« 八ツ場ダム中止反対署名に5万人も集まったと言うが | トップページ | 政府開発援助JICA、雲の上の援助が明るみに »

2009/11/24

事業仕分け第二ラウンド始まる!

事業仕分けの前半戦を見ていて、今までになかった画期的な事
として、とても興味深い物だった。
テレビは、相変わらず、蓮蓬議員の一部分を毎回毎回取り上げ
相手の年配の女性の言い分をまったく聞かないと言う構図で放
送している。
いかにも、年配女性をいじめているような感じだった。
案の定、町の声は、蓮蓬議員はやりすぎだとか、血も涙も無い
上から目線の主張はいかがな物かと言うような論調だった。
この蓮蓬議員、事業仕分けの欠点としての槍玉に上がっている
が、これも放送する側が一方的に放送しているから、そうなるの
であって、内情はあの年配女性の態度にも問題があると言う。
だから、放送する側が都合のよいように切り取って、面白おかしく
放送に載せるから、一方的な報道になるのだと思う。

本来なら、これだけ国民が事業仕分けに好印象を抱き、政治が
身近な存在になろうとしているならば、ネット中継だけでは本当
にもったいない。
ネットでは、会話は聞こえるものの、静止画状態だ。
下手なドラマや、ワイドショーよりも、事業仕分けの丁々発止の
展開の方が、よほど面白い。
丁々発止と言えば、官僚の説明の拙さには驚く。
”優秀な官僚”なのだから、もっと仕分け人を納得させるような説
明ができないものか。
こんな人たちが予算を分捕っていたとは。。。。恐れ入りました。

地上波で中継すれば視聴率が上がる事、間違いないのではな
いか。
TBSなんか、昔のドラマ再放送の”水戸黄門”が視聴率一位と
言うから、一考の余地があるのではないか?(笑)

そして、ニュースやワイドショーのコメンテイィターや評論家とさ
れる人物のコメントが、総じて同じ論調で変!

にほんブログ村 ニュースブログへ

民主党の事業仕分けは、今までに無い画期的な出来事で良い
と思うが、”ただ” なんとか、かんとか。。。。。。
ほとんどの人が、”ただ”を使い、”ただ”から後の方がうんと長い。
結局は、初めに肯定して見せて、”ただ”以降は全面否定だ。
事業仕分けは、良かったのか、悪かったのか・・・・・
それなら今までと同様、国民に見えないところでの密室の中で
の予算編成の方に軍配を上げるのか。

大体が、初めての経験で、初めから上手くいくはずが無い。
それを、上から目線だの、1時間で細かい論議ができるかだの
公開処刑だの、仕分け人の資質の問題だの、国会で議員が抜
けて民間人だけの事業仕分けで誰が責任を取るのだの、まぁ
重箱の隅を突くがごとくの、報道だ。

スーパーコンピューターの仕分けでも、この事業仕分けが全権
力を握っているわけでもないのに、非難ごうごうの報道だ。
事業仕分けで一定の結論が出ても、まだ次の段階でどうなる
か分からない。
国のためになると思えば、行政刷新会議で復活させるだろうし、
なんで報道が、神のように断罪するのだろう。

民主党議員も、第一ラウンドでの反省に立って、又新たな視点
で仕分けをすると言っているのだから・・・・・
初めて政権交代した党に対して、マスコミも国民も、100-パー
セント完璧を求めるのは、酷なような気もするが。。。。。

とにかく、第二ランドを期待したい。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪




|

« 八ツ場ダム中止反対署名に5万人も集まったと言うが | トップページ | 政府開発援助JICA、雲の上の援助が明るみに »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
後半戦は聴くことができませんでしたが、どんどんやるべきですね。公開されれば、内容がどんなにひどいものかよくわかります。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2009/11/24 18:50

こんばんは、くまさん

どうも、前半戦の反省を踏まえて、各省庁も色んなリベンジを考えているそうですよ。
蓮蓬議員を盾にしての想定問答集などもしていると。
記憶力の良い官僚達ですから、今度は手ごわいかもしれません。
先は険しいですね。

予算をつけるためには、何でもしそうで怖いです。

投稿: まるこ姫 | 2009/11/24 20:00

野党やメディアが如何にいい加減なものか呆れるばかりですね。批判の為の批判で建設的批判は一切在りません。
>”ただ” なんとか、かんとか。。。。。。<
馬鹿みたいに批判しなければいけない‥という強迫観念に囚われたような同じ論調は薄気味悪いものが感じ取れます。
総務大臣がいつまでもメディアを甘やかすからメディアも脱皮出来ないんですよ。
事業仕分けは大半の国民が意義を認め応援している事は確かです。蓮蓬議員には雑音に惑わされず堂々と職務を全うして欲しいですね。
頑張れ蓮蓬議員!scissors

投稿: よんじゃる | 2009/11/24 20:01

こんばんは、よんじゃるさん

本当に!
批判のための批判でしかありませんね。
今は、プロセスなんですから結論が出ているわけでは
ありません。
プロセスの段階からの批判は、どうかと思います。
どの評論家と言うか、識者と言われている人たちのコメントは、最初はいかにも民主党に好意的で、”ただ”の後は、否定的なコメントばかりです。
ほとんどの人が、そうなんですね。

事業仕分けでは、大きい削減はできないといわれていますが、それでも予算の中身を知ることができたのは大きな成果だと思います。
今は、蓮蓬議員が矢面に立たされていますが、彼女は誰を見て政治をしているのか、国民はメディアの恣意的報道に流される事なく冷静に見て欲しいですね。
官僚をいじめているわけではないですよ。

投稿: まるこ姫 | 2009/11/24 21:47

まるこ姫さん、皆さん、こんばんは

蓮舫参院議員の速射砲に、国立女性教育会館館長は説明させてもくれないと何回もテレビは報じていました。
しかし、あの後、館長は10数分、長々と説明したそうです。
そういうことはマスコミは報じていません。
60分しかないなか、10数分もの説明は長すぎるのは当然です。

事業仕分けは画期的なことです。
本来、国会の決算委員会で一つ一つの事業の査定をしていかなければならなかったのですが、内情がバレルと不味いので、自民党と官僚はそれを怠ってきました。
国民に国の事業を公開したことは、もの凄いことです。
そのことについて、マスコミは大いに評価すべきです。
多少の問題点は、帳消しにしてもお釣りが出るくらいです。

1時間で結論といいますが、仕分け人は十分勉強してきた結果で、出てくる課題や問題点の指摘はなるほどと思えることばかりで、大きな問題や課題は出尽くしていると思います。
行政刷新会議が判断できる材料は揃っていると思います。

事業仕分けに、抽出・査定基準、権限とか短時間とか財務省依存とか言いますが、12月末という期限が決められたなかで、やるにはほかに方法がないように思います。
麻生政権がもっと早く諦めて総選挙して政権交代していたなら、十分な体制で、もっと多くの事業を仕分けできたし、国家戦略室などの体制も整えることが出来たと思います。
麻生首相の居座りが原因です。

答える官僚に説得力を感じないのは、事業を推進する業界人間や学者など関係者のなかで議論してきたから、事業に反対する人を入れて検討していないから、説得力がないのだと思います。

事業仕分けに大臣たちが反論するのをみると、省庁が自らの贅肉をそぎ落とすのは、本能的に困難だということ分かります。
自分で自分を査定すること自体が無理です。
勿論、国家ビジョンのない財務省も無理です。
政治家以外の民間人の方が、客観的、査定できることがよく分かりました。
来年も、残る85%の事業も仕分けるそうですが、民間人の声を取り入れ国家戦略室や行政刷新会議で法的拘束力を持って、行って欲しいものだと思います。

投稿: 愛てんぐ | 2009/11/24 22:07

chickこんにちは。

事業仕分けは民主の支持率を支えているようですね。
私のブログでアンケートとってますけど
私のところはアンチ民主の方が多いのかもですが
「パフォーマンス」という意見が「とても良い」より多いです。

ワイドショーでは、目立つところだけ切り取って流すので
その印象が大きい気がします。

国会中継もですが、こういった国のお仕事は
NHKで全体を編集せず流して欲しいと思います。
編集されたテレビのひとコマを見たのとでは、印象が違うと思いますからね。

投稿: 両津勘子 | 2009/11/25 10:01

こんにちは!

まぁ、どちらも一生懸命に取り組んでいるということでしょう、真剣なのはいいことですよ、
ただ、「削減」ありきな感じ(それが目的だからね~しょうがないけど)なのは、イメージダウンかな。

TVで中継しないから、一部だけを取り上げて、都合のいいように報道するのでしょう。面白いところだけねw

>スーパーコンピューターの仕分けでも、この事業仕分けが全権力を握っているわけでもない<
この仕分けだけで、決定ではないですからね・・・
でも、開発するからには世界1位を目指すと思いますよ、
開発中の次世代HPCは稼動すれば、間違いなく世界トップの性能になりますから。
それに、残念ながら、現段階の日本国内の稼働中のHPCは2位ですらないのです、31位だそうで・・・
ですから、「あの発言」だけには違和感がありましたww
まぁ、決定ではないし、「見直し」の方向になるようですから、いいのですけどね、やはり、ちょっと気になりましたw

発言は慎重にしないと、揚げ足ばかり取られます、気をつけたほうがいいですよね。

では~(゜∀゜)ノ

投稿: マスゴミ嫌い | 2009/11/25 12:35

★ーーこんにちは、愛てんぐさん

蓮舫さんは、批判の矢面に立たされていますが、彼女の物言いは問題ですが、国民第一に考えて仕分けをしています。
マスゴミは、蓮舫さんをあげつらっていますが、対象の女性館長も、的外れな言い分ばかり長々と説明をしていたそうですね。
そんなところはまったく出さず、蓮舫さんばかりが悪者のような切り口は気の毒だと思ったりもします。

>事業仕分けは画期的なことです。

これまではまったく密室で予算が決定しました。
そこにどれだけの利害関係があるのかまったく分からずに、税金だけ納めさせられていました。
マスゴミは、いかにも民主党の不手際だけを報道しますが、まったく始めての事が、そんなに100パーセント上手くいくとは考えてはいけないと思います。
誰も失敗して前へ進むのでしょ?
民主党には、失敗をする事を許せないようです。

時間を問題視していますが、やろうと思えばできますよ。
その前に、準備期間を取っているわけですから。
マスゴミは、官僚の見方なんですね。

スパコンも、行政仕分けでは結論が出ましたが、それが絶対ではないわけだし、後は行政刷新会議が判断すればよい事ではないでしょうか。
行政仕分けは、一つの過程だと考えても良いのではと思います。

この春にでも解散していれば、もっと準備期間があったでしょうが、麻生首相の決断力が無いばかりに、どんどん時間がなくなってしまったのも、混乱の一因でしょうね。

それと官僚の説明不足、説明下手は、言うに言われない物があります。
ひどいですね。
本当にその事業を継続したいなら、もっと説得力を持って説明をする必要があるのだと思いますが、悲しいかな、ほとんど無能でした。
後で、公開処刑だなんていうのは、卑怯だと思います。

やはり、政治家以外の民間人を入れて正解でしたね。
政治家だけでは、色んな視点で論じることができません。
多様な意見、考えの基の仕分けは本当に良い事です。
来年も、次も、勿論、事業仕分けをする事を期待しています。
毎年やる事によって、いらない物といる物の、差が顕著になるのだと思いますから。


★ーーこんにちは、両津勘子さん

面白いですね。
立場が変わればこうも考えが変わるのかと思うと。
自民党支持者から見れば、パフォーマンスと取れるのでしょうね。
しかし、パフォーマンスと取られようと、今までに無い画期的なことです。
自民党的手法では考えもつかないでしょう。
私達の税金の使い道が、公開の場で出来ている事は、とても良かったと思いました。

>国会中継もですが、こういった国のお仕事は
NHKで全体を編集せず流して欲しいと思います。

ほんとうにそうですね。
NHKで初めから終わりまで、流せば、ネットに詳しくない人たちにも良く分かります。
こういうことは、ジャンジャンやって欲しいですね。


★ーーこんにちは、マスゴミ嫌いさん

まぁ、仕方が無いのではありませんか?
無駄削減を、一番のテーマに上げているのですから。
後ろに行政刷新会議がついているのですから、その予算に付いて、無駄ではないと判断する事もあるでしょうし。
国民に見えるところでの、仕分けは非常に面白いです。

両津勘子さんの仰るように、一部だけを切り取らずに全編放送すればよいですね。
そうなれば、公平に見ることが出来ますから。

>一位ではなく二位でも良いではないか

ですね。
取る人の考え次第でしょうが、スパコンも将来に向けて必要だと思えば、また復活するわけですから、事業仕分けは仕分けの過程だと考える事も出来ます。
それをいかにも決定したかのような報道の方が違和感があります。

結局は、マスゴミは民主党が政権を握っているのが、とても嫌いなのだと思っちゃいますよ、私的には。

投稿: まるこ姫 | 2009/11/25 17:05

まるこ姫さん こんばんは
「総論賛成、各論反対」という言葉の意味を子供に問われたら、これがそうだよというお手本が毎日続いております。お役人も、学者さんも、誰も彼も我が身がかわいい。その気持ち痛いほどわかります。で、マスコミ&コメンテーターの皆さんも「明日は我が身」ということで必死になって批判しているのでしょう。
 でも、昨日も書きましたけど、日本にはもうお金ないんです。「国民の財産が1400兆円あるから800兆円の借金なんて大丈夫だ」という学者さんたちが大勢いますが、一説によると借金はすでに1000兆円を越しているとか。それより、このペースで借金増えれば、あと10年くらいで1400兆円突破するんじゃないですか?そうなるとかつてのアルゼンチン状態です。
 でも、今回の事業仕分けで、国民にばれちゃいましたね。優秀な学者さんも官僚さんも、その場でちゃんと説明できず、あとで「ごにょごにょ」言い訳ばっかです。「科学技術は日本の礎」なんていう建前論はもう結構です。これだけの予算使って、どんだけの仕事したの?それを説明してくれなくっちゃ、税金泥棒でしょう。これが日本最高の学者さんかと思うと、・・・情けないですね。

投稿: BB | 2009/11/25 17:10

こんばんは、BBさん

まったくその通りですね。
どの人間も、総論賛成で、各論反対です。
自分のところへ、難が降りかかると、オイオイと言う所でしょうか。
評論家や、コメンティター、官僚、学者、既得権益を持っているところは、押しなべてその傾向がありますね。
スパコンは、いろんな人の意見を聞いているとなるほどと思わせる部分もありましたが、官僚の説明はまったく説得力がありませんでした。
優秀な官僚ですから説明力があるかと思っていたら、腑抜け状態でした。
あれでは仕分け人を説得出来るわけが在りません。
そして、後で公開処刑などと陰口を叩きます。

仰るとおり、日本には”お金がない”んです。
だから、本当に未来への投資だと思ったら、なんとしてでも説得させるべきでした。
後で、メディアや学者を使って、非難の嵐は、本当にどうなんでしょうね。
これでは、仕分け人が悪いみたいな言い方ではありませんか。
仕分け人は、休日返上で何週間も前から頑張っていますよ。
それを、頭ごなしのやっつけ方は、やる気がなくなるのではと危惧しています。
少しは、労っても良いと思いますが。

投稿: まるこ姫 | 2009/11/25 21:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/46849210

この記事へのトラックバック一覧です: 事業仕分け第二ラウンド始まる!:

« 八ツ場ダム中止反対署名に5万人も集まったと言うが | トップページ | 政府開発援助JICA、雲の上の援助が明るみに »