« ハネムーンは終わりって、鳩山政権にあったの? | トップページ | マスコミにも政権交代が必要ですね(笑) »

2009/12/25

鳩山首相は辞任すべきなのか?!

昨日で鳩山政権100日だったそう。。。。。
100日目で、ハネムーンが終わったのだそうだが、終わった途
端、メディア攻勢がすさまじく加速しだした。
やはり、今までの批判は、序の口だったのか。。。。

>鳩山由紀夫首相は24日、自身の資金管理団体のずさんな管
理によって元公設第1秘書が在宅起訴されたことを受け、都内
のホテルで記者会見を行った。
会見では、首相が過去に「秘書が罪を犯せば政治家は辞職す
べき」との発言をしていたことから進退についての質問も出たが、
首相は「私腹を肥やしたり、不正な利得を得たわけではない」と
した上で「職をなげうたずに続けさせていただきたい」と答えた。
ちなみに、今回の会見は首相が一議員の身分として主催したこ
とから、記者クラブ加盟社以外の記者も自由に参加できた。
会場からは記者クラブ開放の公約違反についての質問もあり、
それに対して首相は「記者会見の開放に関しては、来年からも
っと開放されるようにやるようにと、申し伝えている」と述べ、今
後、記者クラブ制度開放に向けて取り組む意思があることを表
明した。

口は災いの元と言うか、野党時代に発した言葉が、今、盛んに
メディアで流されている。
次から次へと、流しまくる。
やはり、鳩山首相は、青いと言うか、お坊ちゃまと言うか。。。
証拠VTRがあるので、かばい立てしたくても、どうしようもない。

この、虚偽記載というものは、確か、鳩山首相が、民主党の代
表になったとたんに、メディアに載るようになった。
その時の感想は、”あの鳩山さんでもそういった事があるのか”
と、率直に思ったものだが、選挙前から分かっていたにもかか
わらず、国民は選挙で民主党を選択した。
と言う事は、民意は、それでやむなしと判断したとの見方も出来
る。

にほんブログ村 ニュースブログへ

そして今回、司法の最終判断は

>政治資金規正法上の虚偽記載・不記載と、母親からの金銭
受領に、鳩山由紀夫氏自身が関知していたとする事実証拠は
無い。
政治資金規正法虚偽記載・不記載に関する責任は、当時の会
計事務担当公設第一秘書にあったとして、在宅起訴。
政治資金規正法上の管理責務違反(重大な過失)があったとし、
当時会計責任者だった元政策秘書を罰金30万円、公民権停止
3年の略式起訴。

と言う事のようだ。
虚偽記載とい言う事なら、今までの自民党のように修正すれば
いいのではないかと思っていたら、自民党は通常国会でこの問
題をチームを作り追求するそうだ。
司法の判断が下り、首相も記者会見を開いて釈明した。
難問山積の国会で、大事な時間を使わないで欲しい物だ。
追求するならするで良いだろうけど、どうか場外でやって頂きた
い。
私達国民は、それに長時間、時間をかけられたら、堪った物で
はない。
なんで自民党の怨念のために国会が利用されるのか。

今、鳩山首相が何を言っても悪意に取られるし、すべて否定的
に報道するメディアがいる。
法に触れた行為は行為として、会見もして真情も吐露した。
法に則って、適正に処理をするとも言った。

ここは粉骨砕身、国民のためになるような法案を通して、頑張る
しかないのではないか。
そして、結果を見てもらうことも必要だろう。
今、辞任したら、なんとももったいない。
政権交代をして、ようやく権力のとば口に立ったばかりの首相だ。
これからは優柔不断との印象では駄目だろうし、是非とも指導
力を発揮して、色んな懸案にぶつかっていただきたい。
それが、鳩山首相に出来る最大の国民へのお返しだろうと思う。
鳩山首相しっかりしろ!と、エールを送りたい。
そして、記者クラブ開放、宜しくお願いします。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪




|

« ハネムーンは終わりって、鳩山政権にあったの? | トップページ | マスコミにも政権交代が必要ですね(笑) »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
辞める必要はないと思います。
自民党もこんなこと追求する時間があったら、自分達の政策を練った方がまだましです。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2009/12/25 18:32

こんばんは、くまさん

そうですか。そう思われますか?
自民党は、まだ立ち位置が分かっていませんね。
恐ろしい顔をして、追求チームを作ると言っても、誰も
賛同しないと思います。
追求チームは、違う所で行って欲しい物です。
国会を、自民党の思惑で動かさないで欲しいと思っています。
政策を出し合っての、政党だと思いますから。
追求だけに終わったら、国民は怒りますよ。

投稿: まるこ姫 | 2009/12/25 19:02

今のところ一部B層C層市民には、鳩山さん辞任の声があるのも確かかもしれません。
しかし、今鳩山さんが辞めたら世界から笑われるのじゃないかと思ってます。
日本人は馬鹿で、政治的な感覚0の国民と思われるでしょう。
日本の政治にとって大切な物は何か?手弁当政治家の追求ではなくて、日本の国民のための政治でしょ?
想像力の弱い人間は億というお金に思考力がなくなって、ただ批判していますが、鳩山家のお金を日本の政治のために使ってるわけですよ。法律的には贈与税云々の問題は残りますが・・・これも、結果としての問題であり、脱税を意図したものでないことは明らかなので、修正申告で十分だと思います。
自民党のように経済界から多額の献金をもらって、経済界有利な施策をやってきた前政権の総理とは根本的に違います。

とりあえず来年の予算の骨格もできあがり、あとは来年の国会を迎えるだけですが、その頃には鳩山さんの政治資金の問題は熱も冷めているのではないかと想像しています。
亡国マスゴミに市民は惑わされないでほしいものです。

しかし、毎度書きますが自民党のタニガキって、最低のガキ以下ですね。
まあ、民主党のためにもあんなガキみたいな政治家が総裁でとりあえず助かってるのかもしれませんが・・・

投稿: 路傍の石 | 2009/12/25 21:07

こんばんは、路傍の石さん

マスゴミに扇動される国民も多いですよ。
恣意的に、そういった映像ばかりを流しているのでしょうが、億というお金の多寡にやっかんでいるような人たちの声が多いですね。
ねたみも入っているのでしょうが、鳩山家の事情は仕方が無い事だと思います。
根本から私達とは違います。
母親がブリヂトン創始者の娘と言う事なら、おのずと大金持ちなのですから、自分達の家庭と比べるほうが無理があると思います。
それを自分の家と比べて、どうたらこうたら。。。。。
次元が違います。

仰るように、企業献金を貰い、その企業に有利な政策をするのと違い、鳩山家の莫大な私財を投げ打って政治を行ってきたのですから、大昔なら褒め称えられた事なのではと思います。
鳩山さんは、法律に引っかかってしまいましたが、政治資金規正法と言うのは、収賄とか、斡旋利得とかをしないように、政治家を縛る法律ではありませんか?
自分のお金を使っているわけですから、収賄姓も無ければ、斡旋利得にもかかりません。
同じ虚偽記載でも、、与党であった、自民党議員たちのように、企業献金を貰い、大手企業に有利な政策を展開してきたのとは、まったく性質が違いますね。

しかも、鳩山さんは野党時代に告発されました。
選挙前には、国民は知っていました。
それでも国民は民主党に票を投じたのです。
国民は、鳩山首相を容認したとみなされても仕方が無いと思っています。
それを、メディアが騒げば同じように騒ぐ国民ってどういう神経なんでしょう。
民主党に投票した人は、自分達がこの首相で良しと。
せっかく、鳩山首相で行こうと託したと言うのに、マスゴミに踊らされています。
おかしくありませんか?
又、マスゴミが仕掛けると、これでは駄目だとヒステリックにわめきたてるのでしょうか。
この国のメディアの体質は、上げる時は盛大に上げ、下げる時は全員一致で下げます。
こんな事の繰り返しでは、誰が首相になっても1年と持たないでしょう。
メディアの程度が国民の程度ですか?(自嘲)

タニガキもガキなら、イシバ、マチムラ、オオシマ、モリ・・・・・
ほとんど餓鬼ですね(笑)

投稿: まるこ姫 | 2009/12/25 21:42

マスコミは、よほど民主党政権が嫌いなようですねぇ。
どの局を見ても、その切り口でしか放送してません。
加えて、その趣旨に合う解説者を優先的に出演させているように感じます。
これはもう報道を操作しているようにも感じております。
もしかすると、自民党政権下において余程優遇されていたのではないかと思いたくなる程です。
仮に、自民党が政権を取っていたなら、企業現在そして消費税増税がセットになっていたでしょう。
そして公共事業へのバラマキ。
仰るように、鳩山総理の政治資金問題は、選挙前に分かっていたことで、それを承知の上であのような結果になったのですから、不起訴になった時点で自民党は、政策論を戦わせるべきです。
もしかすると、前回の自民党総裁選や役員起用は、政策論を戦わせるための人選ではなく、このような政策とは関係のない追及をするのに長けた人を選ぶ選挙ではなかったのかと思いたくなるくらいです。
正直、タニガキ氏が総理総裁になった日には、国民は重税という鎖から逃れることはできなくなると感じます。

投稿: サクラ日記 | 2009/12/25 22:12

こんばんは、サクラ日記さん

どうも、マスゴミと民主党の相性は最悪ですね。
国民生活なんて、なんとも考えていなかった自民党とは蜜月ですか?(笑)
やはり、利害関係が一致していたからでしょうかね。

局の番組の趣旨に沿ったような発言を求めて、それに応える御よう解説者ばかりです。
番組は作り手の考えによって、どのようにでも作れますから。

自民党政権下では、国民はないがしろにされてきました。
幾ら上手く言いつくろっても、政策が示しています。
お金が足らなくなったら、国民にツケを求めるだけです。
どこまで言っても、ザルに水の状態では、私達は萎えます。
希望が持てない国は、衰退するだけです。

鳩山首相の政治資金規正法違反を、朝日はスクープしました。
朝日のスタンスも変わったものです。
野党党首のときですから、国民は知っていましたよね。
それでも、国民は民主党を選択しました。
鳩山代表が首相になると分かっていての選択でした。

何で、今頃国民が騒ぐのでしょうか。
司法は、首相が関知していた事実はないと、判断しました。
脱税、脱税と騒ぎますが、今の時代、よほどの悪質性が無い限り脱税とは言いませんね。
故意にしたわけではなければ、修正申告で済むのではありませんか?

せっかくの政権交代で、この首相は国民への目線に立っています。
鳩山首相には、これからの仕事ぶりで返していただきたいですね。
そして、色んな所での発言はする必要が無いとも感じます。
軽く発言をすると、曲解され、悪意に取られます。
ぶら下がりなどへの、発言はしなくても良いように思いますよ。

自民党は、ネガキャンばかりしていますが、たまたま小沢・鳩山がターゲットにされましたが、自民党の中身はどうなのだといいたいです。
そんなに他党を非難するほど、良い政党・議員ばかりの集団なんですかね(笑)
私は、むしろ自民党の方が悪の巣窟だと思っていますよ。
ただ、巧妙に隠しているだけではありませんか。

投稿: まるこ姫 | 2009/12/25 23:21

まるこ姫さんこんばんは
、、、国民は自公政権からの交代を求め投票しました。
自公政権から、民主・社民・国民の連立政権が誕生しました。
国民は首相を選べません、、、然し連立政権で指名された首相・鳩山が今、母親からの金品贈与?から、、、政権の委託云々がマスメデ、野党からの問答攻めが一億総意の如くに発せられています。
然し、今は・今回は、、、となるのかな?国民の生活、仕事のない人々への政治に全力で向かって欲しいし、その時だと思います。まだまだ先をみて行きたいと思います。

投稿: ゲン | 2009/12/25 23:39

まるこ姫さんメリークリスマス~happy01

政権与党自民党に何十年も飼い慣らされ続けてきた 『“忠犬” 記者クラブ』 。
“ご主人様” である自民党に唾する行為は、自らと自民党の醜い癒着部分を曝け出す行為に等しいでしょう。
その勇気が、日本の諸マスコミには全く無いってことでしょうね。
まさに、
マス 『ゴミ』 そのものですね!

投稿: いっすんぼうし | 2009/12/25 23:55

まるこ姫さんこんにちは
又コメントさせて頂きます。私も首相辞任なんてとんでもない事だと思います。大体今まで国税当局が相続税、贈与税、調査を政治家にしたことはあったんでしょうか?おそらく鳩山家ではここ数十年贈与税なんか頭になかったと思いますよ。一般家庭では固定資産税納めてなければ目の色変えて督促状、差し押えするくせに国税局は政治家には甘いのではないですか?甘いから収めなくてよいといっているのではありません。話が飛んでしまいましたが税収不足のところ、政治家の金を追っていくと相続税、贈与税は相当出てきそうですが国税査察など出来ないのでしょうかね。ともかく鳩山さん辞める必要ありませんので今後も国民目線の政治を期待しています。

投稿: ヤス | 2009/12/26 16:14

まるこ姫さん、皆さん、こんばんは

鳩山首相は、2002年の加藤紘一事務所代表の脱税事件で、加藤議員に議員を辞めるべきと言っていましたね。
口は災いの元ですね。
これで、来年の国会は責められそうですね。
しかし、連座制を求めたと言うことは、鳩山議員はずっと、秘書に指示していなかったこと、母親のお金を使っていたことも知らなかったという証明にもなると思います。
チャンとお金を管理していなかったのは、問題ですが、首相の言うように、秘書任せで何も知らなかったというのが真実のようです。

使途が問題と言う人もいますが、検察が調べた限り、虚偽記載しか起訴できなかったということは、使途が不正に使われなかったということの証明と思います。
与党時代の自民党議員のように、蓄財や利権誘導に使われたことではないということだと思います。
検察が調べて虚偽記載しかなかったということは、首相の言が正しいと言うことです。
捜査権のない国会でこれ以上追及するのは無意味で、時間の無駄です。
母親の資金は政権交代のための政治活動に使われたと言うことでしょう。
秘書の30万円の罰金刑で、一国の総理を辞めなければならないほど、首相の職は軽いものではありません。
戦後初めての政権交代に当たる重要な時期に当たり、軽微な事件で日本のトップを辞める必要はないと思います。

鳩山首相の故人献金事件は朝日新聞が次期代表を狙い撃ちで、詳細に調べ上げたものです。
メディアがこのように、自民党議員の献金を微に入り細に入り、調べ上げていたら、もっと早く政権交代が出来ていただろうにと思います。
マスコミの策略に嵌められてやめる必要はありません。
国民の多くが鳩山首相を追及するという自民党議員に対して、お前たちの方が政治と金にまみれてダーティではないのかと思っていると思います。
鳩山弟議員も兄と同額貰っていたので、全く同じように、他人の名を使って、虚偽記載していたのは確実です。
朝日も調べなかったのも不自然ですし、検察も告訴しないのはおかしいですね。

鳩山首相の場合は、自分と母親の財産を政治に供出しています。
財産を国のために費やしている、慈善に近い行為です・
同じように、親の財産を引き継ぐのに、世襲議員が親の資金管理団体を引き継ぐ場合があります。
この場合は、親の財産でなく、他人の浄財を、無税で引き継いでいます。
この方が、もっと悪質です。
世襲議員は圧倒的に自民党議員が多いので、かなり恩恵に浴していたのに違いありません。

これを期に、連座制の強化を図る政治資金規正法の改定をすべきと思います。
また、世襲議員の政治団体の引き継ぎの禁止、そして何よりも、企業団体献金の禁止(政治団体も含む)を早くして欲しいものです。

投稿: 愛てんぐ | 2009/12/26 18:41

★ーーこんばんは、ゲンさん

長年の、政権たらい回しに、愛想が付きました。
だからこそ、民意で政権交代をしたのだと思います。
鳩山首相の問題は、選挙前から盛大にメディアで扱われました。
それでも、国民は良しとしたのです。
政治資金規正法に触れるといいますが、企業から貰う献金とはまったく違います。
自分の財産を、政治に使っただけですから、斡旋利得にも当たらないし、贈収賄もしようがありません。
贈与、相続税の問題は残ると思いますが、修正申告をして、国庫に納付すれば、税収も増えますよ(笑)

自民党は国会で追及するといっていますが、時間は限られていますから、最小限に納めてもらいたいですね。
問題山積なんですから。
鳩山首相は、ここからが勝負ですね。
リーダー失格だとみなされたら、そこで終わりですから。


★ーーこんばんは、いっすんぼうしさん

>『“忠犬” 記者クラブ』

まさにその通りだと思います。
ご主人様のご意向なら、何デモするのでしょうね。
しかし、そのご主人様は、風前の灯です(笑)
次のご主人様は、アメリカ様でしょうか(笑)

マスゴミは、いつになったら、マスコミになるのでしょうかね。
まったく、公平・中立とかけ離れた存在になり下がっています。

★ーーこんばんは、ヤスさん

どうも、自民党の二世議員は、親の莫大な資金を無税で相続していると聞きました。
政治資金との名前で。
小渕優子も、安倍信三も、その手の類だと。

人のことは言えませんよね。
鳩山首相は、一応関与に当たらないと判断されましたから、政治資金規正法の罪には問われません。
が、贈与税の修正申告には応じるそうですから、国庫に収めてもらいましょう。

この際、色んな疑惑が取りざたされているわけですから、自民党、民主党問わず、政治資金法虚偽記載に当たらないか、所得税法違反に当たらないか、すべての議員を調べて結果報告をしていただきたい物ですね。
それならば、マスゴミとは言いませんから(笑)


★ーーこんばんは、愛てんぐさん

鳩山さん、大見得切ったものですかから、窮地に立たされていますね。
あれが無かったら、情勢は大分変わると思いました。
国会では、ネチネチと追及されるでしょう。
口は災いの元です。

やはり、浮世離れした世界ですから、本当に知らなかったようですね。
私達には考えられない事ですが、大金持ちの世界にはあることかも知れません。

>使途が問題と言う人もいますが

これは民主党の金に困った議員達に、相当融通したそうですよ。
私服を肥やさなくても、私服はあるわけですから(笑)
メディアや、自民党はは鬼の首でも取ったように大騒ぎをしていますが、今までの虚偽記載は、修正すれば済んでいました。
なんで野党の小沢さんや、鳩山さんだけが触れるのかまったく分かりません。
むしろ、与党(自民党)の方に厳しく対処するのが本道だと思いますが、狙い撃ちしたような今回の検察のやり方はまったく納得が出来ません。

>秘書の30万円の罰金刑で、

メディアは、ものすごい重大犯罪のように言っていましたが、30万円の罰金刑ですから、国民もそこのところはよく見るべきだと主ますね。
ねたみか、そねみ入っているのでしょうが、私達庶民とは次元が違うのですから、怒る気にもなりません。
それでも、自民党の献金とは根本から違います。

メディアは、自民党与党にこそ、ターゲットを絞るべきでした。
それが何を血迷ったか、野党を追い落とす。
これでは、弱い物いじめと取られますよ。

>同じように、親の財産を引き継ぐのに、世襲議員が親の資金管理団体を引き継ぐ場合があります。

これは週刊現代で記事になったそうですね。
それでも、本当に悪質な事は、報道しません。
この国のメディアの体質が問われますよ。
強い者にはお口にチャックで、利権に預かれない野党にはめちゃくちゃ厳しい姿勢で臨む。
検察もメディアも、誰かの意志で動いているのでしょうか?

>また、世襲議員の政治団体の引き継ぎの禁止、そして何よりも、企業団体献金の禁止(政治団体も含む)を早くして欲しいものです

これはすべての議員を対象にして、調べる事ができないのでしょうか?
相当、不正が混じっていると思いますから。
それをやってから、自民党は民主党を追及して欲しいでですね。

投稿: まるこ姫 | 2009/12/26 21:59

こんばんは、まるこ姫さん、みなさん

鳩山首相は辞任する必要はありません。皆さんと同意見です。

>野党時代に発した言葉が・・・メディアで流されている。・・・やはり、鳩山首相は、青いと言うか、お坊ちゃまと言うか。

ですが、やはり当時、野党の時点ではそういう発言しかできなかったんでしょうねぇ。これで首相も与党というものが良ぉ~くわかったと思います。確かに鳩山首相は、超大金持ちだし、青いお坊ちゃん、というのは否めない部分があります。しかし、だからこそ出来ることはあります。

鳩山首相は、例えばコテコテの叩き上げの自民党野中氏のような、党の生き残り戦略しか頭にないような人とは全く違う人種です。政策論議をオープンにし、多くの意見を聞いて、という手法は正しく評価されるべきです。

>なんで自民党の怨念のために国会が利用されるのか。
>自民党のように経済界から多額の献金をもらって、経済界有利な施策をやってきた前政権の総理とは根本的に違います。

全くその通りです。自民党は、これまでに自分たちがしてきたことを全部棚に上げて、鳩山首相の個人攻撃。ホントに、これしか民主党を批判する持ち駒がない、といった、断末魔的状況です。谷垣氏を総裁に選んだことで、自民党はもう終わったと見るのが必至でしょう。

>民主党のためにもあんなガキみたいな政治家が総裁でとりあえず助かってるのかもしれませんが・・・

そうですね、タニガキ、クソガキ、悪アガキのおかげみたいなもんですね。そして、町村のようなのもおんなじですね。また、加藤紘一は飼い殺し状態で誰も相手にしないし。

一方で、石破、石原、そして河野洋平なんかは、まだ危険をはらんでいると思います。自民党がどうかなっても、次の手を考えているフシがあります。親米保守として、アメリカの共和党と結託して、何か企んでいるかもしれません。アメリカの共和党は、おそらく古い自民党連中などはもうとっくの昔にに見限っているでしょうから。自分たちがとっくに認めてる核密約なんかにいまだに固執しているような、哀れな連中、程度の認識なんでしょう。

ところで、舛添はなんか、ちょっぴり民主党をヨイショするような発言をしたと小耳にはさんだのですが(失礼!不勉強で)、どうなんですかね。彼は、少なくとも骨の髄からのバカではないようなんですが、何とか転向させて、民主党に取り込むことはできないんですかね。皆さんは、どうですか?舛添さん、嫌いですか?わたしは、決して「好き」ではないんですが、過去の自民党の連中とはちょっと毛色が違うし、平蔵ちゃんのような「アメリカ的新自由主義上等!」でないんなら、この際・・・と、思わないでもないんですが・・・。まるこ姫さん、皆さん、ご意見お聞かせくださいな。

投稿: ぷひゃひ | 2009/12/26 22:23

こんにちは、ぶひゃひさん

そうなんでしょうね。
野党時代には、大上段に構えて正論を言えますが、与党になれば言えない事もありますし、どうも鳩山さんと言う人は、この問題に関しては、本当に知らなかったようです。
勿論、一般家庭として考えれば、そんなの嘘でしょ?と思うのが大半ですが、生まれも育ちも大金持ちの意識は浮世離れしているのだと感じます。
麻生さんだって、しもじもの人といったでしょ?
この人の意識は、どうしようもありませんが、少なくとも鳩山さんは国民の方へ意識は向いています。

ぶら下がり会見も律儀にこなし、最初と最後に必ず礼をして終わります。
こんなのやらなくても良いと思っていますが、性格が無性に良いと感じます。

>政策論議をオープンにし、多くの意見を聞いて、という手法は正しく評価されるべきです

私も、これぞ民主主義だと思いますが、他方であまりに周りの意見を聞きすぎだとも言われています。
民主主義とは時間がかかると認識すべきです。
が、日本を立て直す時間が少なすぎたと言う事でしょうね。

自民党は言えば言うほど、マイナーなイメージが付きまといますし、あんたがたには言われたくないと、誰もが思うでしょう。
批判するネタが毎度あれでは,飽きちゃいますよ(笑)
政策で批判するべきです。
それが再生の道でしょう?

自民党の今、出てきている人たちがネチネチと、個人攻撃すればするほど、多数の人たちは引いちゃうと思うのです。
イシバもあの三白眼で睨み、マチムラも重箱の隅を突く、大体このパターンですよね(笑)
加藤紘一は、秘書問題で、鳩山首相に言われた事ばかり持ち出す。
これではねぇ。。。。

しかし、自民党の若手と言われる人たちも、存在感は薄いですよ。
イシバ(若手か?笑)、イシハラ、コウノタロウ、ゴトウダ等々

はっきり言って、マスゾエなんて、変わり身激しいですよ。
強い者になびく、ゴマすり男に見えますが(笑)
正論を言っているのでしょうが、うそ臭いんですよね。

投稿: まるこ姫 | 2009/12/27 11:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/47112648

この記事へのトラックバック一覧です: 鳩山首相は辞任すべきなのか?!:

« ハネムーンは終わりって、鳩山政権にあったの? | トップページ | マスコミにも政権交代が必要ですね(笑) »