« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月の記事

2010.01.31

「リーク批判に答えて」と東京新聞に出ています

今日の中日新聞(東京新聞)の社会面に社会部長・佐藤敦
の署名でで「リーク批判に答えて」、と出ている。

その中で
>これまでにないほどの報道への批判や疑問の声が続いてい
ます。

とある。

ああぁぁ今の報道がおかしいと感じる人は多かった。
批判や疑問の声がこれまでに無いほど多いと言う事は、日本人
もただ流されているだけではなかったと、嬉しくもあり、安心もし
た。
だからこそ、新聞社が危機感を持って、こういった手記を発表し
たのだろうけど、これで説得力のある答えになっているとでも思
っているのだろうか。

>官公庁を取材する新聞記者の仕事は、公務員法の「守秘義
務」との闘いです。関係者への夜回り朝回りによって

笑っちゃうよなぁ。。。
守秘義務の戦いだというなら、何で応酬したPCのデータ内の情
報が出てくるのか。
取調べした係官しか分からない情報が毎日紙面を飾るのか。
個人的に夜回り朝回りと言うなら、なんでどこの大新聞も同じ内
容になるのか。

>役所にとって都合のいい情報ではなく、隠そうとされた情報や
事実にこそ、国民が知るべきものがあるからです。

にほんブログ村 ニュースブログへ

自分達は隠された情報を国民に知らせているつもりかも知らない
が、役所に取って都合のよい情報ばかり流れている現実はどう
捉えたらよいのだろう。

>時には相手の懐に飛び込むような取材が必要になる場合もあ
ります。

相手の懐に飛び込みっぱなしだから、情報操作に利用されてい
るとは考えられないだろうか。
ヒゲの岸井氏の言う、”顔色を伺って記事を書く”に繋がっている
と言う事か。

>しかし、小沢氏の資金管理団体「陸山会」の土地購入をめぐる
疑惑は、日本の最高実力者となった人物の周辺で起きたことで
す。

ならば、去年の西松事件の時のあの大騒ぎはどうなのか。
今回と、まったく同じ構図だったが、小沢氏は当時、野党の代表
”最高実力者”ではなかった。
鳩山首相の故人献金問題をすっぱ抜いたのは朝日だったが、そ
の時も、鳩山氏は"最高実力者"ではなかった。

手記の全文で、苦しい言い訳に終始しているが、私には少しも
納得できない。
この手記では、火消しに躍起になっているだけで、余計に不信
感が募る。
これで、本当に読者の疑問、批判に答えている事になるのだろ
うか。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪

| | | コメント (18) | トラックバック (0)

2010.01.30

又乗せられている、民主党議員が小沢辞めろコールだと

書いたつもりの記事がすっかり消えていた。。。。
これはなんと言う事か(悲)
あわてて書いたので、支離滅裂かも知れない、うううう

>小沢氏進退に言及=「選挙最優先で判断を」-野田副大臣
今は起訴があるのかないのか、真実はどうなのかを見定めない
といけない。白か黒かが見えない中で先走って物を言うのはよ
くない」とも指摘

この野田という議員も、アホタレと言いたい。
起訴があるのかないのか。だって?
国会前に、さしたる理由も無く国会議員が逮捕されたのだから、
検察は検察の威信にかけても、起訴するだろう。
そんなことは分かりきった事だ。
すっかり、検察・マスコミに乗せられてしまっている。

私のような、ど素人でも、逮捕=犯人、起訴=犯人ではないと
思っているのに少しは法律も勉強しているであろう議員が、こ
の体たらくでは、検察の思惑通りだ。
自民党議員だったら分からないでもないが、改革を標榜している
民主党議員だったら、そのくらい分かっていて欲しい。
議員自ら、逮捕=犯人、起訴=犯人では無いと、事あるごとに
声を大にして説明したらどうか。
今の、逮捕=犯人のような報道は、重大な人権侵害にも当たる
程ひどい報道だと言えないのか。

にほんブログ村 ニュースブログへ

起訴されても、裁判で結審するまでは、”推定無罪”を貫くのが
民主主義だろうに。
この国の、議員は人権意識がものすごく低い。
去年の、西松事件の教訓を生かしてはいない。
西松事件も、毎日毎日、恣意的報道がなされた。
その結果、小沢氏は代表辞任に追い込まれたが、今年の公判
ではどうも、検察がダミーと言って来たた政治資金団体は存在し
たと証言されて、検察の横暴が証明されようとしている。

ほら見ろ、裁判状況では、どちらに転ぶか分からないのに。
同僚議員が、一喜一憂してどうする。
渡辺恒三だか黄門だか知らないが、テレビに出てきて、扇動す
る様な発言もしている。
検察は正義と頭に刷り込まれているのだろうが、今のこの状況
は異常だと少しは疑問に思わないのだろうか。

しかし、対極に立つ共産党が、自民党と一緒になって、民主党
を追及しているが、共産党は、検察や国家権力に対して戦う党
だと思っていたが、今の状況はなんなんだろう。
普通の一般人が今の検察はおかしいと感じているのに、共産党
は何の疑問も持たないのだろうか。
とても不可解に思えるのだが。。。。。。
私には、共産党のイメージが崩れ去った。
ひょっとしたら、自民党と共産党が手を結ぶとか?(笑)


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪

| | | コメント (13) | トラックバック (0)

2010.01.29

目覚めよマスコミ、世論を誘導するな

今のマスコミは本当におかしい。
小沢問題で、”検察は正義” と思っているのか、取り調べた人
間しか分からないような情報を、毎日垂れ流す事がマスコミの
使命だと思っているとしたら、この国のマスコミはあまりに程度が
低い。
小沢幹事長は、マスコミ報道の間では真っ黒になっている。
秘書が逮捕された時点で、”犯人”と言う書き方は、世論を誘導
するものであり、人権をも冒涜している事になる。
逮捕=犯人と言うようなイメージ報道により、一般国民は、悪い
事をしたから逮捕されたと、刷り込まれてしまっている。

何度も言うが、逮捕されても起訴されても、裁判で結審するまで
は、犯罪を犯した人、犯人にはならない。
が、この国の報道は、逮捕された時点で、限りなく犯人のような
思い込み、イメージ報道をする。
最後まで追跡しての報道なら、まだ許される部分もあると思うが
書きっぱなし、言いっぱなしで、たとえ後で無罪になっても、その
報道はされたのか、はなはだ疑問だ。
人の人生が変わるかもしれない報道については、よほど注意を
払う必要があると思うが、この国の報道はなんと人権に無頓着
な事か。

国会議員からして、人権に何の配慮も無いのが良く分かるし、本
当に法律が分かっているのだろうか。
裁判で有罪が確定するまでは ”推定無罪”だというのは、胆に
命じておかなければ判断を間違えるのではないか。

最近、”逮捕されたのだから、議員辞職をするべきだ”との声を
上げる議員が多いのに、心底驚く。

にほんブログ村 ニュースブログへ

何で、逮捕、起訴されたら議員を辞職しなければいけないのか。
警察・検察が正義と思っているから、そういう発想になるのだろう
が、まだ犯人と決定していない、無罪になるか分からない人間を
辞めさせようと考える事自体、人権意識が異常に低いと感じる。

政権が交代してから、恣意的報道をして頻繁に世論調査をする。
となると、当然といえば当然の結果になるのは目に見えているが
それにしても、この国の若い層は、本当に自分の頭で考えている
のだろうか。
なんだか、この国の未来は暗いな。。。。。
私には、イメージで判断しているように見える。

>キャンパスアンケート 鳩山内閣支持率21%
調査は11~18日、全国の大学生ら750人を対象に、ネットなど
で行われた。民主党に求めたいことでは「首相のリーダーシップ
発揮」が38%と「政治資金疑惑の解明」の23%を上回っており、
最大野党の自民党に対して求めることは「過去の自民党政治へ
の反省」が33%、「世代交代」が31%となっている。民主党に不
満を持つ若年層をどう吸収するかが自民党の課題になりそうだ。
                              毎日新聞

ネットの調査も概ね、そんなものだが、毎日これでもかと言うよう
な報道で、新政権の印象は散々なものだ。
しかし、この国をボロボロにしてきたのはどの党なのか。
もう、自民党には反省や総括を期待しても無理なようだから、ご
退場願うしか無いと思うが、この国のマスコミは未だに、悪しき慣
習を引きずっている。
官僚に操られ、恣意的報道ばかり垂れ流す。
自民党は自分たちの事をすっかり棚にあげて、調子に乗りまくる。
そして国民も、恣意的報道を真実だと信じ込む。

マスコミは、一体この国をどこに導こうとしているのか。
いい加減目覚めろ!世論を誘導するな。
あんたがたは、単なる野次馬ではないはずだ。
それこそ、マスコミお得意の”世界から笑われる”よ。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪

| | | コメント (16) | トラックバック (0)

2010.01.28

「現代ネット」は実に面白いし爽快だ、ファンになりそう

日刊現代は、日本の大新聞と違った視点で見ていて、庶民の
味方と言うか、このところの日々の鬱々が晴れて、実に爽快だ。
もっと早く見ていたら良かった。。。。

日本の大新聞といわれる報道機関の、偏向報道振りにはホトホ
ト嫌気がさす。
例えば今問題になっているのが ”政治資金規正法”の中の、虚
偽記載部分で、小沢秘書が検察に逮捕されてしまったが、その
報道について、検察側の取調べや言い分ばかりが毎日流され
続ける。
疑いの目で見られている小沢氏は真っ黒と言う報道だ。
検察は正しい、検察は間違っていないと言う前提で、報道してい
るのだろうが、報道の姿勢としてはどうなんだろう。
常に、中立・公平・公正・と言うスタンスに立った場合、こんな一
方的な報道にはならないはずだ。
ましてや、逮捕されたといってもその人間が有罪と決定した訳で
は無いにもかかわらず、記事を読んでいる人やテレビを見ている
人を恣意的に誘導するような、”犯人”のような報道は、どう考え
ても、一方的過ぎる。
裁判で決着が付くまでは、”推定無罪”と言う原則を貫かなくて
誰のための報道か、何のための報道か。
日本のマスコミ報道は、間違っている。

本来なら国家権力に対して、私達国民に成り代わって疑問や批
判を持ち続けて行くのがマスコミの使命だと思うが。。。。。
国家権力を何の疑問もなく正義と信じる、今の報道は、異常を
通り越して、空恐ろしい。
それこそ、日本のマスコミの大好きなアメリカ様に笑われるので
ないの(笑)

にほんブログ村 ニュースブログへ

前文が長くなってしまったが、ふと見た日刊現代の
庶民気取りが白々しい谷垣 豪邸とワインのセレブ生活

これを見ると、タニガキ氏は、土地だけで二億円もするような所
に住み、父親は元文相の典型的な二世のボンボンで、34歳ま
ですねをかじり、選挙区の京都にも自宅があり、総裁選出馬の
時には、自宅を担保に銀行から一億円を借りていたという。

国会で、鳩山首相をセレブ、セレブと、こき下ろしていた総裁も
何のことは無い、自分だって充分セレブと言う事だ。
大新聞では、そんな情報は流さないから、てっきりタニガキ氏は
清廉潔白で清貧な生活(笑)を送っていると思っていたが。。。。
自分の事は棚に上げまくりで、鳩山首相の悪印象を植え付けて
いただけの話で。

自分の事を棚に上げるといえば、あのマチムラも棚に上げている。
小沢問題に血道を上げる自民 町村

政治資金団体が土地を購入した問題を、ネチネチくどくど。。。。、
>自分のお金で、自分の名前で登記すればいいんですよ。
何で政治資金団体というものをわざわざ通すのか

と偉そうに言っていたのが、結局は自分に跳ね返ってきた。
どの口で、あんな人を貶めるような発言をするのか。

日刊現代によると
>ところがだ。この男、自分も小沢と“同じこと”をやっているのだ。

実に爽快だ。
大新聞が書かない報道がここにはあった。

しかし、自民党が偉そうに言うとかえって腹が立つ。
大新聞メディアに比べたら弱小なサイトかも知れないが、これから
も目が話せないし、表があれば裏があると言う事が良く分かった。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪

| | | コメント (11) | トラックバック (0)

2010.01.27

平野官房長官は任務に非ず、即刻罷免すべし

鳩山首相が、ほんわかした存在だとは誰もが思っている。
今までの自民党政権にはいないタイプの人物だと思う。

安倍お坊ちゃまも、福田お坊ちゃまも、麻生お坊ちゃまも、民意
がまったく分からない、国民目線の政治とはかけ離れていた。
そして、表紙を飾るだけの、官僚の操り人形に過ぎなかった。

民主党の鳩山お坊ちゃまも、すこぶる毛並みは良いが、この人
には、友愛精神なるものを先祖から受け継いできただけ、自民
党政治とは、一線を画している。
しかし、あっちふらふら、こっちふらふら、言わずでも良い事を言
ってみたり、日数を区切ってみたり、危なっかしい事この上ない。

普天間問題だって、オバマが来日時、リップサービスか知らない
が鳩山首相が言ったと言われている ”Please trust me” 
これは未だに、大問題にされている。  
本当か嘘か知らないが、余計な事を言ったものだわ。
しかも、アメリカに普天間問題解決までの、期日を切って伝えて
いる。
自公政権で、13年間も決まらなかった問題が、新政権に変わっ
た途端、すべて魔法のように決着が付くとは思えない。
ならば、何で期日を切ったのだろう。
もう少し、のらりくらりとかわして置けば良いものを。。。。。

私達でさえ、首相はすこぶる人が良いと言うのは良く分かる。
そして、海千山千の議員の中にいて、ひと際、素直で高潔な物
も、見え隠れする。
ならば、秘書役の官房長官が首相の足りないところを補って国
民に信頼されるよう、コーチ役に徹するかと思っていたが。。。。。

にほんブログ村 ニュースブログへ

鳩山首相も、平野官房長官に、全幅の信頼を置いているという
から、批判するのは避けていたが、このところの発言には、疑問
符ばかりが浮かぶ。

こやつ、何もの?
民主党は、記者クラブ開放を随分前から掲げていたと思うが、こ
の平野官房長官が、フリーランスのジャーナリストやインターネッ
トメディアの参加は一切認めずに排除したと噂されている。
官房機密費についても、”そんなものあるんですか?”と、惚けた
事も言っていた。
前政権の河村官房長官が、ネコババしたとされる問題も、少し
も問題化しない。
ひょっとしたら、自分も恩恵に預かりたいとか?(笑)

一番腹が立ったのは、名護市長選の結果に、斟酌しなければな
らない理由はない
といった事だ。
何?この自民党的発想は。。。。
これでは、民主党に政権が交代した意味がない。

常々、民主党は民意を大事にするといってきたではないか。
それが、この平野にかかったら、まるで国民は虫けら同然。
平野氏が官房長官でいる限り、民主党の印象は悪くなる一方だ。
鳩山首相の側近中の側近とか、胸襟を開いた仲とか言われて
来たので、ずっと我慢をしてきたが、はっきり言えば、こやつは
政権の足を引っ張っているとしか思えない。

私は、首相や大臣がコロコロ代わるのは本当は良くない事だし
嫌だが、この平野官房長官だけは、早く何とかしろと言いたい。
百害あって一利無しだ。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪


| | | コメント (15) | トラックバック (0)

2010.01.26

名護市長選の結果、町村のネチネチに前原大臣キレル!

名護市長選は、普天間基地の移設に反対する候補が当選した。
やっぱりな結果だ。
民主党は政権交代した後、国民目線の政治を、そして今までの
日米合意事項であった、普天埋設問題も見直すと表明した。
自然の宝庫である、辺野古沖へ米軍の滑走路を作るのが果た
して良いのか、いつも沖縄県民の犠牲に成り立つ政策で良いの
か、党として苦悩し続けてきた。
鳩山首相は、発言がぶれると言われるが、根底には沖縄県民
にこの先も、大きな負担を背負わせるのは本当にそれで良しと
するのか、思慮しているのではないだろうか。
あちらを立てれば、こちらが立たず。

厳しくも辛い選択だと思っていたが、やはり中々決定しない。
それをこの国のマスコミは、何で早く決定しないのか、アメリカ
が怒っているではないかと、アメリカの出先機関のような論調で
政府を苦しめる。
私は、何で日本側の意向にたった報道がなされないのだろうと、
いつも、すごく疑問に思ってきた。
去年の段階では、名護市長選は移設反対派の候補が、当選し
たら、民主党に追い風だと言っていたような気がするが、当選
したらしたで、マスコミの論調が微妙に変わった。

民主党の選択肢が狭まっただの、民主党が苦境に立たされる
だの、こうなったら県外移転しかないだの、誰も追い風だとは言
わない。
この変わり身の速さはなんなんだ?

にほんブログ村 ニュースブログへ

民主党は当初から県外移設といってきた。
なんで民主党が苦境に立たされるのだろう。

小沢幹事長に対して説明不足と声高に言う論調と同じで、結局
は何を言っても、後ろ向きな批判ばかり。
少しも、沖縄県民、国民、政府の意向を後押ししようとはしない。

前政権は、沖縄振興策と言う名目でお金をバラマキ、一部の沖
縄県民をすっかり依存体質にして来た。
そのツケも相当大きいのではなかろうか。
今回、かろうじて反対派の市長になったが、沖縄はいつの時代
も、私達本土の犠牲になってきたと言う現実を忘れてはならない。

それにしても、平野官房長官は余計な事ばかり言うなぁ。。。。
これで官房長官の役割を担っているのだろうか。
私には、政権の足を引っ張る存在にしか見えないのだが。

前原大臣が、とうとうと言うか、ようやくと言うか、鬱憤を晴らした。
あの、ネチネチ、くどくどの町村に対して、国会で怒り心頭だった。
本当に最低だなぁ、このマチムラと言う議員は。
前政権の責任だろうが。。。。。。はっきり言って。

小沢幹事長の問題にしても、大臣側から検察、マスコミに対して
疑問の声を上げると、検察批判か、マスコミ批判かと、声高に叫
ぶ困ったちゃん達。
自民党議員も、マスコミも、自分達の過去の所業を良く反省・総
括して物を言ったらどうか。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪


| | | コメント (17) | トラックバック (0)

2010.01.25

追求党になった自民党、それで政権奪取出来るとでも?

24日、自民党大会が某ホテルであったそうだ。
一生懸命アピールをしてやっと、報道の媒体に乗ったが。。。
又もや「政治と金」一色で気炎を上げていた。
”独裁小沢を倒す” のシュプレヒコールは、恐ろしいほどの怨
念が見え隠れする。
完全に執念の鬼と化した自民党議員たち。
党全体が国会で追及すると言う流れに乗って、国民の生活は問
題外になってしまっている。

「政治と金」を問題にするのも良いだろう。
が、「政治と金」を言えば、自民党にも降りかかってくるのではな
いか。
小沢、鳩山、だけを問題にしているようだが、それは表面的な事
で、安倍政権だったか、とにかく、事務所費問題で、連日世間を
賑わしたのは、遠い昔のような気がするが、色んな議員が疑惑
で取りざたされた。
この人たちは、なぜか”記載ミス”で済んでしまった。
政権与党にいた議員達は、”記載ミス”で済み、野党にいた議員
は、”不記載”で、起訴された。
職務権限のある議員は、お咎めなし、何の職務権限の無い議員
が汚職疑惑。  私にはなんだか腑に落ちない。

自民党は、鬼の首でも取ったように勝ち誇って、この二人の議員
を国会で追及するという。


にほんブログ村 ニュースブログへ

ならば、二人の問題ではなく、議員全体の問題として考える事は
出来ないのだろうか。
政治資金規正法は、色んな法の不備があるという。
国民生活の重要関連法案を放って置いて、それでも民主党を追
求すると言うなら、これを機会に国会議員全体の問題として捉え
て今後に生かしたほうが、よほど有意義と言う物だ。
二人を追及するだけでは根本的解決にはならない。
又何かあれば、マスコミが重箱の隅を突くだけでお茶を濁している
ようでは、日本の政治の程度が知れる。

ところが、尾辻参院議員会長は、”企業団体献金廃止”は、認め
ないと言うような発言もしている。
今まで、自民党政治を見てきて、立件されないだけで、自民党
の方がよほど”政治と金”に関してはひどいような気がする。
それは、国民の大多数が思っていることではないだろうか。
そんな党が、民主党の二人だけが悪の権化のように言うのは、と
ても抵抗がある。
”あんた達には、何のやましい所もないのか”と。。。。。
”やましい所がない”らしい自民党議員だったら、真っ先に廃止と
言えば済むのにね(笑)

”美しすぎる市議”や、”当選したばっかりの”小泉ジュニア”でし
かアピールできないようでは、万万が一民主党追い落としに成功
しても、国民は、自民党に政治を任せようと思うだろうか。
政策論争をする訳でもなく、民主党のように年金問題を白日の下
にさらしたわけでもない党に、日本の明日を付託するだろうか。
改革の邪魔をするような内向きの党に、国民は期待するだろうか。
自分たちの事を棚に上げての追求は、本当に国民の理解を得ら
れるのだろうか。

今まで政治の、反省も総括も充分にできていない党が、今更何
を言っているのか、そして政権奪取を本気で考えているのか。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪


| | | コメント (16) | トラックバック (0)

2010.01.24

今日のサンプロ、小沢会見、結局何を言っても説明不足というメディア

今日のサンプロは、非常に面白かった。
郷原氏に徹底的にやり込められて、しどろもどろの宗像元検事。
福島県汚職事件で、当時県知事をしていた佐藤栄佐久氏の弁
護をしていたのが、この宗像と言う人物。
これを番組上言いたくなかったようだが、今、小沢氏が嫌疑をか
けられているのとまったく同じ構図で、ゼネコン、東京地検特捜
部がらみだ。
結局は、佐藤栄佐久は、高裁で収賄0と言う認定をされている。
その時に水谷側のいい加減な証言は立証されている。
今、収監されている水谷幹部の証言を錦の御旗のように言うが
本当に信用できる証言か、こう言った経緯も踏まえた方が良い。
そして、この宗像氏は二枚舌が得意中の得意技だ(笑)
町村も偏見の塊で自分たちの事を棚にあげて言い、郷原氏に
正論でたしなめられていた。豪腕郷原、健在なり 

これからが本題で、
説明不足、説明不足と、念仏のように唱え続けてきたメディア。

こんなに支持率調査なるものを、頻繁にやるか?と思うほど、事
あるごとに支持率調査やるのが、今の新聞・テレビ。

この支持率調査で、いつも筆頭に上げられるのが、”小沢氏には
説明責任がある”、”説明不足”

耳にたこが出来るほど、説明、説明、説明、説明・・・・
国会前に、逃亡の恐れもない、証拠隠滅も無い国会議員を突然
逮捕した検察の奇異な行動には、何の説明責任を求めようとしな
いで、嫌疑をかけられたほうにばかり、説明責任があると言うメデ
ィア。
それに刷り込まれたように、国民の大多数が説明責任を声高に
叫ぶ。
テレビに出てくる、町の声の代表挌として、新橋の酔っ払いのお
じさんが、ヘロヘロ顔で説明責任をとのたまう。
或いは、大阪のオバちゃんが、したり顔で説明責任はどうしたと
言う。
毎日、見飽きる程、各社同じ論調の光景が繰り広げられる。

メディア・新聞の勢いに押され、ほとんどの国会議員も”説明をす
るべきだ””事情聴取に応じるべきだ”
と、言い出した。
その声に抗え切れなくなった、小沢幹事長は、昨日の午後から
東京地検特捜部の任意での事情聴取に応じたのだった。
長時間にわたる事情聴取に、固唾を呑んでいた私だったが、こ
のメディアのいつものごとく、異常な騒ぎにまたまた、驚き入った。
事情聴取されたというホテルの上空に、ヘリコプターを飛ばす必
要があるのか、ホテル前に300人ものマスコミ関係者が待機す
る必要があるのか、異常な盛り上がりようだった。

にほんブログ村 ニュースブログへ

小沢幹事長は、事情聴取後、冊子を配り記者会見に応じた。
あれだけ、説明責任を云々するマスゴミが、ナマで報道しない。
それ程、待ちに待った説明責任がなされる時に、ライブではない
不思議。
私は、たまたまNHKの9時前のニュースで見たが、小沢幹事長
が一方的に語るのではなく、記者と一問一答形式が映し出され
ていた。
それで充分、疑念、疑惑が解明されたのかと思っていたら、今日
の新聞には、”疑問が残る秘書任せ”だと。
そんなに疑問が残るのだったら、何でその場で問いたださない。
疑惑を残したままで、後でこうだったというのは、フェアではない。
そして、相変わらずの論調で”説明不足は否めない”だと。

小沢幹事長に対して、メディアは、”説明不足”と責任転嫁をする
が自分達の追求不足、質問不足を棚に上げて、恥ずかしくない
か?
報道の最先端にいる人たちが、こんな調子では報道する側の見
識が疑われる。
結局、何を言っても、メディアの都合の良いような回答が無い限り、
”説明不足”と言われるのだ。
政治的、社会的に抹殺されるまで、続くのだろう。

もう、これはどこまで行っても堂々巡りで、小沢氏に対しては永遠
に、そういう方向で行くのだろうと想像される。
よほど、小沢氏が嫌いなのか、目障りなのか。
またこれから小沢=悪の報道がなされるのかと思うとうんざりする。
一応は説明をしたのだから、国会は従来どおりの国会にするべき
だ。早く、予算審議をするべきだ。
一人の人間を国会の場で徹底追及するほど、日本の現状は穏や
かなのだろうか。
予算を通さないで、いつまでものんきに”検察ゴッコ” をするつもり
なのか。
国民生活が分からない、野党議員たちばっかりだ。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪

| | | コメント (17) | トラックバック (0)

2010.01.23

中井国家公安委員長発言は正論です、小沢氏の行方は?

フジテレビで14時2分、テロップが出た。
”東京地検特捜部が、小沢幹事長事情聴取” だと。
これだけ見ていると、逮捕されて聴取されたと勘違いする人も
いるのではないか。
この国の住民は自分の頭で考えない人が多いから、公権力に
良いように利用されかねない。
もっとも、それが狙いなんだろうけど。

やはり、”任意の事情聴取に応じる”と、書かなければ公平・公
正な報道機関にはならないだろう。
本来ならマスコミは、公権力対していつも疑問の目を持ち、それ
が正当に行使されているのかを監視する機関だと思っていたが、
この国のマスコミと称する機関は、まったくスタンスが違う。

小沢報道では、取り調べる方しか分からない内容のものが、毎
日横一線で新聞・テレビで悪意をこめて流される
これは、どう考えても、新聞社・テレビが独自の足を使って調べ
上げたものではないと考えざるを得ない。。
毎日、見てきたような記事が並ぶのは、異常だ。
しかも各社同じ内容で。
心ある人なら、検察リークと呼ぶだろう。
が、リークではなかったら、各社反論すればよい。
著しく、名誉を傷つけられたのだから。

足利事件も、今となっては、マスゴミは検察の手法を非難して
いるが、当時から批判し続けてきたのだろうか。
マスコミも、国家権力と一緒に冤罪を作り上げた、加担した組
織ではないのか。
手のひら返しをするのが、今のマスコミのスタンスだから。
今更、正義の味方のように報道するのはおこがましい。

にほんブログ村 ニュースブログへ

>中井国家公安委員長は22日の閣議後記者会見で、再審公
判が行われている足利事件に関連して、「今の自白中心の捜
査と捜査当局から一方的にリークされる記事しか書かないマス
コミという中では、冤罪被害はこれからも出ると思う」と述べた。
>国家公安委員長が捜査当局による情報漏えいを認めるよう
な発言をするのは極めて異例だ。

本当は、こんな発言をすると、日本のマスゴミは、自分のして
来た事は棚に上げて、ピーチクパーチクうるさいから、したくは
なかったのだろうが、あまりに日本のマスゴミのレベルの低さ
に、よほど腹が立ったのだろう。
私も連日のリーク報道に、憤慨している一人として言いたい。
日本のマスゴミは、権力の手先なのか!
国民に選出された政治家よりも、公権力の方に味方をするのか。
こんなマスコミは、要らない!
私達は、ネットでジャンジャン、公権力もマスゴミも批判をして
行く!
良くテレビの中で、”政治不信になりますね”と司会者、コメンテ
ィターがしたり顔で言うが、私に言わせれば随分前から、マスゴ
ミ不信になっている。

ゴミサンケイは、”小沢容疑者”と記事の見出しに。
公平・公正・中立とはまったく思ってはいなかったが、これはひ
どい。ひどすぎる。悪意に満ち満ちている。
これが日本を代表する新聞社の一つか?
日本のマスゴミのレベルが分かるという物だ


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪


| | | コメント (20) | トラックバック (0)

2010.01.22

小沢問題で、ジャーナリスト達の偏見二枚舌は驚くばかり

まぁ、連日小沢幹事長の野党時代の「政治と金」問題ばっかり!
が、ああでもない、こうでもないと取りざたされている。
野党時代の職務権限の無い議員を、なんでこうも狙い撃ちする
かのように大問題視するのは、どうなんだろう。

素人から見ても、毎日取り調べの内容が、テレビ・新聞に、それ
も横一線に出るのは、誰かがその中身を流しているとしか思え
ない。
その誰かは、、”関係者情報” で済んできた。
これだけ、個人情報を詳しく流す関係者は、誰なんだと、私は普
通に疑問に思うが、テレビ・新聞に評論やコメントを残すお馴染み
の人たちは、少しも疑問に思わないらしい。
今日も、大谷氏が、”民主党は検察リークと言うが、それを議員
が言ってはいけない、騒ぐのはどうか”
と言うような発言をしてい
た。
他で言っていた発言とは、微妙に違うコメントで、疑問符が浮か
ぶ。
この人も、CSと地上波とでは、明らかに違うコメントをする。
幾ら飯の種とは言え、なんでこんな二枚舌なのか、恐れ入
る。

検察リークとしか思えない記事でも、ジャーナリストと言われる人
達に取っては、検察リークとは思えないらしい。
ほとんどの人が、”検察は正義、検察は正しい”と刷り込まれて
いるのだろうか。
それとも、国家権力に睨まれる事を極端に嫌うせいか?
報道に携わる人たちは、まずは疑ってかかるのが、仕事だと思う
が、どうも、小沢氏の方にばかり疑って、検察の捜査・手法に対
しては何の疑いも起こらないという事か?
不思議な人たちだ。

鳩山首相も立場上、言えないのは分からないでもないが、なんと
もまどろっこしい。法務相も然り。
あげくは、今国会の可視化法案を見送りたいだって。
こんな大事な問題を見送る?

にほんブログ村 ニュースブログへ

そして、どの人たちも、国会議員が国会前に、いとも簡単に逮捕
された事にあまりに鈍感で驚くばかりだ。
コメンティターも、国会議員も、今回の石川議員が逮捕された事
は、もうすでに過去の事なのか、話題にさえならない。
何で、不当な国家権力に対して怒らないのだ。

小沢氏は権力者だ。
権力を行使する立場にいるが、その上を行く権力を行使する立
場にいるのが、国家権力だ。
国家権力にかかったら、議員を潰すくらいは、何のことも無い。
小沢氏とて例外ではないのだ。
そして、他の議員も、私達一般国民も同様だ。

そういう危機感が本当にあるのか、無いのか・・・・・・
他人事としか捉えていない所に、今の日本の現実がある。

毎日、毎日、小沢関連ニュースがトップニュースで、その間色ん
なニュースはあったはずだが、小さな記事で終わる。
日本の国に取って、国民に取って、小沢関連ニュースがそれほ
ど大事な事なのだろうか。
職務権限も無い、斡旋利得も、贈収賄も期待できない事件が、
それほど、大事件なんだろうか。
ハイチの大地震にも優る、大きなニュースなのだろうか。
どこの国でも、こういった事件は、もう嫌と言うほど毎日流される
のだろうか。
他のどんな重大ニュースも小沢ニュースには負けるのか。

そして不思議な事は、冤罪事件が陽の目を見ると、こぞって検
察・警察批判を繰り出すジャーナリストといわれる人たち。
この人たちのジャーナリスト魂は、その程度って事か。
やはり、国民の程度がジャーナリストの程度であり、議員の程
度と言う事か。
熱しやすく冷めやすい、国民の程度と言う事か。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪


| | | コメント (17) | トラックバック (1)

2010.01.21

産経の論調はすごいよね「民主調査チーム 疑惑解明を妨害する気か」だって

>民主党は小沢幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入
事件に対し、事実関係の解明に努力する調査チームではなく、
報道機関への検察のリークがあるのかどうかを調べる「捜査情
報の漏洩問題対策チーム」を発足させた。

上の記事は、どこの新聞社にも載っていた事だが、これからが
すごい。下の記事は産経新聞の論調

>検察の捜査や民主党に批判的な報道を牽制する狙いがある
ようだが、本末転倒だ。、検閲する意図すらあると指摘せざるを
得ない。民主主義の根幹を揺るがしかねず、とうてい容認でき
ない。
民主党は政治の透明性や公開性をうたいながら、昨年、西松建
設の違法献金事件を受けて民主党が設置した第三者委員会の
報告書は、政治資金規正法違反事件をめぐる小沢氏の責任そ
のものより、「検察権力の行使が野党第一党に大きな打撃を与
えた」などと検察の捜査手法を厳しく批判するものだった。
同時に、「巨額献金事件という決めつけ」や「有罪視報道の展開」
など、報道のあり方に対する批判にも力点が置かれていた。
検察側の強制捜査に対し、産経新聞社とFNNの合同世論調査
では「適切」が75%に上っている。そうした世論に耳を貸さず、
「政治とカネ」をめぐる重大な政治不信について、検察とマスコミ
の問題にすり替えようとすることは許されない。

ここまで、偏向的なものの考えが蔓延している会社も珍しい。
しかも、一応は公平・中立を看板として掲げている報道機関が。
これでは、産経に明日はない。

>言論・報道の自由を侵害し

言論・報道の自由があれば、ネタ元は検察でも何の疑問も抱
かず、言われたままを流し続ける理由になるとでも言うのか。
言論・報道の前には、個人の名誉、プライバシーは何ほどの事
でもないと言うのか。

にほんブログ村 ニュースブログへ

>都合の悪い情報は統制しようとする傾向がある。

これはそっくり、産経新聞にお返しする。
都合の悪い情報を隠し、統制しているのはメディアの方ではな
いか。
私達は、今まで散々、都合の良い情報に踊らされ続けてきた。
検察は正義の味方だと言う考えもそうだ。
メディアは使命感に燃えていると、公平・中立な報道をしている
と思わされてきた。
ネットが無かったら、これからもそう思って生きて行くだろう。

>検察権力の行使が野党第一党に大きな打撃を与えた」など
と検察の捜査手法を厳しく批判するものだった。

私はそう思っている。
選挙前に、あれだけの色んな情報をない交ぜにして流せば
党に大きな打撃を与えるのは必至だ。
議員は、捜査手法が間違っていると思ったらいけないのか。
権力の行使を疑問視してなぜ悪い。
この産経の論調は、権力の前にはどんな物もひれ伏せと言っ
ているのと同じだ。
これで、民主主義と言えるのだろうか。

>、「巨額献金事件という決めつけ」や「有罪視報道の展開」
など、報道のあり方に対する批判にも力点が置かれていた。

心ある人間だったら、公平・中立の立場に立つ報道機関は特
に、決めつけや、有罪視報道は慎むべきだと思うだろう。
今だって、報道のあり方に対する批判は蔓延している。
何で自分達の偏向振りが、世間とずれていると思わないのか、
そして何で批判されているのか、批判を謙虚に受け止めない
のだろうか。

>検察側の強制捜査に対し、産経新聞社とFNNの合同世論
調査では「適切」が75%に上っている

これは世論を恣意的に誘導した賜物だ。
検察は正義の味方のような報道の仕方、検察こそ正義と言う
ような報道を毎日流し続ければ、新聞・テレビだけが情報源の
人間は、小沢真っ黒と言う意識にもなろうというものだろう。

これから、ネットがもっともっと一般的になれば、今の新聞社や
テレビ局は、衰退の一途をたどるのではなかろうか。
今のテレビ・新聞社の一方的な報道は、フェアではない。
しかし、自分の頭で考えない国民を騙して、この国をどこへ連
れて行こうとしているのだろうか。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪


| | | コメント (14) | トラックバック (0)

2010.01.20

日航と支援機構会見でマスゴミの居丈高

>19日付で引責辞任した日本航空の西松遥前社長は同日、都
内で記者会見し、企業再生支援機構の支援決定に関して「株主
取引金融機関をはじめ関係者に多大な迷惑をかけた」と述べた。

日航の西松社長や再生支援機構の人たちが会見をしていた。
日航も親方日の丸体質はあったし、前政府の頃からの、族議員
介入で、100近くも空港を作り、採算が取れようが取れまいが、
飛ばし続けた責任は大きい。
潰れるべくして潰れた会社かとは思うが、それでも記者会見の時
鬼の首でも取ったように、居丈高に非難していた記者がいた。

あれ?この構図はどこかで見たような気がする・・・・・
確か、JR福知山線脱線事故の時にも、記者が会社側を上から目
線で糾弾していたが、それとかぶる。
あたかも正義の味方のように相手を攻撃するが、私は今のメデイ
ァにはそんな使命感は無いと思う。
反論しようにも、反論できない、物が言えない立場の人間を、
いたぶっているだけに見えるのだ。

福知山線脱線事故をウィキペディアで、調べたら
>報道のあり方について
さらに事故当時、一部のマスメディアが取材ヘリを現場に飛ばし、
救出活動を妨げた

にほんブログ村 ニュースブログへ

こんなメディアが、偉そうに批判をするが、笑止千万だ。
自分達は、報道のためなら何をしても許されるとでも思っている
のだろうが、人に迷惑をかけてよいと言う事にはならない。
近隣住民に迷惑の掛け通しの集団だという事も、よく頭の中に入
れておこう。
マスメディアも検察同様、いわゆる、「正義」 ではない。

こういった傾向は、のりピー事件でも顕著に見られた。
毎日毎日、あること無い事書きたて、ヘリは飛ばすは、車は追っ
かけるわで、すごい騒ぎようだった。
先日は、小沢幹事長を関西まで追っかけしてもいた。
料亭の前で、”辞任は考えていますか?”とは、なんと無神経な
発言なんだろうか。
マスメディアは、”推定無罪”と言う言葉を知って言っているのか。
知って言っているとしたら、厚顔無恥、知らないで言っているとし
たら、勉強不足、いずれにしても、今の日本の報道の程度が知
れるというものだ。

報道の名の下に、検察リークを毎日流し続ける今のマスメディア
のどこに、正義があるというのか。
大きな権力の、ただの集団いじめじゃないか。
どんなに無知だとしても、自分達は、大きな権力・影響力を持っ
ている事をもっと知るべきだ。
そして、説明責任をと言う、自民党議員、メディア、国民に聞き
たい。
なんで逮捕された方ばかりが説明責任を果たさなければいけな
いのか、国会開催直前に国会議員を逮捕した方の説明責任を、
問わないのか、私は不思議で仕方が無い。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪


| | | コメント (10) | トラックバック (0)

2010.01.19

私の頭がおかしくなったのだろうか

私の記事にコメントを下さる方は、ほとんどの方が同調して下さ
るし、ジャーナルを見ていても、私の思いと同じように感じている
人もたくさんいると言うのに。。。。。

テレビでは、巷の声として小沢氏の説明責任を云々する声ばか
りを流し続け、新聞では毎日○○関係者の声として、ある事無
い事、聴取内容が、おどろおどろしく紙面を飾る。
ためしに、テレ朝の夕方のニュースを見てみたら、小沢氏関連
ニュースで30分以上流し続けていた。
そして、6時になったらまた同じニュースを流し続ける。
昨日は大谷氏がコメントしていたが、番組内容に沿ったようなコ
メントばかり。
この人や、鳥越氏は、少しはましかと思っていたが。。。

日曜日の番組は、本当にひどかった。
ほとんどの番組で、説明責任が足りないと念仏のように言うコメ
ンティターばかりで、唯一郷原氏だけが、虚偽記載についての
解説を交え、分かりやすく説明を加え、唯一そんなに驚くような
罪では無いと冷静な対応だった。
他のコメンティターたちは、検察の正当性ばかりをいい、逮捕は
当然だと、見事と言ってよいほど、検察の捜査手法については
触れなかった。
どうも、検察は正しい、検察こそ正義と思っているのか、思わさ
れているのか、批判をしてはいけないと思っているのか。。。。。
民主党の国会議員だってそうだ。
検察は正義だと頭から思っているのか、小沢辞めろコールが少
しずつ大きくなってきた。

私は、検察の手法の行き過ぎを発言する人が誰かいないかと
思っていたが、本当に誰も発言しない。
私の頭がおかしくなったのだろうか。

にほんブログ村 ニュースブログへ

私には、検察はどんな物にも負けない大きな権力を与えられて
いるのだから、慎重にも慎重を重ねるくらいで、ちょうど良いと思
っていたが、いとも簡単に、国会開催前に国会議員が逮捕された。
逃亡の恐れもない、証拠隠滅の恐れもない、国会議員が。
後に、自殺の恐れあるからとは、言っていたが、それも後付だ。

連日、ニュース番組の大半を割く小沢報道で、国民はすっかり洗
脳されてしまった感がある。
これだけ、世論調査をしなくてもと思うほど、頻繁に調査を繰り返
し、テレビ、新聞をジャックするがごとく、小沢真っ黒報道。
すべて検察は正しいとの前提で。
検察が間違っているかも知れないとは誰も言わない、書かない。
これでは、国民の大半がテレビ・新聞を信じるのも無理は無いか。

うちの夫は、”逮捕されるにはそれなりの理由がある、なんで潔白
なら説明しないんだ”
と、事あるごとに言う。
多分、この言い分は世間一般の人を集約した声だろうと思う。

権力とは本当に怖い物だ。
使い方を間違えれば、凶器にもなる。

特に警察・検察が暴走すれば強大な力を行使する事が出来る。
国の方向性までもが、捻じ曲げられかねない。
今度の小沢氏への検察・マスゴミの一斉攻撃には、この国は本
当に民主主義国家だったのかと、疑念さえ沸いて来た。

検察の暴走、地上波の横一線の報道に、この国の識者と言われ
る人たちは、誰も疑問を持たないのだろうか。
自分にも降りかかるかも知れないとは、思わないのだろうか。
やはり、私の頭はおかしくなっているらしい。。。。。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪


| | | コメント (18) | トラックバック (0)

2010.01.18

今のメディアの横一線の小沢攻撃は異様、異常

新聞・テレビがこぞって、小沢=悪と言う。

私は、本当のところは知らない。
メディアの言う、恐怖政治なのか、独裁主義者なのか、金権体
質なのか、政治の中枢にいるわけでもないから知らないが、こ
れだけ横一線で、当時民主党代表だった小沢氏に関する、あり
とあらゆる本人に取って耐え切れないような情報が、画面・紙面
を踊っている、今の状態に反発を覚える。

一昨日、昨日、今日の朝と、わざと見たくない番組も見、テレビを
付けっぱなしにしていた。新聞の紙面は勿論小沢一色だ。
識者・評論家・コメンティターと言われる人たちの発言も聞いたが
地上波では、郷原氏が唯一、CS放送に出演していた時と同じ論
調だったが、他のコメンテイィターと称する人たちは、CS放送と違
って、ロボットのように小沢批判を繰り返す。
そして、横一線で、小沢秘書は逮捕されて当然と言う。
検察の捜査に対する手法・批判をする人間は誰もいない。

本当だろうか。
秘書は逮捕されて当然の大罪をしたのだろうか。

国会議員はよほどの事が無い限り、例えば、逃亡の恐れがあっ
たり、証拠隠滅の恐れがあったりする場合は別だろうが、逮捕さ
れないと聞いた。
石川議員は、国会議員でもあり逃亡の恐れもないし、証拠隠滅と
言っても、前にも家捜しされてほとんどの書類は検察にあるという。
何で、国会開催前に微罪と言われるような容疑でで逮捕されなけ
ればいけないのだろうか。

私は、”不記載”は、そんなに大罪ではな、むしろ微罪かと思って
いたら、大沢弁護士は”禁固5年以下の罪”だといい、懲役刑に
も値する大きな罪だと言っていたが、ならば、当時民主党は野党
で自民党は長い間与党であり続けた、その時期になんで野党代
表をわざわざ問題視して、与党議員のさまざまな不記載には目
をつぶってきたのだろう。
与党である自民党議員の方は、権力の中枢にいたのに。
確か、取りざたされた議員の何人かは、”知らなかった、献金は
お返しします”
と言っていた。

にほんブログ村 ニュースブログへ

小沢氏の献金額は、他議員の献金額から見たら、ダントツに低
いとも言われている。
トップ10に入るのは、ほとんどが自民党議員の連中だ。
献金が多いと言う事は見返りを期待するということだ。

それでも、自民党議員には何のお咎めも無しで、野党議員の献
金には、異常に厳しく対処する。

”なんで不記載で逮捕?”と聞かれたら、最近の論調は微妙に
変わってきた。
”前が緩かったから、これからは厳しく対処するのだ”と。

民主党大会での小沢発言で、党員が誰も小沢批判をしないの
は、異様に感じるとほとんどのニュースで聞いたが、私から言
わせれば、どのテレビ局・新聞も横一線のリーク記事、番組内
容の方が、よほど異様に感じる。
そして、説明責任を果たせと一様に言うが、多分、小沢氏がど
んなに説明をしても、自分達の思ったような展開にならないとあ
の説明では不十分と言うのだろう。
そして、発言の真意を歪曲して捉えるのだろう。

結局は、この国の官僚・メデイァ・国民は小沢氏を抹殺したいの
だろう。やはりジエンドか?最近そう思うようになった。。
国民は別として、官僚・メディアは民主党を追い落としたいのだ
ろう。既得権益を手放したくないのがミエミエだ。
国民はそのあおりに乗せられているだけだ。
そして、日本の民主主義は風前の灯火、崩壊寸前だ。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪

| | | コメント (15) | トラックバック (0)

2010.01.17

逮捕=犯罪人ではないし、「検察は正義」ではない

1月15日に石川衆議院議員が、不記載容疑で逮捕された。
現職の国会議員が、国会が始まる前にあっけなく逮捕されてし
まった。
しかも、微罪と言っては何だが不記載容疑で。。。。。

そうなると、この国のマスゴミは、信じられないぐらいのはしゃぎ
ようで、いつもの御よう評論家や、御よう識者たちが、小沢幹事
長よ、辞任しろと言う。
なんで犯罪者と決定もしていないのに、辞任しなければいけな
いのだ。
これが通用するようなら、具合の悪い人物は即逮捕すれば良い。
辞任しろと言う人たちは、自分の発言の重みを分かっているのか。
かりにも民主主義国家に住んでいて、恥ずかしくないのだろうか

私達国民は、逮捕されたら、やはり犯罪を犯していたんだ、やは
り悪い事をしたから逮捕されたと思いがちだが、逮捕されても起
訴されても、裁判で決着が付くまでは、犯罪者ではない。
そして、誤認逮捕だってある。
そして冤罪だってある。

菅家さんは、十数年も収監されていたではないか。
検察、裁判所は、菅家さんを犯罪人に仕立て上げた。
だから逮捕されたからと言って、検察が正しいとも言えないし、一
昔前の地検特捜部のように国民のヒーローでもなければ、味方
でもない。
私達は、メディアの刷り込み通り逮捕されたら犯罪者だと思いが
ちだが、本質を良く見なければいけないと思う。

最近の検察の横暴ぶりは目に余る。
検察に取って気に入らない人物は、いとも簡単に日本国から抹
殺されてしまいかねない今の状態は、本当に憂慮すべき事だ。
このところの検察の動きを見ていると、この国の官僚達は国民
が選んだ政治家主導を、何とかして阻止しようとするつもりのよ
うだ。

にほんブログ村 ニュースブログへ

官僚主導政治を絶対に変えるつもりもないし、手放すつもりも無
いと感じた。
これが本当に国民に取って良いことなのだろうか。

岸井なんとかという御ようジャーナリストが言っていたように、官
僚からのリークを、顔色を見なが記事を書くそうだが(笑)、国民
は連日新聞・テレビに乗るリーク記事を素直に信じ、小沢真っ黒
け、悪の権化と刷り込まれてしまう。
マスゴミの報道は、いつもながら恣意的だし世論を誘導している。
テレビのテロップで、逮捕!とおどろおどろしく流されて、さすが
の私も、半日ばかり落ち込んでしまった(笑)
私を含めた国民は、官僚のクーデターとも思える今回の一連の
騒動に惑わされる事の無いように、自分をしっかり持つ事だ。
今の検察・報道がすべて正しいと思っていたら、今までのような
官僚主導政治に逆戻りになりかねないのではないか。
マスゴミの世論誘導記事には、なんとしても屈してはいけない。

こうなったら、捜査の可視化は必ずする事だ、しかも早急に。。
石川議員、他の逮捕された3人の方を守るためにも、これからの
取調べは、透明の中でするべきだ。
小沢幹事長も、全面可視化ならば任意捜査に応じると言ったら
どうだろう。それを、すぐさま国民に発表する。どうだ?

検察の顔色を見てみたいものだ(笑)


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪

| | | コメント (17) | トラックバック (0)

2010.01.16

検察の暴挙、不記載違反容疑で石川議員逮捕

昨日の夜のテレビでのテロップには、驚き以外の何ものでもな
かった。

”石川衆議院議員逮捕”とのニュースは、私の心を驚愕の淵へ
と追いやる。
国会議員の身柄を国会開会直前に、単なる不起訴容疑で逮捕
だと?
まさか、これは現実か?、こんな事があって良いのだろうか。

検察が気に入らない人間を、色んな罪、微罪でも何でも良いから
逮捕できるとなると、この国はとんでもない国になる。
私達に取っても、他人事ではすまなくなる。
本当にこの国は、どこへ暴走しているのだろう。

そういうことには一切お構い無しに、テレビを見ていても新聞を読
んでいても、識者といわれている人たちは軒並み、小沢幹事長辞
任論を展開している。
何で、検察の暴走を諌めないのだ。
何で検察の手法をとがめないのだ。
何で、権力の横暴にこうも無関心なのだ。

にほんブログ村 ニュースブログへ

国民が頭で考えなくなって久しい・・・・

権力の大きな力によって、一人の人間が消し去られようとしてい
る。
寄ってたかって、小沢氏を幹事長の座から引き摺り下ろしにかか
ている。
裏読みすれば、よほど小沢幹事長が邪魔と言う事なのか。
古い体質を言う人間がいるが、小沢氏が古いとしたら他は新しい
と言えるのか。
私には、辻褄あわせの集団リンチに見える。

いつからこの国は、権力によって気に入らない人間の抹殺を図る
国になったのだろう。
これで先進国と言えるのだろうか。後進国並ではないか。

同じ構図の当時与党であった自民党議員はわんさかいる。
が、不記載容疑ごときでは、見てみぬ振りで修正申告。
どれだけの議員が、”後でお返しします”、といってきたことか。
それで済むんだな、自民党議員は。
しかも、消滅した団体にはどうやって返すのか。

自民党は偉そうに小沢氏一人が悪いように言うが、自民党こそ
悪の巣窟ではないか。言えば言うほど説得力なさ過ぎだ。

感情の赴くままにとりとめの無い事を書いてしまった。。。
昨日はあまり眠っていないので、頭がもうろうとしている。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪

| | | コメント (25) | トラックバック (2)

2010.01.15

「政治と金」、自民党よ個人問題に矮小化するな

小沢幹事長の、”政治資金規正法”に関する4億円の出所で東
京地検が家宅捜索をかけた事で、自民党が大喜びをしている。

まぁ。。。鬼の首でも取ったように、自民党はすかさず「小沢幹
事長政治資金問題勉強会」
を開いた。
そこで、石川議員自称秘書が飛び入り参加。
この自称秘書は、秘書生活10ヶ月で民主党から出馬が出来る
と思ったのかどうか、結果、民主党からは公認されなかった。
私にはその腹いせにとしか思えないが、色々喋ったそうな。

その勉強会から出てきた議員の面々は、異様に興奮していて
事細かに話していただき、とても有意義な会だったと。。。(笑)
立場が変われば、あの自称秘書の発言も信憑性を持って捉え
られたと言う事だろうか。
第三者から見たら、自称秘書の発言は、少しも説得力があると
は思えないが、渦中の議員たちは、これぞ自民党の救世主と
思ったのか?
しかし、自民党議員はもこんな人の敵失で党の株が急上昇す
るとでも思っているのだろうか。
選挙前のネガキャンを思い出した。

そして、またまた暴走自民党議員連中は、この問題を国会で追
及すべく、後藤田正晴を座長にして、追求チームを立ち上げたと。
この人物も、前には気骨のある議員だと思ったこともあるが、何
の事は無い、ただの偏狭な甘ちゃんだった。

とうとう自民党も、目覚めたか?(笑)
やはり、政治家のお金の問題は、永遠のテーマだと。
そこで、提案だ。
私は、そんなに自民党が 「政治と金」 云々を言うなら、個人の
問題に矮小化しないで、徹底議論したら良いと思う。

にほんブログ村 ニュースブログへ

今回のこの一連の騒動は、一体何が問題なのか、どうしたらこ
んな騒動が起きなくなるのか、せっかく予算を人質にして、徹底
的に”政治と金”を追求するのだったら、小沢幹事長一人の問題
としないで、旧政権ではどうだったか、胸を張れる(笑)”政治と金”
だったのだろうから、正々堂々と議論しなさいよ。

麻生政権時、内閣官房副長官で元検察庁長官のウルマ氏がい
みじくも言った、”自民党議員へは捜査の手が及ばない” は有
名な発言だ。
西松建設で言えば、小沢幹事長ばかりがクローズアップされて
いるが、西松からの献金額は、自民党への方が圧倒的に多い。
それは権力を持っていた党としては当然だろう。
検察は、政権与党であった自民党への献金には目をつぶり、小
沢氏への献金を異常に追い詰めようとしているが、これが果たし
て妥当な捜査なのだろうか。いつも疑問に思う。

自民党も、自分達には累が及ばないと思っているのだろうけど
(作為的なものがあるから)私達の生活に関連する予算を議論
しないで、この問題ばかり追及するのなら、せめてもの矜持を
示していただきたい。
”政治と金”は小沢氏個人の問題ではないのだから。

そして民主党は、”企業献金全面禁止”をうたったらどうだろう。
これほど、いつも民主党ばかりターゲットにされて、いつも疑惑の
目で見られ、痛くも無い腹を探られるのは本意ではないだろうし。

民主党は、自民党に先んじて金看板を掲げるべきだ。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪

| | | コメント (6) | トラックバック (0)

2010.01.14

石川議員元秘書金沢敬氏が嬉しそうに会見している、なんだ逆恨みじゃん

石川議員の元秘書の金沢啓という人物、が、小沢VS検察の戦
いに参戦してきた。
何で、今頃?

>自民党が同日に開いた「小沢幹事長政治資金問題勉強会」に
招かれ証言した元秘書によると、昨年3月の西松建設違法献金
事件の際に証拠を隠した」とする上申書を東京地検に昨年末提
出したことを明らかにした。

お昼のニュースで、嬉しそうな顔をして出ていたが、自民党の勉
強会に出てきて、色んなことを喋ったそうな。
しかし、この自民党の勉強会もすごい!
個人名を出し、政治資金問題の勉強だって。

そんなことをやっている暇があったら、自分達の政策なり、民主
党の政策なりを、精査した方がよほど有意義だとは思わないの
だろうか。
国会で小沢問題を追及すると息巻いているそうだが、今は国民
生活が逼迫している。
小沢問題は、他の場所でやってもらって、国民生活に関する議
論を優先するべきだ。

テレビで見ている限り、ほとんどの自民党議員が出席したのだ
ろうが、こんな事で自民党をPRの場にする、時代遅れの神経。
人の失点で点を稼ごうとする姑息な党の姿は、これでもかつて
は、政権与党にいて一時代を築いたのかと思うと情けない。
人のふんどしで相撲を取る、栄枯盛衰の自民党だ。

にほんブログ村 ニュースブログへ

政治資金、企業献金から言えば、自民党は民主党の何十倍も
頂く、大盛況状態だった。
誰が考えても、一野党よりも、政権与党に献金をした方が見返
りを期待できる。
政権与党と野党の権力の差は一目瞭然だ。
所が、野党時代の鳩山や、小沢ばかりがクローズアップされて、
政権与党の疑惑の議員達には、何のお咎めなし。
これでは、日本の司法の見識が問われると言う物だ。

そして、この金沢某氏は、年末に上申書を出したと言うが、捜査
を受けたのだろうか。
そして、小沢氏が家宅捜索を受けたと同時に、自民党の、小沢
追い落とし勉強会に出席して嬉しそうに記者会見とは。

こんな輩は、信用できない。
私なら、元上司が窮地に立たされていると言う時に、ある事無い
事、言いふらすなんて出来ない。男の風上にも置けない奴だ。
と思っていたら、

>今年夏の参院選で民主党の公認が得られる見込みがなくな
ったことから、秘書を辞めたという。     毎日新聞

嗚呼。。。。。やっぱりな。。。。。
逆恨みか。。。情けない奴だな、こんなの誰も信用しないよな。
自民党から立候補すれば良いんじゃん(笑)


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪

| | | コメント (16) | トラックバック (1)

2010.01.13

小沢幹事長家宅捜索って、何の容疑ですか?

なんだか、すごい事になってきた。
夕方のニュースを見ていたら、小沢幹事長の関連団体に家宅
捜索が入ったと、大騒ぎになっていた。

昨日の会見から、すぐさまの検察の家宅捜索って何か意味が
あるのだろうか。
検察の宣戦布告か?
小沢幹事長が事情聴取に応じないからとか言っていたが、それ
ですぐに家宅捜索?

それにしても面白いのは、日テレの若い記者。
陸山会の事務所前に陣取って、捜査員の数を声を大にして20
人と言っていたが、どう数えても10人しかいなかった(笑)
鹿島だか、ゼネコンの捜査員ですら、15~6人しか、いなかった。
なんだか、やけにオーバーだ。

にほんブログ村 ニュースブログへ

次に、別の若手アナ。
小沢幹事長が名古屋駅に到着したと言って、マイクの所へ息せ
き切って駆けつけたはよいが、息が上がりすぎてまともに喋れる
状態ではなかった。
しかも、そんなに大騒ぎしてマイクで喋っていたが、”小沢幹事
長が通行人に対して手を振っていた”
だと。
なんのこっちゃい。

しかし、こんなに巨悪の大犯罪人のような報道は、一体何の容
疑なんだろう。
”土地取引に関する問題”って、それ何?
そして、何でカメラが家宅捜索を待ち構えていたのか。
これって、情報漏洩じゃあないの?(笑)

それにしても、鳩山首相の対応の優しい事は。
もう少し、何とか言えないものだろうか。
”国策捜査”といったら反発を買うから言えないのだろうか?


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪

| | | コメント (21) | トラックバック (0)

麻生前首相、「混乱の度過ぎる」って言っていますが

>麻生氏は「政権が交代すれば混乱は避けて通れないが、混
乱の度が過ぎている」と鳩山政権を批判した。
安全保障問題には「肝心要の日米関係の具合が悪く、考えられ
ない事態が起きつつつある」と述べた。

野党になれば、与党の批判をするのは当然としても、”あんただ
けには、言われたくないよ” 
と思っている人は多いと思う。
総選挙もせず、自民党の中で次から次へと政権たらい回しをし
ていれば、”かって知ったる我が家”で、大した混乱も起きないだ
ろう。
起きるほうが不思議と思わないのだろうか。
一方、無血革命と言われるような、未だかつて無かった事が現
実に起こり、国民の付託した党が政権を取ったのだ。
50年も60年も、政権与党の立場にいた党と、比べるのは誰が
考えても酷というものだ。
混乱はあると考えるのが一般常識で、しかも、それほど混乱が
起きているとは思えない。
混乱が起きていたとしても、英知を集めてプラスの方向へ向か
えば良いだけの話で。
私には、混乱の度が過ぎているとは、どうしても思えないのだ。
これは想定できる範囲内だと。。。。。

安全保障についても、”日米関係の具合が悪く、考えられない
自体がおきつつある”
と言っているようだが、何が考えられない
自体なのか。

にほんブログ村 ニュースブログへ

自民党にしたら、今まで土下座外交をしてきたんだろうから、日
本の主張をすると言えば、”アメリカに怒られる”と刷り込まれ
ているのだろうが、普天間問題でも、沖縄県民の意思を伝えら
れないないような自民党政治は、誰の為の外交だったのか。
ある意味、少しも国益にかなっていなかった。

一説によると、普天間にいる海兵隊は有事の際に、日本を助け
るために駐屯していると言われて、日本人の多数は信じている
が、実際には有事の際に同胞を助けるための兵だという。
救助するための優先順位は、1アメリカ人、2グリーンカード所
持者、3アングロサクソン、4日本人で、日本人は最下位。
こんな事実も知らないで、アメリカが日本を守ってくれると信じて
いる、お目出度いわが同胞。
それも、長年のマスゴミ報道によって刷り込まれたものだろうが。
北朝鮮がテポドンだか、ノドンだか知らないが、日本に向けて
打ってきても、それを迎え撃つような装備は何もないと言う。
あくまでも、アメリカは世界戦略を視野に入れて、普天間にいた
いだけだ。

アフガン給油もこの15日でめでたく終焉を迎える。
これだって、今まで随分私達は、自民党議員、マスゴミ報道
によって、アメリカの都合に良いように刷り込まれてきた。
一昨日の記事にも書いたが、給油をやめたら、大変なことにな
るアメリカに怒られると散々、私達を恐怖に陥れてきた、自民党
メディアだったが、鳩山政権が給油の延長はしないとアメリカ
側に説明したら、粛々と受け入れられた。
誰だ!長年アメリカに怒られるといってきた組織は!

いつまで経っても、古い既得権に縛られている組織は、眼が曇
っていると言うか、本質が見抜けないのだろうが、日本もそろそ
ろ変わろうとしなければ、世界に取り残されるだけだ。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪

| | | コメント (4) | トラックバック (0)

2010.01.12

小沢幹事長記者会見、とにかくメディアは小沢嫌い

小沢幹事長は捜査中であるから、詳細な内容は差し控えると
言っていたが、日本テレビの政治部長は、説明責任を果たして
いないと、念仏のごとく今までの持論を繰り返し、断罪をしていた。
捜査中な物を、個人でペラペラと喋ることが説明責任だと言うの
だろうか。
それこそ、混乱を起こすだけだと思うが。
小沢幹事長は、去年の会見の時に、検察の姿勢や対応を指摘
したら、マスメディアはこぞって、検察批判だと声を大にして叫ん
でいたが、今回は検察の対応については、語らなかったが、そ
うなれば、そうなったで、”大人しくなったとか””控えめだった”
か、とにかく、小沢幹事長の一挙手一投足が気に入らないのだ
と、良く分かった。

にほんブログ村 ニュースブログへ

検察の対応を批判的に言えば、なんでそんなに問題になるのか。
検察でも、警察でも色んな問題は起きている。
だから問題定義をしてなんで悪いのか、それが分からない。
はっきり言えば、検察批判をしたら、又それが悪く言われるの
かが分からないのだ。
それとも、政治家は検察批判をしてはいけないのだろうか?
法律で決まっているとか?
素人の考える事は、浅はかだ(笑)

会見の模様は、日テレではすぐに中断されてしまった。
少しだけの感想だが、
”とにかくメディアは小沢幹事長がお嫌いなのね(笑)”


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪

| | | コメント (10) | トラックバック (1)

2010.01.11

「インド洋給油、15日に終了!」で、米国が怒ったの?

最初に、私はブログ村のニュースランキングに参加しています。
いつもは、あまりランクは変わらず、波も無くという程度です。
ところが、昨日の記事から、ものすごいランキングアップにビック
リもし、反響の大きさに戸惑ってもいます。
これは最初で最後の椿事でしょうが、クリックして頂いた皆様、
本当にありがとうございましたm(_ _)m

>海上自衛隊がインド洋で展開している外国艦艇への給油・給
水活動が、新テロ対策特別措置法の期限切れに伴い15日に終
了する。「テロとの戦い」を掲げ、2001年12月に始まった活動は
約8年を経て終止符を打つ。

とうとう海上給油が終わる。
終わるとなったら、こんなものか?

こんなにあっさりと、何事も無く終わるのが不思議だ。

>昨年9月に発足した民主党政権は活動を延長せず、アフガン
政権への民生支援に切り替える方針を決定した。

民主党が海上給油は辞めようと、民生支援に切り替えるべきだ
と言い続けてきたが、その時に、自民党と、メディアはなんと言っ
て来たか。
政権与党であった、自民党議員や、公明党議員は、頭から馬鹿
にした態度や、言動を取ってきた。
それに加担していたのが、この国のメディアだ。
”そんなことをすると、アメリカに怒られる” や ”アメリカとの関
係が悪くなる”
と事あるごとに、言い続けてきた。

ならば、なぜ給油をやめると関係が悪くなるのか、と言う説得力
のある、誰もが納得するような発言は聞いた事が無い。

にほんブログ村 ニュースブログへ

ただ、イメージ的にそう思っているのか、根っからアメリカ怖いと
言うようなすり込みがあるのか、何かあると、”国際貢献は必要
だ”
と言うが(そんなことは誰もが思っていることだ。)それなら民
生支援をすると言うと、そんなことでは話にならないと、言う議員
ばかりだった。

この海上給油したアメリカの船は、アフガンではなくイラクに出動
したとも聞いた事があるが。。。。
アメリカに利用されていたとも聞く。

話は前に戻って、鳩山首相が海上給油は止めて、民生支援に
切り替えると、アメリカに報告した時に、アメリカは怒ったか?
アメリカは、日米同盟を破棄したか?
日米の関係が悪化したか?

日本国に理解を示して、何事もなく粛々と過ぎて言ったではない
か。
結果的には容認しているではないか。
しかも、アメリカの一般国民は、日本が海上給油している現実す
ら知らないというから、何をか言わんやだ。

アフガニスタンだって、戦争に加担しているような海上給油より
も、国内の民に向けた支援をして貰った方が、どれだけ良いか。
テロ行為を出さないような環境を整える方が、より建設的だ。

あれだけ、私達日本国民を脅かしてきた、自民党と、マスゴミ。
今では、何事も無かったかのように沈黙している。
この人たちに言いたい、何か反論したらどうなんだ?


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪

| | | コメント (11) | トラックバック (0)

2010.01.10

今日のサンプロ、岸井発言で前代未聞の事実が分かる

今日のサンプロは見ものだった。
あの岸井氏が出ていて、政治と金問題で。。。。
田原総一郎が、”関係者の話”が随分出ているようだが、検察
側のリークではないかと噂が出ているというような話をしていた
が、岸井氏の仰天反論には驚いてしまった。
本人は、何の疑いも無く話していたが、見ている方は目が点。

検察に記者が質問をしても、検察は核心に迫る発言はしないと。
だから絶対にリークは無いと言いたいらしい。
記者は、その時の検察官の顔の表情を読んで、本当かどうかの
記事を書くと。

記者の想像を検察にぶつけて顔色を見ることで裏を取る?
裏を取るってこう言う事か。。。。。(笑)

しかし、すごい事が分かった。
日本の報道は、こんないい加減な”顔色を読む”で記事が書かれ
ていたのだ。
しかも、顔色を伺うだけで、日時や場所や金額が特定されると
言うのも、おかしな話ではないか。
私達がいつも目にする、”関係者の話によると””関係者談話”
はこのようにして捏造されていたと言う事になる。
正確には、”関係者の話によると”は、”関係者の顔色によると”
と集約されそうだ(笑)

にほんブログ村 ニュースブログへ

ならば、検察が演技をしていたらどうするのだろう。
検察が、自分の思惑通りの記事を書かせるために、”顔色” を、
変えたらどうするのだ。
又、こうもいえる。
記者に質問をぶつけられたくらいで、顔色が変わる検察もどう
なんだろう。
すぐに顔色が変わるようでは、犯罪者相手に取調べが出来る
のだろうか。

報道は報道で、こんな腹芸のような物で、裏を取ったようなつも
りになり、報道していたのだと。
とうとうバレチャッタ。。。。(笑)

しかももっとすごい事は、同時出演をしていた石原のぶてるの
発言だ。
>わたしは、新聞の情報しか知らないけれども

分かったような事を言って、今まで攻撃していたのは新聞情報
によるものだ。
確証も無いのに、”顔色”で報道をする新聞情報を鵜呑みにし
ていたとしたら、なんと低レベルなんだろう。

岸井氏や星氏は、権力を監視する立場のマスメディアと言うよう
なことも言っていたが、ならば当時政権与党にいたほうの同じよ
うな図式の自民党議員には何の疑いも持たず、野党時代の小
沢氏や、鳩山氏の、”政治と金”疑惑を、徹底追及するのかまっ
たく分からない。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪

| | | コメント (21) | トラックバック (1)

2010.01.09

検察VS小沢、検察に守秘義務は無いのか

この所、新聞社の本当か嘘か分からない記事が目に余る。

>7年間で6億円献金 小沢氏側にゼネコン8社
東京地検特捜部の調べで分かった。    共同ニュース

>土地購入代にゼネコン資金=水谷建設提供の5千万円-
特捜部が判断・小沢氏団体問題      時事通信社

>ゼネコン献金6億円=小沢氏関連団体、7年間で-陸山会
へ「迂回」                    時事通信社

>4億円融資、小沢氏が関与=特捜部、偽装工作と判断-
聴取で説明求める・東京地検        時事通信社

><陸山会土地購入>「先生に4億円返す」東京地検がメモ
押収                      毎日新聞

>大久保被告指示 追起訴を検討 19年小沢氏宅に4億円
関係者の証言で分かった。        産経新聞

>土地購入問題 小沢氏近く聴取 不要な融資 個人資金隠
し? 
東京地検特捜部は近く小沢氏本人から参考人として事情聴取
し、説明を求める方針だ。         産経新聞

すごい、見出しが並ぶ。
しかも、このような報道は、去年から出るときは一斉に出て、又
消える時は、一斉に消える事を繰り返している。
何度、同じことを繰り返してきただろうか。

にほんブログ村 ニュースブログへ

常時、流し続ける事によって、小沢氏は真っ黒けの真っ黒と言
う印象が、私達の脳にインプットされる。
そして、あの強面の顔と相まって信憑性を増すのだ。
これは怖い事だ。

今までだったら、地検特捜部といえば、正義の味方のように見
られて来たと思うが、このところの本当にあったのか、無かった
の分からない記事がさも本当のようにリークされるに当たって、
大きな力が国民を恣意的に誘導しているように感じる。
これだけ連日ニュースになると言う事は、ネタを持っている機関、
すなわち東京地検が故意に報道機関に情報を垂れ流している
と言う事にならないか。

今のマスメディアには、足で稼ぐ情報能力は皆無に等しいのだ
から、真の情報を握っている方がリークしているとしか思えない。
何より、金太郎飴のような情報が各社一斉にニュースになる。
それに、特捜部が公に記者会見をして、小沢氏の問題を微細に
語ったとも聞かないし。。。。。
少し考えれば、これはおかしいと言う事になる。

そうなると、公務員の守秘義務はどうなるのか。
こんなに情報がダダ漏れと言う事は、公務員が知りえた情報
を、国民に勝手に流しても良い事になるではないか。
素人的には、個人情報保護法案にも触れるのではないかと思
うが、公人だったらどのような情報を流されても問題ないのだ
ろうか。

何で政権与党である、民主党は、それを問題にしないのだ。
これだけ、あること無い事言いふらされて、まだ静観している。
個人的には、歯がゆくて仕方が無い。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪


| | | コメント (9) | トラックバック (0)

2010.01.08

公設派遣村、2万円支給後46人所在不明に

>公設派遣村46人所在不明に=現金支給後
長妻厚生労働相は8日の記者会見で、東京都が住まいのな
い求職者のため昨年末から開設した「公設派遣村」で、7日夕
時点で46人が外出届を出さず所在不明になったと明らかにした。
                1月8日12時14分配信 時事通信

このニュースは時事通信社のものだが、長妻厚労大臣の記者
会見の席上での発言だから、かなり信憑性がある。

ところが、毎日新聞では
>公設派遣村201人戻らず 2万円受け取り後
557人の入所者のうち201人が、7日午後8時時点で不在に
なっていることが分かった。
このうち155人は外出の届け出をしていたが、46人は無届け
だった。           1月8日11時28分配信 毎日新聞

201人戻らずと言う、見出しの書き方は著しく不公平ではない
だろうか。
155人は戻らなかったかも知れないが、一応外出の届けは出
しているのだから、こういう見出しの書き方は、人々に偏見と予
断を生む元になるのではと思う。
書き方次第で、どのような方向へも進む報道は、細心の注意を
払うべきだろう。
もっとも、それが狙いなら話は別だが。。。。。

にほんブログ村 ニュースブログへ

今回の報道は、事通信社のニュースの方が信憑性があるし公
平な物の書き方だろうと思ったりもする。

それにしても、公設派遣村にお世話になった人たち。
一部の人たちの不祥事が全体の問題になると考えれば、色ん
な葛藤や軋轢もあるだろうけど、後ろ足で砂をかけるような今
回のやり方は、あってはならないことだった。
公設派遣村の今後の運営・対応を厳しくしたのは事実だ。
去年も、一杯のお酒も一服のたばこも、批判の槍玉に上がった。
お金が無くて住む所のない人間だからと、人間らしい振る舞い
は、一切やってはならぬと、心無い人たちに責められたのでは
なかったのか。

後に続くと言うと、不吉な書き方だが、これからも公設派遣村は
最後のセーフティネットとして認知されるだろう。
そのときに、今回のような”後は野となれ山となれ”のような行い
は、本当に残念な事だ。
派遣村は、派遣村なりの心意気を示して欲しかった。
心無い人たちの発言を封じ込むような、粛々とした行動を期待し
ていたのに。。。。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪

| | | コメント (10) | トラックバック (0)

2010.01.07

血も涙も無い自民党の参考人招致

>自民、鳩山首相実母の参考人招致求める
自民党の川崎二郎国対委員長は7日の記者会見で、鳩山由紀
夫首相の偽装献金問題を解明するため、衆院予算委員会で首
相の実母、安子さん(87)の参考人招致を求める考えを表明した。

偽装献金問題は、母親から首相へ贈与と言う形で一応は決着が
付いた。
その決着が付いた問題を、87歳の高齢の母親を予算委員会に
招致して問い質すのだと。
幾ら元気な老人が増えたとはいえ、90に手が届くと言うような人
を国会に招致するとは、正気の沙汰とは思えない。
どこからこういった発想になるのだろう。
私には、血も涙も無い人たちに映る。

そう言えば、藤井元大臣が、健康上の理由で辞意を申し出た際
も自民党のオオシマ幹事長は、敵前逃亡するのかと、これは由々
しき問題だから追求すると言うような発言をしていた。
鳩山首相も、高齢の人間を財務と言う激職に任命する甘い認識
はあると思うが、それにもまして自民党議員の感覚は、私達の
認識とはかけ離れているように思う。

にほんブログ村 ニュースブログへ

高齢で健康不安もあり、激務に耐えられなかったと、素直に思え
ないらしい。

>小沢幹事長ら、参考人招致要求へ…自民
また藤井前財務相が自由党幹事長当時の2003年に同党を解散
する際、政党交付金を所属議員の政治団体などに寄付した問題に
ついても、「藤井氏も(参考人招致要求の対象に)加わるかもしれ
ない」と述べた。

どうも、小沢幹事長も参考人招致要求をするというから、それに関し
て藤井氏が逃げたと思っているのだろうけど、そこまでうがった物の
見方をするか?
それに”餅は餅屋”と言うではないか。
捜査機関に任せるというわけには行かないのだろうか。
メディアと、自民党は、ものの考え方が良く似ている。
悪いように悪いように物事を見、重箱の隅を突くような発想ばかり。

今国会は、どうも参考人招致のオンパレードか?(笑)
過去の事象にばかりに捉われて、ああでもない、こうでもいと。
それを言うなら自民党の色んな政策が、この国をどのように導いて
きたか検証して欲しい物だ。
小泉、竹中、安倍、福田、麻生も参考人招致に加えて頂きたい。

これからの行方を前向きに議論するほうが、よほど国民の為にな
るとは思わないのだろうか。
後ろ向きな議論や発想は、少しも心が晴れない。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪

| | | コメント (11) | トラックバック (0)

2010.01.06

「藤井大臣辞意」である事無い事煽るメディア

昨日は藤井財務大臣の辞意を受けて、またまたメディアの誇大
妄想へ、そして、またまた小沢幹事長と関連しての話に。。(笑)

藤井大臣は健康不安によって辞意を表明したそうだ。
そもそも、昨年藤井氏は血圧が急上昇して検査入院をした時か
ら、健康上の理由で大臣の続投があるかないかは想像できてい
た。
大体が、先の衆院選でも当初立候補の意志はなく、議員を引退
する意向であった処を、鳩山総理の強い要望で出馬したと言う経
緯がある。
それも、これも知らないわけでもないだろうに、このところうがった
物の見方ばかりをするメディア。
あの鳥越さんまでもが、小沢さんとの確執話を披露していた。

素人が考えれば、77歳と言う高齢で、連日の予算編成の激務で
相当、体が疲れていたからなのだろうと、素直に思ったりもしたが、
メディアでの見方はまったく違う。

あの悪人顔?の小沢氏を出せば、ほとんどの国民が納得すると
ばかりに、小沢VS藤井との図式にしている。
報道ステーションと言うか、古館キャスターは、よほど小沢氏が
お嫌いらしい(笑)

昨日の、タイトルは
>小沢氏との確執、小沢・鳩山に対するあてつけ辞任、小沢支
配がますます強まる危険性?

にほんブログ村 ニュースブログへ

暫定税率を撤廃したい鳩山首相の意向を受けた藤井氏だったが、
途中で暫定税率維持の小沢幹事長が出てきて、ツルの一声で
存続が決まったので、藤井氏の面子丸つぶれで、当て付け辞任
をすると言うストーリーらしい(笑)
しかも、またぞろ民主党の中の議員の談話と称して、いかにも政
府に対して否定的なことばかり言う。
まるでお互いに喧嘩をさせようとしているような話ばかりを紹介す
る。
民主党の議員とか、政府関係者とか、中堅議員とかが、本当に
報道機関に事の顛末を語っているのだろうか。
語っているとしたら、大馬鹿だ。
せっかく、今までの政治では国民のためにならないと、一生懸命
に国の立て直しを図ろうとしている政府の足を引っ張る行為は、
背任罪にも当たるような、大きな罪だと言うのが分からない輩は
とっとと、議員辞職をするか、自民党へでも鞍替えするしかない。

そして、この数日、またぞろ西松献金問題で、小沢氏の秘書が、
どうしたこうした、石川議員、ゼネコン関係者への事情聴取だと
何ヶ月前に出たニュースソースを、無理やり報道しだした。
これも目新しい事実があるのか無いのか、そして、こんな古いネ
タ話を小出しで出す方の守秘偽違反は無いのだろうか。

>事情聴取をするもよう

と言う言葉が踊るが、まだ決まってもいない推測記事を、これだ
け出すって言うのは、報道する方の見当も付いてしまうほどだ。

やはり、なんかあるなぁ。。。。と(笑)

”藤井大臣辞意”についても、ある事無い事、うがった意見のオン
パレード。
報道なら報道であるように、芸能記事のような憶測や憶測とは一
線を画した、報道を心がけるべきだろう。
今の報道は、ただの野次馬か、井戸端会議の世界だ。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪

| | | コメント (13) | トラックバック (0)

2010.01.05

安売り合戦は自らの首を絞める

日本経済は、安売り競争に入ってしまった。
>g.u.が990円ジーンズを出したかと思えば、イオンが880円ジ
ーンズを、そしてドン・キホーテは690円ジーンズで対抗してい
る。

これは、ジーンズだけの事ではなく、どの商品を見ても一社が
他社に先駆けて価格を下げると、又追随する。
お弁当を例に例えると298円弁当、300円を切ったお弁当が
評判にもなった。
消費者は給料も上がらないことだし、目先の値段につられて飛
びつく事になるのだろうけど、本当にこれで良いのだろうか。
ジーンズも幾ら量販店だから出来る事にしても、690円なんて
考えられない。
最初に考えたユニクロ戦略を、日本の他社が追随しても、ユニク
ロだけは、一人勝ちしている現状だ。
一番最初に、価格破壊を取り入れた企業は一人勝ちするかも
知れないが、それによって日本の経済は、どんどんジリ貧状態
になってしまった。
私は、経済学者でも識者でもないが、この安売り競争は、必ず
日本を駄目にすると考える。
安売り競争で、日本が中国やインドやアジア圏と戦えるとは誰
も思っていないだろう。
日本は今でこそ経済は落ち目の傾向にあるが、成熟した社会
であり経済なのは誰もが思うところだろう。

ところがアジア圏はこれから発展する社会であり経済で、物価
の基準や人件費は、どうあがいても太刀打ちできない。
そんな日本が人件費でアジアと対抗できるわけが無い。
アジアのまねをして、商品の値下げに踏み切っても、日本経済
は、ますます苦しくなるだけだ。

>北海道の激安カニ販売会社が経営破綻 相場上昇が経営圧

「激安」をキャッチフレーズに、カニなど海産物のテレビショッピン
グやネット通販を手がける小樽シーフーズ海商が、経営悪化で
事業停止に追い込まれたことが5日、分かった
同社は安値を前面に出す戦略で、テレビを使った積極的な宣伝
活動などで、札幌などにも顧客を拡大。      産経新聞

にほんブログ村 ニュースブログへ


素人でも分かる事を、何で日本の経営者は分からないのだろう。
たとえ、安売り競争に打ち勝ったとしても勝つのはごく一部の
業者で、大多数は負けてしまう。
日本社会は、安売り競争をするのではなく、他社と違った付加
価値のあるもので勝負できないのだろうか。
自分のところだけにしかない、他と違った物だったら、少々お金
を出しても買おうと言う気になる。
どんどん安売り合戦に行けば行くほど、日本社会が沈滞して
自分で自分の首を絞めると思う。
これでは、景気も上がるわけがない。
今まで幾多の苦難を乗り越えてきた日本経済だが、ここは考え
時だ。

鳩山首相が日本のCO225パーセント削減と宣言をしたが、世
界は嫌でもCO2削減を実践しなければ滅亡への道を加速をつ
けて進む。
日本社会は鳩山首相の宣言を負に捉えていたが、日本の高い
技術を世界に、特に後進国へ売り込む良いチャンスと考えられ
ないだろうか
安売りをしなくても、他国と違う付加価値があれば、必ず浮上の
きっかけにはなる。
こういうところから、常識革命する転換期に立ったと考える良い
機会だ。
国内も、安売り一色ではない需要を考える必要性を感じる。

安売りに明日は無いと言う事を良く考えて欲しい。
どこかで悪循環を断ち切らなければ・・・・・・


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪

| | | コメント (14) | トラックバック (0)

2010.01.04

「総辞職、解散に追い込む自民党」、良いけど政策は?

午後から民主党が参拝するとあって、機先を制して午前中の参
拝はタニガキ自民党総裁。

>伊勢神宮内宮へ参拝に訪れ、呼び掛けに応える自民党の
谷垣禎一総裁。会見で通常国会への対応について「内閣の総
辞職あるいは(衆院)解散で国民の信を問うところまで求めて
いかなければならない」と述べた

オウオウ、新年早々威勢が良い事だ(笑)
述べるのは良いけど。。。。。
偽装献金問題をめぐる鳩山首相の責任問題を国会で追及する
そうだ。
私は、国会で追及するなら個人の問題に矮小化してしまうのは
問題があると思う。
どうせなら、”政治資金規正法” の問題点にまで言及する勇気
があってこその、献金疑惑追及だ。
政治家全般の問題として、提議してもらいたい。

自民党が与党時代、すべての企業献金は、”国民政治協会”
迂回して、各議員の懐へ入っていたのではなかったのか。
今でこそ、自民党への献金は激減しているというが、与党時代
の自民党への献金は、野党の民主党への献金額からしたら、
月とすっぽん、でその献金が、どれだけ利益誘導されてきたか。
第三者的に見ると、権力の座にいる与党自民党には、何の不正
も無く、野党民主党だけに不正があったとは考えにくい。
野党時代の鳩山兄だけにターゲットを絞ってのスクープも、そこ
には何らかの恣意的なものも感じる。

そして、偽装献金で言うなら、鳩山弟の方が兄よりも多く貰って
いたと言う。
それは弟が総裁選に絡んでいたから、母親が多く贈ったと言う。
兄も弟も、口を揃えて、本当に何も知らなかったと言うから大金
持ちたるゆえんだろう。

にほんブログ村 ニュースブログへ

私達には考えられないが、大金持ちならではの鷹揚さだろうか。
メディアも、兄の方には大々的に報道するが、弟の方の報道は
どうも尻すぼみで、少しも報道しない。
しかも、朝日がすっぱ抜いたのは、兄が野党時代、弟が与党時
代の献金疑惑だ。
本来なら、与党にいた弟の方により厳しく追求すると思うが・

タニガキ総裁は
>首相は即刻退陣すべきだ。内閣総辞職するか解散して国民
の信を問う道を取るしかない

新春だけに、初笑いって?(笑)
麻生元首相の時には、就任3ヶ月で20パーセントの支持率を
切り、政策以前の人間としての資質をあげつらわれ、国民から
辞めろコールがどれだけ出たか。
麻生前首相だって、”解散権は自分にある”と大見得切ってい
たではないか。
党内から、”あの首相では戦えない”と自分達の選んだ首相に
対してどれだけケチをつけてきたことか。

あれだけ首相に解散権があると言ってきたんだから、任せるし
か、仕方が無いだろうに。
言うのは勝手だけどね(笑)

それに、自民党に政策ってあるの?(笑)
過去の亡霊に縛られたように、口を開けば偽装献金問題ばっか
り。
それで、解散してどうするの?どの党が政権を握るの?
国民は未来を見ているのだ。
この国の未来像がどこにあるのか、本当に未来があるのか。

解散しろと言うからには、独自の政策を示すべきだ。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪

 

| | | コメント (13) | トラックバック (0)

2010.01.03

「ポスト鳩山」 又、首相交代を扇動するメディア

確かに鳩山首相は、頼りない印象はある。
メディアはいつまで経っても献金問題を追及している。
自民党も同調して、国会で追及するとか言っているが、私は賄
賂をもらったわけでもなく、利益誘導したわけでもない献金問題
を国会で追及してもらわなくても、委員会なり違う場所で論じて
貰いたいと思っている。
問題山積の国会で、鳩山家の莫大な財産がどうなった、こうな
ったと長時間、時間を割いて追求するのだろうか。
確かに母親から貰っていたと言うが、自民党の弟も貰っていた。
その弟は兄の1500万+総裁選の資金1000万円=2500万
円を毎月貰っていたと言う。
我々とは、まったく次元の違う話だ。
メディアも自民党も、故人献金問題で大騒ぎだが、それほど献
金でとやかく言うなら、政治献金全体の問題として国会で論じ
たらどうだろう。
それなら前向きな議論として、大賛成だ。
この際、自民党も、民主党も、すべての議員の献金を洗いざら
い調べて、政治献金のどこに不備があるのか、どこに問題点が
あるのか、国民の前に情報公開して欲しいものだ。
突き詰めて考えれば、首相一人の問題でもないのだから。

故人献金問題は選挙の前に、朝日がスクープをして大問題にな
った。
それでも国民は民主党に圧倒的な票を与えた。
と言う事は、積極的、消極的にかかわらず、鳩山代表が首相に
なると言う事は承認されたも同然ではないか。

ハネムーン期間の3ヶ月は暖かく政権を見守ろうとして来たのか
してこなかったのか、日本のメディアは、鳩山首相にリーダーシッ
プが無いと、散々なけなしようだ。
確かに鳩山首相の発言は軽い。
自分の腹の中で納めておけば良い話を、あちらでポロリ、こちら
でポロリと、火種をかきたてる。

にほんブログ村 ニュースブログへ

>平成22年の政局が「ポスト鳩山」を軸に展開するのは間違い
ない。偽装献金事件で秘書2人が起訴されたことで、鳩山由紀
夫首相の求心力は弱まり、民主党内では同年夏の参院選をど
の顔で戦うのか、ヒソヒソ話が始まっている。ネクスト・バッター
ズ・サークルにはすでに菅直人副総理・国家戦略担当相が入っ
ているが、果たして打順は回ってくるか。       産経新聞

オイオイ、またまた首相の首をすげ替えるのか。
それも、メディアが主体となって。。。。。

リーダーシップがないといっても、政策の実行はこれからだし、
普天間問題も、時間はたっぷりと取れる。
麻生首相のように、漢字が読めないとか、高級バー通いとか、
ホッケの煮付けとかで大騒ぎしていたメディアだが、これは政策
以前の問題で、上に立つものとしての資質の欠陥だ。
少なくとも、鳩山首相にはこの手の低レベルの批判は無い。

だとしたら、何も自民党政権のときのように、すぐに足を引っ張っ
たり、引き摺り下ろそうとする必要があるのだろうか。
頼りない首相としても、政策で大失敗したのではない限り、叱咤
激励して、支える事は出来ないのだろうか。

又いつものように、1年も経たないで首相を変える。
本当にこれで良いのだろうか。

これでは、自民党政権と同じじゃあないか。
安い使い捨ての国だなあ。。。。この国は。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪

 

| | | コメント (17) | トラックバック (0)

2010.01.02

政権交代した今、常識革命の年にしよう!

何十年もの自民党政治が終焉を迎えた8月30日の衆議院選挙
今から思うと、自民党政治は時代の波から置き去りにされてい
たにもかかわらず、既得権を持つ人たちが必死に抵抗をし、色ん
な情報を、国民の目からそらしていたような気がする。

鳩山政権が発足してから、100日あまり。
新政権になったのをきっかけに、日米合意事項をもう一度見直そ
うと首相が発言をした途端に、ものすごい抵抗が、そこここで起き
た。
その筆頭は、自民党議員、そして、”アメリカに怒られる”とするこ
の国のメディア、評論家と称する人たちも、ほとんどが、今までの
常識に縛られた思考回路しか出来ていない。
良識ある国民は、何もアメリカと喧嘩をしろと言っている訳ではな
い。
独立国日本の主張がなんで出来ないのだろうと。
いつもアメリカの意向が一番なのはおかしくないかと。
新政権になっても未来永劫、過去の合意事項に縛られなければ
いけないのかと。

素朴な疑問を、投げかけているだけだ。

アメリカに怒られるとする人たちは、政権交代しても、まだ、過去
の常識に縛られて身動きが取れないようにも感じる。
それが証拠に、色んなテレビで見聞きするのは、ほとんどが民主
党の後ろ向きな批判ばかりだ。

にほんブログ村 ニュースブログへ

自民党政治に戻るならともかく、前へ進むしかないと考えたら、今
までの常識が本当にこの国ためになるかを考えて、新たな常識を
作る事を考えるしかないのではないか。
ほめる事は一切しない、たたく事ばかりするこの国のメディア、評
論家と称する人たち。
そして、メディアに踊らされて、ヒステリックにわめくだけの国民。
これでは、日本国は沈没するしかない。。。。。。

中日新聞の1月1日の明るいニュースを。
”まずい米で一石三鳥”
モミマロンと言うお米が今脚光を浴びていると言う。
要約すると、今までの常識を覆す米作りがモミマロンというお米の
種類で、一番の特徴は味で超不味い、そして農薬いらず、収穫量
は従来の2倍以上だと。勿論食用には向かないが家畜の飼料に
は充分いける、飼料米だから食用に転用される心配は無いと。

>日本の家畜用飼料は輸入トウモロコシが主流。
これが食料自給率を押し下げている。
さらに自民党政権下で続いた減反政策の結果、耕作放棄地が急
増。農地は減り農業の担い手不足も顕著化している。
都会で職を失った人が放棄地で簡単に工作できるモミマロンを作
る。自給率向上、放棄地の減少、雇用創出という一石三鳥を狙う
事ができる。 中日新聞   

使い道は、飼料だけにとどまらず、稲わらからエタノールも精製す
る事も出来るという。
政府の農家個別保証制度に対する風当たりが、やけに強いが、
この制度を利用すれば、”まずい米”を作る旨みが増す。
これも常識革命の一端かも知れない。

進むしかないなら、メディアも、評論家も、国民も、もう少し前向き
に物事を捉えられないだろうか。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪


| | | コメント (6) | トラックバック (0)

2010.01.01

明けましておめでとう!朝まで生テレビってすごいね

新年明けましておめでとうございます。
新しい年の始まりです。

今年は私たちに取って、本当に有意義な年になるでしょうか?
少しでも未来が見えるような年になってくれる事を祈りつつ。。。

お正月の番組は、本当に見るものが無く、CSでも見るかとチャン
ネル変えたら、ちょうど年末から年始にかけての"朝まで生テレビ
を再放送していた。

”すごいね”と言うのが第一印象だった。

民主党の政策について、自民党、公明党、共産党以外の識者と
言われているすべての人たちが、ケチョンケチョンにけなしていた。
特に自公の議員たちは、これが駄目だ、あれが駄目だと、民主
党には成長戦略が無いと又いつものようにネチネチと、攻め立て
ていたが、ならば、そんなに立派な事を言う自公政権下での日
本は、どうだったのか。
何で、こんなに借金が膨れ上がったのか。
自分達のその立派な信念、戦略を実行していて、何でこの国は
こんなにまで疲弊してしまったのか。
わたしには、まったく分からない。

にほんブログ村 ニュースブログへ

自公政権が選挙で敗れてしまったのは、単なる国民の気まぐれ
とでも思っているのだろうか。
逆風が吹いただけだと。

そして、国民が選択した民主党政権を全否定する、ワタミ、モリ
モト、カツマ、タカハシ、ムラタ、元民主党議員のアサオ等々、評
論家と称する人たち。
そんなに、民主党政権が危なっかしいと言うなら、だったらどの
党が政権を取ったら、この国がより良い方向へ進むと考えるのだ
ろう。
そして、生テレビで民主党に否定的な人達は、前政権の政治手
法が一番のベターだと考えているのだろうか。
又、自公政権に戻すのがこの国の最善の方法だと?

国民が自公政権に戻すと言うなら、それも仕方が無いだろうとは
思うが、今は、国民は民主党にこの国の未来を託したのでは動
かしがたい事実として、建設的な批判が出来ないのだろうか。
この人たちの無責任な言いたい放題を聞いていると、聞いている
方の気持ちが、めちゃくちゃ暗くなる。
お先真っ暗と言うような気持ちにもなってしまう。

日本の不況も本当に不況なんだろうが、私達の気持ちをお先真
っ暗にするこの評論家と称する人たちの無責任発言も、不況に一
役買っているような気がして仕方がない。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪


| | | コメント (16) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »