« 「与謝野氏らが新党結成ではなく」 明らかにトーンダウン | トップページ | 民主党の不協和音は、マスゴミの思うツボ »

2010/03/18

「可視化法案 今国会提出見送り」の見出しの書き方

可視化法案 今国会提出見送り
記事の見出しを見て、民主党にがっかりしたが。。。。。。

>法務省は17日、犯罪取り調べの録音・録画(可視化)のため
の法案について、今国会への提出を見送る方針を民主党に伝
えた。夏の参院選後に国会提出時期などについて改めて協議
する。

記事の内容は、法務省が民主党に、法案の提出を見送る方針
を伝えたとある。
その前段は多分、これだろう。
>民主党の「取り調べの全面可視化を実現する議員連盟」は、
10日、取り調べの可視化を導入する刑事訴訟法改正案を今国
会に政府が提出するよう、千葉景子法相に申し入れた。

それに対して、法務省が色々検討した結果、今国会は見送ると。
なんだか、すごくまどろっこしい。
取調べ可視化は、多分被疑者の方から言えば、ほとんどの人が
可視化は賛成だと思うが、取り調べる側の方が、否定的な意見
が多い。

メリットは
>取り調べの可視化により、強制的された自白か、自発的なもの
かという法廷での議論がなくなり、より他の争点に審理を集中さ
せることができる。

デメリットは
>一方、全ての過程を可視化することで取調べが進まなくなる、
供述を得ることが難しくなるといった恐れがある。

白鴎大学法科大学院院長・土本武司 取り調べの可視化に疑

この元検事は、可視化の疑問点として
>取調官と親和する心理状態になれば、取調官との間に感情
移入により“悔悟”の心情が芽生えて自白がなされるのである。
したがってわが国における取り調べは、欧米でのそれのように、
取調官と被疑者の対立闘争関係ではない

にほんブログ村 ニュースブログへ

可視化することによって、被疑者と取調官との間が対立関係に
なると自白はされなくなると危惧をしていると思うが、本当にそう
なんだろうか。
私は、お互いに納得づくで録音、録画をした方が、裁判の時に
分かりやすいのではないかと思う。
被疑者は勿論、取調べの方もいらぬ疑いを掛けられなくて良い
と思うがどうだろう。

よく言われることは、録音・録画する事によって、取調官に迎合
する被疑者が出てくると言う物があるが、取り調べられた事がな
いから想像するだけだが、本当に迎合してしまうのだろうか。

しかし、これだけ今、取り調べられる方が録音・録画して欲しいと
の要望があるのだから、実験的にも試してみたらよいのにと思う
のだ。
裁判員裁判だって、大多数の国民の反対を押し切って実施に踏
み切った。
ならば、国民の多数が賛成している可視化も踏み切れないのだ
ろうか。
初めから駄目だ駄目だと言っていると、何も進歩がないような気
がする。

しかし、民主主義の歩みはなんと遅い事か。
国民の切なる要望も、法務省に取ってはこれから勉強会だと。

>法務省は17日の政策会議で、取り調べ全過程の録画・録音
導入に向けたスケジュールを与党議員に示した。省内の勉強会
は来年6月ごろをめどに実務上の課題を整理し、導入方法などの
結論をまとめる。さらに法制審議会への諮問・答申の手続きを踏
めば、法案提出は早ければ12年の通常国会が見込まれる。

国民は政権が交代したのだから、すぐにでもやれと。
やれないと言うのは、民主党も自民党も変わらないではないかと。
しかし導入に向けて、これだけの時間がかかるとは、ほとんどの
人は思っていないだろう。
自民党時代に、可視化導入に向けて、色んな手立てを打ってい
れば、もっと早く実現しただろうけど、自民党が考えていたとは思
えないし。

やはり、民主主義の歩みは亀のように遅い・・・・・


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪

|

« 「与謝野氏らが新党結成ではなく」 明らかにトーンダウン | トップページ | 民主党の不協和音は、マスゴミの思うツボ »

コメント

こんばんは、まるこ姫さん。
「可視化法案 今国会提出見送り」の見出しにhanaも一瞬、民主党に対する不満が爆発しそうになりましたが、よく見ると・・・・・

>法務省が民主党に、法案の提出を見送る方針を伝えた

と言う事の様で、全くマスコミは・・・・・。
とはいえ、民主党が法務省に取り込まれないか心配ではあります。今国会で見送られたとしても、まだ3年半あるので冷静に見ていこうとhanaは思います。
ほんとに民主主義の道のりは遠く険しいですね。でも、この亀の様な歩みこそが真の民主主義を成就させ得るプロセスなのでしょうね。

投稿: hanarin | 2010/03/18 20:00

まるこ姫さん  こんばんは
可視化について、取り調べ側が朝から晩まで、恫喝し、拷問に近い取調べを行ってきているので反対するの良く理解できます。
冤罪を防ぐ為、早く一歩を踏み出さないといつまでたっても先に進みません。例として郵便不正事件の取調べを可視化していれば起訴は難しいのではないかと思いますが、如何なものでしょう。

投稿: ヤス | 2010/03/18 20:18

★ーーこんばんは、hanarin さん

私も、見出しを見て、何で法案を出さないのかと思いました。
が、よく見ると法案を出すまでに年数がかかるとの事ですから。
まずは勉強会を開いて、諸外国の例など、導入方法を取り決めするには長い年月が掛かるんですね。
私は、すぐにでも法案が出せると思っていましたが、手続きを踏まなければいけないと。
本当に、まどろっこしいです。
歯がゆいです。
しかし、これがまた、初めの一歩だと思うしかありませんね。
まさか、取り込まれないでしょう。
こういう手続き、勉強会を知らない人たちは、取り込まれたと思うのでしょうが。
どこかの国のように、独裁で物事が決まれば早く進むのですが、民主主義とは手続きを踏まなければ進まないと言う事ですね。


★ーーこんばんは、ヤスさん

取り調べられる方は、早く可視化をと望みますが、取り調べる方は、取調べの内容が分かってしまいますから反対でしょうね。
色々無理しているでしょうから。

民主党は一歩を踏み出していますが、プロセスを踏まなくてはいけないですから、すぐに可視化法案とは行かないのでしょうね。
私も、早く早くとは思いますよ。

勿論、郵政不正事件は、冤罪ですね。
取り調べられた方が、一様に捜査、取調べはおかしいと言っています。
裁判でも、続々と検察の違法捜査の証言が出ていますから。
可視化していたら、起訴はできなかったでしょうね。
だけど、裁判によって検察の異常性が浮き彫りにされていますから、一石を投じる事にはなるのかな?

投稿: まるこ姫 | 2010/03/18 20:48

まるこ姫さん、こんばんは。
私が民主党に、この法案を提出するよう求めるようになって早2年です。すでに、野党時代に参議院で可決されてるのに、何をグズグズやってるのでしょう。こういう基本的なことをキッチリやらないから政権の支持率を落とすのです。この閉塞感を打破する為には、
①取り調べの全面可視化、弁護士立ち合いの取り調べの義務化
②記者クラブの解放
③クロスオーナーシップ制度の廃止
この3つのことを実行すれば済むだけの話です。この3つさえ実行すれば、マスコミも官僚も下手な行動は出来なくなります。既得権益者共は何よりも透明化されるのが怖いのです。ついでに、私が民主党の立場だったら、記者クラブを解放して暫く、記者クラブ加盟社の質問はある一定期間、制裁として受けません。これを全省庁統一してやれば、新聞、テレビは困り果てるのではないでしょうか(笑) 今まで冷や飯を喰らっていたフリー記者さん達も喜ぶでしょうねhappy01

投稿: さとし | 2010/03/18 21:21

こんばんは~、まるこ姫さん、皆さん

>なぜか毒舌だと言われるんです。不思議ですね、こんなに優しいのに(笑)

まるこ姫さん、とっても優しいですよv( ^ 3^)v。優しい人は口が悪いんですよ。但し下品に口が悪い与謝野・平成迂回献金王(ちょっと長いな、このネーミング。やっぱゾンビでいいや)などは、糞以下。

さて、全面可視化問題ですが、新聞等の見出しって、すっごく作為が感じられますよね。小沢氏の時だって、確か夕刊フジは、最大フォントで「小沢逮捕」と打っといて、ほんの隅っこに「か」、即ち「小沢逮捕か?」を、さももう逮捕されたかのような扱いをしたことが有ったように記憶しています。騙される人はいとも簡単に騙されますし、騙されないまでも売り上げは確実に伸びる。

一時良くテレビで見かけた元兵庫県警刑事の飛松五男が、去年10月に日テレのスーパーサプライズに出て全面可視化ついて語っていた時の録画がまだ残ってました。改めて見たら、机を被疑者のみずおちにぶつけるとか、被疑者の座ってる椅子の足を不揃いに切るとか、『検挙率は減るし、近くにどんどん犯罪が発生する暗黒の世の中になる、可視化になったら、相手(被疑者)の言うことをはいはい聞くだけ、取り調べそのものができなくなる、検挙率が急落し、目の前で殺人がボコボコ起こる、暴力団は拳銃をバカバカ撃ちまくる』と、のたまってました。それにしてもこの人、擬態語(ドンドン・ハイハイ・ボコボコ・バカバカ)がお好きなこって…

これが先進国のはずの日本の警察の有様ですよ。また、全面可視化に反対の人がよく言うのが『組織犯罪、特にヤクザがらみの犯罪は可視化が導入されたら真相解明は不可能になる、警察や検察は組織犯罪に手をだせずに、組織と関係ない弱い犯罪者としか戦えなくなり、さらに弱者いじめの世の中になる』ですが、むしろ逆ですよ。これまで自民党政権下でどれだけ警察(はじめ、国家権力)がヤクザとなあなあでやってきたか…。上記の飛松も、『ヤクザに雇われた弁護士から組織にビデオの内容が漏れる、仕返しをする』とほざいてましたが、これこそ、警察がヤクザとなあなあの証拠そのものじゃないですか。ビデオは、関係者全員(裁判員裁判の場合は当然裁判員にも)に公開される性質のもんですから、そのための全面可視化なんですから…。

日本が先進国というのは経済のみ、法整備は封建制度下のままでした…。皆さん仰る通り、日本が真の民主主義国家、真の先進国となるには、まだまだ何年もかかりますね。少なくともそれまでは、何があっても保守政権に戻すことはできませんよ。

投稿: ぷひゃひ | 2010/03/18 21:34

こんばんは、さとしさん

私は、法案を提出する過程がいまいち、分からないのですが、可視化へ向けて少しは動いているのではありませんか?

>法務省は取り調べ全過程の録画・録音導入に向けたスケジュールを与党議員に示した。

とありますから。
自民党時代に、可視化へ向けて色んなで勉強会やら、法制審議会への諮問・答申の手続きが行われていれば、すぐにでも法案提出となるのでしょうが、何も行われていなくて手順を踏むとなればすぐには行かないと思いますが。

記者クラブ開放はすぐにでも出来ると思いますが、やはり手続きを踏まなければいけないのでしょうか。
民主党グズだ、ドンだと責められていますが、法律を改正しなければいけない場合もあるのかなあと、好意的に解釈していますが。
そうなれば、思うほど簡単ではないのかも知れませんよ。

投稿: まるこ姫 | 2010/03/18 21:41

こんばんは、ぷひゃひさん

>優しい人は口が悪いんですよ

それはどうか分かりませんが、そういうことにしておきましょうね(笑)

新聞の見出しは、重要ですよね。
悪意のある新聞社だと、”小沢容疑者”にされちゃいますし(笑)
情報源が、新聞やテレビだけだと、洗脳されやすいですよね。
今回の”可視化法案見送りか”と見出しに出ると、民主党は決断力が無いか、官僚に取り込まれたかとなりますが、よく見ると、違いますよね。
見出しは重要です。

>元兵庫県警刑事の飛松五男

この人、良く出ていましたが、早口で岡山か広島か、方言が入っていて聞きづらかったです。
擬音(笑)も入っていいたりして。。。。
やけくそのように、可視化やってみればよいんじゃないですか、捜査ができなくなるからと言うような発言をしていたのは記憶に残っています。
可視化になれば、昔のような感情にかられての取調べは出来なくなるでしょうね。
取り調べ技術をマスターして冷静に被疑者と向き合わなければ、取調べが難しくなると思います。
裁判に証拠として出された時に、感情あらわでは警察の不利になりますもの。
たぶん、取調べの大変さで、反対しているのだと感じます。

>法整備は封建制度下のままでした

可視化が進めば、捜査員、取調員の意識改革から始めなければいけなくなり、それで抵抗しているのかと。
古い体質の組織ですから、それは大変でしょう。

民主党の動きが遅いような気がしますが、法案提出までには色んな作業があるのだと良く分かりました。
組織が動くと言う事は思い歯車を回すような物ではないかと思いますね。
真の民主主義と言うのは、本当に歩みが遅いです。
じれったくなるくらい遅いですね。

投稿: まるこ姫 | 2010/03/18 22:29

まるこ姫さん、こんにちは∈^0^∋
やろうと思わなければできないですし、弱者の立場にたってものごとを考えれば、かしか法案も問題はないはずです。自白にだけ頼ることがそもそもの間違いでしょう。
 今までの冤罪事件の多くは自白の強要、誘導によるものだと言うことがわかっているのですから、至急かしか法案を成立させるべきです。
 自分が間違って捕まってしまったことを考えると、怖いですよね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2010/03/19 10:15

こんばんは、くまさん

まずは、その姿勢を示す事ですよね。
私達は、取り調べられる側ですから、可視化法案は
是非とも早く、提出していただきたいです。
取り調べる方は、色んな不都合があるでしょうから、嫌でしょうね。
だから、なんだかんだへ理屈ばっかり。

冤罪事件は本当に多いですね。
しかもl、その後のフォローが無いか、報道されません。
謝罪もないし、本人になったらやり切れませんよね。
私達も、犯人と間違えられる事も無きにしも非ずですから、他人事ではありませんね。

投稿: まるこ姫 | 2010/03/19 20:36

まるこ姫さん、皆さん、こんばんは

鳩山政権は牛歩のような感じで、何をやるにも怖じ気づいているような気がします。
国民は変化を求めているのに、それを示せていません。
これが支持率の低下に繋がっています。
政治と金以上に、問題だと思います。

可視化法案は野党時代に出しました。
与党になれば、高齢者医療制度など、二の足を踏んでいます。
韓国でできていることが何故、日本ではできないのでしょうか。
韓国より民主主義は進んでいたと思っていますが、景気の面同様、民主主義の面でも日本は立ち後れてしまっています。
韓国の警察は、可視化は良い結果をもたらしたと賛成していると聴きます。
日本と大違いです。
土本氏が言っているのは屁理屈で、日本の警察は、お上で、国民の監視はされたくない、フリーハンドでいたいというのが本音ではないでしょうか。

来年6月まで研究会、再来年以降しか法案は出せない、これは官僚ペースでしょう。
取り調べの可視化は数年来話題になっており、法務省は検討しているはずです。
再来年の通常国会まで、足利事件、郵便不正事件など、冤罪事件は待ってくれず、無実の人が罰せられることになり、一刻も早く法案提出すべきです。
急げば、今から勉強会を開いて、来年の通常国会に出せるはずです。

各省庁の大臣が好き勝手に言うのは、省庁の役人に取り込まれている証拠です。
各大臣が自分の省庁の政策決定するからそうなるので、官邸で総理のリーダーシップの下、全ての大臣の合意の中で、政策決定すべきです。
バラバラな発言にならず、統一見解となり、省庁の役人の影響も排除できます。
各大臣は省庁でレクチャーされる時間と同じくらい官邸で議論する時間を持つべきです。
官邸機能をもっと強化すべきと思います。

投稿: 愛てんぐ | 2010/03/20 19:18

こんばんは、愛てんぐさん

鳩山政権の歩みは、本当に遅いですね。
指導力が示せてないと自分でも言っています。
もっと分かりやすく、国民に広報する事は必要だと思います。
しかし、民主党の広報べたなことは!
政府のスポークスマン的な人が、必要だと思いますが。
平野氏では駄目です。
彼は見た目も、発言内容も、人々の反感を買うだけです。
内閣の意を汲む、そして発信していく人物はいないのでしょうか。

>可視化法案は野党時代に出しました。
与党になれば、高齢者医療制度など、二の足を踏んでいます。

与党と野党と、立場が変われば、少しは変わると思いますが、これだけ優柔不断に見えては、どうしようもありませんね。
韓国は、知らないうちに経済でも日本を追い越しているのかな?、大統領自ら、各国へ売り込みに出かけていると言います。
鳩山首相も、目だつ事をやればよいのに。

可視化法案は、是非とも実行する命題です。
ところが、少しも進まない。
早くやればやるほど、取り調べるほうの有益になります。
国民目線と言うならば、すぐにでもやるかと思っていました。

>来年6月まで研究会、再来年以降しか法案は出せない、これは官僚ペースでしょう。

民主主義の歩みは遅いですね。
官僚ペースに乗ってしまったのでしょうか。
2年後と言わず、すぐにでも実効性を伴った勉強会をすべきですね。
早ければ、早いほど、民主党の評価が上がります。
遅れれば、命取りになるかも知れず。

>各大臣が自分の省庁の政策決定するからそうなるので、官邸で総理のリーダーシップの下、全ての大臣の合意の中で、政策決定すべきです

枝野も、前原も、中井も、その他大臣達が、好き勝手言っていますものね。
そして、言論の自由を封殺するのかと、詭弁を弄しています。
政権与党になれば、野党とは立場がまったく違うのですから、その立場がわかって言っているのでしょうか。
頭の良い人ばかりだと思いますが、立ち位置が分かっていないような気がします。

>官邸機能をもっと強化すべきと思います。

これは自民党時代も言われてきたことだと思いますが、なんで機能強化が出来ないのでしょうか。
本当に歯がゆいです。

投稿: まるこ姫 | 2010/03/20 19:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/47843738

この記事へのトラックバック一覧です: 「可視化法案 今国会提出見送り」の見出しの書き方:

« 「与謝野氏らが新党結成ではなく」 明らかにトーンダウン | トップページ | 民主党の不協和音は、マスゴミの思うツボ »