« 舛添氏、露出度満開、選挙後の再編話ばっかり! | トップページ | 事業仕分けを猛批判するコメンティター、マスメディア »

2010/04/26

沖縄県民10万人集会、イエローカードは誰に?

どうもおかしい。。。。
日曜日に、県内移設に反対すると、10万人規模の沖縄県民大
会があった。
先日の徳之島に次ぐ、沖縄県でも大反対集会だ。
政府に対してイエローカードを突きつけると言うことで、集会に参
加した人間は黄色の鉢巻きを占めていたが。。。。。
なんだか、変ではないか?

民主党連立政権は、県外移設を模索している、
この集会に、自民党議員が来ていたら、絶対におかしいと思って
いたが、徳之島には来たらしいが、沖縄県には来なかったと言う。
共産党や、社民党は来ていたわけだし、社民党は連立政権の一
翼を担っている。
本来なら、辺野古沖に進めてきた旧政権、自民党公明党、そして
アメリカ軍に抗議する集会ではなかろうか。
今でも自民党は、“それ見ろ"、辺野古沖にしていれば問題なか
ったのに”
と言っている立場だ。
せっかく決まっていたものを、いちゃもんつけるから、バチが当た
ったと思っているのだろうし。
政府は、県外でと言っているわけだし、なんで、現政府に抗議を
するのだろう。
なんか、解せない。

にほんブログ村 ニュースブログへ

解せないと言えば、正式発表したものでない候補地?が、なん
で、ダダ漏れ状態なんだろう。
打診が始まる前から、うちに来てもらっては困ると、大反対集会
徳之島の集会の時も、自民党の小池百合子が来て、“この美し
い島を基地にしてはいけない”
と叫んでいたそうだが、だったら
沖縄は美しくないのだろうか、沖縄だったら仕方がないとでも思
っているのだろうか。
自民党議員は、民主党追い落としの手段として、徳之島を利用
しているだけじゃないのか。
辺野古沖に進めてきたのは自公政権で、小池百合子は徳之島
は駄目だが沖縄は容認と言っているようなものだから、議員とし
て、人間として、その態度はどうなんだろう。
今や、正義の味方のように言っている自民党議員だが、民意を
無視して辺野古沖に進めてきたのは、自公政権だった。
そして、その批判をしてきたのか、してこなかったのか、今にな
って、民主党の迷走と煽りたてているのも、マスメディアだ。
今回の集会も、政府に物申すと。それっておかしくないか_

結局、5月末決着といっても、どこの県も、総論賛成、各論反対
の立場なら、この際、鳩山首相は腹芸とか、腹案とか言っていな
いで、日本のこの現状をアメリカに報告すればよいのに。
どこの県も大反対だと言っていますと。
取り繕うから、ぼろが出るのであって、心情を吐露すれば出来な
い事もないと思うが。。。。

現に、キャンベルは
>深く国民県民の意志を尊重して

と言っているのだから、日本の民意を示す良いチャンスではない
か。
人権に厳しいアメリカが、日本のこの八方ふさがりの状態をみて
それでも基地を提供しろというのは、おこがましくないか。
日米が対等という関係なら、理解してもよいと思うが。。。。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪

|

« 舛添氏、露出度満開、選挙後の再編話ばっかり! | トップページ | 事業仕分けを猛批判するコメンティター、マスメディア »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
日本の地位がアメリカより低い、言い換えれば属国扱いされているし、その感覚が抜けない限り交渉は難しいですね。北朝鮮並みに揺さぶらなければ、主導権を握れません。しかし、マスコミのアメリカ側の立場は解せない。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2010/04/26 18:33

こんばんは。まるこ姫さん。みなさん。
今回の普天間反対集会、参加していないので実際はどうか分りませんが(参加された皆さんと思いは一緒です)、現政府に対してイエローカードの集会だったんですか@@?本当にそうならピントズレもいいとこですが・・・。hanaなりに情報を集めて、「NO BASE」、米軍基地に対してイエローカード(というよりレッドカード)で、鳩ポッポを叱咤激励する意味合いかと思っていました。マスコミがいつもの様に恣意的にネガキャンへとすり替えている気がしないでもないですが。それにしても、マスコミはあれ程大きく普天間問題を取り上げておいて、この件に関する扱いの小さな事(笑)。新聞は読んでないので分りませんが、テレビ報道を探しても、ほんの数分流せばいい方。テレビでは殆ど、集会の様子が分りませんでした。あと、徳之島での小池おばはんの演説チラっと見ましたが、正義ズラしてよくもまぁ・・・。反吐が出ましたよ。

投稿: hanarin | 2010/04/26 19:07

マスコミ・自民党のスタンスははっきりしています。
「現状維持」

理由は、アメリカの忠実な犬というあり方で今まで上手くいっていたから(身内での利権分配という意味で)。ずっとこのまま楽をしていたい。姿勢を変えるのは面倒、いや、それ以前にどう変えるのか見当もつかない。
しかし、鳩山政権はその構造を見直すと言い出した。少なくとも自分たちの特権にヒビが入るのは予想できる。だから叩く。相手のミスは大きく、功績は無視。嘘もこじつけもやり放題。クロスメディアを駆使した一斉報道で、国民を洗脳するのはたやすい。夏までには、鳩山政権総辞職、参院選での民主大敗、自民の親アメリカ政権復活への道を作るのだ。

・・・というところでしょう、現状。おっしゃる通り、沖縄での集会は冷静に考えれば自民党の吊るし上げの場になるはずが、「みんな民主政権に怒っている」報道にすり替わってます。マスコミのネガキャンの一端ですね。それは、アメリカのグアム移転でも構わない姿勢が全く全国紙に出ないとか、閣僚が現行案受け入れを表明したとか(誤報のようで・・・)、出ては消え、出ては消えしているので明らかです。

ここらで鳩山首相に「腹案」(最近の言動では国外としか思えませんが)を明らかにしていただきたいところです。明示したらしたで潰される恐れがあるので、しかるべき時まで我慢しているのかもしれませんが、マスコミの醜さ、自民党の無責任さを見るに、「いい加減、この日本人よりアメリカ人が好きな連中を何とかしてください」と思うんです。

投稿: リンゴ | 2010/04/26 19:29

再度、申し訳ありません。数日読んでいなかった記事を見ていて、検索フレーズランキングで目が止まってしまいました。おそらく、ネトウヨと呼ばれる連中の仕業だと思いますが。こいつらのやる事、下劣を通り越して、クズ以下ですね。ほんま許せねぇ##############。これ消去できないのでしょうか。サイバー警察に訴えれないのでしょうかね。

投稿: hanarin | 2010/04/26 19:49

 沖縄県民は、メディアの鳩山政権に対するネガキャンにまんまと利用されていると思います。
 せっかく基地建設を止めようと努力している鳩山首相の足をひっぱっているように思えてなりません。

投稿: usapan | 2010/04/26 19:59

仮に、自民党政権時代に取り決めた通りになっても、沖縄県民の負担は無くならなかった訳ですよねぇ。
鳩山総理が県外移設を言って政権をとったので、今回の反対集会があったのか、自民党政権時代にもこのような反対集会があったのか、この点が釈然としません。
仮に、今回のみに反対集会をしているのであれば、従来は受け入れていたということなのでしょうかねぇ。
また沖縄には、米軍によって生計を立てている人も数多くいるようですが、この人達は意見を言えない雰囲気になるといったことを今日のニュースで言っていました。
それらを考えると、この普天間問題とは何なのでしょうねぇ。
少なくとも言える事は、反民主政権を掲げるマスゴミの誘導報道に終始しているだけのものでしょうか?

投稿: サクラ日記 | 2010/04/26 20:43

まるこ姫さん こんばんは
何時も拝見させてもらっています。
短期間のなか、、、鳩山政権は一歩後退・二歩前進かなって私はみています。
いろんな難題を背負い頑張っていると思います。
普天間、、、米軍基地、、、徳之島・沖縄での反対集会、、、自分の住んでいる県外ならいい、、、国外ならいい、、、いっそ「米軍」はいらない日本から出行け、、、っていう集会があってもいい気がしませんか?
そんなことを、、、感じています。

投稿: ゲン | 2010/04/26 21:01

こんばんは

私は、沖縄県民でないので本当のところは、わかりませんが、現鳩山政権と言うよりも、もっと大きな日本と言う国に対してイエローカードが突きつけられたと思うべきなのでは、ないでしょうか?
もちろん、鳩山さんに対してのアピールもあると思いますが、それより今まで国防と言う大儀名分の元、沖縄に過剰な負担を押し付けて来た歴代内閣、基地の軽減に賛成しながら、いざ、自分の住んでいる地域が移転候補に名前が上がっただけで大騒ぎする地元住民、そして所詮、人事と思っているこの国の大多数の人達、これら全てに対してのものだと考えた方が良いように思います。
それをマスメディアは、ここでも曲解して伝え、鳩山政権の追い落としに利用するのだから、本当に浅はかで情けない輩です。
マスメディアの本来の仕事は、鳩山内閣のネガキャンを張るよりも、沖縄に無関心な人達の喚起を呼び覚ますような記事や二ユースを流す方に力を注ぐものだと思うのですが、どうも間違った方に力点を置いた報道が多いのが残念であり、どうせこんなものだろうと諦めの心境だったり…。
どちらにしてもマスメディアには、不信感が増すばかりです。

投稿: のりこ | 2010/04/26 21:05

マスゴミの論点のズレた政権批判は今に始まったことではありませんが、本件に関しては憎悪に近い怒りを感じます。

自民党には昨年イエローカードどころか、レッドカードが突き付けられ政権の舞台から退場しましたので、イエローカードはまともな報道の出来ないマスゴミと無関心な日本人に突き付けるべきでしょうね。


県民大会に自民党が来なかったのは当然ですよ・・・・・恐らく塩をまかれて門前払い確実です。


もし来るのなら、集まった県民の前で今までのことを土下座して謝罪しなければなりません。

沖縄を見捨てた連中がそんなことするとは、とても思えませんが・・・・・。


万が一自民党の議員が参加して「この民主党政権はダメだ!自民党に全て任せなさい」と叫んで、参加した県民の方々がそれに同調するようなことがあれば、僕は沖縄県民を軽蔑するところでした。

しかしマスゴミの扇動にあっさり乗っかり、自分の頭で考えることを放棄した無責任な有権者やネット住人のようなことが無くて、本当に良かったと思いました。

時間がかかっても、この問題は解決しなければならない。

鳩山総理には決して焦らずに、問題に向き合って貰いたい。

沖縄県民の方々も、「本土の人間に沖縄の思いは解らない」と諦めず、世論に訴えて頂きたい。

本土の人間は、沖縄県民の思いを自分の欲の為に利用したり、無視する冷たい人間ばかりじゃ無いはずです。

戦いはまだ始まったばかりなのですから・・・・・・・・。

途中で沖縄の方々への思いが入りましたが、僕の正直な思いをコメントに書いてみました。


長文、失礼致しましたm(_ _)m

投稿: 通りすがりの男 | 2010/04/26 23:35

沖縄県民の方の大規模な反対集会では民主党への期待と不安が混じっての冷静な集会だったそうですよ。
けっして民主党批判一色ではない集会です。
だって鳩山首相は県外移設を希望し努力している立場なのですから、批判一色なはずは常識的にありえません。
そういう報道を繰り返し、多くの国民が誤解しているだけです。
本来、普天間の基地にはもうあまり部隊はいないそうです。繰り返し流される映像も北朝鮮のミサイル発射の映像と同じで過去の映像を繰り返し使用しています。
2014年までの普天間残留は市長も合意しているそうです。
テレビ・新聞の報道の結果(笑)国民の総意は海外がベストと判明しているのですから、鳩山首相は国民の総意を代表して、現地も大歓迎してくれていて、用地も収用済みのテニアンに移転を要望すればいいと思います。
やる気の無い外相や防衛相任せでは永遠に決まりません。
鳩山首相とオバマ大統領のトップ交渉で決めるしか方法はありませんね。
テニアンへGOを国民総意で支持しましょう。

投稿: scotti | 2010/04/26 23:49

私の偏向的意見かも知れませんが、鳩山さんはこの沖縄大会がもっと盛り上がって基地反対の意見が圧倒することを期待していたと思います。
一部空気の読めない政情を理解できない市民が、政府に対する抗議だというような声を上げたとしても多分それはごく一部でタメにするマスコミが針小棒大に取りあげたのだと思ってます。
もともと辺野古案容認だった仲井真知事が県内反対と不本意ながら転向したことは大きいと思います。
いくら鳩山総理が国外移転をアメリカにつきつけても、地元の意見が割れていたのでは議論になりません。
今でもきっと利権に絡む人間にとっては沖縄から海兵隊基地が無くなったらおおごとだと、考えてる人間もいるでしょうから。
ゼネコンや自民党の一部議員も含めて・・・

地元沖縄及び日本各地の総意として普天間基地は国外移設という世論だ!と
アメリカに解答すれば、ボールはアメリカに投げられたことになるので、あとはアメリカの出方次第ということでしょうか・・・
アメリカに隷属しておきたい勢力にとっては宗主国アメリカ様が怒り狂って何をするかわからん!と国民に恐怖心を植え付けようと躍起になってくるでしょうね。

しかし、雨後の竹の子のように辺野古修正案がマスコミから垂れ流されますなぁ・・・・

こんな情けない国は日本だけでしょう・・・・

投稿: 路傍の石 | 2010/04/27 07:05

まるこ姫様、こんにちは。

失礼ですが、JOURNALに投稿した私の米軍基地問題に対するコメントをそのまま貼らせて頂きます。

>私の見た感じでは率直に申し上げるとどうもほとんどの日本人は報道にまんまと乗せられた様に見えます。
そもそも沖縄の負担とは何でしょうか?
私も聞きかじりなので正確ではないかも知れませんが、先日の集会を見ていて”安全”というものが米軍基地の為に損なわれているように見えます。
分りやすく言うと今の沖縄は”占領された国””終戦後の日本”ではないかと思います。
私は”地位協定”これこそが諸悪の根源だと思います。

沖縄の経済に米兵が多大な恩恵を与えている事も事実であるのに何故こんなに米軍基地アレルギーがあるのか?
彼ら米兵は”治外法権”つまり”外交官特権”があたえられてるようなものなのです。
封建時代の土地の権力者が領民に対し乱暴狼藉を働いてもお咎めなしの様なものです。
既得権益を持つ者がどうのこうのいうよりも”沖縄に住む人々の安全”を日本国憲法に則り保証する日米地位協定の改定こそがこの問題の”一丁目一番地”なのだろうと思います。
地位協定の改定が沖縄のいや日本国に住む全ての人々の”安全”を保証することができるような状況になってから米軍基地問題を考えるべきだと私は考えます。
今の沖縄も含む日本はマスコミのミスリードにうまうまと引っかかり、白黒をハッキリ付けることばかりに夢中になり”在日米軍基地”という絡まった糸を解く事を考えず”ちょん切る”か”そのままで仕方ない”かにしか頭が廻っていないようだ。
勿論、前政権や現政権やマスコミの問題が一番なのだが、私たち日本人、日本国に住む人間が奴等の口車に乗らず冷静に事の本質を見極めていかなければならないと思わざるを得ない状況だと言えます。

以上。
私が思うのは、”地位協定”の仔細全容を明らかにした上、米軍の兵士および家族の既得権を剥奪し、日本では日本国憲法に則った生活を
させるべきだと思います。
そうすれば、幼女暴行(婦女暴行も)や轢き逃げなどの極悪犯罪を日本の法律で裁け犯罪抑止になり、ひいてはデータを元に米軍(アメリカ政府)との交渉材料になります。
必要な米軍基地なら日本国に住むすべての人々に不利益ならない方向を作ることができるのではないかと思います。

可視化問題も交渉の過程でアメリカ側から出てくると思われるので、これを理由に強行に”可視化法案”を通してしまう事も可能ではないかと思います。

最後に先ほど厚労省の村木元局長関連の郵便不正事件”偽の証明書発行事件”の倉沢被告が大阪地裁で無罪判決を言い渡されました。民主党の石井議員の関与を立件しようとした検察のでっち上げ攻撃が失敗したのです。
本件も西松事件同様に”検察側証人”が全面否認の結果ですが、先行して”検察側証人”が全面否認した西松事件は結審が延期されたままです。
マスコミもいい加減、小沢幹事長周辺の裁判状況を正確に一面トップで報じていただきたいものだ。と思ってしまう。

投稿: あらいぐま | 2010/04/27 12:39

★ーーこんにちは、くまさん

なんで、戦後何十年もたっていつまでも、属国扱いなんでしょうね。
自国の主張をしてこなかった、日本政府に問題点があろうかとは思いますが、せっかく政権交代したのですから、少しは意識を切り替えないと。
北朝鮮や、中国は本当に外交上手です。
特に北朝鮮の強い態度は、少しは見習うと転がるのではと思います。
マスゴミも、常にアメリカ寄りの記事を書きます。
どこの国のマスメディアなんでしょうか。

★ーーこんにちは、hanarin さん

>現政府に対してイエローカードの集会だったんですか

どうも、そうではなかったようですね。
むしろ、現政府を応援する集会だったようです。
が、ニュースの伝え方はまったく違っていましたよね。
現政府を非難する作りになっていたように思います。

hanarin さんの、おっしゃるように、叱咤激励する大会だったんですね。
マスゴミのすり替えのせいで、中身が見えなかっただけだったんです。
こうやって国民は、洗脳されていくのでしょうね。
徳之島の反対集会は、自民党は正義の味方のように乗り込んで行きましたが、元を作ったのは自民党政権ですよね。
どの口で、美しい島発言ができるのでしょうか。

それから、検索フレーズですが、私も、2~3日前にふと見てみたら、大変なことになっていました。
言論の自由はありますから、何を書かれても自由ですが、私は、何年も記事を書いてきましたが、個人ブログを誹謗中傷するような記事だけは書いてこなかったです。
見ると、心に悪いので、これからは見ませんが、あまり好い気持はしませんよね。
やはり、最低限のマナーは守った方が良いかと思いますが、何を言っても無駄なところはありますね(笑)

★ーーこんにちは、リンゴさん

ず~とぬるま湯につかっていたいのでしょうか。
アメリカに逆らわなければ、何の問題もないのですものね。
ということは、これからも忠犬ハチ公でしょうか?(笑)

>相手のミスは大きく、功績は無視。嘘もこじつけもやり放題。クロスメディアを駆使した一斉報道で

この効果はすごいですよ。
昨日は、体育館で運動をしていたのですが、仲間はみな、鳩山首相のリーダーシップのなさをさんざん、こきおろしていました。
親から金をもらってしないはずがないとか、お金持ちのボンボンだとか、すごい評価でした。
鳩山首相は危ないかもしれませんよ。

>、「みんな民主政権に怒っている」報道にすり替わってます。

私たちの見聞きしたニュースでは、民主党が悪いというようなものだったと思いますが、どうも現地ではちがっていたようです。
そういったニュースは伝わりませんからね。
悪いニュースは、ねつ造してでも出しますが、まともにやっていても評価をしないと。
情けない報道機関ですね。

好意的に解釈すれば、腹案を出した瞬間につぶされるということもあるかもしれませんよ。
自民党も、今や正義の味方のように言いますが、自分たちが蒔いた種をどうやって摘み取るかが民主党政権ですから、それを忘れないようにしていただきたいですね。
マスゴミも、民主党を倒して、あとはどの党が政権を担えるというのでしょうか。
やはり、大連立か、再編を狙っているのでしょうかね。

投稿: まるこ姫 | 2010/04/27 16:10

★ーーこんにちは、 usapan さん

私もそう思いました。
沖縄県民の集会は、むしろ、叱咤激励して応援する大会だったと言いますが、報道の仕方は民主党政権を非難していました。
やはり、県民はマスメディアの都合のよいように、利用されちゃいましたね。
自民党も、マスメディアも、足を引っ張り、そして、現政権をつぶすことが最大の目標なんでしょうが、そのあとになにが残るのでしょうか。
虚無と、政治不信と。。。。。。


★ーーこんにちは、サクラ日記さん

自民党政権が決めた辺野古沖だと、最悪ですよね。
自然破壊の最たるものです。

>政権をとったので、今回の反対集会があったのか、自民党政権時代にもこのような反対集会があったのか

どうも、報道が都合のよいようにニュースとして流したようです。
素晴らしい大会であったと言う人もいます。
自民党時代の反対集会は小さく扱い、今回の集会はいかにも鳩山首相の瑕疵をあげつらうように、現政権に反対しているような作りになっていたと思います。
今の報道は、常に一方的ですが、賛成もあれば反対もあるのは当然のことです。
それを報道しない。
多数に流されるように作っているのですよね。
少数意見にこそ、民意の反映があるともいわれているのにね。
民主党政権のやること、なすこと、目障りなんでしょうが、だったら、この政権を追い落として、いったい何が生まれるのでしょうか。
ますます、混迷を深めるだけだと思います。

★ーーこんにちは、ゲンさん、お久しぶりです。
前は、ゲンさんや、愛てんぐさん、くまさんくらいにしか、コメントをいただけなかったですよね。
だから訪問もすぐにできましたが、今は大変です。
ありがたい悲鳴ですが。

水前寺清子ではないですが、一歩前進しても,すぐに後退してしまうような状態です。
難題山積みですが、何をやっても評価しない。
これでは腐ってしまいますよ。

>いっそ「米軍」はいらない日本から出行け、、、っていう集会があってもいい

おっしゃる通り、こういった集会が欲しいですね。
所があっても、ニュースにならないのではありませんか。
安全保障の呪縛に縛られすぎだと思います。
安全保障も、今の時代に合うように考え直す時期に来ているのかもしれませんね。
何十年も前に決めたことを、未来永劫引きずっていくのもおかしなものですから。


★ーーこんにちは、のりこさん

>もっと大きな日本と言う国に対してイエローカードが突きつけられたと

そうだと思います。
鳩山首相がこういった、ああいっただけの問題ではないと思います。
今までは、お金で無理難題を封じ込めてきただけですよ。
もちろん基地依存をしていきたい人もいるでしょうが、多数の人は、これではいけないと考えを新たにしたのかと思います。

だったら、もう考え直す時期ではないでしょうか。
ところが、総論賛成、各論反対で、県外でも自分のところへ来てもらっては困ると言う人ばかりでは、根本から考え直さない限り、絶対に解決をしない問題だと思います。

本来なら、マスメディアが問題定義をするかと思いきや、矮小化してしまい、鳩山首相の発言言動だけをあげつらいます。
本当にレベルが低いというか、思考停止しているというか。

沖縄集会は、ねつ造といってもよいほど、マスメディアは歪曲して伝えていた。
そしてそれに乗ってしまう国民。
悪い方向へ、悪い方向へと流れて言っていますね。

投稿: まるこ姫 | 2010/04/27 16:45

★ーーこんにちは、通りすがりの男さん

本当に、公平・公正な報道ができないのでしょうか。
いかにも偏っています。
自分の県にさえ来なければ、県外と言い、今まで沖縄に痛みを押し付けて、素知らぬ顔の日本国民の意識も問われるのだと思います。

県民大会にはだれれる筋合いではありませんよね。
矛盾だらけなんですから。
どうも、報道のねつ造といってもよいくらいのニュースだったと言います。
ネットで、他方の内容を知らなければ,たぶん流されてしまったでしょうね。
沖縄県民は良識を持っているのでしょうが、報道する方が反鳩山のような人の発言ばかり取り上げるのは、やはりおかしいと感じます。
普天間問題は、大集会を行って、自分の県にだけは来ないでと言っているのですから、それを伝えるのは鳩山首相だと思います。
折衷案とか言わないで、実情を伝えるわけにはいかないのでしょうか。

これだけの反対を逆手に取れば、それなりの解決法はあると思います。


★ーーこんにちは、scottiさん

>民主党への期待と不安が混じっての冷静な集会だったそうですよ。

そうだったんですね。
ニュースの流し方で、いかにも民主党政権を非難するような作りになっていたので、誤解していました。
都合のよい報道をして、大々的に流し、そして、私たちは誤解していくと。
怖いものがありますね。

>国民の総意は海外がベストと判明しているのですから、鳩山首相は国民の総意を代表して、

そうですね。
後は総意をトップ交渉で決定してほしいですね。
鳩山首相は絶対権力者なんですから、指導力発揮する場面です。
テニアンとは知りませんでした。
そんな格好の地があったのですね。
だったら、抗争もスムーズに運びそうなものですね。


★ーーこんにちは、路傍の石さん

>政府に対する抗議だというような声を上げたとしても

おっしゃるように、どうもマスメディアのねつ造ニュースのようなものだったようです。
それが大々的に流されれば、反民主に加速がつくことを承知で。
一方的な声ばかり流しますが、だったらまた違った意見も同じように流すのが報道だと思いますが、この国のマスメディアの報道の仕方は偏りすぎですね。

一部既得権益者にとって、米軍は飯のタネでしょうから、賛成もあれば反対もあるということなのでしょう。
が、県民は考え出しましたね。
自立の第一歩を踏み出したのではありませんか?

>地元沖縄及び日本各地の総意として普天間基地は国外移設という世論だ!と

これで決まりですね。
独立国が、いつまでもアメリカの呪縛から抜けきれいのがおかしいことで、マスメディアの刷り込みが大きかったということでしょうか。
すっかり、アメリカ怖いとなっていますから。
アメリカ軍を追いだした、他国を参考にできないのでしょうかね。

なんで正式発表でもない、政府案が毎日毎日出てくるのでしょうか。
本当に不思議ですね。。
事前に出てくることによって交渉がまたまた困難になるって、悪循環ですね。

★ーーこんにちは、あらいぐまさん

私の周りの人間も、ほとんど民主党の悪口ばかりですよ。
報道に乗せられてますね。
だったら、どこの党がこの国を治められるというのでしょうか。

地位協定は、不平等条約ですからね。
対等というなら、なんでこんな日本の地位が低いのか不思議で仕方がありません。
日本の立場を説明すると、アメリカに怒られる。
そもそも、この発想が不思議以外の何物でもありません。

>米軍の兵士および家族の既得権を剥奪し、日本では日本国憲法に則った生活

日本にいる以上、日本の法律の中で生活、および訓練するべきですよね。
日本においてもアメリカの法律が優先するって、やはり不思議です。
可視化をしないから、地位協定も負病だと言われていますよね。
日本の取り調べが信用できないと。
それなら、可視化やってもらいましょう。
そして地位協定も平等に。

倉沢氏のニュースはちらっと流れていました。
しかし罰金が高かったですね。
そして、小沢幹事長危うしです。
どうも、ニュースの流し方はものすごい悪意を覚えます。
たとえ強制起訴になっても、素人集団の起訴決定ですから、本当に裁判が継続できるのでしょうか。
むしろ、鳩山首相の方が悪辣だと言われてきた案件が不起訴になり、小沢幹事長が起訴相当だと。
やはり、顔つきでしょうか?
大きいですよ、見た目は。
所詮、素人の判断はその程度のものですよ。

投稿: まるこ姫 | 2010/04/27 17:40

まるこ姫さん、皆さん、こんばんは

鳩山政権が沖縄の基地負担軽減のため、普天間の国外・県外移設を初めて言った首相です。
沖縄に常に犠牲を強いてきた自民党政権では、絶対にあり得ないことでした。
迷走する鳩山政権にイエローカードを突きつけ、民主党政権が代われば、元の木阿弥、基地の島からの脱却は遠のきます。
10万人集会は国外、最低でも県外と言った鳩山政権の後押しをしているものだと思います。

マスコミは鳩山政権批判に使いたかった沖縄10万人集会がそうではなかったので、大々的に扱わなかったと思います。
県知事から、全ての行政の長が参加したというのは、この大人しい日本ではあり得ない凄いことだと思います。

辺野古沖に埋め立てずにくい打ち桟橋方式案なんてのも言われています。
杭や橋脚等により、珊瑚を傷つけ、ジュゴンの生息環境を阻害する、埋め立てるのと変わらない自然を冒涜するものだと思います。
何よりも、沖縄の民意を無視するのも許されません。
アメリカの言うことを聞いて、沖縄の民意を二の次にするのも、さらに日本の民意を大事にしないのは、本末転倒です。
日本はアメリカの属国ではないのです。

鳩山首相は、5月末と自らの頸を絞めていますが、初心に帰って、国外と決断して欲しいものです。
そこから交渉が始まっても良いのではないのでしょうか。
防衛とは無関係の海兵隊は国外退去して貰うのが一番妥当です。
自分の身と引き替えに辺野古修正と徳之島という、愚かなことは絶対やってはいけません。
でなければ、日米安保の改定と併せて検討するという、先送りの方が遙かにマシです。

投稿: 愛てんぐ | 2010/04/27 22:19

こんにちは、愛てんぐさん

自民党政権下、どの首相になっても、沖縄に基地を置くと言うのは大前提だったでしょう。
県外などとは、考えの範疇になかったと思います。
鳩山首相は、初めて国民の視点に立って発言した首相です。
大集会は、地元では、現政権を叱咤激励して、県外・国外へと進めていこうとの大会だったそうです。
今までの、自民党への反対集会とは全く違っていたと。

ところがマスメディアに乗ると、現政権を非難しているような屑になっていました。
やはり、マスメディアの偏向報道は相当進んでいると感じます。

>辺野古沖に埋め立てずにくい打ち桟橋方式案なんてのも言われています。

最近、くい打ちだとか、徳之島ヘ、一部肩代わりだとか、またいろんな情報が錯綜していますが、本当でしょうか。
最初に、情報が出てくると、まとまるものもまとまらなくなります。
誰が、この情報をダダ漏れ状態にしているのでしょうか。
とても不思議に思います。

鳩山首相としては、県外では表立ってだれも賛成する者はいないわけですから、国外へと言っても、何ら問題はないはずです。
政治家が一番、マスメディアの"アメリカ怖い”が刷り込まれていると思います。
なんで言えないのか。
交渉事ですから、自国の一番有利になる交渉をするのは当然のことだと思います。
どこか、日本国内の候補地を言えば言うほど、自分の首を絞める元だと思います。
グアムと言えば、それはそれで、アメリカも考えると思いますが。
なんで、こんなに苦悩している張本人が、国外と言えないのか、だれに配慮しているのか、さっぱりわかりません。

投稿: まるこ姫 | 2010/04/28 15:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/48189481

この記事へのトラックバック一覧です: 沖縄県民10万人集会、イエローカードは誰に?:

» 4・25沖縄県民9万人大会 問われているのは私たち一人ひとりの国民だ [人類猫化計画]
4・25県民大会でガンバロー三唱する参加者 25日午後4時34分、読谷村運動広場(花城太撮影・琉球新報)     琉球新報 4... [続きを読む]

受信: 2010/04/27 19:23

« 舛添氏、露出度満開、選挙後の再編話ばっかり! | トップページ | 事業仕分けを猛批判するコメンティター、マスメディア »