« 「子供手当て」についての批判の仕方 | トップページ | 文句ばかり言う人達、ならば自民党政治に戻しますか »

2009/12/18

自民、政権批判強める、天皇特例会見、普天間問題

おおコワ。。。。
自民党が反撃の機会をうかがっているのだとか。。。

>自民党は17日、天皇陛下と中国の習近平国家副主席の特
例会見や米軍普天間飛行場移設問題を取り上げ、鳩山政権
批判のトーンを強めた。「天皇の政治利用」と日米同盟が「危
機的状況」にあることを有権者に印象付け、反転攻勢への足掛
かりとする狙いだ。             時事通信

天皇の特例会見は、憲法学者の間でも憲法解釈は色々とあり、
これが絶対だとは言えないのが現実だが、こんな大騒動になっ
たのは、内閣を無視して記者会見を開いた、ハケタ長官がすべ
ての発端だろう。
天皇を守る身としてはやむをえない処置との印象を国民に与え
たいのだろうが、記者会見を開いた事により、大きな政治問題に
なり、天皇にどれだけ心痛、心労を与えたか、分かっているのだ
ろうか、このハケタ長官は。
天皇を政治に利用してはいけないと言って記者会見をした、ハケ
タ長官の会見そのものが、政治に利用されてしまったではない
か。まぁ、それが狙いなんだろうけど。。。。。
自民党は、鬼の首でも取ったように、またぞろ、

>天皇陛下の政治利用検証緊急特命委員会」(委員長・石破
茂政調会長)

を作るんだと。 また石破氏か?。。。。。
あの三白眼で睨まれたら、ヘビに睨まれた蛙状態か。
あれ?前にもなんとか委員会を作ったのではなかったっけ?と

>「首相巨額脱税追及チーム」(座長・谷畑孝国対副委員長)

にほんブログ村 ニュースブログへ

委員会とか、チームとか。。。。。すごい執念の鬼だ。

そもそも、ハケタ長官の場合、自民党時代にも勝手に記者会見
を開き、皇太子の批判を堂々としていた。
これこそ、内閣の意思に従わない官僚として、自民党はちゃんと
厳しい対応をしたのだろうか。
内閣に対して、背信行為をした官僚は厳しく処罰するの筋だろう
と思うが、未だに長官をしていると言う事は、?????
ハケタも御しきれず、今更、民主党の批判をするのはお門違い
と言う物だろう。
民主党は、このハケタ長官の処分は必ずするべきだ。
こんな自分が天皇に成り代わっているとでも思っている勘違い
長官は、即刻処分すべし。

普天間問題にしろ、どの面下げて批判をするというのだろう。
13年間に渡って解決できなかった問題を、3ヶ月で解決しろと
声を大にして言っていたが、それって正気か?
少なくとも、自民党と違って、国民の側に立った解決策を講じよ
うとしている政権の方に温かみを感じる。

国会で追及するとの考えのようだが、生活に直結する問題を重
点的に議論をして欲しい。
申し訳ないけど、鳩山故人献金も、天皇特例会見も、私達の生
活には、直結していない。
そこで、時間を費やすよりも、本当に私達に必要な、今、差し迫
った問題の議論をより深める事は、出来ないものか。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪




|

« 「子供手当て」についての批判の仕方 | トップページ | 文句ばかり言う人達、ならば自民党政治に戻しますか »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
自民党の批判はもうたいしたことがありません。
自分達の政策が何も無い状態では、ただの評論家ですから。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2009/12/18 18:37

こんばんは、くまさん

自民党の批判も、批判のための批判ですね。
それも、すべて自分に帰ってくるという事が分かっていない。
故人献金も言っていますが、自民党議員へ渡った企業献の不透明さは、何も問題ないのでしょうか。
普天間も然り、天皇特例会見も知り・・・・
それよりも未来に繋がる、政策論を語ったほうがよほど
国民受けすると思いますが。

投稿: まるこ姫 | 2009/12/18 20:13

まるこ姫さんこんばんわ~happy01

例の天皇会見の件で、公明党は自民党と袂を別つことになったみたいですね。
自民党さん、いよいよ四面楚歌状態の始まり始まりなのかも知れません…happy02

投稿: いっすんぼうし | 2009/12/18 20:26

まるこ姫さん、こんばんは。


官僚が記者会見を開いて内閣を批判するとは、これは前代未聞です。こんなことが罷り通る国なんて他ではありません。
これはある意味クーデターと一緒ですよ。主権者国民が選んだ内閣に大っぴらに楯突くとは、国民に反旗を翻したのと一緒。問答無用で即クビですね!!

投稿: さとし | 2009/12/18 21:12

まるこ姫さん。今晩は。
何と、天皇の特例会見の背景には中曽根元首相の影があるとの情報がネット内を駆け巡っております。自民党も、ブーメラン現象が怖くて、この問題にはあまり触れることは出来ないかも知れませんね。文句を言うなら、「身の程を知ってからにせよ」と自民党には言いたいところです。
どだい天皇を手一杯政治的に利用して、また戦前の天皇専制の政治を自民党は目論んできていますから、主権者国民の反撃は強まるだけです。

投稿: hamham | 2009/12/18 22:05

こんにちは。

こっちはこっちでなんだかなぁ、と思いますが、民主党の中にいらっしゃるもう一名の"天皇"についても、なんとかならないかと思う今日この頃です。

ハトはいつまでたってもハトのままなのでしょうか。

投稿: Kinoppi☆ | 2009/12/19 08:22

COP15で、鳩山政権の政府方針をクリントン米国務長官快諾だって。
日本のマスコミは報道しないと思うよ。
クリントン米国務長官は「沖縄の問題はわれわれもよく理解している。先送りについてもよく分かった」と笑顔で快諾したそうです。
米国務省のクローリー次官補も15日の会見で「われわれは日本政府が発表する内容に従うつもりだ」「日本政府は少し時間が欲しいと言って来た。われわれは日本政府の要望に喜んで従う」とした上で「われわれは駐留米軍が沖縄の人たちに大きな影響を与えていることも、日本の人たちにとって重要な利害関係を持っていることも認識している。そのために今後も日本政府とハイレベルな協議を続けていきたい」と正式にコメントしているそうです。
詳しくはきっこのブログを読まれるといいと思います。
日本のテレビ・新聞は報道しない米国政府の本当の意思。

投稿: scotti | 2009/12/19 09:47

こんばんは、いっすんぼうしさん

>公明党は自民党と袂を別つことになったみたいですね

あら、そうなんですかぁ?
全然知りませんでしたが、元々自民党と公明党では考えがものすごく違いますからね。
むしろ民主党との接点の方が多くあるのかもしれませんが、民主党が公明党を蹴りましたから。。。(笑)

しかし、自民党は今でもネガキャン全開ですね。


★ーーこんばんは、さとしさん

本当にそうですよね。
官僚が内閣をさておいて、記者会見が出来る物ですかね。
民主党の意向とはまったく違っていますし、これまた前代未聞ですね。
どうも、このハケタ長官は、官房長官に宮内庁の内規を伝えていなかった節もあります。
陰謀だと思いますけど。

前も、記者会見を開いて皇太子一家を批判しました。
自分を何様だと思っているのでしょうか。
思いあがりもはなはだしいこの長官は、即刻処分ですね。
元は、厚生省にいたそうですから、長妻さんを落とす意味もあったのかもしれません。


★ーーこんばんは、hamhamさん

どうも中曽根氏が関与したと言うのはもっぱらです。
やはり、事実ではないでしょうか。
あれだけ、大騒ぎした自民党ですが、トーンが下がりました。
やはり、都合の悪い事だったのかも知れません。

未だにネガキャンを張っている自民党ですが、何を言っても帰ってきますね。
自民党ほど、天皇を利用してきた党は無いと、識者は言っています。
その党が、どの面下げて、政治利用と言うのでしょうか。
ある意味、天皇が会見すると言えば政治的なものになるでしょうから。
マスゴミは政治利用と声高に言いますが、ハケタが政治を利用している事は一目瞭然でしょうに。


★ーーこんにちは、kinoppi★さん

小沢さんの事ですか?
メディアは過大評価しているのではありませんか?
小沢さんの顔と言い、発言といい、国民に誤解を与える元ですから、裏方に徹するほうが良いと思います。
表に出ると、天皇だとか、傀儡だとか、独裁者だとか言われますから。。
民主党に取っての評判も悪くなるのではと思いますね。

★ーーこんばんは、 scotti |さん

私も、CSで情報を貰いました。
が、悲しいから地上波では、流されないのでしょうね。

相も変わらず、”アメリカは怒っている”と言う論調なんでしょう。
本当はアメリカにしたら、日本に無視されることが一番嫌なのだと聞きました。
メディアの姿勢が問われているとも思いますし、本質を見抜く力を養う必要もあるでしょうし。
私は、宜野湾市長のスタンスが一番好きですね。

投稿: まるこ姫 | 2009/12/19 18:01

こんばんは、まるこ姫さん

くだんの中曽根氏ですが、今朝、なんとあの焼売(しゅーまい新聞、毒入り)のナベツネ巨人軍国主義元帥と一緒に日テレに出てんの見てしまいました!

ナベツネ元帥は、焼売新聞での政治的立ち位置以前に、巨人軍国主義を天敵とするわたしにとって、この世の悪の象徴でした。わたしは生まれは名古屋市昭和区、育ちは直江兼続様ゆかりの豪雪地帯、今は首都在住なのですが、コテコテの中日ファンなのです。巨人軍国主義は、自民党と源を同一にして、日本野球の世界的躍進(親米保守の結果)に対してのサッカーの後進国的状況の責任元であり、一億総白痴の元凶なのです。

失礼、脱線しました。尚、親米保守でない善良巨人ファンの皆様がおられましたら、わたしの唯一の「偏向」お許しください。

さて、その巨人軍国主義のナベツネ氏の言動は、今更あたりまえですが親米保守売国奴のそれそのものでした。辺野古で良い、民主党はめちゃくちゃだ、など。

いまやネトウヨで汚染されている、日本の多くの「考えることのできない人たち」がこの番組を見ていたら、その影響を考えると寒気がします。

一方、今日のCOP15関連のニュースでは、ヒラリー・クリントン米国務長官が、鳩山首相の基地問題の決定先送りに関して理解を示したとの報道をしていました。そうです、先送りは、自民党などが言うように無意味ではないのです。この先送りの期間にこそ、日本の真の民主主義・国民主権が試されているのです。

このまるこ姫さんのブログを見てらっしゃる皆様、ナベツネどもに決して惑わされないよう、身近な人たちにも働きかけていく努力をしましょうよ!

投稿: ぷひゃひ | 2009/12/19 18:52

こんばんは、ぶひゃひさん

>コテコテの中日ファンなのです。

お生まれが名古屋市と言う事なのでしょうか?
私が住んでいるところは、ほとんどの人がドラゴンズファンなんですけどね。
私は、松井が大リーグに行った時に、野球ファンを辞めちゃいましたが。
なるほど、巨人は金に糸目をつけず、4番打者ばかりの豪華絢爛なチームですよね。
それが反感を買う原因かも知れませんね。
それでも、優勝できない時もありますよね(笑)

沖縄に全てを押し付けて、平気でいる人たちは概して考えの古い人たちが多いですよね。
自分がそこに住んでいないから、何とでも言えるのだと感じます。
そこに住んでいる人たちの苦しみ、悲しみに思いを馳せることの出来ない人たちですよ。

やはり、テレビが与える影響力は大きいですよね。
毎日、民主党政権が頼りないと声を大にして叫べば、それに扇動される人たちは、どうしても多くなります。

>ヒラリー・クリントン米国務長官が、鳩山首相の基地問題の決定先送りに関して理解を示したとの報道をしていました。

scottiさんが教えてくださった時に、私は報道されないかと思っていましたが、少しは良心があったのですね。
自民党がやってきた先送りとは根本的に違います。
沖縄県民の軽減に繋がるようにと、連立で考える期間ですから、これは絶対に必要な先送りだと考えます。

まぁ、私のブログは弱小ブログですから、影響力はまったくありませんが、少しでも沖縄県民の生活を考えて頂くきっかけになったら、とても嬉しいことです。
ありがとうございました。

投稿: まるこ姫 | 2009/12/19 21:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/47053406

この記事へのトラックバック一覧です: 自民、政権批判強める、天皇特例会見、普天間問題:

« 「子供手当て」についての批判の仕方 | トップページ | 文句ばかり言う人達、ならば自民党政治に戻しますか »