« 鳩山首相は辞任すべきなのか?! | トップページ | どっちやねん!(笑) »

2009/12/26

マスコミにも政権交代が必要ですね(笑)

最近のマスゴミ報道の、偏向振りはものすごい物がある。

普天間基地問題は顕著な物だった。
どこのメディアも、政権交代した意味が分かっていないらしい。
まぁ、アメリカ大使館の御用達か、主張所になったのか、せっか
く、国民が新しい政権を選択をしたと言うのに、相も変わらず自
民党時代の、古い意識のままだ。
新しい首相が、普天間基地問題を見直すといった途端に、すさ
まじいばかりの民主党批判。
”アメリカに怒られる”とか、”○○氏が激怒した”とか、”日米同
盟関係が悪くなる”
とか、アメリカ国の視点にたっての報道ばかり
だ。
何で、主権者である、日本国民にたっての報道が無いのだろう。
日本のメディアは、アメリカの出張所か?(笑)

アフガンにおける、海上給油も、アメリカに要請されて行っていた。
民主党が、給油活動は停止すると言った時に、自民党、メディア
の論調は、また普天間基地問題と同じように、"そんな事になっ
たら大変な事になる"と、大騒ぎをしていたのは記憶に新しい。

ところがどうだ?
鳩山首相は、就任前に来年1月以降は取りやめるとの意向を示
したが、アメリカは別に怒らなかった。
やけに友好的で、他の支援を望むと言ったはずだ。
あんなに大騒ぎしたメディア、自民党は、今では何事も無かった
かのように沈黙をしている。
そして、日米同盟にひびが入ったとも聞かない。

なんじゃらほい、日本のメディアは言ったモン勝ちかい?(笑)

にほんブログ村 ニュースブログへ

考えても分かるだろうに。
外交とは、国と国の騙しあいで、自国に都合の良いように、決着
をつけるのが外交手腕というものではないのか。
それを、日本のマスゴミ、外務省は、アメリカの意向が一番大事
だと言う。
何で、国民の立場に立った意向や、報道が出来ないのだろう。
何で、いつもアメリカにひれ伏さなければいけないのだろう。
別に喧嘩をしろと言っているわけではない。
自国の主張をしても、喧嘩にもならないし、日米同盟ににひびが、
入るわけでもない。
どうして外務省なり、メディアなりは、主張を怖がるのか、まったく
もって、意味が分からないのだ。

鳩山首相は、
>「記者会見の開放に関しては、来年からもっと開放されるよう
にやるようにと、申し伝えている」と述べ、今後、記者クラブ制度
開放に向けて取り組む意思があることを表明した。

早くやるべきだ。
ドップリとぬるま湯につかった記者クラブ制度があるから、本当
の情報が私達に伝わらないのだ。
情報も切磋琢磨して入手しないと、偏向報道ばかりが流される
元になる。
大手メディアばかりが優遇される、記者クラブ制度が諸悪の根
源でないのか。
厄介なのは、偏向報道だと気付かない国民が多いと言う事だ。
メディアの情報は、錦の御旗、すべて正しいと思う国民は、相当
多数いると思う。
第二次世界大戦も、国民は一番不幸だったと思う。
が、メディアの大本営発表によって、流されて行ったのも事実だ。
やはり、私達は、本当に正しい報道なのか、見極める目も必要
なのだろうと、今更ながら思う今日この頃だ。

最後に、鳩山首相も、ぶら下がり記者にボロボロと言わなければ
良いのに・・・・
発言が軽すぎるのが、誤解を招く元だしとても気になる所だ。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪




|

« 鳩山首相は辞任すべきなのか?! | トップページ | どっちやねん!(笑) »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは。


世界中どこにもない記者クラブという制度が、日本の民主主義を歪めてきた最大のガンですね。
記者クラブは即開放して記者クラブ主導の質問も、政府主導に変えるべきです。そしてある程度期間を設けて記者クラブ加盟社の質問は一切受け付けず、今まで参加できなかった雑誌記者やフリーランス、それにネットメディア、外国人記者などの質問にしか答えないようにすればいいと思う。その際は鳩山総理が緊急記者会見を開き、国民に向かってその旨を明確に説明する。NHKには会見の内容を事前に知らせないか、あるいは騙してもいいから放送をさせるべきです。
これをできれば新聞、テレビは偏向報道ができなくなり画期的な改善ができると思います。
あとは鳩山総理の覚悟次第ですねwink

投稿: さとし | 2009/12/26 18:54

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
マスコミを交代させるには、テレビを見ないことです。視聴率が下がれば、担当者は左遷されます。
TBSのニュース番組が端的に物語ってます。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2009/12/26 20:14

まるこ姫さん こんばんは
この週末は大掃除第一弾開始です。今日は天気も良く温かくってよかったです。寒いと腰が痛くなって大変なんです。
 マスコミ改革は難しいですね。さとし氏も指摘されていますが、首相が週に一回NHKを利用して国民に直接語りかけるというのがいいと思います。ラジオでもいいと思います。放送法に抵触するかどうか、法律的なことは不勉強で知りませんが。
 

投稿: BB | 2009/12/26 21:11

BBさん、どうもです。


確か法律では総務大臣が報道の権限を握ってるはずです。これは良い法律ではありませんが、これを逆に今は利用すべきです。要は使い方の問題。悪巧みでないなら国民は理解すると思います。

投稿: さとし | 2009/12/26 21:37

こんばんわ。
本日、「10日間の年末年始休暇モード」に入りました、H.Kです。
・「文章」を読んで。
自分も、くまさんと同じ気持ちですね。
最近のマスメディアは、酷いものです。
「テレビ・週刊誌・新聞」は、対外の内容は、「民主党に対する批判」ばかりですね。
しかも、「でっち上げの内容」も、ありました。
そんなに、批判をするなば、初めから「取材」に来なければ良いのにね。angry
それだったら、「テレビ・新聞・週刊誌」は、ずっと見なければ良いと思いますね。

投稿: H.K | 2009/12/26 21:49

まるこ姫さんこんばんわ~happy01

記者クラブは、解放するのではなく、即刻廃止すべきでしょう。
『記者クラブ』 運営には税金が投入されてるんだって事を意識してる国民は、実際ほとんどいないんじゃないでしょうか。
こんな無駄遣い制度こそ、真っ先に切り捨てるべきだと私は思いますヨ。pout

投稿: いっすんぼうし | 2009/12/26 23:06

こんばんは、まるこ姫さん、皆さん

わたしは、一年のこの時期、暮れゆく年・・・というのが、むしろ新年よりも好きです。なんか、この一年を振り返る、という心が内に向くような感じが・・・です。オヤジ臭い、ですかネ?

>世界中どこにもない記者クラブという制度が、日本の民主主義を歪めてきた最大のガンですね。

同意しますね。記者クラブは百害あって一利なしです。ずぅ~っと議論されてきたのに、自民党時代には変わらなかった。ぜひとも全廃に向けて動いてほしいですね。

>”アメリカに怒られる”とか、”○○氏が激怒した”とか、”日米同盟関係が悪くなる”とか、アメリカ国の視点にたっての報道ばかりだ。

影響力でいえば未だメディアを代表すると言ってよい、テレビというものの成り立ちを考えると、結局アメリカで発明され、日本に輸入され、アメリカと同様、「テレビ文化」なるものを発展させてきたわけです。ポップカルチャーなどのエンタテイメントもそれと一心同体で発達してきました。やっぱり戦後に育った世代、今のテレビ文化を作り上げてきた世代の人たちは、心底アメリカが好きなんですね。アメリカの文化が一番進んでる、ということの絶対的妄信。小泉ペテン師なんかも、この世代の代表ですね。

かくいうわたしも、アメリカの文化で好きな物ももちろんあります。音楽、映画(ハリウッドのメジャーよりもインディーズ系)。でも、なんで外国を侵略し続ける政治まで見習う必要があるんでしょうね。「長いものに巻かれろ、強者にひれ伏せ」なんですかね。だとしたら、ほんと、奴隷根性ですね。政治に関して日本のマスゴミのアメリカを見る目は、まるでおしっこをチビった幼児が、いつひっぱたかれるかとビクビクしているのと、そっくりです。

いいかげん、日本は真の独立国家になる時期なんじゃないでしょうか。日本には、昔も今も、世界に誇れる文化が山ほどあります。古い日本文化は、外国にはごく一部の人にしか理解されていないようですが、一方新しい文化は、マンガ・アニメ、音楽(J-popに限らずいろんな分野の)など、世界にどんどん広がっています。わたしたち日本人は、日本が世界に文化を発信していることにもっと注目すると共に、政治でももっと世界に発信していかなければいけないんじゃないでしょうか?

政治的に真の独立国、というのは戦前・戦中の状況とは全く別モノです。戦前・戦中のは、極端な国粋主義のもとの孤立主義で、世界に何も発信などしていませんでした。

>外交とは、国と国の騙しあいで、自国に都合の良いように、決着をつけるのが外交手腕というものではないのか。
>何で、いつもアメリカにひれ伏さなければいけないのだろう。別に喧嘩をしろと言っているわけではない。

残念ながら、世界には、アメリカ・北朝鮮・中国・イスラエル・タリバンなど、武力に訴えて政治を動かす人たちであふれかえっています。そんな中で外交をしていくには、本当に厳しい現実認識とともに、一方では揺るぎない信念も、絶対に必要だと思います。

自民党は、現実認識というよりは、現実の甘受、また、「揺るぎない信念」などは微塵もなく、強者に媚びへつらうだけでした。今、政権交代した民主連立政権のもとでこそ、世界に発信していく政治、というものを考えていってほしいもんです。

すみません、またすごく長くなっちゃいました。年末お忙しい中、読んでいただいてありがとうございます。

投稿: ぷひゃひ | 2009/12/27 00:45

おはようございます。ペットから来ました。と言っても、ブログ開始当時から、時々読ませて頂いていたのですが。前置きはこの位で、まるこ姫さんの物の味方、考え方に賛同と共感しています。
>最後に、鳩山首相も、ぶら下がり記者にボロボロと言わなければ良いのに・・・・
ホントに。あのぶら下がりとやらは、やらないといけないのですか?

投稿: midori | 2009/12/27 10:00

★ーーこんにちは、さとしさん

記者クラブ制度って、本当に排他的ですよね。
大手メディアだけで連合を組んで、他の小さいメディアを入れないと言うのは、不自然ですよ。

わたしは、さとしさんのお考えも尊重しますが、それをやるとまたまた、大反発を食います。
この今のマスゴミ報道は異常なんですから。
これにまともに相手にしていると、政権を転覆されかねません。
まずは、記者クラブ開放。で既存の古い考えを改めさせる。徐々に浸透させるしかないと思いますが、いかがでしょうか。


★ーーこんにちは、くまさん


見ないことが一番かも知れませんね。
TBSはJINも終わった事だし(笑)見る要素がなくなりました。
良質な番組を作れば、視聴率が上がると思いますが、良質な番組の定義が崩れている今は、テレビに期待するほうが無理になったと言う事でしょうか。

★ーーこんにちは、BBさん

昨日は、フラの最終お稽古日で大変でした。
3時間、みっちり。
掃除どころではありませんでした。言い訳です(笑)

>マスコミ改革は難しいですね。

本当に難しいと思います。
既得権益にドップリ使って、やりたい放題。
とにかく記者クラブ早期開放!ですね。
一歩、一歩進むしか道は無いように思います。
ぶら下がりなどは、やらなくても良いですから、正式な首相会見なり、放送なり、頻繁にやるべきですね。
首相の重い(笑)発言を聞きたいですね。


★ーーこんにちは、H・Kさん

本当にひどいですね。
週刊誌の見出しなども、誹謗中傷のオンパレード。
これでは、見れば見るほど、気分も暗くなるのではありませんか?
テレビも似たようなものです。
景気が悪い、悪いと言うばっかりでは、気分がめいります。
でっち上げもありましたね。
少しでも希望を持たせるような報道はないのでしょうか。

見なければ良いのでしょうが、私達の目も肥やさなければいけないのではないでしょうか。
見極める目を。


★ーーこんにちは、いっすんぼうしさん

>記者クラブは、解放するのではなく、即刻廃止すべきでしょう。

そうですね。廃止してもらいましょう。
あんな諸悪の根源の制度のために税金が使われると言うのは、我慢なりません。
自民党は、制度を利用して、お互い様の関係だったのでしょうが。

リーダーシップが無いといわれている鳩山首相ですが、廃止!と叫べば、支持率上がりますよ(笑)
是非とも利用する事をお勧めしようかな?(笑)

投稿: まるこ姫 | 2009/12/27 12:00

★ーーこんにちは、ぶひゃひさん

私は、慌ただしくて、慌ただしくて、大変です。
と言っても、気ばかりですが(笑)

記者クラブと言う制度は、自民党政権下では、既得権益になってしまっていますから、政権が交代した今が、開放、廃止の最大のチャンスともいえますよね。
鳩山首相が、はっきりと言う事ですよ。

アメリカの文化をいち早く取り入れ、それがステータスになっているのが日本人気質だと思いますが、考えてみるとおかしなことですよね。
今まで、敵だ敵だと宣伝に乗せられ戦ってきました。結局はアメリカに原爆を落とされ、敗戦国の日本が、アメリカが一番と考えるようになり、今でもアメリカ信仰が抜けきれない人も多数います。
私達の根本に、”アメリカは素晴らしい"と刷り込まれてしまいましたね。
冷蔵庫、テレビ、洗濯機や車とか文明の利器が、私達の親世代の生活に革命的なものをもたらしたのは事実ですが、それがすなわち、絶対服従とは繋がらないのだと思います。
私達の生活も、先進国と呼ばれるようになりましたが、アメリカが偉大だとの意識がありすぎだと思います。
もう少し冷静に見ると、分かることもありますよね。

>なんで外国を侵略し続ける政治まで見習う必要があるんでしょうね。

ビックリした事に、森本と言う評論家ですか?
この人、オバマの言った、平和のための戦争なる発言に盛んに共感していました。
こんな人もいるんですよね。
こういう評論家と言われている人たちが、煽る発言をしますから怖い事です。
番組自体が、一方的になってもいます。
煽られる人間が出ても不思議ではないなぁと感じる今日この頃です。

日本の外交が、いつも相手に言い負かされるように見えます。
ロシア、中国、北朝鮮のしたたかさを勉強しろと、見習えと言いたいです。
あんな国々が言いっぱなしでも、COP15はで世界は協調姿勢にありますから、問題にもならず、粛々と会議は終わりました。
修行に行かなければ行けませんね(笑)

自民党政治は、どう取り繕っても破綻をきたしています。
今日も、タニガキが発言をしていましたが、一蹴、一笑されていました。
何を言っても、あんた達には言われたくないと、反論者の頭をよぎるのではないでしょうか。

>今、政権交代した民主連立政権のもとでこそ、世界に発信していく政治、というものを考えていってほしいもんです。

岡田さんも、本当に日本国国益を考えているのでしょうか。
なんだか、アメリカの意向を一番大事にする人なのではないかと、思うようになりました。


★ーーこんにちは、midori さん、コメントありがとうございます。

そして、共感していただいているとの事、とても嬉しく思います。
独りよがりの記事でしょうが、それでも賛同者がいらっしゃると思うだけで励まされます。
ありがとうございました。

鳩山さんは、あまり気配りをしすぎだと思いますよ。
性格が良いというのは本当に良く分かりますが、そこが付け入られる所かと思うのです。
利用する人もいるでしょうから、もっと賢い行動をしていただきたいですね。
私が言う事ではないでしょうが(笑)

投稿: まるこ姫 | 2009/12/27 13:43

鳩山政権の外交はこれまで変わらない思想の外相と防衛大臣では駄目だ。
民主党の致命傷になる。
普天間の問題を外相と遺物の有識者会議に依存するようでは、鳩山首相に従米外交を継続する意志しかないのと同じです。
鳩山首相は、普天間移転で、外相に委託して、対米盲従するようだと国民の支持は完全に失うでしょう。
民主党が売国勢力と妥協する姿は見たくない。

投稿: scotti | 2009/12/27 14:32

まるこ姫さん こんばんは
マスコミが鳩山批判をあれだけ展開して懸命に引き摺り下ろそう頑張っていますが、意外と国民世論は冷静なように思います。フジ系列の報道2001の世論調査では支持率52.2-54.8に逆に上がっていました、24日調査で信用性は今ひとつですが、今後も引き続きキャンペーンが張られるでしょうが、天に向かって唾を吐くようなもので、この不況下全部自分たちにかかってきて、白けたものになるのではないですか。国会でも不況脱出の議論が先決ですよ。自民が追求するそうですが自分たちの首を絞めるだけでしょう。

投稿: ヤス | 2009/12/27 17:53

まるこ姫さん、皆さん、こんばんは

日本は長い間、アメリカの陰に隠れて、国際社会では殆ど発言しませんでした。
アメリカに相槌を打つのが日本の外交でした。
これでは、外交技術が上達するはずがありません。
最も大事なのは、日本が世界の中でどういう位置を占めたいのか、どういうことで貢献したのかという、独立国としての意志が育っていないことが問題です。
アメリカの腰巾着で、金儲けさえして、裕福になっている国という存在なんでしょう。
交渉事は極めて不得意です。
議論を喧嘩と考え、議論を戦わせたら、国が仲違いしているという感覚です。
議論は議論、日米関係で議論をするのは民主主義で当然のこと、議論は日米関係の崩壊と捉えるようでは、マスコミも日本も、理解していないように思います。
中国はアフリカ諸国を上手く取り込んでおり、極めて外交上手です。
日本は金を出すだけで、アフリカの支持者を増やしているようには思いません。
自己主張、意見がないのでは、外交なんて成立しません。

アジアにありながら、アジアから離反し、アメリカへ近付くが、アメリカの友達に入れて貰えず、子分の存在で、日本もアジアとはレベルが違うと考えるのと同様に、アジアからも同じ仲間とは見て貰えない、中途半端な存在です。
日本は国際社会でどうしたいのか、どうありたいのかを真剣に考えなければならないと思います。

記者クラブは記者室の部屋代や光熱費などを、官公庁が支出して貰っています。
クラブに参加する特定のメディアだけが取材を許され、そのメディアだけが部屋代等の恩恵を得るという不健全な関係です。
こういう馴れ合いの関係では、まともな記事を書けるはずがありません。
国境なき記者団が毎年発表している「報道の自由度のランキング」で、日本は40位付近で、先進国では最低レベルです。
記者クラブは世界に恥ずべき制度です。
即刻、廃止すべきです。

投稿: 愛てんぐ | 2009/12/27 18:50

★ーーこんばんは、 scotti さん

アメリカから怒られたという報道が出たときに、岡田さんのヘロヘロ振りには、この人では駄目だと思いました。
刷り込みが激しすぎて、何もいえないのではないかと。

鳩山首相も、グアムの移転はありえないと言い切る必要も無いでしょうに。
来年の五月までは、口を閉ざしていて欲しいです。
少しの発言も、曲解して悪いように受け取るメディアですから。
必ず、沖縄県の意向を大事にして欲しいです。
アメリカの恫喝には負けてはいけません。


★ーーこんばんは、ヤスさん、いつもコメントありがとうございます。

私もそう感じます。
相も変わらず、しょっちゅう支持率調査を展開しているメディアですが、あれだけのマイナー報道でも、それほど落ちませんね。
続投を希望している人は多いです。
????と思っているのではないでしょうか。

鳩山不況と言っていますが、それは麻生政権下のタイムラグだと思っていますし、メディアが連日流す報道が暗くなるような物ばかりですから、メディア不況と言う側面もあるのかもと思っています。
何でも、現政権のせいにするのも、なんだかなあと思いますよ。

>国会でも不況脱出の議論が先決ですよ

私も、故人献金の追及は国会の外でやって欲しいです。
何で、民意が分からないのでしょうか。

★ーーこんばんは、愛てんぐさん

愛てんぐさんの解説で、本当によく理解できました。

>アメリカに相槌を打つのが日本の外交でした。

これでは、独立国とは言えませんね。
外交以前の問題だと感じます。
日本には、本当の意味の外交って、ないと思ったほうが良いかも知れませんね。

日本のメディアも、議員も、議論をすると喧嘩になると思っている節があるように感じます。
なんで正当な議論も出来なくて、普天間問題が解決すると言うのでしょう。
今日は、鳩山さん、グアムは考えらないと言うような話をしましたが、何でこういった大事な話を公にするのでしょうか。
どうせ、指導力が無いと見られているのですがから、最後までのらりくらりと、していて欲しいです。
一言言えば、又、曲解されます。

どうも、日本は中途半端な国という、立ち位置なんですね。
しかも、今までの自民党議員の態度が、東南アジアといえば、見下ろすような態度、そしてアメリカにはヘイコラする感じも見受けられます。
これでは、東南アジアから反感を買われても仕方がありませんね。

記者クラブが、官公庁と、おんぶに抱っこ状態だったとは。
これでは、まともな批判はかけません。
権力を批判するには、独立した組織にならないと。
何でこんな、悪しき慣習を何も思わないのでしょうか。
そんな常識を逸脱した組織は、ここらで退場願いたいものです。
えらそうに、人の批判が出来る立場でしょうか。
小沢秘書問題の連日のリーク報道も、これでよく理解できました。
あれも、これも、やはり、官僚のすさまじい抵抗なんですね。

投稿: まるこ姫 | 2009/12/27 19:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/47120980

この記事へのトラックバック一覧です: マスコミにも政権交代が必要ですね(笑):

« 鳩山首相は辞任すべきなのか?! | トップページ | どっちやねん!(笑) »