« 山際澄夫って何もの?山本有二って何さま? | トップページ | 温室ガス25%減、外国では賞賛、日本では懐疑的 »

2009/09/23

八ッ場ダム、57年前の計画が人々の心を分断する

>民主党が、税金の無駄遣いとしてやり玉に挙げる公共事業。
前原誠司国土交通相は、早速「八ツ場ダム」と「川辺川ダム」の
建設中止を表明した。
すでに総事業費の約7割が投入された八ツ場ダムは、関係自
治体への補償などから「造ったほうが安上がり」とも。地元では
建設継続を求める動きが過熱しており、ダム事業に翻弄され
続けた人口6千人の田舎町が政権交代で揺れている。

今、盛んに建設賛成派の露出が増えていて、せっかくここまで
来たダム工事を民主党のマニフェストによって、中止させられる
のかと怒り心頭発言ばかりだ。
今日は地元の声を聞くと、大臣が現地に赴いても中止反対派
のかたくなな心は、開かない。
当初建設に反対派だった人たちも長い間に、賛成派に回ったの
だろうから、今更反対には戻れないのは分かるが、意見交換会
に欠席とは、なんとももったいない。
文書で中止反対ではなく、前原国交相に、住民の生の声をぶつ
ける良い機会だと思うが。。。。。

民主党が選挙に大勝して、総論では民主党の政策には賛成だ
としている国民も、それが自分のところのかかわりになると、反
対になる。
総論賛成、各論反対 で物事が前に進めない状況になっている。
57年前に計画された八ッ場ダムは、どんどん時代のニーズに合
わなくなって来ているにもかかわらず、これだけ作ったのだから
続行すべきだと。

にほんブログ村 ニュースブログへ

それで思い出したのが、世界都市博覧会の中止決定。
>青島都知事に事務局側が「中止した場合、東京都に982億円
程度の損失が出る」と伝えていた。

それでも、都市博中止を公約にした当選した青島都知事は中止
の決断をした。
結局は
>実際の損失額は610億円にとどまった。開催されていた場合に
予定されていた支出である約830億円よりも220億円も下回った
事となる。

東京都の場合、新東京銀行にしても莫大な税金を投入をしてい
るし、未だに問題山積みだ。

>八ツ場ダム建設中止、損か得か

今の時点での、損とか得とか考えたら結論は出なくなる。
地元住民の建設賛成派は、これだけ作ったのだから、建設続行
と思うのは当然で、反対派は反対派の理屈があるのだろうし。。

いずれにしても、この国の箱物行政のひずみが出ているのは確
かなようだ。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪




|

« 山際澄夫って何もの?山本有二って何さま? | トップページ | 温室ガス25%減、外国では賞賛、日本では懐疑的 »

コメント

八ツ場ダムをストップさせる千葉の会
http://yanbachiba.blog102.fc2.com/
八ツ場ダム工事を中止させる事は無駄を無くすという事では完全に正しいのですが長年国に翻弄されて来た地元住民からすれば割り切れないものが在り反対せざるを得ないのでしょう。
地元の生活再建に出来る限りの誠意を示す他、解決方法はないのでしょうが、腹が立つのは、またもやメディアの偏向報道です。反対派も居れば賛成派もいるし、諸々の数字も誤解を招くべく正しい明示をしていません。
煽るのがメディアの仕事では無いはずですが…

投稿: よんじゃる | 2009/09/23 18:42

まるこ姫さん、こんにちは∈^0^∋
僕も触れていますが、反対のための闘争をしてはいけないと思っています。
早くこの件から抜け出して、自分の生活をすることを考えるべきです。
 住民代表として誰が取り仕切っているのか判りませんが、自分達の将来の生活を考えて住民の方も考えるべきです。
 またまた反対のための闘争なんて異になると、成田空港の反対者のようにそれがlifeworkになってしまいます。
 それぞれの人には将来に向かって進むことを考えるべきですね。国に翻弄されることから早く脱却することを考えるべきだと僕は思っています。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2009/09/23 18:48

こんばんは~、まるこ姫さん。お久しぶりです。

この八ッ場ダムですが、当初予算の2100億円を大幅に超え今では4600億円の予算を計上しています。

で、その予算執行が「7割」なんですってね。「工事が7割済んだ」というような錯覚を与えるような報道をしているのが、いつものように、おバカマスコミだそうです。

しかもテレビニュースでは、「中止反対派」ばかりをクローズアップしています。これのどこが公平な報道と言えるんでしょうか。やはりマスゴミですね。

そりゃね、恩恵を受けられなくなる人は出るかもしれませんが、中止した方が得策であろうことは、まるこ姫さんも書いていらっしゃるように、東京都市博でも明らかです。

中止する方がこれからの支出より少なくて済むという試算もあるそうで、官僚はまた隠しているんでしょうか。

また、飲料に適さない水質にも問題がある、との指摘も聞きます。


投稿: something | 2009/09/23 18:50

まるこ姫さん、皆さん、こんばんは

ダム建設中止に反対する住民たちは、自民党政権の利権誘導の餌食となり、人生を翻弄されたことは、お気の毒の極みです。
誠心誠意、生活再建には話をして、彼らによるまちづくりに100%協力をして欲しいと思います。
住民の方も、3000基もあるダム観光で成功した事例はないことを受けとめて、かけがえのない自然資源を生かした地域再生に向けて、切り替えて欲しいと思います。
はらわたが煮えくりかえる気持ちは分かりますが、対象は民主党ではなく、政官業の利益誘導してきた自民党政権にあります。
57年もかかって住民の尊厳を自民党政府が冒してきたことを、1週間で気を買えるのは難しいので、時間を掛けて、誠心誠意、説得するしかないと思います。

総工費が膨らむ中で、7割りできたというのは信じられません。
利権誘導政治の自民党政権で言ったダムの必要性も信じられません。
「八ッ場あしたの会」では、自民党政府の言い分を、科学的根拠を元に否定しています。
http://yamba-net.org/modules/problem/index.php?content_id=22
総工費も膨らむので、現時点で6割程度と見込み、中止にする方が継続より安く済み、治水の効果は小さく、利水の必要性はなく、ダム観光はダムにより観光資源を消失し、湛水で地滑りの危険性があるといいます。

マスコミはダム推進派ばかり報道しますが、ダム反対派の報道をしないというのはバランスを欠きます。
ダム推進者イコールダム犠牲者のように目に映りますが、血税を貪る土建業者や役人などのダム利権者が背後にいるのです。

住民の意向を聞いてから、中止を発表するのが民主主義と住民たちは言いますが、政権をついていない段階で、意見を聞くわけにはいきません。
他のマニフェストの国民と約束した項目も、同様です。
だから、国民の税金の使い方を問うたのです。
答えは、無駄な公共事業見直しOKというのが結論です。
無駄なダムには税金は投入しないのが国民の選択です。
今後も、既得権益が失われる人達がいるでしょう。
鳩山新政権は道路や箱ものなどのコンクリートから、人間それぞれに投資する(再分配する)という政策変更をしたのです。
それが政権交代なのです。
勿論、友愛の精神を持って、痛みを伴う人達にはできる限りの対策を講じることと思います。

投稿: 愛てんぐ | 2009/09/23 19:39

まるこ姫さん こんばんは
地元民の建設続行は心情的にはそうだろうと思います、しかし、現時点では必要とされないものなら、、、中止は当然です。
、、、八郎潟や諫早湾の干拓、、、等は建設時の期待された面での利用度はどうなっているんでしょうね?
思い切った政治的決断は必要だ思います。

投稿: ゲン | 2009/09/23 21:21

これからですよ。次は体育の日あたりにでも、また行けばいい。それでも会えなければ、また文化の日あたりにでも行けばいい。何回か通えば、やがては住民の気持ちも変わってきます。前原さんはそれを待ってるんです。今、事態は動いていないように見えますが、目に見えないところで、氷は溶けはじめています。

人の心をなくしたマスコミどもには判らないようですが、住民の気持ちは今、揺れています。かたくなに見える言葉の裏で、何とか現実を受け止めようと、苦悩しています。気持ちを切り替えるには、もう少し時間が必要なんです。「会わない」というのも、積年の怒りや悲しみを伝える、ひとつの方法です。それは前原さんに伝わったはずです。そして、この次はきっと、「会うだけ会って、直接、怒りをぶつけよう」に変わってくるはずです。で、その次はきっと、「民主党の話も聞いてみよう」になるはずです。

ちなみに、TBSニュースバードでは、建設中止を訴えている「八ッ場あしたの会」の人の声も、少しだけですが紹介していました。きちんと取材して、正直に報道する記者もいるんだな、と思いました。

投稿: しにょ~る | 2009/09/23 21:27

★ーーこんばんは、よんじゃるさん

私達は、第三者的に物事を見ていますから冷静になれるのでしょうが。当事者に取っては、政治に生活が翻弄されているのですよね。
言うに言われぬ怒りもあるでしょうし、割り切れない物もあるでしょうし。
急に、もろ手を挙げて民主党案を受け入れるという事も出来ないでしょう。
それは分かりますが、メディアでの報道は民主党に反対者ばかりを出して、あたかも全員の総意みたいな話になっています。
公平に報道して欲しいですね。
税金の使い道を考えた場合、無駄な物につぎ込む余裕はないし、作り続けたらこの国は破綻をしてしまいます。
自民党と官僚の描いた路線を変えようとしている、民主党が決断して線引きをしなければ、どうしようもない所まで来ていると思うのです。
ある意味、民主党は泥をかぶる気なんでしょうけど、大変です。


★ーーこんばんは、くまさん

進むも地獄、引くも地獄。
今まで長年自民党政権に、生活を振り回された地元住人には気の毒ですが、やはり、無駄な箱物行政のツケが来てしまっています。
今すぐには、無理でしょうが頭の切り替えも必要でしょうね。
第三者だから言えることなんでしょうが。
今は、民主党憎しで凝り固まっているのでしょうが、それを作り出したのは自民党です。
ものすごい保証金も出ていると聞きます。
元に戻せと言っても戻らない物を、怨念だけで責めても苦しいだけです。
今は、腹立たしいだけだと思いますが、徐々にデモ受け入れて欲しいですね。
新たな旅立ちを考えていただきたいですね。
政治に翻弄されて本当にお気の毒だとは思いますが、前に進む事を考えないと、時間が止まったままになってしまいます。
民主党は、ある意味尻拭いで責められて、前原さんが矢面に立っていて、可哀相な感じもします。

投稿: まるこ姫 | 2009/09/23 21:56

まるこ姫さん、こんばんわ。
この件に関してはあまり詳しくなかったのですが、「あっこのブログ」を読んで、目からウロコ、納得しました。
http://kikko.cocolog-nifty.com/kikko/2009/09/post-6ef1.html

まさに偏向報道の典型で、善良な住民を苦しめる異常な決断を民主党はしたのだ、という印象を与えようとしてますね。
このままダムを作り続けたら途方もない追加予算が必要になることは明らかなのに、それが目当てで土建業者や、利権知事、町長は必死に中止に反対している。
だったら、今後予算をオーバーする金額は全て県と町民で負担するという条件で継続すればいい。
住民も洗脳されてしまってまともな判断が出来なくなってるとしか思えないです。
ま、しかしあの前原も、こんな苦労をしていけば少しはまともな政治家に育つかもしれませんね。
そこを期待しております。

投稿: 路傍の石 | 2009/09/23 22:20

ごめんなさい、「あっこのブログ」じゃなくて、「きっこのブログ」でした。m(__)m

投稿: 路傍の石 | 2009/09/23 22:21

★ーーこんばんは、somethingさん、お久しぶり!

あの7割と言う言葉にビックリしましたが、良く聞いてみるとダムにはまったく手付かずで、あのおどろおどろしい絵はダムに至るまでの取り付け工事だと聞きました。
なんだか、マジックを見ているようです。
今は、ダム賛成派の声ばかりをマスコミで流していますが、反対派の声がまったく聞こえてこないのは不自然です。
やはり、操作しているのかと思ってしまいます。

ダム工事は進むも引くも地獄のような感もしますが、これから人口が減り続けます。
そんなに、ダムがいるはずもなく、ダムを作る事によって自然が壊される事も考えれば、中止という選択肢はやむをえないのかと思います。
莫大な違約金を払ってでもです。
どちらにしてもこれから多大な税金がかかるのでしょうが、作れば作っただけ維持費もかかるという事も念頭に置くべきですね。
民主党は、税金のあり方が箱物では駄目だという事で、決断したわけですから、住民は翻弄されてお気の毒だとは思いますが、長い時間をかけてで良いですから、柔軟な姿勢になっていただけたらと思います。

生活を返せと言っても、戻らない物はどうしようもありません。
国の犠牲になった事は否めませんが、怨念だけを持ち続けるのは本当に辛い物だと思います。
どうか、前向きに考えてくださいというしか、ありませんね。

投稿: まるこ姫 | 2009/09/23 22:23

まるこ姫さんこんにちは
シルバーウイークは風邪(新インフルかな?)で自宅療養。おかげで普段見ない平日のニュース番組をいくつか見れました。私の印象では皆さんが言うほど偏向しているようには思えませんでしたが、見る番組が違ったのかな??
 コメンテーターも「前原大臣が誠意をこめて謝罪し、丁寧に説明をしようとする姿が印象的でした」「60年たってもできないダムって本当に必要なのでしょうか。見直すのが当たり前だと思いますが、皆さんはどう思われたでしょうか」というようなコメントばかりでしたよ。それと反対派の方々も結構意見が放送されていました(大阪だけかな??)。
 報道を通して思ったのは、地元の方々はダムができるかどうかなんかどうでもよくって、生活設計・生活保障をきちんとしてくれということでしょう。本当に反対しているのは、皆さんご指摘のように、利権政治家と関連企業です。報道を見ているとそれがよーく判りました。前原大臣はこの件で評価が上がるでしょうね(我が家ではうなぎのぼりです)。

投稿: BB | 2009/09/24 10:58

追伸
一番驚いたのは公明党の山口氏でしたっけ?前原大臣視察の前日に視察に行って「ダム建設続行すべし」というコメント残して去って行きました。何考えているのでしょうね、この党は。解党的出直しをするのかと思いきや、自分たちの政策を正当化することに精力をつぎ込んでいます。この調子じゃ、来夏の参議院選挙でまたまた吠え面かくことになるでしょうね。

投稿: BB | 2009/09/24 11:16

日本のテレビ&新聞の劣化は目を覆うばかりです。
八ッ場ダムは予算の執行が70%であって、工事の進捗状況はダム本体0%、道路も殆ど出来ていない状況で、鉄道が70%程度出来ているのが現状だそうです。
それだけも過去の予算の2倍を計上して、その程度なんですから、これからどれだけ税金投入が必要かは想像できません。 それで必要ないものを作るのですから、これ程愚かな行為はありません。
出来たダムの維持管理費は誰が負担するのでしょうか?
住民もダムが必要なわけではないでしょう。
いままで約束した住環境の保障や今後の生活の目途がたつ別の案件が具体的に示されれば、ダム本体を本当に必要だと言っている人はいないのではないですか?

投稿: scotti | 2009/09/24 12:45

★ーーこんばんは、愛てんぐさん、遅くなってすみませんm(_ _)m

自民党族議員&官僚がタッグを組んでの政策の犠牲者でしょうね。
お上のいう事なら、どんな無理難題も最後は言う事を聞くと言う構図は、大昔からの慣わしなんでしょうから。
何十年も振り回されてきたのは、誰もがお気の毒だと思うでしょう。

政権交代で、パンドラの箱を開けちゃいました。
今までタブーだった事が、明るみに出だしました。
住民の方は、又民主党に振り回されるのかと思っているのでしょうが、一度壊した自然はもう元にも戻りません。
これから、どんどん税金を必要以上に使って、もう水はいらないといっているのに、ダムを作り続けるのが良いのか、どうか、考えていただきたいですね。

>3000基もあるダム観光で成功した事例はないことを受けとめて、

そういえば、私も休日などはダムの方へ遊びに言ったりもしますが、まったくといってよいほど観光地にはなっていません。
白川郷のそばにある、御母衣ダムでさえ、ただの通り道で終わっています。
綺麗に整備されていますが、賑わいには程遠いのが現状です。

国交省職員の7割出来ていると言うのはまったくのまやかしだと思います。
取り付け工事は進んではいるのでしょうが、ダム本体にはまったく手がついていないと言いますから、中止をするなら今だと思います。

今の報道は賛成派ばかり報道していますが、反対派の報道はまったくといってよいほど聞こえてきません。
それが公平・中立を欠いていると言うのですよね。
いかにも、住民の総意のように言うのはいかがな物かと。
どうも、今になってダム反対とは言えないような雰囲気になっているようですね。
それこそ、村八分になりそうな感じもします。

民主政権は発足してから、まだ日が浅いです。
それでも、これだけ迅速に対応しようとする意気込みは、頭が下がります。
自民党政権だったらこんなに早い対応は絶対しないと思います。

>住民の意向を聞いてから、中止を発表するのが民主主義と

意向を聞いてからだと、又この先何年もかかるでしょう。
そうして、中止にするというとなると、またまた被害が大きくなります。
これも、受け取り方の問題なんでしょうね。
初めから、民主党は我々の既得権益を害する党だと思えば、何を言っても反感を買うでしょうし。
お互いの、利害関係は正反対なのですから、どこまで言っても平行線をたどるでしょう。
ここまで壊れた自然は元に戻らないでしょうし、難しいですが、怨念だけでこれからの人生を過ごすのは辛いですよ。
時間はかかるかもしれませんが、どこかで受け入れるしか、ないのではないでしょうか。


★ーーこんばんは、ゲンさん

57年もかかっちゃいましたからね。。。。。
本当に必要なものなら、とっくの昔に作られていたと思いますが。
初めから、ボタンの掛け違いは、どこまで言っても掛け違ってしまうのでしょうかね。
人口減少の折、ダムに利用価値はないと判断しているわけですから、これから又、莫大な税金を使って作り続けるのも、無駄ですよね。
作れば作ったで、維持管理費もかかるわけだし。
もっと、政権交代が頻繁に行われていれば、こんな悲劇は起きなかったと思うと、残念ですね。
あまりに長期政権の弊害が、色んな所に出てきていますね。


★ーーこんばんは、しにょ~るさん

住民の方の気持ちは、すっかり硬化していますね。
それでも、中止と決めた以上は、どうにかして気持ちを汲むという事でしょうね。
何度も行き、何度も接触をし、何度も聞くという作業でしょうね。
それしか、ありませんね。
まだ、政権の座についてどれだけも日が経っていません。
迅速に対応していると感じますよ。

どうも、マスゴミは情報操作をしているようです。
ダム賛成派のコメントばかり流していますが、ヤラセだとか言う話も聞きます。
私も、いろんな人の話を聞くと住民の方にはお気の毒ですが、中止が良いように感じます。
色んな思惑があるのでしょうが、八ツ場ダムの中止を逆手に取って売り出すのも一考でしょうし。
7割作ったと言うのも、どうも7割予算を使ったと言うだけで、工事全体では進んでいないとの記事もあります。

前原さんは、、ここは試練です。
何度も行き、何度もトライするしかありませんね。
どうして中止するのかを、誠心誠意示す必要がありますね。
受け入れてもらうまで、通いつめる事しかありませんね。

投稿: まるこ姫 | 2009/09/24 20:05

★ーーこんばんは、路傍の石さん

>「あっこのブログ」 
とても興味深かったです。きっこさんですねhappy01
すごい情報源ですね。

私達は、ネットで情報収集できますが、なかなか情報収集できない人も沢山います。
今のメディアの偏向報道に騙されている人も多いのでしょう。
と思うと怖い物がありますね。

今は、自民党の放漫経営の尻拭いをしている民主党を。今度は敵対視する住民達。
57年もかかってまだ作られないダムなんて、作ってはいけない典型例ではありませんか?
そう思うと、自民党族議員&官僚達の罪は深いですね。

>土建業者や、利権知事、町長は必死に中止に反対している。

今、テレビに出てくる人たちはこういった既得権益を持っている人たちばかりです。
大反対の合唱ですが、映像を見ていても7割も出来たとは誰も思わないのではないでしょうか。
ダムにはまったく手がついていないといいますから、数字のまやかしですね。
今なら、引き返せます。
引き返すべきです。

>しかしあの前原も、こんな苦労をしていけば少しはまともな政治家に育つかもしれませんね

前原さんは、正念場ですね。
試練と言っても良いかも知れません。
わざと国交相につかせたとの噂もありますもんね。

★ーーこんばんは、BBさん

インフルエンザとの事、お大事に。。。。
しかし、一度かかると免疫が出来ますから、それだけは救いですね。

最近は、八ツ場ダムの映像が良く出てきますが、ダム推進派の意見ばかりです。
反対派のコメントは探しても出てきません。
やはり、局によって、地域によって報道が違うのでしょうか。

>コメンテーターも「前原大臣が誠意をこめて謝罪し、丁寧に説明をしようとする姿が印象的でした」「60年たってもできないダムって本当に必要なのでしょうか。見直すのが当たり前だと思いますが、皆さんはどう思われたでしょうか」

こんなコメントはまったく聞いていません。
なんだか前原さんは悪者のような感じでしたよ。
地元住民のダム作れと言う声ばかりで、それを阻止しに来た悪代官のような切り口でした。

地元住民の代替地、家、が映っていましたが、大豪邸でした。
先祖代々の家を失うのは、失った人でないと分からないのでしょうが、私なら土地も貰い、家も大豪邸を建ててもらうなら、万々歳と思うでしょう。ドライですから(笑)
出直しますよ。ピンチをチャンスと変えます。
やはり、相当思い入れがあるのでしょうけど、思惑のある人もいるのかも知れませんね。

>前原大臣視察の前日に視察に行って「ダム建設続行すべし」というコメント残して

卑怯そのものですね。
新政権の政権運営を妨害しに行っている様な物です。
この党は、信者しか票を入れないのではないでしょうか。


★ーーこんばんは、 scotti さん

偏向報道もいい所ですよね。
内容が分かってきたら、あの70パーセントの意味が分かってきましたね。
70パーセント予算を執行していると。
あの恐ろしいような絵は、橋脚だと。
ダムは手付かずだと。

国交省職員は、説明がまやかしだらけです。
いかにも70パーセントがた出来上がっていると思うではありませんか。
そうなれば、進むしかないと思いますモン。
もう、引いたほうが良いですね。
当初の予算の何倍もの税金を投入しないと出来上がらないダムなんて、無駄の骨頂です。
出来たらできたで、維持管理に莫大な税金投入。
ゲリラ豪雨には対応できないと言うし、砂が流れないから海岸は浸食され、日本は危機的状況だというし、ダムの弊害は数え切れません。

住民も引くに引けないのでしょうし、先祖代々の土地というのもあるのでしょうけど、保証金は積むといっているのですから、軟化していただきたいですね。

投稿: まるこ姫 | 2009/09/24 20:42

何度もごめんなさい。

> 住民の方の気持ちは、すっかり硬化していますね。

そんなことはありません。そう見えるだけです。もともと住民の皆さんがダムを望んでいたわけではないのだから、心の底では、中止を受け入れたい人も多いはずです。前原さんがいきなり中止を言うのでなく、まず最初に住民の気持ちを思いやる言葉をかけてくれたら、心を開けるのに…と思っているのです。

> 地元住民の代替地、家、が映っていましたが、大豪邸でした。
> 相当思い入れがあるのでしょうけど、思惑のある人もいるのかも知れませんね。

こんなことを口にするべきではありません。今まで自民党は、住民の気持ちを無視して、立ち退き・強制収用を強行してきました。そして住民の反対運動に対し、「ゴネ得だ」「住民エゴだ」という汚い言葉で罵ってきました。それと同じような事を、リベラル派がしてはいけません。

きっと、まるこ姫さんは疲れていらっしゃるのだと思います。何度も書き込みして本当にごめんなさい。

投稿: しにょ~る | 2009/09/25 02:01

こんにちは、しにょ~るさん

私の言葉足らずだったようですね。
住民の人たちが硬化しているというよりも、利権にありつこうとする人たちの態度と言い換えましょう。
これからず~と続くと思っていた工事が、政権交代により、打ち切りになれば、色んな思惑が崩れ去ります。
既得権益もなくなります。
自民党政権によって、そこに住む人たちは”お国のためにどうしても必要なダム”と、言われてきて、何十年もの間、苦しんだと言うのは想像がつきます。
そしてやっと、ダムを作る方向へと気持ちも切り替えたと言うのも。
先祖代々の土地を泣く泣く手放したと言うもの分かりますが、無理やりにかも知れませんが、それでも今は立ち退き料も支払われ、代替地にも移り住み新しい生活を始めている方は大勢いると考えます。

私が、”大豪邸”と表現したのはタブーだったと思いますが、現実にはダム建設用地は、ほとんどが山の奥の奥の誰もは住まない不便な所にあります。
そういうところでも、誰にも思いいれも思い出もありますから、その人たちを立ち退かせる所業は傲慢と言えば傲慢なんでしょうが、自民党政権はそれをやってきました。
その人たちを、ごね得だとか、住民エゴだとかは微塵も思ってもいません。
正当な権利なんですから。

今では新しい生活になっている訳ですから、今更ダムを止めようと、推進しようと、一度区切りはついていると思います。
この、八ツ場ダムの場合、強制代執行はしていないと思いますが、どうでしょう。

最後は住民の総意で、国のあり方を受け入れてきたのではないでしょうか。
今になって、ダムを推進しろと言っている人たちは、利権に預かれる人たちで、色んな思惑が渦巻いているのだと思っています。
知事も議員も、ダムが存続するだけで利権の恩恵に
預かれるのですから、どうしてもダムを作る立場を取るでしょう。
一般住民とは、立場がまったく違うと思っています。

私は、リベラル派でもなく、疲れてもいません。
今騒いでいる人たち、住民の全員が、悲劇の村の主人公だとは思えないだけです。

投稿: まるこ姫 | 2009/09/25 17:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/46290992

この記事へのトラックバック一覧です: 八ッ場ダム、57年前の計画が人々の心を分断する:

« 山際澄夫って何もの?山本有二って何さま? | トップページ | 温室ガス25%減、外国では賞賛、日本では懐疑的 »