« ネタ元を明かせ、署名記事以外ガセネタにしよう! | トップページ | 検察、マスコミ、大相撲、既得権益を守ろうとする連中のすさまじい抵抗 »

2010/02/02

地を這う取材活動なのに、どの社も二回目事情聴取を知らなかったとは(笑)

東京新聞の強弁には、開いた口がふさがらなかった(笑)
誰があんな手記で、信じろと言われて、素直に信じることが出
来るというのだろうか。
全文、言い訳に終始し、取材活動の正当性を主張していただけ
にすぎなかったのだから。。。。

摩訶不思議な事が起こった。
二度目の、事情聴取を何でどこの社も知らなかったと言う事。、
関係者への夜回り、朝回りによって、公の発表文にはないニュ
ースを追い、時には相手の懐に飛び込むような取材をし、捜査
関係者の顔色を伺い、日々検察への地を這うような取材活動
(笑)
でも、まったく分からなかった事だ。
小沢氏が定例会見で、発言するまで分からなかったとは。

あれだけ、毎日、取り調べた係官しか分からない情報が、山のよ
うにあふれかえっていたというのに、二度目の事情聴取が、何事
も無く行われていた事実。

第一回目の事情聴取のときは、地を這う取材活動のお陰で、ホ
テルの前に出っ張って、夜なのにヘリコプターまで飛ばしてまで
取材活動とやらを行ったというのに、
この落差はなんなんだろう。

にほんブログ村 ニュースブログへ

日曜日は地を這うような取材は「お休み」なんですか?とか、誰が
検察に「リーク禁止令」を出したんでしょうか
とか、言われるよう
になったらお終いだ(笑)

検察も、マスコミも、小沢問題で、公器を利用してあること無い事
書き散らしてきたが、民主主義国家として、こんな一方的な情報
を流していてこれが、真の使命感と言えるのか、記者には恥じる
ものが無いのだろうか。
人権を考えても大問題だし、風評被害と言うものもある。
逮捕=犯人、起訴=犯人のような書き方は、国民を誘導するに
は充分すぎるくらい充分で、ほとんどの国民は小沢真っ黒だと
思っていることだろう。
が、一般人が言うなら法に無知だから仕方がないとしても、マス
メデイァで飯を食っているとされる人間なら、最低、”推定無罪”
しっかり頭に入れて報道したり、発言しなければ、民主主義国家
とは言えないと、私は思う。

初めに犯人ありきの報道なり、発言で、本当は犯人で無かった
場合、どう責任を取るのだろう。
風評被害は恐ろしい。
一度、そのイメージが付くと、それを覆すのにどれだけの手間と
時間がかかるか、分かりすぎるほど分かっているだろうに、懲り
ずに報道する、マスメディアはどんどん衰退していくのではなか
ろうか。
こんな事ばかりしていると、そのうちに、誰からも信用されなくな
る事を肝に銘ずるべきだ。
現実に、新聞はどんどん購読者を失っている。。。。。。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪

|

« ネタ元を明かせ、署名記事以外ガセネタにしよう! | トップページ | 検察、マスコミ、大相撲、既得権益を守ろうとする連中のすさまじい抵抗 »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
もう、マスコミは小澤幹事長の賞味期限が切れたと思っているかもしれませんね。
まさに、新型インフルエンザ第一号探しの時と同じ。二人目以降はほとんど取材無し。
 どうも、いまのマスコミは付和雷同型、自分達が騒いで自分達が迷子になっているようです。
 マスコミの報道は固めつぶってみています。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2010/02/02 19:44

こんばんは、くまさん

小沢幹事長は、4日が正念場ですね。
この日に、石川さん以下3人の人たちがどうなるか
それによって、報道もまた変わるかもしれません。
この国のマスメディアは、一号探しに異常に執念燃やしますよね(笑)
命かけているといっても良いかも知れません。
2号、3号となると取材価値がなくなると思っているのか、急速に下火になります。
変ですよ。
野次馬状態ですもん。

本当に、片目つぶるどころか、両目両耳つぶっていても良いかも知れません(笑)
見ないほうが、心の安定がありますね。

投稿: まるこ姫 | 2010/02/02 20:49

まるこ姫さん  こんばんは
2度目の事情聴取知らなかったのは、人手不足で朝青龍、貴乃花の理事問題で手一杯だったと見えますね。マー  ニュースバリューとして落ちてきているのでしょう。又4日は大騒ぎするでしょうが何かほかのニュースがあれば、あまり取り上げないのかな?要するにニュースとしてマスコミが勝手に判断して下衆の勘ぐりで面白いのか、面白くないのかの判断だけではないですか?しばらくは朝青龍ヤメレコールでワイドショーは1週間ぐらいもたすのでしょう。人の不幸で飯食っている人は哀れですね。何処か1局でも、1紙でも朝青龍は止めなくて良いというのを理路整然に説得できるマス塵はないのかね。可哀想ですね

投稿: ヤス | 2010/02/02 21:10

こんばんは、ヤスさん

あれだけ大騒ぎした小沢さんの事情聴取。
少し前に、二度目の聴取は無いもようと、ネットで流れました。
マスメディアも油断と慢心があったのではありませんか?
日本のマスメディアは、その時の人の不幸と言うか、叩ける材料があれば、徹底的に暴く傾向がありますよね。
上げる時も気持ちが割るほどの上げようで、下げる時はどん底に落とす。

多分、4日は東京地検、民主党本部などに脚立を持ち込んで大騒ぎをするのではと思います。
下手したら、ヘリも飛ばすかも。
野次馬、お祭り状態だと思いますよ。
すごい、低レベルですよね。

今、朝青龍が大騒ぎされていますが、すごいです。
大体が、外国人に日本の相撲道を完璧にこなせというのが無理があるのではありませんか?
朝青龍は、飛びぬけて暴れん坊ではありますが、外国人力士を容認した時点で、そういう問題は想定できていたはずです。
古いものを本当に守るなら,外国人を入れてはいけなかった。
改革をするなら、その点も考慮しておくべきだった。
相撲協会も不甲斐ないし、マスコミも乗じて騒ぎすぎです。
マスゴミは、その時の風を勝手に作り出す名人ですね(笑)

投稿: まるこ姫 | 2010/02/02 21:29

ほんと不思議ですね、まるこ姫様こんばんは。  不思議と言えばなぜ聴取がホテルhotelで行なわれているのでしょうか、公的な場所で出来ないのは法的な問題でしょうか、よく解かりません、今度は各社一斉に報道自粛ですか?ミエミエですね。   前記事ですが、自民総裁がなぜ「小沢独裁」と言ったのか?これは検察官僚と同じ発想ではないですか、それで考察して気が付きましたが、官僚どもは、政治が混乱すればするほど何事も好き勝手にできますね、仮に小沢氏に権力が集中してしまうと、おもしろくない、今思うと阿部氏、福田氏も官僚の餌食だったのでしょうか、とにかく裏から国政や国財をワガママしたいだけで、後の事なんて考えてないのは、数々の前科が証明済みですね。   新聞は主にスポーツ新聞読んでます、それは一般紙の記事を避けて書くので面白い物もありますよ。。。 

投稿: 赤いとら | 2010/02/02 21:37

こんばんは、赤いとらさん

ホテルと言うのは、任意の事情聴取ですから検察に呼ぶ理由は無いでしょうし、小沢幹事長が指定した場所に出向くという事ではないでしょうか。

急に報道自粛って、変ですよね。
あれだけ、小ハエのように飛び交っていた社が、急に沈黙?
リークがされなかったとか?(笑)

まあ、自民党も官僚も考えの転換が出来ていませんよね。
古い今までやり方が未来永劫続くと思っていたのでしょうから。
だからこそ、小沢問題をどこまでも追及していくのでしょう。
絶対に政治主導にはしない決意の表れかと思っています。
国民を手玉に取っているともいえますよね。

自民党の場合、誰も政治主導とは言っていませんから、とても御しやすいのではありませんか?
官僚の傀儡ですから。
最終的には、官僚はこの国を我が物にしたいのでしょう。
好き放題にしたいのでしょう。
小沢幹事長さえいなくなればと思っているのではないでしょうか。
国民も、官僚のクーデターの罠にすっかりハマっていますよね。

投稿: まるこ姫 | 2010/02/02 22:00

こんばんは

知らなかったのでなく知ってたけど検察のお達しで発表を控えていたのかと(違)?…。
どちらしてもヘリまで飛ばした一回目の時と同じ:件なのに扱い違い過ぎますね。
あなた方のあの黒い情熱は、どこへ消えたのかと思うくらいに大相撲の2つの話題にシフトチェンジされてました。

検察の威信にかけて2月4日、石川議員達は、起訴されるのでしょう。
そして検察・官僚やマスメディアや自民党、一部の民主党議員、その他多くの小沢さんが嫌いな人達の願い通りに小沢さんは、幹事長を辞任、最悪起訴されるかもしれないですがそれでもこの国は、変わらなければいけないと思うし、改革の流れも止められないと信じたいです。

投稿: のりこ | 2010/02/02 22:34

http://newsnews.exblog.jp/13634499/
まるこ姫さん。北海道新聞は比較的まともなようで。一か月ルールの問題でも社説で理路整然と小沢幹事長を支持していた。少なくとも「小沢一郎怖い」というイメージを植え付けるような報道とはまったく異なる。

投稿: 横田博之 | 2010/02/02 23:55

どこも同じ記事の理由

日本を支配する黒幕の正体はこの人らしい

http://www.snsi-j.jp/boyaki/diary.cgi

投稿: scotti | 2010/02/03 02:04

★ーーこんばんは、のりこさん

急に対応が変わりますモンね。
本当に不思議です。
今度は検察からのリークが無かったのではと思います(笑)
じゃ無かったら、一社も知らないなんてありえませんから。
夜に、ヘリ飛ばしても、何の意味があるのか分かりませんよね。

>検察の威信にかけて2月4日、

それは絶対でしょう。
起訴しなかったら、なんだと言う事になりますから。
しかし、今日は小沢氏にまで行かないと、どこの局も伏線張っています。
まったく調子が良いマスゴミです事。
小沢さんの役職がなくなると、権力者の思うとおりになるでしょう。
小沢さんはよほど怖い存在のようですね。
改革の波も、後退してしまうかもしれませんよ。
検察、マスゴミ、与野党議員と、改革をしたくない勢力がたくさんいますから。


★ーーこんばんは、横田博之さん

そうですね。
今はどうか知りませんが、北海道新聞は良識があるといわれていましたよね。
東京新聞もあるといわれていたそうですが、その東京新聞の部長の手記には辟易しました。
権力の手下となってはいけませんよ。

ジャーナリストと標榜するなら、公平・公正が土台に無ければ人々の反感を買いますからね。
だから、どこの大新聞も反感、買いまくりですよね(笑)
良識のある、マスメディアが本当に少なくなりました。


★ーーこんばんは、scotti | さん

ありがとうございます。
長文そうですので、後でじっくり読ませていただきますね。
民主主義国家とは名ばかりで、わたし達は誰かにコントロールされて、生きてきたのですね。
似非民主主義国家ですか。。。。。

投稿: まるこ姫 | 2010/02/03 18:59

まるこ姫さん、皆さん、こんばんは

事情聴取には多くの記者やカメラマンが待ちかまえていましたが、再事情聴取に、マスコミが一人も詰めかけていなかったは、特ダネが欲しいマスコミの性から信じられません。
1回目は検察から教えて貰ったがが、恐らく、2回目は、知らなかった、知らせて貰えなかったというのが自然です。

知らせなかったのは、マスコミの世論誘導をしたくなかったということだろうと思います。
世論誘導すれば、小沢幹事長を追い込めるのに、それをしなかったというのは、小沢幹事長を起訴出来る可能性は低くくなってきた(3秘書から自白がとれない)からと思います。

小沢幹事長は1度目は記者会見して、事情聴取の内容を公表しましたが、2度目は記者会見も内容公表もせず、定例記者会見でも詳細は公表しませんでした。
2度目は検察から、秘密裏に行うことを告げられていて、あとで記者会見も開かないことにしたと思います。
起訴なしとみて、詳細を発表して、寝た子を起こさなくても良いと判断したのかも知れません。

不思議なのは、同じ日に、野田副大臣、前原大臣、枝野氏が、申し合わせたように、別々ですが小沢氏の幹事長責任論を発言しました。
渡辺恒三氏が名づけた反小沢七奉行たちです。
検察の再事情聴取の情報が、入ってきたとしか考えられないタイミングです。
よほど言いたかったのか、(不起訴になることも考えず)完全にフライングしてしまいましたが。
反小沢グループに検察関係者から再事情聴取があると伝えられたと考えるのが自然と思います。

となると、scottiさんご紹介の副島孝彦さんの米政治学者マイケル・グリーン の策謀と辻褄が合ってきます。
渡辺恒三氏の息子恒雄氏がマイケル・グリーン と戦略国際問題研究所で一緒で、恒雄氏が七奉行たちと定期的に会合を持っているそうです。
もし、反小沢グループが検察や、ブッシュ政権の知日派マイケル・グリーン と通じているとすると、大問題ですね。

投稿: 愛てんぐ | 2010/02/03 22:54

こんにちは、愛てんぐさん

一回目は大騒ぎ、二回目は誰も知らない。
茶番ですね。
検察が教えるか、教えないかで、これだけ違うんですから。
良いように権力の犬に成り下がっていますね。

検察のストーリー通りに行くと思っていたのでしょうが、秘書達3人は、貫き通しましたね。
それでも、検察の威信にかけて小沢氏以外は起訴と言う事になるのでしょうが、石川さんは本当に気の毒です。
スケープゴード、じゃありません?

>小沢幹事長は1度目は記者会見して、事情聴取の内容を公表しましたが、

私は、これは正解だったと思います。
地検を牽制するには、これでよかったのだと。
会見が無かったら、それこそ小沢=悪に拍車がかかったでしょうから。

>渡辺恒三氏が名づけた反小沢七奉行たちです。

嫌な、奉行ですね。
好き・嫌いで判断してはいけないですよね。
国民と同じで、逮捕=犯人、起訴=犯人と思っているのかどうか、レベルが低すぎます。
国会議員なら特に、司法の介入を牽制するのかと思っていましたが、オタオタして、情け無い事は。
起訴になるとならないでは、こうも態度が変わるとは。
起訴になりそうだと、偉そうに早く役職辞めろといわんばかりで、不起訴になりそうだと、何も言う事は無いと。
民主党の議員も、態度が変わりすぎだと感じます。

しかし、民主党もアメリカとの関係もありで、きな臭い連中も沢山いると分かり、ビックリしています。
やはり、小沢追い落としを策謀している輩が大勢いるのでしょうかね。

投稿: まるこ姫 | 2010/02/04 17:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/47459786

この記事へのトラックバック一覧です: 地を這う取材活動なのに、どの社も二回目事情聴取を知らなかったとは(笑):

« ネタ元を明かせ、署名記事以外ガセネタにしよう! | トップページ | 検察、マスコミ、大相撲、既得権益を守ろうとする連中のすさまじい抵抗 »