« 評論家は気楽な稼業と来たもんだ~♪ | トップページ | ”普天間先送り政府方針” これで良いのだ »

2009/12/13

宜野湾市長頑張れ!真相を語リ続けて

今日のサンデープロジェクトは、あの自民党の町村と公明党の
高木の旧悪コンビの出演、そしてあの田原総一朗と来て、偏向
報道になるのは、仕方が無いかと思って期待をしないで見た。

例のごとく、町村はネチネチと責め立てていた。
自公政権時代、町村は外務大臣を務めていた

>宜野湾市の沖縄国際大学のキャンパスに、米軍普天間基地
所属のヘリコプターが墜落炎上

この話になっていたが、”たかがヘリコプター墜落ごときで”、我
々は日米合同で対策を練ったと言うように話をしていた。
先日の国会では、普天間移設問題で、確か沖縄の議員が、沖
縄ばかりに何でも全部押し付けないで、例えば”関空に移設は
どうか”
と発言したらすかさず、自民党の町村議員が ”それは
関西の人に失礼だろう”
 と切り返したのを思い出す。

この町村議員は、党では重鎮かも知れないが、民意が分かって
いるとは思えないような人物で、”たかが” ”関西の人に失礼
だろう”
 も自分で使っていて何の違和感も覚えないのだろうが
私には、とても傲慢不遜な人間性に感じられた。
サンプロでの発言も、終始、沖縄県民の生活も、気持ちも汲んで
発言しているとは思えなかった。
高野さんに一喝されていたのは、本当に溜飲が下がった。

私を含めて、いろんな人があでもない、こうでもないと言うが、本
当は沖縄の人の思いを一番に尊重してこその基地問題なのだ
と思ったりもして。。。。。。
宜野湾市の市長も発言をしていたが、この人の発言は心に染み
入る物だったし、当事者としての発言ほど重いものは無い。

宜野湾市長は海兵隊の隊員、家族含めてのグアム移転は、”
再編実施のための日米のロードマップ”
に記してあると言うが、
こういった報道はされてきただろうか?
ただただ、”アメリカが激怒している”的な報道ばかりだったと思
うが。
2014年までにグアム移転するなら、なんで2014年までに米
軍がヘリコプター基地だけで良いといっているのに、”Ⅴ字型の
1800メートルの滑走路”
を建設しなければならないのか、まった
く分からなくなってくる。
真相が分かってくれば、世論も変わってくる。

公平・中立に報道してこその報道なのではないのか。
いつまで、アメリカが怒っている報道を流し続けるつもりか、日
本のマスゴミは。
偏った報道ばかり垂れ流し、本当に知りたい報道はなされず。
この国は、未だに戦時中ですか?


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪




|

« 評論家は気楽な稼業と来たもんだ~♪ | トップページ | ”普天間先送り政府方針” これで良いのだ »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
町村派仰るとおり傲慢不遜な人物です、
そもそも自民党政権でほとんど解決できなかったし、してこなかった付けが、鋳物民主党政権に回っているだけ。
 いまのマスコミは騒ぎ立てるだけでポリシーが全くないですね。このようなマスコミは入りません。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2009/12/13 18:50

まるこ姫さん。今晩は。


>例のごとく、町村はネチネチと責め立てていた。
このテレビ番組で町村はの発言は、私は彼がアメリカの政治家かと錯覚するところでした。彼はアメリカと一緒に米国のアジア戦略をつくったようなことを自慢していました。彼の父親は戦争中に国民を弾圧、拷問、虐殺した特高警察の一員です。戦後そのことを反省しておりません。若しかしたら町村は特高警察のDNAを受け継いでいるかも知れません。それはそうと今回の総選挙で北海道の有権者は町村を落選させました。やっぱり、主権者国民は見るところは見ているのですね。主権者は力を磨き、断固として悪政を審判しないと、今度は自分が苦しめられるほかありませんね。

投稿: hamham | 2009/12/13 20:10

★ーーこんばんは、くまさん

やはり、くまさんもそういう印象ですか。
私は、この人の発言に少しも沖縄県民を思う気持ちが
伝わらなかったです。
県民の意思は、自称、日米同盟の前にはどうなっても良いのだと。感じました。

自民党政権の負の遺産ですからね。
今度の鳩山政権は、良い顔をしすぎだと言う人が多くいますが、それは県民の気持ちを配慮するからこそ、苦慮しているのだと思います。

今のマスゴミは、ただ、ネタになればいいだけですから、煽り立てますね。
中立・公平などは夢のまた夢のようですね。


★ーーこんばんは、hamhamさん

見ていらっしゃいましたか?
ひどかったですよね。
アメリカの子飼いの政治家のようでしたね。
どちらを見ているのかと思いました。
アメリカの意向が、すべての政治家なんですね。

まったく知りませんでした。
特高警察の一員ですか?
テレビや映画や、小説の中では、知っていますが、この議員の父親が関係者だったとは。
偏見かも知れませんが、町村氏がこういった役をやるとピッタリかも(笑)
この議員の発言を聞いていると、やはり、DNAは引き継がれましたね。

熱烈な自民党支持者は、どうか知りませんが、無党派と言われる人間に取って、発言・言動を見ていると、当選させる気にはなれなかったのかも知れませんね。
ネガキャンの先頭に立っていましたから。

これからも、私達は、メディアの扇動に乗る事無く、しっかりと自分を持たなくてはいけませんね。

投稿: まるこ姫 | 2009/12/13 21:05

こんばんわ。
新人議員や、新人候補者ならば、いざ知らず・・・・・
大臣まで務めた人間が小選挙区で敗れて比例復活・・・
どの面さげて良くものこのこと公衆の面前に出てこれる
もんですねぇ・・・・
まったく、日本は不思議な国です。
「虎の威を借りた小役人」という形容が、この町村ほど似合う人間は知りません。
こいつの発言はどんなに政治的な知識のない人間からみても、とんでも発言満載で、お粗末な限りです。
辞めさせたい議員Best3に入ります。
一位はあのサメの脳みそ!!

投稿: 路傍の石 | 2009/12/13 22:37

こんばんわ。
・「文章」を読んで。
なるほどね~、この発言を読んでみると・・・。
「町村元外務相」は、あまり良くない発言をしているのが、分かりますね。
考えてみれば、「自公政権時代」で、当時担当していた「町村外務相」でさえ、「普天間問題」を全然解決する気がなかったんですね。
それに、マスコミもマスコミだし、「米国側は、激怒している」と、「でっち上げ記事」を書き上げる始末。
本当に、「どっちも、どっちも、懲りない面々ばかり」ですね。
そして、今は、「民主政権時代」に、任せています。
現時点では、「ゴタゴタ続きの連続」で、解決に至っていません。
一刻も速く、決して焦らずに、「解決」して、「沖縄県民」に安心感を与えて欲しいですね。

投稿: H.K | 2009/12/13 22:37

皆さん、どうも新参者の「ぷひゃひ」です。

今朝のサンプロはちょっとした手違いで録画し損ねてしまったんですが、ふうん、町村でしたかぁ・・・。彼の父親が「特高」とは、悲しいかな、右翼の世襲ですねえ。

ああいう人たちは、いつになっても学びませんねえ。沖縄の、基地で苦しむ住民など全く眼中にないのです。親米保守主義の権化ですね。

さて、親米保守主義といえば、ペテン師小泉と平蔵ちゃんだけでなく、なんといってもフジテレビですが、わたしはバランスをとるため(?)ニュースJAPANをなるべく見るようにしています。そこの箕輪解説委員ですが、”劇太り”和田解説委員と比べても、偏向発言が際立ってます。しかも笑っちゃうのが、『座右の銘は「志」で「常に弱者の視点を忘れないでいたい」』(Wikipediaより)という記述。

あぁ~右の人たちの厚顔無恥!ついでに同類の金婆さん(先日まるこ姫さんの別のにコメントしました)の今年の靖国集会での演説を動画サイトで見たのですが、あの人、旧日本軍は「常に」日本国民を守っていたんだって!なら、沖縄での集団自決の強要(或いはそれを是とする洗脳)はどうなのよ?やっぱり沖縄住民の視点が全く欠落してる!

でも彼女、日本国籍取得したんだって。これで堂々と右翼発言出来るとでも思ってるの?

織田信長に討たれた武将と関ヶ原の落武者とを先祖に持つ日本国籍のわたしにとって、最悪な同国人が誕生しちゃった。

投稿: ぷひゃひ | 2009/12/14 02:25

昨夕の某テレビ局の報道で、コメンテーターが、総理は八方良い顔をして決断しない等々の不満を申しておりました。
普天間基地問題について、僕が受けた感想では、辺野古への移転が決まっているのに今更何を言っているのだとも受け取れました。
辺野古への移転は県民も同意しているなどの報道がありましたが、それは本心ではなく、様々なしがらみ等によりやむを得ずの側面もあったのでしょう。
確かに鳩山総理はリーダーシップに欠ける側面は見受けられますが、この基地移転問題を自民党は本当の意味で解決する努力をしてこなかったツケが今出ているように感じます。
マスコミは、仰るように民主党の批判を先に打ち出して、重箱の隅をつつくような番組作りをしているようにも感じます。
正確な報道を期待したいところですが、今のマスコミではまず無理ですね。
日本の安全保障や県民、国民など総合的に考えて判断すべき内容と思いますので、拙速な判断はできないように思いますが、18日までに返事をなどという報道ばかりが先走っているように感じます。

投稿: サクラ日記 | 2009/12/14 09:13

まるこ姫さん こんにちは
「辺野古ジュゴン保護裁判」というのをご存知ですか?私は今日知ったばかりでびっくりしています。まるこ姫はすでにご存知かもしれませんが、昨年1月24日にサンフランシスコ米連邦地方裁判所で中間判決が出されたそうです。争っていたのは、ジュゴン保護団体と米国国防総省で、判決は保護団体の勝訴だったそうです。現在は最終判決待ちだそうですが、中間判決と同様の判断が下される可能性が高いとのことです。
 米国の司法判断は「ジュゴンへの影響が出る可能性がある基地建設は米国文化財保護法違反である」ということだそうです。このような判決が出ている現状では、米国政府は基地が建設されても使用することが出来ないそうです(建設するのは日本政府ですから米国の判決には縛られません)。つまり、米国政府は米国の司法当局から計画見直しを迫られているにもかかわらず、日本政府に対して合意を履行せよと迫っているわけです。どういうことでしょ?
 私のような素人には理解不能のお話ですが、これを素直に解釈すれば、基地使用が目的ではなく、基地建設が目的と言うことではないですか?
 

投稿: BB | 2009/12/14 13:01

★ーーこんばんは、路傍の石さん

大体が自民党の場合、じい様連中がのさばっていますよね。
後進に道を譲るくらいの気概があればよいのですが、蹴倒しても比例で上位を独占する、と言う構図です。
若手から顰蹙を買っていましたよね。
その若手もまったく存在感がありませんが。

>「虎の威を借りた小役人」という形容が

まったくそのように感じます。
強い者にはヘイコラし、弱い物には威張り散らす。
嫌われるタイプですよね。
しかし、自民党にはこういった人間が多すぎますよね。
知らず知らずに、長期政権が傲慢人間を作ってきたのでしょうか?
それとも資質があったとか?(笑)

>辞めさせたい議員Best3に入ります。

私は、Best10、はいます(笑)


★ーーこんばんは、H・Kさん

そうなんですよ。
自公政権何年かかって、辺野古沖という結論になったのでしょう。
まったく自分達のことは棚に上げて、言うわ、言うわ。。。。。
マスゴミは、自公政権の考えそのものですからね。
いつまで、アメリカ怖いと言っているのか。
主張もしない、意見も言わない、それが日米同盟だとしたら植民地ではありませんか。

今までの負の遺産が、一朝一夕に解決するとは思えません。
戦後何重年もたっているのですから、沖縄県民の意思を最大限尊重した、解決策を願うのみですね。

投稿: まるこ姫 | 2009/12/14 21:26

★ーーこんばんは、ぶひゃひさん
いつもコメント、恐れ入ります。

新参者だなんて・・・・
あの町村と言う人は自民党議員の中でも、最も民意を理解していない部類の議員だと思いますよ。
どうしたら、あんなに傲慢な人間になれるのか。。。。
やはり、hamhamさんの仰るようにDNAが受け継がれているとか?(笑)

私は、町村さんは、アメリカの方へ顔が向いていて、沖縄の人のl犠牲や、生活なんか何も感じていないのだと思います。

最近の報道番組と称する番組は、本当に偏向報道が多いですね。
ある一方に、恣意的誘導しているようにしか見えない番組作りが横行しています。
最近は、フジは見ませんね。
ひどすぎますモン。
金さんも、どこからあんなに強圧的な考えが出てくるのか。
弱い人は、生きていては駄目なような発言の数々。
一番、お友達になりたくない部類の人ですね(笑)
帰化したと言っていましたね。
これからは堂々と、日本人批判をするのでしょうが。
あれだけ、影響力のある人が、差別と偏見を恥ずかしげも無く発言する、そしてそれに同調する人が多いことに、怖くなる今日この頃です。

投稿: まるこ姫 | 2009/12/14 21:38

★ーーこんにちは、サクラ日記さん

今のコメンティターたちは、辺野古沖は周知の事実で
今更、反対意見を述べてもアメリカに怒られるだけだとの認識に聞こえます。
鳩山首相は、八方良い顔をしているのではなく、沖縄県民の声を無視できないから、苦慮しているのだと感じます。
自公政権のように、人々の声は虫けら同然と思えたら、何も困惑する必要はありませんね。

まぁ、鳩山首相がリーダーシップに欠けるようには見えますよね。
あまりに、連立の声を尊重しすぎの面もあるかもしれません。
私も、ビシッといえないものかと思いますが、これは本人以外に分かりませんね。

13年間も先送りしていて、3ヶ月で解決しろと言ってもそれは無理でしょうに。
今の民主党追い落とし批判はすごいですよ。
何十年間のシステムの不備を、急にすべて解決できるわけも無いのに、何をやってるんだと言う論調です。
1年くらいは、見る必要があると思いますが。

>18日までに返事をなどという報道ばかりが先走っているように感じます。

政府が方針を発表しましたね。
これで、マスゴミはどう出るのでしょうか。
その間、粘り強い交渉、国内での検証をしていけば良いのだと思います。


★ーーこんばんは、BBさん

>「辺野古ジュゴン保護裁判

色んな所で聞かれますよね。
米国側は敗訴していますよね。

しかし、新聞やテレビでは聞いた事がありません。
どうも、この国は情報統制をしているのではないでしょうか。
自公政権に取って、都合の悪い情報は流さずと勘ぐられても仕方が無いのではと思います。
ジュゴン訴訟の一端でも、情報として流されると、辺野古沖といっている国民も少しは考え直すのではと考えます。

>米国政府は米国の司法当局から計画見直しを迫られているにもかかわらず、日本政府に対して合意を履行せよと迫っているわけです。

どう解釈してよいのでしょうか。
アメリカは辺野古沖一辺倒、そして自公政権も同調しています。
しかも、アメリカがヘリコプターの離発着ができる場所で充分と言っているのに、自公政権は立派な何千メートルの滑走路も進呈しましょうと言っていると。
私達には、理解能ですね。
しかし、自公政権の目的は、利権が絡んでいると思われても仕方が無いでしょうね。

投稿: まるこ姫 | 2009/12/15 16:42

まるこ姫さん、皆さん、こんばんは

あの偏見に充ち満ち、自分の描いた結論に強引に誘導する司会者、田原総一朗氏のサンプロ降板が決まったようです。

町村氏は地元が嫌がるのを北部開発という金でひっぱたいて沖縄に基地を押しつけておいて、それも10年以上も浪費して、鳩山政権に対して、直ぐに決断などと偉そうに言える筋合いではありません。
新政権を批判するより前に、アメリカに対して何も言えなかったこと、沖縄の基地地獄を改善できなかったことを反省すべきです。

宜野湾市長が主張する海兵隊のグアム移転がアメリカの計画です。
海兵隊の全面グアム移転しかありえません。
辺野古移転はアメリカの軍産複合体、日本の防衛族や武器商社、ゼネコンなどの利権がらみなんだろうと思います。
辺野古受け入れとセットの北部振興開発は10年で1000億円にゼネコンなどが、事前政治献金により既得権益化しているのかもしれません。

鳩山首相の決断力がありませんね。
持論は「常時駐留なき安全保障」なのだから、日米合意を見直し、普天間はグアムへと言えばよいのに。
責任を一人で負うのが怖いのか、いずれかに収斂するのを待っているのか、もの凄い慎重ですね。
移転先の結論は伸ばすが、移転予算は付け、辺野古沖の環境影響調査を続行するは、またも八方美人の結論ですね。

マスコミの断片的で、扇動的な報道は、国民の判断力を阻害しますね。
移転に10年以上掛かっているのは、そんな容易い話ではなく、根本の問題があるからこそ、殆ど進みません。
その根本問題を理解しないと、適切な判断はできません。
マスコミの切り貼り的な報道では、誤った影響を及ぼします。
ネットで勉強した方が良いです。

投稿: 愛てんぐ | 2009/12/15 18:21

こんばんは、愛てんぐさん

最近の田原は、本当にひどかったですね。
どうも、民社党がきらいなようで、必ず発言の妨害をします。
そして、自分の想定した結論があるようで、無理やり結び付けます。
あれは、老醜ですね。
降板も当然かと思います。

町村は、本当に程度が低いです。
弱い立場の人の気持ちがまったく分からない、こんな人間が議員になり、威張りくさっています。
弱者の気持ちが分からないような人間に議員になってもらいたくありません。

>新政権を批判するより前に、アメリカに対して何も言えなかったこと、

まったくその通りです。
上にはものが言えず、下には偉そうな態度。
今では、アメリカの御用聞きです。

宜野湾市長には、頑張っていただきたいですね。
上にちゃんと物申す、硬骨漢と見ました。
こんな貴重な人材はいませんが、悲しいかなテレビではほとんど取り上げられません。
今のマスゴミ報道は、本当に偏っていますよね。

素人でも、注意深く見ていると、やはり利権が絡んでいるのだと想像がつきます。
新政権は、粘り強く交渉すべきですね。
私は、連立でよかったと思っています。
民主党が自民党と同じようなく構図になりかかっているところへ、社民党がブレーキをかけています。
どんなに難しくても、沖縄県民の意向を反映する解決案を求めるべきですから。

鳩山首相は最高権力者なんですから、誰に遠慮も要りませんよ。
県民の意向を一番に考えて、決断するだけです。
ちゃんと発言するべし。
リーダーシップが無いといわれないためにも。

本当は一番に記者クラブを解放するべきでしたね。
これがうやむやになっているからこそ、今、既存メディアの捏造に引っかかっています。
どこの報道も入れれば、多様な意見が聞かれますから。

投稿: まるこ姫 | 2009/12/15 20:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/47012264

この記事へのトラックバック一覧です: 宜野湾市長頑張れ!真相を語リ続けて:

« 評論家は気楽な稼業と来たもんだ~♪ | トップページ | ”普天間先送り政府方針” これで良いのだ »