« 喧嘩両成敗とも言われていたが、結局は鳩山辞任 | トップページ | 麻生内閣の支持率が激減!またジリ貧に。。。。 »

2009/06/14

つくづく呆れた麻生首相の街頭演説

明るさがとりえと言われているが、ただの能天気だけの人だと思
っていたあの麻生首相。
あまりのアホらしさに脱帽の麻生首相の街頭演説だった。

>麻生太郎首相は13日、長野県内の2カ所で街頭演説し景気
対策として実施した定額給付金や高速道路料金の休日値下げ
などを挙げ、「半年で予算編成を4回やった人はいない。自民党
は責任ある仕事をやっている。今後もこういう政策をやり、私は先
頭に立って頑張っていかなければならんと決意を新たにした」と
強調した。
>第一声は、自らの手で衆院選を解散し、自民党の勝利に向け
全力を尽くす決意を表明した。

第一声は”自ら手ので、衆議院を解散し”と言っているようだが、
又いつもの”風呂敷”が出たか。。。。。(笑)
どれだけ”解散権は俺にある”とか、”自らの手で解散をする”
か言っても、決断力も、リーダーシップも無いような、首相が自ら
の手で何かをする事も無かったし、これからも無いだろう。
それほど、この麻生首相と言う人間は決断力のかけらも首相と
しての資質にもかけるように見える。

郵政人事も、西川社長だけが残り、結局は鳩山弟は辞任をして
しまった。
この一連の騒動も、首相の出番はいくらでもあった。
が、最後の最後まで動けなかったのか、動く気がなかったのか、
動くことは無かった。

エイッ 愛の一押し happy01

そして、この決断力皆無の首相は、半年で4回も予算編成をした
ことが手柄だと思っているのか。アホらしい。。。。。。
私は、政策の失敗を補う為に予算編成はあるのだと思っていた。
その伝から行けば、4回も補正をすることは、自分たちの政策は
失敗だったという発表しているようなものではないか。
それを、国民を騙すような事を平然と言い、いかにも自民党の政
策が素晴らしいとの演説は、騙される聴衆もいるのだろうが、4度
の予算編成は、決して褒められることではない。

いくら頑張ると言っても、官僚に乗せられたような官僚本意の政
策ばかりで、何をがんばると言うのだろう。
結局は、頑張れば頑張ると言うほど、国民の民意とはかけ離れ
た方向へ進んでいっているような気がするのだ。

日本世論調査会が、6~7日に実施した、「政治意識」に関する
調査では、

>今の政治で何が問題かでは、税金の無駄遣いが多いが63パ
ーセントでトップで、政治、行政を担う政治家と官僚を信用してい
ないとの回答が、76パーセント、78パーセントに達し、政治不信
に加え、官僚に対する信頼も大きく揺らいでいる。

としている。
国民は、今の政治にも官僚にも信用性を置けないのだ。
だからこそ、もうそろそろ官僚の手の平で泳がされている自民党
政治から脱却したいと考えている人も多いのではないだろうか。
決断力の無い麻生首相でも、今の政権を維持しようと思っている
のだろうけど、これだけ問題が噴出していては、どう考えても政権
は末期症状になっている。
この首相は、今の自民党を取り巻く世の情勢が分からないのだろ
うか?
分からないとしたら、本当にアホだ。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


              愛の一押し

を切にお願いしますm(__)m  苦戦してます^_^;

にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪



|

« 喧嘩両成敗とも言われていたが、結局は鳩山辞任 | トップページ | 麻生内閣の支持率が激減!またジリ貧に。。。。 »

コメント

こんばんは~、まるこ姫さん。
アホウ総理の決断力の無さは酷いですね。
「パックインジャーナル」で二木さんが爆笑ものを言ってましたね。
「回転すしのネタがもっといいのが流れてくると思い、待っていれば結局、流れてこなかった」というのが、麻生さんだと。

ま、仰るとおり、本当のアホですね(笑)。

投稿: something | 2009/06/14 18:41

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
こんな阿呆が総理大臣をやっているのですから、日本が良くなるわけがありません。
 木偶の坊ですから、存在感無し。
あるのはお馬鹿のオーラだけ。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2009/06/14 19:28

★ーーこんばんは~somethingさん

そうですよね。
誰が見ても、決断力の無さは感じますよね。
本当にひどいです。

昨日は、長野県の方へさくらんぼ狩りに行っていて、あいにく見ることが出来ませんでした。
いつも楽しみに見ているのですけど。
二木さんは名物コメンティターですよね。
麻生首相については、どんな言葉を尽くしても尽くしきれ無いほど、お笑いネタがありますよね
アホキャラですから、仕方がありませんが(笑)


★ーーこんばんは、くまさん

小沢秘書問題が一段落したら、麻生首相の株がどんどん下がり続けています。
今日の世論調査は、ひどいものでしたよ(笑)
やはり、民主党をどん底に落とすようなアシストがないと
麻生首相の支持率は上がらないのでしょうね。

早く、選挙をやって欲しいのですが、何せ”解散権は俺にある”と威張っている首相ですから、どうしようもありません。
もう、任期満了まで引っ張るのでしょうが、もういい加減嫌気が差しましたね。

投稿: まるこ姫 | 2009/06/14 19:47

まるこ姫さん、皆さん、こんばんは

テレビのお馬鹿キャラは視聴者の飽きが来て。既にブームは去っています。
しかし、阿呆首相の方は賞味期限が切れているのに、辞めさせることはできません。
困ったことです。

自民党は責任ある仕事をしているとは笑わせます。
仕事をしているのは官僚で、自公政権はお飾りです。
それが証拠にアニメの殿堂の中味について、文科大臣は返答できません。
官僚政治が明治以来、営々と続いています。
その官僚は失敗しても、全く、責任をとりません。
官僚におんぶに抱っこの政治家は選挙の洗礼に対して、利益誘導で軍資金を得て、票を得られます。
政官業の癒着構造です。
官僚政治の打破のため、政権交代は必須条件です。

投稿: 愛てんぐ | 2009/06/14 21:43

こんばんわ。
・「文章」を読んで。
これは、聞いて呆れますね。
こんなことで、良く総理が務まりますね。
こんな決断力の無い総理に、「国民や官僚」たちの信頼感も、まるで無しと言う感じですね。

投稿: H.K | 2009/06/14 22:02

★ーーこんばんは、愛てんぐさん

麻生首相の馬鹿さ加減は、尋常ではないですね。
補正を4回もやったと威張っていましたが、恥ずべきことだともいます。
それも分からなく、手柄話のような演説は、何を考えているのか。
そんな人間でも、居座り続ける事は出来ますね。
解散権は首相の専権事項といって、これも威張っています。
どうする事もできません。

自民党が政権担当能力があると、これも威張っていますが
政策を考えているのは官僚だというのは、大部分の国民にも分かってきました。
なんだか、あさっての方を向いているような気がします。

>政官業の癒着構造です。

やはり、このトライアングルは完全に与党有利に働いていますね。
自民党がいつまでも政権を担い続けているはずですよ。
がっちりと、くさびで固められているのですから、中々下野しないし、しなくて良い構図になっているのですね。


★ーーこんばんは、H・Kさん

本当に聞いて呆れますよ。
本当は決して勤まってはいないのに、政権の座に
しがみ付いているのですよね。

誰が見ても決断力はまったくないでしょうね。
官僚は大喜びでしょうが、私達は本当にがっかりだし
不幸ですよ。

投稿: まるこ姫 | 2009/06/14 22:34

まるこ姫さん、皆さん、こんばんは

千葉市長に民主党、社民党推薦の熊谷候補(31歳)が自公候補の元副市長を破り、当選しました。
政権交代に向けて、風が吹いていますね。

投稿: 愛てんぐ | 2009/06/14 22:54

こんばんわ、まるこ姫様

まったくおっしゃる通りですね。ただしかし、長野のニュースみてても、「あそ(ほ)うさ~~~~ん・・・」とか、「きゃぁ~~~」とか、おばさん連中が言ってるのを聞いて、多分大半は、姥サクラだろうと思っても、気が重くなったものでした。

どう贔屓目にみても、あの品のない顔と声。
新型インフルエンザのテレビ公報に麻生が出てきたときにはテレビに茶碗ぶっつけてやりたくなりましたよ・・・(笑)

どうせ、選挙前にはひきずり降ろされることになるでしょうけど、選挙の顔が誰になるのか???
誰になっても国民は騙されないで欲しいものです。

投稿: 路傍の石 | 2009/06/14 23:16

麻生首相は、鳩山総務大臣に、西川社長の交代を指示し、後任人事で3名をリストして渡していたそうです。
鳩山元大臣も、100%西川交代を、麻生首相は支持していた、と発言されてもいます。
これで、麻生降ろしが始まるや、急遽、保身の為に方向転換し、盟友で、最大の麻生政権誕生の功労者、太郎会会長を辞任、事実上更迭するのですから、誰も、麻生太郎に付いていけない、と永田町の政治家は思ってしまうでしょうね。
それ以上に悲劇なのは日本国民です。
100年に一度の危機に、私たちは、日本の代表にこんな人を選ぶとは想像もしていない選挙の結果、ムリヤリ日本国の総理大臣として、売国政権、傀儡政権の政治で、甚大な被害を受けているのですから、選挙の結果とは恐ろしいものです。
民主党の内部にも、売国族の議員はいますから、安心安全ではありませんが、政権交代させ、パンドラの箱を開けさせ、膿みを出しつくし、国民の生活が第一の政治体制を作れるように応援し、監視していきたいと、私は思っています。

投稿: scotti | 2009/06/15 11:46

★ーーこんにちは、愛てんぐさん

見事に勝利しましたね。
大差の勝利ですから、やはり自民党への不信感は
相当あるのかもしれませんね。
これで3連勝ですか。。。。

次の選挙は、どうなるのでしょうか。
民主党に風が吹き続けていると良いですね。


★ーーこんにちは、路傍の石さん

>姥サクラだろうと

面白いですね。座布団一枚!
オバサマ連中は、自民党大好きですもんね。
前に、あの脂ぎってのっぺりとした顔の橋元龍太郎に対して、龍様、龍様と、大はしゃぎしていたオバサマたちの嬌声を思い出しました。
どこが良いのかと思ったものですから。。。。。(笑)

麻生首相は財閥かも知れませんが、見るからに品の無い能天気面です。
だみ声も嫌なものがありますし。
インフルエンザ対策と言い、国民のためと言うよりも自公政権のため、選挙のためがミエミエで、本当に嫌気が差しました。
あのスポット放送も、かえって煽っているだけで、税金の無駄遣いでしたね。

又、選挙の顔と言って、麻生降ろしをするようでは自民党も信頼をなくしますよ。
と言って、麻生首相のままでは選挙を戦えないでしょうし、どちらに転んでも末期症状でしょうね。


★ーーこんにちは、scottiさん

今日の会見で、鳩山さんにばらされちゃいましたね。
普通、裏で画策した事はなかなか表に出さないそうですが。

麻生さんは、麻生降ろしが怖かったのでしょうが、それによって選挙の時にお世話になった大恩人を切らざるを得ない状態になってしまいました。
結果、国民の支持は下がる一方です。
やはり、目先の利益を優先するあまり、首相のリーダーシップの無さがより、露呈してしまい、麻生首相に取って、どの選択が良かったのか分からない状態になってしまいましたね。
国民も、郵政民営化や郵政人事の不透明さにうすうす気付き始めましたし。

4年前の郵政選挙によって自民党が大勝した結果が今にあるかと思うと、国民の選択肢はなんだったのでしょう。
本当に国民を幸せにしたのでしょうか。
結局は、古い利権が、新しい利権に委譲しただけで、国民の貴重なお金が食いつぶされてしまっています。
民営化の名の下に。

やはり、政権交代をして、パンドラの函を開ける以外にありませんね。
目を覆う恥部や、膿が出てくるのでしょうが、出し尽くさなければ真の改革は出来ないと感じています。
そして、政権交代した時には、民主党に情報公開を真っ先にさせて、権力に対していつまでも、監視の目を持ち続けていたいですね。

投稿: まるこ姫 | 2009/06/15 16:14

 麻生氏はやればやるほど、国民の意識からズレを感じてしまいます。本当にどうなっているのかと思います。

投稿: trefoglinefan | 2009/06/17 07:14

こんにちは、trefoglinefanさん

麻生首相は、やはり雲の上の人なんですね。
本質的には、国民生活の苦しさなんて分かって
いないのだと思います。
だからこそ、国民との意識のズレがでてくるのでしょうね。

もう、末期症状ですね。
と言っても、任期満了まで、あと幾らもありませんが(笑)


投稿: まるこ姫 | 2009/06/17 17:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/45338491

この記事へのトラックバック一覧です: つくづく呆れた麻生首相の街頭演説:

« 喧嘩両成敗とも言われていたが、結局は鳩山辞任 | トップページ | 麻生内閣の支持率が激減!またジリ貧に。。。。 »