« 公務員の労使交渉に6割が賛成、内閣府調査で | トップページ | 各社支持率調査出揃い、自民党大島の虚勢の張り方 »

2009/10/18

外国人参政権って、慄然とするような法案ですか?

外国人参政権って、そんなに悪い法案なのだろうか。

>衆院選での自民党大敗と民主党政権発足を受け、日本の保
守勢力の結束を図るシンポジウムが東京・平河町の砂防会館
で開かれた。
>平沼赳夫元経済産業は講演で、鳩山由紀夫首相ら民主党幹
部が在日外国人地方参政権付与に意欲を示していることについ
て「どこの国の政党か、慄然とした」と批判

どうも右寄りと言われる人の間では、民主党政権に対しても、こ
の外国人参政権に対しても、すごい抵抗感があるのではないか。
民主党政権に対しては、国民が選挙で民意を示した結果だから
仕方がないとしても、この外国人参政権なるものには、みな総じ
て大反対のようだ。
平沼議員は、慄然としたとまで言っている。

ちなみに、このシンポジウムに参加した1400人は、国会付近をデ
モ行進したと言うが、温室効果化ガス25%削減や、選択的夫婦
別姓の導入なども疑問視していると言うから、保守中の保守なの
だろうが。。。。。

さて外国人参政権は、民主党の結成時からの悲願なのだそうだ。
鳩山首相が民主党幹事長時代に、日本列島は日本人だけの所
有物じゃないと語ったと言うが、その発言は未だにネット右翼の
間では語り草になり、何かと言うと総攻撃をかけている。

にほんブログ村 ニュースブログへ

民主党のほか、公明党や社民党も参政権付与に賛成していると
言うが、保守の人に取っては、天変地異のごとく。と言う事らしい。

私は、”日本列島は日本人だけの所有物ではない”と、素直に
思っている人間だが。。。。。
日本は島国だから、日本人だけの所有物だと思いがちだが、大
陸ではどうだろうか。
国と国との境界線も定かではないし、血も純潔とは行かない。
ありとあらゆる血が混じり、○○人と言っても、日本のように顔で
判断できるわけもなく、境界線を意味もなく主張していたら戦争に
なってしまいかねない。

外国でも、日本の保守の人のような考えなのだろうか。
永住権は与えられても、参政は出来ないのだろうか。

日本の場合、地域に根を生やし税金を納めていても、参政だけは
別物なのだろうか。

皆様は、どうお考えだろうか。
一体、どんな考えが聞けるのか・・・・・・とても楽しみだ。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪




|

« 公務員の労使交渉に6割が賛成、内閣府調査で | トップページ | 各社支持率調査出揃い、自民党大島の虚勢の張り方 »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
外国に移住してみればいいですね。
自分が外国に住んでいて、納税もしていて参政権がなかったらどう思うかです。
 自分も外国に移住した時のことを考えれば自ずと答えが出るはずです。
 参政権を与えないならば、居住させないことです。納税させないこと、働かせないことでしょうか。市民として認めないことでしょうか。永遠に鎖国してれば良かったですね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2009/10/18 19:06

私は基本的に絶対反対です。選択選挙政治により構成される国会・地方議会は国の根幹を司る立法府であり日本国民以外の選択権で国民の代表を選出し国と地方の在り方を決定する事は日本という国家の存在意義に関わる重大事だと思っています。
政治に係わりたいなら帰化して法律上日本人となって係われば済む事です。二重参政権などもっての外です。
他にも民主党政策に反対する事項は多々在ります。しかし、大局的に見て政権交代が必要だから今は民主党を応援しています。が、是々非々で反対は反対とハッキリ物申す姿勢は国民としての義務でも有ると思っています。
この事は保守とか左派とかといった問題ではありません。国家としての日本国民としての成立の仕方の問題です。
ある程度公平に正論を述べていると思われるウィキペディアを一度読んで見てください。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%96%E5%9B%BD%E4%BA%BA%E5%8F%82%E6%94%BF%E6%A8%A9

投稿: よんじゃる | 2009/10/18 19:32

こんばんは、くまさん

ありがとうございます、本当に良いコメントでhappy01
そうですよね。
自分に置き換えて考えれば、良く分かりますよね。
永住権も貰って、税金を払っても政治に参加の権利もない
国って、日本は先進国なのか、後進国なのか分かりませんね。

>参政権を与えないならば、居住させないことです。納税させないこと、働かせないことでしょうか。市民として認めないことでしょうか。

私の気持ちを代弁していただきました。
とても嬉しく思いました。
保守の人たちは永遠に鎖国をしているとでも思っているのでしょうか。

投稿: まるこ姫 | 2009/10/18 19:32

こんばんは、よんじゃるさん

そうですか、反対ですか・・・・
私は、地方レベルでなら賛成です。
国政選挙にはちょっと無理かと思いますが、地方レベル
だとありだと思っています。
見解の相違かもしれませんが。

投稿: まるこ姫 | 2009/10/18 19:40

。まるこ姫様、こんばんは。  異文化に対立するか、それとも調和するか、全諸外国と日本の決定的な違いです、調和こそ日本のあるべき姿で、先端技術や芸術となって姿を変えながら日本文化を支えてきた価値観だと思います、だから参政に賛成ですね、正々堂々の姿勢ですね、ただ経済が落ち込んでいるので、申し訳ないが移民は控えて欲しいとも思います、夢を見てきてがっかりでは心苦しいです・・・外国人に被選挙権を与える事で国家侵略や自治体が乗っ取られる事を心配している政治家がいますが、逆に日本国民はそんなに間抜けですか!馬鹿にするな!です。 『日本列島は日本人だけの所有物ではない、』自分の者だと思い込み破壊の限りを尽くした前政権の愚行に代表されますが、この言葉の意味を理解出来ない奴は日本人では無いと想います、簡単に言えば世界中の人が、それぞれそう思えば、明日から戦争もテロリズムも無くなる程深い意味があると思います。。。

投稿: 赤いとら | 2009/10/18 21:34

こんばんは、赤いとらさん

赤いとらさんも賛成ですか?

> 異文化に対立するか、それとも調和するか、

行き着くところは、そうかも知れませんね。
日本文化はしなやかな所もありますが、思想は中々
変えるのは手ごわそうです。
麻生さんが100年に一度の経済危機と言いましたが、今までいた外国人も、帰国した人も多いでしょうね。
日本は、それほど住みよい国ではなくなりました。
がっかりして帰国した人もいるのでしょう。

>外国人に被選挙権を与える事で国家侵略や自治体が乗っ取られる事を心配している

ああ、これってネットで見た事があります。
中国人や韓国人が日本を狙っていると。
そうなれば大陸の場合、どうなるのでしょうか。
参政権を与えて国が乗っ取られたのでしょうか。

反対の方も相当良そうですが、私にはどうしても
鳩山さんの言われた、『日本列島は日本人だけの所有物ではない、』はその通りだと思うのです。
どこがどうと、明快に説明できないのがもどかしいのですが。

投稿: まるこ姫 | 2009/10/18 22:10

こんばんわ。
・「文章」を読んで。
自分は、「?」(どちら共言えない)ですね。
だけど、もし「外国人参政権」で実行し、「トラブル」さえなければ、やっても良いかもしれませんね。
しかし、万が一、「トラブル」が起きれば、「即廃止」をして欲しいですね。
(例えば、「密入国問題」や「輸出・輸入問題」が、特にそう!!)

投稿: H.K | 2009/10/18 22:33

こんばんは。
よんじゃるさんと全く同じ考えで、僕は反対です。
参政権を得るには帰化して、法律上の日本人になればいいじゃないですか。
(個人的なことになるけど、お金目当ての外国人に騙されたことがあるので。)

投稿: とらこん | 2009/10/18 23:07

永住外国人への地方参政権の付与は、民主党の政策INDEXには載っているのですが、マニフェストには載せていません。ですから、8月30日の選挙の争点にはなっていませんでした。小沢さんがすでに法案作成を進めようとしているみたいですが、これはあまりに強引すぎる、と言えます。マニフェストに書かないでおいて、政権をとった後、強引に実行するのは権力の横暴といえます。
この問題は永住外国人を抱える地域の住民に大きな影響を与えるので、やはりマニフェストに載せたうえで、選挙で国民の信を問うべきです。
議論は大いにすべきだと思いますが、法案提出は4年後の選挙の後にすべきです。

投稿: イザヤ2 | 2009/10/19 00:36

まるこ姫さん こんにちは
今回は難しいテーマですね。以下私見です。
 明治維新のとき、新政府が外交で一番苦労したのは「不平等条約の改正」でしたよね。具体的には「関税自主権の回復」と「領事裁判権の撤廃」です。「税金を課す権利」と「裁判を行う権利」を外国に握られている国というのは独立国ではないですから、これを取り戻そうとするのは当然ですね。
 さて、明治維新のころは帝国主義時代でしたので「選挙権」というのはどうでもよかったのですが、現在「選挙権」が外国人には認められて日本人には認められていないとすれば、これは重大な不平等条約ですよね。
 つまり、私の主張は、日本人が永住権をもてば選挙権を与えてくれている国の国民に対しては、日本も当然同じ処置をする。一方、永住権を持つ日本人に選挙権を与えてくれていない国の国民に対しては日本も認めないというのが平等条約だと思います。永住権を持つ日本人に選挙権を与えている国というのはあるのでしょうかね??ちなみに欧米は認めていません。韓国も認めていないのでは?

投稿: BB | 2009/10/19 10:42

まるこ姫さん、こんにちは。


私は賛成する人の真意も図りかねますが、反対する人は知っての通り韓国を対象にする人が殆どです。
ですから私は日本と韓国が仲良くしてほしくない人の策謀だと思います。
これがアメリカが対象だったら、おそらく何も言わないでしょう。
実際にアメリカ人に参政権を与えるなという論陣を私は見たことがありません。

投稿: さとし | 2009/10/19 10:50

確かに、外国人参政権を実行してのっとられた大陸はありません。

ただ、のっとられそうになった国がある(有名な例:オランダ、ドイツなど)のと、そもそも外国人に参政権を与えている国が少ないということが、現在の問題なのではないでしょうか。

現在、EU諸国に関してはEU加入国に相互の参政権があります。
これは、EU諸国が地続きなのはもちろんのこと、お互いに協力し合い、発展していこうということで認められているという背景があります。
これは互いに対等な条件なので、この場合は当然の権利といっても言い過ぎではないでしょう。

このように、もし、日本が参政権をみとめるならば、認める国を限定し、その国々に対し、お互いに干渉できるようにすべきではないでしょうか。

たとえば、身近な国であります、韓国や中国の人に日本の参政権を認める場合は、逆にかの国の日本人参政権を認めてもらうですとか、他の国にも同等の条件を望まないと、一方的に権利を与えるということになってしまいます。

国家間のこういった権利問題というのは、日本の島国的な考え方といわれている、閉鎖的な風潮が鼻につきやすいのはあります。

ですが、冷静に考えれば、こちらが門戸を開くのであれば、相手にも開いてもらうといった事から始めるべきなのではないでしょうか。

シェアするのであれば、相手がこちら方針に文句を付けることができるのに、こちらは文句を付けることができない、というのは逆に反感を買うことになってしまうでしょう。

これでは、行く先は見えきっているようなものです。

投稿: ココロン | 2009/10/19 10:59

こんにちは、みなさま
H・Kさん、とらこんさん、イザヤ2さん、BBさん、さとしさん、ココロンさん 

色んなコメント、本当にありがとうございました。
この外国人参政権は、色んな感情も、法律も、国土問題も絡まってのことで、すぐに結論の出ないことだと実感しました。
今回、コメントをお寄せいただいた方でさえ、十人十色で、微妙な所で、参政権に賛成したり、反対したり、相当難しい問題だと改めて感じました。
民主党は結党以来の悲願だと言う事で、法案提出を意気込んでいるそうですが、まずは国民のコンセンサスが必要であり、国会だけでの議論は次期尚早だと感じました。
国民投票もありかと言うくらいの、法案だったんですね。
良く分かりました。

皆様の貴重なご意見はありがたく受け止めましたが、私的には、ココロンさんのコメントが、一番私の心に沁みました。
いずれにしても、皆さん一家言ある方ばかりで、とても勉強になりました。
私の独りよがりな記事に、真面目に答えていただき多様なコメント、本当にありがとうございました。
これからも宜しくお願いいたします。

投稿: まるこ姫 | 2009/10/19 16:24

まるこ姫さん、皆さん、こんばんは

私は外国人の参政権を認めるべきと思います。
納税者として、税金を払っている以上、その使い方に対して、関与するのが当然の権利と思います。
日本人もアイヌ人、琉球人、縄文人、弥生人など、アジアの諸々の民族が、北方、南方、東方から、長い年月を掛けて移動し、混血してきたものです。
そこに住む人達が、そこのあり方を民主主義で決めて行けばよいと思います。
大英帝国の植民地も、それぞれの地域は独立して、それぞれの地域にあったそれぞれの道を歩んでいます。
時代は進んで、東アジア共同体を目指しており、さらに視野を広げれば、民族は違っても、同じ地球市民で、課題も地球共通です。

投稿: 愛てんぐ | 2009/10/19 18:04

こんばんは、愛てんぐさん

私も基本的には、愛てんぐさんの仰る事に大賛成です。
何十年にも渡って永住権のある人には地方選だけでも参政権をと思っています。

が、個々にコメントを寄せていただいた方の中にも、多種多様で色んな考えの方がいる事が分かり、考えさせられました。
人権も、法律も、領土問題も、思想も加わり、まだ他にもあるでしょうが、すぐに結論の出る問題ではないと思い始めました。
こんなに、色んな考えがあるとは思いませんでした。
国会だけでの論戦では不十分ではないかと思っています。
時間をかけて、国民的議論で話し合う必要がありそうですね。
拙速にすると、国民の間でこじれそうな予感さえします。

投稿: まるこ姫 | 2009/10/19 21:29

私は反対です。
賛成している皆さんのように割り切れないです。
参政権は日本に永住する方に持ってほしいと思います。10年程度の滞在で参政権を得るというのも責任を持てないのではないかと.

昔から受け継がれてきた先祖代々の土地のにいる者にとっては正直、理解しがたい話です(都心の方はわからない感覚かもしれませんが・・・土地とそこに暮らしている者同士の愛着?何と表現していいのか難しいです)。人口の半数は都心に暮らしている現在、私のような地方の典型的な考えは少数派かもしれませんが・・・。
アメリカは新しい国で土地や人種にこだわりがないのかもしれませんね。

投稿: 千葉県内の地方公務員 | 2009/10/19 23:20

こんにちは、千葉県内の地方公務員さん

この問題は、私は簡単に考えていましたが、賛成派、反対派の中でも微妙に違うように感じます。
国会での短時間での論議の前に、もっと知らしめる必要がありますね。
簡単に解決と言うか、合意がえられるかどうか。。。。
これこそ、国民の総意を確認する事が求められると思います。
国会内だけでの論議では、難しい問題なんですね。
禍根を残すような事だけは、戒めるべきですね。

投稿: まるこ姫 | 2009/10/20 15:42

絶対に反対。
そもそも選挙権は日本国民に限ると日本国憲法で定めてあります。
選挙権が欲しければ、日本国籍を取るべきです。
それが世界の常識です。

投稿: ター坊 | 2009/10/22 20:02

こんばんは、ター坊さん

現に参政権を与えている国もあるのですから
”世界の常識”とまではいえないと思いますが。
ター坊さんは反対なのですね。
承りました。

投稿: まるこ姫 | 2009/10/22 20:44

論点別に列挙しておきます。
参考にして下さい。

論点①:国民の総意があるのか?
・産経新聞のアンケート(1万8455人対象)では「付与に反対」「容認すれば国益が損なわれる」と回答している
http://blogs.yahoo.co.jp/msdtsn0326/6199305.html

・民主党はマニフェストに明記せずに与党入りした
→外国人参政権は先の衆議院選挙での争点になっていない。
http://www.youtube.com/watch?v=lpSAsJwemTY

論点②:法律はどうなっている?
・日本国憲法第15条 公務員を選定し、及びこれを罷免することは、国民固有の権利である。
→国民固有の権利であり、誰かにプレゼントするような性質のものではない。
http://www.geocities.jp/sanseiken_hantai/kenpou.htm

・最高裁判所は「外国人参政権を認めない現在の諸法制は違憲には当たらない」と判決を下している。しかしながら、傍論で「憲法そのものは外国人に地方参政権を付与する法律の成立を禁止するものではない」とも述べている。
http://subakdoduk.exblog.jp/1317039/
→ 傍論に法的拘束力はないが推進派の根拠にされている。

論点③:諸外国はどうなっている?
・認めていない国が圧倒的(アメリカも認めていない)
http://www.geocities.jp/sanseiken_hantai/data-table.htm
→ 認めている国はEU城内など文化背景の近い国と相互に認めるか、韓国のように厳しい条件がある場合が殆ど。

・外国人地方参政権を認め、その条件も緩いのはニュージーランド、フィンランド、デンマーク、チリだが、これらの国は、一人当たりの犯罪率で世界二~五位と高位を占めている。
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20090909_total_crime_graph/
http://www.youtube.com/watch?v=r_RfSzawKUQ

・有名なオランダの例
→多文化共生社会を目指した結果、非寛容なイスラム系住民を招き入れてしまった。
http://www.youtube.com/watch?v=r_RfSzawKUQ

ここでのまとめ:
 多文化共生と言えば聞こえが良い。しかし、犯罪率のリスト上位は、移民国家、移民政策を敷いた国家ばかりが並ぶ。何故だろう?移民してきた相手が我々と同様に寛容とは限らないからだ。

 飴位ならあげらるだろう。しかし、家を寄越せ、土地を寄越せ、金を寄越せと際限なく要求を突きつけられた時、貴方はそれを呑めるだろうか?女子高生が仲間内のグループを形成するように、文化的背景の違う人達とは、どこかで一線を引いた付き合いが必要。それが国境であり、参政権といえる。

論点④:地方参政権位なら良いのではないか?
・地方市議会選挙なら100票程度が勝敗を分ける。
・そこで、人口の少ない地方に集団移住し、影響力を確保する。
・外国人には減税、日本人には増税する。
・住みにくくなった地域から日本人が逃げ出す。
・地方議会を掌握 → 日本からの独立決議を出す → 母国に帰属させる
・同じ方法を繰り返して、日本中の領土を奪ってゆく

現時点でもある、外国人に有利な税処置:
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=89612&servcode=500&sectcode=500

ハワイ王国の例:
・アメリカが沢山の移民を送り込む → 移民たちが参政権を主張
・国王カラカウアは憲法改正を余儀なくされた
・王朝は滅亡 → 「共和制ハワイ国」→「ハワイ準州」→「アメリカの州」

論点⑤:特別永住外国人には与えても良いのではないか?
・特別永住者はかわいそうな人達ではない。
・いつでも気化できるし、それを阻むものもない。
・強制連行されて来たと主張するが、唯一強制性があったといえる戦時徴用来日した数十万の内、日本に残った人間は245名のみ。大半は、自由意志での来日し、そうでないものも帰る機会はいつでもあった。。
http://makizushi77.hp.infoseek.co.jp/SEIKATUHOGO.htm

・いわれているほど、日本は圧制や弾圧をしていない。
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/143.html

・従って、特別永住者のみを特別待遇することは他の永住者の差別に繋がる
・結局、他の永住者にも与えなくては筋が通らなくなってしまう。

論点⑥:実は、外国人参政権を過去に一度やって失敗している。
・戦前、日韓併合条約により、日本は韓国を併合していた。
・併合なので、当然、朝鮮半島出身者にも参政権があった。
・東京では衆議院議員の当選者まで出している(朝鮮名のまま当選、二期務めた)
→当時を絶叫する人達は「併合」ではなく「日帝による植民地支配」と主張しているので、日本は既に外国人参政権を実施していることになる。

その結果は・・・?ご存知の通り。

論点⑦:戦争や経済危機、大災害が発生した場合は?
・外国人は何時でも祖国に帰れる権利がある。
・でも、日本人には日本以外の国で暮らしたくても、容易ではない。
・日本から大量に難民が発生するような事態になれば、各国が母国の人間を優先するのは当然のこと。それとも、貴方は、わが子を差し置いて、隣の家の子を助けるのだろうか?

まとめ:
 推進派は、外国人が日本の将来のためを考えた一票を投じると何故確信できるのだろう?日本に永住しながら日本国籍への帰化を拒み、参政権を要求するのは「何かあったら逃げるけど、口だけは挟みたい。」と言っているに等しい。
 一方で日本人には自分の国と運命を共にしなくては成らない。日本人と外国人を同列に考えてしまっても良いのだろうか?

投稿: 通りすがりの有権者 | 2009/10/31 16:23

通りすがりの有権者さん

長々と、お説拝見いたしました。
人には色々な考えがありますね。
参政権は、個々でも色んな考えがありと言うのが良く分かりました。
こんな、小さなブログでも、多種多様な考えですから、例え法案を上げるとしても、長時間を割いて論議するのではないでしょうか。
色んな論点で、議論が進むでしょう。
しかし、ま、国会へ法案を出すとも決まってはいません。

このブログは、ただの個人の意見を述べる場です。
が、専門的な論文のようなコメントを頂いても、どうしようもありませんから、ご自分のブログなりで発表していただきたいです。
最後に、人々の思想や、考えは想像以上のものがあった事だけは確かです。
この問題は、一朝一夕で片付けられる物ではないと感じました。

投稿: まるこ姫 | 2009/10/31 17:32

外国人参政権で検索していて、このサイトに
辿り着きました。
私は、まるこ姫さんが仰るように、国民的議論に
至っていないことが一番の問題だと思っています。
地方政治を根本から変える法案ですから、きちんと
国民のコンセンサスがとれた状態で導入しないと、
民族紛争にまで発展しかねません。

体感ですが、賛成派のかたは外国人参政権の
メリット(外国人の地位の向上など)に注目し、
反対派のかたはデメリット(1000万移民政策により
特定地域の日本人比率が低くなり、外国人自治区の
ような地区ができてしまうことなど)を重視して
いるように思います。

ちなみに私は、外国人の地位向上は公聴会の
充実や権限強化で十分対応可能と思う一方、
デメリットを回避する方法を思いつかないので、
地方参政権には反対しています。

例えば、スーパーは利用者から「お客様の声」を
募集し参考にしますが、仕入れ金をやりくりして
最終的に仕入れ内容を決定するのは従業員
ですよね。
その代わり、経営がうまくいかずスーパーが
潰れた場合、従業員は職を失いますが、お客さんは
結果責任を負うことはありません。
(ちょっと乱暴ではありますが)地方参政権も
同じ構図だと考えます。

投稿: Pony | 2009/11/13 03:40

こんばんは、 Pony さん

やはり、この外国人参政権と言うのは、もっと国民的議論を深める必要がありそうですね。
今の状態では、何の事か分からない人も多いのではと感じますし、深い思想問題もかかわっているように思えて、軽々に結論はでないでしょう。
コンセンサスが取れない中での、国会での法案提出は時期尚早だと感じます。

メリット、デメリットはどこにあるのかが分かるといいですね。
国民に分かりやすく説明をする必要があるのだと思います。
私のこの記事は、それほどの意見があるとは思っていなかったのですが、賛成派、反対派の中にも、枝分かれしているように感じました。
これほど難しい問題とは、思ってもいませんでしたが、国際間での考えの違い、法律の違い、思想の違い、などなど、もっと煮詰める必要があるのではないでしょうか。

投稿: まるこ姫 | 2009/11/13 19:27

こんばんは、

やっぱり日本人は世界でもっとも友好的で大好きな民族です。賛成派の方の考えが全世界の共通のものであってほしいです。私もいろいろ知るまでは、賛成派だと思います。
しかし、いろいろ知ってしまうと、「日本だけが外国人に無条件で参政権を与える」ことはないという考えになりました。
地方参政権と国政とを分けることは無理だと思います、原発をつくるのも、自衛隊をどこに配備するのかも、地方と国は1体となって行っています。国民がひとりひとり集まって、町になり、市になり、県になって、国になるので、別々に考えることには無理があります。

世界中の国がやっているわけではないこと、
EUはEU内の国同士でしか出来ないこと、
アメリカはやっていないこと、
韓国は2億円もの投資・納税が必要で、ほとんど無理なこと、
「やっていない国」でも別にOKであると分かりました。
マニフェストにも載っていないようですし、国民も何も分かっていないようです。急いで成立させるなんて、ただ支持率が下がるだけ、自民党が笑うだけです。

日本の外国人のうち韓国人が約60万人もいるというのも最近知りましたし、ですから「在日参政権」といわれるのも分かりました。参政権を認めろと言っているのも、韓国人だけだとわかりましたし、アメリカ人やヨーロッパ人は言っていなかったのですね、知りませんでした。そして、いろいろ調べている内に、自民党の政治がいかに無駄だったかという、ひとつの証拠を見つけました。

できれば見付けないほうがよかったかも、がっかりします。
みなさん、自民党って最悪ですよ・・・
↓ ↓ ↓
自民党政権が与えた在日特権
・固定資産税が免除、
・住民税が免除、
・軽自動車税が減税、
・年金保険料が免除、
・都営住宅関係の減額、
・上、下水道料金が免除、
・NHK受信料も免除、
・生活保護は、家族×4万+住宅費5万円(ほぼ無条件)
・それと本名じゃない「通名」を公式書類(運転免許証にも)に使える・・・

これらの予算 2兆3千億円
アメリカ軍の思いやり予算が約2000億円ですから、10倍以上を韓国人の為に使っているのです。

ビックリしました!!
なんなんでしょうか、これ、自民党さん?
私達が毎日一生懸命働いて、月20万とかなのに!

なんでこんなに優遇されてるの?
これもある意味差別ですよね、逆の。。。
これだけ優遇されている外国人って世界中で在日だけでしょ、
これだけ優遇されていて、選挙権なんていらないじゃん。
実際、免除、免除、免除・・・で、税金なんて払っていないし。。。

これらの免除に加え、参政権があれば、日本人でいるより、在日に帰化したほうがいいくらいですw

どなたかが、税金を払っているから、選挙権を与えるとか言っていましたが、
彼らは税金を払っているとはいえません。
(納税と選挙権は関係はありませんよ、日本人であれば、納税してなくても、選挙権があります。選挙権は固有の権利ですから、外国籍の人にはないのです、当たり前です。)
私達日本人もアメリカやEUで参政権がほしいなら帰化するしかないのです、日本にいる外国人も同様です。これでなんの問題もないでしょう。

今まで自民党がなぜ特定の外国人のために
こんなにも無駄遣いして、彼らだけを
ものすごく優遇してきたのか分かりません。
ここにも何かの利権があるんでしょうね。

自民党の利権のために、毎年2兆円以上なんて、信じられません!

結局、自民党が彼らを甘やかしすぎたんでしょう。
民主党はこの2兆円を削減すべきですよね。
もちろん参政権なんて、他の国もやっているとはいえない今の状況で、やる必要はありません。
民主党は考え直し、参政権を止めて、
この2兆円の削減を本気でやるべきです、毎年、毎年、自民党は何に使ってきたのかを、解明すべきです。

外国人参政権はマニフェストでもありませんし、
国民も止めてほしいようですから、
支持率は下がるどころか、上がるでしょう。
自民党のこの巨額の無駄遣いを正して、解明できれば、
来年の選挙で自民党は無くなるんじゃないの?

あっそうでした、
在日の方で強制的に連れてこられた人のうち日本に残ることを選んだ人は250人くらいだと知りました。
ですから、在日のほとんどは自分の意思で日本に来た人なんですね。そもそも、彼らの自分たちが強制連行されてきたというのが99%以上間違いですね。結局は自民党の判断ミスで総額何十兆円もの血税がどこかにいってしまいました。

自民党、最悪ですね。

投稿: ヒカル | 2009/11/14 04:03

こんにちは、ヒカルさん、コメントありがとうございました。

そうですね、外国人参政権を民主党が国会に提出するのではないかと言われた途端に、ネットでは賛成派、反対派の色んな意見が出ていますが、まだ国民的議論にはなっていないどころか、ほとんどの国民が内容も知らないのだろうと思います。
まずは、国民に知らしめて国民的議論に盛り上がるようにしてから、国会に法案を提出しても遅くはないように感じます。
拙速的にやると、民主党の命取りになる事案だと思います。
草の根で議論ができるようにするのがベストですね。
外国との対比を出しての議論です。
感情論になっては、後々の禍根になるのではと思います。

ヒカルさんの言われているような、自民党の政策は、ほとんどの人が知らないのではないでしょうか。
こういったことも、知らしめるべきですね。
くれぐれも、感情論の議論は避けるべきだとは思いますが。
とかく、東南アジアの人たちを対象とする法案に対しては、冷静な議論ができなくなるきらいがありますから。

投稿: まるこ姫 | 2009/11/14 16:54

おはようございます!

そうですね、感情論では議論にはなりませんね。
悪口の言い合いになってる人達もいますしww
ひとつ、ひとつ、どのように2兆円を使っていたか、
自民党に説明してもらいましょう。

昨日、「参政権に反対」のデモ行進がありましたよ、
JR有楽町駅でちょっと見ただけですが、1000人を超えるくらい集まっていました。
衆議院議員高市早苗氏が演説していました。
右翼の集団が反対しているわけではなかったです。(ホッ
普通の一般市民ですね。
国が取られるとか・・・そういうのはアレですが、
まぁ可能性ってことでしょうけど。
自民党にも賛成派がいて、
民主党にも反対派がいるようですね。
その他の法案でも、自民党・民主党だから全員が賛成・反対じゃないんですね、その点は自由でいい国だと思いましたw

高市氏は自民党の方ですが、わたしは、この件に関しては、自民党、民主党関係なく、反対派の議員を応援したいです。
まだ、国会に提出できるほど、議論がされているとは思えませんからね。

反対派の議員のほうが、この国のことを、しっかりと考えているのかな・・・とさえ思えてしまいました、民主党の反対派ガンバレってなりますよ、あんたたちに日本をまかせる!っみたいなw

そして、マスゴミ!
1000人規模の、デモですよ、
それに、国会議員まで演説しているしっかりとした集まりで、
変な右翼や左翼の集団じゃないんですよ、
ちゃんと、警察にも届けているだろうし、
マスゴミも事前に知っているはずです。

どうして、どこも報道しないの?

本当、この国のマスゴミときたらどうなっているんだろ。
このまま、もし法案が提出(成立)されたら・・・
その時にマスゴミは騒ぐのでしょうか?
「民主党は国民に説明もしないで提出(成立)した」っとか、
そんなことにでもなったら、支持率も信用も下がってしまうよ。
なんか・・・ヤバイ感じがします、マスゴミが静かすぎる、
本当に、これが狙いなのか!
絶対おかしいですもん、ここまでの規模の集会で報道しないって、しかも、1ch~12chまでどこもしてないですよね?
この法案が成立したら、国民だって知ることになるし、
そうなったら、報道しないわけにいかないし、
絶対に「説明しないで、作った」とか始まるよ、
自分達が報道しなかったくせに、民主党が悪いとかいって、
視聴率稼ぎのために、政治を利用する気か、また。
なんて汚い、マスゴミ。

マスゴミをどうにかしないと、自民でも、民主でも、なんとか党になっても、日本は良くならないよ・・・

何とかしたいが、ハァ・・・

投稿: ヒカル | 2009/11/15 06:41

こんにちは、ヒカルさん、またまたどうも。。。

民族の問題にもかかわる事ですから、感情論を言い出せば、お互いに言い分があるでしょうし、罵りあいも発展しかねません。
こういった事態は、絶対に避けねばなりませんね。

色んな問題が絡んで、本当に厄介です。
まずは、国民的議論に発展させることからで、軽々しく法案に出すべき問題ではないと思いました。

この国の報道機関は、機を見るに敏ですから。
利害関係や、そのときの風で報道したり、報道しなかったりで、本当に使命感があるとは思っていません。
公平・中立精神もまったく機能しているとは思えませんし。
色々見ていると、本当に冷めちゃいますよね。
あまりのことをやっていると、そのうちには、本当に国民に飽きられちゃいますよ。
当事者は、良く分かっていないのかも知れませんが。

投稿: まるこ姫 | 2009/11/15 18:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/46518350

この記事へのトラックバック一覧です: 外国人参政権って、慄然とするような法案ですか?:

« 公務員の労使交渉に6割が賛成、内閣府調査で | トップページ | 各社支持率調査出揃い、自民党大島の虚勢の張り方 »