« 事業仕分け、麻生前首相、民間人参加を疑問視 | トップページ | 市橋容疑者が逃走中に勤務していた会社、契約解除される »

2009/11/14

八ツ場ダム支流にヒ素 国交省公表せず!

今日の中日新聞の記事によると。。。。

*******************************
国交省が八ツ場ダム建設予定地のある吾妻川などで水質調査
を実施し、支流から環境基準を超えるヒ素を1994年度から、継
続して検出していた事が分かった。
八ツ場ダムや上流にある温泉や鉱山から流入していた。
国交省は公表しない理由について、「取水しておらず、健康被害
が出る恐れはなかった。9月に水質データなどを盛り込んだ報告
書を出す予定だったが、政権交代でダム建設中止の方針が示さ
れ、先送りをしていた。」と説明している。
          ************************************

どうも、国交省、お役所は、お手盛りの自分達の都合のよい試
算などは、盛大に出してくるが、都合の悪い報告書は握り潰す
傾向があるのではないか。
いくら取水していないと言っても、正確なデータは出す必要があ
る。
正確なデータがあってこその、推進派、反対派の議論ができる
と言う物だろう。
それでなかったら、ただの感情論の議論にならざるを得ない。

国交省は政権交代で中止と言う方針が示されたからと言ってい
るようだが、政権交代をしても必要な事は必要で、新政権の意
向がダム建設中止と言う立場であろうと、なかろうと、政権や、
国民に正確な情報を伝えるのは、当然だろう。

にほんブログ村 ニュースブログへ

何のために、国交省がダムを管轄している組織としてあるのか、
自分達に都合のよい試算は出し、都合の悪い調査は出さないと
あっては、何をか言わんやだ。
あまりにもフェアではないと感じて、嫌な物がある。

今までが何かにつけて、国民の目に触れないで来過ぎた
国民は黙って納税をしていれば良いとでも思っていたのだろうか。

今回の事業仕分けについても、目に見える形で行っているので
国民の関心度がとても高い。
初めての仕分けで、色んな齟齬や軋轢があったりもするが、それ
でもこんな体感は初めてのことで、政治に対する意識が高まって
とても良い事なのではないだろうか。
鳩山首相は前政権の予算案だから、これ一回きりにすると言って
いるようだが、私は絶対に反対だ。
民主党が権力を握って、権力が暴走しないとは言い切れない。
民主党が自民党的な体質になったら、この国の政治はまた暗黒
の政治に舞い戻ってしまう。
権力を監視する意味でも、事業仕分けは毎年行い、国民に予算
の内訳を、目に見える形で見せるべきだろう。
それが政治の責任と言う物だ。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪




|

« 事業仕分け、麻生前首相、民間人参加を疑問視 | トップページ | 市橋容疑者が逃走中に勤務していた会社、契約解除される »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
ひどいもので、国交省のダム建設は治水や利水が目的ではなくて、土建屋、コンクリート業者を設けさせるための物でしかなかっただけです。
族議員も同様です。
国民のためとは名ばかりで、皆さん自分のためばかり。
嫌になります。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2009/11/14 18:27

こんばんは、くまさん

国交省も、首長も、業界も、全員グルかも知れませんね。
都合のよい試算は出しますが、都合の悪い調査は報告せず。
治水や利水は二の次なんでしょうね。工事が永遠に続く事が前提なんですから、どうしようもありません。
国民のためとは言うものの、誰も国民の事を考えている関係者はいないのではありませんか?
助成金や補助金が入る事が目的なんでしょうね。

投稿: まるこ姫 | 2009/11/14 20:09

久々です
旧名は和真です

どちらも期待しない方がいいと思います
そう思っておいたほうがいいような気がします


記事にあったヒ素どころか東海地震の想定震源域に浜岡原発が建てられているような国ではもう手遅れです

投稿: かいねこ1 | 2009/11/14 20:33

こんばんは、まるこ姫さん。
お役所の常套手段がまたひとつ明らかにされたという感じです。
国民に知らせない、知らないから怒らない。
一事が万事といいますか、氷山の一角というのか、他にも都合の悪いことがたくさん隠されているようで・・・。
政権交代とはある意味、革命と同じで、前政権の悪事を徹底的に暴くことでしょう。
まずは前政権の膿の掃除をして、国民がもっと怒り、物を言っていきましょう。

投稿: 愛のねこぱんち | 2009/11/14 21:16

私の家には毎年のように酒屋から貰う説教カレンダーなるものが在ります。11月の説教は次のようなものです。

言い訳がうまくなるほど
向上への道が閉ざされていく

事業仕分けを見ていても分かるように官僚達は言い訳により無駄を正当化しようとしていますが、説教にも有るように、その行為は向上では無く後退そのもので有る事を官僚達は自覚していません。
より良きものへとの向上心を失う事は生きる事を否定したも同然です。
国民はこの現実を見つめ、今まで何が成され来たか?今現在、何が起きているのか?これから何を成さねばならないのか?国民が、それを知り考える為には情報の開示と適正な情報伝達が必要です。改革とはそういう事だと思います。
情報の隠蔽は国民を欺く為の手段としか思えません。許せませんね!pout

投稿: よんじゃる | 2009/11/14 21:21

まるこ姫さん、皆さん、こんばんは

自民党政権では、官僚や業界団体とグルになって、自分たちに都合の胃情報は頻繁に出すが、不都合な情報は隠蔽し、自分たち鉄のトライアングルが都合良いように政治をしてきました。
相対的貧困率もそうでした。
逆に、各地の空港や高規格道路などは、建設を促進するよう、需要予測を水増しして発表してきました。
自民党政権時代には、誤った情報、恣意的な情報、情報隠蔽が常識と思っておいた方が良さそうです。
「民は愚かに保て、寄らしむべし知らしむべからず」 を地で行っていた訳です。

それに比べ、事業仕分けでは事業の問題点や課題を国民の前にさらけ出しました。
官僚達の説明が言い訳と聞こえるほど、我田引水でしかありません。
もっともだという返答があれば、妥当な事業と呼べますが、官僚の説明を聞いていて、そんな事業は無かったような気がします。
今回で終わらずに、引き継いで、事業仕分けのようなシステムを、鳩山首相の直属として、国会で議決し、予算の編成権も財務省から、首相の手に戻して欲しいものだと思います。
財務省の主計局は自らの手で財務省を査定することは出来ないし、天下国家を論じるところではないので、予算の編成は土台無理、不適任と思います。

投稿: 愛てんぐ | 2009/11/14 21:32

こんばんわ。
・「八ッ場ダム・ヒ素関連」について。
(゜;)エエッ、本当ですか!?。
それは、信じられませんね。
しかも、「1994年」の頃なんて、ちょうど「自公政権時代」の時ですね。
それは、あまりにも酷い話だし、「データを先送り」だなんて、尚更酷い話ですね。pout
とにかく、早急に対応して欲しいですね。
・「事業仕分け」について。
今週の水曜から始まりましたね。
それにしても、相変わらず揉めていますね。
何か、「子供の喧嘩」みたいですね。
だけど、お互いに揉めず、ちゃんと話し合って、良い解決をして欲しいですね。
何せ、これは、今後の「経済への景気問題」に、左右されますからね。

投稿: H.K | 2009/11/14 21:58

★ーーこんばんは、かいねこ1さん、お久しぶりです。

>旧名は和真です

覚えていますよhappy01

お役所は自分達に都合のよい情報はどんどん出しますが
悪い情報は、隠蔽してしまいます。
そういえば、民主党が野党だったときに、省庁に情報開示を求めたら、真っ黒に塗りつぶした資料を出されて、憤慨していました。
今でも、こういった事が平然とされているのでしょうね。
長浜原発も、地震が起きてから色んな不備がわかりましたからね。
まずは建設ありきの国の姿勢を何とかしなければいけませんね。


★ーーこんばんは、愛のねこぱんちさん、お久しぶりです。

今までが情報公開されなさ過ぎましたね。

>国民に知らせない、知らないから怒らない。

知らない事が山のようにあると言う事が、良く分かる今日この頃です。
今までの政権下では、ほとんど国民の知る権利はありませんでした。
民主主義国家とは名ばかりで、私達はただ納税だけをしていればよかったのですよね。
自民党は、政権交代を国がボロボロになるような事を言って阻止してきましたが、今の状態は過去の膿をあぶりだしているのだと感じます。
もっと早く、政権交代していればと思うと残念でなりません。

政治が国民目線になっている今、民主党が暴走しないように、国民が働きかけなければいけませんね。
ちゃんと、物を言わなければいけないのだと感じます。


★ーーこんばんは、よんじゃるさん。

本当ですね。
言い訳が上手い人間ほど、過去の物事に捉われています。
向上心は、人間を磨きますね。

この仕分け作業で見る官僚たちの言い訳にしか聞こえない返答は、短時間で充分に分かりました。
本来なら予算を通そうと思えば、情熱がたぎるはずですが、その感じは見受けられません。
短時間で荒っぽいと言う識者もいますが、短時間であればあるほど、相手を説得しようとする情熱が感じられなければ予算なんか通るはずもありません。
やはり、この公開仕分け作業は成功だと感じます。
見事に、官僚たちの現状をあぶりだしてくれたからです。

民主党政権には、これからも政治を国民に分かりやすく伝える事を期待します。
平野官房長官のように、小ズルイ発言は国民の反感を増すだけです。
あの官房長官は何とかならないでしょうか。

投稿: まるこ姫 | 2009/11/14 22:28

★ーーこんばんは、愛てんぐさん

政権交代をして、ようやく少しは見えてきましたね。
自分達に都合のよい情報はお手盛りだったし、都合の悪い情報は隠蔽する体質は、昔から変わっていなかったのでしょうね。
これは、国民をバカにしているから出来ることです。
今回の八ツ場ダムの情報隠蔽は、国民の命にかかわる事ですが、それでも自分達の利害関係が優先されるのかと思うと、国民の命や財産なんて虫けらのようではありませんか。
民主主義国家とは名ばかりで、独裁国家のようです。
今まで私達は飼いならされてきたのです。
すごい国ですね。

>自民党政権時代には、誤った情報、恣意的な情報、情報隠蔽が常識と思っておいた方が良さそうです。

まったくその通りでした。
国民は都合の悪い事は何も知らなくても良いというのがこの国のシステムだったんですね。
常識だったんですね。

事業仕分けをやって、正解でしたね。
色んな批判もありますが、官僚の言い分をナマで聞けた事だけでも成果があったと思います。
あんなの、ほとんど言い訳ではありませんか。
どの官僚からも、その予算に対しての情熱が感じられませんでした。
これからも、事業仕分けはやるべきです。
色んな無駄を国民の前にさらけ出させるべきです。
私達の血税を大事に使うと言う発想にすべきです。
民主党が自民党的な考えや行動になるならば、その時は国民がNOを突きつけます。

財務相主導では、財務相に都合のよい仕分けになりますから、外部のどこにも属さない団体主導にするべきですね。
次の仕分けは、国民に疑われないためにも、そうしなければいけませんね。

★ーーこんばんは、H・Kさん

そうなんですよ。
随分前から、調査の結果は分かっているのに発表していませんでした。
都合のよいことはどんどん情報を出してきますが、都合の悪い事は隠蔽する体質なんですね。
政権交代をして、色んな膿が出てきています。
結局は、首長も官僚も政治かも全員、グルだったんですね。
未来永劫、ダムなんて完成しなくても良くて、ただ工事だけが目的だったのでしょう。

事業仕分けも、いろんな問題ても出されていますが、何せ、初めての体験でもありますし、今後に生かせれば良いのだと思います。
何よりも、予算を国民の前に見える形にした事は、とても良かったのではと思います。
国民も政治に関心を持ち出していますし。

今は絞っていますが、次は経済の上向きも考慮しないといけませんね。
バランスの取れた政策が今後の課題です。

投稿: まるこ姫 | 2009/11/14 22:53

まるこ姫さん。

華やかな事業仕分けの騒ぎに隠れて、小沢一郎さんが、「永住外国人への地方参政権の付与法案」を成立させようとしています。
結果的に今の臨時国会への提出は諦めたようですが、来年の通常国会に提出するつもりです。
この法案には、公明党も賛成しています。自民党議員の中にも賛成派が多数います。
もし提出されたら、簡単に成立してしまいます。

マニフェストに載せていなかった法案を、”数の暴力”で成立させるのは、国民への重大な裏切り行為です。

これは何としても阻止しなければいけません。自民党や公明党の支持者が反対しても説得力がありません。
民主党の支持者が反対を叫ばないと、この法案の成立を阻止出来ません。

投稿: イザヤ2 | 2009/11/15 18:28

こんばんは、イザヤ2さん

私も簡単に考えていましたが、いろんな問題が潜んでいるのが分かり、あまり軽々しく考えてはいけないのかと思うようになりました。
国民的議論にもなっていないままの、国会提出は時期尚早だと思います。
これを強行的に採決するならば、きっとその印象が国民に染み付くでしょうから、民主党の支持が下がるのかと思います。
この法案が、決定的なダメージにならない事を祈っています。
まずは、メリット・デメリットを出して、国民の支持を取り付けることが先決ではないでしょうか。
認知もされていませんしね。

投稿: まるこ姫 | 2009/11/15 18:58

。まるこ姫様、こんばんは。  わざと、建設推進派(官寮)に不都合なデータを発表しない、国民に健康被害が出ても知った事じゃない、全く何様でしょうか?民間でも環境に気を配り仕事しています、このデータはダム工事の途中で、完成を待たずに水質汚染が進み始めている証拠じゃないでしょうか、94年の時点で中止すべきのもを、現在まで引っ張り住民を混乱させた責任は、なぜか問えない、く~あほっか自民%官$#~!”、   本当に事業仕分けについては、同感ですね、2年置きでも良いから続けて欲しいです。   「事業仕分け、制度改革を行なう目的は、あくまでも国民を富ませる為に行なうものであって、前政権を懲らしめる為のものではない」民主与党議員にはこのくらいの理念がなければ失敗しかねないです。。。

投稿: 赤いとら | 2009/11/15 18:59

こんばんは、赤いとらさん

官僚、族議員、首長連中は、知っていてもそ知らぬ顔をしていたのではありませんか?
随分前から、汚染データがあったにもかかわらず、隠匿していたわけでしょ?
国民の健康なんて知った事ではないのでしょう。
たとえ健康被害がでてもそれが認定されるまでには何十年もかかりますからね。
その頃には、自分がいないから関係ないなんてね。
住民は、それに振り回されて、今ではどうでも作れと声を大にして言わざるを得ないのでは無いでしょうか。
いつの世も、上に立つ物は傲慢ですね。

事業仕分けは継続するべきですね。
民主党とて、神ではないわけですから、失敗もするでしょうし、官僚に取り込まれる事もあるでしょうし。

>あくまでも国民を富ませる為に行なうものであって、前政権を懲らしめる為のものではない

赤いとらさん!まさにその通りです。
目からうろこの、解釈に敬服します。
ありがとうございました。

投稿: まるこ姫 | 2009/11/15 19:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/46760712

この記事へのトラックバック一覧です: 八ツ場ダム支流にヒ素 国交省公表せず!:

« 事業仕分け、麻生前首相、民間人参加を疑問視 | トップページ | 市橋容疑者が逃走中に勤務していた会社、契約解除される »