« 自民、政権批判強める、天皇特例会見、普天間問題 | トップページ | 小泉ジュニア横須賀ツアーは自衛隊法に抵触 »

2009/12/19

文句ばかり言う人達、ならば自民党政治に戻しますか

長期に渡る自民党政権に、国民がようやくNOを突きつけたのは、
8月に行われた衆議院選挙にて。。。。。。

その間、自民党政治の著しい疲弊が言われてきたにもかかわ
らず、国民に選挙で信を問う事無く、自民党は1年に一回の政
権たらい回しと言う荒業で、そのつど乗り切ってきた。
が、安倍・福田・麻生と、歴代の首相は知名度はあったものの
期待はずれと言うか、ただ看板のすげ替えに終わった感があっ
た。

国民は、前の衆議院選挙で自民党政治ではなく、とにもかくに
も民主党に賭けて見ようと思ったのではなかったか。
自民党政治で、未来の展望も無く、どんどん沈没していくよりも
”コンクリートから人へ” 転換する政治に賭けてみようと思った
のではなかったのか。
それが証拠に、選挙期間中に自民党が仕掛けた、ありとあらゆ
るネガキャンにもめげず、民主党に驚くほどの票を与えた。
これは、自民党議員が”相手側に風が吹いた”言う以上に、国
民が今までの自民党政治に嫌気が差していた結果なのだと思う。

”私達には政権担当能力がある”と言ってきた党が実は政策は
官僚丸投げで、いろんな面で官僚に仕切られていて、お飾りの
大臣と言うのが分かったし、ダム・空港事業では、族議員、地元
首長、天下り団体・ゼネコン等々が、いかに既得権益の亡者と化
していたか。。。。
他にも、いろんな面での政官業のトライアングルも取りざたされ
ている。
ほとんどが、政権が替わったからこそ、分かった事でもある。
自民党政権が続いていたら、決して見えなかったことだ。

にほんブログ村 ニュースブログへ

政権がようやく替わり、民主党政権が発足して3ヶ月が過ぎた。
何十年にも渡った政権の色んな膿や垢が随分出てきた。
そして負の遺産の処理も、ものすごく大変な事だ。
これからの予算の組み替えも並大抵の事ではない。
そして、初めての政権交代で、閣僚達の足並みもバラバラで揃
わないように見える。
が、それは試行錯誤しているうちには徐々に改善できるのでは
ないか。

たったの3ヶ月で、民主党批判が噴出しているのが気にかかる。
マスコミが本質を見ていないし、ジャーナリズム精神が劣化して
いるのも感じる。
地上波では、偏った報道が大手を振って歩いている。

ここ数年では、自民党政権がして来た政策は弱者を切り捨てる
事だった。
医療費は毎年何千億も削り、自己責任と言う言葉が大手を振っ
て歩いてきた。
ようやく国民目線の政治ができようとしているのに、国民はすぐ
に結果を出せと言う。
国民は、民主党政権になったらいきなり、過去のもろもろが全て
消えて、ばら色の国になるとでも幻想を抱いていたのだろうか。
4年たって、何も思ったように出来ていなかったら、文句も批判
も当然だろうが、まだ3ヶ月での批判は少し、早過ぎないか?

そんなに頼りないと思うなら、文句よりも、ここはこうしたら?とか
建設的な提案とか、未来に繋がるものを提示したどうだろう。
国民が少しでもいいから、政党を育てるような考えにいかないと、
元の木阿弥、何のための政権交代か意味がなくなってしまう。

人々に聞きたい。
ならば、今までの自民政治に戻りますか。戻しますか?


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪



|

« 自民、政権批判強める、天皇特例会見、普天間問題 | トップページ | 小泉ジュニア横須賀ツアーは自衛隊法に抵触 »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは

時事通信の支持率調査の件ですね。
確かに支持5割を切ったということには危機感を覚えますが、もともと時事通信の支持率調査の結果は以前のものを見ても低めに出ていたと思います。

それでも不支持者が増えているということには変わりはないかもしれませんが。

しかし日本国民は一体これから国をどうしていきたいのでしょうかね(間違いなくマスコミの影響もあるでしょうが)。
もう少し鳩山政権のやることを待ってあげましょうよといいたいです(まるこ姫さんの仰る通り、まだ3ヶ月ほどしか経っていないのですから結果もなにもありませんです)。

投稿: tanikuro | 2009/12/19 18:31

こんばんは、まるこ姫さん、皆さん

そうですか、時事通信の数字はそんなになっちゃいましたか。

別のトピックで書きましたが、今朝の日テレの中曽根・ナベツネ番組はひどいものでした。テリー伊藤の司会もひどかった。ヘラヘラしながら相槌を打ったり、ナベツネが瑞穂ちゃんをメタクソに蔑んだ時も、「福島さんは、私じゃなくナベツネさんに直接電話してください」などと言って逃げてました。ああいう番組が、やはりかなり影響しているとしか思えませんね。

本当に、マスゴミは日本をいったいどうしたいというのでしょう?

マスゴミも、民主主義・国民主権というものから乖離しちゃっているようです。

政権を担う民主党以前に、今、わたしたち国民こそが一番試されています。

>国民が少しでもいいから、政党を育てるような考えにいかないと、元の木阿弥、何のための政権交代か意味がなくなってしまう。

よく集約されたお言葉です。全くその通りですね。民主主義、主権在民です!

投稿: ぷひゃひ | 2009/12/19 19:11

★ーーこんばんは、tanikuroさん

いやぁ。。。。。支持率調査と言うわけではありませんが
町の声を紹介しているテレビを見ると、ほとんどが民主党批判ですもんね。
作り手の意図や、巧妙さもあるかもしれませんが。

支持率は、これだけメディアが鳩山首相にリーダーシップがないだとか、アメリカが怒っているだとか、報道すれば、低くなるのは目に見えていますが、本当のところは国民はどうしたいのでしょうね。
自分達が選んだ政権を、そんなに早く見放してよいのでしょうか。
まだ、3ヶ月ですよ。
前政権の後始末もすんでいないと言うのに、本当にやりたいこともやっていないのに変ですよね。
子供手当ても、最初は所得制限を設けるべきだといってきたと思いますが、そういう段階になると、絶対駄目だと。
こんな事って、ありますか?
考えが理解できませんね。


★ーーこんばんは、ぶひゃひさん

支持率調査の結果は、仕方がありませんね。
色々惑わされますから。

やはり、テレビの影響はすごい物があると思います。
毎日朝から晩まで、政治通と称するコメンティターがしたり顔でくそみそ、言えば、暇人は流されるでしょうから。
太田総理も、ひどいですよ。
て言うか、この3週間ばかりは見ていませんが。

この国のマスゴミは、自民党政権に戻ってもらいたいのではありませんか?
既得権益の最たるものが、大手マスゴミですから。
ぬるま湯にドップリ漬かっていたいのでしょうね。

しかし、国民はと言うと,本当に自民党政権に戻ってもらいたいと思っているのでしょうか。
そう思っていたとしたら、この国の国民の程度も知れた物だと思いますが。
せっかくの政権交代ですから、頼りない党?を叱咤激励しつつも、育てると言う意識にならないと、この先自民党以外のどの党が政権を取っても、潰されちゃいますよ。
国民の気概にかかっていると思います。

投稿: まるこ姫 | 2009/12/19 21:26

まるこ姫さん追伸です~happy01

私のコメントの出どころ記事を紹介しときますねeye

『天皇特例会見「政治利用ではない」 公明、日中友好重視』
http://www.asahi.com/politics/update/1217/TKY200912170367.html

投稿: いっすんぼうし | 2009/12/19 21:40

まるこ姫さんごめんなさ~いcoldsweats01
昨日のエントリーへのコメントを、今日のエントリーに書き込んじゃいました。
まぎらわしくてすいませ~んsweat01

投稿: いっすんぼうし | 2009/12/19 21:48

こんばんは、いっすんぼうしさん

ありゃ。。。。立場が変われば発言も変わっちゃいましたね。
公明党からも、自民党とくっ付いていたら、損だと見放されたのでしょうか?
あれだけ、選挙前から、未だにネガキャン全開の党ですから、あまりお付き合いしたくない党ではありますね。

投稿: まるこ姫 | 2009/12/19 21:58

こんばんわ。
・「文章」を読んで。
「政権交代」で、「民主政権時代」に入ってから、「3ヶ月」が、過ぎました。
「ダム・空港・税金・年金」等、やらなくてはならない課題は、たくさんありますが、無理をせず、焦らず、この課題を乗り越えて、国民の期待を答えて欲しいですね。
それに引き替え、「自民党側」は、相変わらず「批判発言」ばかり、言っていますね。
そう言う「自民党」だって、国民の期待を裏切ってばかりいるではありませんか。
「安部・福田・麻生」の首相時代は、「やるやる詐欺時代」ばかりでした。
特に、「麻生政権」jは、酷いものでしたね。
「無駄な法案」を作っては、「ごり押し」をするし、「ダム・空港・税金・年金」をみれば、「放置プレイ」ばかり繰り返していましたね。
これだけ、国民が苦しみ怒るのは、無理もないですね。
自分は、「事項政権時代」には、二度と戻って欲しくないですね。
もし、戻っていたら、余計に「日本」が駄目になりそうですね。

投稿: H.K | 2009/12/19 22:13

おはようございます、H・Kさん

課題ばかりですね。
負の遺産も多く、これからの予算も税収不足で国民の期待に答えるのも、本当に大変な事だと思います。
任期は4年ですし、政権を取った事の無い党が取ったわけですから、最初の1年はいろんな問題が出てくるものだと思われます。
国民はそれを乗り越えなければ、何十年ぶりかに政権交代した意味がありませんね。

>「安部・福田・麻生」の首相時代は、「やるやる詐欺時代」ばかりでした。

本当にその通りでしたね。
すっかり、忘れていました。

とにかく、国民は選択したのですから、選択した党をすぐに見放すのは、国民に取ってマイナスだと思いますがね。

投稿: まるこ姫 | 2009/12/20 08:07

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
仰るとおり、嫌ならば自民党に戻しますかということです。しかし、今の自民党には政策がない。
自分達の過去の所行をいかんともしがたいと言うことでしょう。
民主党にできるだけ改革をしてほしいですね。
政治は民主党になったからと言っても、ボロボロにした政権を引き継いでいることを忘れてはいけませんね。特にマスコミは無視して騒いでます。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2009/12/20 09:11

こんにちは、くまさん

今の自民党は、自分達の所業を棚に上げて、針小棒大に突くことばかり考えています。
そんな党が本当に政権党たる資格があるのでしょうか。
わが党なら、こういう政策をするとか、未来に向けての考えを披露していただきたいものです。

せっかくしがらみの無い民主党政権ですから、任期4年は今までに無い改革を、実行する事ですね。
仰るとおり、前政権はボロボロ状態でした。
それを引き継いだのですから、そんなに簡単にことは進まないですよね。
国民は、そういうところも見なければいけないのだと感じます。
すぐに結果が出るわけがありませんから。

投稿: まるこ姫 | 2009/12/20 13:13

テレビ局や大企業などは、自民党政権に戻った方が良いと考えているのではないでしょうか。
派遣社員を大幅に増やす政策を打ち出した人達の入閣なども含めて。
国民がしっかりと見極める目が必要となってきたように感じます。
もっとも、これが本当の民主政治だと思いますよ。
今までが、お上という意識で国民が政治に関心を示さない及び示せない状況だったように感じます。
それを政治に目を向けさせた民主党は、その点をまずは評価したいところです。

投稿: サクラ日記 | 2009/12/20 15:06

chickこんにちは

常連様のコメントも出揃ったようなので、こっそりお邪魔させていただきますね(笑)
さすが、まるこ姫さんは芯が通ってブレない説得力のあるお考えです。

「ネトウヨ退治」などと言ってブログを書いてる人の中で「せっかく民主に投票したのになんなんだ!」と、今になって民主に批判的な記事を書いてるのを見ると・・
小泉劇場旋風??の時には自民に投票し、前回の民主追い風の時には民主に投票し、今またマスコミの批判によって民主やっぱダメ?と、、情報に流されてしまう「浮遊層」が多いのかも知れません。

政治や宗教など、相いれない考えは仕方ないというか・・当然と思うものですが、報道によって左右されてしまうのは、いかがなものかと思ってしまいます。

そこで、ぜひまるこ姫さんに教えていただきたいのですが、
小沢さんって、どうなのでしょう?
自民時代の利権の汚い部分を、鳩山さんと菅さんが作った民主に持ち込んでしまっているように感じるのですが・・

小沢さんについて、まるこ姫さんのお考えを聴かせていただけたら嬉しく思います。

不適切な投稿でしたら、削除してくださいませ☆

投稿: 両津勘子 | 2009/12/20 17:25

私たちアンチ自民に対し、偏差値や民度が低いと
侮辱した両津勘子。
なぜ平気な顔で、またコメントできるのでしょうね?
まるこ姫さんが、削除されることを望みます。

投稿: アンチ自民 | 2009/12/20 18:05

★ーーこんばんは、サクラ日記さん

>テレビ局や大企業などは

多分、そうなんでしょうね。
大企業は旨みが相当ありましたし、経団連なんかは未だに自民党を切り離せないでしょ?
いつか、なんとかしようとの考えかも知れませんね。

国民がどういう判断をするか、これからが本当の意識が問われますね。
国民に我慢だ出来なければ、どの政党が政権を取っても駄目でしょうし。
3ヶ月で、不満噴出ではどうしようもありませんね。

今までは上から目線でも仕方が無いと言う所でしたが、民主党は政治を国民目線にまで下ろしてくれました。
政治に物申すと言う意味では、良いことですね。
しかし、国民もメディアに惑わされることがないよう、自分を保つことも必要になりましたね。


★ーーこんばんは、両津勘子さん

民主党は、長年の色んな膿や垢を掃除したり、予算を編成したりと大変な重責を負いました。
政権に不慣れと言うのもあるでしょうし、いろんな問題山積だと言う事もあるでしょうから、もう少し長い目で見ることは出来ないのでしょうか。
幾らなんでも、3ヶ月や半年で、結果は出ませんよ。
国民が痺れを切らしたら、この政権は終わりでしょう。
又、自民党政治に戻るしかありませんが、これが最良の結果になるんでしょうかね。
やはり、報道に右往左往しない力をつけることも必要でしょう。
自分を持ち続けると言うのは、大変な事ですが意志の力で出来ますから。

小沢さんの本当のところは知りませんが、政治家は綺麗だけでは出来ないのかとも思いますし、メディアの作ったイメージも大きいのではと思います。
顔も話し方も、それを助長していますから、損な人ですね。
幾ら正論を吐いても、曲解して受け取られたり、ダーティなイメージが付きまといます。
いつになったら、本当の小沢さんと言う物が分かるのでしょうか。
私はへそが曲がっているせいか、メディアの報道と言う物を、それほど信用していないのですよね。


★ーーこんばんは、アンチ自民さん

”私達”と言われても、困惑してしまいます。

>、偏差値や民度が低いと侮辱した両津勘子。

それほど、目くじらを立てることでもないと思いますが。。。
私の偏差値が低いのは事実ですし(笑)

投稿: まるこ姫 | 2009/12/20 19:15

まるこ姫さん こんばんわ、はじめまして。いつも楽しく読ませてもらっています。
ボク自身もメディア報道とそれに流される人々に苛立ちと危機感をおぼえています。自分でブログを書いていないので、せめて周りの人達に現状を説明するのですが、わかってもらえない事も・・・。人それぞれ考え方が違うのはわかるのですが、間違った、歪んだ情報は正常な判断を狂わせると思います・・・・。歯がゆいです。
あと、小沢さんについて両津さんが提起されていましたが、以前はボク自身、自民党と同じ悪どいイメージしかなかったのです。でもイメージだけで、この人がどんなことをしてきたのか、どんな人なのか何も知らなかったのですね。なのでいろいろと関係書籍を読んで勉強しています。で、この人は日本が本当に自立できる国にしようとしている、その為には悪者になる事も厭わない、そこらの政治家と次元が違う、(橋本ちゃんじゃないけど)すごい人だな、と確信に近いものを感じる様になりました(別に妄信している訳ではありません)。でも小沢嫌いな人に説明しようとしても、一言では語りつくせない人でして、難儀します。ですのでいつもこう言います。「メディアがなんでこれほど粘着質に小沢を攻撃するか考えてみて。利権連中にとって最も都合が悪く、恐ろしいからじゃないの?」と。
最近は小沢さんの動きの真意を読み解くのが楽しいです。小手先の姑息な手法ばかりの自民党が幼稚園レベルに見えてしまいます(笑´w`)。
それでは、長々と失礼いたしました。これからも影ながら応援しております。

投稿: hanarin | 2009/12/20 19:27

こんばんは、hanarinさん、初めまして。
いつも読んでいただいてありがとうございます、そしてコメントも。

今の報道は、野次馬に毛が生えたような物だと感じています。
酒井法子の報道も、異常でしたよね。
朝から晩まで、見る気もしないほどの情報過多。
くさなぎ君の報道も、ちょっと考えれば分かるのに、あんなに性犯罪のような報道の仕方は、報道の程度が分かると言う物です。
生ぬるい、記者クラブ制度で守られてきたから、ジャーナリスト魂をなくしたのだと感じます。

ところで、小沢さんを嫌う人は多いですよね。
ぶっきらぼうな物言いや、人相も相当影響しているのでしょうし、政界の内幕の酸いも甘いも知り尽くしている人物と言う事で、煙たがられているのもあるのかもしれません。
正論を吐けばはくほど、悪いように解釈されます。
表舞台には立たないほうが良いかも知れませんが、そうするとまた二重権力だと言われます。
”どないしたら言いねん”と思いますが、私は関西人ではありませんでした(笑)
表に立つと、天皇だとか、独裁者とか言われ、裏に隠れると二重権力と言われます。
本当に、どうしたらよいのでしょうね。

私は、小沢シンパではありませんが、小沢さんは嫌われるのも嫌われますが、好かれる人には好かれますよね。
小沢さんの評価は極端に分かれるのかと思いますが、本当の実力はどうなんでしょう。
が、すごい影響力のある人だと言う事は良く分かります。

多分、小沢さんが嫌いな人に好きになれといっても無理ではないかと。
きっと、小沢さんの魅力は永遠に分からないのだと思いますよ。
私は、報道には流されません。。。。。
今の地上波放送は信用していませんので。

投稿: まるこ姫 | 2009/12/20 20:01

こんばんは、もう1回だけ、ぷひゃひです。

今回は小沢さんについて少々わたしの見解を、というわけで何卒ご容赦を。

小沢さんの政治手腕は、全く「剛腕」そのものだと思います。このまるこ姫さんのブログの中でも異論があるでしょうが、わたしは、今回の民主党の歴史的圧勝は、小沢さん抜きには成し遂げられなかったと思っています。小選挙区制を成立させたのは小沢さんだし、何度か失敗はしたものの、家康のように待って待って待ち続けた上に成し遂げられたものだと思います。

失敗の一つは、自自公政権成立の時に自民党(野中氏)に騙されたというものであり、もう一つは、小泉ペテン師を甘く見過ぎたことでしょう。小沢さんも詰めが非常に甘かったし、自民党打倒の壁は非常に高かった。ところが自民党も、どんどん馬鹿の度合が進んでいき、これが国民に民主党を意識させることになった。最後にもう一つ、西松建設の献金という失敗があったが、その時点ではもう自民党は断末魔に陥っていて、民主党はもうそれを跳ね返す力をつけていた。時間はかかったものの、勝機がついに訪れた。その結果の今の民主党政権だと思います。

ところで、小沢さんのかつての政治的主張はというと、新自由主義的だったり、改憲推進だったりで、どうも今の連立政権の政策とは食い違っているようにみえます。やはり、小沢さんの目的は、とにもかくにも政権奪取だったのでしょう。小沢さんの政治的主張の変化は、自民党に選挙で勝つための手段、とみるのがより現実的かと思います。

なお、現在の、内閣は鳩山、党・選挙は小沢、というのは当然の帰結でしょう。政治が今のような選挙の形(カネがかかる、地元の利権が絡む、ネット投票がまだできない、など)で決まる限り、小沢さんは、最高の策士です。しかし、この「選挙がうまいこと=よりカネを集める、利権をよりうまく利用する」から脱却できない限り、小沢さんは、多くの国民が民主党員に望むようなクリーンな政治家にはなりえません。つまり、小沢さんは選挙に勝つための必要悪なのです。自民党のように絶対悪でないのは、少なくとも今回の民主党勝利によって、政権としては、国民主権の方向に舵がきられた、というゆるぎない現実です。小沢さんが、上記の「変化前」の政治的主張をもし復活させたいと思っても、今の連立政権では不可能でしょう。

唯一心配なのは、小沢さんが政権奪取だけで満足せず、自らの政治的野心を捨てていない場合で、これがもし起こるとしたら、来年の参議院選挙で民主党が単独過半数を取った場合でしょう。民主党が一番試される時だと思います。もし連立を即時解消したりしたら、色々なことが見えてくると思います。誰が真のトップか、民主党がこれから日本をどうしようと考えているのか・・・等々。

以上、すごい長文になっちゃいましたが、何卒ご容赦のほどを。

投稿: ぷひゃひ | 2009/12/21 00:53

こんばんは、ぶひゃひさん

政治的な背景も、思惑もまったく分かりませんので、小沢さんの論評は控えたいと思います。
が、今までも、今もつくづく思うのは、顔や態度は大事だと感じます。
どんなよい事を言っても、印象が悪ければ、悪く取り、顔が爽やか系だと、好印象に映ります。
小沢さんは、立ち居振る舞い、顔で、相当損をしていると思います。
一方、鳩山さんはとても好かれる人らしいですが、なんだか頼りない人に映ります。
まぁ、今のところ決断をしたように見えませんから、国民に批判の矛先が向けられていますけど(笑)

結局、小沢さんに操られる鳩山さんと言う構図が植え付けられていますよね。
見た目や、印象は、私達国民の感情としてなかなか覆らないのですよね。
民主党の苦闘、苦悩はこの先も続きそうですね。

投稿: まるこ姫 | 2009/12/21 18:32

まるこ姫さん、皆さん、こんばんは

自民党長期政権で長い間掛かって構築された、政官業癒着の利益誘導システムは、複雑に絡み合って、一朝一夕には解消することは困難です。
事業仕分けで削られた側が異口同音に、減らすなと合従連衡でした。
税金のたかりの構造が出来上がってしまっているのです。
これを僅か3ヶ月で、解決するのは、革命でもない限り難しく、民主的に行えば、時間が掛かります。
友愛の精神の鳩山政権では、いろんな意見を聞いてから時間をできるかげて、判断する鳩山首相の方法では、即座に答えは出ません。

鳩山政権の指導力がないといいますが、政治指導のシステム構築は、しかも民主主義的な方法の構築は、並大抵ではないと思います。
指導力のないリーダー、官僚に取り込まれる大臣たち、など決断力の無さは、もたれ合い、責任のなすり付け合いに慣れ親しんできた日本人の力だと思います。
鳩山政権の程度が、国民の程度です。
国民がしっかりしないと、しっかりした議員も出てきません。
ブレルのが問題と思う第三者的な見方ではなく、その問題はこうすべきと考える当事者として、勉強し意見を言うことだと思います。

自民党は大企業、金持ちの味方の政党です。
格差拡大を肯定する政党です。
自民党政権に戻ることは許されません。

鳩山政権が激変を望まずに革命的手法で刷新しないならば、4年掛けて徐々に構造を変えていくのだと思って、腹を据えて、叱咤激励するしかないように思います。

投稿: 愛てんぐ | 2009/12/21 23:14

こんばんは、まるこ姫さん

小沢さんの政治的評価については、まるこ姫さんのブログで、どうも僭越だったようですね。失礼しました。

ただ、小沢さんの外見については、これはやはり小沢アレルギーが先にあってのものだと、わたしは思います。順序として逆だと。ヤなやつだから顔までも気に入らん、という坊主憎けりゃ袈裟まで憎い、のパターンです。

小沢さんのような顔は、日本人にはそれこそウン万人単位でいますし、一方で麻生さんなんかは、目つきは悪いし、口元はゆがみ・・・顔だけでいえば、歴代首相ワースト1間違いないと、わたしは思います。加えて麻生さんの場合は、あの態度の悪さ、上から目線の物言い。総選挙で負けた後でも、悪あがきのような、投げやり発言。

その麻生さんの外見を悪く言うマスコミの話はあまり聞かなかったように感じるのは、わたしだけでしょうか。なんか小沢さんの顔のことが、ことさら異常に取りざたされているように思うのですが・・・。

まあ、まるこ姫さん仰るように、人間がかなり外見に左右されている、というのは致し方ないことでして・・・。

というわけで小沢さん、もうチョイ口角を上げて、爽やかに、天皇のことを語る際には「俺」などという言葉は使わずに (今日、先ほどのTVタックルSPで、例の山際極右キチガイが、この「俺」発言にかみついて絶叫してました)、裏方に徹していていただきたいもんです、ハイ。

投稿: ぷひゃひ | 2009/12/21 23:30

★ーーこんにちは、愛てんぐさん

自民党政権下の負の遺産は、どこがどうなっているのか、複雑に絡み合っていて、解きほぐそうにも大変な事だと思います。

>税金のたかりの構造が出来上がってしまっているのです。

税金で、どれだけの人が”無駄飯を食っていたのかと。”
気が遠くなりますね。
特別会計の中身は、魑魅魍魎の世界だと感じます。
これは、1年や2年では、解決できないでしょう。
永遠に無理かもしれないと思う、今日この頃です。
すっきりさせれば、この国の財政はどれだけスリムになるか。
多分、既得権益が出来上がっていますから、この先の抵抗は計り知れない物があるがあると思います。

>友愛の精神の鳩山政権では、いろんな意見を聞いてから時間をできるかげて、判断する鳩山首相の方法では、即座に答えは出ません。

私、いつも思うんですが、リーダーシップってなんなんでしょうね。
私は、鳩山さんのように色んな意見が出し尽くされてから、最後はリーダーが決定するのが民主主義だと思っていましたが、今のメディアは独裁者を求めているのでしょうか。
人の意見も聞きつつ、決定すると言うのは、非常に時間がかかるのだと思います。
それを、意見を聞く時間が長ければ、優柔不断、リーダーシップが無いと判断されてしまう、今の報道の仕方はとても疑問に思います。
私は、鳩山さんの指導力が無いとは思っていません。
決断が遅いと感じるのは、メディアの報道のせいでもあると思っています。

鳩山首相は、独断を嫌う人だと感じます。
だからこそ、いろんな人の意見を聞き、どの人の顔も立てたいと揶揄されるのだろうと思いますが、いろんな人の意見を聞く事が、すなわち、友愛の精神ではないでしょうか。
さら地にしての政権では無い事を肝に銘じ、4年間の成果を見る位の度量が無い限り、国民は右往左往し続けるでしょうね。
頼りなかったら、民主党に応援メールを送るのはどうでしょうかね。
駄目だ、駄目だと、腐すだけでは進歩はありませんから。


★ーーこんにちは、ぶひゃひさん

いやぁ、私は、小沢さんがどんな人かまったく知りませんし、政治についてはど素人です。
ただ、そこらの一般人が、普通に疑問に思うことばかりを記事にしているだけですから、素人の感想なんですよね。

>小沢アレルギーが先にあってのものだと、わたしは思います。

よほどのアレルギーがあるんですね(笑)
小沢さんの場合、好き嫌いがはっきり分かれますから。
そうですね。
坊主憎ければ、袈裟まで憎い方式ですよね。
とにかく、箸の上げ下ろしから批判する、マスゴミは異常です。
それに顔、立ち居振る舞い、発言を乗っければ、国民は批判しますよ。
特に、女性層からは嫌われますよね。

麻生さんは、最高、最悪の首相だと感じました。
まず、人心が分からない、上から目線、態度が悪い。
漢字読めない、バー通い、魚の名前を知らない以前の問題だと感じます。
国民の上に立つ人が、国民の気持ちが分からないというのは、最悪で、なってはならない人が首相になったと思っています。
首相が金持ちだとか、貧乏とかは、まったく関係ありません。

>歴代首相ワースト1間違いないと、わたしは思います

私は、人心掌握術から見てそう思いますよ(笑)
麻生さんの顔についてはあまり、聞いた事がありませんね。
私達は思っていましたが(笑)
小沢さんについては、誤った情報が一人歩きしているようにも感じます。
メディアを挑発したような発言にもあるのかもしれませんね。
事あるごとに、記者の勉強不足は追及されていますから。
記者の逆恨みもあるかもしれませんね(笑)

山際って人は、民主党の追及のときだけ、異常にテンションが上がります。
横にいる人の鼓膜が破けないかと心配でもありますね(笑)
しかし、こんな人が表舞台に立てるメディアも異常と言う事だと思いますよ。

と言うわけで、小沢バッシングはまだまだ続く・・・・・
発言には充分気をつけたほうが良いですね。
曲解されますから。

投稿: まるこ姫 | 2009/12/22 16:52

今年のマスコミ報道の異常さで、ほとんどの国民は権力者の構図に気がついたのではないでしょうか。官僚の一部と自民党と検察と、金満宗教団体と公明党と一部の大企業は共に権力という甘い汁を国民から吸い続けるためにマスメディアを利用していた。ジャーナリストやテレビ出演者に至るまで全てグルだったのですね!この悟りが国民全てに浸透するのも時間の問題だと思います。私達が新聞やTVを見放し始め、週刊誌に目もくれなくなった時、そして今は試行錯誤中だけど歩き出した私達国民のための政党「民主党」、この政党に託して国民全てで平等、公正な日本を作っていくんだと肝が据わった時に、私達庶民が本物の自由と幸せを手にいれる入り口に立った時だと思います。私は心から民主党を応援します!そして信じられないほどの誹謗中傷を受けながら、この国に平等と平和をもたらすために頑張り続けている、小沢さんに心から敬意を感じます!小沢さんが本当に「黒」だったらここまでの根性はないでしょう。(ヤバいことを挙げられる前にスタコラサッサと逃げ出していますよ。歴代首相を見てそう感じませんでしたか?)民主党各議員の方々は21世紀の英雄です。他からの誹謗中傷はかえって自分達の結束を

投稿: Mayumi | 2010/03/09 15:15

こんばんは、Mayumさん、コメントありがとうございます。

>ほとんどの国民は権力者の構図に気がついたのではないでしょうか。

私は、気付いていないと思います。
やはり、新聞・テレビの刷り込みは激しいですから、なんか変だなとは思っても、まだまだだと思いますよ。

>。私達が新聞やTVを見放し始め、週刊誌に目もくれなくなった時、

そうなった時は、大したものだと思いますが、まだ一部の考える人たちだけの話だと悲観しています。
国民は、覚悟は無いと思います。
自民党政治は嫌だけで度、民主党にも不満だらけです。
結局は、マスゴミの過剰報道で政治不信になっただけです。
私は、小沢シンパではありませんから、心から尊敬するまでには至りませんが、小沢さんは小沢さんの考えがあるのかな?とは思います。

>民主党各議員の方々は21世紀の英雄です。

残念ながら、そこまで崇拝できません。
民主党の中にも自民党的な人もいますし、後ろ向きな人もいますし、どこかの組織にドップリ使っている人もいますし。
私は、冷静に民主党を見守って行きたいと思っています。

投稿: まるこ姫 | 2010/03/09 19:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/47061090

この記事へのトラックバック一覧です: 文句ばかり言う人達、ならば自民党政治に戻しますか:

« 自民、政権批判強める、天皇特例会見、普天間問題 | トップページ | 小泉ジュニア横須賀ツアーは自衛隊法に抵触 »