« しつこい酒井法子報道、さあ衆議院選挙公示だ! | トップページ | 人事院勧告を完全実施は選挙のパフォーマンス »

2009/08/19

冤罪の菅家さん衆院選の選挙権認められず 

ここにも理不尽極まる事が。。。。

>再審開始決定を受けた菅家利和さんの弁護団は18日、衆院
選の選挙権が認められなかったことを明らかにした。

地検、警察も冤罪を認めたわけだし、謝罪もした。
それなら、衆議院選挙の選挙権が認められるかと思っていたら
認められないと言う、本当に理不尽極まりないと思っていたら

>秋にも始まる再審で無罪判決を受ければ選挙権は復活する
が現在は無期懲役刑の執行を停止されている状態。総務省選
挙課は取材に対し「執行の停止は執行を終えた状態とは異なり
選挙権はない」としている。

冤罪だと認められて釈放されている現実があるのだから、こう言
う時こそ、特別措置を講じてあげればよいのではないかと思う。
そもそも、権力の方が誤まった捜査をし誤まった判決を下してい
て、それが公に冤罪だと認定されたと言うのは、どんなことがあ
っても菅家さん第一に考えてあげると言うのが常套なのではな
いだろうか。

にほんブログ村 ニュースブログへ

それを今までの法解釈だけを優先にし、人権などは二の次、三
の次、いかにもお役所仕事そのもので、お粗末過ぎる。
誰のせいで菅家さんが何十年も拘束されたと思っているのだろ
うか。
名もない市井の個人を虫けらのように扱う、権力は恐ろしい。
冤罪を冤罪と立証する事の難しさは・・・・・
弁護団の血のにじむような努力や、運が無かったら菅野さんは
未だに収監されたままだったろう。

そういう事を思えば、権力が過ちを犯した場合、法がどうだとか
こうだとか言う前に、無条件に菅家さんの身分回復に努めるのが
筋だと思うがどうなんだろう。

>宇都宮地検から「幕田英雄検事正が菅家さんに直接謝罪した
い」と連絡してきた

木で鼻をくくったような謝罪よりも、身分回復の方が先決だ。
裁判員制度にしても、開かれた裁判員制度と宣伝はしているが、
死ぬまで守秘義務があると言うし、表向きは開かれたとはなって
いるが、どこまで開かれているのか。
どうも今回の菅家さんへの処置を見ても、庶民感情から乖離して
いるような気がしてならない。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪



|

« しつこい酒井法子報道、さあ衆議院選挙公示だ! | トップページ | 人事院勧告を完全実施は選挙のパフォーマンス »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
冤罪の難しさですが、おかしな話です。
それこそ政治決着が必要です。
変なところは法律を守り、守らなくても何も問題のないところは守らない。矛盾だらけの日本の政府態度です。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2009/08/19 19:14

こんばんは、くまさん

冤罪がはっきりしたのですから、政治的な決着ですよね。
日本の場合、人権に無頓着だし、本当に弱い立場の人間を救わず、法律があるから仕方がないといいます。
変なところで、嫌に厳しく法を守り、守らなくてはいけない所では勝手に法解釈をします。
どんな国なんでしょう。
菅家さんには、どんなことでもしてあげて欲しいです。
謝罪より先に身分保障だと思いますよ。

投稿: まるこ姫 | 2009/08/19 20:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/45972216

この記事へのトラックバック一覧です: 冤罪の菅家さん衆院選の選挙権認められず :

» 裁判員制度 [裁判員制度.com]
裁判員の選定や辞退、裁判員の日当・日程などについて [続きを読む]

受信: 2009/10/21 21:37

« しつこい酒井法子報道、さあ衆議院選挙公示だ! | トップページ | 人事院勧告を完全実施は選挙のパフォーマンス »