« 厚労省、統合しておいて今度は分割だって? | トップページ | 機内検疫はパフォーマンス、検疫官の貴重な証言 »

2009/05/28

党首討論、西松問題に固執する首相の品格の無さ

昨日の党首討論は、途中から見たが。。。。。

麻生首相は、西松問題に固執していた。
国民目線から行くと、今の国民の最大の関心事は西松問題だ
と言っていたが、なんと政治的センスの無さ。
自民党は、官僚の入れ知恵通り、西松問題を突っ込んでいれ
ば形勢有利と思っているのだろうが、私達の関心事はそんな事
にあるのではない。
年金、介護、医療、雇用、などこの国の根幹を占める諸問題を
首相は、どう考えているのか。
この国のあり方や、将来へ向けてのビジョンを、首相の口から語
って貰いたい、もっとも知りたい、聞きたいと思っているのだ。
それが、鳩山代表の質問には、はぐらかしたままで、何の内容
も無いままに、尻切れとんぼに終わってしまった。
時間の無駄だった・・・・・・・

西松問題は、もうすでに司直の手に渡った。
裁判の場で明らかになるはずだ。

企業献金が悪と言うなら、小沢秘書と同じような構図でもある自
民党議員には、何のお咎めも無しで、小沢秘書にだけいきなり
の逮捕、起訴となったのか、検察側の説明責任が充分に果たさ
れたとは思わないが、検察は裁判の場で明らかにすると言った。

エイッ 愛の一押し happy01

ならば小沢氏側も、裁判の場で説明責任を果たせば良いのだ。
それを、検察側(権力)の非はまったく無くて、小沢氏側にだけに
説明責任を果たせと言う麻生首相は、いかにも贔屓の引き倒し
だ。こんな事が通るわけが無い。
権力側がすべて正しいとは言い切れないし、むしろ冤罪事件が
頻繁にあるという事は、権力にも監視が必要になる。

だからこそ、”推定無罪” を大事にしたい。

昨日の討論も、麻生首相は、逮捕が即犯罪人のような発言をし
ていたが、これも、おかしな話で、裁判で確定するまでは無罪
のはずだ。
それを、一国の首相が無知な一般人と同じように、秘書は犯人
と、考えているとしたら、偏見と差別の塊だ。
しかも、西松問題を執拗に責めていれば、自分が優位な立場に
いられると錯覚をしているのか、長きに渡っての皮肉交じりの発
言は、首相の品格さえも問われる。
”品性下劣” という言葉を思い出したくらいだ。

なんだか、官僚にたっぷり入れ知恵されているのだろうなぁと言
うのがバレバレで、むしろ官僚の傀儡、操り人形と化しているの
は麻生首相のほうだ。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


              愛の一押し

を切にお願いしますm(__)m  苦戦してます^_^;

にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪



|

« 厚労省、統合しておいて今度は分割だって? | トップページ | 機内検疫はパフォーマンス、検疫官の貴重な証言 »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
まさに品性下劣ですね。
だから性格が顔に表れてます。
チンピラやくざの顔です。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: ven01623 | 2009/05/28 18:34

まるこ姫さん、皆さん、こんばんは

麻生首相は学習効果の無い阿呆ですね。
前に、逮捕されたからと言って、違法ではないと指摘されていました。
裁判で白黒を付けるまでは推定無罪、今回は国策捜査という批判もあり、起訴自体が怪しいものです。
なのに、今回の党首討論でも同じことを繰り返していました。
法治国家の常識を、行政の長が理解していません。
この人は、馬鹿ではないでしょうか。

西松問題が国民の最大関心事??、それは自公政権の最大関心事でしょう。
西松を叩けば、民主党を窮地に追い込めると思っているようですが、ブーメランのように政治献金の巣靴である自民党にも帰ることも分かっていません。
首相になったときと同じように、どちらが首相、政権与党に相応しいかと見栄を切りました。
また、墓穴を掘りそうです。
どちらが与党と野党が逆転したような感じで、麻生首相は厭みばかりで器の小ささが際だちました。

ヤジが酷すぎます。聞き取れません。
45分くらいじっと聞いていられないでしょうか。
子どもみたいで、我々の代表としては情けなさ過ぎです。

投稿: 愛てんぐ | 2009/05/28 18:44

まるこ姫さんこんばんわ~happy01

途中からしかご覧になれなかったのでしたら、私の27日付け記事から全部見られるページにリンクを掛けておきましたので、よろしかったらどうぞ。

それにしても昨日のアスホールは、見事にアホーぶり全開で愉快でした。偏向マスメディアではまるで引き分けだったみたいなクルクルパー報道ばかりですが、実際に観てみればサルにでも解る、明らかなるポッポ兄さんの完勝でした!

投稿: いっすんぼうし | 2009/05/28 19:54

★ーーこんばんは、くまさん

品性下劣とは麻生首相のためにあるような言葉ですね(笑)
本当にね!
チンピラのような顔に見えますね。
人の揚げ足取りに終始して、大事な質問には答えていません。
答えても、何を言っているのか意味不明です。
党首討論をすればするほど、ボロが出るのは首相です。


★ーーこんばんは、愛てんぐさん

党首討論を自民党は、民主党に何度働きかけても断られたと言いますが、党首討論をすればするほど、麻生首相のボロが出てきます。
むしろ、党首討論をやらないほうが良いのは自民党ですね。

国のトップともあろう人間が、何度指摘されても、推定無罪と言う意味を理解していません。
これも、官僚に西松についてのレクチャーを受けたのでしょうが、西松ははっきり言って、賞味期限を過ぎました。
いつまで引っ張っているのでしょう。
本当に馬鹿も馬鹿、大馬鹿ですね。
せっかくの党首討論なんですから、経済とか雇用や年金問題についての丁々発止を期待したのですが、まったく無駄でした。

私は、自民党が西松を持ち出すのなら、何で民主党が”国民政治協会”を出さないのか疑問です。
どれだけ多額の献金を貰っているのか、西松の比ではありませんよ。
麻生首相は、西松事件を鬼の首でも取ったように言い、人の揚げ足取りに終始して、下卑た笑い満載で、これが一国の総理かと思うと情けなくなります。
やはり、首相の器ではありませんでした。

野次はひどかったですね。
拍手の方がまだ良かったと思います。
何度、議長に”静粛に”と言われたら本当に静かに聞くのか。
やはり、議員の程度も相当低そうですね。


★ーーこんばんは、いっすんぼうしさん

後から伺いますねhappy01

本当に、類の無いアホー振りでしたね(笑)
いつまで、賞味期限の切れた西松事件を。執拗に取り上げたら、気が済むのでしょうね。
裁判で決着をつけるだけです。
今更、小沢さんが出てきて、どうのこうのと言うなら、検察もでてこなければおかしいでしょう。
何を寝ぼけた事を言っているのでしょう。
どうせ、官僚に手取り足取り、レクチャーされたのでしょうが(笑)

メディアは、勝負については少しだけ鳩山さんに分があるとの見方が大勢でしたが、明らかに大差で鳩山さんに軍配が上がりますよね。

投稿: まるこ姫 | 2009/05/28 20:54

こんにちは。

なんかあの討論は全体的にかみ合わないというか消化不良なものでした。
もっと討論のテーマを絞るとか、私語を慎むとか、有意義な討論にする工夫はできなかったものかと思います。

あの場に居る方々は、自分がどういう立場でそこに居るのか、誰のおかげでそこに居るのかということをさっぱり忘れているようでしたね(苦笑)

投稿: Kinoppi☆ | 2009/05/29 06:33

麻生首相の能力では、いろんな事は覚えきれない。
それで、西松問題についてだけレクチャーされていて、そこだけしか討論出来ない状態だった、そのように感じました。
昨秋、金融危機に対して、蚊に刺された程度の認識だった麻生政権ですが、実態は、日本が先進国で最悪の経済成長、
マイナス15%です。
麻生政権の4段ロケットは、いったいどこに飛んでいるのでしょう???
日本が世界で一番先に回復するとの麻生首相の言葉も虚しく感じるばかりです・・・
6月には、減少幅最悪のボーナスの支給で、公務員以外の多くの国民の生活は、大不況に直撃され、深刻化を痛切に感じるでしょう。
バラマキ効果など、もうあれは蜃気楼としか感じられなくなるのでしょうね。
選挙後延命でもすれば、消費税大増税予約権付き給付金だったと、与党自民党は大増税にシフトするのでしょう。
高速道路も値上げするのかも知れません。
今回の補正の中身も、官僚増殖的なものが大半です。
まるで、政権交代後に備えて、官僚の財産を備蓄しているような補正予算です。
この様な内容の一端が知れたのも、党首討論での収穫のひとつです。
それにしても、いつもながらヤジが酷い国会です。
真剣にテレビを見ている国民の知る権利を奪う悪質な行為です。
国民の知る権利、真摯な討論を妨害する政治家には退場してもらいましょう。
実名を公表して貰い、選挙の判断材料にしましょう。
議長は実名で注意して欲しいです。
止めないならば、議長は、その議員に、退場を命じたほうがいいと思います。
国会は、私たちのためにこそ、私たちの税金で運営されているのです。
今回の党首討論は辛うじてマスゴミも麻生首相の無能を擁護できる内容に編集してニュースに出来ましたが、月に2~3回も党首討論を実施すれば、その無能ぶりは、国民に隠し通せません。
是非、再三の党首討論を望みます。
麻生首相も、強がって度々したいと発言していました。
逃げはしないのでしょう。
それにしても、8ヶ月前、自民党は麻生首相を自民党の総裁に何日もかけて選挙で選びました。
自民党には、麻生首相に勝る人材がいなかったと言う事です。
人材だけを見ても、もうとっくに終わってるね自民党は・・・
早く政権交代しないと、国民の生活が成り立たないね。

投稿: scotti | 2009/05/29 12:48

★ーーこんばんは、Kinoppi☆さん

まったくかみ合いませんでした。
と言うのも、鳩山さんの質問に的確な答えをしないからだと思います。
それは、官僚のレクチャーを受けた点は言えますが、受けてないところはまったく答えられませんでした。
だから、逃げと映るのだと思いますし、揚げ足取りに終始せずとも済んだはずです。

そうですね。
テーマを絞って、レクチャーを受ければちゃんと返せるかも知れません。
野次合戦はいただけませんでしたね。
国民の程度が議員の程度なのか、議員の程度が国民の程度なのか。。。。
国民の代表があの程度では、なんだか税金の無駄遣いのような気がします。
討論をしている人たちの声が聞こえないような、不規則発言は即刻辞めるべきだし、テレビの前であの程度です。
品位のかけらもありませんね。


★ーーこんばんは、scottiさん

私も、そのように感じました。
とにかく、西松だけを叩けといわれていたのかもしれません。
賞味期限の過ぎたものを、あれだけを執拗に責める。それも法解釈も何もあったものではありません。
無知な一般人と同じで、逮捕即犯人扱いは、どう考えても一国の首相としてふさわしくありませんね。

>麻生政権の4段ロケットは、いったいどこに飛んでいるのでしょう

大借金と共に、明後日の方向へ飛んでいったのでしょうね(笑)
あんなバラマキばかりで、全然将来の展望のないものを、自民党議員は100年に一度の危機に対応したと思っているのですから、国民とはまるで感覚が違いますね。
国営漫画喫茶も、箱物の典型ですし、チデジ対応テレビも、エコカーも何百台もいち早く省庁が買いますか?
官僚の、このときとばかりの無駄遣いは目を覆うものがあります。

鳩山さんが、ある小学校の例を出して友愛の心を披露していた時の自民党議員の冷笑振りは、ひどかったですね。
雲の上の人か?と思いました。
野次で、討論者の発言が何度もさえぎられました。
程度が低すぎる議員達です。
いくら議長が制しても、いう事を聞きません。
小学校低学年レベルですね。

今回の討論は、どうひいき目に見ても麻生首相の負けでした。
主要な部分になると、何を言っているのかさっぱり分かりませんでした。
ただ、言葉を羅列して煙に巻いていただけのように感じました。
何度も党首討論をすれば、すぐに化けの皮がはがれますよ。
4度目かに、ようやく総裁になれた人ですから、レベルも相当ひどいですね。
ひどい首相の後釜がいないと言うのですから、自民党も人材がいませんね。
人材と言うか、ただの親の七光りではないですか?
自民支持者はそれをありがたがっているわけですね。
早く、自公政権を終わらせないと、この国が終わってしまいます。
一蓮托生は、真っ平ごめんですよ。

投稿: まるこ姫 | 2009/05/29 19:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/45157189

この記事へのトラックバック一覧です: 党首討論、西松問題に固執する首相の品格の無さ:

« 厚労省、統合しておいて今度は分割だって? | トップページ | 機内検疫はパフォーマンス、検疫官の貴重な証言 »