« 林野庁、緑のオーナーで損害を受けた出資者が集団提訴 | トップページ | 「対北、戦うべき時は覚悟を」と麻生首相、本当にそれで良いの? »

2009/06/07

衆議院選挙に向けて迷える小泉チルドレン

>2005年衆院選で小泉首相(当時)が巻き起こした旋風に乗り
初当選した自民党の「小泉チルドレン」が次期衆院選に向け、苦
境に立たされている。

郵政民営化に賛成か反対かで、当時、小泉首相が強権を発動
して、自民党議員でも踏み絵を踏まされた議員は沢山いた。
小泉劇場と称して、落下傘部隊が郵政民営化に反対する議員
の地元へ降り立ち、メディアはそれを連日面白おかしく流し続け
結局は、衆議院選挙は自民党の大勝利で終わったのだ。
その、大勝利に貢献したのは、”小泉チルドレン” と称される議
員達だった。

ピンク色の服を着たおじさんのようなオバサンや、まったく政治と
は縁のないような杉村太蔵クンや、スーパーマーケットの親父、
その他マドンナ議員と言われる女性議員も、改革の花のように
言われ、やれ刺客だ、やれ改革だと・・・・・・
異常なほどのメディアの持ち上げ方だった。

国民は、”郵政民営化” に改革を期待したのか、落ちかけてい
た小泉さんの人気がこれで一気に上昇した。
当時の、小泉もチルドレンも、ものすごい人気ぶりだったのを
覚えているが、本当にこれでよかったのだろうか。
今もあまり変わっていないが、メディアの一方的な報道にすっか
リ、思考力を無くすか、思考力停止に陥ってしまう国民。
表面的な報道に、すっかり惑わされる人たちのなんと多い事か。
そして、一方が良いとなるとそちらの方へ、また悪いとなると多
数で叩く。
冷静に物事の本質を見ようとしないのはなぜなんだろう。

エイッ 愛の一押し happy01

それを小泉さんに見抜かれて戦略を立てられたのだろうけど、日
本と言う国民性は、昔も今も変わらないという事なんだろうか。

次の衆議院選挙に向けて、”小泉チルドレン”達が苦境に立たさ
れていると言う。
それはそうだろう、自民党の数の中の一員に扱われただけで政
策とか、理念が優れていたから選出されたわけではないのだか
ら。
選挙に圧勝したお陰で、その後何度、強行採決をテレビで見て
きた事か。
野党の大反対にもかかわらず、後期高齢者医療制度を強行採
決した自民党議員が、その制度の施行時に、あまりの欠陥に、
国民の反発にあったら、その言い訳が”中身を知らなかった”と。
それを見聞きした時には、心のそこから失望したものだ。

結局、”小泉チルドレン”と言う、小泉シンパは法案を通す時の数
の力、その中の一人にしか過ぎないという事だろう。
せめて法案を強行的に採決する時ぐらい、法案の中身を知ってい
て貰いたいものだ。

その親でもある小泉氏は、さっさと自分は引退するが地盤は息子
に譲ると宣言をした。
小泉チルドレン達には、”荒波にもまれるのも政治の内だ” とか
冷たいお言葉(笑)

所詮、3分の2超の議席を持つ道具としての、存在感にしか過ぎ
ないことを、実感するしかない、小泉チルドレン達だ。

落日の日は近い。。。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


              愛の一押し

を切にお願いしますm(__)m  苦戦してます^_^;

にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪



|

« 林野庁、緑のオーナーで損害を受けた出資者が集団提訴 | トップページ | 「対北、戦うべき時は覚悟を」と麻生首相、本当にそれで良いの? »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
政権交代を税ともさせたいですね。
是非自公明を野党に!
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2009/06/07 18:28

こんばんは、くまさん

この日本では、早く政権交代が必要ですね。
今までが異常すぎました。
訳のわからない人たちが、議員になって威張っていました。
国民も、いい加減目を覚ませといいたいです。
未だに小泉人気があるのも、驚きですが。

投稿: まるこ姫 | 2009/06/07 20:16

まるこ姫さんこんばんわ~happy01

今日、アソー首相が我がまち吉祥寺にやってきました。
来る予定は前から知ってたんですが、私は行きませんでしたけど。
TBSのニュース映像でその様子を観たんですが、首相のアップばかりで聴衆の映像が殆んどありませんでした。
映せない位によっぽど少なかったんでしょうね(笑)
それに対して、アソさんの地元である福岡で演説したポッポ兄さんは、大勢の聴衆に囲まれていましたね。
ポッポ弟も奇妙な動きを見せてますね。カネのにおいに敏感なアルカイダの友達の友達さんは、沈み行く泥舟から民主船へとホントに乗り換えるつもりなのかも知れません。

投稿: いっすんぼうし | 2009/06/07 22:18

まるこ姫さん、皆さん、こんばんは

小泉チルドレン、83名、次回の総選挙で、杉村議員のように候補になれるかも怪しく、ほぼ絶滅でしょうね。
小泉劇場は完全に幕引きです。
小泉改革の象徴、郵政民営化の西川社長が降ろされれば、その感が強まります。
小泉チルドレンは 、単なる2/3をとるための頭数にしか過ぎませんでした。
小泉チルドレンは結局は纏まって政治勢力を作ることもできず、烏合の衆でした。
日本を弱肉強食の格差社会を作った小泉改革は、本人の辞任とともに、萎んでしまいました。

投稿: 愛てんぐ | 2009/06/07 22:23

こんばんわ。
・「文章」を読んで。
「小泉チルドレン」、懐かしい言葉ですね。
思えば、「郵政民営化」で、議論で揉めさせたのも、「小泉チルドレン」でしたね。
そんな中、あの「杉浦大蔵」が、「次期衆議院出馬断念」したそうですね。
思えば、「2005年郵政選挙」で、初当選してから、わずか1期だったのに、無念としか言い様がないですね。
でもまた、何れは復帰はするでしょうね。

投稿: H.K | 2009/06/07 22:46

★ーーこんにちは、いっすんぼうしさん

吉祥寺で、えらい勢いで演説していましたね。
メディアは、権力に対して迎合する所がありますから
聴衆が少なかったらl捏造もありうるかも知れませんね。
絶対背景は映さないとか。。。(笑)

与党も野党も、選挙間近で、色んな所でアピールをしていますね。
今の政治活動は、テレビにどれだけ映るかで決まるようです。
奇人変人の鳩山弟は、本当に新党結成するのでしょうか
それとも、民主党に出戻り?
私は自民党にいて欲しいです。


★ーーこんにちは、愛てんぐさん

太蔵クン、今回は無念の撤退ですね。
あんなにテレビに出ている太蔵クンでさえ、公認してもらえないという事は、他の顔も売れてない、その他大勢は多分無理でしょうね。
この4年間何をしてきたのか、さっぱり分かりません。

西川社長はどうなるのでしょう。
改革の象徴も今や、風前の灯です。
辞任するとなると、小泉改革も検証しなおさなければいけませんね。

3分の2の頭数に使われたチルドレンも、小泉さんの後ろ盾がなくなると、ただの人でしょう。
小泉さんだけが、上手い事立ち回っただけです。
利用されただけですね。


★ーーこんにちは、H・Kさん

本当に懐かしい言葉ですね。
この4年何をしたのか、政治的なものの成果は、3分の2の頭数だけでした。
自民党に取っては、ただのロボットです。

杉村太蔵クンも次の衆議院選挙は断念しましたが、また立候補しても、誰が入れるのでしょう。
私は当選するとは思えませんが。。。。

投稿: まるこ姫 | 2009/06/08 17:21

こんにちは。まるこさん。あまりに馬鹿らしい政治状況
にうんざりして、東北方面へ温泉巡りのドライブ旅行ば
かりしています。

法案の中身もまともに検証していないのはコイズミチリ
ドレンだけじゃないわけで、チリドレンどもの本尊であ
る国民に痛みだけ与えて国家経済破壊だけした一家揃っ
て税金寄生生活の馬鹿ガキにだけは大甘の痛みゼロで利
権世襲の売国奴コイズミ自体がアホスローガンのように
喚き回っていた郵政民営化法案をほとんど読んでいなく
て中身の説明をまったく出来ない訳で、まったくクズ揃
いのコイズミ一派ということです。

投稿: kabumasa | 2009/06/08 18:53

こんにちは、kabumasaさん

kabumasaさんの温泉旅行は、優雅で楽しそうですね。
浮世から離れて旅するのも中々できない事ですよ。
うらやましいです。

法案の中身を考えて賛成しているのは、チルドレンだけではありませんね。
自民党の他の議員もそうなんでしょうが、後からあんなはずではなかったと言うのを聞くと、がっかりします。

郵政民営化も、小泉さんが改革と叫んだお陰で、自民党が大勝利をしたわけですが、本当に郵政民営化を検証したら恐ろしい事になるのかも知れませんね。
だからこそ、西川社長と鳩山大臣とのバトルになっているのでしょう。
本当は、どちらに利があるのでしょうか。
あれだけ、国をぐちゃぐちゃにした小泉さんがジュニアまで世襲させようとしている、それを自民党は支援する、この構図は、本当に腹立たしいですね。
当選させる土壌も土壌ですが。

投稿: まるこ姫 | 2009/06/08 21:52

こんばんは、まるこさん。
郵政問題でのバトルが自民の瓦解、コイズミ売国一派の
粛正へと正しい方向へ行く導火線になれば良いかなと
かすかな期待ですね。

温泉巡りドライブ、優雅じゃないですよ。今回は
7泊8日でしたが、宿宿泊は2回だけ(それも安い
のは夕食付き2100円の激安ですから)で、あとは
高速道路SAと道の駅での車中泊ですからね。
でも、東北をブラブラドライブしていると良く分かります。
いかに地方経済が疲弊しているかが。かなり悲惨ですよ。
コイズミなどは、そういう自分で惹起した恥部には一切
目を向けようとしないのも許せない点です。

投稿: kabumasa | 2009/06/10 00:23

こんばんは、kabumasaさん

まだ、バトルをやっていますね。
これで、郵政民営化の是非を、いろんな人が考えたり検証するようになれば、あの二人のバトルも無駄ではないでしょうから。
本来なら、報道が、中立公正な立場から、郵政民営化の検証をすべきでしょうが、腰抜けぞろいだし問題意識もなさそうです。

>夕食付き2100円

すごいです!
夕食だけでもそのくらいしますから。
車の中の宿泊は疲れるでしょう?
その分、良い温泉に入って疲れを取るという事ですね。

地方はどこでも、疲弊しています。
有名観光地へは、人も集まるのでしょうが、ほとんどの
所は、閑散としていますよね。
これで生活が成り立つのかと、気の毒になるくらいです。
後、何年もしないうちに、ますます日本は沈没していくでしょう。
セーフティネットもあるのか無いのか・・・・・
それに引き換え、世襲議員の気楽な政治活動ですね。
小泉さんも、他の議員も本当のどん底は知らないでしょうから、イマジネーションも沸かないのではないでしょうか。

投稿: まるこ姫 | 2009/06/10 19:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/45265586

この記事へのトラックバック一覧です: 衆議院選挙に向けて迷える小泉チルドレン:

« 林野庁、緑のオーナーで損害を受けた出資者が集団提訴 | トップページ | 「対北、戦うべき時は覚悟を」と麻生首相、本当にそれで良いの? »