生き残ればよいだけの政党ですから。
その時で、180度違う政策を打ち出しても平気なんですね。
それに、騙される国民も確かにいますから、困ったものです。

町村さんは、いつもエライ気色ばんで民主党の批判をしますが、自民党がそんなに立派な党なんですかね。
政治資金規正法を厳しくされたら、一番困るのは自民党ですよ。
だから、小沢さんの批判でかわしているのだと思います。

経団連も、企業献金していますから、トヨタやキャノンは大企業有利の政策をしてもらって、嬉しい限りでしょう。
お互いに持ちつ持たれつ、馴れ合いの中ですから。。。

国民は、すぐに騙されます。
声高に叫ぶ人に、とても弱いように思います。
メディアが繰り出す連日の変更報道も、疑問にも思わないで、洗脳され続けています。
本質的なものを見ないと、いつまで経っても国民は政治家や官僚に利用されるだけですよ。
いつになったら目が覚めるのでしょうか。

何で去年と180度政策が変わったのか。
何で機器を取り付けないと1000円乗り放題にならないのか。
民営化した高速道路会社に多額の税金を党有するのか。

権力を握っている所への疑問や、批判を忘れないようにしないと。
お互いに、ブログで発信し続けましょうねhappy01

投稿: まるこ姫 | 2009/03/19 21:22

まるこ姫さん、皆さん、こんばんは

政権交代すれば、高速道路はフリーウエイとなり、料金はゼロ、料金所は不要、ETCは要りません。
ETCはゴミ箱行きです。
自民党がここでも政権交代の邪魔をしています。

高速道路は民営化しています。
何故、民間の会社を設けさせることを、疑問が残ります。
こらが、グリーンニューディールのように、新しい社会への投資というのなら分かります。
1000円乗り放題は、交通量を増やし、環境悪化させる、時代に逆行するものです。
CO2を増やす政策に税金を使うのは反対です。

CO2をを減らす、電気自動車や燃料電池車を普及することに、税金を投資するなら理解できます。

ETC設置を推進する団体は国交省の天下り団体、財団法人「道路システム高度化推進機構」で理事長は張氏(トヨタ)です。
政府の助成がここを通過、設置のカーショップも認可制で上納金が入るとか、またしても本庁は赤字だらけなのに、天下り団体は蓄財の構造です。

ETCでの高速道路の支払いはクレジット会社で。
クレジット会社も利用者が増えて儲かり、車や利用の個人状が会社に集まり、こrをまたビジネスに利用するでしょう。
クレジット社会はアメリカの借金漬けの国民、現在それが原因で経済破綻を思い出します。
クレジットを国策で進めるのは反対です。

なお、フリーウエイにする場合は、CO2政策と連動すべきです。

投稿: 愛てんぐ | 2009/03/19 21:44

★ーーこんばんは、あおきんさん

大体が、合法で企業献金を受け付けているわけですから、企業よりの政策にするのは当然でしょうね。
政府の政策には、天下り団体や経団連の連中が深くかかわっているような、法案が多いです。
今回も、ETC機器、クレジット会社、天下り団体は、最も利益が上がるわけですし。

今までの膿や、しがらみ、利権を、政権交代で少しは浄化できるのではと思います。
政権交代をして欲しくない勢力がうごめいている事から見ても、政権交代とはとても恐ろしい状態のようです。

>竹中さんの「努力した人が報われる社会」

は、一見正論のように聞こえますが、実際は階級が出来つつありますから、中々報われなくなりました。
不公平な社会になりつつあるようです。
金持ちはより金持ちに、貧乏人はいつまでたっても這い上がれず。
相続税も、金持ち優遇政策を作りつつあるようですし。
私達は、政治家や官僚たちに取っては、働き蜂やアリのような存在なのかも知れませんね。


★ーーこんばんは、愛てんぐさん

どう考えても、ETC機器を取り付ける理由が分かりません。
二年間限定と言うなら、一番簡単な設備にするべきですが、そこでも利権が動いているんですね。
無料化だと、何もお金のかかるところがありませんもんね。

民営化した高速道路会社に、何で多額の税金を投入するのかも、分かりませんね。
民営化の意味がなくなと思いますね。

一年前には、環境悪化を盾にして、暫定税率廃止とはならなかったのに、今度は1000円乗り放題と、環境悪化に手を貸しています。
何でこうも、政策が変わってしまうのでしょう。
一貫性がまったくありません。

5000億円の税金投入というならば、一時の活性化よりも将来を見据えての投入であって欲しいですね。
そうでなかったら、無駄金に終わってしまい、後には多額の借金が残るだけになりますから。

やはり、天下り団体や、経団連がらみの連中が味をしめるようになっているんですね。
お金は魔物ですね。
生きるために何十億もいらないと思うのに、お金のある人はもっともっと、欲しいのでしょうか?

>またしても本庁は赤字だらけなのに、天下り団体は蓄財の構造です。

これも不思議な構造ですね。
母屋は大借金国なのに、離れでは好き放題、そして別荘では預金までしているこの国の構図は異常です。
やはり、政権交代をしてこのシステムをどうにかしないと、私達の将来はなくなると感じます。

>なお、フリーウエイにする場合は、CO2政策と連動すべきです

私も、民主党のように無償化するならば、環境政策もそれに伴ってするべきだと考えます。
それには暫定税率の何パーセントかを、当てるべきだと思います。

投稿: まるこ姫 | 2009/03/19 22:21

まるこ姫さん。今晩は。
今日の報道では、ETC機器を買いたくても、物が無くて買えないという話です。昨日の報道ではETC機器の使用で混雑して、車の流れが阻害されると言っておりました。これらの見通しが無いままに今回この政策を強行したということは、単なる選挙目当てのバラマキだと思いました。またアナログテレビをデジタルテレビに買え変えるために、血税をバラマク案にも驚いております。財政の秩序がめちゃくちゃになってしまいます。また、まだ使えるアナログテレビをゴミに捨てなければならないような制度は問題です。デジタル放送になっても、アナログ放送も受信出来るような過度期の措置が必要です。外国では、そのような配慮をしてアナログ放送からデジタル放送に切り替えております。国民の意見も聞かずに一方的に決めて実施するとは、もっての他です。どこを見ても麻生内閣の施策は国民不在です。憲法で決めている解散権はこのような悪政が行われた時に、それを国民の意思によって正すためにあるのです。権力者が、その権力を私物化するためにあるのではありません。今主権者国民がこのことをしっかりと確認しておくべき時だと思います。

投稿: hamham | 2009/03/20 19:29

こんばんは、hamhamさん

どうも、ETCを取り付ける方向へ、誘導しているように感じます。
3月末までとか、200万台までとか、限定されると危機感が募るのだと思います。
現に私も、乗り遅れると嫌だと感じた時もありましたから。

まぁ、国の政策は本当にいい加減ですからね。
いつも行き当たりばったりで、後から色んな欠陥が浮き彫りになります。
頭の良い官僚が考えたにしては、緻密さに欠けますよね。

定額給付金も、今回の1000円乗り放題も、地デジ移行も
経済対策を考えていると言うよりも、その場しのぎの選挙対策のように感じます。
テレビのゴミ箱行きももったいないですね。
どれだけ、ゴミが増えるか、不法投棄が増えるか想像を絶すると思います。
50000円で買い取るとか言う話も、突然消えちゃいました。

>どこを見ても麻生内閣の施策は国民不在です。
勿論、麻生さんも全く国民の方へは目は向いていませんが、自民党の体質そのものが、弱者へは向いていないのだと思います。
献金の多寡で、政策が決まるようなものだとも感じます。

首相の専権事項だと言い切る麻生首相は、はっきり言えば解散権を私物化していますよね。
あれだけ、煮え切らない人物も珍しいと感じました。

投稿: まるこ姫 | 2009/03/20 20:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/44399362

この記事へのトラックバック一覧です: CO2削減と逆行する1000円乗り放題の真逆な政策:

« 推定無罪を知らないアホな首相と勢いづくネット右翼 | トップページ | 企業献金全廃に賛否の声、改革比べをすれば? »