« どこまで行っても問題発言満載な懲りない首相(BlogPet) | トップページ | 小沢会見から思う日本の政治のあり方、国民の考え方 »

2009/03/24

しもじものみなさん!抱腹絶倒しましょう、WBC優勝おめでとう!

今日は、素晴らしく抱腹絶倒ものの、動画が手に入ったので。
昨日、”いっすんぼうし”さんから頂いたコメントの中で、誰もが
なるほどと思える動画をご紹介下さった。
私だけ見て笑っていたのでは、まさにもったいないと思い、ブロ
グを見て下さる方ににおすそ分けするべくアップを思いついた。
思いっきりストレス解消してください。

いっすんぼうしさん、兵庫のおじさんさん、
本当にありがとうございました、謹んで拝借いたします(笑)

面白かったでしょ?
なんでこんなに良く見ているのか、風刺が効いていて、とても
小気味の良いものだった。
私は、続けて3回も見てしまった。。。。タハッ

当の麻生首相、政権発足から半年を迎えるに当たって

>経済対策、景気対策に全力を挙げた半年だった。
と述べた。
??ハア? 知らなかった。。。。。。(・_・)エッ....?(・_・)エッ....?

エイッ 愛の一押し happy01

WBCで、韓国と5戦も当たるなんて思っても見なかった。
地区予選が終わった時点で、ガラガラポンした方が、より色ん
なチームと対戦できたのにと思ったりもして・・・・・
それにしても、優勝できるなんて思ってもいなかった。
昼からしか見る機会はない私は、帰る早々チャンネルを合わせ
て見たら、やっている、やっている。オオォォ
ところが、それからが長い、追いつ追われつ、延長まで行き、
終わったのが、2時35分過ぎだった。
日本チームは手ごわい韓国相手に気力も実力も発揮できてい
たし、本当に良く頑張ったし、見直した。
ここまできたら、優勝決定戦は勝っても負けても大したものだ
と思っていたら、優勝してしまった。。。。。

政治や経済はすっかりだが、スポーツや芸術部門は日本も
捨てたもんじゃあない。
いや!世界に誇れると言うものだ。本当に良くやったね
しかし、韓国は強い!
少し前までは韓国野球と言えば、ちょっと下に見下ろしていた
感じもしたけど、最近では日本チームもなりふり構わず戦わな
ければ勝てなくなってしまった。
ちょっとの間に、すごい進歩をしていた。
もう侮れない相手になってしまったなぁ。
それほど、日本に追いつけ追いこせを目指していたのだろうけ
ど、すごい精神力だ。
それにしても、本当にありがとう!
久しぶりに気分がスカッとした。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


              愛の一押し

を切にお願いしますm(__)m  苦戦してます^_^;

にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪




|

« どこまで行っても問題発言満載な懲りない首相(BlogPet) | トップページ | 小沢会見から思う日本の政治のあり方、国民の考え方 »

コメント

まるこ姫さん、皆さん、こんばんは

動画の中には、阿呆太郎の知らない失言が結構ありました。
麻生首相は、失言しないと(本音を喋らないと)、存在感が無くなった気がします。

WBCは韓国に勝てて良かったです。
メジャーリーグのベースボールより、アジアの野球の方が、総合力として強いことが証明されました。
ぶんぶん振り回すだけでは勝てない、投手を中心に守備力がどれほどあるのかが重要な要素と気付かされました。
15本もヒットを打って、5点しか取れない、原監督自信も認めたように、監督が賢くなかったように思います。
もっと楽に勝てたように思います。
このことは全試合で言えます。
韓国の監督は賢明で、韓国はまだ日本に追いついていない、日本に対抗できるチームは1チームしか作れないが、韓国に対抗できる日本チームは3、4チームできるといっていました。

今度は女子フィギュアの対決が同じロサンジェルスで待っています。

小沢代表秘書の起訴のニュースの扱いがWBC優勝で霞んでしまいました。
虚偽記載だけだったので、やはり小沢代表下ろしのための国策捜査でした。

投稿: 愛てんぐ | 2009/03/24 18:59

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
WBCは感動しました。感動なんて久しぶりです。
それに引き替え政治はどうしようもありませんね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2009/03/24 19:40

★ーーこんばんは、愛てんぐさん

良く編集していると思って、大笑いでした。
あまりに多すぎて、ちょっと前の失言は忘れていましたが思い出させていただきました。

WBCは見ごたえがありましたね。
でも、組み合わせが偏りすぎですね。
地区予選が終わった時点で、トーナメントか、ガラガラポンか、した方がより楽しめたと思います。

ベースボールか野球かの違いなんでしょうか?
ベースボールはとにかく遠くに飛ばせば良いという感じだし、日本野球は計算しつくしつつも、チーム一丸となり戦う犠牲的精神も必要だし、まったく違うもののような気がします。

星野のように勝って威張らない点だけでも、今回の日韓の監督は賢明だと思います。
私は、謙譲の美とか、謙遜とか、日本的な姿勢の方が好感が持てる部類の人間です。
それが良いか悪いか別にして。

そういえば、フィギュアも日韓の戦いですね。
目が離せなくなりそうです。

>虚偽記載だけだったので

ネットで情報交換している人たちは、虚偽記載だけでよく送検するよと思いますが、ほとんどの国民はやはり小沢は汚い、黒いとなるのだと思います。
地検も、メディアも情報操作が上手いですね。


★ーーこんばんは、くまさん

WBCは去年よりも良かったですね。
去年は、韓国側から、すごいブーイングが出てましたから優勝しても、心残りがありましたが、今回は直接対決ですから、誰も異論はないでしょうし。
負けても韓国側は、納得でしょう。

政治は、メディアも地検も民主党を貶めるような作為が感じられます。
なんだか、フェアではないですね。
虚偽記載と言うなら、自民党への追求もするべきでしょうね。

投稿: まるこ姫 | 2009/03/24 20:57

動画、楽しんでいただけた様で何よりです。
ブログ上でご紹介までしていただき、どうもありがとうございました!♪

ところで、我が家には現在テレビもビデオも無いので、動いている映像が観たくなった時にはもっぱらPC頼りです。
GyaOやyahoo動画やYouTubeで、結構楽しめますしね。
国会中継のインターネット中継なんかも、たまたまPCの前にいる時には観たりします。テレビに出てる素人臭いエセ芸人の悪ふざけなんかより、よっぽど笑えますから。
最近私を失笑させてくれる注目株は、与謝野さん。
もちろん横綱はアスホールさんですけどね。
与謝野さんは精緻で論理的なヒトなのに、自らの主張と、本来は自分とは大きく隔たりのあるアスホールさんの主張との落とし所を探そうとするも所詮無理な話で、野党からの質問に答弁する際に論理的 “はじょう(笑)” を見ること度々で、何だか見てて可哀想になっちゃうくらいです。私は、お年寄りは大切にしたい性質ですもので・・・。
でも・・・、面白いものはおもしろいんですもん!(笑)

投稿: いっすんぼうし | 2009/03/24 22:07

臨時コメで、こんばんわ。
いや~、「野球日本代表」、見事な連覇でしたね。happy01
自分も、この中継、「昼食時間&3時の休憩時間(10分間)」を、テレビで見ました。tv(゚ー゚)
それにしても、まさか「対韓国戦」で、「5度目の対戦」で、「決勝戦」で、戦うなんて、日本側からすれば、しんどい戦いでしたね。
それでも、最後は、「イチロー選手」が、「決勝打」で、決めて、世界一になれたんだから、凄いとしか言い様がないですね。
それにしても、改めて「韓国チームの執念」は、参りましたね。
とにかく、今は、「お疲れ様」の一言を言いたいですね。
そして、「侍ジャパン」に続いて・・・。
今週行われる、「フィギアスケート選手権」の日本代表選手や、サッカー日本代表たちが、これに続いて欲しいですね。

投稿: H.K | 2009/03/24 22:08

まるこ姫さん。今晩は。
youtube、見せてもらいました。いやー、世の中、才人が居るもんですね。まさに抱腹絶倒です。そして、真面目な話がちゃーんと通っているんですから。大したもんですね。紹介有難うございます。面白かったです。
WBCでの勝利は素晴らしいです。スポーツを愛好するものには、こたえられない喜びです。あと、世界のどこの選手もスポーツマン・シップを発揮して、渾身の力でぶつかっているのも見ごたえがあります。 あやかりたいと、思ってしまいます。それと、気のせいか、選手団とは別に、背景にテレビ報道の扇情的なナショナリズム、国家主義の臭いを感ずる時もあります。妄想かも知れせんが。

投稿: hamham | 2009/03/24 22:16

こんばんは。この動画面白かったですね~。
欲を言えば、アスホールが「なんとなく」を連発してほしかったですね。なんとなく
ところでWBC予選から、同じ相手と5回も試合するのは異常です。
サッカーのファンからすればこの試合方式、変です。
グループリーグの1位と2位はたすき掛けで入れ替えるもんです。

投稿: something | 2009/03/24 22:30

★ーーこんにちは、いっすんぼうしさん

すごく楽しい動画ですね。
お宅のブログにコメントしようと思いましたが、コメント欄がなかったので、勝手にアップしました。ごめんなさい。

最近のテレビって、魅力がほとんどありませんから、見ないと言うのに、慣れたらそれもありなのではありませんか?
ネットに繋がっていれば、それほど不自由はしませんし、時間が経つのは早いですね。
テレビは自分で自分の首を絞めているのだと思います。
偏向報道ばかりしているから、余計に関心が薄れていくのですよ。

与謝野さんには、他党の議員も高評価をしていますが、所詮麻生さんとは政策が違うのですから、麻生政権にいること自体、無理なんですよ。
それでも、必死になって整合性を見つけようとしているからこそ、痛々しく映るのでしょうね。

人間観察って、本当に面白いですよね。


★ーーこんにちは、H・Kさん
臨時コメありがとうございます。

まさか連覇は無いだろうと思っていましたが、やっちゃいましたね。
試合時間が異常に長かったですもんね。
最後の山場を休憩時間に見ることが出来てよかったですね。

韓国と5度も対戦するなんて、普通考えられませんよね。
総当りにすれば、より楽しめたのにと思います。
案の定、韓国の新聞は4カ国とした対戦していないとか、いちゃもんつけていましたが。
韓国が勝ったら沈黙するのでしょうね。

そういう星の下に生まれたのでしょうね。
なんだかんだあっても、最後はイチローが締めました。
結局は印象に残りましたから。
韓国は力をつけてきましたね。
あんなに日本を苦しめるとは思いませんでした。すごいです。

そういえば、これからスポーツ満載ですね。
サッカーも、フィギュアも・・・・
これで少しは人々の心が明るくなればよいのですが。

投稿: まるこ姫 | 2009/03/25 16:22

まるこ姫さん こんばんは いやっ こんにちは
面白かったです-抜群の動画です、ありがとうです。
これからの民主党の内部、周辺からの動向に注目したいですね、特に与党からの、、、。

WBC最高でしたね。

投稿: ゲン | 2009/03/25 16:32

★ーーこんにちは、hamhamさん

本当によく風刺しますよね。
なかなか思っていても、作れないでしょうに、大変な才能と感心して、何度も見てしまいました。

>WBCでの勝利は素晴らしいです。

本当に素晴らしかったですね。
連覇と言うのは至難の業だと思いますから。
それに、分かりやすいのが良いですね。
手心加えず、今の持てる力を全力で出し切る。
見てる方も、力が入ります。
すごい伝わるものがありましたね。
ここまできたら、勝っても負けても選手は充実していたでしょう。

>背景にテレビ報道の扇情的なナショナリズム

それはあるでしょう。
韓国や中国では、スポーツで愛国心なんかを煽り立てますから。
お互いに讃え合えれば、それに越した事はありませんけど、利用しようとする勢力もあるのでしょうね。


★ーーこんにちは、somethingさん

動画、面白かったですね。
そういえば、麻生さんの口癖で、”なんとなく”って
ありましたね(笑)
うっかりしていました。
色々迷言がありすぎて、古いのは忘れてしまいました。

>同じ相手と5回も試合するのは異常です。

やっぱり、おかしいですよね。
総当りとか、まったく違う枠からとか、色んな試みは出来るのだろうと思いますが、なぜか枠は決められていました。
アメリカが考える事ですから、自国有利になるように決めていたのでしょうか?
良く分かりませんね。
優勝してよかったとは思いますが、この組み合わせって、どう考えても、異様に映りましたね。

投稿: まるこ姫 | 2009/03/25 16:36

こんにちは、ゲンさん

動画、面白かったですね。
世の中には、いろいろな事を考える人がいますね。
この風刺動画、最高です。

民主党も、内部からこれだけ批判をしなくてもと思いますが、これをするようになると、与党の思う壺なんですけどね。
どうも、小沢さんは世論に押しつぶされるかも知れません。
そのように仕組んだ勢力としては、上出来なんでしょう。
が、政権交代は是が非でもしなければ、この国の先行きは暗いと感じます。

WBCは一時でも、嫌なことを忘れることが出来て、本当に感動しました。
やはり、スポーツは良いですね。

投稿: まるこ姫 | 2009/03/25 16:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/44454051

この記事へのトラックバック一覧です: しもじものみなさん!抱腹絶倒しましょう、WBC優勝おめでとう!:

« どこまで行っても問題発言満載な懲りない首相(BlogPet) | トップページ | 小沢会見から思う日本の政治のあり方、国民の考え方 »