« 舛添氏がきな臭い、谷垣降しが始まった | トップページ | 郵便不正事件、石井一議員関与を否定、があまり報道しないマスコミ »

2010/03/04

昨日の国会笑ちゃいました、三大臣遅刻で舛添のパフォーマンス

昨日の国会は、久々に大笑いさせていただいた。
政府の三大臣が、国会の開始に間に合わなかった、遅刻したと
かで、あの舛添議員が、大激怒の様子がニュースで流された。

舛添氏曰く
”大臣が3人も5分以上遅れて何を考えてんだよ”
”参議院を馬鹿にしているのか、ナメとるのか!”
”何たるんでるんだ! 時間だろうが! どの大臣だ! 来てないのは”

鬼の首でも取ったように大声でわめいていたが。。。。。

恐ろしいほどの、大激怒ぶりだったので自分の質疑の持ち時間
が減ったからなのかと思っていたら、三大臣が来た途端、国会
から去って行った。
???????なんで?
何のことはない、真相は自民党執行部から、初日の質問を禁じ
られていただけの話で。。。。。
だったら、あの怒りようはなんだったの?と言う話だ(笑)
原口大臣が遅刻の釈明をしていたが、官僚の作った日程表は
明らかに間違っていた。

にほんブログ村 ニュースブログへ

私は故意にしたのではないか、嵌められちゃったのではないか
と勘ぐっているが。。。。。

>自民党では、参議院審議の初日に舛添前厚労相が質問に立
たないことに、若手から「舛添外しだ」と不満の声が出ている。舛
添氏一人が目立つことへのやっかみに加え、「谷垣降ろし」の可
能性を指摘する舛添氏の言動を自民党執行部は問題視している。

まさに、舛添氏一人が目立っている状態で、国会をパフォーマン
スの場にしていたとの、印象ばかりだ。
自民党執行部は、舛添氏に対してやっかみがあるだろうが、私に
すれば、なんでこの人や、まだ当選したばかりで、国会での作法
や議員としての知識もない小泉進次郎が、党の顔として何十年も
議員をやっているような立ち居振る舞いをするのだろうと思うばか
りだ。
前の衆議院選挙で大勝した自民党は、あの ”杉村太蔵” を全
面に立て華々しく、”党大会”の司会役を努めさせていたから、昔
も今も体質は変わらないと言う事だろう。
しかし、あの"杉村太蔵"は、今いずこへ?

そして、小泉進次郎が地方へ行けば、オバサマ、お姉さま、みん
なケータイで、カシャカシャ撮りまくりの大騒ぎ。
すごいカリスマ性だ。
と言うか、国民の方に見る目がないと言った方が正しいだろうか。
政治が身近になったと思えば思えなくもないが、いつまで経って
も見た目や、イケ面具合、パフォーマンスを重視する国民性と言う
事なのだろうが、いつまでもそれで良いのだろうか。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪

|

« 舛添氏がきな臭い、谷垣降しが始まった | トップページ | 郵便不正事件、石井一議員関与を否定、があまり報道しないマスコミ »

コメント

まるこ姫さん、皆さん、こんばんは

舛添氏の「大臣が3人も5分以上遅れ」は間違い、前原氏が1分、原口氏が4分、仙石氏だけが5分以上遅れ6分でした。
誤った表現で、上から目線で怒って見せたのはパフォーマンスそのものです。
原口氏と仙石氏の予定表は9時から、10分早まった8時50分を知らされてなかったようです。
官僚にしてやられたようですね。
自民党世耕氏は予算委員会中、ツイッターやっていたそうで、国会中継は記者の仕事で、ツイッターは国会以外のことをしているのと同じ、許されないと思います。

自民党はB層対策に重点して取り組んでいます。
舛添氏のパフォーマンス、小泉ジュニアのマスコミ露出はその一環戦略です。
Wikiでは、B層とは、郵政民営化の広報企画にあたって小泉政権の主な支持基盤として想定された、「具体的なことはよくわからないが小泉純一郎のキャラクターを支持する層」のこと。広義には政策よりもイメージで投票を行うなどポピュリズム政治に吸引される層を意味する。
B層の人達のために、日本は奈落の底に落ちかけました。
国民は政治家より上の存在として自覚し、自分の頭で考え、自立して欲しいものだと思います。

投稿: 愛てんぐ | 2010/03/04 18:23

こんばんは、愛てんぐさん

>前原氏が1分、原口氏が4分、仙石氏だけが5分以上遅れ6分でした。

なんだか、カメラの方を向いて怒っていましたよ(笑)
パフォーマンスのかたまりですね。
原口さん、予定表を見せていましたが、やはり9時からでした、
官僚にやられちゃいましたね。

>自民党世耕氏は予算委員会中、ツイッターやっていたそうで

あれ?これニュースになりました?
原口さんには、自民党議員からツイッターやっていたと揶揄されていましたが、自分達の議員がやっていたとは。
情けない話ですね。

>自民党はB層対策に重点して取り組んでいます。

やっぱりそうですか。。。
B層と言っては失礼かも知れませんが、何も考えなく、ただ見た目だけで政治家をちやほやする人のなんと多いことか。
ビックリしますよ。

>具体的なことはよくわからないが小泉純一郎のキャラクターを支持する層

やっぱりですね。
少しも自分の頭で考えない、ただ雰囲気、そしてパフォーマンスに踊らされる人って、多いですよね。

>B層の人達のために、日本は奈落の底に落ちかけました。

今も、その傾向がありますよね。
マスゴミに同調して、すぐにヒステリックに非難をしますが、その後、どうするのか、どうしたいのか、何も考えていませんもの。

投稿: まるこ姫 | 2010/03/04 19:36

まるこ姫さん  こんばんは
枡添氏、小泉Jrが人気があるように見えるのもマス塵が持て囃しているだけでしょう。パフォーマンスと解っておきながら話題作りの為、持ち上げて視聴率上げに利用され、露出度合いを増やして実力もないのにスターとして育てる。そして、二階に上げて、ある時突然梯子を外す。何かあった時はフクロ叩き状態、足腰立たない状態にして放り出す。これがマス塵のやり方です。懸命な人は見え透いたパフォーマンスをやらないんでしょうが、枡添氏あたりはつい乗せられて外人記者クラブでサービスしたようですね。彼も、文春、新潮、ネタには事欠きませんのでそのうち乗せられて梯子を外される時がそう遠くない時に来るでしょうね。

投稿: ヤス | 2010/03/04 19:56

こんばんは、ヤスさん

マスゴミは、本当に政治を真面目に考えている議員よりも、目だつ人間なら、視聴率のためにどんどん利用しますよね。
舛添さんはともかく、小泉ジュニアは政治的にはまったく未知の人で、それこそ父親の七光りでこれだけ持てはやされていますが、勘違いしてしまいますよね。
すでに、勘違いしていると思いますが。

マスゴミの特徴として、持ち上げるだけ持ち上げておいて、ある日突然落とすと言うのがありますが、稀に上げっぱなしの人がいます。
小泉純一郎と言う人間は、”自己責任”の名の下に個人を痛めつけた張本人だと思いますが、少しも糾弾されません。
それどころか、息子も同じようにちやほや状態ですから。
多分、ジュニアも幸運な一人ではないかと思っています。
舛添さんは、パフォーマンスだと分かっているのに、国民が首相にしたい人№1に押すのか、分かりません。
不思議な国民性ですね。

投稿: まるこ姫 | 2010/03/04 21:25

こんばんは~、まるこ姫さん、皆さん

まずは、昨日のわたしの発言「廊下でバケツ持って立ってなさい!」を撤回し、謝罪致します。あれは、嵌められたので間違いないでしょう。少なくとも、原口・仙谷両氏は。

さて、話変わって愛てんぐさんも憂慮しておられる、いわゆるB層と言われる人たちについて。小泉Jr.に黄色い声を上げる人たち、舛添ネズミ男がカッコいい、次期総理に相応しいなどと思ってる人たち、新自由主義って何?自由民主党と一緒で「自由」が付いてるからいーんでないの?と思ってる人たち、そして挙句の果てには、大仁田厚などに票を投ずる人たち…。また、彼らは非常に自己中心的な層でもありますよね。お上には従うくせに、弱者への関心は薄かったり、殆どない。あくまでも自身の(実は押しつけの)偏狭なイメージ先行の上、長いものに巻かれろ、という発想。まあ、こういう人たちができたのは、やはり彼らの「自己責任」以前に、それこそ国家というものが誕生した大和時代から延々と続く、被支配層への愚民化政策の結果ですよね。そして、この愚民化政策を行っている現在の悪玉は、何といっても自民党とその命を受けたマスゴミなわけで…。でも、彼らが自分の頭で考えられるようになるには、そもそも根本的な意識・教育改革が必要ですし、それには何十年どころか100年ぐらい必要かもしれません。もっと、超・極端な話をすれば、もう一度戦争で負けなければいけないのかもしれません。そんなのを待ってる訳にはいかないので、こういう人たちが確実に民主党のほうがいい、と思うようになるには、即ち選挙で勝つためには、はっきり目に見える形での経済の援助や福祉の拡大といった各人への具体的な生活支援が不可欠だと思うのですが。

そして、地方で自民党神話がなかなか抜けないという話ですが、一方で地方都市の衰退には目に余るものが有ります。わたしの育った雪国の都市では今年に入ってから、幼い頃の休日の思い出がぎっしり詰まったデパートが閉店、そしてもう少し大きくなってからは宝のお城のようだった大規模書店が閉店と、次々と思い出が失われています。こんなになったのは、やはり小泉ペテン師(親のほう)の政策の結果であることは明白ですよね。なのに、一部の地方の人たちは、公共工事が減ったからだと自民党の政策を回顧する。そんなのは自民党だったからではなく、高度成長期という時代の要請だったわけで、もう何十年も前に賞味期限が切れてます。民主党は、B層もそうですが、地方を味方につけなければこれから安定政権を得ることは無理ですよね。B層対策と同じように、はっきり目に見える、具体的な地域振興策も絶対急務ですよ。

自民党は、例の世耕ツイッターのようにB層対策班なるものがあって(ていうか、きゃつは、ネトウヨの製造者、という噂さえありますが…)、B層取り込みに躍起になってるのに、民主党のほうは後手後手に回ってる感じ…。地方改革もしかり。自民党の真似してタレント候補や官僚出候補なんて立ててる場合じゃないでしょ!民主党議員も、バカなはずないんだからそれぐらい分かってもいいはずなのに、ホンット、歯がゆくてしょうがない…!しょうがないから歯を磨いてとっとと寝ようっと。明日こそ民主党がちっとはましになってくれることを祈りながら…。

投稿: ぷひゃひ | 2010/03/04 21:33

仙石はちょっとにやにやしてたようにもテレビでは見えましたが、あれはいかんですね。

あまり報道されてないですが、国会法が改正されて、4月1日から動き出すと、いよいよ民主党政権の真価が問われることになるのかも・・・
この文を読んでたら、ちょっと明るい兆しがみえるのかな?と、思ってしまいました。
http://www.olive-x.com/news_ex/newsdisp.php?n=85132

投稿: 路傍の石 | 2010/03/04 22:05

こんばんは、ぷひゃひさん

原口さんは憮然としていました。
予定表には確かに、9時開始となっていましたから。
やはり、官僚に嵌められちゃいましたね。

ぷひゃひさんがいわゆるB層の提議、のようなコメントを下さいましたが、その中で

>、彼らは非常に自己中心的な層でもありますよね。お上には従うくせに、弱者への関心は薄かったり、殆どない。

この文面を読んでいて、先日キムヨナと浅田真央に関する記事を書いた際、総攻撃を食らいましたが(笑)、その人たちの思考回路と似ているような気がしました。
いわゆるネットウヨといわれる人たちですね。
この人たちは、強い者にはひれ伏しますが、弱いと見ると徹底的に容赦なく叩きます。
弱者への気配りやいたわりは皆無だと感じます。

>被支配層への愚民化政策の結果ですよね。

やはり、大昔からのお上の愚民化政策が効いているし、根っから刷り込まれているのでしょうね。
DNAに組み込まれているのかも知れません(笑)

>彼らが自分の頭で考えられるようになるには、そもそも根本的な意識・教育改革が必要ですし、

私も、総攻撃受けて(前から気に入らない記事には、ひどいコメントを頂いていますが)、こちらも反論しますが、まったく噛み合いません。
住み世界が違うのか、思考回路が違うのか、虚しいだけでした。
こんな人たちは未だに、自民党が一番だと思っているのでしょうが、あんなに借金漬けにして来た政策のどこを支持しているのでしょう。
例えば、自民党が政権をまだ握っていたとして、どんど右肩下がりになっているのが目に見えているのに、国力が衰退しても、まだ日本が一番だと思っているのでしょうか。
ナショナリズムも、ここに極まれりだと感じます。
民主党の政策実施はこれから効果が出てくるのだと思いますが、マスメデイァやコメンティターの誹謗中傷が激しいですから、国民が民主党の政策をどれだけ理解するかにかかってきますね。

地方はガタガタですよ。
旧来の商店街は、シャッターどおりで、それはどこの都市もそうだと思います。
仰るように、民主党は地方の地盤が弱い。
地方を味方につけるような政策をしない限り、これからも地方選は苦戦しますよ。

>例の世耕ツイッターのようにB層対策班なるものがあって(ていうか、きゃつは、ネトウヨの製造者、という噂さえありますが

やはり、右翼という間違った愛国主義者ですから、自民党の出でしょうね(笑)
ネットが発達して、トンチンカンで世界を見ない輩が増えました。
が、民主党は宣伝べた。
広報がもっとしっかりしなければ、マスメディアの思う壺ですよ。
歯がゆいですね、なんでこうもお人よしなんだろう。

投稿: まるこ姫 | 2010/03/04 22:17

こんばんは

最近、マスメディアが舛添さんや小泉Jrを露出して持ち上げてますが、それもこれもこの人達を求める一定多数の人達がいるからで私としては、何だかなーだけど現在のこの国のニーズに合った政治家さんというところなのでしょうね…。
そう考えると、本当に虚しくなっちゃいます。
それが日本人の多数の答えなら、もはや行き着くとこまで行かないと改革なんて出来る筈もなく… そんな諦めモード漂う自分に対してこれでは、ダメだと叱咤激励する日々です。
それでも、舛添さんや小泉Jrのパフォーマンスや話題がこれからも多くの時間を割いてTV等々で取り上げられ、それが参議院選まで続くのかと思うと、いくら気持ちを奮い立たせようとしても心が萎えてしまうのは、致し方ないと思う反面、まるこ姫さんに悲観的にならないでと言った私がそうなってどうするという思いもあり、乙女心(?(笑))は、千路に乱れています。

投稿: のりこ | 2010/03/04 23:18

まるこ姫さん、こんばんは。
桝添さんのパフォーマンスは、鳩山政権に対して、「参院なめんなよ」というメッセージも入っていると思います。
あと、官僚に頼らない「政治主導」を謳っている以上、官僚の責任にするんじゃなくて、「自分のチェックが甘かった」と自戒すべきでしょう。
本人たちはちゃんと謝罪しているんだから、蒸し返さなくてもいいのに・・・
小泉Jr.は人気あるみたいですね。でも、そういう人気ある人だったら、話を聞くよって人も少なからずいるのです。政策が良いものでも、まず話を聞いてくれないと始まりません。執行部の顔ぶれでは、おそらく話も聞いてくれない・・・
なので、まずJr.で人を集め、話を聞いてくれる体勢にしたうえで、政治的な話をする。
立派・・・とはお世辞にも言えない苦肉の策でしょうね。
民主党だって、マスコミのパフォーマンスで政権とったようなものです。お互い様でしょう。

投稿: ぜっとん | 2010/03/04 23:41

舛添氏、新型インフルエンザ発生当時もパフォーマンスがお好きなようでした。
一人目立って国民にん自分をアピールしようと躍起になってましたねぇ。
しかし、結果は日本上陸で、結局あのパフォーマンスは何だったのか?
今回も似たような事が起こってます。
結局は、小泉元総理と同じで、何かのパフォーマンスで目立ち、いずれは総理大臣を・・・という思惑なのでしょうねぇ、恐らく。
もっとも、このような人が総理大臣になると、小泉元総理の二の舞で、国民生活が破壊されるでしょう。

投稿: サクラ日記 | 2010/03/05 11:47

★ーーこんばんは、路傍の石さん

ホントですね。
仙谷さん、ニヤニヤしてました。
態度が不謹慎ですね。

私も読んでみましたhappy01
応援しているメディアもあるんですね。
少し、気分が晴れました。
大手は、多分自民党大好きなんでしょうが、自民党政権では難局は乗り切れません。
まだ、大きな目を開けてみることをしませんね。
利権に群がる輩連中です事。


★ーーこんばんは、のりこさん

やはり、国民の程度がこの国の議員なんでしょうね。
舛添さんや小泉ジュニアが持てはやされる現状は、4年前からなんら川体内容に感じます。
小泉純一郎の功罪をちゃんと検証すべきだと思いますが、何も報道しない。
いまだに持ち上げるだけと来ては。。。。。
息子もヒーロー気取りです。

>そんな諦めモード漂う自分に対してこれでは、ダメだと叱咤激励する日々です。

そうでしょ?
私も、落ち込んでいては駄目だと思ったり、これがわが国の現状かと思ってみたり。
悲観的になったり、楽観的になったり、私も心は千路に乱れます。
しかし、小泉ジュニアってただの広告塔だけで、何も実績ありませんよね。
福田依子さんは、法案成立させましたから。
彼女には、すごい真面目で情熱を感じますね。
頑張っていただきたい政治家の一人です。

投稿: まるこ姫 | 2010/03/05 18:28

★ーーこんばんは、ぜっとんさん

>参院なめんなよ

舐めていませんよ。
舐めていると言ったのは舛添さんですが、民主党はパフォーマンスに利用されただけだと思っています。
確かに、チェックは甘かった感は否めませんが、官僚は公僕なんですから、政治家の手となり足となりで政治家が働きやすいようにするのが勤めだと思います。

小泉ジュニアは、ただの応援だけで政策を云々するために、演説するわけではないでしょう?
ただの客寄せパンダですよ。
それに引っかかるほうの程度も、どうかと思いますが。

>民主党だって、マスコミのパフォーマンスで政権とったようなものです。お互い様でしょう。

あれ?マスコミのパフォーマンスで政権を取ったのですか?
まったく知りませんでした。
麻生が色々言われてきたのは、首相や議員の資質以前の人間としての資質が伴わなかったからだと思いますが。
むしろ、民主党のマイナスイメージを植えつけようとしていたのがマスゴミだと思います。
見解の相違ですね(笑)


★ーーこんばんは、サクラ日記さん

>新型インフルエンザ発生当時もパフォーマンスがお好きなようでした

あの時は、深夜の会見でした、ビックリしました。
別に息せき切って会見してもらわなくてもねえ。。。。
所詮、ウィルスをせき止める手はないんですよ。
だから、入ってきた時を想定しなければいけないのに,入らない、入れない事ばかりやる対策ってなんなんでしょう。
無駄な抵抗だと思いますよ(笑)

>、小泉元総理と同じで、何かのパフォーマンスで目立ち、いずれは総理大臣を・・・という思惑なのでしょうねぇ

これで自民党人気が回復したり、万万が一舛添氏が首相になったりしたら、やはり国民の程度となりますね。
何も学習していない国民と言う事でしょうから。

投稿: まるこ姫 | 2010/03/05 18:38

まるこ姫さん
こんにちは。
>見解の相違ですね(笑)
いや、まったくですw。
鳩山さんも人間としての素質に問われる事を色々やっていますが、麻生さんのそれと比べて、放送時間は短いとよく言われます。
マスコミは、基本的に「民主の一部」と思ってましたよ。民主を支持する方々の中でもマスコミに良い印象を持ってない事を知ったときは、へーと思ってしまいました。
まあ、もう存在意義もなくなりつつあるマスコミの将来なぞ、心配する気にもなれませんけどね。

投稿: ぜっとん | 2010/03/06 18:33

こんにちは、ぜっとんさん

>マスコミは、基本的に「民主の一部」と思ってましたよ

まさか!
自民の一部の間違いでしょ?
与謝野氏も迂回献金を言われていますが、何で民主党、それも野党時代の小沢氏が責任云々を言われるのでしょうか。
毎日、逮捕・起訴しても裁判で結果が出るまでは、犯人扱い報道は慎むべきではないでしょうか。
人権を考えていないのは、議員も同罪ですが、マスコミもひどいですよ。
村木厚子さんの裁判の詳細を見てくださいよ。
検察もひどいですが、マスコミ報道もレベルが低いですよ。

投稿: まるこ姫 | 2010/03/06 19:50

まるこ姫さん、皆さん、こんばんは

民主党は、記者クラブの解散、クロスメディアの禁止など、メディア改革を標榜しています。
記者クラブ、クロスメディア等の特権を有する大手マスコミにとって、民主党は敵です。
また、マスコミはスポンサーである産業界を無視できません。
産業界は自民党と癒着してきました。
マスコミは自民党の一部と言えても、民主党の一部になる道理がありません。

投稿: 愛てんぐ | 2010/03/06 21:27

こんばんは、愛てんぐさん

愛てんぐさんの仰る事は、すべてに頷けますが、不思議な事に、右よりだと言われている人達は、マスメディアは麻生政権の時に叩きに叩いたのに、鳩山氏はあまり叩かれない、民主党はマスゴミに贔屓をして貰っていると思っているのですよ。
何で、そういった発想になるのか理解に苦しみますが、ヤフーニュースのコメント欄を見ていると、民主党とマスコミは一体化しているとの感想ばかりです。
幾ら考えても、私の頭では理解できませんが。

投稿: まるこ姫 | 2010/03/06 21:51

・麻生総理と鳩山総理の漢字読み違い、熟語の使い間違いに対する報道の尺の長さの違い
・数々の発言に対する扱いの違い
・支持率をニュースに載せる数の違い
でしょうか。
あと、スポンサーを無視できませんが、株主も無視できません。かれらの株主やスポンサーの中にはいろいろまぎれこんでいて、これが民主を支持しているという話。
ところで、民主が政権を奪取できた原因の大元は自民の腐敗・堕落になるのは確かですが、それを大々的に流して、政権奪取の流れにもっていったのはマスコミだという認識はないという事でいいのでしょうか?ないとすれば、何が民主党に政権を取らせたんでしょうね。

投稿: ぜっとん | 2010/03/07 18:06

こんばんは、ぜっとんさん

スポンサーがらみで言えば、ほとんど自民党のスポンサーですよ。
経団連に加盟している会社の、自民党への献金の高は、すごいですよ。
民主党の比ではありませんから。
代表的な企業は、トヨタ・キャノンでしょ?
大企業はほとんど自民党へ企業献金をしています。
今はどんどん自民党離れをしていますが、地獄の沙汰も金次第で自民党へ献金をして企業有利な政策にしてもらっていました。

自民党から国民の気持ちが離れていったのですよ。
どんな鈍感な人間でも、生活者に立った政策ではなく、企業有利な政策ばかりしている自民党政治は駄目だと気付いたのですよ。
リーマンショック以降、簡単に派遣切りされた現実を見てみてください。
麻生どうこうは、瑣末な事です。

投稿: まるこ姫 | 2010/03/07 19:30

まるこ姫、こんばんわ。
たしかに自民党は、企業優遇だったのはたしかですね。企業をささえているのは、労働者、一般の人間なのに・・・
かといって、労働者側を優遇しすぎると、企業の業績が悪化して、これもリストラのネタにされかねないリスクもあると思います。
企業献金が全面禁止になれば、そこらへんもかわってくれるでしょうか。
国民の失望によって、政権与党から堕ちた自民党。民主がその二の舞にならないよう、議員たちは、気を引き締め、権力の使い方をまなんで欲しいところです。

投稿: ぜっとん | 2010/03/07 19:51

こんばんは、ぜっとんさん

民主党も、権力を握りましたから、これから色んな誘惑があるでしょう。
そこは、国民の一人一人がちゃんとみていかなければいけません。
権力を握れば、どうしても慢心してしまいますからね。

投稿: まるこ姫 | 2010/03/07 20:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/47723801

この記事へのトラックバック一覧です: 昨日の国会笑ちゃいました、三大臣遅刻で舛添のパフォーマンス:

« 舛添氏がきな臭い、谷垣降しが始まった | トップページ | 郵便不正事件、石井一議員関与を否定、があまり報道しないマスコミ »