« 小沢幹事長記者会見、とにかくメディアは小沢嫌い | トップページ | 小沢幹事長家宅捜索って、何の容疑ですか? »

2010/01/13

麻生前首相、「混乱の度過ぎる」って言っていますが

>麻生氏は「政権が交代すれば混乱は避けて通れないが、混
乱の度が過ぎている」と鳩山政権を批判した。
安全保障問題には「肝心要の日米関係の具合が悪く、考えられ
ない事態が起きつつつある」と述べた。

野党になれば、与党の批判をするのは当然としても、”あんただ
けには、言われたくないよ” 
と思っている人は多いと思う。
総選挙もせず、自民党の中で次から次へと政権たらい回しをし
ていれば、”かって知ったる我が家”で、大した混乱も起きないだ
ろう。
起きるほうが不思議と思わないのだろうか。
一方、無血革命と言われるような、未だかつて無かった事が現
実に起こり、国民の付託した党が政権を取ったのだ。
50年も60年も、政権与党の立場にいた党と、比べるのは誰が
考えても酷というものだ。
混乱はあると考えるのが一般常識で、しかも、それほど混乱が
起きているとは思えない。
混乱が起きていたとしても、英知を集めてプラスの方向へ向か
えば良いだけの話で。
私には、混乱の度が過ぎているとは、どうしても思えないのだ。
これは想定できる範囲内だと。。。。。

安全保障についても、”日米関係の具合が悪く、考えられない
自体がおきつつある”
と言っているようだが、何が考えられない
自体なのか。

にほんブログ村 ニュースブログへ

自民党にしたら、今まで土下座外交をしてきたんだろうから、日
本の主張をすると言えば、”アメリカに怒られる”と刷り込まれ
ているのだろうが、普天間問題でも、沖縄県民の意思を伝えら
れないないような自民党政治は、誰の為の外交だったのか。
ある意味、少しも国益にかなっていなかった。

一説によると、普天間にいる海兵隊は有事の際に、日本を助け
るために駐屯していると言われて、日本人の多数は信じている
が、実際には有事の際に同胞を助けるための兵だという。
救助するための優先順位は、1アメリカ人、2グリーンカード所
持者、3アングロサクソン、4日本人で、日本人は最下位。
こんな事実も知らないで、アメリカが日本を守ってくれると信じて
いる、お目出度いわが同胞。
それも、長年のマスゴミ報道によって刷り込まれたものだろうが。
北朝鮮がテポドンだか、ノドンだか知らないが、日本に向けて
打ってきても、それを迎え撃つような装備は何もないと言う。
あくまでも、アメリカは世界戦略を視野に入れて、普天間にいた
いだけだ。

アフガン給油もこの15日でめでたく終焉を迎える。
これだって、今まで随分私達は、自民党議員、マスゴミ報道
によって、アメリカの都合に良いように刷り込まれてきた。
一昨日の記事にも書いたが、給油をやめたら、大変なことにな
るアメリカに怒られると散々、私達を恐怖に陥れてきた、自民党
メディアだったが、鳩山政権が給油の延長はしないとアメリカ
側に説明したら、粛々と受け入れられた。
誰だ!長年アメリカに怒られるといってきた組織は!

いつまで経っても、古い既得権に縛られている組織は、眼が曇
っていると言うか、本質が見抜けないのだろうが、日本もそろそ
ろ変わろうとしなければ、世界に取り残されるだけだ。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪

|

« 小沢幹事長記者会見、とにかくメディアは小沢嫌い | トップページ | 小沢幹事長家宅捜索って、何の容疑ですか? »

コメント

同県民として、まことに恥ずかしきアホな政治家を輩出しまして、お詫び申し上げます。
政治家としての第一歩は、選挙民を前に”下々の皆さん!”とのたまわった御仁でございますれば、お飾り総理を辞めさせられた後もKYな発言、まことにアホーらしくはありますが、まったく世の中を分かっていないほとんど馬鹿ですから、お許しのほどを・・・・

てか、同県人としてはこんなアホが政治家というのは許せない!!

投稿: 路傍の石 | 2010/01/13 21:16

こんばんは、路傍の石さん

あらぁ・・・同県人さんだったんですかぁ?
それはそれは。
本当に申し訳ありませんが、あの麻生と言う人は、稀代まれなるアホですよね。
最後は、ふてくされちゃって、人に対する態度がまったくなっていません。
いい年して、あんなに礼儀を知らない人も珍しいですよ。
まぁ、自民党のお歴々は概して、傲慢な輩が多いですが。

そんな議員たちが偉そうに、今更何を言っているのだと。
安倍も福田も、麻生も。
安倍は特に、おなかが痛いなんて、そして今になってしゃしゃり出るな!と言いたいです。

やはり、親の七光りほど旨みもあり、恐ろしい物は無いですね。

投稿: まるこ姫 | 2010/01/13 21:42

まるこ姫さん、皆さん、こんばんは

「混乱の度が過ぎる」と思う日本にしたのは、麻生首相をはじめ、自民党政権ではないでしょうか。
日本を、日本人の生活を、日本の経済を、一筋縄では立ち直れないようにしたのは、、麻生首相をはじめ、自民党政権ではないでしょうか。
それすら、頭になく、平気でものが言える馬鹿であることは、皆が知っているとおりです。
利権誘導バラマキ政治で巨額借金を作り、不況に先進国でも一番弱い脆弱な経済とし、自己主義の社会とし、挙げ句の果ては、小泉元首相はアメリカの51番目の州になろうと新自由主義の国会にしようとしました。
自民党が作った難題の山を、解決するのに紆余曲折はあるのは当然です。

海兵隊が抑止力と自民党ならいざ知らず、鳩山首相、平野官房長官までもが言っていました。
「本土の防衛が任務に含まれない外征専門部隊であることから「殴り込み部隊」とも渾名される。」と言われるように、日本の防衛部隊ではなく、戦争を仕掛ける殴り込み部隊です。
日本は戦争を仕掛けない憲法を持っており、抑止力は例えば北朝鮮が先制攻撃しても逆に反撃する能力があることを示すことであって、先制攻撃する海兵隊は必要ないと思います。
海兵隊は、抑止力にならないと思います。
鳩山首相たちは認識を改めて欲しいと思います。

投稿: 愛てんぐ | 2010/01/13 23:52

★ーーこんにちは、愛てんぐさん

こう言う国にしておいて良く言うよね。と思いますよね。
自公政権で、どれだけこの国を疲弊させてきた事か。
稀に見るアホですから、それすら気付かないのでしょうが。

そういえば、世界で一番に不況から脱出するといっていませんでしたか?(笑)
未だに、どん底。

今の民主党政権は、自分達の政策をやるどころか、今までツケをどうやって買えそうかと、もがいている状態です。
自分達は偉そうにしていましたが、官僚任せでした。
国民までもが、メディアと一緒になって100日で結果を出せだと。
ここ何年間を見ても、小泉万歳をして来た国民ですから、まり期待はしませんが。

海兵隊は抑止力にはなりませんね。
装備は備えていないと言います。
ただ、有事の際に同胞を救助するためにいるだけなんですから。
世界戦略のためのロードマップの一環でしょ?
田岡と言う軍事評論家の言う事は、過去発言もほとんど、そのようになってきました。
この人の言う事は、なるほどと頷ける話ばかりですよ。
鳩山首相、その他内閣は、聞く耳を持って欲しいです。

投稿: まるこ姫 | 2010/01/14 16:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/47284436

この記事へのトラックバック一覧です: 麻生前首相、「混乱の度過ぎる」って言っていますが:

« 小沢幹事長記者会見、とにかくメディアは小沢嫌い | トップページ | 小沢幹事長家宅捜索って、何の容疑ですか? »