« 日米関係のぎくしゃくを強調しすぎる、自民党とメディア | トップページ | 田中良紹氏曰く、やればできるじゃん政治主導国会 »

2009/11/08

「オバマ来日延期」で、私の読みは当たった!

オバマ大統領の訪日が延期されるとなると、私の昨日の記事で
どこかのメディアは、アメリカを怒らせてはならないと書くのでは
と、書いたが、やはりと言うか案の定と言うか、産経新聞が

******************************
オバマ米大統領は12日、就任後初めて日本を訪問する。
アジア歴訪の最初の訪問国として同盟国日本を訪れることで、
来年の日米安全保障条約改定50周年に向け、協力関係の強
化を訴えたい考えだ。しかし、鳩山政権は「日米同盟基軸」「
対等な日米同盟」といった言葉だけが独り歩きし、米軍普天間
飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)の移設をめぐる迷走が
続く。いらだちが深まる米国も鳩山政権との距離感を測りかねて
いるのが実情で、同盟関係は冷却化の恐れをはらんでいる。
                *****************************

サンケイ新聞は、何を言うか。
悪意に満ち満ちているではないか

そもそも、普天間基地の移設にめぐっての政府の対応は、自民
党政権でも何十年もはっきりしなかった。
それが新政権になって、2ヶ月でいきなり変わる方がおかしいと
思わないのだろうか。
二ヶ月で決まるような案件なら、とっくの昔に変わっていた。
”移設をめぐる迷走” とは良くも書いた物だ。

苛立ちが深まる米国?
苛立ちは向こうの勝手で、なんで日本が自国の主義主張をした
ら、苛立ちが深まるのか。
対等と言うなら、主張ぐらい当然の権利だ。
それも、無理難題の主張ではない、自国でのアメリカの基地を
どこにするぐらい主張するのは当然と言えば当然で。
それを主張すると、”同盟関係は冷却化の恐れをはらんでいる”
と記事にすること自体が、アメリカの下に日本がいると言う前提
での記事ではないか。

サンケイ新聞は、アメリカの出先機関か?(笑)

にほんブログ村 ニュースブログへ

>日米関係に詳しい米議会筋は「鳩山政権が基地問題などで
決断できないとオバマ政権の日本への関心は薄れ、ジャパン
パッシングにつながる」と懸念する。
>また、インド洋での海上自衛隊の給油活動が中止になった
場合、議会を中心に「安保ただ乗り」批判が強まり、通商問題
に波及する可能性もある。

インド洋の給油活動にしても、ほとんどのアメリカ人が日本が
どういう国際貢献をしているのか知らないのが実情だと言うが
そういった事は何も報道せず、いかにも給油活動を中止したら
アメリカを怒らせるのではないかという、世界で孤立すると言う
日本のメディアの報道は、どうにかならないのだろうか。

産経新聞の論調で行くと、日本はいつまで立ってもアメリカの
ご意向通りに動かなくてはいけなくなる。
それが独立国のメディアの考えとは、恐れ入る。

真の同盟関係とはなんだろう。
アメリカに対して、腫れ物に触るようなメディの報道は、公平・
中立な報道と言えるのだろうか。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪




|

« 日米関係のぎくしゃくを強調しすぎる、自民党とメディア | トップページ | 田中良紹氏曰く、やればできるじゃん政治主導国会 »

コメント

はっはっはっ!品性の欠片も無い御用新聞が何を云うか!って感じですね。happy01
安保反対!とゲバ棒持って暴れてた輩の中から御用新聞に就職し出世している輩が何十人居る事か…shock
国民をいつまでも騙せると思っているうちが花だったと後悔しますよ。crying

投稿: よんじゃる | 2009/11/08 19:05

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
産経新聞の書きそうな文章です。
良い緊張関係は絶対に必要です。
どうも、産経新聞は属国意識が強いのでしょう。
お馬鹿な新聞です。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2009/11/08 19:21

★ーーこんばんは、よんじゃるさん

本当ですよ!
品性のかけらもありません、御用新聞か、アメリカの出先機関のような記事の書き方は、どういう神経をしているのでしょうか。
国民を煽る事にかけては天下一品ですね。
日和見主義の典型なのでしょうか。
情けない新聞です。

国民も本質を見抜いて欲しいですね。
煽る事で、どこが得をするか・・・・

こんばんは、くまさん

らしいと言えば、らしい書き方ですよね。
良い緊張関係があってこその、外交でしょう。
それを、今にもアメリカが怒ってくるような書き方は
今でも原爆の後遺症があるからなんでしょうか。
何十年も経っているのにね。

多分、産経はアメリカの出先機関なんでしょうね(笑)
いつまでも属国意識が抜け切れませんから。

投稿: まるこ姫 | 2009/11/08 20:31

こんばんわ。
・「文章」を読んで。
なるほどね~、「産経新聞」って、いつも「酷い記事」を、書きますね。
これではまるで・・・、「♪毎度お馴染みになりました~、産経新聞の記事です」と言う感じですね。
本当に、改めて遺憾の意を、感じますね。

投稿: H.K | 2009/11/08 22:39

まるこ姫さん、皆さん、こんばんは

産経新聞は、アメリカの反応ばかりを日本の主張というのは何処に行ったのでしょう。
産経新聞は、自民党政権の広報であり、アメリカ政府・議会・マスコミの広報でもあります。
アメリカの言いなり、属国になりなさいと言うのが、産経の主張なんでしょう。
そのためには、鳩山政権を倒して、自民党政権に戻したいというのが、産経の考えなんでしょう。
フジサンケイグループは新聞もテレビも、国民の脳みそを腐らせますね。

投稿: 愛てんぐ | 2009/11/08 22:52

産経新聞とフジテレビ、フジサンケイグループを同一視する必要があります。
フジテレビのニュース・報道も産経新聞と同じです。
また産経新聞が特別擁護する大阪府知事にも要注意です。
強欲資本主義の出先機関と考えた方が間違いが無いと思います。
オバマ大統領の延期は国内の突発的な軍の殺人事件の影響でしょう。
米国人の多くは日本の存在さえ知らないのも本当のことでしょう。

投稿: scotti | 2009/11/08 23:25

まるこ姫さん。
産経新聞は民主党政権を一刻もはやく潰したいのでしょう。滝川クリステルの後任の女性キャスターもたちが悪いですね。口を開けば民主党の政策は悪い、ひどい、と言っています。

ところで、アメリカはオバマ政権になって明確に親中国、反日色を強めています。反日の先頭を切っているのがヒラリー・クリントンです。
ヒラリーもオバマもチャイナタウンの中国人を通じて中国から膨大な政治献金を受けていて、いまや中国の飼い犬状態と言えます。
その中国の世界戦略の一環として、アメリカに反日政策を要求しているようです。米中の蜜月による日本潰しを進めつつあります。APEC諸国も既に米中の支配下にあり、確実に日本包囲網が出来つつあります。
したがって、鳩山政権は細心の注意と覚悟をしてアメリカとの交渉を行う必要があると思います。

投稿: イザヤ2 | 2009/11/09 00:29

まるこ姫さん おはようございます
私は産経新聞の記事を問題だとは思いません。その理由は、産経は立場を明確にしているからです。はっきりと「反民主・親自民」路線を謳っています(産経新聞のネット版上で「民主党さんの思い通りにはさせないぜ」と流したことはあまりにも有名です)。そういう観点からは読売も同じです。メディアとしての立場を鮮明にしています(反民主という)。ただ、読売は最近少し論調が変わってきていますが。
 問題は朝日です。反自民と思われがちですが、その論調はきわめて反民主(反小沢・反鳩山)です。立場を鮮明にしている産経より性質が悪いと思っています。

投稿: BB | 2009/11/09 08:46

★ーーこんにちは、H・Kさん

サンケイ新聞は、アメリカの出先機関ですから(笑)
アメリカのご意向どおりに書きますよね。
どちらを向いているのかと思いますけど。

ホント、毎度おなじみの~ですよね(笑)
そういわれるようでは、情けないですが。


★ーーこんにちは、愛てんぐさん

産経って本当に、アメリカのポチかと言いたいです。
アメリカの反応ばかりを過大に書き立てますが、それも
疑問だし、そこまで書く必要がるのかも疑問です。
アメリカが神様でもあるまいし。。。。

戦後何十年も経っても、意識は占領下時代と変わりありません。
アメリカを怒らせたら怖いと言うような論調は、自民やアメリカの広報機関と同じです。

>鳩山政権を倒して、自民党政権に戻したいというのが

今のメディアは自民党政権に戻したいのでしょうが、こんなことになったら、また植民地状態に逆戻りです。
フジサンケイグループの、ひどい事は!
フジテレビも、今がよければ状態で、ワーワーキャーキャー。
一億総白痴化が狙いなんでしょうか。


★ーーこんにちは、scottiさん

フジサンケイグループは、アメリカが一番なんでしょうかね。
国民をアホ集団にしたいでしょうし、考えない集団にしたいのでしょう。
フジのニュース・報道は、偏見に満ち満ちています。
公平・中立な報道とは程遠い、主観が入りすぎだと感じます。
ひどい物です。
見ていても、途中でチャンネルを変えてしまいます。
橋下も、そのまんまも、石原都知事も、森田も、根っこは同じですね。
なんだか、未だに上から目線で嫌ですね。

オバマはオバマの事情で、日本の事情とはまったく関係がないのに、それをくっつけるメディアの質の低さ。
日本の貢献なんか、ほとんどのアメリカ国民は知らないと言うか無関心だそうです。
それをアメリカの総意と書くメディアは異常に感じます。

投稿: まるこ姫 | 2009/11/09 16:58

★ーーこんにちは、イザヤ2さん

フジサンケイグループは自民よりですから、一刻も早く民主党政権を潰したいと言う気持ちは分かりますよ。
しかし、今の自民党にそれだけの力は無いと思いますが。
フジの報道は公平ではありませんから、今はまったく見ていません。
見れば、腹が立つだけですから。

オバマは、中国に擦り寄っていますが、日本もちゃんと見ていると思います。
これからは東アジアが重要な国になるでしょうから。
日本も対アメリカ貿易は激減していると言います。
同盟は同盟で、ちゃんと主張する事は主張してこその日本です。
今までが異常すぎました。
家来のような立ち居地には疑問ばかりでしたから。

日本も外交を強化して、アメリカ一辺倒にならないような
政策をするべきですし、それは充分に考えているのではないでしょうか。
細心の注意を払っての交渉を期待しています。
できると思います。


★ーーこんにちは、BBさん

>はっきりと「反民主・親自民」路線

これってすごいですよね。
本来なら、報道とは、公平・中立だと誰もが思っていますよ。
それを、はっきり表明しているメディアと言うのは、広報機関か、掲示板のような存在に成り下がっていると言う事ですよね。
大手の新聞がこれでは、先が思いやられます。

>産経新聞のネット版上で「民主党さんの思い通りにはさせないぜ」

これは私も見ましたが、こんな程度の低い新聞が堂々と世に出ていると言うのも、民度の低さになるのでしょうか。
朝日の立ち居地も、相当変わってきました。
やはり、広告主の意向には逆らえないのでしょうか。
民主党寄りというよりも、公平・中立・公正な報道が、本来のメディアの使命感だと思っていましたが、今のメディアに使命感を探すのが無理になってきたのかと、つくづく思います。
どちらにもよらなくて良いのだと思います。
ちゃんと正しく報道する事、主観を入れないことが使命なのではないでしょうか。

投稿: まるこ姫 | 2009/11/09 17:15

普天間基地の問題は、国と国とが一度合意(約束)しているということが問題だとはっきり言わないから分かりにくい。
辺野古を埋めるなんて絶対反対ですけどね。

マスゴミって最近はすべて反自民じゃなかったのですか?
漢字が読めないことをしつこく報道したマスゴミ、
連日「政権交代」を連呼して、世論を誘導したマスゴミ、
国民主権にもかかわる「外国人参政権」を報道しないマスゴミ、
民主党の「脱・官僚」や「無駄を省く政治」は大いに賛成ですけど、「外国人参政権」だけは反対ですよ。韓国のように投資や納税を2億円しなければ参政権が貰えないのならいいですけど、民主党案ではそれがないのでしょう。それでは韓国で参政権が貰えない日本人が不公平になってしまう。
なぜ、マスゴミは報道しないのでしょう。しっかりと不公平だと報道し、民主党案にも、韓国と同じ条件を付けるべきじゃないのかと、言うべきです。マスゴミも官僚と同じで、国益・国民益なんてどうでもいいんでしょうね、最悪ですね。

やはり、マスゴミは中立とはいえないですよね。
その時々で、自分(マスゴミ)に都合のいいように報道するんですよ。

小泉氏のときも連日「郵政民営化」を連呼して、世論を誘導していたなマスゴミ。
小泉氏は自民党だが、反自民だったから、国民は支持したのだろう。4年かかったが、自民党をぶっ壊して公約を守ったかなww

私は、国民の為に政治をやってくれる人を応援したいです。
それが、与党でも、野党でも関係ないです。
与党だから、いいとか、ダメとかではこれから先の日本の為にならないと、先の選挙で分かりました。
そういう考えがこの国をダメにした古い考えだと思います。

今の時代はインターネットがあります、インターネットを利用すれば、国会議員の数なんて、いまの1/10でもいいくらいじゃないでしょうか、世論調査も、国民投票でさえもすぐに出来てしまうでしょう、始めの法整備やシステム構築が大変でしょうけど、政党を超えて、1人1人が意見を言うことができ、それがダイレクトに国を動かす、そんな日本はいつになるのか・・・ムリかなやっぱりw

投稿: マスゴミ嫌い | 2009/11/11 12:49

こんにちは、マスゴミ嫌いさん

マスゴミの場合は、反自民、反民主ではなく、表面的な面白い現象に飛びつくのだと思っています。
ただ、ネタになるかならないかと言うだけで。

本来は今まで自民党がこの国を支配してきたわけだし、それによって既得権益を莫大に持っていますから、今更民主党政権に取って変わられて、既得権益を失う事に加担はしないでしょう。
改革に前向きと言う印象を植えつけているだけですよ。
私は、基本的には、親自民だと思っています。

>マスゴミも官僚と同じで、国益・国民益なんてどうでもいいんでしょうね、最悪ですね。

まったくその通りです。
今まで通りに、ぬるま湯に浸かっていたいだけですから。
日本のマスゴミに、中立・公平・公正などを要求するほうが土台無理なんですから。
都合のよいときは報道して、都合が悪くなるとまったく報道しないと言う、ことなんでしょうね。

>自民党をぶっ壊して公約を守ったかな

本当は、自民党をぶっ壊すつもりはなかったのでしょうが、必然的になっただけではないでしょうか。
威勢の良い言葉を言って、煽り立てただけだと思っています。

国民のために政治をやってくれる人は、誰もが考えている事でしょうが、悲しいかな、政党政治の日本では、一人や二人の力では何も変えられません。
インターネットでの功罪もありますから、今すぐには変えられないでしょうが、そのうちにはネットでの活動も夢ではないでしょうが、少なくとも自民党ではそういった改革はまず無理でしょうね。
頭が、古いし固いですから(笑)

投稿: まるこ姫 | 2009/11/11 15:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/46709101

この記事へのトラックバック一覧です: 「オバマ来日延期」で、私の読みは当たった!:

« 日米関係のぎくしゃくを強調しすぎる、自民党とメディア | トップページ | 田中良紹氏曰く、やればできるじゃん政治主導国会 »