« 進次郎横須賀基地ツアーは、写真入で自民党広報に載っていた | トップページ | 暫定税率の廃止、維持についての批判 »

2009/12/22

情勢が変わったのに、マニフェストを実行しろとメディア

自民党参議院議員、二人目が離党。
それも、小沢幹事長が関与したんだと。
本当にあれも、これも、すべてが小沢幹事長の影響なのだろう
か?
今まで、小沢幹事長の影響などとのは話はまったく出ていなか
ったが、あのハケタ長官が、”一ヶ月ルール”の記者会見をして
それに小沢幹事長が反論したあたりから、”黒幕は小沢”と急に
、小沢幹事長の名が、色んな所で聞かれだした。
聞くに堪えないような報道ばかりで、少々小沢幹事長に同情す
るほどだ。
前に出れば、”独裁者””天皇” 後ろに隠れれば、”操っている”
”傀儡政権”
 どの道、小沢幹事長の誹謗中傷ばかりだ。

昨日、鳩山首相が子供手当ては所得制限なし、暫定税率は一
応廃止して、それをまた新たな財源にすると、発表した。
その前は、指導力が無い、頼りない、何を考えているんだと早く
早く、早く、早く・・・・・・早く予算案を発表しろと言って来た。
首相の発言で、マスコミが沈静化するかと思ったら、それが輪を
かけて大騒ぎ。

ワイドショー、夜のニュース、など、どの番組のコメンテイィターも
ものすごい、民主党批判。
民主党を擁護するわけではないが、普通に考えて、どう考えても、
何十年もの間の自民党政治によって、大借金国になっている国
の負の遺産は、山のようにあり、税収不足は目を覆うばかりで、
政権を引き継いだ民主党がたったの3ヶ月で、あれも解決これも
解決、すべてのマスゴミ、すべての国民が満足できるような、政
策が実行できるとはとても思えないのだ。
誰かが喜べば、誰かが泣くしかないと、割り切るより仕方が無い。

にほんブログ村 ニュースブログへ

政権発足当時は、マニフェストは、実行したいと言ったら”民主党
はマニフェスト至上主義だ”
と、どこのマスゴミも批判をし、ものす
ごい税収不足で、マニフェストが正確に実行できないと分かると
”なんで暫定税率を維持するのだ”と、ちゃんと説明をしろと声高
に叫ぶ。
説明も何も、税収不足はいかんともしがたく。。。。。。
見れば分るでしょ。と言う現実だ。

それを、”マニフェスト違反だ”とする町の声ばかりを、前面に出す
作り手の方の意識は、どんなもんだろう。
公平・中立の観点から言えば、批判をする声、擁護する声、半々
に報道しなければ、恣意的に番組作りをしていると思われても仕
方が無いのではないか。
情勢が変わったと言う事は、知らぬはずもないだろうに。
今では、どこの社もマニフェスト至上主義などとは毛ほども言わ
ない。
ぶれている、ぶれていると批判しまくりのマスゴミだが、どちらが
ぶれていると言うのだろう。

いかにも、民主党政権が頼りないと批判をするマスゴミだが、そう
かといって、自民党の支持率が上がっているかと言ったら、まっ
たくと言って支持されていない。

>自民党の谷垣禎一総裁が17日の記者会見で、民主党がマニ
フェストの実現を一部断念しようとしていることについて触れ、「国
民にもう一度、信を問うくらいの覚悟が必要になっているのではな
いか」と発言し、

オイオイ、どの口が言うのか?(笑)
自分たちのことはまったく棚に上げているよ。

マニフェスト選挙をやるとなったときに、重い腰を上げてようやく過
去の自民党政権のマニフェスト達成度を検証したら、御よう検証
でさえ、半分程度の達成度と言う事で、過去、選挙が終わったら
何事も無く、公約が守られたためしのなかった党が、他党を非難
できるのかしらん。。。。。。

自民党政権を引き継ぐのではなく、まっ平らの所からの新政権な
らどんな批判を受けても、仕方が無いし、するべきだ。
が、この新政権は発足当時から、難破船みたいな物なのだ。
ズタズタ、ボロボロの状態なのは、私のようなど素人でも分かる。
そこを、まったく考慮しない、今のマスゴミ、自民党は、どう考えて
も、批判のための批判だとしか思えない。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪




|

« 進次郎横須賀基地ツアーは、写真入で自民党広報に載っていた | トップページ | 暫定税率の廃止、維持についての批判 »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
ふらふらさせているのはマスメディアです。
迎合できる方にふらつきます。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2009/12/22 18:30

こんばんは、くまさん

ふらふらしているのは、マスゴミですよね。
最初は、マニフェスト至上主義と決め付けておいて、今度はマニフェストを守らないのか、と正反対の報道の仕方です。
どちらにしても、文句を言うって話ですよね。
自民党のときは、マニフェストについて、何も言わなかったと思いますが、民主党になったとたんに、厳しい事は。
そんなに簡単に結果が出せていれば、財政赤字なんてできなかったて話でしょ?

投稿: まるこ姫 | 2009/12/22 19:45

今日の夕方のニュースは、どの局もその方向のみからの放送でしたねぇ。
『公約違反』『小沢幹事長の言いなり』。
大体、『公約を守らない事は大した事では無い』と言った某元総理。
官僚の言いなりであったと思われる過去の政権。
その時は、このような報道をしていたでしょうか。
完全に、民主党鳩山政権を批判することを目的に放送しているようにさえ感じます。
小沢幹事長の言いなりでも良いのではないでしょうか。
官僚の出した通りに政策を進めるよりは、より政治主導の立場を打ち出しているという解釈もできると感じますが、何故この視点を持つ事ができないのでしょう。
正直、この国の民放はバラエティかドラマしか見る価値が無いと思い始めたこの頃です。

投稿: サクラ日記 | 2009/12/22 20:52

まるこ姫さん、こんばんは。


昨日のTVタックルで、ジャーナリストの上杉隆氏がマスコミが小沢さんを嫌いな理由を、小沢さんが自民党時代に記者クラブを開放したからだと述べてました。だから小沢さんを執拗に攻撃するのだと。多分各記者クラブ加盟社は社令、というよりナベ・ジョンイルの指令が出てるのでしょう。もう殆どキチガイの域にありますね(笑)

投稿: さとし | 2009/12/22 21:36

まるこ姫さん、こんばんは

テレビの報道は見るに堪えません。
観ていてもストレスが溜まるばかりです(-"-;)

それにしても右を向いても左を向いても「オザワ、オザワ」の大合唱。
小沢さんが大変気の毒でなりません。
小沢さん自身もこの前の会見で「なんで私ばかり」と嘆いていました。

いくら過去がどうであれ、今の小沢さんには心から同情します。

投稿: tanikuro | 2009/12/22 22:31

★ーーこんばんは、サクラ日記さん

>『公約違反』『小沢幹事長の言いなり』。

すべて一貫して、この図式ですね。
まるで金太郎飴のように、公約違反、小沢幹事長に怒られた。です。
アメリカに怒られたという論調と似てますよね。
小沢幹事長が魔物みたいな報道の仕方ですね(笑)

自民党政権下では、公約は守られたためしがなく、官僚の筋書き通りの予算案でも、誰も疑問も持たなかったですね。
それが民主党になった途端、一語一句、批判の対象になります。
私は、あまりの厳しさに、半官びいきをしたくなりました。

陳情の一元化も、幹事長の采配で決まると批判満開でした。
ならば、族議員にいちいち陳情するほうが良いのか。
試行錯誤でしか、前に進めないのですから、始まる前からの批判はいかがな物でしょうか。
やらせてみて、どうしてもおかしいと感じたら批判をするのなら、分かりますが。

私的には、バラエティは見る気もしませんよ。
ドラマは、TBSドラマの、JINが終わったので残念です。


★ーーこんばんは、さとしさん

テレビタックルは、9時過ぎに見ました。
まぁ、民主党批判全開でしたね。
あの山際なにがしが出ていて、声を大にして誹謗中傷のオンパレードです。
概ね、他の小出演者も、批判大会だったと思います。
森永氏の声はかき消され、かぶせられて、かわいそうでした。
あんな一方的な番組は、見るに堪えませんね。

やはり、メディアの誹謗中傷は、記者クラブ開放したからと?
え、記者クラブ開放しましたっけ?
知りませんでした、不勉強ですね。

とにかく、小沢攻撃は、とどまる所を知りませんね。


★ーーこんばんは、tanikuroさん

ほとんど、くそみその世界ですね。
とにかく、批判と言うか、重箱の隅を突くような攻撃ばかり。
たったの、3ヶ月で完璧に政権を維持できるとでも思っているのでしょうか。
無責任は発言ばかりです。

本当に、何でも小沢さんの関与と言う事なんですね。
悪の代表のような取り扱い方です。
小沢さんは、そんなに民主党を支配しているのでしょうか。
何か、ヒットラーのような、キムジョンイルのような取り扱い方ですよね。

投稿: まるこ姫 | 2009/12/22 22:50

こんばんは、まるこ姫さん、みなさん

谷垣、クソガキ、悪アガキの、

>「国民にもう一度、信を問うくらいの覚悟が必要になっているのではないか」

発言ですが、今総選挙やって自民党は勝てると思ってるんですかね。

民主党の支持率が下がっても、自民党の支持率は上がっていない。こないだの総選挙の時、浮遊層の多くは明らかに民主党に投票したわけですが、そうゆう人たちが離れてしまったということでしょう。でも彼らはだからと言って自民党に行くわけではない。元の政治的無関心に戻っただけ。

一方で、医師会や、とにもかくにも「与党」支持による利権獲得第一主義の連中などは、自民党から民主党に鞍替えしてる。

もう自民党は、「終わった」のだ。森、古賀、野中、はたまた安倍、福田、麻生のような旧人類たちは、もう消えゆくのみだし、そうゆうのにぶら下がってるタニガキも一緒。

あとは、イシバとかイシハラ、小泉ジュニア、そして河野太郎や加藤紘一といった造反組だが、少なくとも親米ネオコンや新自由主義一派が力を盛り返すことは、当分はないでしょう。このご時世ですから。アメリカの共和党どもは、今、日本のだれを取り込もうとしているんでしょうかねぇ。気になりますね。

ところで、例の「クリントン国務長官が鳩山首相に理解を示した」の件ですが、なんかおかしなことになってますね。駐米大使がクリントンに呼び出されて、そうじゃない、と。

なんか、また「駐米大使(すなわち官僚)による鳩山政権への反乱」的なニオイがするのですが・・・。真相は、どうなんでしょうか?鳩山さんがクリントンの真意を誤解するとは、とても思えないし・・・。皆さん、どうお感じですか?

投稿: ぷひゃひ | 2009/12/22 23:36

まるこ姫さん、こんにちは。

いつも良識的な主張をされているので、あー、日本の若者も捨てたものではないなとホッとさせられます。

私は50代の中小企業経営者ですが、恥ずかしながら、今年に入ってからTV・新聞の偏向ぶりに初めて気づき、驚き、嘆かわしく思っております。

ただ、たまたま5月にTVが壊れて以後ほとんど見なくなったので、ここの読者の皆さんより嫌な思いをすることが少なくなりました。見なければいけない、というTV番組なんて、ほとんどありませんよ。

ニュースはラジオで聞いていますが、皆さんお気づきのように、NHKの偏向ぶりもたいへんなものですよ。中立・公正を装いながら、巧妙に善良な国民を洗脳する報道や番組を繰り返しています。NHKの影響力を考えると、これはたいへん危険なことですよね。

もっとも、最近はそういう見方で聞いたり見たりしているので、あまり気にならなくはなってきました。報道などは、最初からそんなものだと思って接する必要があるのでしょうね。

問題は、仕事上必要な日経新聞ですが、これはもう悪の権化としかいいようのないレベルです。他紙と比べたことはないのですが、産経・読売より、ビジネスマンに与える影響が大きいので、問題かもしれません。

政治面だけでなく、経済面やビジネス面なども、NHK同様巧妙に、ある方向に誘導しようという意図が明確です。それは少なくとも国民一般がよかれと思っている方向とはかなり違うようです。そうして、日経の記事を鵜呑みにする経営者やビジネスマンは非常に多いのです。気をつけなければいけません。

今月に入ってから日経新聞は読む気がしなくなりました。以前は人事欄や業績・株式欄なども含めて、隅から隅まで目を通していたのに、です。来年早々にはやめようと思います。そういう国民の良識に基づく判断や決断が求められているのではないかな。本当にそう思います。

ではまた。

投稿: しゅん | 2009/12/23 10:25

こんにちは、皆さん

しゅんさん、50代の中小企業経営者でいらっしゃるそうですが、わたしも、若者というには、もう微妙な年ですよ。この、まるこ姫さんのブログには、今の政治やそれを取り巻くメディアなどに、素人ながら一言物申そう、といういろいろな層の方が集まっているようで、心強いですね。

なお、わたしは結構テレビは見ています。ニュースのハシゴ、色々なドキュメンタリー(NHK率高し!)、そして、ドラマ。まるこ姫さん、「仁」は面白かったですね。ただしあの終わり方は・・・。まあ、原作漫画はまだずっと続いてるし、TBSは否定はしたようですが、セカンドシーズンを何んとも作ってもらわないと・・・今度は新撰組も出してね。一方バラエティ、特にお笑いはほとんど見ません。但しコメディ、というか、風刺のきいたブラックユーモア的なものは結構好きなので、政治や時事問題との絡みから、爆笑問題の番組は結構見ていたのですが、太田は、民主党政権になってからはメディア同様に、「批判のための批判」に終始して、支離滅裂になってますね。彼はやっぱりいわゆる「文系頭でっかち」で、論理性を否定し、天の邪鬼上等!てな感じなのが、最近かなり癇にさわるところです。唯一、NHKの「爆問のニッポンの教養」は専門家とのやりとりが面白く、いつも楽しみに見ていますが・・・。

というわけで、「ぷひゃひ」でした。

投稿: ぷひゃひ | 2009/12/23 15:09

★ーーこんばんは、ぶひゃひさん

自民党は民主党の重箱の隅を突くような批判ばかりしますが、それならわが党はこのような政策だとかは、まったく聞こえてきませんし、根本的は総括・反省も、聞いた事がありません。
そんな党に未来を託セルと思っているのでしょうか。
選挙をしても、政治不信が募りすぎて、投票率の低下を招くだけですよね。
豪腕の小沢さんは、着々と支持母体を増やしつつあるのではありませんか?
それに、やはりなんといっても政権与党についていたほうが何かと有利です。
業界も良く知っていますよ。

自民党も、重鎮とか、老害とか、切り捨てなければ、先はないでしょうし、若手が活躍しているかと言えば、何も見えてきません。
大島とか、町村とか、二線級も、落ち目ですよね。
しかし、小泉ジュニアでは荷が重いでしょうし。
これと言った人が思い浮かびませんね。

>駐米大使がクリントンに呼び出されて

これも、日本のメディアなら、何でいつまで経っても、アメリカに怒られたと報道するのしょう。
日本の主権を一番に考えて、報道するのが日本のマスコミでしょうに。
アメリカの意向ばかりを報道するメディアって、どう考えても変ですよ。
放って置けばよいのですよ。
鳩山さんはちゃんと伝えたのですから。

JINは見ごたえありましたね。
主役も脇役も、どの人も的確に役をこなしていました。
最後は、どうなったのか、やはり、続く。と言う事でしょうか。

今のバラエティとかお笑い系は、まったく見る気がしませんね。
すぐに終わってしまう芸人ばっかりで、新陳代謝が激しくて突いていけません。

私も、前は”太田総理”、見ていましたが、政権交代したらむやみやたらに、あさっての批判ばっかりで、見る気がしません。
あの青筋立てて、顔文を真っ赤にしてまくし立てる、太田を見ていたら、気分が滅入りますから(笑)

投稿: まるこ姫 | 2009/12/23 18:34

こんばんは、しゅんさん、始めまして

励まされるコメントありがとうございました。

>あー、日本の若者も捨てたものではないなと

本当にごめんなさい。わたし古いです(泣)
と言う事で、これからも宜しくお願い致します。

この国のマスゴミ報道は、とどまる所を知りませんね。
麻生政権の時は、政策報道と言うよりも、人間的な程度の低さをしっかりとさらけ出してくれましたが、鳩山政権ではまず、そんな人は見当たりませんので、政策の揚げ足取りばかりです。
初め批判していた事が、180度コロリと変わるってどういうことでしょうね。
ぶれるのはどちらかと言いたいです。

NHKなんか最たるものですよ。
前には、自民党の総裁選挙を毎日得意げに報道していましたよね。
アホらしくて、アホらしくて。。。(笑)
今の日本の報道は、公平・中立なんて、土台無理なのかと思うようになりました。
だけど、私はおかしいと思ったことは主張し続けますが。

日経は、やはりスポンサーがらみで、どうしても、そっち系の報道になりますよね。

>日経の記事を鵜呑みにする経営者やビジネスマンは非常に多いのです

実は、うちの夫もすっかり洗脳されてしまっています。
人の考えは、中々変える事が出来ませんね。
やはり、公的機関氏は、影響が大きいですよね。
私は、日経は読みませんが、ネットでの情報や、ここに集う皆様の情報で充分です。
テレビ、新聞は、本当に偏っていると思いますし、腹が立つ事ばかりです。

投稿: まるこ姫 | 2009/12/23 18:54

まるこ姫さん、皆さん、こんばんは

マニフェストを守ろうとすると、金科玉条のように守るべきでない批評し、マニフェストを破ろうとすると、国民との約束は絶対だと、マスコミは常に、反対のことを言って、問題を煽って、視聴率が高ければ、新聞が売ればよいだけ、ようは金儲けだけです。
鳩山政権が倒れようが、民主党が倒れようが、日本は沈没しようが、関係ない、マスコミは今が潤えばよいというものでしょう。
そんな金儲け主義のマスコミのいうことは信じるべきではないですね。

小沢幹事長が裏で糸を引っ張っているとか、小沢代表が陰の総理のようにマスコミや評論家は論調しますが、その証拠を論理立てて言っているマスコミは皆無と思います。
豪腕、小沢幹事長のイメージ先行で、何ら根拠はありません。
小沢幹事長が何事も決めていたら、こんなに内閣が最初からずっとぐらぐら揺らいでいることはありません。
小沢幹事長は、党内の仕事をきっちり、行っていただけです。
鳩山首相が決めきれないからと言うよりは、いろんな意見が出来きってから、最後に決めるというやり方で、イメージで小沢幹事長の陳情をまとめた党意見が大きく報道されただけです。
イメージだけの具体の論拠無い評論家等のコメントには閉口しますね。
小沢幹事長をヒール役に扱う方が、視聴率や新聞の売り上げが上がるのでしょう。
推測やイメージで書くマスコミや評論家のいうことは信じるべきではないですね。

国民も、マスコミも、野党も、ブレルかぶれないかで評価すべきではありません。
政治の手法で評価すると、国の行く末を誤らせます。
ブレルかぶれないのではなく、結果が正しい政策か否かです。
鳩山政権は、暫定税率の維持とマニフェスト違反になりましたが、暫定税率の維持は自公政権の主張でしたから、自民党・公明党は暫定税率の維持には賛成だと表明すべきです。
マニフェスト違反を騒ぐやり方は、反対のための反対で、建設的な野党になり得ません。

民主党が難破船を引き継いだことに対する大変さや過酷さは、マスコミは触れようともしません。
新政権誕生100日がたち、新政権の一挙手一頭足の批判ばかりで、100日ハネムーンはありませんでした。
革命的に改革は進んでいませんが、自公政権の時に比べては、遥かに国民目線の政治が出来ています。
自公政権のひどさと比較して、新政権を論調するマスコミは無く、重箱の隅を突くような批判ばかりです。
政権が変わっても、自民党政治を面と向かって批判したマスコミは皆無です。
やはり、マスコミは自民党応援団、大企業や金持ちの見方なんでしょうね。

投稿: 愛てんぐ | 2009/12/23 22:54

国民の生活を守ってくれる人が必要なんです。
売国勢力、既得権益と戦ってくれる人が必要なんです。
そういう人物が最大の権力者なら、それはいい事です。
そして、小沢さんに権力を与えたのは、
正当な選挙で多くの国民が与えたものなんですけど・・・

投稿: scotti | 2009/12/24 01:31

こんばんは、みなさん

愛てんぐさん、scottiさん、よく言うてくれました!

んで、まるこ姫さんの「暫定税率の廃止、維持についての批判」のほうのわたくしめのコメントもぜひ見てやってくださいませ。ありがとうございます。

投稿: ぷひゃひ | 2009/12/24 03:04

こんにちは、愛てんぐさん

マスゴミの手口って、まったく一貫性がありませんよね。
当初は、マニフェスト至上主義だと批判をしていましたが、今ではどこのメディアもマニフェストを破ったと、大攻撃です。
どちらにしても、批判の種が飯の種だと思っている節があります。
本来なら、マニフェストを曲げたわけですから、国民のために良くやめてくれたと賞賛するのが筋だと思いますが。

ただただ、問題を煽るだけで、視聴率至上主義を実践しているだけに見えます。
まったく、社としての信念もなければポリシーも無いと感じます。

>豪腕、小沢幹事長のイメージ先行で、何ら根拠はありません。

まったくその通りだと感じます。
どの社も、小沢が黒幕的な報道ばかりです。
金太郎飴のように。
その根拠は?と問いたいですね。
本当に裏で糸を引いていると言う根拠を示されたら、信じますが、今のマスゴミは過去の言動・発言を元にして刷り込まれていると感じます。

>小沢幹事長は、党内の仕事をきっちり、行っていただけです。

表に出ても、裏にいても、すべて小沢幹事長が悪いと。
すごい報道機関ですよね。
私は、小沢さんはこの国を本当の民主主義国家にしたいのだと感じます。
主権国家にしたいのだと。
いかんせん、イメージで判断する国、国民性ですから、すべての意図が曲解されていると感じます。

>ブレルかぶれないのではなく、結果が正しい政策か否かです。

その通りだと思います。
結果が出ていない時の批判は、批判ではなく、誹謗中傷です。
結果にたどり着くまでに、色んな手法があると思いますから。
どの手法でやろうと、結果がよければすべてよしです。

>民主党が難破船を引き継いだことに対する大変さや過酷さは、マスコミは触れようともしません。

まったく不公平ですよね。
まっさらな所からのスタートなら批判されて当然ですが、これだけのマイナス点はどこも報道しません。
これで、公平・中立と言えるでしょうか。

自公政権のあり方をと比較して検証するべきですよね。
自公政権はどうだったのか、何をしたのか。
それと比べて、民主党はどうしているのか。
自公政権は、反省も総括もしていませんよ。
それを、民主党には、重箱の隅を突くような批判のオンパレード。
まったく不公平だと感じますね、理不尽この上ない事です。

★ーーこんにちは、scottiさん

国民目線での政治ををすると言っているのですから、自公政権とは180度違います。
それでも、急に変えることって出来ませんよ。
負の遺産がたっぷりあるのですから、4年間での成果を見るべきだと思いますね。

小沢さんが、絶対的な権力を握る事には反対です。
民主主義国家なんですから、一人が突出しているのはおかしいです。
幹事長は幹事長の役割があり、首相は首相の役割があるのではないでしょうか。
幹事長は首相にはなり得ませんから。

投稿: まるこ姫 | 2009/12/24 16:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/47086936

この記事へのトラックバック一覧です: 情勢が変わったのに、マニフェストを実行しろとメディア:

« 進次郎横須賀基地ツアーは、写真入で自民党広報に載っていた | トップページ | 暫定税率の廃止、維持についての批判 »