« 鳩山内閣、鈴木宗男氏の助け舟またしても、自民離党止まらず | トップページ | 昨日の国会笑ちゃいました、三大臣遅刻で舛添のパフォーマンス »

2010/03/03

舛添氏がきな臭い、谷垣降しが始まった

舛添氏、日本外国特派員協会で英語で講演して、
>党内世論が谷垣禎一総裁辞任の方向で盛り上がることがあ
れば党の改革は進むだろう」などと述べた。

ありゃ。。。。。タニガキ氏辞任だと?
でも、タニガキ氏だけの問題でもないのと違うのか知らん。
自民党の長老連中の海千山千議員の問題でもあると思うし。

あの悪代官面?のオオシマ幹事長は、例のごとく激怒した。
>同氏が麻生内閣の閣僚だったことを挙げ、党運営を批判する
資格がないとの認識を示した。
党の支持率が低いとの指摘に関しては「そんなに低い支持率な
ら長崎県知事選や町田市長選、石垣市長選で負けるだろう。
実態は必ずしも言われているようなものではない」と反論した。
 

本当にそうなんだろうか。
私は、地方へ行けば行くほど、まだまだ自民党信仰のようなもの
が根強いと思う。
国民の多数は、民主党の改革に対して、"総論賛成、各論反対”
で、まだまだ本当の改革と言う物を受け入れる心の準備が出来
ているとは思えないし。
現に、ほとんどの県が、普天間問題を考えるに、”沖縄県民は気
の毒だが、うちの県に来て貰っては困る”
と思っているのだから。

にほんブログ村 ニュースブログへ

ましてや、今まで自民党が頼りとした公共工事も、この不況下で
は、ノドから手が出るほど欲しい団体や地元企業は多いだろう。
だから、公共事業を出来るだけ無くす方向の民主党よりも、自民
党にまた、政権を取り戻して欲しいと願う首長、議員は多いので
はないかと思う。

だからこそ、地方では自民党系が受け入れられるのではないか
と分析したりする。
そして、自民党で一番人気の小泉ジュニアが選挙応援に駆けつ
けると、それに乗ってしまい大喜びの県民、市民たち。。。。
依然として、小泉オーラはとてつもない物がある

で、オオシマ幹事長に怒られた舛添氏の言い訳が
>英語で話したので翻訳で行き違いがあったと思う。非常に遺
憾だが、問題はない」と釈明した。

ハア?、そんな言い訳を信じろと?
しかし、この国の国民は、舛添氏が大好きなようだ。

>舛添氏が前回調査より1.3ポイント増の14.5%とトップに
立った。谷垣禎一自民党総裁は0.2ポイント減の1.8%で10
位と低迷しており、夏の参院選に向け、「舛添総裁待望論」が自
民党内から出てくることも予想される。

多分、出てくるだろう。
前年も、"麻生では戦えない"の大合唱だったから。

しかしいつもながら、表紙を変えただけで、真の再生が出来るの
だろうか。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪

|

« 鳩山内閣、鈴木宗男氏の助け舟またしても、自民離党止まらず | トップページ | 昨日の国会笑ちゃいました、三大臣遅刻で舛添のパフォーマンス »

コメント

こんばんは~、まるこ姫さん、皆さん

舛添ネズミ男の外国人記者クラブでの発言ですが、オオシマ幹事長に怒られた時の言い訳、わたしも笑っちゃいましたよ。正しくは、「英語だったので気が大きくなってしまった」のだとおもいます。要は、日本語ほどは使い慣れてない言葉でしゃべると、逆に本音が出ちゃんもんなんですよ。そして更に笑っちゃったのが、先ほどのフジTVのスーパーニュースで例の木村ネオコン太郎さんの、『英語は明解な言語だからああなっちゃうんですよ。国会も英語でやったら明解でいいのに』という意味の発言でした。さすがにこの後半部分は安藤アナが、『それは絶対ないでしょう』と言ったのも笑えました。英語が明解な言語、というのと、議員名を列挙するのとどう関係があるのか全く意味不明の発言ですね。まあ、この木村ネオコン太郎氏は、先日の「参議院で民主党が過半数を取るのは、良くないと発言した(byのりこさん)」のように自民党の代弁者であることが余りに露骨ではありますが、米国隷従もここまで来ると、開いた口がふさがりません。

こんな舛添ネズミ男ではあっても、谷餓鬼(by赤いとらさん)なんかと比べたら、きな臭い、と思われるような動きをするだけに看過できませんね。でも、政界再編って、参院選後でなく、前に出来るんでしょうか?もし普天間問題が5月末でコケようもんなら、それこそ民主党の政権維持そのものが危うくなってしまいますが、それがなきゃ、あと4カ月ぐらいで自民党の老いたるゲゲゲ(これもby赤いとらさん)どもを出し抜くような、新・保守党に向けての大合流なんて、出来んですかね?

最後に、今日の原口、ミェャー原(名古屋弁発音)、仙谷の御三人の遅刻には、ブッ飛んでしまいました。これは…何者かに騙されたのか?しかし、自民党員のヤジじゃないですが、まず何よりも遅刻の理由を言ってほしいもんですね。後のニュースなどで、日程を間違えたとかいうのを聞きましたが、なんか、こんな自民党に格好のネタを与えるような行為はもう…「廊下でバケツ持って立ってなさい!」でもこれももはや体罰として、認められず。
ぷひゃひ!でした。

投稿: ぷひゃひ | 2010/03/03 19:23

こんばんは、ぷひゃひさん

>英語だったので気が大きくなってしまった

私もそう思いますよ。
あの言い訳って変ですよね。
自分が喋っておいて翻訳も何もありませんわね。

>英語は明解な言語だからああなっちゃうんですよ。国会も英語でやったら明解でいいのに

よく言いますよね。
木村氏の贔屓の自民党の老害議員で、どれだけの人が英語を操れるのでしょうか(笑)
前に進めないと思いますが、一度やったら面白そうですね(笑)
偉そうにしている人ほど、英語力0だったりしてね。

木村氏も自民党一辺倒ですが、ほとんどのキャスター、コメンティターは未だに、大応援団ですよ。
未だに、政権交代した意味が分かっていないのかと思うほどです。

再編をやるとしたら、やはり参議院の後ではないですか?
みんなの党と、どこかとどこかがくっつく?
その前に、華々しく新党立ち上げをやりたいのが舛添なんだと思いますが。
きっと、小池百合子もくっつくのでしょうね。
こうなったら、目立ったモン勝ちですね(笑)

>御三人の遅刻には、ブッ飛んでしまいました

これって、嵌められたのではありませんか?
原口さん、スケジュール表を持っていましたが、国会開始と10分間違っていましたよ。
舛添さん。おお張り切りで怒っていましたね(笑)
このときとばかりに、目だとうとして。

投稿: まるこ姫 | 2010/03/03 20:07

 ただいまこんばんはです、まるこ姫さん ちょこっとだけお邪魔します。
 ネズミ男さん、民主の7奉行とやらに色目を使ってるみたいで、新党結成するなら熨斗付けて差し上げまする(7奉行も与党のうまみがあるでしょうから実現は難しいかもですが)。もしくは、いつまでも自民内部でグチャグチャやっていてもらいたいです。がんばれ~。
 以上、近頃通りを散歩しているシーズー(わんこ)が全てグレムリンに見えてしまうhanarinの感想でした。では。

投稿: hanarin | 2010/03/03 22:25

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
なんだか自民党内がきな臭いですが、桝添氏が離島を決意するかだけですね。
決意すれば面白いのですが、どうだろうか?
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2010/03/03 22:37

まるこ姫さん、こんばんは

なんだかんだで自民党の方も足並みが乱れまくってますね。
人の揚げ足ばっかりとってる場合じゃないと思いますが、今日の参議院予算委員会の質疑も自民党議員はいつものように重箱の隅を突っつくようなえげつない質疑でした。

自民党は誰が総裁になろうと後ろで偉そうにしているお歴々が引退しないことには永遠に変わらないように思います。
このままでは自民党は消滅の道を歩むしかありません。

>私は、地方へ行けば行くほど、まだまだ自民党信仰のようなものが根強いと思う。

地方の自民党信仰、私の住む地域の田舎でも如実に感じます。
昨夏の衆院選でも都心部で善戦した民主党の立候補者も田舎の地域では古来の自民立候補者にかたなしでした。残念なことです。

投稿: tanikuro | 2010/03/03 22:39

こんばんは

国会を全部、英語でやったら、お年寄り議員達だけでなく私も全くわからないだろうって思って読ませて頂きました。
私は、国会中継に縁がない人間だから、別に困らないけど実現したら居眠りする人が減るのか、増えるのか、どちらに転ぶのでしょうかね?…。
それ以前にもっと日本語を磨いて、この国のためになる議論を与野党で丁々発止してほしいです。
そして舛添さんに期待する人がまた、増えたのですか?
何だかんだ言ってもまだまだ、この国の人達は、自民依存体質から脱却出来ていないだと、最近の舛添さんや小泉Jrの人気ぶりに感じるようになりました。
たしかにマスメディアによる民主党のネガキャンもありますが、根本的にやっぱり自民党が好き♪~という国民が数多くいるのだと思います。
そんな根っからの自民党ファンの希望の灯火が舛添さんであり、小泉Jrなのでしょう。
今の自民党では、ダメだけど彼等なら党を改革して良い方向に持っていってくれるかも知れないと、今まで何度も期待を裏切られているのに、それでも今回こそ!と縋ってしまう…。
ですから、舛添さんが新党を立ち上げたとして現在の人気が維持出来るとは、限らないと思うのですか?…。
現在、舛添さんに期待を寄せている人達の多くは、「自民党議員で自民党を改革する舛添」であって舛添さんの個人的な人気がそんなにあるとは、思えないのです。
御本人は、もちろん党なんて関係なく、自分に人気があると思っているから、一連の強気な発言を繰り返す事になるのでしょうが…。
何だかなーって思いますが、そんなに言うのなら一度、自民党を出て勝負してみれば良いと思っちゃいます。

投稿: のりこ | 2010/03/03 23:00

軍産複合体ーナベツネーサメ脳ーみんなNO党ーネズミ男
ー民主党7奉行、マスゴミの援護射撃を受けている方々です。

日本の民主主義を餌食にしている悪魔たちです。

テレビ・新聞のマスゴミが援護する「いろもん政治家」たちには要注意。

投稿: scotti | 2010/03/03 23:22

まるこ姫さんこんばんわ~happy01

私は、かつて我が家にテレビが有った頃、『TVタックル』 番組内で、舛添氏が田嶋陽子氏に対して “男尊女卑” な言葉を羅列し下品に愚弄していた姿を覚えていますpout

私はその時に思いました。
「こいつは女の敵だ」
ってね。

投稿: いっすんぼうし | 2010/03/03 23:46

まるこ姫さん  こんばんは。
枡添ネズ男は3回の結婚をしています。1回目はフランス人、2回目は片山さつき、3回目は秘書、全部身近な所で間に合わせています。何回しょうが文句あるか?と問われれば、個人の勝手で文句はありません。羨ましいとも思いません。
唯一つ思うのは、人生において大事なことを、簡単に決める男が、政党のトップが務まるものかと思います。すぐ飽きが来るという性格の一端ではないでしょうか?くれぐれも3回結婚しているから悪い男と言っているのではありません。

投稿: ヤス | 2010/03/04 10:33

まるこ姫さん。

小泉Jr.の人気は凄まじいですね。
5年前の郵政選挙を思い出します。
あの時、多くの若者と女性が小泉純一郎に熱狂して大ムーヴメントをつくりました。
小泉Jr.は若くて顔がいいので、5年前を上回る一大ムーヴメントになりそうですね。とにかく女性ファンが圧倒的に多いし、急増中のようです。
この調子だと、公明や共産支持の女性有権者も一斉に小泉Jr.に惹かれて、自民党に投票しそうな勢いですね。
民主党には元々女性の支持者が非常に少ないのに、その数少ない女性支持者も小泉Jr.
にとられたら苦しいですね。

小沢さんの選挙戦略にミスがあったとしたら、「女性有権者の取りこみ」に失敗したことでしょう。”小沢ガールズ”という若くて有望な女性議員を大量に当選させたのも、かえって女性有権者の反感を買ったようです。

いずれにしろ、鳩山政権は、最悪参議院選挙で負けて、野党が参議院で過半数の”ねじれ国会”を覚悟しておく必要があるでしょうね。

投稿: イザヤ2 | 2010/03/04 11:32

★ーーこんにちは、hanarin さん

>ネズミ男さん、民主の7奉行とやらに色目を使ってるみたいで

そうなんですよね。
前原、枝野、仙谷の名前が上がっていますよね。
なるほど、と思える面々ではあります(笑)
仰るとおり、せっかく与党になったのに、何で今更新党立ち上げとなるのでしょうか。
ようやく旨みらしき物にありつけるのにね。

舛添さんには、どこまでも自民党ぐちゃぐちゃポーズを期待したいですね。
ひょっとしたら狼少年?(笑)

>シーズーが全てグレムリン

似てますよね(笑)


★ーーこんにちは、くまさん

なんだか、又、舛添さん、おお張り切りですね。
とにかく目立ちたがり屋ですから(笑)
だから、他の議員に煙たがられるのですよ。
離党するでしょうか?
離党したら、又自民党の支持率が落ちますね。

★ーーこんにちは、tanikuroさん

本当ですね。
民主党どころではないですよ(笑)
自ら、ずっこけているのですから。

>重箱の隅を突っつくようなえげつない質疑でした。

やっぱりそうですか。
自民党には政策について、何も期待できませんね。
"政治と金"だけ攻めても飽きちゃいますし、他党の瑕疵ばかりあげつらっても、だったら与党であったあなた方はどうなの?と、誰しも思いますモン。
今更ながら、自民党は永遠に審議拒否していて欲しかったですね。
建設的な、話が出来ない党はいりません。

表紙を変えても、後ろに控えている妖怪どもが問題で(笑)
民主党に二重権力だと言いながら、老害議員たちは総裁を操っていますよね。

やはり、地方では自民党神話は根強いですよね。
地方の議会、議員は、ほとんどが既得権益を持っていますから、今更改革と言って手放したくないでしょうから。
改革派の知事や市長がいても、議会運営は厳しいですよ。

★ーーこんにちは、のりこさん

これだけ英語を学習していても、私達になじんでいないと言うのは、不幸ですね。
文法は仕込まれますが、話せない。
かえって、トラウマのような。。。(笑)
国会で英語を取り入れたら、辞書片手に話すとか?
国会運営が出来ないのが現状でしょうね。
その前に、母国語をしっかりと語っていただきたいですが(笑)

舛添氏の人気は根強いですよ。
自民党の顔と言っても良いのではと思います。
彼は、とにかくパフォーマンスが上手いし、テレビ的には他にこれと言った議員が見当たらないと言ったらよいかも知れませんね。

はっきり言って日本の国民は、見る目がありませんよ。
いつも表面的なもので、判断するのですから、絶望的ですね。
やはり、根っから自民党が好きなのでしょうね。
特に女性はイケ面やパフォーマンスが好きですから(笑)
そして、どれだけ、詐欺にかかっても又、次の詐欺に引っかかる、きっと優しい国民性なんでしょう。
仰るように、今度こそと、期待値もあるのでしょうが。
しかし、いい加減目を覚まさないと。。。。。。

>、「自民党議員で自民党を改革する舛添」であって舛添さんの個人的な人気がそんなにあるとは

しかし、とにかくパフォーマンスが上手い人ですから。
なんか、かんか、言い訳して、自分をアピールするでしょうし。
私、この人詐欺師になったら、すごいのではないかと思います(笑)
離党したら面白いですね。
みんなの党と合流するでしょうが。
あんな目立ちたがり屋集団でまとまりがつくのでしょうか?

投稿: まるこ姫 | 2010/03/04 17:01

★ーーこんにちは、 scotti さん

>軍産複合体ーナベツネーサメ脳ーみんなNO党ーネズミ男ー民主党7奉行、

マスゴミの大好きな人たちですね。
なぜか、この人たちの非難をしませんよね。
そうですね。
”いろもん”、言えてますね(笑)
あくの強い人たちといったらよいでしょうか。


★ーーこんにちは、いっすんぼうしさん

>、『TVタックル』 番組内で、舛添氏が田嶋陽子氏に対して “男尊女卑”

そういえば、田嶋さん、舛添氏に散々言われていましたね。
集中攻撃と言っても良いくらいに。
多分、フェミニズムが大嫌いなんでしょうね。
フランスに留学していたわりには、考えの古い人だなあと、いつも感じていました。


★ーーこんにちは、ヤスさん

ありゃ。。。3回目は秘書ですか?
麻生政権の時、自宅でゴミだしする姿を、わざと露出していましたよね、その時子供がやけに小さいなあと感じていましたが。
3回も結婚して、果報者ですね(笑)
一回も出来ない人も多いと言うのに。
出来ないと言うよりも、あえてしないのかもしれませんが。

3回結婚は置いておくとして、あのパフォーマンスは鼻につきますね。
いかにも、目立ちたがり屋で。


★ーーこんにちは、イザヤ2さん

なんで小泉進次郎の人気は、すごいのでしょう。
まだ初当選ですよ。
父親の威光でしょうか?それと、イケ面と(笑)

>とにかく女性ファンが圧倒的に多いし、急増中のようです

父親も女性ファンばかりだったと思いますが、この進次郎と女性ファンばかり。
それも、あまり物事を考えないような人が多いと感じます。
ミーハーの、ただキャーキャー言っているだけの人。

参議院選挙は、小泉ジュニアを前面に出し戦うのでしょうが、本当に日本の政治は低レベルですね。
見た目、雰囲気、オーラ・・・・・
こんな事で政治家が決定するなんて。
美しすぎる市議も、客寄せパンダ宜しく、どんどん前に出てくるのでしょうし。

>女性有権者の取りこみ」に失敗したことでしょう。

どの選挙も、女性が鍵ですね。
女性を、どう取り込むかで、勝敗が分かれるのではと思います。
そういう面で行けば、小沢さんは裏方に徹していたほうが良いですね。
表に出たら、小泉や、小池、美しすぎる市議、舛添の口の上手さには、かないっこありませんから。

投稿: まるこ姫 | 2010/03/04 17:20

まるこ姫さん、皆さん、こんばんは

地方は未だに、自民党議員が多く、体質は保守的で、公共事業頼み、国頼みです。
地方こそが、地方主権で自ら変わらなければいけないのに、変わろうとはしません。
国民は国を政権交代させましたが、生活に密着する地方こそが変わらなければいけないのに、民主党に逆風という風潮だけで、保守的な政治を選択するのは、雰囲気だけで決める幼稚な有権者が多いと言うことだと思います。
その典型が小泉ジュニアに群がる女性たちです。
有名人を写真でとっても、自分の価値が高まるわけでもないのに、中味がない人達ばかりだなと思います。
彼の政策を勉強せずに、小泉元首相を盲信した人達を思い起こさせます。

この政治の体たらくを招いているのは、国民の体たらくが招いていることを、きっちり自己認識すべきです。
国民はマスコミと同じような傍観者目線ではなく、当事者目線に立てば、投票の棄権や、単なるバッシングや否定にはならず、自分も勉強し、政治を育てていこうとするはずです。
自民党には戻れないのだから、批判するより、民主党政権を叱咤激励し、育てていくべきと思います。

舛添氏は谷垣氏を批判するならば、何故総裁選に出なかったでしょうか。
舛添氏は麻生政権の厚労大臣で、失政の一端を担った責任があったからでしょう。
自らの責任を棚に上げて、批判する厚かましさ、厚労大臣の時の危機を煽った不適切な対応と官僚に則ったパフォーマンス、異常に彼を評価する国民は彼を正当評価していません。
可憐公式サイトでは「今の不況は、小泉改革が原因ではなく、構造改革が徹底しな かったことが原因なのである。国際競争に勝ち抜く企業を育てねば ならない。」と言っています。
これは新自由主義者の言うこと、小泉元首相と一緒です。
彼を支持する人達に、新自由主義に戻って良いのですかと聞きたいですね。

投稿: 愛てんぐ | 2010/03/04 18:06

こんばんは、愛てんぐさん

地方は、いやになるぐらいに自民党議員と言うか、自民党的体質ですよね。
今日も名古屋市の議会風景を流していましたが、河村市長が議員報酬を自分と同じ800万円にすると案を出していましたが、自民、民主、公明全員一致で大反対でした。
幾ら市長が改革を唱えても、議会が旧態依然とした議会ですから、改革は夢の又夢だと感じています。
議員、県市町村の人々の意識が変わらないですからね、どうしようもありません。
民主党に投票したのも、雰囲気もあるのかと思う今日この頃です。
本当に改革をしようと思ったら、必ず痛みが来ます。
それも自分にもかぶる事でもあります。
その覚悟が本当に出来ていたのかどうか。。。。
ただ、民主党に変わったら魔法のように国の仕組みが変わるとでも思っていたのではありませんか?

小泉ジュニアの人気は相変わらずのようですね。
とにかく見た目、そして、小泉首相の息子と言うだけで絶大な人気があります。
その小泉さんは、この国をどうしたのでしょうか。
何も考えていないでしょ?
どんな国になったのか、今ある現実は小泉さんにも責任の一端があると言う事も分かっていないのでしょう。
本当にこの国を立て直したいと一人一人が思っているなら、もう少し政治について勉強するはずです。
そして、せっかくの政権交代ですから、今の政府を厳しく見守りつつも、批判ばかりはしないでしょう。
が、すぐにでも変わると思った政治が変わらないからと言う理由だけで、民主党は駄目だと。
そういう発想に立てば、どの党が政権を握っても駄目でしょうね。
自民党を選んできた国民、そしてそのツケが莫大な物だと言う認識に立たなければ。
国民の意識の低さが、自民党政治をのさばらせてきたともいえますから。

>自らの責任を棚に上げて、批判する厚かましさ、厚労大臣の時の危機を煽った不適切な対応と官僚に則ったパフォーマンス、

わたし、なんで国民がこれだけ舛添さんを買うのか、まったく分かりません。
厚労大臣の時のパフォーマンス、ひどかったですよ。
国民は、本当に表面しか見ていないと言う事でしょうね。
みんなの党も新自由主義者の集まりですよね。
これも、評価されていると言うから、この国の国民は不思議ですね。

投稿: まるこ姫 | 2010/03/04 19:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/47715805

この記事へのトラックバック一覧です: 舛添氏がきな臭い、谷垣降しが始まった:

« 鳩山内閣、鈴木宗男氏の助け舟またしても、自民離党止まらず | トップページ | 昨日の国会笑ちゃいました、三大臣遅刻で舛添のパフォーマンス »