« 今日のサンプロ、岸井発言で前代未聞の事実が分かる | トップページ | 小沢幹事長記者会見、とにかくメディアは小沢嫌い »

2010/01/11

「インド洋給油、15日に終了!」で、米国が怒ったの?

最初に、私はブログ村のニュースランキングに参加しています。
いつもは、あまりランクは変わらず、波も無くという程度です。
ところが、昨日の記事から、ものすごいランキングアップにビック
リもし、反響の大きさに戸惑ってもいます。
これは最初で最後の椿事でしょうが、クリックして頂いた皆様、
本当にありがとうございましたm(_ _)m

>海上自衛隊がインド洋で展開している外国艦艇への給油・給
水活動が、新テロ対策特別措置法の期限切れに伴い15日に終
了する。「テロとの戦い」を掲げ、2001年12月に始まった活動は
約8年を経て終止符を打つ。

とうとう海上給油が終わる。
終わるとなったら、こんなものか?

こんなにあっさりと、何事も無く終わるのが不思議だ。

>昨年9月に発足した民主党政権は活動を延長せず、アフガン
政権への民生支援に切り替える方針を決定した。

民主党が海上給油は辞めようと、民生支援に切り替えるべきだ
と言い続けてきたが、その時に、自民党と、メディアはなんと言っ
て来たか。
政権与党であった、自民党議員や、公明党議員は、頭から馬鹿
にした態度や、言動を取ってきた。
それに加担していたのが、この国のメディアだ。
”そんなことをすると、アメリカに怒られる” や ”アメリカとの関
係が悪くなる”
と事あるごとに、言い続けてきた。

ならば、なぜ給油をやめると関係が悪くなるのか、と言う説得力
のある、誰もが納得するような発言は聞いた事が無い。

にほんブログ村 ニュースブログへ

ただ、イメージ的にそう思っているのか、根っからアメリカ怖いと
言うようなすり込みがあるのか、何かあると、”国際貢献は必要
だ”
と言うが(そんなことは誰もが思っていることだ。)それなら民
生支援をすると言うと、そんなことでは話にならないと、言う議員
ばかりだった。

この海上給油したアメリカの船は、アフガンではなくイラクに出動
したとも聞いた事があるが。。。。
アメリカに利用されていたとも聞く。

話は前に戻って、鳩山首相が海上給油は止めて、民生支援に
切り替えると、アメリカに報告した時に、アメリカは怒ったか?
アメリカは、日米同盟を破棄したか?
日米の関係が悪化したか?

日本国に理解を示して、何事もなく粛々と過ぎて言ったではない
か。
結果的には容認しているではないか。
しかも、アメリカの一般国民は、日本が海上給油している現実す
ら知らないというから、何をか言わんやだ。

アフガニスタンだって、戦争に加担しているような海上給油より
も、国内の民に向けた支援をして貰った方が、どれだけ良いか。
テロ行為を出さないような環境を整える方が、より建設的だ。

あれだけ、私達日本国民を脅かしてきた、自民党と、マスゴミ。
今では、何事も無かったかのように沈黙している。
この人たちに言いたい、何か反論したらどうなんだ?


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪

|

« 今日のサンプロ、岸井発言で前代未聞の事実が分かる | トップページ | 小沢幹事長記者会見、とにかくメディアは小沢嫌い »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
本当似ますゴミは困ったものです。
煽るだけ煽っておいて、責任を取らないマスゴミ。
あとはしらぬ顔の半兵衛。
昔の大本営発表と大差ないです。
半分疑った方が無難ですね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2010/01/11 18:36

こんばんは、くまさん

まさに、マスゴミそのものですね。
芸能でも政治でも、あおりに煽る。
その事は分かっているのでしょうか。
乗せられる人も多いですから、もう少し真実を報道するべきですね。
本当に、後は知らぬ顔ですからねぇ。。。
多分、昔からこの体質は変わっていないのだと思いますよ。
大本営発表そのものです。
私達の見極めも必要になってきましたね。

投稿: まるこ姫 | 2010/01/11 21:29

まるこ姫さん こんばんは
新聞だけでなくTVも政治関連は全く見なくなりましたので、まるこ姫さんの情報は私にとって貴重です。これからも、まるこ姫さんの感性のままに面白い意見を聞かせてください。
 確かアガサクリステーの名探偵ポアロ物に「犯人に好きなように喋らすことです。そうするとやがてぼろが出ます」というような一説があったと記憶しています。今のマスコミがまさにそのようですね。小沢幹事長の疑惑を書きまくるが、もともと犯罪がないところに犯罪を作ろうとするから、支離滅裂になって読者にぼろを出すと。ま、国民は馬鹿じゃないですから、私のように「新聞は番組欄と天気予報」という人が増えるのではないでしょうか。おっと、天気予報も当てになりませんから、「番組欄」だけですかね、読む価値あるのは。あとはスポーツ結果?

投稿: BB | 2010/01/11 21:33

こんばんは、BBさん

私の記事は、素人丸出しですから(笑)
しかし、せっかく政権交代があり、今までの政治よりは、垢も膿も少なく、新しい政治を目指している党への誹謗中小ばかりのメディアや、自民党の議員達の厚顔無恥振りには、黙っておれないのです。
100パーセント完璧ではなくても、それを目指そうとしている党へ、叱咤激励しつつも見守るという行為が出来ないメディア、国民、自民党ですが、それなら日本はどこへ行ったらよいのでしょう。

しかし、このところの小沢幹事長への何の疑惑か知りませんが、リーク情報垂れ流しのメディアの姿勢は、空恐ろしいです。
異常と言っても良いかも知れませんね。
小沢幹事長の発言、言動、何をとっても悪く取ったり、裏読みするマスゴミは自滅の一途をたどっているようですね。
岸井発言は、支離滅裂そのもので、マスゴミの質の劣化が良く分かりました。
あれでは、井戸端会議ですよ。

スポーツは良いですよね。
しかし、録画の場合は編集していますから(笑)
都合の悪いところを切りまくりで、天気予報の暖冬予報はどうなったのでしょうね(笑)

投稿: まるこ姫 | 2010/01/11 22:11

無血革命の政権交代をして、まだ100日というか、既に100日というか・・・・
多くの国民は政権交代を支持したのに、未だに政権交代出来ていないのが、マスコミ、地上波テレビ、電波芸者、藤崎駐米大使、宮内庁のノーパンじじい、他にも一杯・・・
早く政権交代モードに入ってから記事を書いて欲しいものです。
政権交代したのだから、主要国の大使などは即刻入れ替えて欲しいものですが、そこらあたりのスピード感が国民には少し、いらっと、きますね。


投稿: 路傍の石 | 2010/01/11 23:15

 ”アメリカとの関係が悪くなる“
 これに付随して、自由民主党の意識に反中思想があるのではないか。「中国にしてみれば、よしよし、これで日米離反が起きてこっちに向かってきていいな、いや、すばらしいアイデアだときっと褒めるでしょう。」(町村信孝)
 本文とはほとんど関係ないが、政権交代前この反中を象徴する社会現象がいろいろ起こっている。例えば大学入試において漢文を課す大学が減っていることだ。ほとんどの大学は私学助成がなければやっていけないので見えない圧力があったのではないかと勘繰りたくなる。
 また平成7年に刑法が口語化された。わかりやすくするためと言うが、それまで難解な用語が放置されていた。漢文読み下し調では難しい用語をわかりやすく直すことすらできなかったのだろうか。わかりやすさは罪刑法定主義の基本なのに。中国を想起させるものを排除するための口実に過ぎなかったのではないか。
 具体的事実の前に或国家に対する嫌悪という感情が先に立った政治は極めて危険である。政権交代があってよかったと言わねばならない。
 

投稿: 横田博之 | 2010/01/11 23:21

給油が目的ではなくて、破格の値段で米国から給油する油を買わせることが主目的だったのでは?
いくらで買ったのか?
民主党政権は公表すればいいのにね。

投稿: scotti | 2010/01/12 00:27

おはようございます、まるこ姫さん

自民党も大敗し政権交代してしまい、ある意味つまらないと感じていました。
それに代わり、反民主党の地検や大手メディアが盛上げてくれますね。それに比例して本文も益々おもしろく、ランキングアップも止まりません。

投稿: ハナ | 2010/01/12 07:45

まるこ姫、皆さん、こんばんは

自民党とマスコミが、インド洋での給油活動を止めれば、日米関係が崩れると言ってきましたね。
インド洋での給油活動は、国際貢献しているとも言っていましたね。
それが、鳩山政権が給油活動の停止し、アフガニスタンの内政支援という方針変更したら、アメリカは同盟関係が壊れるとも、国際貢献にならないとも、言いませんでしたね。
独立国である日本がこうするといって、何でアメリカがそれに反対できるのでしょうか。
アメリカが描く貢献に組み込まれたものではなく、日本が考える貢献で世界は何ら問題はありません。
アメリカが認めたら、あれだけ騒いだマスコミも自民党も全く何も言わなくなりました。
結局、鳩山政権を貶める手段に過ぎませんでした。

普天間基地も同様で、現計画の辺野古反対、グアムに海兵隊全部を移転と言っても、案外、オバマ大統領は受け入れるかも知れません。
沖縄基地で得をしているのは、守って貰っている日本ではなく、アジアに睨みを利かせているアメリカですから。
日本はもっと強腰でもいけると思います。
日本の将来はアジアが大事、日米同盟も丁度良い機会、深化ではなく、見直しが必要と思います。

投稿: 愛てんぐ | 2010/01/12 17:31

★ーーこんばんは、路傍の石さん

私達は、積極的・消極的にかかわらず、政権交代を望みました。
それが、既得権を持つ物たちは、まだ政権交代の意味が理解できていないのかも知れませんね。
特に、マスメディア、官僚達の抵抗はすさまじいです。
民主党を貶めようと必死になっていますね。

私達は、民主党が言って来た政策についても、まどろっこしく感じますが、どうも法律を新しく作らないと出来ないものの多いと聞きました。
例えば、各省庁に政治家を100人乗り込ませるといった物も、法律を作るか、変えるかしないと、出来ないのだとか。
勝手に乗り込むと思っていませんでしたか?(笑)
国を動かすという事は、私達が考えている以上に大変なのではないでしょうか。
まぁ、4年で結果を出すぐらいに気を長くしていないと、腹は立ちますよね。


★ーーこんばんは、 横田博之さん

どうも、アメリカとの関係が悪くなると言う人は、アメリカの関係よりも、中国との関係を重視しすぎる民主党と言うように受け取っているようですね。
経済重視を考えれば、これからはアジア圏ですよ。
好むと好まざるにかかわらず、アメリカよりも、アジアでしょうね。
その中での市場は中国はダントツですから。

>具体的事実の前に或国家に対する嫌悪という感情が先に立った政治は極めて危険である。

中韓に対する排他主義は、グローバルな世界とも思えませんね。
昔の観念に縛られて、上から目線で見ていると、どんどん日本は置いてけぼりになりますよ。


★ーーこんばんは、 scotti さん

>破格の値段で米国から給油する油を買わせることが

私もそう思います。
アメリカは大喜びですね。
値切る事も知らず、言い値でホイホイ出すのは日本だけでしょうから。
まったく土下座外交の最たるものですね。

★ーーこんばんは、ハナさん

しかし、本当に政権交代しちゃいましたね。
私は、もう少し後かと思っていましたが。。。。

自民党のお粗末さ、メディア・検察の唯我独尊は
ネタに事欠きません(笑)
打ち出の小槌のように、次から次へと、ネタの提供をしてくださいますから、感謝状を差し上げなければいけないでしょうか?(笑)

投稿: まるこ姫 | 2010/01/12 19:47

★ーーこんばんは、愛てんぐさん

私達は、長年刷り込まれてきましたよね。
日米同盟にヒビが入ると。

>アフガニスタンの内政支援という方針変更したら、アメリカは同盟関係が壊れるとも、

自民党・メディアは言い続けてきました。
だからほとんどの国民は、そう思っていたのではないでしょうか。
長年の刷り込みは怖いですね。

良く考えてみれば、独立国である日本が何で自分達の主張が出来ないのか、主張すれば何でアメリカに怒られるのか。
アメリカの移行どおりと言うのも、変な話ですよね。
私達は、どうも外国の反応を異常に怖がって来ました。
民主党はアメリカより国連重視と言う事を言ってきましたが、ある意味正解かもしれません。
アメリカは一国ですが、国連は加盟国多数です。

しかし、おかしなことに、給油打ち切りを言っても、誰も怒りませんでした。
そして、あれだけの大騒ぎの自民党・メディアの沈黙は笑ってしまいます。
あの扇動はなんだったのでしょうね。

大体が、普天間問題でも、アメリカの世界戦略の一環なんですから、日本を守るために海兵隊がいるわけでもないんですから。
それを日本人の多数は、アメリカが日本を守ると思っているのですから、甘すぎますよね。
民主党政権下では、日本独自、沖縄県民の意向をちゃんと知らせるべきですよ。
日本中に150以上の基地があること自体、異常ですよね。
これで、本当に独立国なんでしょうかね。

投稿: まるこ姫 | 2010/01/12 20:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/47264789

この記事へのトラックバック一覧です: 「インド洋給油、15日に終了!」で、米国が怒ったの?:

« 今日のサンプロ、岸井発言で前代未聞の事実が分かる | トップページ | 小沢幹事長記者会見、とにかくメディアは小沢嫌い »