« マスゴミに騙されるな!「葛西、伊東が1位、2位で予選を通過」のカラクリ | トップページ | 長崎県知事選の結果、これで改革が後退する »

2010/02/21

「新型インフル諮問委、記録残さず」、そんな馬鹿な!

去年の春は、新型インフルエンザが日本に入るか入らないかと
大騒ぎになリ、マスゴミは犯人探しに奔走していたが。
疑いの目を持たれた、または発病した国民は、本当に気の毒だ
った。
ある高校では校長が涙の謝罪会見までやり、感染した患者を持
つある家族は、気軽に外に出られなかったと言う。
日本中が異常な空気の中にいた。

厚労相であった、舛添え氏は例のパフォーマンス全開で、明け
方に記者会見まで開き、わざわざインフルエンザの危険を煽っ
ていた。
空気感染であり、ウィルスをどうやって防ぐのか、仰々しいまで
の検疫風景、防護服を着て飛行機の機内にまで入り、かえって
不安を煽っていた政府だが、諮問委員会は行われていた。

>諮問委のメンバーは、尾身委員長と感染症の専門家4人。
新型インフルの発生を受け、昨年5月1日に初会合が開かれた。
これまでに開催されたのは10回で、うち9回は前政権下で開か
れた。
>政府の新型インフルエンザ対策本部(本部長・鳩山由紀夫首
相)に、国が採るべき方針を答申してきた専門家諮問委員会が、
開いたすべての会議で議事録などの記録を残していなかった
ことが20日、分かった。

にほんブログ村 ニュースブログへ

実効性に疑問が残る空港での水際対策やワクチン輸入などは
諮問委の見解に沿って実施されたが、決定に至る過程の検証
は困難になる可能性が高い。

あの不幸なインフルエンザ騒動は、例のマスゴミが冷静な報道
をしなかったのも一因だと思うが、政府もそれに乗っかって、大
騒動をしていた。
小さなウィルスが媒体だと、どんなに一生懸命に予防をしても努
力しても、かかる時はかかる。
しかし、短絡的な国民は、煽るマスゴミ報道で、発病者を叩き
に叩いたが、自分がそういう立場に立つかも知れないと、なん
で考えられなかったのだろう。
いつものようにマスゴミが過大に煽り、そして浮き足立った国民
は、犯人探しに奔走する。
時代は変わっても、この国の体質は全然変わっていないと感じ
る。

諮問委員会は、必要な事だった。
インフルエンザは一過性のものではなく、あの仰々しい騒動を今
後に生かす為にも、諮問委員会での発言を議事録に残すべきだ
ったのに、何とももったいない。
今後に生かせなければ、何のための諮問委員会かと言いたい。
幾ら良い委員会を開いても、開きっぱなしでは。。。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪


|

« マスゴミに騙されるな!「葛西、伊東が1位、2位で予選を通過」のカラクリ | トップページ | 長崎県知事選の結果、これで改革が後退する »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
本当にあのインフルエンザ騒動は一体どうしたのでしょうか?
その後のインフルエンザ報道も全くなし。
マスゴミのネタとしての鮮度は全くなしと言うことでしょうね。小ネタの国母を未だに追っかけているところがアホです。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2010/02/21 19:43

こんばんは、くまさん

今では、そんな問題あったの?と言うぐらい報道しませんね。
インフルエンザ報道の時は、来る日も来る日もしてました。
小沢報道の時も同じ構図です。
のりピーの時も。
何でこんなに一方的なのでしょうか。

鮮度だけと考えているとしたら、この国のマスメディアは本当におかしい機関ですね。
しかし、国母も牙を抜かれたトラのように、大人しくなっちゃいました。
なんだかなあ。。。。と言う感じですね。

投稿: まるこ姫 | 2010/02/21 20:41

こんばんは、まるこ姫さん、皆さん

本日の長崎県知事選、わたしが心から応援している福田依里子さんも応援演説をしていた、民主・社民・国新が推薦している新人の橋本氏が破れました。

残念、というか、ものすごく悔しい。これで自民党は自分たちに風が吹いてきたと豪語する光景を想像すると、寒気がする。それ以上に、有明海の問題が自民党の手に渡り、取り返しのつかないことになるかもしれないと思うと、やりきれない。民主党よ、今回の選挙結果をしっかり反省した上で、有明海については、決して自民党の暴挙を許さないように国政として対処してほしい。


さて、明朝マスゴミどもがどういう報道をするか、目が離せない。

インフルエンザについてコメントするべきなのですが、今日はあまりにも悔しいので、お許しください。

投稿: ぷひゃひ | 2010/02/21 22:28

こんばんは
またまた、お邪魔しています。

昨年の新型インフルエンザの騒ぎは、異常でしたね。
昨日、話題にした舛添さんがやたらと張り切って昼夜問わずの会見三昧で、ちょうど西松問題で民主党党首を辞任した小沢さんの後継者選びの選挙と重なって国民やメディアの関心がそちらに向かないように嫌がらせしているかとさえ思ったくらいです。
だって鳩谷さんと岡田さんの立会演説会の日にぶつけるように、舛添さん緊急会見を開いていたのを今でも覚えているくらいですから…。
最初に発病した高校関係者は、気の毒でした。
この時期にホームステイさせるなんてという空気をメディアが煽ってこちらは、インフル以上の感染力で国民に伝染して行くのを目の当たりにすると真に危険なのは、ある事無い事報道しても、騒ぎが終われば見事に放り出して誰も責任を取ろうとしないマスメディアじゃないかと思うくらいです。
でも、そんな奴等を許しているのは、この国の人達なのだから押して知るべしで致し方ないのかも知れませんね。

長崎の知事選に大仁田さんは、立候補してますがいくらタレント知事が持て囃されている昨今でもさすがに彼が当選するとは、思えませんが?…。
私も長崎に住んでいる訳では、ないので地元の方の選択に文句を言うつもりもありませんし、言う立場でもないのは、承知しています。
ただ、メディアが自民党・小泉Jr初の地方選挙応援でこれから自民党の選挙の顔として彼の人気がどうのこうのとか、民主党のお金の問題がどう選挙に影響しているかとか、選挙前からやたらと煩いので、もし、彼等の思うような結果が出たら、Jrを必要以上に持ち上げてこれが最新の民意だと主張するだろ事が想像出来て嫌悪感を覚えます。
何より、民主党の黄門様を名乗るお方がまた、TVに登場してこれ見よがしに自分は、正しかったとコメントする姿が想像出来て生理的にダメで憂鬱なのです。

投稿: のりこ | 2010/02/21 23:06

PS やっぱり長崎の知事選は、自公、応援の候補が勝利したのですね。
これで自民党が勢いづいて小沢さんの証人喚問とか要求しそうだわ。
それより民主党の中が動揺しないと良いのですが、待ってましたとばかりに出番を伺っているお方がいるので心配です。
まぁ、これくらいでアタフタするようなら、それまでの人達だと言う事で少し冷めた目線で見て行こうと思います。
民主党は、それで良いとして問題は、メディアなんですよね。
どうせ、また、鬼の首を取ったように小沢さんの同義的責任がどうとか、こうとか言って最新の民意は、辞任を要求していると、一地方の知事選の結果を利用しまくるだろうなぁ!!
明日から、益々TVや新聞の政治関連のニュースから遠ざかる事になりそうです。
逃げなのは、わかってますが精神衛生上、良くない事がわかっているのに無理に近付く必要もないかと必要な事は、ネットやこちらで教えて頂けきますね。

>だって鳩谷さんと岡田さんの

上記に鳩山さんの事を鳩谷さんと書いてしまいました。
何だか鳩山さんと谷垣さんを合併させたみたいで自分が許せませんでした(笑)。
同じ間違えるなら、まだマスメディアが揶揄で使っている<小鳩>の方がまだ、良かったかと…。

投稿: のりこ | 2010/02/22 00:10

まるこ姫さん こんにちは
議事録は残していなかったのか、それとも残っていない(破棄した)のか、どっちでしょうね?
 前者だとしたら、感染症対策が遅れているといわれる日本の現状に対する危機感を専門家自体が共有していないということになります。これは大問題で、今後似たような事態が頻発すると予想されるだけに、専門家育成から始めて欲しいと思います。また、後者なら・・・論外ですね。

投稿: BB | 2010/02/22 13:43

まるこ姫さん。

去年の新型インフルエンザ騒動で、最後に得をしたのはやっぱり厚労省だったのでしょうね。”予算”をがっぽり分捕れたに違いありません。

長崎県知事選・町田市長選の結果の出口調査をみると、いわゆる「無党派層」の間に確実に”反民主の風”が吹き始めていますね。
「無党派層」の人々は政治に感心がないので、自分から積極的に情報を求めたりはしません。TV・新聞のニュース・記事を受動的に受けるだけです。だから、TVや新聞のニュース、評論家の言葉を子供のように鵜呑みにして信じてしまいます。

だから、この「無党派層」の間に吹き始めた”反民主の風”はそのうち”嵐”になって日本中を吹き荒れるに違いありません。

結局「愚かな無党派層」が日本を滅ぼすことになるかも知れませんね。

投稿: イザヤ2 | 2010/02/22 14:03

 舛添の罪を忘れないようにするため前原大臣に以下の提案をしたい。
 三崎口発成田空港行き「快特小泉純一郎竹中平蔵舛添要一貧困拡大アメリカいいなり恐怖煽動号」の運行開始。

投稿: 横田博之 | 2010/02/22 17:44

まるこ姫さん、皆さん、こんばんは

大騒ぎした豚インフルエンザ騒動は、今年に入って、紙面を飾ることはなく、流行は完全に尻すぼみで、季節型インフルエンザほどの流行も無かったようです。
ワクチンもあまりそうです。
あれほど大騒ぎしたマスコミ、厚労省や専門家のいい加減さが、実証されたように思います。

厚労省の役人が専門家諮問委員会の事務局になっているはずです。
役人が議事録を作っていないとはにわかには信じがたいですね。
議事録など、記録を残すことが役人の習い性と思います。
薬害エイズの時も役人がないといっていたファイルが菅さんの力で出てきました。
自らの不始末を隠蔽するため、ないと言っているんでしょう。

あの時は豚インフルエンザで、鳥インフルエンザと違って、季節型インフルエンザ並みでそれ程怖くないというのが、先進各国の見方でした。
それを新型インフルエンザと同じ防疫体制をとって、国内感染しても、なかなか適切な対応に切り替えられませんでした。
専門家諮問委員会でどういう議論があったのか、どこでどう間違ったのかが分かれば、今後の感染症対策に活かせる重要な資料になったはずです。
自らの責任逃れのために、処理または隠蔽したとなると、国民への裏切りです。

専門家諮問委員会の検討の経過を綴った議事録は国民の財産です。
議事録を残さなかった役人とその上司を処罰すべきです。
公務員改革が通っていれば、彼らは降格人事の対象です。

投稿: 愛てんぐ | 2010/02/22 18:29

★ーーこんばんは、ぷひゃひさん

今日の記事にも書きましたが、元官僚と言うのも新鮮味が無かったのではないでしょうか。
そして、自民党は若手と言われる議員が総出で応援したそうですね。
自民党が生まれ変わったと言うようなイメージ作戦が効を奏したのかも。

今日は、あのオオシマ、とかタニガキとか偉そうに喋っていましたよ。
悪代官顔と、うらなり殿様顔がよく言うよ(笑)と思いましたが、これも偏見でしたね(笑)

民主党も、かつての自民党のような民主が勝てば利権を持ってくるというような演説をしていました。
小沢幹事長とか、石井一めとか
私は、これは古い政治の典型例でないかと、とても嫌な感じでした。
百害あって一利無しの演説ではありませんか?

これからは、民主党は大変ですよ。
小沢幹事長、鳩山首相の進退問題も飛び出すでしょうし、目が離せませんね。


★ーーこんばんは、のりこさん

国民は、インフルエンザ報道をすっかり忘れてしまったでしょうが、本当に異常な世界でした。
舛添さん、張り切っていましたね。
自分をアピールする、パフォーマンスの場として、嬉々として会見を開いていたように感じましたね。
自民党は、民主党を目だたせなくする天才の党ですから、嫌がらせや、ブッツケはするでしょう。

最初の患者は、犯人扱いでしたよ。
本当に気の毒でした。
誰だって病気になる時はなるでしょ?
騒ぎに騒いでも、後のフォローはまったくありませんし、後日談もないし、検証もしませんし、ひどい物です。
まあ、国民の程度が、マスゴミの程度であり、議員の程度なんでしょうから、国民ももっとしっかりしろと言いたいですが。

大仁多も、相当得票しましたよね。
やはり、その程度の県民と言う事でしょうか(笑)

>彼等の思うような結果が出たら、Jrを必要以上に持ち上げてこれが最新の民意だと主張するだろ事が想像出来て嫌悪感を覚えます。

のりこさんの仰るような結果になりましたね。
小泉ジュニア、持ち上げていましたよ。
オオシマなんて、鬼の首でも取ったようなはしゃぎようです。
肛門も、マスメディアのオモチャだと言う事が分からないようですね。

>これで自民党が勢いづいて小沢さんの証人喚問とか要求しそうだわ

大騒ぎ状態ですよ。
うるさいのなんの。。。。
国民生活なんて、どうでも良いことなんですね。
証人喚問して、何が出ると言うのでしょうか。
虚しいだけですよ。そして時間の無駄です。

>鳩谷

いいじゃあありませんか(笑)
私も選挙結果があのような状態で、頭が働きませんから。

投稿: まるこ姫 | 2010/02/22 19:01

★ーーこんばんは、BBさん

>議事録は残していなかったのか、それとも残っていない

どっちなんでしょうね。
それこそ、議事録を残していなかったとは考えにくいし、隠しちゃったのかも知れませんね。
都合の悪い事は隠蔽する体質がありますから。
必ず出せと言えば、出すかも知れませんよ。
突然、出て来るような組織ですから(笑)
本来なら、こういった危機の際の資料は必ず必要だと思いますが。
後世に残す資料が無いなんて、考えられますか?
本当に不思議です。


★ーーこんばんは、イザヤ2さん

>最後に得をしたのはやっぱり厚労省だったのでしょうね。”

官僚は転んでもただ起きませんね。

長崎県の民意は、やはり自民党系を選択したのでしょうか。
どうも、地方ではまだ既得権益が残っていて、国政のように改革、改革とは考えられないのでしょうか。
新聞・テレビの報道がすごかったですから、やはり民主党に取って悪い結果になったのかとも思います。
政治と金報道は毎日されてましたから、刷り込みはありますよね。

しかし、私は”反民主の風”が吹いているとは思えないのですが。
田舎と言っては失礼ですが、保守王国がまだまだ続いているのかと思っています。
国政と地方選挙は、選挙の中身も、少し違っているのかなあと。

★ーーこんばんは、横田博之さん

「快特小泉純一郎竹中平蔵舛添要一貧困拡大アメリカいいなり恐怖煽動号」

すごいですね(笑い)
これが実現できたら、すごい面白いですが、どちらかと言うと前原も、新自由主義者だと感じますが。


★―ーこんばんは、愛てんぐさん

あの大騒ぎはなんだったんでしょうね。
3ヶ月くらいは、毎日毎日朝から晩まで、インフルエンザ報道で犯人探しの日々もありました。
それこそ、ネガキャン一色で、国民も相当乗せられてましたよね。
一方方向へと、流されていました。
ところが報道されなくなると、まったく報道無し。
何でこんなにコロッと変わるのでしょうか。

ワクチンも、相当余るとか。。。。
舛添さんや、マスメディア、厚生省官僚、の罪は大きいですよ。

>議事録など、記録を残すことが役人の習い性と思います。

そうですよね。
そうだとしたら、どこかに隠してしまっているのでしょうか。
菅さんも出させましたから、命令すれば出すかも知れませんね。
年金の資料も、どこかに隠していたといいますから、どうも疑ってかかる必要がありそうですね。

おどろおどろしい防護服を着て、教毒性と言って煽っていた厚生省ですが、判断を見誤っていたと言う事になりますから、都合が悪いのでしょうね。
諮問委員会で、どこでどう判断を誤ったのか詳細に資料があるでしょうから、自分達の判断間違いを隠蔽したいのかも知れませんね。
まったく、どこまで言っても頭が良いです。

>議事録を残さなかった役人とその上司を処罰すべきです。

公務員改革は、こういうところまで踏みこんで欲しいですね。
民主党も野党のときは威勢が良かったですが、与党になってトーンダウンしてます。
しかし、識者は、あまり締め付けると公務員のやる気がなくなるだの、優秀な人材が集まらないだの、公務員改革をやってはいけないような発言が多いのも驚くばかりですよ。

投稿: まるこ姫 | 2010/02/22 21:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/47625949

この記事へのトラックバック一覧です: 「新型インフル諮問委、記録残さず」、そんな馬鹿な!:

« マスゴミに騙されるな!「葛西、伊東が1位、2位で予選を通過」のカラクリ | トップページ | 長崎県知事選の結果、これで改革が後退する »