« 米軍再編米都合で座間移転中止へ!これってどうよ | トップページ | 平和賞オバマ演説、やっている事ってどうなの? »

2009/12/10

先進国は資金支援確約を、中国外務省言うよねぇ

もはや、中国が途上国と言えるのかどうかさえも怪しいが、
さすが外交上手の国は主張し続ける。

>中国外務省の王光亜次官は10日、記者会見し、コペンハー
ゲンでの国連気候変動枠組み条約第15回COP15で温家宝首
相が演説を行い、先進国に対し途上国への資金支援を確約す
るよう訴えることを明らかにした。

この王光亜次官と言う人物は、中国有利なような発言を全世界
に向けて発信していた。

日本に対して25%削減は実現不可能だとか、アメリカの出した
数字は大したことないとか、ヨーロッパはもっと厳しい数字を出
すべきだとか・・・・・・・
中国以外の先進国からしたら、よく言うよと言うような発言の数
々だが、それでも自国を優位に導こうとする姿勢は、大した物だ。
相手の言う事はご無理ごもっとも。と言う姿勢が常識化している、
日本の外交に比べたら、うらやましい限りだ。
よく見ていると、他国の主張は結構厳しいし、言いたい事を言っ
ているようにも見える。
が、そこで決裂して閉会しても、国対国の関係が、どうかなった
とは聞いた事が無い。

ところが、日本の場合、いつまで経っても、アメリカには物が言
えないと来ている。

にほんブログ村 ニュースブログへ

連立政権に対しても、考えの違う人達が連立を組んでいる以
上、少しぐらい齟齬があっても、その過程での発言を目くじら立
てて、大騒ぎする事もないだろう。
決定した事に批判をするなら、まだ分かるが、この国のマスゴ
ミは、過程に対して並々ならぬ神経を注ぐ。
そして、アメリカに対して少しでも異論を唱えたり、疑問を呈する
と、すかさず、アメリカが激怒していると言うように報道をする。

自分の国の問題くらい、じっくり考えて結論を出せば良いと思う
のに、まだ政権交代して3ヶ月あまりの党に対して、せっつく
せっつく。
マニフェストはどうなったの、経済対策はどうだの、普天間問題、
未来の展望がまったく無いだの・・・・・・・
経済対策や雇用対策は一番にやって欲しい問題だが、マニフェ
ストの実現や、普天間問題が、そんなに簡単に片がつくとは思え
ないのに、あれはどうなった?これはどうなった?。。。。。。ハア、
せっかちな事だ。

今は、普天間問題を年内に片付けないと大変な事になると煽る
メディアだが、何十年もかかっても解決しなかった問題が、急に
解決すると言うのもおかしな話だ。
閣僚も、メディアに踊らされぬように、あまりバラバラと取られるよ
うな発言は控えたほうが良いと思ったりもして。。。。。

しかし、中国や北朝鮮の外交上手は、本当にうらやましい。
あんなに主張をしても、何も問題は起きないのに、日本の外交は
主張する事を極端に恐れる。
なんと言ってもアメリカに何も言えないのが一番、腹立たし
い。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪




|

« 米軍再編米都合で座間移転中止へ!これってどうよ | トップページ | 平和賞オバマ演説、やっている事ってどうなの? »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
日本のマスコミは本当に中身が対したことがないのに騒ぎ立てることが得意ですね。
まさに、大本営発表のマスコミ版です。
根拠もないのに騒ぐだけ。
嫌になりますね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2009/12/10 18:27

こんばんは、くまさん

マスゴミと言われるのも、無理ないですね(笑)
中身が無いのに、大騒ぎ。
騒ぐ事にかけては、右へ出るものが無い感じ。
レベルが低すぎますよね。
しかも、同じ内容ばっかりですから、国民を誘導しているのかとさえ思ってしまいます。
本当に、裏づけを取って報道しているのですかねぇ。
足で稼いでいるようには思えませんが。

投稿: まるこ姫 | 2009/12/10 20:11

まるこ姫、コメントありがとうございます。本当に船頭多くして船山に登る、感じで政権交代の在り方にウンダリです。本当は石の上にも三年で前政権のツケを返すのに、暖かい眼が必要ですがこのままではアカンかも。

景気も生活も経済も余りに最悪。連立政権と言えども摩擦を乗り越え総理は八方美人に為らず、リーダーシップを発揮しないと前総理の二の舞も現実の問題になる。

北朝鮮は国が経済的に破綻し、政治家が対外的にどんなに脅しをかけても施しなしに生き延びる事は出来ない。中国は違います。間違いなく益々その政治と経済力は大きくなるでしょう。それでもこの国も天安門の問題をうやむやににして、何が出来るのだろうか疑問です。その程度でしょう。そんな気がします。、

投稿: くーちゃん | 2009/12/10 23:18

誤解を恐れずに言えば、真の自前の防衛組織を持っていないからでしょう。それを中国、韓国、北朝鮮などは許さないし、朝日毎日新聞あたりを使って叩くのは目に見えています。我々も本当に真剣に考えないから中途半端な状況を招き、アメリカにものを言えない状況(アメリカに守ってもらわないと有事に対処できない)になってしまっている。
一時的に国民負担が増えても、中韓に叩かれようともアメリカに依存しない防衛組織を持たないと、主張できないでしょう。
ちなみに今日は代休です。

投稿: 千葉県内の地方公務員 | 2009/12/11 06:43

中国はシタタカですねぇ。
この点に関しては正直羨ましいですねぇ、日本の外交と比較して。
東シナ海のガス田開発もシタタカに進めてますねぇ。
ただ、冒頭にも有りましたように、中国を新興国と呼んで良いのかの疑問が有ります。
友人で宇宙にロケットを打ち上げているのですから、少なくとも先進国並みの感覚で向き合う必要があるように感じます。
また、知的所有権や契約の履行などの面も含めて、日本政府は『シタタカ』に中国との外交を行って欲しいと感じております。

投稿: サクラ日記 | 2009/12/11 09:42

。まるこ姫様、こんにちは。  確かに、たしかに、中国は、したたかですね、何処までも強欲で自己中心的世界観で、発言できるのは、厚顔無恥のなせる業でしょうね。  自民時代の外交が、腰抜けなうえ、長かったので世界中からバカにされすっかり品格を失くしました、取り戻す為に、世界が出来ない温室効果ガス25%減をして見せるのも良いかも知れません(最近の不景気ブリならガスを出したくても出せないので、やれそうな気がします。) アメリカに何もいえない・・・全く同感です、思えば親米、反ソで教育を受けてきました、米国は素晴らしいと英語まで授業に組み込み、知らず知らずにです、「返せ北方領土、出て行け米軍」が正しかったのに、米軍が駐留するのが当たり前だと思わせられていた、日本中で反米運動すれば良かったが、沖縄があまりに遠く対岸の火事に見えてしまった、前政権の愚政も多に関与していますが、本土の国民も怠慢でした、これは反省しなければいけませんね。。。

投稿: 赤いとら | 2009/12/11 16:00

★ーーこんばんは、くーちゃんさん

何十年もの間、同じ党が絡んでの政権維持が、終わったわけですから、1年くらいはギクシャクするのも仕方が無いと思いますね。
不慣れ故の、齟齬はありますね。
それを、初めから完璧には行かないでしょう。
亀井さんも、吠えていますが、政権離脱をするつもりは無い事は明白なんですから、最後は矛を収めます。
その過程を面白おかしく報道しますが、メディアの挑発に乗ってはいけないと思います。

最近、盛んにリーダーシップを問われるようになりましたね。
はっきり言わないので、誤解される場面が増えました。
低姿勢はいいですが、言う時はガツンと言うのも首相の器かと。
今の状態は、亀井さんが首相のように言いたい放題です(笑)
どちらが首相か分かりませんね。

中国は、世界一位になるのも遠い将来ではないでしょうね。
しかし、この国はバランスが悪すぎます。
人権意識が極端に低い国が、世界一位になっても、誰も尊敬しないでしょうね。
人に配慮しない国は、所詮その程度の国だと感じます。


★ーーこんばんは、千葉県内の地方公務員 | さん

本当に有事のとき、アメリカは守ってくれるでしょうか。
自衛隊は攻撃こそできませんが、自衛はできます。
優秀さは世界に匹敵するそうですから、そんなに不安視する必要もないと思いますよ。

攻撃できるようにすると、憲法改正を視野に入れなければなりません。
右よりの方に言わせると、平和憲法は寝とぼけているように取られていますが、私はこんなに理想に近い憲法も無いと思っています。

例えば、自衛隊が攻撃できるように法律を改正したとして、兵役の義務を課せられた時、日本の若者はそれに耐えられるでしょうか?
現実問題、無理だと思いますが。
アメリカのように、戦闘地域に行き、お国のために頑張れるでしょうか?
家族も喜んで出兵させるでしょうか?
その覚悟が無くて、憲法改正は夢の又夢だと思いますが。


★ーーこんばんは、サクラ日記さん

中国は、本当に外交上手ですね。
北朝鮮同様、転んでもただおきない。
その点で行けば、ロシアとか共産国家は交渉上手ですね。

中国は新興国ではありませんね。
しかし、使い分けが上手いですし、バランスが悪い。
経済は急速に発展していますが、人々の意識がついていけていませんね。
世界の中の一つの国という意識が低すぎます。

そういえば有人飛行は中国も、そのお仲間でしたね。
すっかり忘れていました。
これからの世界は、中国に振り回されるのではないでしょうか。
アメリカは、その存在価値が低くなりますね。
だからこそ、他国は中国を立てていますが、図に乗る中国と言う構図ですね。
日本も、アこれからはメリカより中国に力を入れると思いますよ。


★-ーこんばんは、赤いとらさん

中国は、他国に何を言われても、言い返しますね。
経済が上り調子で、人口も多いと来ている今は、中国恐るべしですね。

>何処までも強欲で自己中心的世界観で

言えてますね(笑)
まったくその通りだと思いますが、それでも通用するんですよね。
温室ガス25パーセント削減も、アメリカ・中国が削減を実行したら日本もやるという図式ですから。
それでも、地球環境は待ったなしですから、どの国も協力してこその環境対策だと思いますが、エゴが前面に出てきますね。

いつまで、アメリカに何もいえないのでしょうか。
どうも長年の教育が刷り込まれているようですね。
すっかり、アメリカの下にある日本という視点が定着しているようです。

パンを朝食にするという風潮も、アメリカの食の戦略の一環だそうですね。
今では、おコメの需要が極端に下がっています。
何十年ものスパンで、戦略を考えているアメリカと、その場しのぎの政策の日本の違いではないでしょうか。

今となっては、沖縄問題は対岸の火事でした。
私達は、真剣に自分の問題として考えてこなかったように思います。
政権交代した今が、チャンスととらえて、本当の民意をアメリカに伝えるわけには行かない物でしょうか。
私達は、なんと傲慢な日本人だったのかと、反省しなければいけませんね。

投稿: まるこ姫 | 2009/12/11 19:26

まるこ姫さんへ
私の言葉が足らなかったですね。
今の日本に自衛隊だけで防衛は困難でしょう。北朝鮮の弾道ミサイルの情報もアメリカに頼らなくてはいけない状況です。もちろん攻撃までは必要ないと思っています。
装備や人は優秀でしょうが、いかんせん、練習量(誤解を与えそうですが)が不足していると・・・。防大から陸自に行った友人も言っています。対人の実践(上陸された場合)も「弾を込めて打つ練習も満足にできない」と。防衛システムを日本が開発運営できないことにはアメリカにものを言えないでしょう。また、今の日本に徴兵制は意味ないでしょう。士気が低いのは目に見えています。

投稿: 千葉県内の地方公務員 | 2009/12/11 21:34

まるこ姫さん、皆さん、こんばんは

中国は本当に外交上手ですね。
瀬戸際ほどではありませんが、言いたいことを言って、自国の利益を守ります。
それに比べ、日本の大人しい、自己主張しないこと、この上のない、外交ベタは突出しています。
金持ち喧嘩せず、金で済ませてきて、金に頭を下げるが、日本そのものを尊敬されるような外交はありません。

鳩山首相の温暖化ガス25%削減の発表は、世界から尊敬される発言で、アメリカの背後に隠れて後を付いていくだけの長期自民党の歴代首相ではあり得ないことでした。
その25%を実行不可能という発言は、頑張ろうとする国を貶めるのは温暖化阻止に不熱心という意思表明です。
アメリカの17%は1990年比でマイナス1%で、中国の言うとおり、天で話にならない数字です。
中国をはじめ、自国のことばかり考えていては、温暖化は進むばかり、温暖化で世界中が経済発展以上の経済的損失を受ける方へと追い込まれています。
自国の利益より、地球全体の利益を考えて欲しいものだと思います。
一人当たりの温暖化ガス排出量の基準を定めて、減らしていくような方法が良いような気がします。
発展途上国の温暖化ガスの削減を先進国がおこなえば、それを先進国の削減量に加えれば、世界全体の削減量も減っていくので、その方式がないと、後進国の削減は進まないだろうと思います。

右往左往する鳩山政権は、自民党が長い間掛けても解決できなくて先延ばししてきた難題ばかりです。
それをマスコミは突っついて、細々と批判して、連立政権を攻撃して、弱体化させても、何ら日本にとってメリットはありません。
ましてやアメリカを応援するなど、言語道断です。
マスコミは、何十年と放置した難題に向かっていて、維新といえるくらいの激変を行おうとしているという大局的な見地に立って、鳩山政権を見守るべきです。

投稿: 愛てんぐ | 2009/12/11 22:47

古くは儒教思想、そして中華思想と、更には大東亜戦争の被害者意識とで武装した中国に日本は交渉では全く歯が立ちません。権力による弱者虐殺を数千年続けている/見過ごしてきている漢民族は、最高にしたたかです。

日本には、憲法9条を「理想の」憲法として世界に発信できるだけの理論武装を身につけてほしいもんです。「小林よしのり的」な自虐史観への自虐的批判などに基づかない外交手腕を、です。

<パンを朝食にするという風潮も、アメリカの食の戦略の一環だそうですね。

ですが、残念ながら美智子さんの明仁天皇とのご結婚も、それに一役買ってる、というか日本人にパンを食べさせるアメリカの戦略の結果の政略結婚、という話もありますね。


それにしても、小沢さんが中国に600人ってちょっと不気味すぎ。

投稿: ぷひゃひ | 2009/12/12 00:40

★ーーこんにちは、千葉県内の地方公務員さん

まったく、見解の相違とは思いますが、冷戦の終わった今、核があるからこそ、世界は協調姿勢をとっています。
日本は未だに仮想敵国を作って、アメリカ怖いと言いますが、資源も無い国に侵略が起きるとも思えません。
アメリカは、まったくずるく、最新兵器は日本には売りませんが、それでも自衛隊の持っている兵器で日本を自衛する努力はするべきです。
日本の基地は、日本にどれだけあるのでしょうか。
ものすごい基地の数々です。
アメリカ支店ともいえるほどです。
縮小してもらって、何の不都合も無いと思います。
アフガン一つとっても、アメリカが介入する事によってかえって泥沼化しています。
もう、世界の警察アメリカと言う、考えを返上する時ではないでしょうか。


★ーーこんにちは、愛てんぐさん

中国も、北朝鮮も、本当に外交上手ですね。
北朝鮮はあれだけ、きつい事を言っても、アメリカは延々と外交をしています。
したたかもいい所ですよ。
それに比べて、わが国の外交べたは、目に余ります。
謙譲とか謙遜とかは、国の中ではともかく、外国に立ち向かう時にはプラスには働きませんし、評価はされません。
自民党時代には、さんざんお金で解決をして来て、かえってバカにされてきたではありませんか。

どこの国も、温暖化対策には不承不承ですが、エゴを言い合っている時代でもないと思いますよね。
途上国であろうと、先進国であろうと地球は一つなんですから。
各国の首脳は、自分の生きている間は良いでしょうが、後の事も考えてもらわねば。
削減が、経済を悪くすると言う発想を変えるときでもありますね。
削減をビジネスにすれば、日本の先が見えますから。
あまり、マイナスに考えない事だと思います。

鳩山政権も、問題山積みで、大変です。
右往左往しているように見えるし、そのように切り取りして報道するのでしょうが、私も、国民に取って何のメリットもないように感じます。
鳩山政権を潰して、次はどうするのでしょう。
また、自民党政権に戻したいのでしょうか。
また、官僚支配の国に逆戻りするのでしょうか。

メディアの対応が問われていますよ。
”嫁いびり”が批判と思っている節がありますから。
メディアの方の意識改革も、必要かも知れませんね。

★ーーこんにちは、ぷひゃひさん

多分、他国から見れば日本の外交を潰すくらい、赤子のてをひねる位なものなんでしょうね。
日本が主張して受け入れられたなんて、聞いた事がありませんから。
受け入れて、お金をばら撒くか。。。。。

憲法9条も、世界的に見れば理想ですよね。
オバマのプラハ演説も理想論のようなものでしたが、それでも人々に感銘を与えました。
被爆国の日本なら、理想を語っても、許されます。
だから、堂々と世界に向けて発信して欲しいと思っていますが、憲法9条も今や、風前の灯。。。

欧米化?ですか(笑)
アメリカの戦略は長期を見ています。
それに引き換え、日本の戦略って本当にあったのでしょうか。
何か、そのとき行き当たりばったりの感じが常にしていました。

>それにしても、小沢さんが中国に600人ってちょっと不気味すぎ。

これって、マイナスイメージですよね。
民主党も、戦略を考える時だと思いますね。
とにかく、小沢さんは、メディアから見たら悪役なんですから、そこのところを良く考えないと。

投稿: まるこ姫 | 2009/12/12 16:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/46986195

この記事へのトラックバック一覧です: 先進国は資金支援確約を、中国外務省言うよねぇ:

« 米軍再編米都合で座間移転中止へ!これってどうよ | トップページ | 平和賞オバマ演説、やっている事ってどうなの? »