« 2次補正、経済対策7.2兆円閣議決定 | トップページ | 先進国は資金支援確約を、中国外務省言うよねぇ »

2009/12/09

米軍再編米都合で座間移転中止へ!これってどうよ

2006年の日米合意を元に、アメリカは普天間移設問題で日本
側にばかり履行を強く求めているが、アメリカはアメリカの事情
で実施されない部分があると言う。

>キャンプ座間への米軍移転は、2007年12月に本土から移
設した第一軍団前方司令部のみで終わる事になる。
日米は第一軍団のキャンプ座間移転を念頭に議論を進め、陸
空軍と海兵隊の統合任務が可能な作戦司令部が移転するとし
ていた。

私としては、移転はしてもらいたくないが、キャンプ座間移転は
アメリカ側の提案だったと言うから、これって何?ッてことになら
ないか?、
座間の要員約90人の大半は、在日米陸軍司令部との兼務で
座間移転での専従はわずか3人しかいないと言う。
それをアメリカの何の事情があるか知らないが、いかにもご都
合主義に見える。

アメリカは、普天間移設問題を今年中に結論を出せと、やいの
やいの、言うし、メディアも、”アメリカが怒っている” を前面に
出して、鳩山政権に揺さぶりをかける。
本来なら、日本の考えを支援するような報道をしても良いと思
うが、悲しいかな、日本のメディアはアメリカ様のご意向を広報
することが使命なんだと。

にほんブログ村 ニュースブログへ

日本には、必ず履行してもらわなければ困ると言いながら、自
分達は自分たちの都合で、第一軍団の日本移転が中止として
見直されるのなら、普天間から辺野古沖への移転を見直すと言
う選択肢があっても良いではないか。
アメリカの主張は完全に崩れた。
日米合意を前提に、必ず辺野古沖と言うアメリカの論理は通用
しないのではないだろうか。
自分達は良くて、日本が見直すと言うのは悪いと言う考えは、い
かにも傲慢に取れる。

やはり、どこの国でもお家の事情を優先するのなら、政権交代し
た今、日本にだってお家の事情を主張する権利はあってしかる
べきだ。

しかし、返す返すも、メディアの報道姿勢は情けない。
特にテレビは、アメリカ様のご意向通り一辺倒で、コメンテイィタ
ーたちが、煽る、煽る。
”アメリカに見捨てられたら日本はおしまいだよ”と言うような姿
勢、発言だ。
そして、私達国民が本当に知りたいことは報道しない。
いつまで、この主従関係は続くのだろう。

私は、中日新聞でこの情報を知ったが、テレビだけ見ていたら
誰かの都合の良いように洗脳されてしまうだろう。
新聞も批判能力をなくしたが、たまには真実を書いてくれるから
テレビよりはまだましだ。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪




|

« 2次補正、経済対策7.2兆円閣議決定 | トップページ | 先進国は資金支援確約を、中国外務省言うよねぇ »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
アメリカではこの話題はほとんど登っていないと言うことなのに、日本のマスコミの騒ぎ方はどうも異常。誰がかけっていっているのでしょうね。
外交交渉はじっくりやった方がいいです。
落し所は大切です。政権が変われば、変わるということはどこの国でもありですね。
北朝鮮の外交ぐらいしたたかであってほしいですね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2009/12/09 18:37

こんばんは、くまさん

日本のマスゴミは、アメリカが神のように報道しますよね。
不快感を示したとか、激怒したとか、それ何よと思います。
今回の座間移転中止は、テレビでは報道しません。
一方的な報道ではなく、こういった報道もして欲しいですね。
国民を恣意的に誘導しているように感じます。

>外交交渉はじっくりやった方がいいです。

自公政権でも長年かかった懸案事項ですから、政権が変わった今、もう少しじっくり検討しても良いと思いますよ。
二ヶ月や3ヶ月で決められませんって!

私も、北朝鮮外交を見習えと思います。
なんでも相手の言う通りでは、独立国の意味がありませんから。

投稿: まるこ姫 | 2009/12/09 21:12

大雪の時は過ぎましたが、今年は暖冬とか。温暖化の問題も切実な政治問題になっています。最近、中国が経済大国とか言われ始めていますが、何か、間違っていないかと思うのは私だけでしょうか?2酸化炭素の世界ナンバーワンの国がもっと謙虚にならなければ、世界の尊敬される国には為れないでしょう。

この国が経済は№ONE、政治は問題外と言われて久しくなりますが、沖縄の基地の移転問題は鳩山イニシアチブを必ず、発揮しなければなりません。

マスコミは問題外です。沖縄の人々の思いに今又、答えられなかった時、政権交代の意味は大きく後退でしょう。多くの圧力の中で苦悶する総理に声援の言葉を掛けて下さい。

最悪、沖縄の思いが適わなくても、グアム移転は時間の問題です。

投稿: くーちゃん | 2009/12/09 23:19

グアムへの移転を理由もなく否定する日本の防衛大臣に大いに失望。
防衛大臣は防衛省の操り人形?
否定を前提での視察など無意味。
否定のためのアリバイ作りの視察は無意味。
日本の国民のためになる政治家を選びましょう。
亀井静香はCIAに殺されない限り日本のための主張をすると公言しています。
政権交代で見直しは当然だと公言しています。
普天間の移設は米国の国内問題だとする識者もいます。
陸軍と海兵隊の仲が悪いのが原因なんだって。

投稿: scotti | 2009/12/09 23:41

まるこ姫さん、こんばんは。


普天間のグアム移転は米国の規定路線。辺野古新基地建設を強く要望してるのは米国ではなく自民党です。米国は自民党の利権に配慮して鳩山政権を恫喝してるようなものです。昨日の石破・アーミテージ会談でこれは決定的だと感じました。
米国は辺野古に新基地が出来ようが、将来グアムに移転するでしょう。それはグアム側の願いでもあるからです。
ですから辺野古の海は何の意味もなさない、単なる利権の犠牲(環境破壊も併せて)になってしまいます。
これらを踏まえて日本国民は辺野古新基地建設を絶対に許してはいけません。
戦後ずっと苦労してきた沖縄県民の為にも、我々もどんどん声を挙げていきましょう。

投稿: さとし | 2009/12/10 01:20

そうそう忘れていました。
米国の法律では、辺野古はジュゴンなどの希少動物の生息地で、基地の建設は出来ないのだそうです。
石破・アーミテージ会談なんて、どちらの政権にもなんの影響力も無い人たち。
昔の名前で利権欲しがっていますね。(笑)
嘘吐きテレビの報道は犯罪的に酷いですね。

投稿: scotti | 2009/12/10 01:45

まるこ姫さん、皆さん、こんばんは

アメリカは米軍に関しては、軍産複合体のために、動いてるように思います。
自分たちの都合で、自分たちの方は約束を守らなくても、日本には守らせる、日本を下に見ていると思います。
ゲーツ国防長官が辺野古に決断しないなら、海兵隊をグアムに移転しないと脅しましたが、米議会は予算が通り、予定通り、移転するようです。
平気で、嘘まで付いて、脅しの材料にしています。

米国でのサンフランシスコでの沖縄ジュゴン訴訟で、ジュゴンへの影響評価を検討していないとして、保護団体が勝訴し、米国防省は敗訴しました。
日本のアセスは防衛省開発側の都合の良いものですが、米国基準のものが求められるでしょうから、環境面でのハードルは上がり、辺野古沖はより困難になったと言えます。
ジュゴンだけでなく、貴重な生物もいるそうです。

北沢防衛相は馬鹿そのものですね。
グアムの視察を見て、日本が何を決定できるのでしょうか。
他国の土地を基地にと勝手に言えるはずもありません。
グアム視察から帰って、日米合意から外れる?!、そんなことグアムに行かなくても、分かっています。
むしろ、グアムに行って、グアムは駄目という結論だけみると、北沢防衛相は辺野古を推進しているととられます。
防衛省の操り人形、北沢防衛相は阿呆ですね。
防衛省は辺野古利権の保持とこれまでの経緯で辺野古しか言わないでしょうに。

アメリカに対等にものが言えない、これは新政権だけでなく、自民党政権の長期に亘ってです。
そういう人材を作れていない、情けないこれが日本の現状です。
マスコミは偉そうに言いますが、マスコミだってアメリカに楯突くようなことが言えない、マスコミだって情けない人達です。

事実上の占領状態は続き、日本の戦後は終わっていないのだと思います。
日本は背伸びしても黄色人種、白人の仲間に入れて貰えず、アジア人であることを痛感すべきと思います。

投稿: 愛てんぐ | 2009/12/10 19:12

★ーーこんばんは、くーちゃんさん

中国もヌケヌケと言いますよね。
何が後進国なものか、と思いますが、それが外交なのでしょうね。
尊敬はされないでしょうが、商売上手はぴか一ですね(笑)
あんなしたたかな国はありませんから。

私達の国は、経済は一流と言われてきましたが、この経済も上手く生かせているとは思えませんしね。
政治は最悪でした。
しかし、これからは世界に物申す姿勢も必要でしょう。
今までと同じだったら政権交替をして意味がありませんから。

自民党もマスゴミも、アメリカの声は取り上げますが、沖縄県民の声は完全に無視しています。
これでは反発を買うのも仕方が無いでしょうね。
私達はようやく、自分達だったらどうする?と、少しは自分の問題でもあると思い始めています。

>最悪、沖縄の思いが適わなくても、グアム移転は時間の問題です。

鳩山総理も、踏ん張り時ですね。
県民の声を第一に尊重していただきたいです。


★ーーこんばんは、scotti さん

防衛大臣も外務大臣も、アメリカの手先か?と言いたいです。
どこまで、今までの政治に洗脳されているのでしょうか。
政権交代をした意味が分かっているのでしょうか。

>政権交代で見直しは当然だと公言しています。

日米合意を強硬に主張している、マスゴミと防衛・外務大臣、何で日本、それも沖縄県民の声を伝えない、主張しないのか、どこの国の大臣なのかと問いたいです。
日米合意はアメリカは破っても良くて、日本が破っては絶対にいけないのですね。
政権交代したのですから、もう一度立ち止まって見直そうと考える事すら、認めないとしたら、何が日米同盟だといいたいです。

>米国の法律では、辺野古はジュゴンなどの希少動物の生息地で、基地の建設は出来ないのだそうです。

そうなんですよね。
環境破壊は法律に触れるそうです。


★ーーこんばんは、さとしさん

そうなんですよね。
アメリカは自民党議員を利用しています。
自民党議員もアメリカの手先となり、一生懸命民主党政権をひっくり返そうと意気込んでしますが、真の国益を考えているのでしょうか。
しかし、保守を標榜する党が、アメリカと一緒になって騒ぎ立てるって、なんだか変ですよね。

>昨日の石破・アーミテージ会談でこれは決定的だと感じました。

イシバさんは、あの三白眼でネチネチと言っていたのでしょうし、アーミテージはマスゴミ曰く赤鬼のように怒っていたのでしょうね(笑)

グアム移転は、アメリカの世界戦略の一環で、数年後には移転していくでしょう。
としたら、何も日本がおびえなくても良いように思いますが。
自民党と、利権団体は、環境破壊なんて何の痛痒も無く、沖縄県民の声も、少しも響かないのでしょう。
沖縄県民の声は盛り上がっています。
今こそ、私達は日本国の声として、自分の問題として声を上げなければいけませんね。
他人事で済ませてはいけないと思います。
自分の町が基地になったらどうするのか、どう考えるのか、そこが出発点のような気がします。

投稿: まるこ姫 | 2009/12/10 19:30

こんばんは、愛てんぐさん

日米同盟の定義も怪しい物ですね。
自分達の都合で守らなくても良いが、日本が守らなかったら絶対に許せないと。
まったく下に見下ろされた物です。

そして、マスゴミは一方的に、ゲーツの画像を流し続けアメリカは怒っていると。

>米議会は予算が通り、予定通り、移転するようです

結局は恫喝したりして、アメリカの言うとおりにしたいからでしょ?
それを鵜呑みにする方もする方です。

辺野古沖には、問題山積みです。
勿論沖縄県民も反対でしょうが、アメリカ国内での訴訟も問題になります。
それを表立っての報道にはなりませんから、知らない人も多いでしょうが。
自民党、メディア、アメリカは、辺野古沖に決定でしょうが、それと同じような考えを持っているのが、北澤防衛大臣ですね。
グアムに行って、あのような発言は心底、失望します。
あれなら、行かない方が良かった。
岡田外相は、アメリカの恫喝にノイローゼ状態。
あんな人が首相にならなくて本当に良かったです。
もっと、気骨のある人だと思っていたら、がっかりもがっかりです。
外務省は自民党同様、既得権を履行したいばっかりですから、県民の声などは、まったく届かないのでしょうが、この国は本当に国民の声に耳を傾けないのが伝統のようですね。

>アメリカに対等にものが言えない、これは新政権だけでなく

自民党にはまったく期待しませんが、民主党にはもっとものを言えよと思いますよ。
せっかく政権が交代したのですから、新しい感覚で主張すべきなんですが、北澤・岡田を見ていると、自民党となんら変わりがありません。
情けないですよ。

独立国とは名ばかりで、コップの中の嵐に過ぎないのでしょうか。
政権交代しても、これでは情けなさ過ぎです。
どこか外国の紛争に巻き込まれて、日本人がアメリカ軍に助けを求めましたが、優先順位は、アメリカ人・グリーンカード保持者・白人・日本人とドイツ人だったそうです。
極端に低い日本人の位置です。
結局はドイツ軍に助けられて、国外脱出したそうです。
アメリカ軍に取って日本人はこのような順位だと言う事を、よく知っておく必要がありますね。
何が対等な関係でしょ!

投稿: まるこ姫 | 2009/12/10 20:06

まるこ姫さん、皆さん、こんばんは。
下のブログは岡田外相のブログです。
皆さんで少し渇を入れてあげましょう。
メールよりブログにコメントした方が、必ず読まれると思います。これも世のため沖縄のためです。

http://katsuya.weblogs.jp/

投稿: さとし | 2009/12/11 01:18

こんばんは、さとしさん

岡田さんの実態の一端が、少しは分かりましたね。
皆さんと同じで、あれでは。。。。情けなく思います。
渇を入れるのも一考かも知れませんね。
民意はどこにあるのか、しっかりする時だと思います。

投稿: まるこ姫 | 2009/12/11 18:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/46978486

この記事へのトラックバック一覧です: 米軍再編米都合で座間移転中止へ!これってどうよ:

« 2次補正、経済対策7.2兆円閣議決定 | トップページ | 先進国は資金支援確約を、中国外務省言うよねぇ »