« 地味党?(笑)いや自民党の選択は古い自民党! | トップページ | 夫婦別姓法案、またネガティブキャンペーン »

2009/09/29

今更な河野太郎のカッコ悪さ、代わり映えしない役員人事

なんだ~離党しないのか、河野太郎。

**************************************
自民党の河野太郎元法務副大臣は29日午前、テレビ朝日の
番組に出演し、今後の離党や新党結成の可能性について「新
党を作るのが相当大変だというのは、間近で見てきた。かっこ
いいし楽だが、現実は甘くない」と強く否定した。
総裁選中にみんなの党の渡辺喜美代表らとの連携に触れてい
たことにも「総裁になったら渡辺氏を呼び戻す、と言っていたの
だ」と否定した。ただ「いずれ民主党の中でも『小さな政府』と
思っている方と組み直す方がこの国のためになる」とも述べた。
      *****************************************

総裁選ではあれだけ、党の重鎮や、長老を名指しで批判しまく
って来ただけに、党での存在は大丈夫なのかと本気で心配し
た方としては、拍子抜けだ。
総裁選では、ダントツで信任を得た谷垣だが、やはり自民党員
の意識も体質も、まったく変わっていないと感じた人は多いだろ
う。
河野太郎は、変わらなければと声を大にして叫び続けてきたけ
れども、、ただの虚しい選挙向けの負け犬の遠吠えだった。
あれだけ吠えても、結局は離党する勇気も、気概も持っていなか
った事がばれちゃった。。。。
しかも、渡辺喜美と一緒に行動すると思っていたら、総裁にな
ったら、呼び戻すといった話だったと。。。。
今更、渡辺喜美を党に戻そうと?
なんだか、言い訳ばかりして、情けなくないかい?

こんな体たらくでは、党にいても、誰も相手にしないのと違う?
ああ。情けなや。カッコわる!

にほんブログ村 ニュースブログへ

一方、勝利した谷垣も、党の人事に河野を起用するかどうかが
焦点になっていたが・・・・・
党の重鎮や派閥の領袖をバックにしている谷垣が、太っ腹な人
事をする訳、無いじゃん!!
と思っていたら、案の定

>幹事長に大島氏、石破政調、田野瀬総務、川崎国対委員長

はあ。。。。やっぱり古き自民党体質満開ね。

特にこの人
000319

人を顔で判断をしてはいけないことを重々承知で言えば、この人、
悪代官顔満開でしょ(笑)
国会での対応を見ていても、ネチネチと厭味を言うばかり。
この人が幹事長では、自民党のイメージ低下に拍車をかけない
かしらん。。。。

民主党が着々と、今まで自民党ではありえなかったような改革を
行っていると言うのに、どんどん沈んでいく自民党。
巨象は静かに沈み行く。。。。。。。って所か。
これでは二大政党制は夢の又夢だよね?


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪




|

« 地味党?(笑)いや自民党の選択は古い自民党! | トップページ | 夫婦別姓法案、またネガティブキャンペーン »

コメント

まるこ姫さんこんばんは
自分党の総裁選終わったんですね。私の周りは「堺市長選」の結果でもちきりです。民主党もいきなり味噌つけちゃいました。中央は精鋭部隊でも地方はまだ「痴呆」状態の民主党です。
 ところで、河野太郎さん、「みんなの党」に行かないんですね??TVタックルとかにでている政治家って皆さん口先ばっかりです。「男は黙って」、小沢さんを見習った方がいいかも。

投稿: BB | 2009/09/29 18:27

河野太郎には元々、日本国を、こういう国にしたい!国民を、こういう方法で幸せにしたい!という強い思想信条も信念も理念も無く、ただ内向きに批判するだけの底の浅いガキですから最初から嘲笑の的だったと思います。では、谷垣に、それだけの器が在るかといえば、これもノーとしか言えません。結局、反省総括の出来ないカスが居残った自民党に明日は無いという事です。
(´・ω・`)ショボーン

投稿: よんじゃる | 2009/09/29 18:58

まるこ姫さん、こんにちは∈^0^∋
自民党のダメさ加減がよくわかった総裁選でした。
全く代わり映えのしない人事。
当分どうしようもない状況が続きそうですね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2009/09/29 20:05

★ーーこんばんは、BBさん

地方分権、地方分権といいますが、地方議員の体たらくは
ひどいですよ。
自民も民主もありませんから。
とにかく、税金を食い物にしているような連中ばかりです。
唯一、その点、共産党系は公私混同は避けているような気がしますが。

>痴呆状態の民主党です

どこの市町村も同じですよ。
民主党とは言うものの、税金におんぶに抱っこ。
改革をしようなんて気は、私はさらさらないと思っていますよ。
だから地方分権をしても、適正に税が使われるかどうか心配です。

TVタックルでは、偉そうに言っていますが、我が身可愛い人間ばかりですね。
小沢さんは、昔のイメージで語られる部分が多いですね。
先日、英国に行ったのも、週刊誌では物見遊山で、遊びに行ったように書かれていましたが、事実はまったく違うようです。
なんだか、小沢さんに向けては悪意が根強い報道機関ですね。


★ーーこんばんは、よんじゃるさん

河野太郎は、もっと信念があるかと思っていましたが、腰抜けでした。
あれだけ公で批判を繰り返してきたのですから、党を割るのかと思っていましたが、屁理屈ばかり言っています。
がっかりです。
これでは、党の内部でも信用を落とすでしょう。
それでも居残るんですかね。

谷垣も、旧態依然とした自民党の論理で、”みんなでやろうぜ”。
白けますね。
反省も何も、自民党がなぜNOを突きつけられたが、まったく分かっていないのではありませんか?
反省がないところに総括もないし、明日もありません。

投稿: まるこ姫 | 2009/09/29 20:08

まるこ姫さんこんばんわ~happy01

そうですか。河野さんちの太郎ちゃんは結局離党しないんですかぁ。

親父さんの河野洋平さんはその昔、政策面に疑問を感じた自民党を飛び出して 『新自由クラブ』 を旗揚げしました。10年後には元の鞘に戻っちゃいましたけど(笑)

太郎ちゃんは結局、そんな気骨ある親父さんを超える事が出来ませんでした。
もうこんな絶好のチャンスは二度と訪れないでしょう。
河野太郎さんの政治生命はもはや、自民党と共に朽ち果て続け行くのみ。
太郎ちゃんのお友達からお言葉が届きました。
「チ~ン、なむなむ。。。。」happy02

投稿: いっすんぼうし | 2009/09/29 20:32

★ーーこんばんは、くまさん

本当に駄目さ加減、満開でしたね。
あれだけ公開で批判をしておきながら、居残る河野太郎。
気が知れませんね。
まったく代わり映えがしない人事。
少しも、変わったというところが感じられません。
これでは、当分駄目でしょうね。
それを、選択したのも自民党ですから、仕方がありませんね。


★ーーこんばんは、いっすんぼうしさん

そうなんですよね。
離党しないんですって!
あれはなんだったの?って感じですよね。

お父さんの方が、まだ気骨があったと言う事ですか?
幾ら、元に戻ったとしてもそれなりの決心が要ったでしょうから。
しかし、こういうことは、歴史に残りますよね。

息子は残念ながら、ただの負け犬の遠吠えだったですね。
自民党内部でも、信用がた落ちでしょうし、河野太郎に未来はありませんね。
重鎮達にいじめられるのではありませんか?(笑)
町村さん、怖かったですよ。
ゾンビは執念深いです(笑)

投稿: まるこ姫 | 2009/09/29 21:33

まるこ姫さん、皆さん、こんばんは

ボスかそれに次ぐクラスが入っていない、もの凄く小粒な顔ぶれですね。
実力者でもなく若手でもなく、中途半端ですね。
古賀派の谷垣禎一(64)総裁
高村派の大島理森(63)幹事長
額賀派の石破茂(52)政調会長
山崎派の田野瀬良太郎(65)総務会長
古賀派の川崎二郎(61)国会対策委員長
これがみんなでやろうぜとは、人材難の一言。

総裁選ですが、投票率が45%程度と自民党離れが起こっているのが精細を欠いている要因ですね。
利益誘導のおこぼれに預かれるから、党員になってきたが、そのメリットが無くなれば、党員離れは加速するでしょうね。

利益誘導に預かれるから自民党にいたのに、利益誘導が無くなったら自民党への求心力は無くなるでしょう。
金で結びついていた人達なので、自分のためはあっても国民のためはなく、離党して新党を立ち上げる気概もありません。
長年の与党ぼけはなかなか克服できず、献金のない野党生活を実感して、骨身に感じるでしょう。
政官業癒着の利益誘導というビジネスモデルが無くなった今、金で集まった人達が新たなモデルを作るのは大変でしょうね。

投稿: 愛てんぐ | 2009/09/29 21:56

始めてコメントいたします。
先日の総裁選といい、その後の役員人事といい、結局自民党は、旧態依然としたままですねぇ。
衆院選で大敗した意味を誰も分かっていないというのが率直な印象です。
河野太郎も、あれだけ批判しておきながら、離党もせず残るのも、結局は自民党という大看板にぶら下がっていたいだけでしたねぇ。
また大島幹事長は、鳩山総理の献金問題を追及したいなどと発言しているようですが、国民無視を甚だしいですね。
確かに明確になったとは言い切れませんが、今はその話より国民生活に直結する議題を与野党で議論する方が先決でしょう。
にもかかわらず、このような発言をする人、そして選んだ人に、国民の立場に立った政治は出来るはずもありません。
自民党は解党して出直すべきでしょうねぇ。
魑魅魍魎達が阻止するかも分かりませんが。

投稿: サクラ日記 | 2009/09/30 10:23

★ーーこんばんは、愛てんぐさん

そうなんですね。
印象も薄いし、重みもありません。
どうせなら、思い切って若手を登用するとかすれば、変わったと言う印象になるのかもしれません。
が、まったく仲間内の人事です。
やはり、人材難でもあるし、変わろうとするものが見えません。
と言う事は、本当に自民党の現在の姿を認識しているのかも怪しいですね。
中にいると見えるものも見えなくなってしまうのかも知れません。
浮世離れしていますもん。

自民党の場合、皆さん利益に群がっていただけなんですね。
理念や信条と言うよりも、金の力に化かされていただけ。
だから、権力の座から滑り落ちたら、金の切れ目が縁の切れ目のように、興味を失うのでしょう。
河野太郎も情けないですよね。
あれだけ、公開の場で批判をしてきたのですから、決着をつけるべきでした。
今更思うのは、本当に自民党は与党ボケしていますね。
まだ、下野した実感がないとしか言いようがありません。
長年の与党クセが染み付いているのでしょう。

>政官業癒着の利益誘導

が、すべてでしたから、それがなくなった今、どうやって自民党が自民党たる党にするのか、見ものですね。

★ーーこんばんは、サクラ日記さん、初めまして
コメントありがとうございます。

本当に何も変わっていませんね。
いつまでも昔のまま、引きずっています。
2年前の参議院選挙の惨敗の時も、変えようと思えば変わったはずですが、何も変わらなかった。
今回も、それと同じく何も変わっていません。
古い古い体質ですよね。

>衆院選で大敗した意味を誰も分かっていないというのが

私も、まったくそのように感じています。
太平楽な、選挙戦ですよ。
”一緒にやろうぜ”が、この人事ですか・・・・・
これでは誰も自民党が変わったとは思わないでしょう。
河野太郎も情けない。
本当に気概があるなら、渡辺喜美戸行動を共にするのかと思っていたら、言い訳ばかり。
安倍と同じく、これからは誰も信用しませんよね。

大島幹事長は、まったくもって嫌な性格ですね。
故人献金しか、ネタがないのでしょうが、国会では政策を論議、すべきですよ。
お互いに丁々発止やりあうべきでしょう。
今回は追及しても、結局は自民党に帰ってくるだけですから追求も出来ないのでしょうが。
自民党政権は、国民目線とは程遠かったですね。
どれだけ国民を馬鹿にしてきたか。
しっぺ返しが来ている事に気付いていない、危機意識の欠如している政党ですね。

投稿: まるこ姫 | 2009/09/30 20:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/46345602

この記事へのトラックバック一覧です: 今更な河野太郎のカッコ悪さ、代わり映えしない役員人事:

» 自民は谷垣じゃもうダメポ! [ちっちかも]
河野太郎ならまだしも、谷垣じゃだめでしょうね。って思ってたらやっぱり、使い古されたってか、今の国民感情がわかってない長老たちがまた幅きかせそうなポストについていきそうだし。... [続きを読む]

受信: 2009/09/30 01:04

« 地味党?(笑)いや自民党の選択は古い自民党! | トップページ | 夫婦別姓法案、またネガティブキャンペーン »