« 市橋容疑者が逃走中に勤務していた会社、契約解除される | トップページ | 三輪明宏と江原啓之のコンビニCMの不愉快 »

2009/11/16

オバマ大統領、両陛下へのお辞儀のへりくだり方と東京演説

これはちょっとおかしくないか?
オバマ大統領が、両陛下に対して敬服の念があるのは分かる
が、あまりのへりくだり方に違和感が。。。。。

Obamaemperor_2

だれか側近の者が、日本はお辞儀の国だからと教えたのだろ
うが、これは幾らなんでもひどすぎる。
おじぎか握手かどっちかにしたら?(笑)

*************************************
オバマ米大統領が14日に皇居・御所を訪問した際に天皇、皇
后両陛下に対し行った「深々としたお辞儀」が米国内で波紋を
呼んでいる。
保守系メディアは米大統領の外交儀典上、不適切だと批判し、
大統領の際立った低姿勢ぶりに疑問を投げかけている。
            *********************************

保守系メディアは、大統領が天皇皇后両陛下に対して際立った
低姿勢が気に入らないのか知らないが、大統領は両陛下に対
してそのくらい畏敬や、尊敬の念を置いているのではと思う。
が、それにしても、お辞儀と握手を同時にするのはいかにもお
かしい。
やはり、側近の者が教えるべきだろう。
ひょっとしたら日本流の挨拶は、お辞儀と握手の両方だと思ってた
りして・・・・(笑)

にほんブログ村 ニュースブログへ

オバマ大統領が、サントリーホールで演説を行ったが、概ね、日
本国民は高評価をしていた。
私も素晴らしい演説だとは思ったが・・・・・
一つ気になったのは、広島・長崎へは、機会があったら行って見
たいと言うようなことを言っていたが、多分これは外交上の儀礼
だろうと思う。
歴代の大統領が、広島・長崎へ言ったと言うのは聞いた事がな
いし、それにもまして、広島・長崎へ行ったとなれば、アメリカの
原爆投下の正当性を否定した事になる。
今でもアメリカでは、広島・長崎への原爆投下は、太平洋戦争を
早く終わらせる結果になったから、良い事だと言われているのだ
から。
悪い事をした日本に罰が当たったとも・・・・・
そんな象徴のような所へ、未来永劫行くはずがないと思ったりも
する。
行ったら大したものだ。

9.11にしても、テロは許すまじと言い、アフガニスタンを泥沼化し
たのはアメリカで、アメリカの価値観を押し付けすぎて来たから
広島・長崎に原爆を投下し、大量破壊兵器がないにもかかわら
ず、あったとしてイラクで戦争を起こし、タリバンを武力で駆逐す
るつもりが、泥沼化してにっちもさっちも行かない状態にしたの
ではないか。

大国の驕り以外の何ものでもないが、そのアメリカも斜陽の一
途をたどっているのが、なにか物悲しい今日この頃・・・・・


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪



|

« 市橋容疑者が逃走中に勤務していた会社、契約解除される | トップページ | 三輪明宏と江原啓之のコンビニCMの不愉快 »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
陛下と大統領の身長差があるために、陛下の顔よりも下げなければと思ってしまったのかもしれませんね。
身長が高すぎるとこのようになるのかもしれません。目線が難しいですね。
でも、決して悪くないですね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2009/11/16 18:25

。まるこ姫様、こんばんは。  オバマ大統領一流のサービス精神、さすがです、陛下も嬉しそう(若干恐縮されているようですが)で良いと感じます。  長崎については、良くわかりませんが、広島市では原爆ドーム以外でその痕跡を探すのは難しいです、世界各国の支配者が欲する原爆は、確かに一時的に壮絶な破壊力で恐れられていますが、人類の歴史と人類の復興力からみれば無力に等しい代物ではないでしょうか、現に米国が現在でも抗争中で原爆投下で、『戦争を終結した』とはいえない結果になっています、広島、長崎は悲惨さだけを伝える事から、無力さを伝える時代に変わったと思います、米国の大統領が来ても、もう見るものは写真しかないのが現実です。。。

投稿: 赤いとら | 2009/11/16 20:40

★ーーこんばんh、くまさん

身長差はすごいですよね。
そういった、配慮なら宜しいのですが。
なんだか違和感があったものですから。。。。
天皇陛下は、本当に優しい方ですから、救われます。
ニコニコしていらっしゃって、良い感じですね。


★ーーこんばんは、赤いとらさん

一流のサービス精神にしておきましょう(笑)
ユーモアがあってよいかもしれませんね。
何よりも、天皇陛下がニコニコしていらっしゃいますから
良しとします。

本当は各国の指導者が一番に原爆ドームを、見ることですが、それもないように感じます。
アメリカ人の見方は、悪い事をやったから原爆を落とされたと、ほとんどの人は見ているそうです。
落とされたほうは、そうは思いませんが。。。
イラクでも、アフガンでも、アメリカはひどいことをやったと思っているでしょ?
どんな物でも、正義の名を借りても、力で押さえつける事はできないと思います。
かえって、蟻の一穴で、どんどん反抗勢力は拡大すると思っています。

投稿: まるこ姫 | 2009/11/16 22:25

まるこ姫さん、皆さん、こんばんは

この頃、ちゃんとお辞儀のできない日本人が多くなったと言う声を耳にします。
オバマ大統領の腰を折るお辞儀を見ると、逆に教えられたように思います。
日本の文化に敬意を払うのは、とても良いことだと思います。
米保守系メディアは普天間で圧力を掛けたりする、日本を属国目線な人達なので、気に入らないのでしょう。
こういう人達にびくびくしないで、言いたいことは言うのが政権交代のメリットだと思います。
しかし、日本メディアや自民党は、属国意識が抜けきらず、常に受け身の姿勢で、対等意識や攻めの姿勢は欠如していますね。

核廃絶を謳うオバマ大統領が、不特定多数の市民に核兵器が使われたヒロシマナガサキを訪れるのは当然です。
太平洋戦争を終わらせるために2発の核爆弾投下は必要なく、ウラン型とプルトニウム型の両方を実験したかった、性能実験の意味は大きいと思います。

投稿: 愛てんぐ | 2009/11/17 17:46

こんばんわ
わたしが学生の頃のジョークに
「原爆ドームなんて名前つけるから原爆落とされるんだよ」
~っていうのがありましたcoldsweats01ワラ

戦争に被害者も加害者もないのかも知れませんが
日本では日常の普通の行為のお辞儀も、文化や思想の違いで
大きな問題になったりするのですね。
↑今日の勉強になったことupwardright

投稿: 両津勘子 | 2009/11/17 18:03

★ーーこんばんは、愛てんぐさん

オバマ大統領は、日本はお辞儀の国だとの認識だったのでしょうね。
しかし、お辞儀と握手を両方同時にするのlはマナー違反です。
が、誠意のある態度が良く分かりますから、よしとしましょうか。
天皇陛下もニコニコしていらっしゃいましたから。

>米保守系メディアは

このメディアは愛国主義一辺倒で、とにかく日本を家来のように思っているのだと思います。
それを言うなら、日本は何千年の歴史で、アメリカなんかたがが何百年です。
思い上がりもはなはだしいですね。
一方、日本のマスゴミ、自民党と相変わらず、頭はふるいまま。
いつまでもアメリカを怒らせたら、日本は沈没すると言うような論調は情けなくなります。
だからこそ、アメリカ保守系メディアの思う壷なんでしょうが。
この人たちは、いつになったら真の対等意識になるのでしょう。

ノーベル平和賞を貰ったオバマだからこそ、真っ先に、広島・長崎には言って欲しいですが、アメリカ大統領である限り行けないでしょう。
皆年金を言い出した途端に、支持率急落のオバマです。
アメリカは自由の国のような気がしますが、ものすごい保守で低所得者層への差別は目に余ります。
原爆投下も、日本が罰を受けたと言う論調ですから。

★ーーこんばんは、両津勘子さん

戦争は悲惨です。
負けたほうは何をしても悪くなり、勝った方は何をしても許されます。
何が正義で何が悪か分からなくなります。
文化、慣習の違いで、大きな問題にはなりますが、オバマ大統領の場合、悪意はなかったと言うのが良く分かりますから、人徳で許されるのだろうと思います。
が、お辞儀と握手は違和感がありますね(笑)

投稿: まるこ姫 | 2009/11/17 19:14

■【米国ブログ】オバマ大統領のお辞儀が米国メディアで話題に-常識のない米国人!!
こんにちは。私は、アメリカの愚かなマスコミ関係者の中には、「オバマ大統領が外交における米国の新しい敬意の表し方を打ち出そうとしているか、もしくはただ常識がないかのどちらかだろう」などとブログに書き込むものあるようですが、このようなものこそ、非常識だと思います。アメリカ人の中には、長い間の自由主義経済ボケや覇権ボケで、世の中には、経済や力以外にも多様で大きな価値や世界観があるということをすっかり忘れているものも多いようです。日本の天皇制はいまや世界でも、まれな伝統と文化の遺産でもあり、オバマ大統領は、アジアで幼少時代を過ごしたということもあり、こうした伝統や文化の価値を熟知していたからこそ、最敬礼をしたのであり、それは当然の行為であり、批判の対象などになること自体が奇異です。ここにコメントしていると長くなりそうなので、詳細は是非私のブログをご覧になってくださ

投稿: yutakarlson | 2009/11/18 11:48

こんばんは、yutakarlsonさん

私も、別に新しい敬意の表わし方を打ち出そうとしているわけでもなく、常識がないわけでもないと、思っています。
どのように敬意を表わしてよいか分からなかっただけだと思います。
オバマ大統領は、充分すぎるくらいに天皇皇后両陛下のことを敬っておられると思っています。
まったく批判の対象外だと思いますよ。
大体が、アメリカ人は自国が一番だとの思いが強すぎます。
ある意味、傲慢にも通じる所があります。
だからこそ、他国へ行き戦争状態にして、退くに引けず。でしょ?
日本なんか、家来か部下ぐらいに思っているのではありませんか?

投稿: まるこ姫 | 2009/11/18 19:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/46780275

この記事へのトラックバック一覧です: オバマ大統領、両陛下へのお辞儀のへりくだり方と東京演説:

« 市橋容疑者が逃走中に勤務していた会社、契約解除される | トップページ | 三輪明宏と江原啓之のコンビニCMの不愉快 »