« 舛添、東国原、橋下、目立ちたがり屋の集団か | トップページ | 諫早湾干拓事業、過去の公共事業が今の日本を苦しめる »

2010/04/15

米国御用達機関か?米国出張所か?日本のマスゴミは

日本のマスメディアは、どこへ向いて記事を書いているのか。
日本の国民への、悪印象を植え付けるように記事を書いている
としか思えないほど、一国の首相の悪口三昧だ。

鳩山首相は、確かに発言が二転三転する嫌いがある。
見ている方は、どんな発言ももう少し、慎重にしたらどうかと思うが
好意的に解釈すればそれも、いろんな人に対して気配りをしすぎる
あまりの事かとも思う。
たとえ、どんな些細な発言も一国の首相の発言となると、裏読みさ
れたり、うがって取られたり、悪意を持って取られたりする。
それをようやく、わかってきたのか、核安全保障サミットに出席した
鳩山首相は、今までのように、発言のし放題ということはしなかった。

ところが日本のマスメディアは、今までと違って自民党政権下の中
で政権たらいまわしされた首相ではなく、国民が総選挙で民意を示
し、その中で選出された首相に対して、いつも傲岸不敵な態度だ。

アメリカは日本をこう見るとか、集合写真の中で隅っこにしか映って
いなかったとか、中国の主席とは何時間会談を行ったが、鳩山首
相とはたったの何分間だったとか、いかにも日本の立場がアメリカ
に軽く見られているか強調するあまり、鳩山首相の存在感までもを
否定したような記事を書く。

>米紙ワシントン・ポストは14日付で、核安全保障サミットで最大
の敗者は日本の鳩山由紀夫首相だと報じた。最大の勝者は約1時
間半にわたり首脳会談を行った中国の胡錦濤国家主席とした。鳩
山首相について同紙は、「不運で愚かな日本の首相」と紹介。

にほんブログ村 ニュースブログへ

日本のマスメディアはどちらを見ているのか、どこの国のマスメディ
アなのか疑わしくなるように、自ら日本バッシングをする。
鳩山バッシングをする。

ワシントンポストは、自国の都合を記事に書くのであって、他国を批
判するのは当然だろう。
それをいかにも、日本は駄目だ、駄目だ、と、自虐的に報道する。
なんたる、情けなさだ。
せっかく、日本の首相がアメリカまで行って、サミットに出席してい
るのだから、もう少し評価したらどうなんだろう。
もう少し日本人が元気になるような、記事を書けないのか。
気が滅入るばかりだ。

普天間問題も、当初、”アメリカに逆らうとアメリカに怒られる”との
論調だったのが、日本のマスメディアだ。
なんで、日本国民の意思、沖縄県民の意思を記事にしないのか、
なんでアメリカ国の意向ばかり尊重するのか、どこの報道機関な
のか。
ひょっとしたら、アメリカ御用達機関か、それとも出張所かと思える
ほど日本のマスメディアは、アメリカの意向を代弁する。

アメリカは大喜びだろう。
アメリカの意向通りに、記事にし、テレビで流す。

アメリカの情報操作に、まんまと乗って長年、こういった報道を繰り
返してきたのだろうが、アメリカにとって日本は操りやすいお得意
様なことは、確かなようだ。
いつまでたっても、アメリカへの属国意識が抜けきれないのは、何
をさておいても、マスメディアが一番のようだ。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪

|

« 舛添、東国原、橋下、目立ちたがり屋の集団か | トップページ | 諫早湾干拓事業、過去の公共事業が今の日本を苦しめる »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
本当に日本のマスコミは愛国心がないというか、アメリカの立場が好きですね。
日本が元気になるような、情報をたくさん流すべきなのに、そんなカラ元気もない。
 元気にすることがマスコミの役割でもあるのに、つまらないですね。
 追伸:僕のブログのコメントでアドレスにhttpと入れると問題が発生するみたいです。
 アドレス欄に暫く入れないでコメントしていただけると問題が発生しないかもしれません。
今、ニフティに検証を依頼中です。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2010/04/15 18:48

★ーーこんばんは、くまさん

なんなんでしょうね。
日本のマスメディアなのに、アメリカの意向ばかり気にして。
アメリカの立場からいえば、こんなにうれしいことはないでしょうね。
日本国に対して自虐的というか、いつもけなすというか。
もう少し、明るくなるようなニュースの流し方ってないのでしょうかね。

>httpと入れると問題が発生するみたいです。

先ほど、コメントを書いてみましたが、URLを入れなかったのでスパムにはなりませんでした。
なんなんでしょう。
不思議ですね。

投稿: まるこ姫 | 2010/04/15 19:09

全ては金の為です。


スポンサー企業と金が集まるなら、偏向、捏造、名誉毀損等など、なんでもする団体・・・・・・・・・・それがマスコミです(真っ当な方々もいますが)

実に単純でわかりやすい奴らですよ。


民主党を擁護すれば売国メディアと呼び、その売国奴呼ばわりしたメディアの報道でも民主党を批判するなら乗っかる、自己中かつ御都合主義な脳内お花畑の連中と同じくらいにね。


時々、ここにも出没してるみたいですね(汗)


駄文失礼しましたm(_ _)m

投稿: 通りすがりの男 | 2010/04/15 19:39

こんばんは

この国では、アメリカの大統領と1番、長い時間会談するとそれだけで勝者になるのですね。
もしかしたら10年後は、中国の主席と1時間以上、話し合いが持てたアメリカ大統領が勝利者だと中国の新聞に書かれる時代が来るかも知れないのに、我が国のマスメディアの基準は、いつまでも変わりませんね。
普通なら自分の国の首相がバカにされたのだから、反論、もしくは、怒るべきところなのにそれに便乗して一緒になって辱める行為は、いったいどこを見ているのか、情けない限りです。
でも、それに乗って世論が動くとしたらそれまでの事かなと思うようになりました…。
先日も書きましたがネットが使えるようになり、八戸の市議さんのような吃驚国会議員候補も誕生しましたが、逆にその気になれば新聞・TVと言う既存のマスメディアの論調ばかりでなく、違う方向の主張も見る機会が格段と増えている訳でいつまでも今のままの体制は、保てないと考えますが、それもこれもこの国の多くの人が望めばこそで今のままで良いと思う人達がたくさんいれば何も変わる筈がありません。
今度の参議院選挙は、私達が今の報道の形を認めるのか、否かも試されているのかも知れませんね。

投稿: のりこ | 2010/04/15 20:42

★ーーこんばんは、通りすがりの男さん

すべてお金のためだとしたら、なんだかむなしくなりますね。
一般人は、公平・公正に報道していると思っているのですから。
それがお金のために魂売ったとわかったら。。。。

>民主党を擁護すれば売国メディアと呼び

これが本当に不思議です。
どうも、中国・韓国と仲良くすると売国と呼び、アメリカには言わないのですね。
日本は、東南アジアとは鎖国していた方が良いっていうことなんでしょうか?(笑)
グローバルな時代とも思えない発想ですね。
そもそも、右の方の発想がわかりませんが(笑)

★ーーこんばんは、のりこさん

そうなんでしょうね。
時間が長ければ長いほど、信頼が置けるとの発想なんでしょうね。
だったら、しょっちゅう北朝鮮と協議をしていますが、あれも信頼が置けるのでしょうかね(笑)
時間が長ければ信頼関係、写真の隅っこだと馬鹿にされている。
どうも、せせこましいですね、考えが。

日本のマスメディアはマスメディアで、日本国の首相を、多少は擁護していただきたいですね。
アメリカと一緒に叩く神経がわかりません。
国民も、前の衆議院選挙で民主党に投票したということは鳩山首相を信任したということでもあります。
だったら、もう少し進政権を見守る必要もあるでしょうし、マスメディアと一緒になって、失望しただの、期待外れだのというのは、あまりに忍耐がないと思います。
4年後に、評価するならわかります。
が、まだ1年もたってもいないのですから。

今度の、参議院選挙で、国民ンの大まかな意思がわかるのではないでしょうか。
選挙は、国民の程度もわかりますよ。
国民の、政治への意識も試されているのだと思います

投稿: まるこ姫 | 2010/04/15 21:24

まるこ姫さん  こんばんは
こうなると、アメリカが意地悪して5月決着はしないでしょう。恐らく、日本の政局様子見にはいるでしょう。こうなったのも、マス塵が鳩山さんの一言一言を捕らえて引き摺り下ろそうとしているのに載せられてしまった感じです。其れの方がマス塵が活気ずきニュースの視聴率は上がる、ゴロツキ週刊誌のネタになる、国賊マス塵の自虐的な報道のせいです。鳩山さんもここは粘って、5月に決着しなくても、開き直って、努力目標だったと、蛙の面に小便のような答弁をすればいいのですよ。結果、県外決着すれば、めでたし、めでたしでいきましょう。

投稿: ヤス | 2010/04/15 21:28

まるこ姫さん、皆さん、こんばんは

ワシントンポスト紙は、オバマ大統領と面談した長さでランクづけをしていると言うことは、自国も大統領をヨイショではないが、アメリカの大国振りをアピールしているように見えます。
アメリカのマスコミは、最大の敗北者をかけがえのない同盟国のリーダーにしていると言うことは、日本を同盟国として尊敬せず、何を言われても言いなりの属国扱いのポチと蔑んで見ているようです。

それに引き替え、日本のマスコミは、自分たちの総理を蔑むことに無自覚に、勤しんでいます。
右翼たちが自虐的とよく言いますが、日本のマスコミこそ自虐的です。

記事は淡々と事実だけ書くか、或いは評価する場合は良い方と悪い方をの両面を言うのが基本だと思います。
日本のマスコミの記事は、どちらかに偏るという傾向が強く、恣意的なものとなっており、それが世論誘導の擦り込みになっています。
評論記事の場合は、記事を選択したときに恣意性が残るので、悪く言う背景なども併せて論評すべきと思います。

サミットの前から、オバマ大統領と会談がないことが分かっていて、普天間の進展はないことが予想されていたのを、まるで首でも取ったように大々的に扱うのマスコミはどうかと思います。
それよりも核サミットの中味、アジア技術者を育成する拠点を作り、原子力平和利用に貢献することを鳩山首相が表明したことをもっと大々的に扱うべきです。
結局、核サミットの話が国内問題に矮小化されてしまう、という情けない報道で、国際感覚のないマスコミも三流でした。

鳩山外交をマスコミはバッシングしますが、それなら自民党長期政権のポチ外交については、バッシングしたでしょうか。
属国外交から対等外交へ、懸命に道を探っているのに、状態だけを見て批判するというのは、マスコミの過去の責任を棚に上げる不遜な行為です。
それなら、マスコミも自民党も、沖縄はずっと我慢して、辺野古沖案大賛成と声高らかに言ってみたら良いのでは無いでしょうか。

鳩山首相も良くなかったと思います。
アメリカ留学しているのですから、トラストミーなど曖昧な表現はアメリカでは通じないことを承知しているはずです。
曖昧は日本では美徳ですが、アメリカでは意志を明らかにする方が尊敬されると思います。
最初から、明確に日本では基地を受け入れられないアメリカでどうにかしてくれとはっきり日本の意志を伝えるべきだったと思います。

5月決着は当然、困難です。
地元の頭越しにやるのは、非民主的で民主党がやってはいけない行為です。
普天間基地移転先を全国会議で進めていくなど全国民を巻き込んだ方法で無ければ、基地は決まらず、決定には1年以上は掛かります。
ここは、鳩山首相は良い格好や体裁を繕うのを止めて、色々検討を重ねてきたが県外・国内に海兵隊受け入れの候補地はなく、国外移転しか選択肢は無かったと、忌憚なく腹のそこから国民に語ればよいと思います。

投稿: 愛てんぐ | 2010/04/15 22:54

こんばんわ 仕事場横の桜もようやく満開の時を過ぎましたが、まだ眼を楽しませて呉れています。それでも流石に今週末には若葉にとって替られるでしょう。

今、司馬遼太郎の空海の風景の下巻を何度も読み直しています。司馬氏の独断と偏見は自分の知らなかった空海と最澄の世界をタイムスリップさせて呉れる様です。

関係無いかもしれないが沖縄の問題と日米安保の問題の基本的問題認識が多くの人に整理されないまま、基地を如何するとか言われています。

前にも書きましたが沖縄の基地を国外に移して沖縄の人々の負担を軽くする事は、日米安保の否定です。其処まで民主政権、鳩山総理は考えてはいないと思います。

本当に沖縄の基地を県外に移すと約束していないのなら
どうしてそう明言しないのでしょう。鳩山総理の問題先延ばしの真意は分かりませんがこれだけアメリカ政府にも冷たくされるなら、鳩山総理にも覚悟が必要でしょう。

日米安保の見直し、思いやり予算の削減、自分の国は自分で守る。それが出来ないならアメリカの意向に逆らえず沖縄の基地も今のままです。その覚悟が総理に在るのでしょうか?其処の処が今、問われているのでしょう。

投稿: くーちゃん | 2010/04/15 23:05

まるこ姫さん。

米紙ワシントン・ポストが、核安全保障サミットで最大の敗者は日本の鳩山由紀夫首相だと報じた記事について。これは・・・・
産経が「米紙が鳩山首相を最大の敗者」と大ゲサな記事を垂れ流し、あたかも米紙が鳩山批判を展開しているような論調で報じているのですが、実際は1人のコラムニストが米国の古典的ジョークをパロディにして面白おかしいコラムを書いただけだそうです。

http://news.goo.ne.jp/article/newsengw/world/newsengw-20100415-01.html

そえはそうと・・・・・・
普天間基地の移設問題で、鳩山総理が”腹案”がある、と言っていましたが、どうやらその”腹案”とは、「グアム移転案」らしいです。

 http://octhan.blog62.fc2.com/blog-entry-1369.html

やっぱりそうでしょうね。社民党がすでに現地の”合意可能”の感触をつかんできていますからね。社民党を動かしているのが”ミソ”ですね。マスコミも国民もあまり注目しないので、粛々と進められます。抵抗勢力に潰されないように慎重に進めているようです。

投稿: イザヤ2 | 2010/04/16 01:08

①マスコミは元来火事・喧嘩のような騒ぎが好き②怒ったのがアメリカ様のメディア③怒られたのが憎き民主党の鳩山首相。3つも条件がそろえば、そりゃ喜んで叩きますよ。こういうマスコミの態度も他国の物笑いの種になると思うのですが。中国あたりの新聞で同じ事書いたら、別の反応になるでしょうし、滑稽ですね。

冷静に考えれば、ワシントンポストも公平中立なメディアでなく、アメリカの国益に沿った記事を書きますから、在日米軍の見直しを掲げる民主党政権に辛辣になるのは当然。むしろ罵倒される程度に独立国視されているとみるべきでは(これまでは忠実な犬だったでしょう?)。

首相は普天間問題を契機に思いやり予算削減&地代払えって迫ったほうがいいです。アメリカも国債を買ってもらってる相手に、強気でばかりいられませんよ。

投稿: リンゴ | 2010/04/16 02:00

小泉政権時代、米軍のグァムへの移転費用のうち、6割を日本が負担する、そして普天間基地の代わりに別の場所に米軍基地を日本の費用で建設するという合意がされたようですねぇ。
本来報道とは、この辺りの経緯も含めて放送すべきとは思いますが、日本を米国の言いなりにした総理は絶賛し、対等な立場を主張する総理には批判的。
変ですよねぇ。

投稿: サクラ日記 | 2010/04/16 09:19

まるこ姫様、こんにちは。

日本の報道機関および日本国民が世界中の人々に軽蔑される歴史的記念日となりました。

どこに自国の政治指導者(憲法上の国家元首)を他国しかも同盟国のマスコミに辱めを受けていることをマスコミが肯定的に報道し、それを怒る事もなく簡単に受け入れる国民がいるのでしょうか???
この状況が世界中に配信されればされるほど日本人は世界中で軽蔑されるだろう。

1993年にテレビ朝日の椿報道局長が自民党に強制辞任(言い過ぎか?)させられた”椿事件”がありました。
この時からマスコミがオカシクなってきたと言えます。
報道姿勢が恣意的なものになったのです。

前から権力の行使を私が唱える理由はこの事件が発端になっています。

投稿: あらいぐま | 2010/04/16 09:23

過日は失礼をしたのにも関わらず受理して頂き、誠にありがとうございます。
まず先に謹んで非礼をお詫び申し上げます。

記事に出てくるワシントンポストですけど、例えて言うならかの国の産経新聞をもぅぅぅぅぅぅっと、右寄りにしたような新聞なので、あまり気にしない方がいいですよ。

日本の新聞だってネット程度しか配信しないだろうし、ネットを見るひとなら「あー、またワシントンポストかー」と思いますから。特に、本当の意味のウヨなら。

だから、この新聞を引き合いに出して鳩山氏をおちょくるようなウヨがいるんだとしてもそれはウヨ未満ですから。
あまり相手になさらず心の中で嘲笑しておけば?、とウヨのわたしから申し上げます。

投稿: くろ | 2010/04/16 10:54

マスゴミが批判する鳩山首相VSマスゴミが絶賛した小泉元首相

国民に優しい政治はどちらですか?

これだけでもテレビ・新聞がどういう存在なのか直ぐに分かりますね。

投稿: scotti | 2010/04/16 12:23

★ーーこんにちは、ヤスさん

日本のマスゴミって、最低最悪ですね。
対外行事で行っている、鳩山首相の誹謗中傷しかできないでは、日本のマスゴミは笑われますよ。
尊敬も出来ないで、悪い報道ばかり、したり顔で流す神経って、どういうのでしょう。

いくら視聴率が取れればよいというものの、国民が付託した首相を、一年未満で引きずりおろすのは、ちょっと行きすぎですよ。
国民まで馬鹿にされているような心境になっちゃいます。

>、開き直って、努力目標だったと、蛙の面に小便のような答弁をすればいいのですよ

鳩山首相にこれができればよいのですが。
小泉さんの爪の垢でも煎じて飲んでほしいくらいです。
小泉さんほど、”蛙の面に小便”が似合う首相はいなかったですよ。
しら~と答弁しますからね。

★ーーこんにちは、愛てんぐさん

ワシントンポストが、自国を自慢するなら、日本のマスメディアも、もう少し鳩山首相を尊敬した記事が書けないのでしょうか。
普通だったら、自国の首相がけなされたら、怒りますよ。
それが、追随した報道をしているのですから情けない。

>日本を同盟国として尊敬せず、何を言われても言いなりの属国扱いのポチと蔑んで見ているようです。

日本国は、対等には扱われていなかったですね。
ただ都合のよいように利用される国です。
それを、今までの首相は、へりくだっていただけです。


報道なら報道らしく、事実だけを報道してくれればよいですが、主観を入れまくり、そして自虐的な記事を書くだけ。
それこそ、日本のマスメディアは、世界から笑われているのではありませんか?

世界に笑われるとか、アメリカに怒られるとか、これが真の報道といえるのでしょうか。
ただの、普通の人の感想ではありませんか。

>核サミットの中味、アジア技術者を育成する拠点を作り、原子力平和利用に貢献することを鳩山首相が表明したことをもっと

これは、鳥越さんが少し入っていましたが、こういうところは評価する事ではありませんか?
ところが少しも報道しない。
いかにも、鳩山首相、無能という刷り込みではありませんか。
国際感覚が、異常にないのが、マスゴミです。

自民党政権下では、外交ってお遊び、それこそ外遊だったですものね。
また、マスゴミの報道の仕方も、写真の立ち位置がどうとか、なんとか大統領とキャッチボールをしたとか、夫人の副がどうとか、どうでもよいようなネタで報道していただけです。

>5月決着は当然、困難です。

こうなったら、本当の日本国民の気持、沖縄県民の意向を、正直に腹を割って言うしかありませんね。
何を言われても、日本には最低限の基地しかいらないと。
どんなに非難されても、日本の事情をきっぱり言うしかないと思います。
格好をつけても、取り繕っても、事態は好転しません。
とにかく、本心を語るしかありませんね。

投稿: まるこ姫 | 2010/04/16 16:57

ワシントンポストのコラムがそんなに重要でしょうか?亀井氏の言葉を借りるなら、外交はワシントンポストで一番と認めさせる為にしていない、まるこ姫様、こんにちは。 米国御用達機関か?ほんと激しく同感ですtyphoon一体何を企んでいるのか? まずワシントンポストがどのようなものか知らない私達にものすごい権威があるかのように思わせる←金貰っている?  その権威を利用して影に隠れて批判する←卑怯者        イタズラに批判した結果、国政が混乱して国力が落ちて貧困化しても報道の自由←無責任 まとめると、マスコミは拝金主義で卑怯な上に無責任という、今更ながらの結果です。  未だに旧政権の官僚政治に戻そうとしていますが、その昔公共工事で作ったコンクリートや補助金政策、ODAが少しでも世の役に立ったでしょうか、逆にそのツケでデフレスパイラル経済悪化を招いているのは学者じゃなくても肌で感じているはずです、このような報道続けているとスポンサー企業は中国華僑になりますよ (真面目ぶってすみません)。。。

投稿: 赤いとら | 2010/04/16 16:58

★ーーこんちには、くーちゃんさん

桜は散ってしまいましたが、寒すぎます!
昨日も今日も、冬に逆戻りしちゃいました。

>日米安保の問題の基本的問題認識

今は、普天間問題で湧きかえっていますが、根本は日米安全条約をどうするかということでしょうか。

>沖縄の人々の負担を軽くする事は、日米安保の否定です

私は、そうは思いませんね。
負担を軽くしても、安保を否定するものとはならない、解決策はあるはずです。
そもそも、この狭い日本で、基地が何十もいるでしょうか。
小沢氏が言った、第7艦隊だけで十分だというのは、将来的には、それで良いと思っています。

>アメリカ政府にも冷たくされるなら、鳩山総理にも覚悟が必要でしょう。

鳩山首相は、腹をくくって日本の実情、そして沖縄県民の意向を言うべきです。
奇麗事を言っても、だれも納得しないと思います。
腹を割って、言うべきことは言う。
それでアメリカが怒ったら怒ったときのことです。
しかし、アメリカ国債をこれだけ買ってくれるお得意さんですからね。
日本も、もっと主張すべきですよ。


★ーーこんにちは、イザヤ2さん

>あたかも米紙が鳩山批判を展開しているような論調で報じているのですが

いかに、産経といえども、日本のマスメディアですから。
どこの国の報道かと言いたいです。
もう少し、首相に対して尊敬の念があっても良いのにと。

>どうやらその”腹案”とは、「グアム移転案」らしいです。

これだったら、どんなにうれしいことでしょう。
気分が晴れます。
抵抗勢力が、大勢いますからね。
特に、国民新党の下地議員の場合、実家が土建屋といいますから。
連立の中に、敵がいるわけですよ(笑)

投稿: まるこ姫 | 2010/04/16 17:14

★ーーこんにちは、リンゴさん

ホント、ですね。
条件そろいすぎです(笑)
人の不幸は蜜の味、で、主従関係の主のお怒り、大嫌いな鳩山首相とね。
しかし、なんと低レベルなんでしょう。
世界からの物笑いになっているのは、日本のマスゴミ連中ですよ。
中国だったら、怖いですよ。
処罰されちゃいますからね、オット、言いすぎかな?(笑)

罵倒されるくらいが、ちょうどよいかもしれませんね。
国益がかかっているのですから、
それにしても日本のマスメディアの国益放棄にはいい加減うんざりしますね。

>首相は普天間問題を契機に思いやり予算削減&地代払えって迫ったほうがいいです。

良いですね。
首相は遠慮ばかりしてないで、はっきり言えばいいのですよ。
こうなったら、土下座でも何でもして、日本人はアメリカ軍にはグアムに行ってもらいたいと言っていると(笑)


★ーーこんにちは、サクラ日記さん

>小泉政権時代、米軍のグァムへの移転費用のうち、6割を日本が負担する

すごいですね。
つい最近までは、いまだ属国だったではありませんか。
独立国なんて、うそっパッチだったんですね。
アメリカさまのご意向通りです。

>本来報道とは、この辺りの経緯も含めて放送すべきとは思いますが

どうでもよい、夫人の服とか、小泉さんがジャンパーをもらったとか、そんな報道は山のようにしますが、本当に知りたい報道はしませんね。
やはり、日本のマスゴミのスタンスは、大きく間違っています。
対等を主張する首相を批判しまくり、少しも援護しない。
どこの報道機関なんでしょうね。
情けないにもほどがあります。


★ーーこんにちは、あらいぐまさん

>日本の報道機関および日本国民が世界中の人々に軽蔑される

本当に情けないことですよね。
世界に笑われるというのが、いつものマスゴミの論調ですが、世界に笑われる元を作っているのが日本のマスゴミです。
それに気づかなく、新政権の誹謗中傷ばかりするのは、オツムの程度も疑われますよ。
国民が信任した首相を、1年もたたないうちに、引きずりおろす事に全精力を傾けているのが、今のマスゴミですから。

>1993年にテレビ朝日の椿報道局長が自民党に強制辞任

言いすぎではありませんよ。
権力を批判するのは当然なんですから。
過去に何かあって、今の弱腰マスメディアになり下がったのですね。
後で調べてみます。

投稿: まるこ姫 | 2010/04/16 17:54

★ーーこんにちは、くろさん

よほどの、いやなコメントでない限り、削除することはないと思います。
気にしないでください。

>産経新聞をもぅぅぅぅぅぅっと、右寄りにしたような新聞なので

あららら。。。そうなんですか。
だったら、愛国主義むんむんなんですね(笑)
安心しました。

>あー、またワシントンポストかー

その程度とは知りませんでした。
しかし、アメリカ国内事情を知らない日本人は、いやな記事書くなあと思いますよね。
別に相手にはしていませんが、それを紹介する日本のマスメディアに憤慨しているのです。
日本国マスメディアだったら、もう少し書きようがあるのではないかと。


★ーーこんにちは、 scotti さん

>マスゴミが批判する鳩山首相VSマスゴミが絶賛した小泉元首相

ホントですね!
国民の方へ向いているのはどちらなのか。
それでも、いまだに、小泉さんを英雄視している人mろ結構いますから、日本国民はつくづく、物事の本質を見るのが下手だなあと感じます。

★ーーこんにちは、赤いとらさん

>、外交はワシントンポストで一番と認めさせる為にしていない

またまた、笑っちゃいました。
亀井さんも、赤いとらさんも、お茶目ですね。

>ワシントンポストがどのようなものか知らない私達にものすごい権威があるかのように思わせる

そうなんですよね。
普通、ワシントンポストがどの位置にあるか知りませんよね。
すごい、権威があるのかと思っていましたから。
やっぱり、お金をもらっている?(笑)

>その権威を利用して影に隠れて批判する←卑怯者 

本当にその通りですよ。
報道の名を借りて、ねつ造し放題、言いたい放題は、ひどすぎます。
やはり、旧政権に戻したいのでしょうか。
そうなったら、そうなったで沈没しちゃいますよ。
自民党政権もひどかったですが、それにおんぶにだっこの、今のマスメディアのレベルの低さ。
新聞離れ、テレビ離れが起きるのは当然の結果だと感じますよ。

投稿: まるこ姫 | 2010/04/16 18:12

まるこ姫、コメントありがとうございます。ワシントンポストのコメントはいみじくもアメリカの一般市民感覚です。アメリカ人の多くは沖縄の基地は当然としか考えていないでしょう。その程度です。鳩山総理の考えを日本国民の本音だとは考えていない事は間違い在りません。沖縄の人の思いを実現させる為に基地縮小のプロセスだけは5月末までに何とか明確にして頂きたいと願っています。日米安保の在り方を考える時、基地の縮小は並大抵の決意では実現しない事をアメリカの政府だけでなく世論にも明確に語るべきです。それをしないでどうして大見えが切れるのでしょう。笑止千万です。今こそ。この国のマスコミにも世論にも大見えを切る時でしょう。

投稿: くーちゃん | 2010/04/16 18:37

こんばんは、くーちゃんさん

またまたどうも。。。
アメリカ人にとって、普天間がどこにあるのかも、何をもめているのかも、知らないそうですね。
日本人は大問題にしていますが、アメリカにとって、そんなに問題でもなく、どうでもよい事の一つでしょうね。

>日米安保の在り方を考える時、基地の縮小は並大抵の決意では実現しない事をアメリカの政府だけでなく世論にも明確に語るべきです

私もそう思います。
アメリカという国にとって、日本は眼下に見ているわけですから、縮小なんて、もってのほかでしょう。
許せないことでしょう。
だからこそ、鳩山首相は国民に語るべきです。
語って、並大抵でないことをやろうとしていることを、発言してほしいですね。
大見え切ったときに、鳩山首相の評価が上がるように感じます。
とにかく、アメリカに遠慮はしないでいただきたい。
外交は秘密裏にといいますが、今度だけは、忌憚のない声明を発表していただきたいですね。、

投稿: まるこ姫 | 2010/04/16 20:11

 問題の本質はワシントンポストがオバマ大統領を基準にして世界の首脳を評価したことにある。中華人民共和国にしたって嬉しくないだろう。馬鹿にされたと思うはずだ。

投稿: ヒロくん | 2010/04/16 20:14

こんばんは、ヒロくん

ワシントンポストは、愛国新聞だといいますから、小浜大統領を中心に物事を見るでしょう。
だけど、見てる人は見ていますよ。

日本のマスメディアが、アメリカの意向ばかりを報道する。
どこの国のマスメディアかと思いますけどね。

投稿: まるこ姫 | 2010/04/16 20:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/48093439

この記事へのトラックバック一覧です: 米国御用達機関か?米国出張所か?日本のマスゴミは:

» 林雨 第五十二回 ウォルフレン論文 [木霊の宿る町]
この論文の要旨を書いたものの、長いし、読みにくい日本語だと反省しています。もっと短く、そしてもっとリズム感のある日本語を心掛けて書いたものを4月15日の記事に載せることにしました。 | おのま | 2010/04/16 4:43 AM | http://onomar.jugem.jp/?day=20100327林雨 第五十二回 ウォルフレン論文 小野冬生 http://www.japancanadajournal.com/nbsp;nbsp;nbsp;&... [続きを読む]

受信: 2010/04/16 14:22

» クリスマスの手紙 「百万長者対貧乏作家」 [マスコミに載らない海外記事]
二十二章: 百万長者対貧乏作家 アプトン・シンクレア 『真鍮の貞操切符』 本書の主張は、アメリカの新聞は、公共の利益ではなく、私益を代表し、人間性ではなく、財産を代表するものであるということにある。アメリカの新聞は、人をその人物の偉大さ、善良さ、賢さ、または有用さではなく、豊かであるとか、既得の富に対し貢献をしていると... [続きを読む]

受信: 2010/04/18 00:19

« 舛添、東国原、橋下、目立ちたがり屋の集団か | トップページ | 諫早湾干拓事業、過去の公共事業が今の日本を苦しめる »