« 選挙カーやポスター 、.選挙活動にかかる費用は? | トップページ | 新型インフルエンザ第一号、てんやわんやの大騒動 »

2009/05/08

河村名古屋市長が元副市長ら4人の天下りに退職勧告

名古屋の河村さんが頑張っている。

>副市長など特別職を経験した後に市の外郭団体に天下り、
現在も理事長などに就いている4人を自主退職させるよう、2度
にわたって事務方に指示した。

悲しいかな、市長には外郭団体職員への人事権はないと言うか
ら、応じない場合は直接説得に当たると言う。
どこの世界も、天下りが慣例のようになっていて、どこの行政の
長も、はっきりと表立って勧告を突きつけた例は少ないように思
う。

が、河村さんは 「天下り禁止」 を公約を掲げていたから、当然
と言えば当然なんだろうけど、中々できることではない。

>4月28日の就任直後に2人いる現在の副市長に退職を働きか
けるよう命じたが、具体的な行動を起こさなかったため今月7日、
改めて両副市長に指示した。

名古屋発行政改革 を全国に示していただきたい。
名古屋で出来れば、他の市町村もうかうか出来ないだろうから。
河村さんにはできる。
自分に行政改革が出来なかったら名古屋の 堀川(汚いことで
も有名だけど、堀川は名古屋のシンボルのような川)に埋められ
る、と、笑い話のように言ってはいたが、目は真剣だった。
これはとても印象的だったから今でも思い出す。。。。。

エイッ 愛の一押し happy01

そして、、本当にそうだ、誰もが頷くような事も発言している
>競争しないまま天下っているのが問題だ。多額の退職金も得
ており、後進に道を譲ってもらいたい。それでも市政にかかわり
たいならボランティアでお願いしたい

上のポストについていたものは、すんなりと天下りをする
市を退職してちゃんと正規の退職金を貰っているのだから、何も
また、外郭団体に横滑りをしなくてもと、普通の感覚なら思う。
それが欲に目がくらむのか、天下りは後を絶たないのも現実だ。

庶民感覚の河村さんがいみじくも言った。
>市井にかかわりたいなら、ボランティアでお願いしたい。

まさにその通りで、そんなに市を愛しているなら、最後のご奉公
でボランティアでやれば良いのだ。
国でも県でも市でも、満額努めれば高額の退職金を貰う。
民間の比ではないないくらい、本当に高額だ。
これだけ財政赤字でも、公務員天国が未だに続いているのが、
不思議で仕方がない。。。。。
後は、ハローワークにでも言って、自分で職探しをすれば良い。
本当に実力があれば、引く手あまただろうから。

と言うわけで、河村さんの公約を支持します。
市職員の抵抗は手ごわいだろうけど、民意を背負っている河村
さんなら、できると思うから。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


              愛の一押し

を切にお願いしますm(__)m  苦戦してます^_^;

にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪



|

« 選挙カーやポスター 、.選挙活動にかかる費用は? | トップページ | 新型インフルエンザ第一号、てんやわんやの大騒動 »

コメント

まるこ姫さん、皆さん、こんばんは

河村名古屋市長の、市長報酬800万円に引き続いて、天下り市職員OBへの自主退職勧告に、賛成します。
今後も、外郭団体への天下りは禁止にして欲しいです。
地方自治体での天下りは偉くなったひとばかり=特権階級で、どうも肩たたきとは違うようです。

日本の一流企業でも定年まで勤められるのは、ほんの一部です。
定年前の退職は当然ではないでしょうか。

市職員の年収も下げて欲しいですね。
地方公務員の平均年収710万円で、民間サラリーマンの440万円の1.6倍です。
ドイツ 355万円、イギリス 410万円、カナダ 320万円、フランス310万円、アメリカ 340万円に比べても、2倍以上です。
定年まで勤められるとしたら、民間サラリーマンの平均年収より低く設定し、400万円程度で十分だと思います。

投稿: 愛てんぐ | 2009/05/08 19:00

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
本当の天下りはなくせばできるはずです。要するに国の自公明では、官僚におんぶにだっこだからできるわけがありませんね。
国のトップなのだから本当は何でもできるはずですが、やる気がないのですね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2009/05/08 19:22

★ーーこんばんは、愛てんぐさん

河村さんは本気です。
今までの政治家は、他人には厳しくても自分には大甘です。
河村さんは報酬を800万にするといっていますから、説得力があります。

地方の天下りの構図は、職員は定年退職後、私欲のため、外郭団体に横滑りをしていると思います
退職金を2500万円も貰い、外郭団体の年収は1000万円。
私達から考えると、王侯貴族のようなものです。
当の本人達は、役職をちゃんとこなしているから、1000万円は貰って当然と発言していました。
民間企業で、1000万円貰おうと思うと、もう大変な事です。
やはり意識がとてもずれていると感じます。

公務員が薄給だったと言うのは、戦前、戦後少しの間ではないですか?
今では、まるで特権階級のような格差になっています。
税収が激減しても、改革に踏み込めないのは異常としか思えません。


★ーーこんばんは、くまさん

私もそう思います。
根性据えて、死に物狂いでやろうとすれば、道は開けるはずです。
上に立つものの、心構えの問題だと思います。
麻生さんは官僚と仲良しですから、初めから改革をする気もないし、やろうともしません。

この国をどこへ導いていこうとしているのかも、さっぱり分かりません。
大盤振る舞いを続けて、破産させる気でしょうか。

投稿: まるこ姫 | 2009/05/08 20:51

まるこ姫さん こんばんは
信念にを通すは政治家の資質です。
名古屋市長に期待です。
”見ざる、聞かざる、言わざる”ではすまされまいの国会の議員達よですね。

投稿: ゲン | 2009/05/08 22:50

国も地方も国民の血税を吸い尽くすヒルのような公務員が巣くってますね。我々貧乏庶民は救われません。
官僚の天下り先も都合のいいようにどんどん作られて、税金がつぎ込まれている。自公政権はまったくその部分は問題にしようともしない。
今回の補正ばらまき選挙買収予算にしても、なんだか訳の分からない基金が沢山出来て、どさくさにまぎれて、甘い汁を吸おうという輩がうじゃうじゃしてるのでは?と疑ってしまいます。こういう人間をウジと言ってるのですが。
B・C層の人間は、金額が大きいので、いかにも国民のために何かしてくれてると、勘違いしてるのではないかと、危惧してます。
マスコミはこの河村市長の行動をほとんどスルーしてません?
あまり新聞・テレビではみかけないですから・・・・
私はミクシィのニュースで見てましたが、地元以外の人は
ほとんど知らないかもしれないですね。

投稿: 路傍の石 | 2009/05/09 11:02

★ーーこんにちは、ゲンさん

>信念にを通すは政治家の資質です。

まさにその通りですね。
河村さんは有言実行の人です。
期待したいです。

河村さんは国会で嫌われ者だったそうです。
と言うのは、議員に耳の痛い話や理想を語るからです。
理想どおりには行かないでしょうが、意気込みは買います。

国会議員も他山の石と思わず、自ら痛みを伴う改革を是非、実行して欲しいですね。


★ーーこんにちは、路傍の石さん

これだけ、大借金がありながら、当然のごとく給料を貰い、定年退職したら天下り。
私達は、体のいい救済者です。

自公政権は、天下りの核心を飛ばしています。
天下りに12兆もの大金が消えていく現実を見ようとしません。
職業の選択を阻む事は出来ないなどと、ふざけた事まで言う始末です。

補正予算は4回もしていますが、補正の補正と言う、経営的には失格のような予算を何度も行う事自体、国家の経営能力がないと言うことです。
補正予算というと、何か良い事を行っているように受け止められがちですが、単なるバラマキで未来に対して投資をしているわけでもないと言いますから、早晩行き詰るでしょうね。
このときとばかりに官僚たちは予算をつけるよう、奔走しているとも聞きます。
どさくさに紛れて、日本沈没に拍車をかけているとしか思えません。

>いかにも国民のために何かしてくれてると、勘違いしてるのではないかと、危惧してます。

まさにその通りで、借金を増やすだけです。
そして、3年後増税が待っています。
からくりを分かっていない国民は、麻生内閣は良いことをやっていると思うのではないでしょうか。

河村さんのニュースは全国的ではないですか?
こちらでは、毎日改革のニュースが流れていますが。。。。
てっきり、全国ニュースだと思っていました(汗)

投稿: まるこ姫 | 2009/05/09 17:04

まるこ姫さま、こんにちは。
いまさらのコメントで失礼致します。

知らないから怒らない。
怒らせないために知らせない。

行政のトップの改革に期待すると同時に、「こんな理不尽なことが行われている」という事を私達が、しっかりと知り、ちゃんと怒ることです。

名古屋市長は、その意味で、いろんな理不尽を公表しています。

だから、私達がしっかりと理不尽なことに「ねこぱんち」をくらわしてやることです。

私が住む「県」は、役人の退職金を払うお金がないからといって、県債を発行しています。

普通は、お金がないから払えません、となるのですが、やはり、役人は普通ではないのですね。
「規則で決まっているから」というのが、役所の見解です。
「規則」決まっていても、ないものは払えません。

県民から税金を絞りとってでも、自分達の退職金を確保しようとする、この感覚、理不尽極まりなし。

名古屋市長の手腕を見せてほしいですね。
そして、全国の行政の長には、よく見ていろと言いたいです。

今度の知事選、市長選を見てろ、「ねこぱんち」どころじゃないぞ。

皆様の地域もご注意を。


投稿: 愛のねこぱんち | 2009/05/09 21:53

こんばんは、愛のねこぱんちさん

>知らないから怒らない。
怒らせないために知らせない。

今の行政は、この繰り返しですね。
でも河村さんは、失敗も全部情報公開させると言っています。
今までは、都合の悪い事は全部隠してきたと、これからは失敗は失敗として、公開して謝罪して貰う、と言っています。
これだけ、庶民目線の首長は珍しいです。

この国は、役人天国です。
地方も国も、財政が逼迫しているのですから、給料を下げて当然と思いますが、役人は違うのですよね。
どれだけ大赤字でも貰うものは貰うと。
だから、当然県債を発行しても、退職金は分捕るのでしょう。
そして赤字の穴埋めは地域の住民です。
なんだか本末転倒のような気がします。
住人あっての役人ではなく、役人あっての住民なんですね。
こんな、理不尽な事がまかり通るこの国は、早晩行き詰るでしょう。

河村さんには、名古屋市ではなくても地方の期待が一身にかかっています。
役人に誤魔化されず、切る所はばっさりと切ってほしいです。
本当に期待しています。

投稿: まるこ姫 | 2009/05/09 22:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/44942192

この記事へのトラックバック一覧です: 河村名古屋市長が元副市長ら4人の天下りに退職勧告:

« 選挙カーやポスター 、.選挙活動にかかる費用は? | トップページ | 新型インフルエンザ第一号、てんやわんやの大騒動 »